★阿修羅♪ > 雑談専用25 > 859.html
 ★阿修羅♪
多分、それほど単純な構図ではないと思いますよ。
http://www.asyura2.com/07/idletalk25/msg/859.html
投稿者 考察者K 日時 2007 年 9 月 17 日 14:03:36: JjkI8nWTpj0po
 

(回答先: 自分だけ出世しようなどと、利己的なことを考えるから、経営者に、つけ込まれるのだ 投稿者 最大多数の最大幸福 日時 2007 年 9 月 17 日 12:56:32)

>最大多数の最大幸福さん どうもです。

まあ、利己的な部分につけ込まれる時もあるのでしょうが、そうでない場合もあるのだろうと思います。

「良心」「責任感」「義務感」というような部分にも容赦なく「つけ込まれる」のだろうと考えています。

>【良心的な現場管理者たちよ。上位の人間を恐れるな。擦り寄るな。出世欲を捨てろ。】

少し前にも書いてますが「出世欲」を持っている人は2〜3割だろうと思っています。
一般的に「現場管理職クラス」になりますと、どこまで上っても「サラリーマン管理者である限りは苦労と責任が増えるだけ」と悟り始めていますから、一部の物好きでもない限りは「出世どころか降格したい」と考えているようです。

【「一生、現場主義」を決意】して【現場の労働条件の維持向上だけ】を考えているような人も相当数はいるだろうと思います。

しかし、事は「個人の希望」で済むような単純な代物ではないのだそうです。

ある人から聞いた話であり、裏は取れませんでしたがこんな話があります。

転勤(一般的にいう栄転)命令を受けた職員が「偉くなって、責任を負うのは性分に合いませんし、通勤も大変になるので辞退させて下さい。」という主旨の拒否を行い。
更には「どうしてもと言うのなら退職も検討します。」とまで主張したのだそうです。

その時の上司は
「そこまで言うのなら、この話は無かったことにしても良いが、君と引き替えにこちらに来る職員はすでにOKしていて、仕事に燃えているのだが、君は、その職員の将来を奪うと言うことになるのだが、それを承知の上で、辞退すると言うことで良いのでしょうね。」

この言葉で「断れなくなった」のだそうですが、後日、確認したら、「こちらに来る職員」もOKなどしていなかったということだったそうです。

この例のようなことは結構あるのだと思いますが、そうでなくとも
順番制という物があり「上の椅子が空いて、自分のワガママで組織全体に迷惑がかかる」という雰囲気の状況下で「出世命令を断り切れる」というのは「かなりの勇気と覚悟が必要」でしょう。

この辺になると「良心的」とか「出世欲のあるなし」ではなく、犠牲的精神で受けざるを得ないということなのだろうと思います。
良心的であればあるほど、正義感が強ければ強いほど、どうにも断れないという状況に追い込まれてしまうのですよ。

で、その状況を知っている「その人にお世話になっている部下職員」も「その人に頼まれれば嫌とは言えない」という状況になっていくのです。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 雑談専用25掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。