★阿修羅♪ > 地域13 > 346.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
江戸の町並みに溶け込んだ販売所
http://www.asyura2.com/09/ishihara13/msg/346.html
投稿者 片瀬テルミドール夏希 日時 2010 年 3 月 04 日 16:26:28: x0P0raHFBfKZU
 

東愛知新聞社 文化 2010-03-04

http://www.kyodoshi.com/news/3944/

 地区をあげて江戸時代から昭和前期の街並みづくりに取り組む豊橋市二川地区にこのほど、レトロな外観の建屋が出現した。東三河ヤクルト販売(豊橋市花中町、高橋豊彦社長)が新築した二川宿センター。「地区の街並みに溶け込みたい」と、外観だけでなく、看板から飲料自販機まで、すべてをレトロ調に仕上げた。

 場所は旧東海道沿い。JR二川駅から二川宿本陣資料館に向かう道筋にある。電器店が撤退した跡地を利用し、通りに面して駐車場を、約50メートル奧に建屋を設けた。

 今年はヤクルトが創業して75年、東三河ヤクルト販売が誕生して50年。ともに昭和前期に当たることから、建物外観は江戸時代の二川宿を根っこに、昭和前期の香りのする雰囲気に仕上げた。

 具体的には、建物全体を江戸時代の商家風にしたほか、正面に旧二川宿の格子戸を模した飾りをつけた。また、昭和前期をほうふつさせるように、ヤクルト創業時のキャッチコピー「生菌ヤクルト 國民保健飲料」を、当時の書体で再現したほか、懐かしのホーロー看板も掲げた。

 そのほか、街道沿いにはヤクルト飲料品の自販機を抱きかかえるように、旧家の門構えを模した建物を設置した。

 また、二川地区景観条例に合わせ、建物全体の色は白と濃茶色に基調にした。

 東三河ヤクルト販売では「二川宿センターは、豊橋市東部地区の販売拠点として新たに設けた。街に溶け込みながら、地域に愛される存在に育っていきたい」としている。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年3月04日 19:39:05
ちょっとうらやましいです。

こういう話を聞くと思い出すのが、樋口一葉記念館。

樋口一葉が、5000円札になるってんで、台東区ががんばって、
古めかしい木造の樋口一葉記念館を新しくする、と決めて、
どんな良い感じの記念館ができるかと、期待していると、、、

なんと、近代的な、鉄筋コンクリート記念館ができちゃいましたとさ。
http://www.taitocity.net/taito/ichiyo/

いやー、笑ったね。いや、悲しくなったね。

バカかと。

もっと、江戸時代の風情を出した建築様式があっただろうに。

きっと、市議会議員選挙の票をとりまとめている土建屋が、ねじ込んだろうなぁ、とか思ったり。

しかし、まぁ、樋口一葉記念館があれじゃ、お天道様に顔向けできない、とかおもわないのかねぇ。

浅草寺だって、雷門だって、コンクリート造りだけど、ちゃんと風情を残しているじゃない。

コンクリートだって、できるわけよ、いろいろ。

依頼した設計会社が、あんなもんしか設計できなかったんだろうナァ。


2. 2016年3月02日 14:16:09 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1513]
Domestic | 2016年 03月 2日 13:37 JST
東愛知新聞社長の辞任決定

 東日本大震災の復興支援に寄付するとして集めた広告料を売り上げに計上した問題で、東愛知新聞社(愛知県豊橋市)は2日、臨時役員会を開き、藤村正人社長の辞任を正式決定した。後日後任を決め、その段階で藤村社長は辞任する。

 同社は復興支援に関する特集面で協賛広告を募集。広告料の半分を寄付するとしていたが、社外からの指摘で寄付していないお金があることが分かった。指摘を受けた後、約450万円を寄付した。日本新聞協会は2月に同社を12カ月の会員資格停止にした。

 東愛知新聞社は「今後も調査を進め、再発防止と信頼回復に努めたい」としている。

{共同通信}

http://jp.reuters.com/article/idJP2016030201001252


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 地域13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 地域13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