★阿修羅♪ > ニュース情報8 > 1014.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小保方晴子さんは間違い無く「シロ」である。    西岡昌紀
http://www.asyura2.com/09/news8/msg/1014.html
投稿者 西岡昌紀 日時 2014 年 3 月 15 日 11:13:57: of0poCGGoydL.
 

(拡散歓迎)
http://mixi.jp/view_diary.pl?owner_id=6445842&id=1923208279
http://blog.livedoor.jp/nishiokamasanori/archives/7144513.html


 自分は、昨日の午後、STAP細胞の論文の作成過程を検証した理研の中間報告の記者会見を生放送で見て居た。それを生放送で見て、小保方晴子さんには、不注意と軽率な点は有り、過去の論文の写真を誤用した等の誤りは有ったが、小保方さんは、意図的な「捏造」などはして居ない事を確信した。又、「盗用」と呼ぶ人が居るコピペについても、コピペした内容はPCR法の条件等を写した物であって、「盗用」と呼ばれるべき物ではなかった事を知った。理研関係者の肉声を編集されて居ない生放送で聴くと、そう確信させられるのである。

 ところが、夜に成ってテレビのニュースを見ると、理研関係者の発言の中の批判的な言葉だけが切り貼りされたVTRと、中立性を欠いたキャスター達の主観的なコメントによって、小保方さんが言語道断の「捏造」と「盗用」をしたかの様な印象操作が為されて居る。生放送における理研の説明と、夜のニュースにおけるこの印象の落差は驚くべき物だ。

 しかも、自分は医者なので、理研が説明する実験内容と論文の記述の意味がわかるが、テレビを見る普通の人たちは、キャスターが読む原稿によってしか事態を判断出来ないのだから、昨夜のテレビ報道で、一般の人々が今回の問題についてどんな印象を抱いたかを考えると、暗い気持ちに成る。NHKもひどい。文部科学省が、テレビや新聞の報道にこう言ふ報道をする様に誘導して居るのだろうか?等と勘繰りたくなる様なひどい報道ばかりだった。


 小保方さんには、確かに不注意な点は有った。だが、小保方さんは、「捏造」などして居ない。又、「盗用」などと呼ばれる様なコピペもして居ない。だから、「捏造」とか「盗用」とか呼ぶべき行為が有ったかどうかについて言へば、彼女は完全にシロである。この事を、自分は、声を大にして言ふ。

2014年3月15日(土)


西岡昌紀(内科医)
http://blog.livedoor.jp/nishiokamasanori/archives/7144513.html

------------------------

■重要画像、博士論文と「同一」=小保方氏に撤回勧告―STAP細胞で中間報告・理研
(時事通信社 - 03月14日 15:02)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=2802570


 理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダーらが英科学誌ネイチャーに発表した新万能細胞「STAP(スタップ)細胞」の論文に疑義が生じている問題で、理研は14日、外部の専門家を交えた調査委員会の中間報告を公表した。現時点で不正は確認できないが、データの取り扱いが不適切だったとした。調査委員長の石井俊輔・理研上席研究員は、流用が疑われるSTAP細胞の証拠画像について「小保方氏の博士論文で使われた画像と同一とみている」と述べた。


 理研の野依良治理事長は記者会見で、「多くの方にご迷惑を掛け、おわびする」と陳謝。小保方氏が所属する理研発生・再生科学総合研究センター(CDB、神戸市)の竹市雅俊センター長は「信頼性を著しく損ねる誤りが発見され、論文の撤回を勧めた。STAP細胞の真偽は独立の研究グループによる検証・再現が唯一の手段だ」と述べた。竹市氏によると、小保方氏らCDBの主要著者3人は撤回に同意しているという。米ハーバード大のチャールズ・バカンティ教授は反対しているとされる。


 小保方氏らは理研を通じ「混乱をもたらし、心よりおわびする。論文に不備が見つかったことを重く受け止め、取り下げの可能性を検討している」とのコメントを発表した。


 ネイチャー論文でSTAP細胞が多様な細胞に変わる万能性を持つ証拠とされた重要画像は、小保方氏が3年前の博士論文に載せた画像から流用した疑いが持たれている。論文は他にも実験方法の無断引用や画像の改ざんが指摘されている。


