★阿修羅♪ > 原発・フッ素6 > 924.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
緊急:すべての測定器が振り切れた - 福島第一原発 JVJA DAYSJAPAN プレスリリース
http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/924.html
投稿者 千早@オーストラリア 日時 2011 年 3 月 14 日 01:14:20: PzFaFdozock6I
 

2011年03月13日
福島第一原発 JVJA DAYSJAPAN プレスリリース
=====================================

三月一三日午前10;20双葉町役場玄関付近で放射線を計測。

三台の機器を使用。

すべての測定器が振り切れた。
(BEIGER COUNTR DZX2は1000マイクロシーベルト/時以上,VICTOREEN 209-SI10ミリレントゲン/時以上,MYRate PRD-10/19,9マイクロシーベルト/時)なりふり切れた。

10時30分頃 双葉町厚生病院玄関前でもすべての計測器が振りきれた。

国道288号線を双葉町に向けって多くの人々が自宅に向かっていった。すべての住民が双葉町の高汚染について知らなかった。我々は双葉町に向かう住民の車を止めて、長時間の滞在は危険であることを知らせた。

半径二〇キロ圏内立ち入り禁止の表示はなかった。また、検問もなかった。

問い合わせ先:JVJA携帯:090−6101−6113
不通の場合、佐藤文則の携帯:090−4066−0479

取材者;JVJA 山本 宗輔、森住 卓、野田 雅也、豊田 直己、綿井健陽、DAYS JAPAN編集長 広河隆一

参考:広河隆一(談)

二月末のチェルノブイリ原発取材で、事故炉から二〇〇メートル付近で計測した値は4ミリレントゲン。事故炉から四キロ離れた、プリピャチ市で計測した値は0,4ミリレントゲンでした。
(なお、広河隆一、森住 卓はチェルノブイリ原発、世界の核実験場など核汚染取材のスペシャリストである)


★転送・転載の際は、この記事のURL
http://insidejobjp.blogspot.com/2011/03/jvja-daysjapan.html
を必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、応援のクリックをよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月14日 01:26:09: FmB0JlnSpg

>すべての測定器が振り切れた。


確か昨日猪八戒枝野は安全だとNHKで放送していた。
パフォーマンス菅内閣による人災被爆!


02. taked4700 2011年3月14日 01:37:49: 9XFNe/BiX575U : AgotrNoYqI
皆さん、ともかく、九州・沖縄に避難しましょう。

03. 2011年3月14日 01:40:18: rWmc8odQao
津波警報とともに、避難指示を出すべきでしたね。
何もなければあとから「念のため指示を出しましたが、少々大げさでした。すみません」と言えばいいだけの話です。被爆よりましです。

原発安全神話を信じすぎました。


04. 千早@オーストラリア 2011年3月14日 01:45:51: PzFaFdozock6I : ko5O1xc3jg
原子力資料情報室のHPは
http://cnic.jp/

JVJA 日本ビジュアル・ジャーナリスト協会のツイッターは
https://twitter.com/JVJA_member
です。

上のプレス・リリースは相当急いでお書きになったもののようで
スペルミスなどみつけましたから、上のふたつのURLも入れたので
ブログ記事をコピペして
http://insidejobjp.blogspot.com/2011/03/jvja-daysjapan.html

拡散してください。

部分停電なども、本当は原発なしでやれるのを国民に悟られないための芝居だ
という意見を見ました。

さもありなん、です。


05. 2011年3月14日 01:47:25: H5XKH7DiKw
一応頭に入れとくけど
広河隆一
デムパの総帥みたいな人だからなー。

06. 2011年3月14日 02:00:49: Li6wM5kpIg
急性症状がでるのは100mSv以上だそうだから、たとえば2000マイクロシーベルト/時だったとして、2mSv/hだから、50時間は治療の必要性は、感じないということですね。政府としては、急性症状がでないのは、それほど問題ないという緩い基準で判断しているのでしょうか。
しかし、1年で被曝する自然放射線が約1000マイクロシーベルトだそうだから、1時間でそれ以上被曝してしまうのは、やはり危険です。

> 国道288号線を双葉町に向けって多くの人々が自宅に向かっていった。すべての住民が双葉町の高汚染について知らなかった。我々は双葉町に向かう住民の車を止めて、長時間の滞在は危険であることを知らせた。

原発から町役場までは、地図で調べたら3.7kmぐらいなのに、町民が避難していないというのはどういことなのか?

> 半径二〇キロ圏内立ち入り禁止の表示はなかった。また、検問もなかった。

人を張り付けるわけにはいかないから、表示ぐらいは必要ですね。
なんとかならないんでしょうか。


07. 2011年3月14日 02:03:35: EGaQ73B5yp
http://www.asahi.com/national/update/0313/TKY201103130191.html

米空母、宮城沖に到着 原発懸念か、ヘリ救助活動は中止

  2011年3月13日19時41分

 東日本大震災の被災者救援のため、米海軍太平洋艦隊は、原子力空母ロナルド・レーガンを派遣し、13日朝までに本州沖に到着したと発表した。日本政府の要請を受け、自衛隊のヘリコプターへの給油や、被災地に向かう自衛隊員の輸送などを支援する。米第7艦隊の揚陸指揮艦ブルーリッジも、シンガポールで救援物資や水を積み込み、日本に向かっている。

 同艦に乗り組む米海軍の広報担当者は米CNNに対し、18日ごろに目的海域に到着すると語った。本州沖で救援活動に当たる米艦船は計9隻になる見通しという。

 防衛省の発表によると、13日午前4時に宮城県沖に到着したロナルド・レーガンの艦載ヘリコプター2機が海上自衛隊のヘリ1機とともに、近くの海域にいる海自補給艦「ときわ」に積んだ非常用缶詰3万食を宮城県気仙沼市の運動場など3カ所に輸送。昼ごろから始まり、午後4時半すぎに終了した。米軍は、海上での捜索活動も開始したという。

 また、米軍ヘリ8機による岩手県陸前高田市の孤立住民約600人の救助も予定されていたが、中止になった。ヘリは同日午後、米海軍厚木基地を離陸したが、被災地に入らなかったとみられる。理由は明らかになっていないが、米軍関係者によると、福島原発事故による救援活動への影響を見極めている可能性がある。

 一方、ゲーツ米国防長官は12日、ルース駐日米大使と電話会談し、「日本政府の依頼にはすべて応じたい」と伝えたことを明らかにした。太平洋艦隊は「巨大地震と津波で被害を受けた地域の救援で最善の態勢を取る」とし、西太平洋の米艦を本州沖に集結させている。人員や物資を上陸させ、ヘリコプターなどの海上拠点にもなる揚陸艦が主体となっている。

 米軍は、2004年末のスマトラ沖大地震・大津波の際、原子力空母エイブラハム・リンカーンとともに、1万人以上の米兵を救援活動に派遣。昨年1月のハイチ地震の際にも、原子力空母カール・ビンソンや世界最大級の病院船コンフォート(一般病棟1千床)を派遣した。(望月洋嗣=ワシントン、河口健太郎)
-------------------------------------------------------------------


08. 2011年3月14日 02:22:03: YxHvdjpBTI
>>07
>>また、米軍ヘリ8機による岩手県陸前高田市の孤立住民約600人の救助も予定されていたが、中止になった。ヘリは同日午後、米海軍厚木基地を離陸したが、被災地に入らなかったとみられる。理由は明らかになっていないが、米軍関係者によると、福島原発事故による救援活動への影響を見極めている可能性がある。


私の妄想
米海軍厚木基地が避難を開始したのかもしれない。


09. 2011年3月14日 02:43:15: EGaQ73B5yp
茨城県 東海第2発電所で冷却系ポンプが停止

1 名前:名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/03/14(月) 02:15:28.07 ID:CRYYJjYi0 ?PLT(20000) ポイント特典

 消防庁によると13日、茨城県東海村の東海第2発電所で冷却系ポンプが停止した。(共同)
 [2011年3月14日1時4分]

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20110314-748069.html
----------------------------------------------------------------------------


10. 2011年3月14日 04:36:29: RGeJMdhKSo
関西より東は、全滅することを発表すべきですね。

11. 2011年3月14日 05:45:01: ff0NSBPNqc
3号機もうダメらしい、原発関係者から100キロ圏外まで逃げろと言われた
現場で人がバタバタ死んでいるらしい、もうどうしたらいかわかんない、逃げれる人は逃げて

爆発で舞い上がった放射性物質の粉塵の雲がどこに流されて降下するかだね。
平気で100kmとか200kmとか先に降下しうる。

やっぱ吹っ飛んだのは燃料交換作業所かよ・・・、つまり使用済燃料が置いてある場所だよな?

http://www.nikaidou.com/

> 福島第一原子力発電所1号機の水素爆発で見落とされていることがあります。
> 建屋5階には使用済み核燃料プールがあります。
>おそらく今回の爆発で使用済み核燃料が吹き飛んだと思います。
> 使用済み核燃料にはプルトニウムも含まれるはずです。

そういえば、水素爆発した福島福島第一原子力発電所1号機の5Fにあった、
「使用済み核燃料プール」
について一切報道がありませんね?
枝野さんも言及しなかった。
上半分が吹き飛んだなら、一緒に飛んじゃったはずなんだが・・・。

2ちゃんからの引用。プルトニウムがもう飛んだとなると日本は…。


12. 2011年3月14日 17:54:03: c3MGH08xSU
 もう日本は、放射能と共存するしかないだろう!唯、いえることは、原発の問題もさることながら、人工地震の疑惑が消えてしまっていること、これを懸念する。調べれば、断層ずれか・無いし、爆破ずれか、近々、明らかになるだろう!明らかになったのでは、ダメリカ、油だや様は次の実行が移せない、従って、連続で、実行しなければ、意味がなくなるのだ。貴奴等の目的は、極東動乱だ。ドル防衛・ダメリカ経済浮揚だ。歴史が証明しているだろう!次は、東京。非常戒厳令発令だよ!頓珍官の能力は幼児並みよ、悲しいかな!(涙)然し、小沢の読みも甘い。やはり、ボンボン、鳩山と同じだ。まんまと、空き缶に騙されよって。(怒)

13. 2011年3月14日 18:37:49: MgYRl6BGtM
>>10
子午線のすぐ西側に暮らしている俺が見ても、それは言い過ぎ!!
仮にそれが本当だったら台湾の北東部の諸島から
カムチャッカ半島南西部の諸島まで全て
日本民族諸共あぼーんの筈。

14. 2011年3月14日 19:48:33: NYzOORIVFA
>二月末のチェルノブイリ原発取材で、事故炉から二〇〇メートル付近で計測した
>値は4ミリレントゲン。事故炉から四キロ離れた、プリピャチ市で計測した値は>>0,4ミリレントゲンでした。
>。ハなお、広河隆一、森住 卓はチェルノブイリ原発、世界の核実験場など核汚染
>取材のスペシャリストである)

スペシャリストはどうでもいいんですけど、今我々は放射性物質の
単位を国際単位のシーベル毎時で議論してます。今になって非国際単位の
レントゲンをを用いるのは、意味あるのでしょうか?

