★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ57 > 778.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
転載:水が燃える技術、ついに完成!!Part 4
http://www.asyura2.com/09/bd57/msg/778.html
投稿者 888(スリーエイト) 日時 2010 年 2 月 23 日 21:54:27: jwMgwr3A1J/pE
 

飄(つむじ風) 様ブログ
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/

2月23日記事−水が燃える技術、ついに完成!!C−
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/02/post_1d5c.html

(以下に全文転載〜画像などは上記URLにて御確認下さい)

マイヤーの水を燃やす技術を完成させた
日本人がいる!!
GhostRiponさん(HN)その人だ!!
有言実行、とうとう『日本製品』を作り上げた!!第4弾

 メカに関心のない方には、少々、退屈な連載となるかも知れないが、我慢して頂くとしよう。かく言う、投稿者もエンジニアではないので、細かい部分について論評できる立場ではない。だが、さすがはその道のプロを自負するに値するGhostRiponさんの作品は、美しい。


 それ位は分かる。精神の細やかさ、ゆとり、楽しさが伝わってくる。


 メカの方は、転載元にお任せしておいて、本技術の基本的概念の理解を敷衍したいと思う。フリーエネルギー、エネルギー革命等々、時には揶揄される事もあるが、何のことはない。エネルギーは元々フリーなのである。誰が宇宙の運行を促し、自然を繁茂させているか? 人間を生かし、火を燃やし、雨を降らしているか? すべては元々フリーである。授かり物に過ぎない。



 それを囲って、排他し、独占するからフリーでなくなる。石油であれ、石炭であれ、有限かも知れないが創ったのは、人間ではない。一説によれば、石油は無尽蔵である。それを一部の人間が独占するから、フリーでなくなるだけだ。


 エネルギー不滅の法則がある。文字通り不滅なのだ。それが形を変え、変転万化しているに過ぎない。時には物質化し、時にはエネルギーとして非物質化するに過ぎない。それはE=MC2(2乗)として、証明されている。


 水はエネルギーを放出して液体となる。そして、エネルギーを得て気体となる。それと同じように、エネルギーを得て分子に別れを告げ、元素となることも頷ける。電気分解は水分子が分解して、酸素と水素の分子になることを意味する。電気は言わずと知れたエネルギーだ。


 やりとりするエネルギーの総和は、法則により同じである。電力は、その無駄になる部分を除き、電気分解に要するエネルギーと分解してさらに結合による熱量は同量と考えられる。


 今回の場合は違う。必要電力と水が酸素、水素元素に分かれ混合ガス(HHOブラウンガス)になるのは、その熱量において同量ではない。倍にも3倍にもなる。マイヤーに依れば、それが10倍以上になると言う話だ。


 何が違うか? 単なる電気分解と大きな違いは、振動が加味されることにより入力エネルギーと出力エネルギーが、所謂、エネルギー不滅の法則を超えるという話である。しかし、ここで言うエネルギー不滅の範囲を、熱力学で言うところの物質に限定するからこういう事になる。


 と言うことは、振動(電磁波、超音波)により、物質界を超えた世界のエネルギー誘導が励起されているとしか見えない。しかし、エネルギー不滅の法則は不滅である。それは、物質に限定するから、不思議が生ずるに過ぎないのであって、宇宙に偏在する全てのエネルギーの総和からすれば、勘定が合うと考えると不思議でも何でもない。


 もともと、宇宙はエネルギーの固まりであると考える事が出来る。それが銀河になり、星になり、大気となり、土となっている過ぎない。人間となっているに過ぎないのである。それを動かしているのは、膨大なエネルギーであると考えられるから、不思議でも何でもないのである。


 まさしく、『不生不滅、不増不減』なのである。これは昔も今も同じで変わらない。


【転載開始】2009年12月02日(水)

コントロールBOX(回路製作)


コントロールBOX製作
まずは、レイアウト。
上の図、赤が、表面の部品サイズ(ダイヤルなど)
この赤線を越えなければ、加工が汚くても見えない。
黒が、穴あけ線。
青が、ケース内の部品サイズ。(干渉の確認用)
ちなみにこのケースだと、基盤取付け用の足を4本取らないと、
ターミナル左右と可変抵抗左右が干渉するので、穴位置を内側に移動するか
足を取るかしなとダメです。
(結局、干渉するかわからなかったので、後で足を取るはめになりました)
それと、ターミナルは安物を使用したので、穴のサイズはΦ4に変更。(図はΦ8)

