★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02 > 778.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
口蹄疫対策に関して東国原宮崎県知事のおかしな点
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/778.html
投稿者 taked4700 日時 2010 年 8 月 08 日 11:03:47: 9XFNe/BiX575U
 

東国原宮崎県知事はおかしくないか?
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/754.html
投稿者 taked4700 日時 2010 年 7 月 14 日 03:12:05

の第2弾目です。


7月13日の日記に次のような個所がある。以下、http://ameblo.jp/higashi-blog/より部分引用:

良く言われる質問・・・・・「この特例を認めると、今後リングワクチンをしようとする場合、拒否される農家が出て来て、防疫対策上如何なものか?」
 答・・・・・「まず、二度とリングワクチンを強行しなくて済むような、徹底的な初動防疫・防疫対策等のマニュアル化・法制化が必要。次に、もし仮にリングワクチンをしなければならないような事態が生じた場合は、国が責任と強い強制力を持って行うことが出来る法整備を急ぐこと・・・・」

以上引用終わり。

 まず、これは問と答えになっていない。特例を認めることがどんな効果を防疫対策に与えるかを聞いているのに、それに答えていない。

 次に、マニュアル化・法制化が必要だと言っているが、どんな点が不備だったかについて、まるで全体が不備だったというような印象を与える言い方であり、宮崎県の責任を回避している。かなり報道のあった「埋却地の確保が大規模農場が増えた結果できないので埋却を農家の責任にするのは現状に即していない」ということなら、理解できるが、「徹底的な初動防疫・防疫対策等のマニュアル化・法制化が必要」というのはあまりに大雑把な言い方で、当事者であった知事なら、もっと具体的な指摘ができなくてはいけない。具体的な指摘ができないということは、自ら宮崎県の初動体制が手抜きだったことを認めたくないからではないか?

1.2000年の口蹄疫の教訓、つまり、典型症状であるよだれや水疱が出ないという教訓は、どうして生かされなかったのか?つまり、宮崎県の獣医師会で、そのことの検討はしなかったのか?県の家畜衛生保健所でそのことを各農家や獣医師へ文書で伝えることはしなかったのか?そもそも、今年の韓国や台湾の感染を受けて農林省から注意喚起の文書が来ていたはずだがそれはどう処理したのか?

2.2000年の口蹄疫感染を受けて、マニュアル化されたはずだが、どうして、典型症状が2000年の時は出なかったことが記されていなかったのか?マニュアルに帰されなかったのは国の責任なのか県の責任なのか?

3.現行法のどこが不備なのか、もっと具体的に指摘するべき。鹿児島大学の岡本教授は現行法で十分に対処可能であったと書かれている。埋却処分地の確保を農家に義務付けていたことが現状に合わないこと以外、現行法のどこが不備なのか、疑問だ。

4.県の対応する部分が丸々抜け落ちている。もともと、口蹄疫などの疫病は、県単位の対応が基本だ。市単位だと、簡単に行政範囲を超えて伝染してしまうので、無意味だし、国単位だと、現状把握が難しい。結局県単位でやるしかないことは自明の理なのに、東国原知事は県の対応について、法改正でどんな対応ができるようになるべきなのかさえ述べてはいない。

5.自分のほかの記事でも繰り返し指摘しているが、1例目と6例目(水牛農家)の共通であった飼料会社は、他の農家へは飼料を配っていなかったのか?1例目の飼料会社と同じ飼料会社が6例目に入っているということで立入検査を県はしている。ならば、他の農家には行っていないのか?こういった基本的な情報さえ県や国は情報公開していない。もし、本当に口蹄疫被害を繰り返さないというなら、初期の防疫活動においてどんなやり取りを国と県がやっていたのか、それをまず公開するべきだ。いったいどんな防疫活動を県や国はしたのか。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. taked4700 2010年8月08日 19:35:58: 9XFNe/BiX575U: mhzhqAgL2A
もうすでに記事をアップしてから15時間以上たつのに、あまりアクセス数が伸びませんね。今、アクセスカウンターは27だ。

東国原宮崎県知事はおかしくないか?
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/754.html のほうは、今現在7875のアクセスがある。