 中間報告は、調査対象とした6項目のうち2項目は出版時の画像処理や作成過程の削除ミスが原因で、改ざんに当たらないとした。 


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年3月15日 12:38:29 : KkccUavlqI
【小保方晴子は間違い無く「クロ」である】

ホロコーストで黒を白と言い張る馬鹿医者のお前なら当然そういう結論になるな。
大学生の卒業論文と同様と考えていた未熟な小娘がねつ造したんだよ、それに馬鹿理研と馬鹿マスコミが振り回されたんだ。


02. 2014年3月15日 16:30:24 : YxpFguEt7k
竹市雅俊氏
「第三者による検証がSTAP細胞の真偽を証明する唯一の手段だ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140315-00000084-san-soci

お願いします。それさえできてしまえば、論文の書き方議論も画像のねつ造議論も、すべて吹っ飛びます。
文章の表現で勝負している文芸家じゃないんだから…
それができないうちは「偽」。できたら瞬間に「真」。それでいいんじゃね。


03. 2014年3月15日 19:09:13 : TGgfYEbPRU
自分で取った画像データがどの研究の物かも分からない・・・。
不注意で 2年以上前の日付の画像データを貼り付ける・・・。
不注意で「論文」を「作文」に書き換える・・・。
なんて立派な研究者だこと・・・。

04. 2014年3月15日 19:10:06 : 6FGnz0PDyg
コピペする、引用する・・・、これらに、必ず決まった表記が必要ですよ。
そんなの、どこの大学で教えられる。
表記がなければ、試験のカンニングと同じで悪質。
医師なら、当然大学は卒業し国家試験にも通ったのですよね。
それを知らないのかしら・・・・・小保方さんと同じって事?

05. 2014年3月16日 01:11:41 : lZlIeiLvXY
>「第三者による検証がSTAP細胞の真偽を証明する唯一の手段だ」

そのとおりだ。

そして

>新万能細胞、サルの治療で実験中…ハーバード大

これは第三者ではないのか?

小保方晴子は羨望と嫉妬によるあらさがしの嵐に見舞われている。


06. 直感で行けば 2014年3月16日 05:35:28 : TouA21mcYimNQ : yZIxF9LyC2
STAP細胞なんて、存在しない。存在しているのなら、また、画像を間違えただけなら、正確な画像を掲載しなおせばいいだけ。
また、第三者じゃなく、この女に第三者や少数のマスコミ監視下に置いて、再現実験させればいいだけ。
そもそも普通の分化してしまった細胞が、初期化されて万能細胞になるわけねーだろう。
しかも、単に酸に付けただけで。。
これがあり得るのなら、細胞の時間が逆戻りできるってこと。寿命は無くなり、みんな仙人になれる。
万能細胞→分化→各機能を持った細胞へ→細胞分裂→老化→死。
不可逆的反応だろう。
一旦各機能を持つ分化されてしまった細胞には、無理無理。。。

07. 2014年3月16日 07:51:35 : dAByBBXBpM

 小保方さんは シロ と思います。

 だが、理化学研究所の理事長の年収3,000万円(3千万円)は疑問です。


08. 2014年3月16日 12:41:17 : WzX8nPCmYM

理事長の職責で年収三千万円は確かに高額すぎる。

理事長の権限を行使して回避できない事態の全てに責任能力を有さないのである。

そうであるならば適正な報酬が考慮されるべきではないのか。

半額でも高すぎる。嫌なら責任を取る理事として職務を遂行するべきであろう。

ふざけるな!いい歳こいて理研の理事長などと恥を知って報酬を受け取れよ。

理研のダニども!!