メカフェチなので、ラビ氏が動画で使っていた半透明のタッパーとか許せませんね(笑)
外見が美しく、且つ機能的であることが理想。

使用ケース
テイシン TB−23B
外形:W130×D195×H50mm 材質:ポリスチレン(本体)・アルミ(底板) 620円

千石電商オンラインショップ
http://www.sengoku.co.jp/mod/sgk_cart/search.php?multi=TB-23&x=0&y=0&cond8=and


上の図を、実寸でプリントアウトして、貼り付け。
樹脂だから、加工が楽チン。

10mmまでしかドリルがないので、大きい穴は、10mmで穴あけ後リューターで追加工。
ガリガリ行くよ(笑)
ちなみにこれで、ポート研磨も出来ます。(刃はツクシに交換)

基盤用足(本来は内側に、同じような柱がもう一本ある)を取って、仮組み。
この画像は、削り取ったあとのもの。

雰囲気が出ないので、
DYMOのテープライターでカッコよくしてみた。
質実剛健、機能重視・・・ 実に兵器っぽい。
このテープの凄いところは、暗闇でも文字の凹凸を指先で読み取ることにより、
操作が可能です。(これには、全く必要のない機能ではあるが・・・)
そのような訳で、まあ納得できる仕上がりになったと思うな。

バイクや自動車も、サスセッティングデータや、オイル交換時の距離など、
メモ代わりに 『さりげな〜く』 貼っておくと、ワークスマシンっぽくなります。
GTマシンやラリーカーも、こんな感じでやってますね。

なくならないように、GHOSTRIPONと名前も書いておきました。
これで、安心です。
NO.1とあるのは、『影武者徳川家康』 とだけ言っておきましょう。

あとは回路をつくって、そしてセル製作へ。
ちなみに、もう回路を作って動かしている方がいます。(連絡ありました)
たのしみですね。

以上

ブラウン・ガス(水で走る自動車)関連リンク集
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10368895283.html
【転載終了】

(以上、転載終了)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月23日 22:56:47

007は助平の番号、とかありました。
詐欺られて幸せ過ぎて桃色吐息。そんなお話になるのだろうか、
という記事がありました。男はみんな夢狩人、何事にもご用心。
男のロマン!裸にエプロンでメイドさんが家事全般を、サービスが登場
http://digimaga.net/2010/02/nude-maid-service.html
全裸のメイドさんが家事をしてくれるサービスが日本に上陸、おさわりは禁止
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100223_sexy_maid_service/

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない内容の投稿
02. 2010年2月24日 03:18:36
ついに完成!! なら水だけを燃料にする車で日本中を走りまわればいい。
できないなら完成してないと思われてもしかたがない。

03. 2010年2月24日 05:21:54
>単なる電気分解と大きな違いは、振動が加味されることにより入力エネルギーと出力エネルギーが、所謂、エネルギー不滅の法則を超えるという話である。

終わったな、、


04. 2010年2月24日 09:03:27
実物を披露しないまま、
水が燃える技術、ついに完成!!100
までいくかも?

05. 2010年2月25日 16:00:48
>ついに完成!! なら水だけを燃料にする車で日本中を走りまわればいい。
>できないなら完成してないと思われてもしかたがない。
 何か勘違いしていないのか。これは、昔から研究している内容でしょう。一部の自動車は、テストを行っているが。鹿児島の研究所で。
>単なる電気分解と大きな違いは、振動が加味されることにより入力エネルギーと出力エネルギーが、所謂、エネルギー不滅の法則を超えるという話である。
終わったな、、
 終わっていない。宇宙のすべての基本は、磁石の振動エネルギーで出来ている。その全てが観測できているわけではない。だから、UFOが出来ないでしょう。
 まあ、作らせないという霊の存在があるが。そうやって嘘を垂れ続けるのは問題だ。 

06. 2010年2月25日 17:19:16
水の分解は割が合わない。
だから使えない。

07. 2010年2月26日 11:02:12
マイヤーさんの実験の写真があるけど、
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10368895283.html

パルス波形で電気分解してるのに、普通のクランプメーターで測定しちゃダメでしょ。



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ57掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ57掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