★阿修羅♪ > 雑談専用25 > 796.html
 ★阿修羅♪
「労働者同士の互助サポートシステム」を構築することについては、まったく異存はありません
http://www.asyura2.com/07/idletalk25/msg/796.html
投稿者 最大多数の最大幸福 日時 2007 年 9 月 15 日 08:50:40: d1qFhv8SE.fbw
 

(回答先: 「燃え尽きるような形で退職する医師が増加している」【NHKオンライン】 投稿者 考察者K 日時 2007 年 9 月 14 日 22:18:08)

 「労働者同士の互助サポートシステム」を構築することについては、まったく異存はありません。
 本来は、労働組合が、このような役割を担っていくべきことなのでしょうが、残念ながら、資本家に買収されてしまい
 幹部が労働貴族化してしまっている現状では、望むべくもないでしょう。

 その現状を踏まえた上で、新たな「労働者同士の互助サポートシステム」ということになるのでしょう。

 労働者側も、恒常的に、活動経費を負担するという覚悟をすることが必要だ。
 これは、自らの労働条件を守るための”投資”だと考えて欲しい。
 健康保険に傷病手当給付金制度があるにも関わらず、プラスアルファの民間保険になんか払う金があるなら、
 「労働者同士の互助サポートシステム」保険に対して、保険料を払って欲しいと思うのだ。

 労働環境の維持向上という本来任務をおろそかにして、くだらないイデオロギー闘争に終始している
 労働組合からは、脱退することも大事だ。
 そんなところに払う組合費があれば、是非、「労働者同士の互助サポートシステム」の活動経費に回して貰いたい。

 そして、「労働者同士の互助サポートシステム」は、横暴企業を辞めるという選択をした労働者の保護・サポートに
 専念して、政治については、特定の政党を支持せず、政策毎に是々非々で判断し、投票行動は構成員の
 自主投票に任せるということが、肝要であろう。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 雑談専用25掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。