なんか比較させないようにする恣意的なものを感じます。

どうせコメントはないでしょうね。



15. 2011年3月14日 20:39:51: JvLf5TRXNA
>14

仰るとおり。なぜ今更単位がレントゲンなのか不思議。
とりあえずシーベルトとレントゲンの換算はmSvの1/10がレントゲン。
しかも既に発表されている値以下しか計れない機器を使って何の意味があるのか?


16. 2011年3月14日 22:36:18: xw14FVxSyo
とにもかくにも、今回の原発関連だけは、
100%人災だと確信した。

すべてすべて、危機管理・メンテナンスが甘すぎる。
よくこんなずさんな体制で、発電なんかしとったな。
世界で2番目に老朽化した原発施設。無理矢理延命させたのも、
3号機をプルサーマルにしたのも、皆菅や渡部こーぞー達、
売国奴ではないか!!
原子力安全・保安院?そんな公務員など、知らんかったわ。
それが専門の職業なら、なんでもっと万全に点検しておかなかっ
たんだ?なんで、停電時用のディーゼル発電が、全部動かないんだ?
通常そんなこと、あり得ないだろっ!なんのために、予備電力だ!
その機能すら、点検していなかったのか?

そういうずさんな管理体制は、現政府と東電とこの保安院たらいう
組織(ここもどーせ税金泥棒の高給公務員)のせいで、それを
追求されたくないから、事実を覆い隠す大本営発表しかさせない
わけね。混乱をきたすだけの停電情報で、かく乱された人々の怒り
さえ、そうした焦点をずらすためか?と思ってしまう。

これは、ひどい人災である。現内閣、東電社長、保安院のトップ、
全部死刑に値する。どいつも、人の痛みを心では感じていない。
恐ろしい公務員ども。安全だ安全だと言うのなら、お前が放射能
だらけの2号機へ行って、作業してこい、枝野ぉ!!!!


17. ユパ・ミラルダ 2011年3月14日 22:46:40: emJqeKeXr1rjA : 2vB0oAqPNI
もしやこれら一連の事態が官僚によるテロ行為なのか?
我々が常に観る過激派的で無く、静かなるテロ行為…。
などと色々勘ぐりたくもなってきますね。

18. 2011年3月14日 23:28:00: UWOOuWXI9E
事故に遭遇して死す事は、移動速度の速い現代の環境で暮す我々にとって、それは宿命みたいなものだ。津波で死ぬことも交通事故で死ぬことも、それぞれに差は無い。

だが、ウソと誘導された情報によって死に至ら示められのはゴメンだ。

地震発生からの一連の報道には何かしっくりこないものがある。記者会見する原子力保安員や東電の連中の顔を見ていると、人を観察する事に多少の奢りのある私には、表情に見える胡散臭さがどうも気に成る。枝野官房長官は教えられた事を一生懸命覚えて喋っているだけで、毒にも薬にもならない。だがその後ろには何かがうろうろしている。そんな気がしてならない。

東電の定格電力がどうとか、途中のロスが幾らで、供給電力が幾らと、細かい点を語れる資格は無いが、停電すると言って、実際はしない。そのやり方は明らかに電力を受けている側と供給している側に対する優劣を明らかにしようとする姑息な動きを感じる。

暗い闇に灯りが来た時、人は間違いなく電気の持つ偉大さを感じる。


19. 2011年3月14日 23:33:33: IJQmIoavxg
保安院や東電のばか面を見ながら、こいつらの親分に殺されるわが身が情けない。
親分達はとっくに南の楽園でブランデーを傾けながら 戦果を讃えあっているのだろうよ 乾杯の向こうに原発爆発シーンの映像が見えるようだ。

20. 2011年3月15日 01:11:04: RnKSdiXRLc
★★今、臨界を明確に否定しなかったぞ。★★

1:05 東電の担当者は、福島第一の二号機について、「臨界」を明確に否定しなかった。


21. 2011年3月15日 06:38:15: zNfnkXePZc
きわめて重要な情報なので、観測値はもうちょっと正確に取り扱ってもらいたい。スケールアウトということは、結局どの数値以上ということかがはっきりしない。1,000マイクロシーベルト以上ということか?

22. 2011年3月15日 07:17:56: epUOukk27o
>18さんの意見に同意します

普通どんな理由にせよ原発設備の1機がフットンダ時点で大問題であり、かつ2,3号機も怪しいと言われてたのに東電まかせにしていたのに、なぜ今更急に政府が東電本社に乗り込むのか?

すでに2号機は手遅れで原子炉圧力容器の崩壊が近いのではないか?

そして電力制限の次にどうやって国民を騙すか、電話では間に合わないのでしょう

TVでは相変わらず安全を唱えている...


23. 2011年3月15日 07:47:06: mp6fw9MOwA
15日7時のニュースで、茨城県でも放射能を検出、但しレントゲンの10分の1以下のレベルなので問題が無いと報道している。
レントゲンは一瞬で有る。それも有害なので、技師は被爆を避けて別室に入る処置を取っている。
放射能を浴び続けている状況を放置すると、レントゲンの被ばく状況が0.1秒とすると1日で86.4万倍となる。
問題無いと報道するより、放射能を浴びない方法を知らせるべきではないでしょうか。
安心感を植え付けて当座の問題を先送りし、後に問題が起きたらどのように責任を
取るのだろうか。
責任のとれない安易な発言は避けるべきだと思う。

24. loveholic 2011年3月15日 08:18:56: shB5ot3FvFWZc : 7EqegiMInU
必要の無い計画停電を実施して市民に不便や不安を強いて、原発の必要性訴える。

この未曾有の事体に姑息なプロパガンダを用いてまで原発を維持しようとする利権屋を炙り出して断罪しなければならない。


25. 2011年3月15日 09:09:44: h7ykkSlnYw
鳩ポッポの後援会の会員からの情報です。昨日、九州での講演会で、バカポッポが
「原発から200キロは住めないでしょう」と言っていました。
知らないのは、テレビに洗脳されている一般国民だで 中枢部の人間どもは、
周知のことです。枝野が顔面蒼白で記者会見しているの見ると、大根役者で
良心の欠片がまだ少し残っているのでしょう。  
   

26. 2011年3月15日 09:37:50: 5ibzTjezW2
こちらのコメントで、命を懸けて対応してくださっている方たちに対して、
多少当てこすったような発言をされている方もいらっしゃいますね。

大惨事を前にして、対応の手抜かりに危機感を覚えての発言でしょうか。
私自身は、自分は口だけで何もできないと、自己嫌悪の毎日です。

たしかに彼らの対応には、拙さがあることは否めません。
けれど、被災地の方たちを救いたいという思いは本物ではないでしょうか。

彼らの不備を指摘して支援する必要はあっても、責めることはまずいのではないかと思います。

というのも、味方同士でいがみ合うと、結局喜ぶのはアメリカです。
アメリカが得すると腹立つのは、阿修羅民全員一致しますよね!
アメリカを喜ばせないためにも、味方同士仲よくして、奴らに目に物見せてやりましょうよ!


27. 2011年3月15日 09:48:01: Asfxt5uU5Q
ご協力お願いします。

被災地現場(仙台の知人)から、食糧不足の情報が入っています。
自衛隊を増やしても、食料(水・生活用品等)等生きる糧が行き渡っていません。

この欄をお借りして、読まれた方々のそれぞれできることをご協力願います。
政府は、口先ばかりで本当のことを言いませんし、行動は非常にぬるいです。

仙台に限らず、多くの被災地の人々に未だ食料・水が行き渡っていないとは、どういうことでしょうか。
皆さん、どうか、義援金も大切ですが、物資搬送を呼びかけて頂けませんか。
よろしくお願いします。取り急ぎ。


28. 2011年3月15日 10:18:47: 5ibzTjezW2
26です。

>27様
貴重な情報をありがとうございます。微力ですが知人に拡散いたします。


26の補足です。
批判はいけないと言いながら、私自身が皆さんを批判しているような形に気づきました。
大未熟者です、申し訳ありません。
こちらで批判されている方達は、最善の対応を求めているのに、現実ではそうなっておらず、今も被災地で苦しんでいる人々をみて、歯がゆくて悔しくて義憤に駆られて、不手際に怒っていらっしゃることが痛いほどよく分かります。
皆さん、正義感の強い方たちなのですね。
本当にこの怒りをどこに向ければいいのか。当面は東電と政府・官僚ですね。


