★阿修羅♪ > 憲法2 > 370.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
フォッフォッフォッフォッ! 
http://www.asyura2.com/07/kenpo2/msg/370.html
投稿者 Ddog 日時 2009 年 1 月 31 日 22:19:58: ZR5JcjFY1l.PQ
 

(回答先: まあ、出来るだけ、水掛け論にならないようにしますがね・・・ 投稿者 考察者K 日時 2009 年 1 月 31 日 18:29:14)

貴殿が書いたという成立過程の話は悪いが既に沢山の本を読んでいるので、十分理解しているし、本論とずれているのであえ貴殿のレスは読まない。(ダメだし添削希望なら読んでやっても良いが・・読んだらダメだしをするだけだ)私が問題にしているのは、成立過程ではなく、60年間放置したままであること。問題なのは成立ではなく日本人が見直す努力を怠ったことにある。

憲法と言うものは国民の常識、規範の文書化であると私は定義しているので、現憲法を護持する人間と、改憲を考える人間で、どちらが政府の人間で、どちらが庶民側に立つなどという低次元の思考も、本来の憲法論議ではなく政治的信条の発露にすぎない。これも憲法論議の本論ではない。

********************************************************************************

前 文

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。
日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。
われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。
日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。
********************************************************************************
貴殿はもう一度、この前文をよく読み返すがいい。

『これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。』

言い換えるならば、この憲法は、普遍的な真理であるので、憲法に反する一切を受け付けないと宣言しているわけだ。

確か貴殿も、空也殿など他の議論を拒む護憲論者に対して、憲法議論は必要だと主張する意見と、この前文は矛盾していることに気がつきませんか?貴殿が護持したい憲法の前文には、議論すら受け付けないと等しい事を書いてある。このこと自体、貴殿の理論は整合性がないのです。それとも、この前文は無視か、曲解して解釈されているのでしょうか?

戦争と言うものは、大東亜戦争のように、帝国陸海軍が予防措置として、他国に侵攻した場合もあるが、一方的に侵攻を受ける場合もある。仮に中国が尖閣諸島や沖縄に侵略してきたら、戦争を放棄していますと叫んでも、奴らは軍事力を使って占領しますよ。国家に尻尾を振っているだのそんな議論をする、次元ではない。護憲論者の克服困難な矛盾点は、まさにこの点である。日本が侵略戦争を起こすことしか考えていない。K殿の主張も同じだ。中共軍自体が海賊のようなものだが、国家の戦力であるかぎり、海賊ではない、貴殿の警察行為と軍隊行為を区別しろという理論も、見事なまでに矛盾だらけですな。

日本が戦力を放棄したら対馬にも韓国がやってきますよ。竹島問題における貴殿のあきれ返る理論には驚いたが、貴殿は韓国側の主張を支持する理由を考えれば、KとはKoreaの略で、なんだK殿は在日なのだ、それなら理解できると私は納得している。別にカミングアウトする必要はない。貴殿の国籍にも貴殿の竹島帰属問題の主張にも興味もない。(少々子供の喧嘩だが、Ddogのハンドルネームを揶揄したのは貴殿だから、しっぺ返し!因果応報というやつだ悪く思うな。)

しかしながら、日本の最大の脅威は米国であることは、貴殿も理解しているらしい。その為に日米安保条約がある。日米安保条約は、日本に軍隊があって初めて同盟関係が成立するのだよ。憲法と矛盾するではないか、だから改憲が必要じゃないか。莫大な軍事予算は米国と戦争を引き起こさないために必要な保険料の一部だ、自衛隊の予算のおかげで国民が貧困化するというような社民党とか共産党のプロパガンダ的発想をしているようでは、話しにならない。

自衛隊は軍隊だ。このことに対して、開き直りだとか、右翼は牢屋へ行けだとしか反論できないようでは、護憲論者もここまでだ。憲法に矛盾しているのだから憲法を変えよう!
当たり前のことではないか。今度は、護憲派が自衛隊は軍隊ではありませんと言い出すのか?爆笑ですね。右翼は牢屋へ行けと言うなら、次は左翼が牢屋へ入る準備でもするのかい?大笑いだね。フォッフォッフォッフォッ! 

少々挑発しすぎたかな、まあ、いいや、これ以上貴殿と9条を議論をしても、私にとってなにも得るものはないだろう。貴殿が憲法論議をしたいのならば、10条の議論はどうだ、在日の参政権について貴殿の意見を聞いてみたいものだね。
 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 憲法2掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。