★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ57 > 699.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
謎のモントークプロジエクト
http://www.asyura2.com/09/bd57/msg/699.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 1 月 18 日 21:57:11: xsXux3woMgsl6
 

(回答先: 事實は小説より奇也 時空を超え、歴史を改竄せんとする勢力有り 投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 1 月 10 日 19:24:45)

 
 
 
 
此の本、仙臺驛周邊の目ぼしい書店に搜しに行つたんだが、
殘念乍ら無いわ。
他のムー・スーパーミステリーブツクスは澤山あるんだが、
此の本は無い。
發行日附が古いせいか、
はたまたムー・スーパーミステリーブツクスシリーズと云へど、
見せたくは無い代物なんだらうか。
さう云へば、ハープの物も無かつたな。
 
 
 
 
謎のタイム・ワープ―モントークプロジェクト 実用化されていた驚愕のスーパー・テクノロジー!! (ムー・スーパー・ミステリー・ブックス) (新書)
プレストン・B. ニコルズ (著), ピーター ムーン (著), Preston B. Nichols (原著), Peter Moon (原著), 並木 伸一郎
 
 
商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

1943年8月12日、米軍の実験船エルドリッジ号は対レーダー不可視化実験のさなか、多くの船員を乗せたまま、忽然とその姿を消した―。「フィラデルフィア実験」として有名なこのプロジェクトはとんでもない副産物をもたらしたのだ。実験は海軍の手から政府へ、さらには謎のグループに引き継がれて闇のなかに埋没したかに見えた―。しかし、極秘に進められたプロジェクトにより、驚愕すべき成果があがっていたのだ。マインド・コントロール、思考の物質化現象、時空の裂け目に生まれたタイム・トンネル、魂の移植実験、火星の地下都市と太陽系ディフェンス・システムの存在―、次々と暴かれる衝撃の真実―。
 
 
内容(「MARC」データベースより)

1943年、米軍の実験船エルドリッジ号は対レーダー不可視化実験のさなか、多くの船員を乗せたまま勿然とその姿を消した…。この事故から始まるアメリカの超極秘プロジェクトに参加していた著者が、衝撃の真実を暴露する。
 
  
登録情報

新書: 200ページ
出版社: 学研 (1993/07)
ISBN-10: 4054000495
ISBN-13: 978-4054000490
発売日: 1993/07
 
 
目次

第1章 私はふたつのタイム・トラックを生きてきた
第2章 フィラデルフィア実験はテレポーテーションを引き起こした!
第3章 驚異のテクノロジーはタイム・トンネルを出現させた!
第4章 驚愕!!火星地下都市の存在と魂の移植実験
第5章 謎を残したまま終焉したモントーク・プロジェクト
 
 
 
 
 
 
 
 
タイム・アドベンチャー―モントーク・プロジェクト〈2〉 (MU SUPER MYSTERY BOOKS) (新書)
プレストン・B. ニコルズ (著), ピーター ムーン (著), Preston B. Nichols (原著), Peter Moon (原著), 並木 伸一郎 (翻訳)
 
 
商品の説明

内容(「MARC」データベースより)
「謎のタイム・ワープ」に続く第2弾。タイム・ワープによるキリストとの接触、時空冒険者・モントーク・ボーイ、マインドコントロール実験など、新証人、新証言で明かされた戦慄の実態とは何か。〈ソフトカバー〉
 
 
登録情報

新書: 236ページ
出版社: 学習研究社 (1995/03)
ISBN-10: 405400363X
ISBN-13: 978-4054003637
発売日: 1995/03
 
 
目次

第1部 (モントーク・プロジェクトの残像
再び動きだした戦慄のプロジェクト)
第2部 (悲運の時空冒険者「モントーク・ボーイ」
モントーク・プロジェクトの恐るべき真相
エイリアンの関与とサーフィス・バリアー・トランジスター)
第3部 (怪しげな人物たちが暗躍している
モントーク・プロジェクトとアレイスター・クロウリー)
エピローグ
 
 
 
 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月14日 10:09:07
Amazon.jpで通販と言う手がありますよ。中古であれば在庫があるかもしれません。

モントークシリーズには、まだ訳されてないものが2冊あります(英語のペーパーバック)。
Pyramids of Montauk: Explorations in Consciousness (The Montauk Trilogy Book 3)
The Black Sun: Montauk's Nazi-Tibetan Connection (Montauk Series, Bk. 4)
ただ、英語がわからないので、この2冊の早期和訳を望むばかりです。


02. 2011年3月12日 12:05:48: KFuzmLTxQQ
モントーク・プロジェクトではおもにMKウルトラ系の洗脳技術の開発実験がされてた様です。生き証人も出てきています。
テレポーテーションとかタイム・トンネルはただの噂程度のようです。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。