29. 2011年3月15日 11:16:34: kYDx3hh91k
今までそしてこれからも深刻な放射能物質の漏洩は決して起こらない。
世界で最もわかりやすい福島原発事故の説明。


ttp://blog.livedoor.jp/lunarmodule7/archives/2011-03.html#20110314


30. 2011年3月15日 11:29:38: Y6qIQUz6vE
15日未明、NHKのテレビを見たら、東大の教授が、2号炉の燃料棒が剥き出しに戻ったのに、海水注入の回復の望みや蒸気が漏れても安全、と言い張り、燃料棒が溶けてメルトダウンして、原子炉の底が抜けて、核分裂が再開する事態の話題を、ことさら避けていた。NHKに出演の教授は特に酷い。住民の皆さんの命を何と思っているのか!人殺し教授め!
原子炉から、50キロ、100キロ以内に住んでいる皆さん、いわき市、郡山市、福島市、相馬市、のみなさん、避難を考えておいた方が良いですよ。4市より内側に今いるみなさん、ただちに、この4市より外側に避難して方が良いですよ。マスコミの言ってる屋内避難など、まやかしです。屋外に居るより、屋内に居る方がマシ、というだけで、放射能は建物を突き抜けて行く。
被爆量は時間の経過で、積算して行く。遅れれば白血病の癌で数年後に死にますよ。政府は何だかだと言って高額の治療費は自己負担を覚悟しておいた方が良いですよ。癌になった後で安全と聴いていた、と文句を言っても健康は戻って来ません。
地震直後に、非常用に用意しておいたリュックを1つ取り、奥さんと年老いて歩けないお母さんを乗せて、直ぐに高台の妹の家に避難した旦那さんは家族を救いました。数分後には渋滞で車は動けなくなった。
一家の主人さま、あなたの、決断が遅れると、大渋滞で避難できなくなりますよ。津波は数百メートル、数キロ、の避難ですが、放射能は、数十キロの避難ですよ。原子炉が破壊した後に、迎えに来るバスの運転手も大量に被爆します。来てくれるか分かりませんよ。

31. 2011年3月15日 12:05:50: U1XC3Dh9iI
福島原発以北の県道の人達は出来れば中部地方・関西地方に避難された方が良いのではと思う。 原子炉の真の状態を目視できない以上計器のデータのみで判断するのは危険、種々のセンサー・計器は放射能・高温・振動・水で損傷していて正確なデータを示すとは限りません。
 原発事故は常に最悪の事態を考えて行動すべきで先ず逃げるべきだと思います。
火山が噴火して溶岩が迫り有害なガスが噴出している時家でじっとこもっている人はいないでしょう.

TVのワイドショーや報道番組のコメンテータは福島から遥か遠い又風下の東京にいるから暢気に安全、安全胃のレントゲン検診三回分程度の被爆だとして政府の提灯持ちの発言を繰り返し東北地方の住民の命には無関心だったのです。 地震直後から今日の重大事に至ることは考えておく必要があったのですが責任ある立場の者が安全を声高に述べていた。
 先ずすべきことは国民の生命財産の安全のためには避難のシミュレーションをし移動手段等手配すべきだった。


32. 2011年3月15日 12:09:17: U1XC3Dh9iI
>風下・・・・誤り 風上です

33. 2011年3月15日 13:15:35: GLqnU2QT7m
もはや、菅内閣では、国を動かす事が、不可能である事が分かった。

これから、関東でも、パニック状態になる。

ガソリンが無い、コメが無い、インスタント食品が無い、電池が無い、

玉子が無い、牛乳が無い、その内、魚・肉類が無くなる。

政府は、何も手を打っていない。無能菅菅内閣では、統治出来ない、早く

交代しろ。


34. 2011年3月15日 13:31:26: 5Xs1cSymoA
>>33
今はあの脳無しを、多少まともに機能させるしか無いだろ

35. 2011年3月15日 13:48:20: 6Y4U1F3tGE
何が計画停電だ。一刻も早く、放射能による被害を最小限にする措置をとるのが最優先だろう。何が経済活動だ。菅直人よ正直に国民に避難を訴えよ。パニックを恐れるあまり真実を隠蔽してはならない。国民よ、政府に問いただせ!

36. 原発銀座 2011年3月15日 14:11:19: UhlKeyinU4ycg : U34VPC8dPQ
NHKに出て、安全安全と妄言を垂れ流していた
東大の政府御用達教授は
万死に値しますね

37. 2011年3月15日 14:22:49: rAJmgRFyAN
ことある毎に「薬害だエイズだミドリ十字だ」と勇ましかったのに、どれだけヘナチョコに成り下がってやがるんだ、あの男は!!! 笑

被爆した人たちの事を考えれば、構造は同じだ。



38. 2011年3月15日 14:34:44: 27rlyKHdms
長野の真ん中あたりに住んでいるのですが、昨日の夕方頃から
異常な吐き気、頭痛などがありました。
こんな所まで飛散しているのでしょうか?

海藻以外では大豆食品(味噌、納豆などの発酵食)、玄米などがいいそうです。


39. 2011年3月15日 14:46:51: D6gyArfeT2
>爆発で舞い上がった放射性物質の粉塵の雲がどこに流されて降下するかだね。
平気で100kmとか200kmとか先に降下しうる

チェルノブイリ事故のWIKIみてごらん・・

事故の翌日・・チェルノブイリ原子力発電所からおよそ1,100kmの距離にあるスウェーデンまで放射線粒子飛んだとさ

微量であっても上昇気流で全国どこに飛んだかなぁ・・この放射線粒子に当たる確率はジャンボ宝くじの当選確率よりは低い!?

消滅しないから地雷みたいなのが全国に飛んだわけか? 放射能レベルが問題ですけど

癌患者急増で人間牧場の抹殺計画は数年間なおも危機の見えない恐怖ちゃうか?


40. 2011年3月15日 15:25:42: 3lnHrPxWgo
やはり日本は破滅の道に突き進んだらしい。2発も原爆落とされ、地獄の国土を見た、本来は世界で率先して「反原発」唱えねばならなかったのに・・・。金の為と能天気ゆえに、国民国家とこんな目に遇わせた唾棄すべき政治屋、役人、守銭奴資本家らよ、真っ先に死んでしまえ。そして、地獄に行け!国民庶民はこの瞬間もあの世に行っているのだ。

41. 2011年3月15日 15:37:26: No8b4uAwlQ
えらい奴らはどんどん西へ逃げてるよ。東名こう速で目撃。

42. 2011年3月15日 15:55:30: MzjilwP3f2
全国にある放射線監視センターの情報を確認してください。
アクセス集中で閲覧できませんが、只今取得した情報は下記の通り。
数値に対するコメントは差し控えるが、冷静に対応願いたい。
あくまで、自分の良心に従い投稿した。


http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/result01.html

空間線量率・風向・風速
測定結果・一覧
このデータは、最新の10分間平均値を表示しています。空間線量率の単位はnGy/h、風速の単位はm/sです。
風速が起動風速値(0.4m/s)未満の場合、風向及び風速は「カーム」(静穏)と表示しています。
2011年03月15日 15時30分の状況
測定局(グラフ表示)
NaI線量率nGy/h
風向 風速
m/s
東海村石神 894 東北東 4.4
東海村豊岡 501 北東 4.3
東海村舟石川 255  東  3.2
東海村押延 407 北東 3.9
東海村村松 337 北東 1.9
那珂市横堀 401 東南東 3.7
那珂市門部 1018 東北東 1.9
那珂市菅谷 301 東北東 3.4
那珂市本米崎 点検中 ---- ----
那珂市額田 430 ---- ----
那珂市鴻巣 552 東北東 3.0
那珂市後台 512 ---- ----
那珂市瓜連 268 ---- ----
ひたちなか市馬渡 402 北東 3.8
ひたちなか市常陸那珂 452 東南東 3.4
ひたちなか市阿字ヶ浦 263 北東 3.3
ひたちなか市堀口 1283 北東 2.8
ひたちなか市佐和 932 ---- ----
ひたちなか市柳沢 321 北東 2.9
日立市久慈 918 北東 3.6
日立市大沼 560 北東 3.3
常陸太田市磯部 622 北東 4.2
常陸太田市真弓 416 ---- ----
常陸太田市久米 282 東南東 2.2
常陸大宮市根本 435 東南東 2.6
大洗町大貫 331 北東 2.7
大洗町磯浜 点検中 ---- ----
鉾田市造谷 397 北北東 2.3
鉾田市荒地 197 北東 3.8
鉾田市田崎 点検中 ---- ----
鉾田市樅山 489 ---- ----
鉾田市上富田 276 ---- ----
鉾田市徳宿 237  東  2.1
茨城町広浦 513 東北東 2.7
茨城町海老沢 340  東  1.2
茨城町谷田部 313 ---- ----
水戸市吉沢 260  東  3.3
水戸市大場 257 東北東 1.0
水戸市石川 308  東  2.5
三菱原燃 232 ---- ----
原燃工 点検中 ---- ----
空間線量率(nGy/h) 風速(m/s)


43. 2011年3月15日 16:04:44: OSyzuSvkuc
責任回避。 想定外。1000年に1回のこと。 東電の連絡が遅かった菅首相。
これがわが国の現状である。朝日さんはどうかな?

44. 2011年3月15日 16:06:25: Tic5GE1AW6
デイブスペクターは失踪したかと思ってたら、アメリカにいるみたいですよ。
ベンジャミンは日本にいるのか?

