★阿修羅♪ > エボラ・ゲノム15 > 455.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
戦争は、なぜ起きるのか?38 新型コロナウイルス, これは「空気感染の新型エイズ」というべき? 8
http://www.asyura2.com/09/gm15/msg/455.html
投稿者 あのに 日時 2020 年 3 月 28 日 17:00:15: xZaQXyDl16EGo gqCCzILJ
 


戦争は、なぜ起きるのか?38 新型コロナウイルス, これは「空気感染の新型エイズ」というべき? 8


今、アップするに妨害がはいったので、じゅうぶんできない。

1、はじめに

37で、新型コロナウイルスが、エイズの遺伝子断片をふくんでいても、これが、エイズウイルスの主要機能であるT細胞のCD4+レセプターをふさぐ機能は持っていないらしい。すなわち、「空気感染の新型エイズ」では、ないとした。
つまり、人類世界の終焉と人口削減をおこなう「変化」をもくろむパンデミックのスタートではないということである。では、新型コロナウイルスのパンデミックは、なにを目的としておこなわれているのだろうか?


2、新型コロナウイルスのパンデミックの目的

いま、世界諸国では、新型コロナウイルスの感染さわぎで、社会と経済が混乱と崩壊のまぎわにいるようにみえる。


・情報の分析の方法
ここで、例によって情報の事実を確認しなければならない。つまり、情報は、マスメディアによって流しこまれるものと、現実の目撃証言などの一次情報などに分けられる。いま、ほとんど流布する情報は、ある意図をもってウソが流されている。これは、まえUFO問題で明らかにした。

戦争は、なぜ起きるのか?・・・29  人口削減とUFO問題

人類の全員、100%を、完全に、だます能力を持つのが、イルミナティである。このかれらのウソを、必死に信じ込んで生きているのが、われわれ哀れ人間家畜である。

これについては、いままでさまざまに検討してきた。最近では、シリア戦争であり、香港デモなどであった。
これらについては、現地の一次情報などに近い情報として、ずくなしの冷や水氏のサイトや、mko氏のツイッターをわたしは見ていた。いっぽう、マスメディアである新聞テレビ、NHK、多くの一般ネットメディアなどは、たとえばテロリストISISのシリア市民へのテロ、殺人行為を、すずしい顔して報道賞賛していたのだ!
これにだれひとり疑問に思わず、ほぼ100%のひとは、だれでもわかるテロリストISISの殺人行為を支持し賞賛していた。しばらくは、日本人ほぼ100%のひとは、テロリストISISの殺人行為を支持していたのだ。いま現在ですら、NHKのアナウンサーは、テロリストの殺人行為を支持しているのには、今回コロナ情報を聞きながらびっくりしたものである。

これで、イルミナティ側か、現地の一次情報などのどちらの情報を信頼すべきか、幼児でもわかるであろう。なんども、これを書いたが、わたしがデタラメを書いていると、思われたようだ。

だが、真実を知ることは、とてもむずかしいことを痛感した。これを示したのが、映画マトリックスであった。われわれは、歴史も世界情勢もなにもかもが、ウソとデタラメだけでなりたっているキチガイ世界内に生きていることを、書いてこのじぶんの生を終えたいのである。

マスメディアだけでなく、またCIA工作員やきわめて多くのCIA寄りのインターネットネット情報に、だまされないことである。いまNHKラジオなど聞いているが、ここはニコニコ詐欺師王国なのであることを痛感する。だが、詐欺師であることをひとことでも拒否すれば、NHKを退職するほかはないであろう。

これによって、今回の新型コロナウイルスのパンデミックを考えれば、マスメディアである新聞テレビ、NHKなどの解説が、事件の目的など本質的な点で、まったくのデタラメ報道であることが、予想できるが、そのとおりであった。かれらが、事実などをねじまげ、隠蔽したり、撹乱していることであろうことを、まず疑惑を持つべきなのであるが、マトリックス内の普通の人には、まず無理に思える。