09. 2014年3月16日 15:00:27 : Fs820IFiwU
日本のベートベン事件といい、小保方氏の「STAP細胞」論文事件といい同じたういの印象を受けている。エプロンの色のように、小保方氏論文内容がが「シロ」だというならなぜ、小保方氏の論文による手法で、世界の他の科学者が、実蜷しても再現出来ないのはなぜなのか?。常識的に考えても、30才の「女流天才科学者』というのは、話題としては面白いがマユツバもの、現実には超難解な科学者の世界ではありえないと思う。理研など周囲が小保方氏の論文評価をなぜ間違えたのか興味がある。真相を知りたい。

10. 2014年3月16日 15:44:40 : dzSvvl4VUI
01>おまえみたいな低脳になんで判断できるんだよ。くずのくせに生意気言うな

おまえなんか社会のゴミなんだよ。ごくつぶしのくせに。

[32削除理由]:アラシ

11. 2014年3月16日 17:02:24 : G6vkqIZYIw
出てくると思ったよ

西岡

よくわかりもしない癖に何が「白」だ

ネットでは王様だな

北里大学医学部卒業。元厚生省医務官

ちゃんと患者さんみれよな


12. 2014年3月16日 17:36:15 : bv6eDeDlJo
西岡さんは恐らく、記者との質疑応答の部分までは観ていないのでは?放送されませんでしたから。
TVでご覧になった会見前半部分とメディアの報道の間に感じられた違和感は、これが原因と思われます。
会見の理研が準備した部分はかなり入念に練られてました。一番の核心部分(奇形腫の画像流用)で
終わらずに、ネット上で問題視もされていない部分を、委員会自ら見つけたとして出してきたのが、
仰る「PCRの条件」の話です。こんな部分が問題にならないのは当たり前の話で、わざわざこんな例を
最後に追加し、全体が白であるかのような印象を視聴者に与えようと腐心したと、専門化から後ろ指を
差されても仕方ないような会見でした。西岡さんのご所感とは裏腹に、専門家の批判は収まらないと思います。

13. 2014年3月16日 17:57:46 : WzX8nPCmYM

理研では理事長が今回の件について氷山の一角であるかのような話をしていた。

テレビのニュースでは論文作成ファイル等が存在して多くの嘘の論文が世に出回り、学術団体が認定を取り消す場合に発展するなど、その対応に苦慮しているらしい。当の論文を掲載したイギリスの科学誌ネイチャーの関係者は論文に不手際があったことを指摘し、今回の論文発表者がSTAP細胞を作り出す技術を持っていることを証明しない場合は論文掲載を取り消すと発表している。

いずれにせよ、今になって理研の理事長が未熟な科学者の失態だけを追求していたのでは日本が世界に恥を晒すだけだろう。水面下に潜むとされる日本の科学会にける杜撰な体質や研究と予算の問題などにメスが入れられるべきだろう。


14. 2014年3月16日 20:24:23 : qdrq0fAuG6
嘘八百が常である新聞・週刊誌の記事と違い、「論文」と名の付くものはそれなりの厳格な審査を通っているから「論文」ではないのか。
執筆者は記述したことが正しいとして書いているのであり、その真偽を見抜く役目が論文審査員の役割であるはずだ。
勿論、審査員を意図的に騙す行為があった場合は別であるが、誤った内容の論文を認めたのであれば、審査員こそがその責めを負うべきではないのか。
何の為の審査員なのだ。

15. トンチキ 2014年3月16日 21:30:13 : ccSBwiVlD2M.2 : TSD8vcAJgM

この記事があまりにバカバカしくてコメントもしたくなかったのだが・・。でもコメントしてしまう自分がある意味情けない、ほっておいてもよかったんだが。


(他の論文投稿でも同じですが)特にNature誌に投稿するくらいの内容であれば、研究者自身がその内容を精査し、間違いないようにして投稿するのは研究者としての最低のルールです。急いで公表したいからなどといった理由で投稿論文の精査がおろそかになったり、誤用したのは不注意だったなどといった理由が許されるわけがありません。

「不注意と軽率な点は有り、過去の論文の写真を誤用した等の誤りは有ったが・・」といっておりますが、過去の論文の写真(すでに公表済)を今回使用し、しかもその説明内容が前回と異なる(STAP細胞由来)表記は不注意などというレベルではないんですよ。研究者としての基礎ができていないということです。

論文の審査(査読)は、投稿者の性善説に基づいて行われます。もし投稿者が意図的に(?)論文を繕ったりしていたら、残念ながら厳密には判断は難しいものなんです。審査をパスした論文は最終的には雑誌に掲載されますが、雑誌は発表する場を提供するだけで、掲載論文は最終的に著者及び共著者の責任となります。素晴らしい成果であれば、著者及び共著者は名誉と栄光とその将来が約束されるでしょう。しかしクズ論文あるいはインチキ(?)であればperishしかありません。