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201103/article_32.html


45. 2011年3月15日 16:38:54: GqQmVqosu2
本日、核反応生成物が微量ですが検出されたとのこと、時事通信で載っていました。セシウムなど放射線量20倍だったそうです。
福島や千葉は報道よりもっと放出されてるのではないでしょか。
風向きが変われば被災地を襲ういかねません。

原発内に残り危険な作業をされている方々に頼るしかありません。どうか、どうか、頑張って下さい。と。


46. 2011年3月15日 16:51:51: epUOukk27o
被曝に関しては素人なのですいません

本日15:00過ぎ、JNNの番組で眉毛のない金縁眼鏡の先生はこのように発言した

400mシーベル/hでも長時間浴びなければ健康に影響ないと

ウィキペディアで調べると

単位はミリシーベルト(mSv)
実効線量 内訳
250  白血球の減少。(一度にまとめて受けた場合)
500  リンパ球の減少。(一度にまとめて受けた場合)

彼らがよく言われる発言を注意して下さい
「直ちに健康を害するものではない」

彼らにウソはない、なぜなら”直ちに”であり、数日・数年後の影響だから

被曝の怖さは幸い十分に刷り込まれ教育を受けてきた

被曝は人体表面からの被曝である外部被曝と、経口摂取した放射性物質などで人体内部が被曝する内部被曝に分類される。

被曝量は単位だけではなく、重要なのは核分裂によって作られた半減期約30年のセシウム137およびプルトニウム239の約2万4000年(アルファ崩壊による)であることで体内に入り込む事で内部被曝となり、浴びた時間は無視されることになると思う

肝心なことはさらりと流し、過剰にも思われる安全発言、後で追及されて困るコトは”そんな事は言ってない”と逃げれる説明、被災者にも屋内に戻ったときは服を脱いでシャワーを浴びろって(多局の赤ふち眼鏡の先生談)

読売新聞は一面で管たたき
誰のポケットに入るのか?義援金のお願い
今だテロップで「放射性物質放出の恐れ」
納得のいかない遅くてお粗末ではっきりしない手遅れな情報開示
「2日前から現状詳しくわからないが、とにかく今は安全で情報を待ってから判断しましょう」という京大の先生
NHKの”解説員”というナゾのやつの技術的説明と安全発言
会見で的はずれな質問しかしないレポータ
東電のトップや真の現場担当者や怪我人が出ない会見
ホントは関係ないが何か狙いの有りそうな電力不足対策
美味しい映像しか要らない現地の取材

いつでもメディアは誰かに都合よく報じる、信じるか信じないかは受け取り側で判断し行動しましょう

全力感が感じられない被災地への対応にはもどかしい
直後に公休日とした上、一般の体力自慢のボランティアや学生などの召集して、人海戦術で一気に瓦礫をローラ作戦で取り除けば助かる命も多かったはず
貴重な救助隊はもっと有効に動いてもらえる。


47. 2011年3月15日 17:09:31: GqQmVqosu2
45です。
下記の文面は東京都内のです。

>本日、核反応生成物が微量ですが検出されたとのこと、時事通信で載っていました。セシウムなど放射線量20倍だったそうです。

言葉足らずで申し訳ございませんでした。


48. 2011年3月15日 17:14:08: czjhRiOhls
原発なくそう!

49. 2011年3月15日 19:11:05: G6Iv2QHQts


拡散願います。

新潟では、被災地から避難される方の受け入れを行っています。

特に福島の方は、お急ぎ下さい。

詳細は、この方のtwitterをご覧下さい。


http://twitter.com/t_tetsuya



[削除理由]:2重投稿
50. ももん爺 2011年3月15日 19:22:58: QnfuyB5RKZq9U : DsSUTwhEJI
政府は何をしているのか?
馬鹿もん。

船を出して、会場から 可能な限り 人を救助せよ。

船を出して、会場から 可能な限り 人を救助せよ。

このことを誰か、  政府に伝えて欲しい・


51. 2011年3月15日 19:56:05: JqGcttVk9Y
街角カフェさんからの紹介記事です。
これを読んでください。納得して、絶望的な気分になりますよ。
感情的なものではありません。

原発がどんなものか知ってほしい(全)
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html
筆者「平井憲夫さん」について:1997年1月逝去。

●びっくりした美浜原発細管破断事故!
・・そして、一九九一年二月に、関西電力の美浜原発で細管が破断した事故は、放射能を直接に大気中や海へ大量に放出した大事故でした。
・・ この事故はECCS(緊急炉心冷却装置)を手動で動かして原発を止めたという意味で、重大な事故だったんです。ECCSというのは、原発の安全を守るための最後の砦に当たります。これが効かなかったらお終りです。
★・・・原子炉の中の放射能を含んだ水が海へ流れ出て、炉が空焚きになる寸前だったのです。日本が誇る多重防護の安全弁が次々と効かなくて、あと〇・七秒でチェルノブイリになるところだった。それも、土曜日だったのですが、たまたまベテランの職員が来ていて、自動停止するはずが停止しなくて、その人がとっさの判断で手動で止めて、世界を巻き込むような大事故に至らなかったのです。日本中の人が、いや世界中の人が本当に運がよかったのですよ。

●廃炉も解体も出来ない原発
 ・・・最初、耐用年数は十年だと言っていて、十年で廃炉、解体する予定でいました。しかし、一九八一年に十年たった東京電力の福島原発の一号機で、当初考えていたような廃炉・解体が全然出来ないことが分かりました。このことは国会でも原子炉は核反応に耐えられないと、問題になりました。
・・・・放射能だらけの原発を無理やりに廃炉、解体しようとしても、造るときの何倍ものお金がかかることや、どうしても大量の被曝が避けられないこと・・・、決められた線量を守ろうとすると、たった十数秒くらいしかいられないんですから。
・・・ 結局、福島の原発では、廃炉にすることができないというので、原発を売り込んだアメリカのメーカーが自分の国から作業者を送り込み、日本では到底考えられない程の大量の被曝をさせて、原子炉の修理をしたのです。今でもその原発は動いています。
★耐用年数が十年といわれていた原発が、もう三〇年近く動いています。そんな原発が十一もある。くたびれてヨタヨタになっても動かし続けていて、私は心配でたまりません。

●「閉鎖」して、監視・管理
 なぜ、原発は廃炉や解体ができないのでしょうか。それは、原発は水と蒸気で運転されているものなので、運転を止めてそのままに放置しておくと、すぐサビが来てボロボロになって、穴が開いて放射能が漏れてくるからです。原発は核燃料を入れて一回でも運転すると、放射能だらけになって、止めたままにしておくことも、廃炉、解体することもできないものになってしまうのです。
・・放射能まみれになってしまった原発は、発電している時と同じように、水を入れて動かし続けなければなりません。水の圧力で配管が薄くなったり、部品の具合が悪くなったりしますから、定検もしてそういう所の補修をし、放射能が外に漏れださないようにしなければなりません。放射能が無くなるまで、発電しているときと同じように監視し、管理をし続けなければならないのです。 
★・・しかし、日本の電力会社が、電気を作らない、金儲けにならない閉鎖した原発を本気で監視し続けるか大変疑問です。

●どうしようもない放射性廃棄物
 それから、原発を運転すると必ず出る核のゴミ、毎日、出ています。・・・このドラム缶の側に五時間もいたら、致死量の被曝をするようなものもあります。そんなものが全国の原発で約八〇万本以上溜まっています。 日本が原発を始めてから一九六九年までは、・・・業者はドラム缶をトラックで運んでから、船に乗せて、千葉の沖に捨てに行っていました。

●住民の被曝と恐ろしい差別
・・・原発にある高い排気塔からは、放射能が出ています。・・・二四時間放射能を出していますから、その周辺に住んでいる人たちは、一日中、放射能をあびて被曝しているのです。


52. 2011年3月15日 20:40:36: JqGcttVk9Y
現状です。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110315-OYT1T00701.htm被曝の恐怖、余震…真っ暗な建屋で決死の作業
 高濃度の放射性物質の放出が続く福島第一原発。
 放射能汚染の恐怖と闘いながら、決死の作業が続く。15日朝に大きな爆発が起きた2号機。東電や協力企業の作業員ら800人が水の注入作業を行っていたが、爆発に伴い、「必要最小限」という50人を残し、750人が一時、現場から離れた。被曝(ひばく)を避けるため、放射線量が高くなると作業を中断しなければならない。
15日午前、隣接する3号機付近で観測された400ミリ・シーベルトの環境下で作業できる時間は 15分が限度。
津波による被害で、停電も続く。照明がつかないため真っ暗な建屋内で、作業効率はあがらない。余震が続く中、津波警報で作業の中断を余儀なくされることもある。400ミリ・シーベルトを記録したのは、作業員が携帯する放射線監視装置だった。
・・その弁を開ける作業にあたった男性は、100ミリ・シーベルト以上の放射線を浴び、吐き気やだるさを訴えて病院へ搬送された。
 もともと、この作業では、大量の放射線を浴びる危険があった。・・・手早く弁を開けたが、10分超で一般人が1年に浴びてもいい放射線量の100倍にあたる放射線を浴びた。
・・同原発で注水作業に当たる東電職員らは約70人。緊急時対策室でポンプなどを制御しつつ交代しながら格納容器付近の現場で活動している。
(2011年3月15日20時01分 読売新聞)

53. 2011年3月15日 21:04:31: 9OVomtZBzs

某副大臣がある議員秘書に 内緒だけど一刻もはやく東京から逃げろ と教えてくれたそうだ

54. 2011年3月15日 21:05:51: Tic5GE1AW6
ケムトレイル気象操作掲示板
もぬけの殻
http://hidemaro36.bbs.fc2.com/

55. 2011年3月15日 23:00:39: YZck8v20LI
副島先生が悲痛な投稿をしているぞ。もう日本はだめだそうだ。東京も危険。かろうじて関西から西が比較的安心だそうだ。枝野は歴史に名を残す大うそつきだそうだ。おれもジィジィだからしんでもよいが若い人が可愛そうだ。地球的に見れば日本は恵まれすぎていた。この66年間他の地域、国では飢餓に悩まされていたのに一人慇懃無礼に振舞っていた。天罰があたったということの趣旨が書いてある。ニュースソースの広河氏は自ら被爆しながらニュースを流している。良心的な人物だ。あの傲慢な副島先生が自己ざんげ的に書いている。これを信用しないで何が信用できるか

56. 2011年3月15日 23:10:32: SgDdgEmREU
STOP Radioactivity !!!

57. 2011年3月15日 23:13:17: SgDdgEmREU
STOP Radioactivity !!!
http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/924.html

58. 2011年3月15日 23:15:59: OIxNYWfJog
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html
http://www.jca.apc.org/mihama/rosai/elmundo030608.htm

原発の酷い内情↑

教えて

福島第一原発の圧力容器って何トンの海水が入るんだろう?

今まで何トンの海水を注入したんだろう?

蒸気でどれだけ放出したんだろう?

ミステリーゾーンに何トンの海水が消えたんだろう?