・ずくなしの冷水氏の記事ーーー 一次情報などに近い事実情報の宝庫

正確な情報源であるとわたしが思う、ずくなしの冷や水氏のサイトを見てみよう。最近のものを適当にピックアップしてみた。内容は、たんに読んだものをランダムに選んだだけである。

ずくなしの冷や水 3月23日〜

http://inventsolitude.sblo.jp/article/187267662.html コロナ具体 症状
http://inventsolitude.sblo.jp/article/187300130.html グレープフルーツ
http://inventsolitude.sblo.jp/article/187302360.html ロックダウン
http://inventsolitude.sblo.jp/article/187262464.html 米国
http://inventsolitude.sblo.jp/article/187274345.html 生物兵器
http://inventsolitude.sblo.jp/article/187303978.html ロシア、中国
http://inventsolitude.sblo.jp/article/187305560.html  症状 味覚嗅覚なくなる
http://inventsolitude.sblo.jp/article/187293792.html 症状 帰国歴


ずくなしの冷や水氏のブログ記事を読んでいれば、気がつくのは、つぎのことだ。国際間の協力を見れば、中国の医療品、医療者の感染爆発国への援助が目立つ。ロシアも援助している。アメリカはどうか?中国への攻撃は目立つが、米英は援助の記事はゼロだ。IMFなど国際機関は、この機にぼろもうけしようと、弱い国、脆弱な国をねらうハイエナの目しか感じられない。あたりまえではある。イルミナティが、困っている国を援助したら、天地がひっくり返るだろう(笑)。ビルゲイツやソロスの慈善団体は、ISISなどのかくれみのなどにすぎない。

中国やロシアの援助の記事は、マスメディア、日本の新聞テレビ、NHKなどからは、いっさい出てこない。
これだ!

中国やロシアの世界への影響力を崩壊させることが、目的なのだ。


世界各国の社会、経済を崩壊させ、いままでの中国やロシアの世界への影響をごはさんにし、再編し、もとどおり英米中心にまとめなおすことが、主目的なのだ。

ロシア、中国などBRICS諸国の台頭は、それほどかれらには脅威であったのだ。

第1幕トランプの登場が、中国との対決であったことを考えると、その延長に第2幕新型コロナウイルスのパンデミックの目的があるのが予想できる。中国やロシアの世界への影響を壊し、英米中心に世界をまとめなおすことのため、新型コロナウイルスが登場したのだ。

さらに、地に堕ちたワクチン意識を、もとどおりに復興するということになるのだろう。みな、あやしい新型コロナワクチンを、競ってうつことになる。2009年からのイルミナティの課題である、全人類がビルゲイツの言う、人口削減のワクチンをうつということが、ようやく達成されることになる。

・デーヴィッド・アイクの動画 ーーー いつものように、アイクの推論は正しいようにみえる。

ここで、デーヴィッド・アイクの言っていることが、正しいようにみえる。


https://www.youtube.com/watch?v=4tkBCnKZCq0l    デーヴィッド・アイクの動画

といって、わたしはいまひどい病人であり、アイクの発言を聞き通すことも、なにもできない。体力も気力も失せているので、アイクの言っていることが、ぼんやりわかるだけである。
だいたいが、高齢者を標的にした生物兵器を出しておいて、高齢者救済を口実に世界の社会、経済を崩壊させるなんて、だれも矛盾を感じないのだろうか?わたしの見る範囲で、この矛盾を指摘するのは、デーヴィッド・アイクのみである。ただ、これを日本語訳をしているエデン・メディアは、工作員組織だと思うので、注意が必要である。


4、免疫不全のうわさ ーーー 高齢者が重症化するわけ

高齢者が重症化することから、免疫不全のうわさが出ているのだろう。だが、この世界は、20年以上ケムトレイルによって、マイコプラズマ・ファーメンタンスというエイズHIV遺伝子をふくんだ病原菌によってほぼすべての人の体内に、エイズHIV遺伝子をふくんだ病原菌がひそんでいることをわたしはまえ書いてきた。すなわち、「見えないパンデミック」があったのだ。この見えない生物兵器攻撃は、医学的にもないものとされてきて、「ただの病気」、「ただの病死」と全世界に思いこまされてきた。

