★阿修羅♪ > 議論30 > 279.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大資本、大企業による搾取しか考えない冷酷な方法に同調するみん党が、国民新党のお株を奪う!![政治板]
http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/279.html
投稿者 大友 newhistory123@ 日時 2010 年 7 月 08 日 11:44:02: 1soGrKcjdAU9M
 


大資本、大企業による搾取しか考えない冷酷な方法に同調するみん党が、国民新党のお株を奪う!!
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/143.html
投稿者 大友 newhistory123@ 日時 2010 年 7 月 07 日 20:01:53: 1soGrKcjdAU9M

≪再確認≫ 郵政改革 郵政民営化見直しは国民の虎の子350兆円を守る!
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/173.html
投稿者 Samurai 日時 2010 年 7 月 08 日 07:15:33: wokmPW08.LJiQ


*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*

   

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月11日 21:28:57: gaRYw6RCNU
拝啓 投稿者様
 拝見させていただきました。この文章を見る限り、小泉・竹中の新自由主義的政策の亡霊のように見受けられますね。彼らが政権を取ったとき、大企業を潤せば雇用も増えて万事解決のような事を言ってましたが、実際はどうでしょうか?企業は確かに潤いましたが、その利益は株主や株の売買に携わった一部の人だけが享受して、一般の労働者には行き渡らなかったのではないですか?そのくせ、景気が悪化して収益が下がると従業員の首切りを安易に行う。いわゆる「派遣切り」が社会問題になったから、昨年8月の選挙で国民は民主党を支持したんですよ。
 民主党も、消費税の税率を10%にする、と言うのなら、まずその前に法人税率を上げることから始めるべきではないですか。そんな事をしたら企業が海外に逃げると言うのなら、一定以上の資産を国外へ絶対持ち出せない制度を作る、すでにあるのなら拡充・強化する、という政策を取るべきではないですか。そのかわり、法人税の課税対象から従業員への給与等人件費の分を差し引くんです。企業に、「高い法人税を払うくらいなら、社員に給料を払ったほうがましだ」と思わせることが重要だと思うのですが、いかがでしょうか。そこまでやってから、消費税10%云々を議論してはどうですか。
 「恒産なくして恒心なし(鄭・子産)」と古の人も語っていました。本当に生活を守るのであれば「恒産」を守る政策を取るべきだし、その意味では国民新党はまだ良識的ではないでしょうか。
 戦後、日本が豊かになったのは、一部の金持ちだけが豊かになったからではありません。大部分の国民が総じて豊かになったのが大きな理由です。大部分の国民が総じて豊かになった、豊かさを感じることが出来た、このことが社会の平和と安定に、大きく寄与してきたのです。
 今日(平成22年7月11日)は参議院議員選挙がありました。このコメントを書いている現在、体制はわかりませんが、一票を投じた方々にはせめて少しでも、生活の安定のために大切な事は何かを考えていただければ、と思います。
 とりとめのない文章でした。 失礼します。              敬具

02. 大友 newhistory123@ 2010年7月17日 02:36:13: 1soGrKcjdAU9M: GcRTQA1yBw
>>01
>拝見させていただきました。

ご意見ありがとうございました。

>この文章を見る限り、小泉・竹中の新自由主義的政策の亡霊のように見受けられますね。彼らが政権を取ったとき、大企業を潤せば雇用も増えて万事解決のような事を言ってましたが、実際はどうでしょうか?企業は確かに潤いましたが、その利益は株主や株の売買に携わった一部の人だけが享受して、一般の労働者には行き渡らなかったのではないですか?そのくせ、景気が悪化して収益が下がると従業員の首切りを安易に行う。いわゆる「派遣切り」が社会問題になったから、昨年8月の選挙で国民は民主党を支持したんですよ。
 民主党も、消費税の税率を10%にする、と言うのなら、まずその前に法人税率を上げることから始めるべきではないですか。

ほんとうに、おっしゃられる通りですね。

>そんな事をしたら企業が海外に逃げると言うのなら、一定以上の資産を国外へ絶対持ち出せない制度を作る、すでにあるのなら拡充・強化する、という政策を取るべきではないですか。そのかわり、法人税の課税対象から従業員への給与等人件費の分を差し引くんです。企業に、「高い法人税を払うくらいなら、社員に給料を払ったほうがましだ」と思わせることが重要だと思うのですが、いかがでしょうか。そこまでやってから、消費税10%云々を議論してはどうですか。

確かに、その通りです。

>今日(平成22年7月11日)は参議院議員選挙がありました。このコメントを書いている現在、体制はわかりませんが、一票を投じた方々にはせめて少しでも、生活の安定のために大切な事は何かを考えていただければ、と思います。

そうですね。選挙が済んで、ちょうど一週間が経過しましたが
民主党は国民を切り捨て、旧自公政権以上に旧体制へと単独で戻してしまいましたね。
これまでの全野党的協力関係で民主党を中心にしながら進めてきた闘いが
政権獲得後の代表者の傲慢な権力体質で大敗という結果を出してしまいましたが
未来を目指す連立を捨てて、みんなの党へと過去帰りをした事実は
国民の一ぴょう一票に対して、それなりのケジメが早期に必要かと思います。

ご丁寧なご意見をありがとうございました。
単独政権を目指したいという民主党の常々の言葉について、その意味するところは
国民に遠慮なく、自民党政治または社会主義体制を目指したいという事でもあるのでしょうか。
冷戦構造政権では国民の立場はいつも放置される運命ですので
自民党政治に戻る事も、社会主義(消費税一本化改革の国家資本主義)体制へと着地させる事も
国民は望んではいないと思います。


03. 2010年7月17日 09:51:42: GcRTQA1yBw
>>02
>自民党政治に戻る事も、社会主義(消費税一本化改革の国家資本主義)体制へと着地する事も
国民は望んではいないと思います。

そこで進むべき方向として、歴史と経験を踏まえ 第3の道が見通せてくるのですが。
人類生命に本来与えられている、生命の生産性が
自然に最大限に活かされて必然的に収穫のできる豊かな社会が実現される為には

米軍国体制隷属の日本の属国体制(大企業搾取を国民から守る体制)でもなく
個々人の能力を認めないままの(管理能力の権力は認める)社会主義体制でもなく
両者の制度のメリットの点は、個々人の存在に活かしながらも
(搾取の為の家畜扱いという米従属体制の網を外していくところに)
生命尊重の自由な(命令,強制されなく自発的に生産性をあげていくという)
生命を活かす活路が開けていて、
それは誰でも例外なく楽しいと感じられる人類の存続がそこから開けているでしょう。
人類の当たり前の立場獲得という作業が、とても困難に見えていますが
それは両体制の既特権益を守ろうとする壁に阻まれているからではないでしょうか。
(大友)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