海水を入れてる、入れてるという説明はあるが、こんな単純なこともマスコミは質問して聞かない。いいかげん役立たずのマスコミだ。


59. 2011年3月15日 23:17:17: SgDdgEmREU
STOP Radioactivity !!!
http://www.youtube.com/watch?v=kXD6Gtinvbc

60. 2011年3月15日 23:49:07: F0b1mNm2SE
さまざまな報道がなされているが,まず「放射能が漏れる」とか言ってる人間の
言うことは信頼できない。
漏れるのは「放射線」だろう。“能力”が漏れるとか,専門家は使わない表現だ。
http://blog.livedoor.jp/lunarmodule7/archives/2011-03.html#20110314
いたずらに不安を煽るような報道や言説が溢れる中,正しい知識で対応すべき。

61. 2011年3月16日 00:02:03: ftKmVxZR7w
放射能というのは放射性物質(同位体)のことで、漏れるというのは別に変な表現ではない。

62. 常識大人 2011年3月16日 00:27:57: SnQMJjiA0EKNg : vtUVKWLiUA
史上最悪と言われるチェルノブイリでさえ、避難&封鎖されたのは半径30km圏内。
福島原発から東京までは250km程度。距離が全然違う。
放射性物質は重いのでそんなに飛ばない。

放射線の人体への影響は http://twitpic.com/49ao4a を参照のこと。
46の人はミリとマイクロの区別がついてないから鵜呑みにするなよ。


63. 2011年3月16日 01:05:02: xckQpabUVo
信じられる情報は何かわからないが、

京大の今中・小出の両助教の記事とFMの出演だけは見て聞いた。

出演したFM東京で、「爆発しましたか。爆発しないようにしていたのにしてしまったのだから、もう方法がありません。近くに住む人は危険でも逃げてください。遠くに住む人は家から出ないでください。帽子をかぶりマスクをし長袖を着て肌を露出しないでください。」

と言われたDJをしていた元Jリーガー中西は声を失った。

http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C93819595E3E0E2E1968DE3E0E2E1E0E2E3E39793E3E2E2E2;bm=96958A9C9C81E2E2E3E2E2E1E18DE3E0E2E1E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

今と同じことがチェルノブイリでもあった。ニュースステーションに出演していた小林氏の弟がモスクワ駐在だったのだが、ロシア人がみんな日光浴をしていたのを
NHKで報道していた。情報がなかったのだ。


他の意見・情報をお願いします。他の情報源も提示してください。
東北関東の人たちには届かないかもしれないが、親戚には伝えておきます。


64. PPP 2011年3月16日 01:13:45: WVQwVGz128xxs : 679vK4zAHQ
核分裂は爆発ではないんだがね・・・?
鳩は余程の無能で白雉なんか?
核分裂の連鎖反応が一定の量を超えると中性子の吸収数と放出数が釣り合って連鎖反応が持続する、この状態を「臨界」という。
核分裂性物質が臨界量を大幅に超えて存在する場合には、分裂反応を繰り返すごとに中性子の数が指数関数的に増加し、反応が暴走的に進む。この状態を「超臨界」または臨界超過と呼ぶ。原子爆弾では核分裂性物質を短時間で超臨界の状態にする必要がある。
しかしだな・・・
そんな大量の燃料は原発にはねーんだよ。
しかもホウ素入りの海水で中性子は極端に減るしな。
せいぜい3km以内が危険範囲になるだろーよ。

65. 2011年3月16日 02:16:14: BJYByxjtGo
阿修羅は小沢関係では比較的まともな議論がみられるのに、
原発に関してはデマゴーグばかりで唖然とした。
放射線量と放射線率の区別もつかない人間がマトモに議論できるわけない。

爆心から250qで致死性の被曝って、どんな新型核兵器だよww
原発の構造もロクに知らないで核爆発とか言ってる奴は扇動罪だな。


66. 2011年3月16日 02:52:02: g3lTT1G16o
44さん、

で、天皇一族は早くも国外脱出らしいと。阿修羅の別のところで見ました。
どこが出処なのかは分かりませんけど。


67. 2011年3月16日 02:54:08: OIxNYWfJog
原発事故の問題って後遺牲障害、土壌汚染の問題じゃないの?
(近距離では急性障害がおきるが)
誰か核爆発が起きると言ったの?

チェルノブイリでヨーロッパ中が心配したのもそれでしょう。すでにロシアはそれを恐れて放射線計測をしている。
セシウム、ヨウ素も世田谷で計測されたし、放射性同位元素は遠くに飛ばないなんていうのも嘘でしょう。
汚染、内部被曝は対策で何とかなるにしても、土壌汚染による生物連鎖はどうにもならない。


68. 2011年3月16日 02:57:17: ETnoxJERKs
>>42 MzjilwP3f2
貴重な情報ありがとうございます。
最大値のひたちなか市堀口でも1042 nGy/h≒1μCv(γ線換算)
こんな程度でしょうね。平時より明らかに高い値ですが、一先ず安心しました。

>>65 BJYByxjtGo
> 阿修羅は小沢関係では比較的まともな議論がみられるのに、原発に関してはデマゴーグばかりで唖然とした。
> 原発の構造もロクに知らないで核爆発とか言ってる奴は扇動罪だな。
同感..政治以外はゴミ投稿が多い阿修羅。こういう投稿が多いと政治板の信ぴょう性も疑わしくなり、
小沢応援の投稿をしてきた者として、非常に残念..

千早@オーストラリアさんは札付き..
http://www.asyura2.com/09/iryo03/msg/320.html
政治板に集う知識層を、阿修羅から離反させる使命でも負っているのか?と疑いたくなる。
政治板を覗くのもいやになりそう..(いや、やはり一人になっても小沢を応援するぞ!)


69. 2011年3月16日 03:04:01: ETnoxJERKs
あ..1μCv→1μCv/h

70. 2011年3月16日 06:22:59: 6Y4U1F3tGE
今朝のNHKでは5号機(点検停止中)の発電機が生きているらしい。そうであれば何で1号機などの電源にできなかったのか?切り替えルートがなければ、ケーブルを仮設で引けばいいだろう。一生懸命対応しているとは思うのだが、何か対応が効を奏していないようだ。

71. 2011年3月16日 06:35:41: g3lTT1G16o
置いておきます。みんな死ぬなよ!

http://ninja.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1300216947/

【東電福島原発災害】放射性物質は東京まで達する恐れ、原発での作業難航を懸念=米科学者団体
624 :名無しさん@十一周年:2011/03/16(水) 06:04:11.93 ID:XbwmfXnW0
みなさまにも情報が届き始めましたか 投稿者:observer 投稿日:2011年 3月16日(水)00時21分1秒  
現在まで政府系の救援物資はまったく届いていません
組織的に届いたのは自衛隊の緊急援助物資と、米軍の援助物資だけです
そのほかは民間企業の自主的な援助物資か、民間ボランティアだけというありさまです
しかも全域で燃料が不足しているので、運んで来た車がどうやって帰ったのか?
ガソスタはほとんど閉店しているので片道燃料ならアウトになります
幹線道路が寸断されている中、ゆいいつ動いている高速道路は緊急車両専用なので
4号しかありませんが(6号は福島で閉鎖)4号も無理みたい
国鉄も空路もだめで輸送手段が無いためスーパーも次々在庫を切らし閉店状況です
このため地震を耐えた軽度被害で自立していた被災者も
食料の蓄えが底を付き始め、次々と避難所に駆け込み
避難所人数が、日一日と膨れ上がり
地方行政の緊急備蓄物資が底を付き、そろそろ2次の緊急事態になって来ました
「凍死者」か「餓死者」がマジに発生しそうです
ためしに皆様も東北に宅急便を送ってみて下さい
送れないのが解る筈です
死者2万を超える被災地に民間ベースでは輸送出来ない
世界でも有数の石油備蓄や備蓄米を誇る日本でですよ
旧建設省 旧通産省 旧農林省 日本政府はまったく機能していません
全部人任せ
「東電ガー」 「石油会社ガー」 「スーパーガー」 「コンビニガー」 「地震ガー」
何度も書きますが
東北電力の女川原発は世界でも讃えられるでしょう
また東電福島のケースを地元某帝国大の教授にじかに聞きましたが
想定される規模も被害者数も例え最悪だったとしても
チェルノブイリとはまったく比較にならない軽微な想定でした
これら状況の真実はまもなく明らかになるはず
今は静かな罹災民衆も、まもなく気が付き、激怒するでしょう
ばかカン /ずるエダ
出来るのは全員選挙パフォーマンスだけ/ 無能民主 /逃亡中の小沢・鳩・仙谷 /そして現地から逃亡しはじめたマスコミ陣 /
ガソリンも食い物も無いのに気が付いたら報道しろよ
逃げるなよ・・・


72. 2011年3月16日 08:43:09: PgjdcF6Er3
テレビの報道は、どんどん事態が悪化しているのに、大丈夫だ大したことはないと洗脳しようとしている。 小沢さんをさんざん攻撃したあのみのもんたが東電に対しては全くおとなしい。 おかしいだろう。

73. 2011年3月16日 08:58:31: 1SZddqCVUz
陣頭指揮、陣頭指揮と騒いでパフォーマンスに明け暮れていた
菅が東電を恫喝して政治献金を脅し取ったという事である。
陣頭指揮の真意、目的は政治献金であった。
全く汚い根性の持ち主で、こんなヤツが首相とは情けない限りである。

陣頭指揮、陣頭指揮と騒いでいるのに、被災地には水さえ届いてない。

売国閣僚、売国官僚は骨の髄まで腐っている。

原発海外報道ではチェルノブイリ以下スリーマイル島以上
レベル6の判定である。

政府、御用メデイアは3号機のプルサーマル原発、
使用済み核燃料の飛散に触れる報道が全く無い。
御用メデイアは日本国民の安全に無関心である。

皇室、アメリカ大使館は京都に避難しフランス大使館は
在日仏人に関東地方からの避難を勧告している。
ドイツは日本政府が真相を語らず隠していると言及している。

首都圏在住のユダヤ人は取り付けを開始している。
再び戻らないと言うサインと言うのであれば
次のターゲットは東京であろう。

思い出されるのは9.11事件のときツインタワー勤務の
4000名のユダヤ人が1名も死亡していない事実である。

この事実を知ったNHK長谷川浩氏が報道番組で報道し
2日後に投身自殺と見せかけてNHK内で殺害された。
NHKは全く疑問を呈さずやり過ごしている。

この大震災もHAARPによる仕組まれた大震災の一部であるかもしれない。
アメリカのマッチポンプに対して堂々と反論、反撃する政治家の
登場が不可欠である。


74. 2011年3月16日 11:49:11: ED1hQONiUg
>>71
>>現在まで政府系の救援物資はまったく届いていません
>>組織的に届いたのは自衛隊の緊急援助物資と、米軍の援助物資だけです

>>旧建設省 旧通産省 旧農林省 日本政府はまったく機能していません

みなさん、冷静になりましょうよ。
政府組織と自治体組織の混同は止めましょうよ。

政府組織が各県に物資を備蓄して置く訳ないでしょう。各県に緊急用のバス・トラックと運転手を待機させている訳ないでしょう。それとも、災害に備えて、旧建設省 旧通産省 旧農林省が、それぞれ用意しとけと言ってるのですか?災害のためだけに、何十万人の政府職員を雇用して毎年何十兆円の費用を支出し続けろ、と言うのですか?