情緒的に問題点を判断するのではなく、研究論文を投稿するということはそういうことです。


16. 2014年3月16日 21:31:34 : c3LM6QIaDA
おそらく、ロックフェラー家の人間を長生きさせない為だろうが、
人間を超えない限り、120歳以上まで生きることは不可能である。
生理学的に無理なのだから、無理なのだ。
だから、若返りとか、長寿とかの研究はあきらめた方がいい。
たとえ、STAP細胞ができて、仮に応用できたとしても、おそらく新たな問題に
ぶち当たるだろう。

17. 2014年3月16日 21:46:47 : Vx6yTeYcvs
小保方氏を非難する報道が続くが、新万能細胞「STAP(スタップ)細胞」自体を否定する報道は無い!

枝葉末節を叩くことで、誰かが成果を掻っ攫おうとしているのではないのか。

>米ハーバード大のチャールズ・バカンティ教授は反対しているとされる。
魔女狩りが行われる場合、こういう人が案外、怪しいこともある・・・

誰も、スタップ細胞自体を詐欺だとは言っていない!


18. 2014年3月16日 21:47:44 : iumzph9jQw
事の真偽が分かるまで魔女狩りは中止にして、
西岡昌紀医師の発言を拡散しましょう。

19. 2014年3月16日 22:11:14 : WzX8nPCmYM

一口に論文といってもピンキリ星の数ほどある世の中で、論文の数だけ何らか一定の審査が行われ、審査の決定が論文に付加価値を与え、それにより発表者は評価されることになる。

世界的に権威あるノーベル賞のように画期的で各学者がオリジナルで作成する論文などは審査前から技術の発展途上の段階を既に世界が共有している。世界初の発見や発明の審査ともなれば、常に極限の厳しさが付きまとうのは当然のことろう。う。

問題は論文作成について非常識かつ未熟な方法での発表が横行している世界的な現実ではないのか。成果を追及して中身が無い論文を発表し、審査が通った後のことは他の優秀な科学者の論文を参考にして勉強しながら研究は継続して飯が食える。後は何とかなるだろうみたいな学生根性が完全に抜け切れていなかった。

このような研究者や科学者らを学生の頃から育てる日本の教育の大失敗ということなんだろうが、第三者が研究の成果を早く求めすぎたり、安易で無責任な協力や援助を行って好意的な態度で研究者らの目的を損なう行き過ぎにも警鐘が発せられたようなもんだろう。正直に言うなら、日本人の国民性が甘すぎる。

子供の頃から他の子より勉強ができる子に育てるだけで正しい宗教の話など第一親も知らない。褒めて伸ばして気ままに育って何でもやらかす日本人が増えたらどうするんだ。責任は審査委員だて取れないらしい。


20. 2014年3月16日 22:14:34 : sHWjgZ0Odk
>>01. 2014年3月15日 12:38:29 : KkccUavlqI

このような馬鹿な魔性の(物)には、無性に腹が立つ。

世界の第一線で研究している方々の労苦を思うとき、
ネイチャーに掲載されたという事実そのものが凄いことだ。

今日の現実の医療の世界の余りの酷さ、
人の命を弄び愚弄し金儲けの手段・目的としか見ていない。

無用な検査・投薬・手術等々により、
患者の身体はボロボロになり殺されている。
そして、その財産は極限まで奪われる。

STAP細胞への常軌を逸した攻撃は、正に、
医療で暴利を貪る勢力の危機感を反映するものであろう。
仮にこのような技術で人々の健康が安価で快適に快復できたら、
医療分野に回る金が激減しかねないではないか。

神の最高の創造物たる尊い人の命を、
単なる金儲けの具としか見ない醜悪な守銭奴達。
他方、人間の生命の尊さを思い、恐ろしい悪魔達の支配する医療から、
人々を救いたいと願う神性の支配する医療への地道な活動。

こうした尊い試みを罵倒するおまえ(01. KkccUavlqI) の様な狂人は、
心の底から憎み蔑むものである。

無知蒙昧で悪意に満ち満ちた憎むべき悪魔の手先の貴様へ、
一刻も早く地獄に堕ちてしまえ!