02. 2010年8月10日 02:05:45: TQ9hawa3ZA
口蹄疫も一応の終息を迎え「喉もと過ぎれば熱さ忘れる」の格言よろしく、多くの日本人にとってどうでもいい話題になってしまった。うすらハゲを支持し続ける県民の民度を上げる努力に敬意をはらうが、うすらハゲの顔も話題も目にしたくないのが多くの阿修羅住民の本音ではないか。老眼鏡をずり下げたまま記者会見に臨む到底正気とは思えないスタイルを確立している御仁は死んでも直らないバカであるゆえ、無視するのが一番。

03. 2010年8月10日 12:53:37: FFIErVvouc
口蹄疫騒動では国民を扇動するためのいろいろなノウハウが使われた。同じノウハウは今後も使われるだろう。その点で注目に値する騒動だ

04. 2010年8月11日 18:59:20: FKtCkjYqBk
確かに良い試験だった。
今後全国的にやってみたい。これは国の機能停止には非常に有効な手段となり得る事が確認できた。

県が国がなどと言っているが、問題の深層に触れないように表面上の責任追及で終わるようにするのが大切だ。

この根本のところに踏み込まれてしまったら、二度とこの手口は使えない。


05. 2010年8月11日 21:35:46: mF0VzPrwqX
宮崎県が国に対抗して責任逃れ?

宮崎県が独自の検証委員会=新たな口蹄疫マニュアル作成へ
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010081000436
宮崎県が独自検証委 口蹄疫 感染ルート解明視野
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/190044
対策や連携を調査 県、口蹄疫検証委設置へ
http://www.47news.jp/localnews/miyazaki/2010/08/post_20100810142115.html
【口蹄疫】宮崎県、国とは別に検証委
sankei.jp.msn.com/politics/local/100810/lcl1008101325001-n1.htm


06. 2010年8月12日 20:03:22: pMksJ7LqCA
口蹄疫 殺処分はなぜ必要だったのか?
http://eco.nikkeibp.co.jp/article/report/20100804/104460/
http://eco.nikkeibp.co.jp/article/report/20100804/104460/?P=2
http://eco.nikkeibp.co.jp/article/report/20100804/104460/?P=3

07. 2010年8月13日 12:45:57: KArBbhOpEs
>口蹄疫被害対策にすでに国費800兆円以上が支出!
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/767.html#c37

以降の「JR福知山線の脱線事故」に関するコメントツリーを読めば、taked4700氏がいかにいいかげんな根拠で「投稿」「コメント」をしているかが判ります。
確かな根拠も無しに「他人を嘘つき呼ばわり」しておきながら、明らかにそれが間違いだったことが判明しても、謝罪すらせずに子供でもしないようなレベルの弁解をしています。

確かに東国原知事の資質には問題があると思いますが、このような「taked4700氏」に「おかしくないか?」などと言われるのは心外でしょう。


08. 2010年8月13日 17:30:42: MfdOAi0Pfo
taked4700氏のコメントを拝見すると、
確かに「?」だらけになることがあります。
でもtaked4700氏は私人、東知事は公人・・・
私人の話は話半分に聞いておけばよいのです。
でも、公人がおかしいというのは明らかに「罪」ですよ。

東知事のここ数ヶ月の言動は国民として実に心外です。
あの大言壮語の無責任知事の言うなりに
国民の血税が大量に投入されているのですからね。
今回の口蹄疫の問題は宮崎県だけの問題ではなく
知事の軽率な言動が日本の畜産業に大きな禍根をも残しかねない
さまざまな問題を引き起こしてもいるのです。

宮崎県は確かに未曾有の災害に見舞われたのですから
国の援助なしの復興は難しいでしょう。
それならば、宮崎県もまた東知事の責任に目を瞑ることなく
真摯に問題に向かい合うことが重要なのだと思います。

すべてに対して責任を負う・・・その意気込みなしに知事職は勤まりません。
5月2日と8日の口蹄疫蔓延の最中に
講演のために石川県と熊本県に出張した知事。
先日の定例記者会見でそのことを突かれた知事の回答には絶句しました。
「キャンセルは相手に迷惑をかける。なにかがあれば
責任はすべて持ちますと、講演の主催者が言いましたしね。」
主催者が口蹄疫の何に責任が持てるというのか。
(記者はなぜその矛盾を追求しない?!)