私は何でもかんでも、政府に要求する意見には反対します。むしろ、そういう意見を言う人を非難します。軽蔑します。

政府の役割は、財政支出、各県間の調停、国道、鉄道、主要港、などの基本インフラの復旧でしょう。あるいは、プレハブメーカーの増産、パン工場などへの被災地への優先出荷、被災地以外でのパンなどの緊急食料品の購入自粛などでしょう。

自衛隊や米軍のように、足として使える職員を持つ政府組織に出来ていることを、足のない政府組織に要求する意見は、断固として非難します。軽蔑します。


75. 2011年3月16日 11:58:19: 5Xs1cSymoA
>>74
何言ってるんだ?
政府の仕切り仕分けが悪いから、援助物資も物流も滞ってるのは
明白だろ!!

総量を把握し俯瞰で見られる政府がやらなくてどうすんだ!!!


76. 2011年3月16日 12:29:59: OWXA9jHEaU
名古屋に住んでいるものですが、今朝真っ黒い雲が異常に低く、とても気持ちが悪かったのですが、その後とても晴れて良い天気に成りました。しかし雲が異常に低く私の住んでいる地域に掛っています。とても不気味に感じられます。何か地震と関係有るのでしょうか?

77. 2011年3月16日 12:38:56: ED1hQONiUg
>>75
そちらこそ、何を言っているのですか。
総量を把握するなんて、きれいごと言っても、総量をどう把握するんですか。資本主義は、各主体が自己責任で生産量を決め生産する。受給の見えざる手で制御している。計画生産の社会主義国にでもしろ、と言うんですか。災害に備えて、生産量を国に届けて許可を受けておけ、とでも言うのですか。

フジテレビで、木村さんが計画停電の開始で、千葉県の停電を東京本社が正確に把握していないと非難していたが、刻々と変化している需給に現場が、できるだけ停電地域を減らそうと努力しているのに、無責任な発言をしていた。

私は、第一原発の地域に住む人に避難が、20キロ圏内の人が圏外への避難の政府対策は非難する。20キロ圏内の人は、50キロ以上の遠くに避難させるべきだったと思う。これは非難する。20〜30キロ圏に避難した人は、この地域が避難地域に変わった時は、再避難になるだけでなく、避難対象人数が増えて避難完了までの時間が長くなり、被爆の危険が増える。

素人考えでは、総量を把握して計画的に効率よく配送すればムダなく良いだろう。でも、実際に集まるデータはデタラメなものでしかない。デタラメなデータをエクセルで加算して、総量を把握しましたで実施しても、実際には巨大なムダになるだけです。
避難所には、ムダを恐れず、ある決めた割合配分で、次々と物資を送る。ある程度の量を配送でき、避難所に多少の在庫ができたら、在庫調査をして、配分の変更して行く、が現実的だろうと思います。レポータはニュース性を求めてバラツキを放送するかも知れない。でも、現場は大混乱の中、疲労の中、作業している。暖かく見守ってやろうではないか。


78. 2011年3月16日 12:53:39: d0Fr5cy8FE

「15日株価が300円以上戻している」

ドウユウことなの? 


79. 恵也 2011年3月16日 12:58:31: cdRlA.6W79UEw : 9JlLu45UGQ
>>60 まず「放射能が漏れる」とか言ってる人間の言うことは信頼できない。

アンタが馬鹿!
ここで言う放射能とは、放射能を持つ物質:放射性物質のことを指してます。
そのくらいの意味の違いは、前後の文章から簡単にわかるだろうに!!!

俺にとってショックだったのは、動かしてなかった福島原発1−4が水素爆発したこと。
電源がなくなったからといっても深い水の中に入れてた使用済み燃料棒が剥き出し
になり、水素を発生したと言うことは想定外だ。もう作業員が近づけない。

すべての原発が電源喪失で爆発可能であり、1〜6号機のすべてが危険になってきた。
福島第2原発や女川原発までが心配になってきたよ。

世界一安全と豪語してたチェルノブイリでも4号機が暴走して爆発したが、福島第
一原発4号機の水素爆発は同じくらい俺にはショックが大きい!

ここ1基で広島原爆の数百個分の放射能が使用済み燃料棒にあるはず。
今は20km圏内が避難指示になってるが、50km圏内と考えたほうがいい。
日本はアメリカのモルモットにされてしまったのかも・・・

ーーーー引用開始ーーーー
世界中を見ると多くの原発がある。そのほとんどは先進国で、その発電量を見ると、
第一位は米国、次いでフランス、日本、ドイツと続く。しかし、原発の多くは日本と
韓国を除くとほとんど欧米諸国である。

ここ百年間のM7以上の浅い大きい地震の世界中の分布図と原発の位置を見
比べると、原発の多い欧米諸国には地震がほとんどなく、地盤が非常に安定して
いることがわかる。
(原発の耐震安全性 より)

「広島・長崎への原爆攻撃の目的は何だったのか。1つには戦後世界でのアメリカ
の覇権確立である。そしてもう1つは、原爆の効果を知るための無数の人間への『
人体実験』である。

だからこそ、占領後にアメリカ軍が行なったことは、
第1に、原爆の惨状についての報道を禁止し、『人体実験』についての情報を独占
することだった。

第2に、史上前例のない火傷、放射能障害の治療方法を必死に工夫していた
広島・長崎の医者たちに治療方法の発表と交流を禁止するとともに、死没被爆者
のケロイドの皮膚や臓器や生存被爆者の血液やカルテを没収することだった。

第3に、日本政府をして国際赤十字からの医薬品の支援申し出を拒否させること
だった。たしかに、『実験動物』を治療するのでは『実験』にならない。そこでアメリカ
軍は全力を尽くして被爆治療を妨害したのである。
(広島大学の名誉教授である芝田進午氏より)


80. 2011年3月16日 13:01:28: 5Xs1cSymoA
>>77
何いってんだ!
じゃあ何のコントロールもせずに自然に任せろと言うのか?

それを出来るのは政府しか無く、それを上手くやるべきと
言うのは当然だ!!


今の政府の動きはただ成り行きに任せ、問題が起きたら
事後対応してるだけに見えるが、これのどこを擁護できるんだ?


政府はもっとしっかりやれ!!
当たり前の事だ!!!!


81. 2011年3月16日 13:07:07: 5Xs1cSymoA
20キロの地点で330マイクロシーベルトだって
100キロ圏内全て避難だろ…

82. 恵也 2011年3月16日 13:37:32: cdRlA.6W79UEw : wHronNYbbs
>>14 今になって非国際単位のレントゲンをを用いるのは、意味あるのでしょうか?

これはむかしの単位というだけの話。
正確に言えばむかしの単位では、人体に対するアルファ線やベータ線、ガンマー線
などエネルギーが同じでも影響力が違うため実用性で不完全。

影響力を考え修正したものが現在使ってるSvという単位。
ガンマー線を1とすると、アルファ線は5〜20倍にしてます。
だから正確に今のSv単位への変換は無理。


83. 恵也 2011年3月16日 14:01:32: cdRlA.6W79UEw : ztUNcbDLOQ
>>77 現場は大混乱の中、疲労の中、作業している。暖かく見守ってやろうではないか。

俺もそう思う。
政府首脳部も頭の中はパンク寸前だろう。現場も大変だけど・・・

俺は嫌いだけど枝野官房長官は精一杯指揮してると思うぞ。
やって欲しいことをドンドン注文するのはいいけど、責任追及は現在の混乱
が収まってから判断すべきこと。

しかし30km圏内にヘリコプターが入れないとは、キチガイ沙汰だ。
ド素人のエライサンが幼稚な判断力で決めたんだろう。


84. 2011年3月16日 14:06:41: 5Xs1cSymoA
>>83
お前呑気だな〜
そんな態度だと皆死にますよ!

85. 2011年3月16日 14:06:51: vFSY2tPBSs
>>80
>>じゃあ何のコントロールもせずに自然に任せろと言うのか?

総量は把握できるもんじゃないから、把握して全体を政府がコントロールする考えは、むしろ逆効果で、物流の邪魔になるから、良くないと言ってるんですよ。

今は、各県、各市町村、がそれぞれ努力して、集めて配布している。各お店(例えば、大型スーパー、ホームセンター、個々のお店)が販売している。

この物流の流れに、政府が『コントロール』の錦の旗を上げて介入して来たら、物流が大混乱を起こし、物流が止まってしまう。

一人の人間が、スーパースターの幻想は捨てるべきです。東京の霞が関の誰が全体を把握できると言うんです。集計データには間違いがあります。各集計には時差があり、集めてもデタラメな数値になります。

自然(各県、各市町村、各お店)に任せるほうが、5Xs1cSymoA さんのいう(政府の物流の総量)コントロールより、絶対良い。
私は、5Xs1cSymoA のように、霞が関を信用していない。


86. 2011年3月16日 14:22:48: 5Xs1cSymoA
>>85
何?
政府は何もせずほっとけって言いたい訳?


