★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ57 > 475.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ジヨン・アレクサンダー大佐と言へば、マインド・コントロール兵器。UFO問題と大衆洗腦工作は、密接不可分の關係
http://www.asyura2.com/09/bd57/msg/475.html
投稿者 石工の都仙臺市 日時 2009 年 10 月 24 日 00:22:32: Gsx84HOp6wiqQ
 

(回答先: UFO最後の真実 投稿者 なんじゃこりゃー 日時 2009 年 10 月 21 日 22:19:45)

 
 
 
 
此の動畫を見てゐる時に、
ジヨン・アレクサンダー大佐の事が出て來てゐたのを興味深く思つてゐた。
ジヨン・アレクサンダー大佐と言へば、
マインド・コントロール兵器に關する數々の證言で其の名は知つてゐた。
 
 
ヘブライの館2 ナチスの狂気
ヒトラーの「究極兵器」と「マインド・コントロール」の謎
〜 「ナチス」と「オウム」を結ぶ黒い影 〜
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha666.html
 
 
また、此れ等の著書に彼が出て來る。

G20は、世界政府に成ると云ふ。然し、其のG20を牛耳つてゐるのは歐洲聯合であると云ふ
http://www.asyura2.com/09/bd57/msg/432.html
投稿者 石工の都仙臺市 日時 2009 年 10 月 11 日 01:47:25: Gsx84HOp6wiqQ
 
 
300人委員會兇事の豫兆
http://books.google.com/books?id=4MdTbA2smhAC&pg=PT344&lpg=PT344&dq=GSCAP&source=web&ots=DHJzvORlOG&sig=6Q63qflFtuyI9L7n1q5XrbUzh_k&hl=ja&sa=X&oi=book_result&resnum=6&ct=result
 
 
Y キヤシユレスが齎す奴隸社會

    キヤツシレスの經濟收奪は洗腦と思考交換によつて完遂される
    銃を奪はれ、現金を奪はれ、自由まで失つていく奴隸社會
    ハリウツド映畫と巨大スポーツは古代羅馬の「パンとサーカス」
    運命のクリスマス、米國は破滅への道を選んでしまつた
    祕密合意の必要を強辯したシテイバンクのスポークスマン
    キヤツシユレス社會は犯罪、麻藥を追放すると云ふ大嘘
    三〇〇委員會は共和黨・民主黨を「女王の政黨」にした
    コンピユータ管理のカードは個人を縛る「鞏固な鎖」
    銃規制の大宣傳も奴隸社會への操作テクニツク
    アレクサンダー大佐の新開發兵器が抗議デモを封殺する
    キヤツシユレスで實現するワン・ワールド政府の世界特殊議會
    現代の「奴隸使ひ」があやつるリモートビユーイング裝置の恐怖
 
 
 
 
HAARPとELF波と怒りの感情と
http://www.asyura2.com/08/bd54/msg/208.html
投稿者 石工の都仙臺市 日時 2008 年 9 月 15 日 02:24:21: Gsx84HOp6wiqQ
 
 
學習研究社刊
平成五年(西暦一九九七年)五月八日發行
ニツク・ベギーチ氏 ジーン・マニング氏著 宇佐和通氏譯 竝木伸一郎氏監脩
「惡魔の世界管理システム 「ハープ」」
 
 
 
 
其の彼がUFOの問題に關係してゐる事は初めて知つた。
其の答えは、
「プロジエクト・ブルービーム」と、
「プロジエクト・パニツク」だ。
畢竟、家畜共を宇宙人侵略と云ふ名目で恐怖に據る洗腦をし、
科學的獨裁b權聯邦國家體制へと移行する爲の、
UFO研究とマインド・コントロール兵器研究だと。
因みに此の計劃があるからと云つて、
地球外知的生命體や、其の飛行物體であるUFOの存在や、
異次元世界や其の生命體の存在を否定するものではない。
何度も言ふが、此れ等の事は同時竝行的に一つの現象として、
複數の要素、存在から發せられてゐる。

然し、此の「プロジエクト・ブルービーム」と「プロジエクト・パニツク」とは別に、
現時點でどうしても理解出來ない事がある。
なにゆゑジヨン・アレクサンダー大佐は、
こうも一般大衆嚮けと云へるやうな露出を肖えてしてゐるのか。
そして、なにゆゑ軍が其れを默認してゐるのか。
其處にも、ある別種の洗腦工作が垣間見える。
然し、其れが何なのか、何の爲に其の情報を肖えて漏洩してゐるのかは、
現時點では残念乍ら解らない。
理解出來るのは、何等かの情報攪亂工作、
デイス・インフオメーシヨン工作であらうと云ふ事だけである。
(鍵はFEMAか)

11月27日にオバマ大統領が、
地球外生命體の實在を公式發表すると云ふ情報が有り、
6種類の友好的なETが紹介されるだろうと云ふ。
此の發表は前もつてテレビ放送で世界に通知される事になると云ふ事ださうだ。
實際に發表されるかだうかは其の日に成れば解る事だが、
此の情報とジヨン・アレクサンダー大佐のデイス・インフオメーシヨン工作は、
恐らく何等かの關係が有るのだらう。
 
 
 
 
2012年の默示祿-SPACE LIBRARY
大いなる祕密(下) ワールド・スーパー・マスターマインド世界超黒幕
デーヴイツド・アイク 三交社  2000年刊
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/DavidIcke02.html
 