責任逃れに終始する(そのまんま)東知事には首長の資格がないのです。
知事の責任を追及し、これまでの知事の軽佻浮薄な政治姿勢を糾し
新たに出直すという意気込みなしには
今後の宮崎の復旧はありえないだろうと思っています。


09. 2010年8月16日 09:23:26: esCwwEDcvQ
>>06 さん
>taked4700氏のコメントを拝見すると、
>確かに「?」だらけになることがあります。
>でもtaked4700氏は私人、東知事は公人・・・
>私人の話は話半分に聞いておけばよいのです。

>でも、公人がおかしいというのは明らかに「罪」ですよ。

東国原知事は税金(公金)を支出する訳ですから当然責任重大です。
東国原知事は公に対する責任があります。

個人を「誹謗中傷」は「思い込み」や「事実誤認」に基づいて、個人を「誹謗中傷」しました。
当然、どのような言い訳や言い逃れを仕様としても、責任を免れるものではありません。

東国原知事の場合は法的に責任は曖昧ですが、taked4700氏はインターネット検索等で簡単に判明する程度のことを、それさえせずに個人を「誹謗中傷」しています。



10. 2010年8月16日 19:27:06: esCwwEDcvQ
>>09 訂正
誤:個人を「誹謗中傷」は「思い込み」や「事実誤認」に基づいて、個人を「誹謗中傷」しました。
  当然、どのような言い訳や言い逃れを仕様としても、責任を免れるものではありません。

正:taked4700氏は「思い込み」や「事実誤認」に基づいて、個人を「誹謗中傷」しました。
  どのような言い訳や言い逃れをしようとしても、責任を免れるものではありません。


11. 2010年8月17日 00:22:02: lxcTHiC4Pg
>>09
横レスだが、県の施設(試験場や改良事業団)への感染拡大の防疫責任について、知事は確実に責任を取らねばならないよ。
特にパンデミックになった原因の豚の感染は、県の施設での事なのだから。

流行の中間整理
http://vetweb.agri.kagoshima-u.ac.jp/vetpub/Dr_Okamoto/Animal%20Health/Epidemic.htm


12. taked4700 2010年8月20日 18:58:46: 9XFNe/BiX575U: rkz36ijLqn
09さん、

>taked4700氏はインターネット検索等で簡単に判明する程度のことを、それさえせずに個人を「誹謗中傷」しています。

具体的に、僕の投稿のどの部分が、どう「誹謗中傷」しているのか、述べていただきたい。そうでないと、逆に、あなたのほうが僕を誹謗中傷していることになるが、どうですか?


13. 2010年8月27日 10:59:47: 8C1xj3Wtw6
>>12
口蹄疫被害対策にすでに国費800兆円以上が支出!
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/767.html#c39
>更に、「特に1両目は地下に押し込まれた状態で、誰もそこに1両目があることすら判らなかったそうです」は、正に嘘でしかない。・・・

>つまり、38さんの書いたことは真っ赤なウソということだ。・・・

http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/767.html#c39
>結局、福知山線の脱線事故、1両目が地下へもぐったということはウソでしたということでいいのかな?

>みんな、ほとんどが嘘ばかり。しかし、現実には世界でいろいろな問題が起こっている。そういった問題を解決するのではなくて、ウソをついてごまかし、結局世界を悪い方向へ持って行っているのが、今のネット社会に巣くっている連中だ。

事実に基づかない「思い込み」や「事実誤認」で、他人を「嘘つき」と決め付ける行為は「誹謗中傷」でしょう。


参考:1両目が地下に潜り込んだという証言と写真
JR 福知山線脱線事故で民間企業が行った救援活動について 齊藤 十内
http://www.titech.ac.jp/about/introduction/html_chronicle/409/409-3.html
http://www.bekkoame.ne.jp/~fairy/jr-fukuchiyama-line_accident.html


14. 2010年8月27日 11:06:55: 8C1xj3Wtw6
>>13 訂正

http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/767.html#c39
>結局、福知山線の脱線事故、1両目が地下へもぐったということはウソでしたということでいいのかな?

http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/767.html#c48
>結局、福知山線の脱線事故、1両目が地下へもぐったということはウソでしたということでいいのかな?

の間違いです。リンク先コメント番号を間違えておりました。
申し訳ありません。


15. 2010年9月18日 21:14:25: eORSBjvd4g
北海道出張の東国原知事「すぐ帰って対策」…実は島根へ
http://www.asahi.com/special/playback/SEB201007060006.html

16. 2010年9月19日 23:26:02: 47qBEIM2j6
「水疱なし」10年前も 宮崎口蹄疫、防疫指針記載なし
http://www.asahi.com/national/update/0818/SEB201008180001.html
http://www.asahi.com/national/update/0818/SEB201008180001_01.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