★阿修羅♪ > 議論30 > 399.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
体内被曝とは?
http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/399.html
投稿者 アミ 日時 2011 年 4 月 03 日 07:23:09: ySEkXoM01ZpK6
 

体内被曝とは?

『放水、電気供給に対する問題点』 ニュースの深層3/17(木)「福島原発事故 メディア報道のあり方」
http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/353.html
投稿者 独歩 日時 2011 年 3 月 18 日 10:43:46: OcXlFVq.c5uyc
のコメント25 より
抜粋はじめ

広瀬隆「ですからね。これはもう、だいぶ前になるから、その方がかえっていいと思うんですけど、これ14日ね、15日、おとといですよ。福島第一原発周辺で400ミリシーベルト毎時、1時間ですよ。これで枝野が始めて、健康に影響があると言いましたけれど、意味が全部伝わってないです。それは、私はすべての報道機関が悪いと思うのですけれど、この要するに、人間の一般の生活で私たちが受けているのは、宇宙からも放射線を受けますよ。とかいろんなくだらないこといってますけれど。あれは1ミリシーベルトパー年なんです。1年間に365日があって1日24時間あるでしょ。365かける24、皆さん電卓もっていたら計算してください。8760です。1年間の時間数は。それを掛けるんです。この時間、この時ですから、ね。ということは通常の350万倍ですよ。なんで大丈夫ですか?350万倍ですよ。これを報道した報道機関がありましたか?言ってないでしょ。これを、しかもですね。かれらは、一瞬受けるCTスキャンとかね。そういうことと比較してますけどね。けれど、そんな問題じゃないんですよ。放射性物質が出ているから放射線が出ているんです。だからそれを、体の中に取り込む、いわゆる体内被曝が怖いんです。あすこへ出ている御用学者たちは何言ってますか。こっから遠くへ行くと距離の2乗に反比例してますから、逆を私は言いたい。体内被曝というのは放射性物質が体に入ることです。どうなりますか?これでいきますと、ここに放射性物質があって、1メートルのところにあって、私が吸い込んで体の中にペタっとくっついたら、ミクロン単位になるんです。それは1メートルは1000ミリでしょ。1ミクロンというのは1000分の1ミリでしょ。1000かける1000の2乗になるんです。距離の2乗に反比例するってことは、そういうことです。だから、1兆倍になるんです。被曝量は、だから一粒小さなものを吸い込んだって、怖いんです。」
葉千栄「つまり、CTやレントゲンと比較してはいけない。あれは単なる放射線、その放射線のほこりがあるんです。」
広瀬隆「放射性物質なんです。」
葉千栄「放射性物質を吸ってしまう。」
広瀬隆「そうです。」
葉千栄「放射性物質が体に入る可能性がある。
広瀬隆「体に入るものはね。要するに、どこに何が入るかっていうことが、わかっているんです。で、やはり、怖いのはね。女性の特に妊娠されてる方とか幼い子供たちこういう山のような。今報道されているのは」
葉千栄「吸ってしまう。体に入ってしまう可能性がある。」
広瀬隆「体に入るものはね。ようするにどこに何がはいるか。ということはわかってるんです。怖いのはね。女性ですよ。女性の特に妊娠されてる方、とかそれから、幼い子供たち、こういう山のような、今報道されているのは、セシウムとヨウ素ちらっと報道されましたけど、それは一部であって、きちんとした検出器で測っているわけではないんです。あの、線量を測っているだけなんです。あれはモニタリングといって、数値であって、あれは空間線量を測っている。機械は何も食べないんですよ。」
葉千栄「ああなるほど」
広瀬隆「そうでしょ。」
葉千栄「放射線物質の量ではなく、」
広瀬隆「関係ないんです。そんなことで単純にね、私が原子力に反対する活動をやるきっかけになったのは、医療関係の仕事をしていて外国の文献でそういうことをきちっと書いてある。書いてあって気が付いた。1970年代。そのことで日本の医師たちがちっともそのことについて言葉を濁してね。」
葉千栄「つまり2つのケースがある。まったくひとつは遠いところからある放射線物質が放出した光を受けて危ないこと。もう一つは物質そのものがこちらに来ているということ。これが実際違う。」
広瀬隆「全然違う現象なんですよ。いろんなことをいうと。それは、福島の原子炉からここまでね。このスタジオまで放射線が飛んでますか?といわれたら、そりゃあないですよ。ないんです。」
葉千栄「だけど放射線物質は」
広瀬隆「飛んできているんですよ。あれだけ大変な状態ですから、炉心溶融が始まったら燃料棒の中にある。まずヨウ素なんてのはすぐガスになりますから、上が抜けちゃってますからどんどん隙間があって出て行って、出てるはずなんです。」

抜粋おわり  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月05日 01:12:17: iMVvcoHBvI
大気中に含まれる放射線物質が出す放射線は非常に弱いので、物凄く短い距離で減衰してほぼゼロになる。(放射線は距離の2乗に比例して減衰する。)

大気中の放射性物質の濃度と、観測される放射線量は単純な比例関係ではない。

1立方メートルの空間の中に1mmしか届かない放射線しか出せない物質が一個あっても観測される放射線はほぼゼロ。運良く観測機から1mm以内の場所にあった場合のみ観測できる。

それが100個あっても観測される放射線はほぼゼロでしょう。


02. 2011年4月05日 11:19:30: 1bI51T5To6
>1立方メートルの空間の中に1mmしか届かない放射線しか
>出せない物質が一個あっても観測される放射線はほぼゼロ。

ほぼゼロの空間線量率でも、放射性物質を体内に取り込んだ場合には、細胞からの距離はミクロンオーダーになり、線量率は距離の2乗に反比例し、細胞が被曝します。


03. 2011年4月08日 10:33:57: pKgd4yrGIY
私は常に6000ベクレル以上の体内被曝を受けてますが何か?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