[32削除理由]:アラシ

21. 2014年3月16日 22:15:23 : tzwbNEw6Bg
論文の書き方の大チョンボのことで、かばってるんだろ、この人は。

一番重要なのは、日本政府が東大や京大など第三者に再現実験させて検証結果を発表すべき。

理研内でも再現実験しないのが不思議。

世界中から再現実験出来ないと報告されているのだから、ねつ造と言われても仕方がない。


22. 2014年3月16日 22:40:19 : hAKutmUbhg
なにを急に、慌ててるんですか?
すべてヤラセだったくせに・・・

全部自分たちででっちあげておいて、いまさら何か、都合が悪くなっちゃいました?

ヴァカ偽ユダヤ

プッ・・・


23. 2014年3月16日 22:47:27 : 7a485pUwzQ
この手のことは素人には何が何だか解らないものだ。
ただ、この研究者を庇うわけではないが、もう少し余裕を持って見ていたい。
事実がどうなっているのか、かなり判った段階で議論をするべきである。
少し気になるところは、疑惑の一連の流れにマスゴミの異臭を感じる時がある。
どちらにしても、世界的な話題であることは間違いない。
公明正大な検証と報道を期待する。

24. 2014年3月16日 22:52:12 : 1geRdsjJSg
これこそ、論より証拠だ。論文の話などどうでもいい。STAP細胞を作り出してみせればいいだけではないか。

25. 2014年3月16日 23:13:43 : WzX8nPCmYM

今夜のテレビニュースではSTAP細胞の作成を急ぐべきということだった。

まさに世界中が注目する状況で実験結果の発表が待たれる。

今回の騒動で時間稼ぎをしたのか、幻の成功を論文にしたのか、あるいは本当に成功していた可能性まで断定はできない。しかし、はらわたが煮えたぎるほどの思いをしている各界の関係者だっているんだろうから、今回限り断腸の思いのビギナーズラックというようなもんだろ。

人間の長寿に関係する研究でなかったなら、今回のように世界が真相を究明するという冷静な態度にならなかった問題だったのかもしれない。


26. 2014年3月16日 23:42:36 : Yni97kgJgQ
小保方の男関係を探れば陰謀の謎が解けるのでは
理研の上司が金儲けのために仕組んだのではないか
女と金のスキャンダルに発展するような気がする、

27. 最後の良心武田教授 2014年3月16日 23:48:50 : k3np1djDJ.EWQ : bpNbq9rUMc
この女
抱かれてのし上がった
可能性が高いな
しかし日本の研究所や
大学は糞が多い事


広瀬隆が嘆く訳だ。。。

F1で日本の理系組織の
悪い所が全て出てるな


28. てるてる 2014年3月16日 23:55:40 : 6krvp2ZeSxcyE : FX7bDtlYGQ
研究というのは論文で発表したら終わりではない。
問題はその後である。出版後その論文で展開されているideaあるいは結果がどのように科学の発展に寄与したか長い期間を経なければわからない。
とにかく今回の場合はその論文で示された条件のもとで、全くの第三者によって本当にSTAP細胞が作成されたという報告がなされなければならない。これには時間がかかるのではないか。博士論文の問題など枝葉末節である。
とにかく待て。

29. 2014年3月17日 00:06:09 : 3mAhRhCVlY
世界の 罠 である 日本人を 落とし得れている。

30. 2014年3月17日 00:34:13 : zLyZ5Z3Ohc
皆様、以下某有名サイトの真実の目です。


 この論文をもし取り消した後に、
 どの国が?どんな人々との連名で?違う形の論文を発表するかに注目。
 ここが重要であり、騒動の答えです。
 おそらく利権的な権利は、次の論文が勝ち取ることでしょう。
 今回の論文が、多数の「共同執筆」であることを報道は、忘れているようです。



31. 小沢カルトはバカばかり 2014年3月17日 00:39:23 : 06DYzoEDvhFp6 : QhmTzSDPOw

■「下書きで使った物が残っている」―小保方氏、博士論文巡る疑惑で
2014年 3月 14日

多くの疑問点が指摘されている幹細胞に関する2つの論文の筆頭執筆者、小保方晴子氏(30)が数週間に及ぶマスコミへの沈黙を破って14日、疑惑の一部について説明した。

 小保方氏は14日朝にウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)宛てに電子メールを送り、2011年に博士号を取るため早稲田大学に提出した博士論文の無断引用疑惑について回答した。