ケムトレイルが、いつもおなじものをどこでも同じように撒いていると思うのは、まちがいで、地域、時期、時間、気象によって、さまざまなものをまいているはずである。とくに、国ごとのちがいは、現在の新型コロナウイルスのパンデミックの国ごとのちがいと関連するはずで、ケムトレイルを撒いていない国の高齢者重症化などとも関連し、新型コロナウイルスの変異種の数に複雑な作戦が現れていると思っている。つまり、中国、イランの変異種とイタリア、スペインの変異種とは違うと思うのである。なぜなら、ケムトレイルを撒いているか、撒いていないか、ちがいがあるはずだからである。

コロナ肺炎が、これらケムトレイルで撒いているM.ファーメンタンス菌などと、2重感染していれば、免疫不全の症状が出てきても不思議はない。だが、新型コロナウイルスには、免疫不全の遺伝子を見つけることはできない。

新型コロナウイルスに、エイズHIV遺伝子の断片が含まれるのは、露中にたいして生物兵器であるとの「しるし」をみせつけることであったのだろう。イルミナティ英米が、露中にたいしてはっきり見せつけ、ここで露中を脅したことになるのだろう。まえ、プーチンが、新しい高度な兵器を世界に見せたことの、イルミナティの返答、おかえしなのであろうか。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 中川隆[-13059] koaQ7Jey 2020年4月06日 18:16:12 : pusBXgIaZg : MVFpUkJNanQydFE=[12] 報告
新型コロナウイルス肺炎は「間質性肺炎」で致死率100% ?

「新型コロナウイルス肺炎は間質性肺炎」岐阜大学 犬房春彦 - YouTube



 

▲△▽▼

 実は、私は間質性肺炎に罹患していて、その恐怖を身をもって体験している。
 間質性肺炎は、致死率100%の病気である。

 ただし、死ぬまで平均で5〜7年程度、ときには10年近く生きる人もいる。
 この病気は進行性で、一度、罹患すると、じわじわと呼吸機能が低下して、5年程度で死亡するのが普通である。

 原因としては、一種の自己免疫障害で膠原病などに近い。私のように、肝臓や腎臓に繊維化の基礎疾患があると、肺にも連鎖してコラーゲン繊維化が起きやすくなる。
 コロナ肺炎も、どうやら同じようなメカニズムなので、ステロイド(オルベスコ吸入薬)に効果が認められる。

 ということは、この病気も、肺間質細胞の繊維化をもたらしていることを意味している。
 つまり、新型コロナウイルス肺炎は、仮に治癒しても完治は望めず、じわじわと進行して最後には命を奪う、致死率100%の極めて深刻な病気ということになる。
 今、コロナ肺炎を治療して退院した人も、数年後に死亡することを意味している。
http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-1083.html


特発性間質性肺炎 

肺は肺胞というブドウの房状の小さな袋がたくさん集まってできています。間質性肺炎は、肺胞の壁に炎症や損傷が起こり、壁が厚く硬くなるため(線維化)、酸素を取り込みにくくなる病気です。間質性肺炎の原因は様々ですが、原因不明のものを特発性間質性肺炎(IIPs)と総称します。

【予後】
 IPFは一般的には徐々に肺の線維化が進行していく病気で、平均生存期間は欧米の報告では診断確定から28〜52ヶ月、わが国の報告では初診時から61〜69ヶ月とされていますが、病状の経過は患者さんによって様々です。特発性非特異性間質性肺炎や特発性器質化肺炎は一般に治療がよく効きますが、中には徐々に悪化していく場合もあります。
https://www.jrs.or.jp/modules/citizen/index.php?content_id=20


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > エボラ・ゲノム15掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > エボラ・ゲノム15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
エボラ・ゲノム15掲示板  
次へ