★阿修羅♪ > 戦争87 > 396.html
 ★阿修羅♪
[chance-forum] 狐の化けの皮が & オバハンの新著
http://www.asyura2.com/07/war87/msg/396.html
投稿者 秋吉悠加 日時 2006 年 12 月 29 日 20:27:50: ldiFanJt9l51o
 

千早@オーストラリアです。
BCCで同時送信しています。
<転送歓迎>
       *       *       *


以前私は
「ピース系の人々はまだまだ甘い」
と書きました。

それから、msq氏がCHANCE FORUM MLで
「あのチョムスキーさえ9/11の“陰謀説”は買わない」
という主旨の指摘をしていましたが、
いや〜、遂に狐の化けの皮が剥がれましたねぇ。

Chomsky: "It Doesn't Matter Even If There Was A Conspiracy Behind 911"
http://www.911blogger.com/node/5262

↑ここで紹介されていたので、その映像を観ましたが↓
Noam Choms-+ky on 911 conspiracy part 2
http://youtube.com/watch?v=LoDqDvbgeXM

これほどピース系から崇めたてられているチョムスキーほどの学者が、9/11の真実を
追う者たちの証拠を検証もせずにいたはずがない。いや、きちんと確かめもせずにこ
こまで否定するのはあまりにも不自然です。

海兵隊という強烈な洗脳を受けたスコット・リッターが
9/11の真実を直視することが出来ずに否定しているのとは訳が違う。

阿修羅掲示板でバルセロナより愛を込めてさんが“チョム狐”と呼ぶ彼が、この講演
でなんと言ったか?

「出された(内部犯行だったという)証拠は、本質的に価値もないものだと思ってい
ます」
The evidence that's been produced in my opinion, is essentially worthless

「そんなことが出来た(内部犯行だった)という見方はほとんど信憑性がない」
The belief that it could have been done has such low credibility

「この件では私は西側諸国で孤立しています。左系の人間は大半が9/11は陰謀だった
と主張している」
I'm pretty isolated on this in the West. I mean the large part of the left
completely disagrees on this.

「もし万が一それが本当だったとしても――それは極めてあり得ない話だが――そん
なことなどどうでもいい」
Even if it were true which is extremely unlikely, who cares.

「それは『JFKは誰に殺されたのか』に大変なエネルギーをつぎ込んだのとちょっと
似ている」と言い、そのJFKの暗殺に関しても、誰が殺したのかは

Who knows and who cares.

と言い切り、

「多くの人がいつも殺されている。JFKはその中の一人だっただけです。もし政府高
官の陰謀があったとしたらそれは興味深いが、あらゆる証拠がそれを否定している。
結局は嫉妬深い夫(オズワルドのこと??)やマフィアや、他の誰かがやったとして
も、それがどうだって言うんですか。そんなことにかかわって、本当に大事な問題に
使うべきエネルギーをどうでもいいことに浪費している。9/11も、全くそれと同じだ
と思います」

「あらゆる証拠が否定」?
オズワルドのいた場所からは飛んで来るはずがない弾丸がJFKに撃ち込まれていたの
ではなかったですか? 当日CIA所属のパパ・ブッシュが現地にいたとか、他にも色々
疑問が多い事件の真犯人が誰であろうと

「知ったこっちゃない」!?
「大事なエネルギーをどうでもいいことに浪費」??

数万人、数十万人(?)のアフガン市民を殺し、65万人以上のイラク市民を殺し、更
に殺戮を続ける米英と日豪などの手下たち。

彼の言う「どうでもいいこと」とは、そうした違法行為の大元の理由として利用され
た9/11です。加えて自国の大統領JFKを誰が殺したかなんて「どうでもいい」と言う
この人物が本当に正義を求めるピース系であるはずがありません。

「誰がやったのか」で話全体がとても大きく違ってくるものを「どうでもいい」と言
い切る。

モスリムやアラブが“テロリスト”にされ、グアンタナモに5年も入れられて拷問を
受けているオーストラリア人モスリムだっている。

各国でパトリオット法をはじめとして対テロ法が強化され、日本では共謀罪が教育基
本法のあとに控えている上に平和憲法九条が奪われようとしている。その大元である
9/11の真実をここまで否定するチョムスキーを見て、私はただただ「遂に化けの皮を
剥がしたな」と思いました。

そう、単なる“ガス抜き”をさせるための回し者。
私たち9/11Truther(9/11の真実を追究する者たち。殊に米英の)の間でずっと

Chief Gatekeeper
門番の長
(門番=権力者らの秘密を守り、一般市民が9/11の真実に目覚めないように邪魔をす
る)

と言われていたその実態が今、遂に露呈したのです。

改めて「チョムスキーはCIAの給与リストに載っている」という話が真実であったこ
とを認識し、たった1冊だけど彼の著書を購入して彼の富に貢献してしまったことを
悔いています。

そう、これまでどれほど儲けたことか。
だから「ピース系はまだまだ甘い」のです。
彼らの陰謀の深さ、広さに気づいていない。

でもデイヴィッド・アイクが言う通りの
「“鉄格子の見えない牢屋”に入れられている」
私たちにも目覚めるときがきています。
本当の自由と正義を勝ち取るために

"Who cares?"

     I do!!!!!!!

       *       *       *

<パキスタンのオバハンの新著>

9/11の犠牲にされたアフガンの難民たちをずっと助けていたオバハンは、パキスタン
で大地震があって以来、その被害者たちの救援活動を続けています。

オバハンこと督永さんが数年前に書いておられた
「おなかをすかせた子供たちを少しでも明るい気分にさせたい」と、空のお鍋にお水
を入れて火にかけ、何か調理している振りをしていたアフガンの母親の話がずっと忘
れられません。

パキスタンでも同様に、被災後まだまだ救援を必要としている市民がたくさんいるの
です。

督永さんは今月、彼らを支援してきた日パ・ウェルフェアー・アソシエーション
(NWA)の活動の記録を出版されました。

被災者たちにはつらい、厳しい冬の季節......。

印税はすべて被災者支援に充てるということですので
一石二鳥で、是非お買い求め戴ければと思います。

『パーキスターン大地震 バケツ1杯の水からの支援』 
合同出版【刊】
督永忠子 日パ・ウェルフェアー・アソシエーション現地責任者 著
http://www.amazon.co.jp/dp/4772603824/sr=1-3/qid=1166264931/ref=sr_1_3/250-7793248-2145060?ie=UTF8&s=books

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 戦争87掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。