 問題の博士論文は、幹細胞の研究成果をめぐる疑惑を追跡している匿名のブロガーがネットに掲載したもので、その一部が米国立衛生研究所(NIH)のサイトの文章と酷似している。

 小保方氏は電子メールで「現在、マスコミに流れている博士論文は審査に合格したものではなく下書き段階の物が製本され残ってしまっている」と説明。

 さらに、下書き段階で参考のために転載した文章や図表が引用も訂正もなく、そのまま残っていると述べた。大学側には、小保方氏が下書きだとしているこの論文の撤回を要請したという。

 早稲田大学の広報担当者は、そのような要請は認識しておらず、別版の博士論文についても知らないと述べた。また、大学による博士論文について指摘された疑問点に関する調査は継続中だと話した。

------------------


その場しのぎの嘘を繰り返すのは、常習犯の特徴だ

平気で無断にて他人の著作を写して論文にしたり、嘘コメントを繰り返すのは、虚言症ではないのか_?

かなり以前から、嘘に嘘を重ねる性格が、次々に報道されているが

[12削除理由]:無関係

32. 2014年3月17日 01:20:11 : J4YfFlQzPI
>>11
病気か

とりあえず小保方って人の批判をしてるのは正気じゃない感じのが多いな
マスコミ共々頭をやられてるのか知らないが、少しくらいまともに喋ってみたらどうだ


33. 2014年3月17日 02:03:58 : Y82La9FjjP
ロックフェラーユダヤ金融機関が、全世界の政府と1流研究組織に圧力かけて
久保方論文がねつ造であるという風にしたい陰謀を仕掛けて来た。
とうのか?

そうならそうといってくれ。


34. バカチン 2014年3月17日 02:19:11 : Uh5nX4QHqZFw2 : XWpLeJr6vg
STAP細胞論文がNatureに採択されたのは次のことが驚くべき、素晴らしい発見であったからです。

1.山中因子を入れなくても、すでに分化した細胞が簡単な処理で多能性細胞(STAP細胞)へと初期化した。ー 初期化の新しい機構の発見。
2.STAP細胞から増殖するSTAP幹細胞ができた。STAP幹細胞も全身の組織に分化できる多能性をもっている。よって、STAP細胞は再生医療に大きな貢献が期待される。

しかし、現在、これらに対する証拠が消えてしまいました。
1.分化した細胞であることの証拠であるT細胞受容体(TCR)遺伝子の再構成がSTAP幹細胞にはない(3月5日の理研発表プロトコール)。すなわち、STAP幹細胞はリプログラミング(初期化)されたものであるという証拠がない。STAP細胞がOct4を発現したことは事実かもしれないが、ビデオではOct4を発現した(緑に光った)細胞は死んでいるように見えた。
2.STAP細胞由来のテラトーマが種々の組織に分化したことの証拠は、博士論文からのコピペだった。博士論文では骨髄細胞由来のテラトーマと書いている。よって、STAP細胞が多能性である証拠はない。しかも、その上にある組織写真はテラトーマにしてはあまりにきれいに分化した正常の組織に見える。テラトーマ(奇形腫)ならば、三胚葉由来の分化組織と未分化組織が1つの腫瘍塊に混在するはずだが、そのような写真はない。
3.若山先生がSTAP幹細胞を胚盤胞に移植して作製したキメラマウスの全身が光った、すなわち、(光る遺伝子で標識しておいた)STAP細胞がマウスの全身組織に分化したという結果でしたが、現在、若山先生自身が、自分が移植したのは本当にSTAP細胞だったのかと疑っておられます。Kahoの解析結果によると、STAP細胞のかわりにES細胞を若山先生に渡した可能性が浮上しています。

以上の理由から、小保方論文がNatureに掲載される理由は無くなったと考えるべきです。論文が撤回されれば、その研究結果は存在しないに等しい。すなわち、STAP細胞は存在しないことになります。いくらSTAP細胞があるはずだといっても、その証拠がなければ、それは「キリストは生き返った」と同じレベルです。それは科学ではなく宗教です。


35. 2014年3月17日 04:07:44 : 5FdPHcc8bS
>ロックフェラーユダヤ金融機関が、全世界の政府と1流研究組織に圧力かけて
久保方論文がねつ造であるという風にしたい陰謀を仕掛けて来た。
とうのか?