政府のすべき事は、各自治体と連絡を取って調整する事だ

総量とは、どの自治体には物資が足りてなくて、何処が余剰なのか
しっかりと把握し、調整を働かせる事
全体に不足ならば、それをどの様に賄うのか考え各方面へ働き掛けを行う。


それと、物流を妨げてる要因は何かを割り出し効果的に対策を打つ

今の麻痺状態は、この辺りの調整機能が殆ど働いてない証拠

最低限の仕事くらいしっかりやれよ!!!!
と言いたい


87. 2011年3月16日 14:27:11: 9OVomtZBzs

撤退したら、100%潰れるぞ、と菅が東電を脅し上げたということは、東電は
福島原発から逃亡を謀ったということ。つまりもうアウトということなんだよ。

88. 2011年3月16日 14:56:21: OIxNYWfJog
米軍も日本海に逃げた。
さっさとケースごとの被害予測を出し、国民に準備をさせろ

89. 2011年3月16日 15:01:32: vFSY2tPBSs
>>86
>>政府は何もせずほっとけって言いたい訳?

どうして文章を読まないで自分の論を展開するのですか?

>>総量とは、どの自治体には物資が足りてなくて、何処が余剰なのか
しっかりと把握し、調整を働かせる事

これは総量じゃない。過不足の調整。

>>それと、物流を妨げてる要因は何かを割り出し効果的に対策を打つ

これは総量のコントロールではない。インフラの修復。
国道、鉄道、港湾、などの修復は、政府の重要な作業分担。

政府はインフラを修復して、物流は民間や各県、各市町村、に任せるべき。

県は市町村から依頼を受けて不足に対処すれば良いし、政府は県からの依頼を受けて不足に対処すれば良い。現場を知らないで、現場のデータを集められない事態なのに、トップダウンの指令を出しても、混乱が増すだけ。


90. 2011年3月16日 15:54:10: 5Xs1cSymoA
>>89
お前の言ってる事は意味不明
調整が上手く働いてないから言ってんだよ!

結局何が言いたいの?


91. 2011年3月16日 16:39:37: vFSY2tPBSs
>>90
>>結局何が言いたいの?

文章を、文字を文字通りに、読んで下さい。

あなたには、自分の思いがあるのでしょう。
でも、ここはネット。文字で、文章で、伝達する世界(ルール)です。

文字で表現している内容と、自分の思いを切り離している状態では、コミュニケーションは成り立ちません。これ以上の説明は打ち切り、今回で終了します。

あなたの信頼する知人の数人に、ここの文章を読んで頂き、文章の意味を説明して貰って下さい。

ネットでは、文章がすべてです。あなたの容姿や言外の意味は伝わりません。


92. 2011年3月16日 16:46:43: GnJ2ZeJ1wA
千早さん
みなさん

FNNニュース3月12日午後3時44分、茨城県北部と南部で震度3の地震
↓↓↓
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00194899.html

東京電力プレスリリース3月12日午後3時36分直下型の大きな揺れ
↓↓↓
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2010/htmldata/bi1324-j.pdf


この時間のずれは何なのであろう?

仮にHAARPであったとして、

先にピンポイントで地震を起こしていたのであろうか?

HAARPの連射なのであろうか?

連射には8分は要するという事であろいうか?


93. 2011年3月16日 16:53:54: 5Xs1cSymoA
>>91
君の文章読めば、政府は何もせず各当事者の思うがままに任せよ
と読めるが、それで混乱してるから言ってんだよ!


政府はしっかり調整役を行う必要が有る。

インフラも含め、物資が各地へ行き渡る様、俯瞰で見て雑妙に
采配する必要が有る。


>物流は民間や各県、各市町村、に任せるべき。

全てお任せじゃあ、シッチャカメッチャカになるに決まってる
だろ!

供給元の確保や分配比率など、必要なアシストが無ければ
全く機能する訳が無い

企業が発注業務するのとは訳が違う


94. 2011年3月16日 17:30:11: IRjWSFTynW
河野太郎、2008年の、コメント


河野太郎公式サイト > 太郎の主張・政策 > 再処理工場の稼働に反対する1
再処理工場の稼働に反対する1
2008年6月 9日 09:20
六ヶ所村の再処理工場の稼働に反対する
 ウラン鉱山から天然ウランを掘り出し、それを濃縮、加工して、燃料を作り、これを原子炉で燃やしてエネルギーを取り出すのが原子力発電です。ところが我が国の原子力政策はそこで終わりません。原子炉でウランを燃やすと、どうしても燃え残りが出ます。これを使用済み核燃料といいます。このウランの燃え残りを「再処理」するとプルトニウムがとりだされます。そして、「再処理」で取り出されたプルトニウムを高速増殖炉という特別の原子炉に入れて燃やすと、理論的には投入した以上のプルトニウムが取り出され、つまり燃やした燃料以上の燃料が生産されるはずです。これを「核燃料サイクル」と呼びます。
 1967年に国の原子力委員会は、この「核燃料サイクル」の実現を国策として目指していくという基本方針を打ち出しました。地下資源に恵まれない我が国にとって、原子力発電所の燃料のウランも火力発電所の燃料の石油も海外からの輸入に頼っていることにはかわりありません。そして、1970年代のオイルショックで石油の価格が暴騰すると、国際的なウランの価格もあっという間に跳ね上がりました。輸入したウランからプルトニウムを取り出し、そのプルトニウムを使って発電することができれば、燃料コストを引き下げると同時に燃料の安定供給にもつながると考えられたのです。
 ある時代には正しい政策も、時代が変わると合理的ではない政策になるということはよくあります。厚生年金で作った大規模保養施設グリーンピアなどがその良い例です。そして1960年代から1970年代にかけては合理的な政策だった「核燃料サイクル」もその後の環境変化によって、誤った政策になってしまいました。
 1970年代には比較的埋蔵量が少ないと思われ非常に高価だったウランでしたが、2003年に発行されたハーバード大学のレポートによれば経済的に採掘が可能なウラン資源は原子力発電が急成長しても100年分以上あるといわれています。1970年代のウラン価格に比べ、最近の価格は非常に安くなっていて、プルトニウムを取り出す方がよっぽどコストがかかることになりました。つまりコストや安定供給の面からは「核燃料サイクル」の必要性がなくなったのです。
 もっと困ったことに、プルトニウムを燃やすための高速増殖炉とよばれる原子炉が、計画から三十年たった今も実現していないのです。ナトリウム漏れの大事故を起こした「もんじゅ」は、この高速増殖炉の実験のための原子炉でした。三十年前に三十年後の技術と言われた核燃料サイクルは、三十年たった今、やはり三十年後の技術なのです。
 プルトニウムは危ない物質です。同じ核物質であるウランなどと比べてもその毒性は飛び抜けています。そして、プルトニウムは核兵器の原料であり、IAEAの厳重な監視下におかれています。
 最近、北朝鮮がプルトニウムを使って国際社会に揺さぶりをかけていますが、北朝鮮が入手したプルトニウムの量は約5Kgと言われています。それに比べてこの三十年間、核燃料サイクルの実現を言い続けてきた我が国はずっとプルトニウムを溜め続けてきました。今や、日本が所有するプルトニウムは、38トンを超えています。かたやキログラム、かたやトンです! IAEAは、毎年その査察予算のかなりの部分を北朝鮮ではなく日本が保有するプルトニウムを査察するために使っているのです。
 「もんじゅ」計画が頓挫して、プルトニウムを燃やすことができなくなったため、経済産業省と電力会社は、大あわてでプルトニウムをウランと混ぜてふつうの原子炉で燃やすために「プルサーマル」という計画を立案しましたが、この計画もまだ実現していません。仮にプルサーマルの原子炉が一基稼働しても、38トンのプルトニウムを燃やすのに、35年かかり、発電コストはウラン発電の約四倍になります。
 ウランの燃えかすからプルトニウムを取り出すことにコスト的なメリットもなくなり、しかも、国内にはこの危険なプルトニウムが余って処分ができなくて困っているというのに、なんと三十年前の計画に沿ってプルトニウムを取り出そうという計画が着々と進行しています。
 青森県の六ヶ所村にプルトニウムを取り出すために当初予算七千億円、完成してみたら二兆円のコストで「再処理」工場が完成しました。この再処理工場からは年間5トンのプルトニウムが生産されます。時々、日本は核兵器を作るのではないかという話が海外からありますが、疑われるのも無理ありません。
 再処理工場にかかる費用は莫大です。再処理工場を計画通りに稼働させるコストは13兆円です。厚生年金で作られたグリーンピアが大きな問題になりましたが、グリーンピアとそのほかの年金福祉施設にかかった費用をすべて合計しても、数千億円の単位でした。それに比べて、再処理工場にかかる費用がいかに大きいかよくわかると思います。
 しかも、この数字には大きな疑問符がついています。この十三兆円という数字は、半年前にはもう少し高かったのです。費用負担が多いと言われることを恐れた関係者が鉛筆をなめて数字を下げて作った数字だといわれています。それを裏付けるように、工場の建設費用が当初七千億円と見積もられていたのに、完成してみたら二兆円、つまり約三倍の誤差があったのです。この調子でいったら三十九兆円の国民負担になりかねません。
 しかも、この再処理工場は稼働前からトラブルが続いています。既に確立された技術であるはずのステンレスの溶接部分ですらひび割れするという事故が起きています。そして、この再処理工場ではジルコニウムとステンレスの異材継ぎ手という全く新しい技術が何万カ所にも使われていて、関係者ですら何も問題が起きないとは思っていないのです。
 この再処理工場は、本格的に稼働させる前に、ウランを使ったテスト、そしてプルトニウムを使ったテストを実施することになっています。今年中にでもテストを開始したいと関係者は公言しています。しかし、一度プルトニウムを使ったテストが行われてしまえば、この工場全体がプルトニウムで汚染されてしまいます。そうなってから核燃料サイクルを見直して、やっぱり再処理をやめようということにしても、核で汚染された工場を解体するためには兆の単位の莫大な費用がかかります。
 なぜ、十兆円を超える莫大なコストをかけて、当面必要のないプルトニウムを取り出すこの再処理工場を稼働させなくてはならないのでしょうか。なぜ、三十年前に立てた計画を変更し、再処理を中止することができないのでしょうか。
 余っているプルトニウムのこと、六ヶ所村の再処理工場のこと、あるいはそれに伴い国民負担が少なくみても十数兆円もかかるということを初めて聞く方も多いと思います。年金問題に匹敵するようなことなのに、何でニュースで聞いた覚えがないのだろうと思いませんか。
 マスコミはみんなこの問題に気がついています。しかし、新聞もテレビも報道してきませんでした。なぜならば、電力会社が莫大な広告宣伝費を使っているからです。電力会社の広告はマスコミにとって大きな収入源になっています。だから、公に発表されるような事故でもない限り、原子力の政策に関する報道、とくに国の政策に異を唱えるような報道はマスコミはそろって避けているのです。
 経済産業省はいまだに核燃料サイクルの実現を至上の命題とした政策を遂行しようとしてあらゆる手だてを尽くし、挙げ句の果てには原子力発電の邪魔になるような自然エネルギーを徹底的に妨害し続けてきました。(つまり太陽光発電や風力発電が増えれば、原子力発電はいらないではないかという声があがるのを恐れているのです)
 与党の政治家は電力会社と経済産業省に鼻薬をかがされ、野党の政治家は電力会社の労働組合から様々な支援を受けているためにモノが言えません。
 電力会社にいたっては、もっとひどい理由です。日本の原子力発電所は、それぞれの発電所の中にプールを作り、ウランを燃やした時に出る使用済み核燃料を貯蔵しています。しかし東京電力の福島第二原子力発電所では、あと一、二年でこのプールが一杯になってしまいます。貯蔵プールが一杯になれば、それ以上ウランを燃やすことができませんから必然的に発電所を止めなければならなくなります。福島の次は中部電力の浜岡発電所、九州電力の玄海発電所、そして北海道電力の泊発電所と次々にこの数年間で使用済み燃料の貯蔵プールが一杯になるために発電所が止まってしまうという事態に直面しつつあります。
 そこで、電力会社は六ヶ所村の再処理工場の近くに使用済み核燃料の貯蔵プールを作り、もし福島第二のプールが一杯になれば、六ヶ所村のプールに移動しようとしているのです。 ですから電力会社にとって、再処理工場本体が動くかどうかは問題ではありません。再処理工場に付属した貯蔵プールが使えれば良いし、使えなければ後一、二年で原発停止という事態になってしまうのです。
 電力会社の中にもそれはおかしいと思っている人がいます。経済産業省の若い課長クラスにも核燃料サイクルは止めるべきだと思っている人がいます。自民党の中にも河野太郎のように声を上げている人間はいますし、他の党にも同調する声がないわけではありません。マスコミの中にも再処理工場にまつわる取材を綿密にやる記者もいます(ただ、異動させられました)。
 でも、自民党でも野党でも、経済産業省でも電力会社でもマスコミでも真ん中に座っている人間たちは目と耳をふさいでじっとしているだけです。そして国民負担が十兆円を超えます。これって、国家規模の陰謀以外の何物でもないと思いませんか。
(ごまめの歯ぎしり第二十三号)