 
  實は「EDOM(記憶の電子的消去)」と云ふ技術があつて、此れを利用して、元情報部員の智識のうち、當局が公開したくない部分を消去してゐるのだ。エイヴイアリーの所屬會員や工作員には、ほかに催眠術師も大勢ひて、「誘拐された人たち」が「異星人」に誘拐されたときの「記憶」を取り戻す「手助け」をしてゐる。異星人と接觸した「名士(スター)」のなかには、さまざまな祕密計劃とつながりのある者もゐる。
  例のジヨージ・アダムスキーは、ポイントローマ海軍エレクトロニクス研究所や、パサデナの同樣の研究所の科學者と關はつてゐたときに、地球外生命との接觸を世界に發表した。
  誘拐された者に地球外生命によつて埋め込まれたとされる極小端子に就いても説明しておかう。此のマイクロチツプは、實は純粹な地球製で、開發したのはモトローラ、ゼネラルエレクトリツク、IBM、ボストン・メデイカルセンターからの技術者で作る合辯企業だ。其の一例が「IBM2020チツプ」だ。此のチツプはプロジエクト・モナークのマインドコントロール計劃で使はれた。またかう云つたチツプは、情報機關と契約した醫師や齒科醫師によつて、何も疑つてゐない患者に埋め込まれてゐる。地球侵掠を狙ふ邪惡なエイリアンに關する本はどんどん出版されてゐるが、此のままでいくとどうなるのだらう。矢張り此れは、ヘンリー・キツシンジヤーに答へてもらはう。
  以下に掲載するのは、1992年に佛蘭西のエヴイアン・レ・ベンで開かれたビルダーバーグ會議での發言からの一節だ。書き留めたのは瑞西の代表のやうだ。キツシンジヤーはかう述べてゐる。
 
 
  今日、秩序を恢復するために國聯軍がロサンジエルスに入つたりすれば、亞米利加は激怒するだらう。だが、將來は歡喜するやうに成る。まして宇宙からの外的脅威があると聞かされれば、其れが本物でも宣傳によるものでも、自分たちの存在自體が脅かされると成れば、特にさうなるだらう。其のときにこそ全世界の人間は、此の邪惡から救ひ出して呉れと、世界の指導者に懇願するのだ。
  どんな人間も恐れるもの、其れは未知のものだ。此の筋書きどほりにことが運べば、誰もが個人の權利など喜んで抛棄して、安寧の保證を求めるだらう。そして其れは、ワン・ワールド政府が與へて呉れる。
 
 
  此れが「UFOと云ふペテン」の目的だ。問題 ― 反應 ― 解決、だ。地球外生命は今、侵掠してこようとしてゐるのではなく、既に地球にゐる。さう、ずつといたのだ。彼らこそが物質としての肉體を通じてわれわれを操作し、われわれを「救ふ」と申し出て呉れてゐるのだ。
  UFOの研究家で講演活動もしてゐる早川紀夫によれば、此の計劃は「プロジエクト・パニツク」と呼ばれ、高い技術の設備を利用して、UFOが侵掠してくると云ふ視覺的幻影を作り出すのだと云ふ。さうなれば各國政府や國際聯合は、其れを口實に全世界的な非常事態を宣言し、あらゆる非常事態權力や行政命令が施行されるだらう。
  先に詳しくみたやうに、今世紀に成つて米國大統領が出した數々の行政命令は、聯邦議會による議論も承認もないものだつた。此れを使へば、亞米利加政府は、交通機關、エネルギー、個人の家、更にはあらゆるマスメデイアを接收する事が出來る。かう云つた行政命令によつて亞米利加政府は、誰が、どこに住んで、どのやうな仕事をするかまで命令する事が出來る。子供が聯れて行かれる事もありうる。人工的な「緊急事態」でかう云つた命令が強要されれば、どんなことでも出來るのだ。他の國のどの政府も、さう云つた状況に成れば同樣の權力を手に入れるだらう。
  ほかに「ミレニアム」から2012年にかけてブラザーフツドのアジエンダに含まれるものとしては、

 @世界的な金融破綻が起こり、ワン・ワールド電子通貨が導入される。
 A紛爭とテロ活動があふれる。
 B其の他あらゆる事件が人類を恐怖させ、氣力を奪ひ、なんの疑問も抱かない奴隸状態
   へと嚮かはせる。

  と云つたところだ。
 
 
 
 
曝露されたNASAの世界支配計劃・前編(4つの目で世の中を考へる)
http://www.asyura2.com/07/revival2/msg/244.html
投稿者 忍 日時 2008 年 3 月 26 日 11:18:57: wSkXaMWcMRZGI

曝露されたNASAの世界支配計劃・中編(4つの目で世の中を考へる)
http://www.asyura2.com/08/wara1/msg/849.html
投稿者 忍 日時 2008 年 3 月 26 日 11:25:29: wSkXaMWcMRZGI

曝露されたNASAの世界支配計劃・後編(4つの目で世の中を考へる)
http://www.asyura2.com/08/wara1/msg/850.html
投稿者 忍 日時 2008 年 3 月 26 日 11:34:03: wSkXaMWcMRZGI

Re:謎を解くヒントになれば幸ひです
http://www.asyura2.com/0601/dispute23/msg/212.html
投稿者 World Watcher 日時 2006 年 4 月 02 日 10:18:05: DdDUJ9jrxQIPs

フアチマ金髪碧眼侵略者の土星衞星を彗星爆彈化計劃/私達ごみくず地球人類は“誇り高き絶滅”か“家畜奴隷の生”か2つに1つし
http://www.asyura2.com/09/bd57/msg/207.html
投稿者 そこちよつとつんつく 日時 2009 年 8 月 20 日 08:22:55: 8EItFG7yGzQIA
 
 
 
 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。