95. 2011年3月16日 17:46:30: IRjWSFTynW
原子炉要員募集中です。

日給9000-11000円


福島原発は現在も作業員を募集している。下請けはこんなに安い給料で危険な仕事をさせられている→http://job.j-sen.jp/hellowork/job_3373229/


96. 2011年3月16日 17:52:07: IRjWSFTynW
福島第1原発の事故で、情報提供の遅れなど東京電力の対応に批判が集まる一方、最悪の事態を避けるため、危険を顧みず作業に当たる同社や協力会社の社員もいる。地方の電力会社に勤務する島根県の男性(59)は、定年を半年後に控えながら、志願して応援のため福島へ向かった。
 会社員の娘(27)によると、男性は約40年にわたり原発の運転に従事し、9月に定年退職する予定だった。事故発生を受け、会社が募集した約20人の応援派遣に応じた。
 男性は13日、「今の対応で原発の未来が変わる。使命感を持って行きたい」と家族に告げ、志願したことを明かした。話を聞いた娘は、家ではあまり話さず、頼りなく感じることもある父を誇りに思い、涙が出そうになったという。
 東京電力側の受け入れ体制が整った15日朝、男性は自宅をたった。特別なことにしたくないと考えた娘は見送りはせず、普段通りに出勤した。「最初は行ってほしくなかったが、もし何かあっても、自分で決めたことなら悔いはないと思った」と話し、無事の帰宅を祈る。
 男性の妻(58)は「彼は18歳の時からずっと原発の運転をしてきた。一番安全なものをやっているという自信があったんだと思う」と話す。出発を見送り、「現地の人に安心を与えるために、頑張ってきて」と声を掛けたという。 

97. 2011年3月16日 17:54:18: 5Xs1cSymoA
原発の停止求める=福島の事故受け市民団体―鹿児島(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110316-00000148-jij-soci

この記事に寄せられたネトウヨの気持ち悪いコメントの数々…

お前等全員もう死ねよ!!


98. 2011年3月16日 20:09:38: LvNCcFW3es
wikileaksの日本の原発関連の記事

大震災が起きた場合、日本の原発は耐えることが出来ないとIAEAは2年以上前から警告。

The Daily Telegraph より。

http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/wikileaks/8384059/Japan-earthquake-Japan-warned-over-nuclear-plants-WikiLeaks-cables-show.html


99. 2011年3月16日 23:35:39: NQ2MGAzdnU

東電も、枝豆も

人の命に関することで、嘘をついたらいけない。

自衛隊は東電を許さない。「絶対大丈夫、放射能漏れはない」
と騙して、4人重体。

だから、今日のヘリコプター放水は断固拒否


100. 2011年3月16日 23:56:32: 4Xt16u3izg
腸内で腐敗する魚肉食は最小限で菜食を基本とし、良質な乳酸菌の多いお漬け物、ヨーグルトなどで免疫力を高めましょう。

101. 2011年3月17日 01:39:53: W0QnrPBhog
ガイガーカウンターが振りきれる帥Kイガーカウンターが反応する
ガイガーカウンターは放射線の強さを測るものではなくて放射線があるかどうかを見る物。
振り切れたからと言って健康被害が出るかどうかはわからない。

あと、レントゲンとシーベルトは単純比較できない。300マイルと時速30キロメートルが比較できないように。


102. 2011年3月17日 01:43:35: W0QnrPBhog
魚や肉は腸内で腐敗はしない。消化されて大便になるだけ。

腐敗した肉が腸内にあっても大丈夫枢敗した肉は食べて大丈夫


103. 2011年3月17日 02:51:56: NQ2MGAzdnU


枝野官房長官会見:
「東電は弁開放を言ってきているが、
総理が専門知識をお持ちなので視察してから対応を決める。
場合によっては、その場で指示を出すこともある」


104. 2011年3月17日 10:12:53: 5Xs1cSymoA
>>101
で、あすこには放射能は無いんかい?

105. 2011年3月17日 12:04:18: wkJIeJXdwQ
だいたい、自然界の被曝速度比較するときでも、単位をそろえ無いのがおかしい。
自然界の被曝速度は、2400マイクロシーベルト/年 かもしれないけど、
時間あたりに直せば、278ナノシーベルト/hになる。人体に対する本当の許容量は、この値から計算するべきだと思う。

年間でゆっくり浴びてる放射線を、「数分間とか、1時間とかでいっぺんに浴びても効果は同じ」と本当にいえる〜?;
原発の設計からして、この数字のマジックが発端になってるわけだ。

■ 原発のどこの資料でも、自然界の被曝を「年当たり」で表示して、原発の被曝を「時間あたり」で表記してる。
■ これはほとんど詐欺行為だと思うよ。

※ ま〜この値を使っちゃったら、原発はおろか、医療用放射線まで危険になっちゃうわけだけど、
危険さの度合いを認識して道具を使うことと、認識せずに使うことでは、まるで違うと思う。

■ これからこのエネルギーに頼るにしても、そうでないにしても、この危険だけは、すべての人が責任持って知るべきだと思う。■


106. 2011年3月17日 12:19:41: 5Xs1cSymoA
今の風向きと数値であれば、少なくとも50km圏内はすぐにでも
避難すべき!

107. 2011年3月19日 00:12:46: o4dGKjxaqI
勉強してから物を言おうね、君たち

108. 馬鹿たれ父ちゃん 2011年3月19日 22:23:33: 3.T53Rqt3i1qE : 6Pk8FQlInE
非常事態の優先順位も分からない、馬鹿菅を選んだ民主党議員責任を感じなさい。2,500度〜2,800度以上の臨界限度を超え、中性子放出の超臨界に進む可能性は現場各人の命をかけた中和によって救われたが、なぜ、原子炉停止時にすぐ海水を入れる命令を政府が出さなかった、海水を速く入れていれば放射能漏れも水素爆発も起きずに済んだはず、国民の命より、東電は原子炉が使えなくなる事を恐れ、海水を入れなかったが、政府が国民を守る為に非常事態宣言をだし、東電に海水の注水を命令をすべきはず、それすら分からないお子様内閣を選んだ民主党議員は責任を感じ議員辞職すべきだ。馬鹿菅以下、お前達も議員の資格なし、首を洗っとけ馬鹿議員、拡大する災害時点で非常事態宣言をすべきだし、優先順位を決定し、政府命令を出すべきが、無能な菅一派は何もせず、混乱だけ、あああ〜馬鹿菅を選んだ民主党議員恨むぞ、絶対落として議員にさせないぞ、覚えておけ。

109. 2011年8月14日 21:45:51: rhbXmxdmJw
千早@オーストラリア様

3 月 14 日

すでにもう、この時点での極めて正確で科学的な考察。
当時眉唾だとか、どうたらこうたら言ってたやつの言葉が空しく思い出されます。
もちろん大馬鹿枝野や、菅の間抜け面も。
合わせて腐った東電、保安院のズラ会見も。

JVJA 山本 宗輔様
森住 卓様
野田 雅也様
豊田 直己様
綿井健陽様
DAYS JAPAN編集長 広河隆一様

改めてすごいと思う。


110. 2011年11月06日 08:51:16: tzydBUjvSU
ほんとうにそうですね。

今後のご健闘を期待します。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素6掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素6掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