おそらく、そうでしょうね。
圧力をかけて潰したと考えて間違いないでしょう。


36. 2014年3月17日 04:18:43 : ZvcGS9qUik
>論文は他にも実験方法の無断引用や画像の改ざんが指摘されている。
西岡さんは実験の方法をコピペしている、と言っている。
小保方さんもそう言っている。
実験方法をコピペしてはいけないのか?

魔女狩りだね。

問題はSTAP幹細胞ができないこと。
書かれた方法でできるかどうかを実験するのがnatureを読んだ人がすること。
あまり騒がなくてもよいと思うが。


37. 2014年3月17日 04:32:54 : akDK157N3U
>小保方さんは、「捏造」などして居ない。
「ナチスはホロコーストなどしていない。」と言い張るのと同じでないのか?
 人格疑われますぞ。

38. 2014年3月17日 06:07:16 : Yni97kgJgQ
政府からの巨額の研究費用分取り目的ではないか

39. 函館の犬。 2014年3月17日 06:07:36 : bhbAK3m6MJQx2 : CBmFuTMUIk
STAP細胞が公になると困る組織、集団がいるんじゃないだろうか。フリーエネルギーが公に知れ渡るとまづいように。以上個人的な感想ですが。
しかし小保方氏を枕営業とまで書いた雑誌があるが、表現が汚すぎる。

40. 2014年3月17日 06:39:18 : G6vkqIZYIw
>>32. 2014年3月17日 01:20:11 : J4YfFlQzPI

>>病気か

何の病気だ?

>>小保方って人の

って、ずいぶんわざとらしいな

少なくとも西岡の言う「コピペした内容はPCR法の条件等を写した物」ことが事実なら、その事自体が論文として失格。

引用文献を記載すればいいだけのことで、なぜコピペする必要がある?

西岡は研究論文についてわかっていないのかな



41. 2014年3月17日 06:44:31 : lUxzQdG0ho
論文っちゅうより同類の特許取るつもりだったやつが居たりして・・。そしたらこの論文が先にでたらとっても邪魔だよね。医療関係の特許は儲けが大きいって言うからね。製薬関係企業が必死にこの論文を潰そうとするだろうね。

42. 2014年3月17日 07:15:58 : qJBrYGvdG2
博士論文に関してはネットで文章を拾ってくるやり方は今の博士課程の院生なら殆どやってることですね。
小保方氏のやっていけないことだと思わなかったという発言が全てを言い表しています。

NatureのSTAP細胞の論文は真偽を精査する機関がその役割を果たせなくなったことを物語っています。
研究が細分化し専門性が増せば増すほどその傾向は強まります。
論文の整合性に疑問を持ち今回の捏造に気がついた人達は匿名掲示板を利用する無名の研究者たちです。
専門機関よりも匿名掲示板のほうが物事の真偽真贋を精査する能力が最早上なのかもしれません。


43. 2014年3月17日 07:25:42 : WzX8nPCmYM
>31. 小沢カルトはバカばかりの馬鹿  恥を知れ!

日本のマスコミ業界が捏造報道を繰り返してきたことの罰が当たってるんだろが。

個人攻撃の限度を超えてまで他人の疑いを下種根性で批判してるんじゃねえよ!

毎度の低能野郎!!


44. 2014年3月17日 08:47:39 : rrhrFN6JLd
株の上げ下げで稼いだ輩もいるだろうな。

45. 2014年3月17日 08:51:15 : Yni97kgJgQ
安倍自民と小保方と理化学研究所
小保方がテレビに登場したのが
都知事選のときで細川小泉の反原発報道が
邪魔されたのを思い出した、
悪いことばかりやってる安倍が
またやったようだ。

46. 小沢カルトはバカばかり 2014年3月17日 08:54:42 : 06DYzoEDvhFp6 : QhmTzSDPOw
>43. 2014年3月17日 07:25:42 : WzX8nPCmYM

>日本のマスコミ業界が捏造報道を繰り返してきたことの罰が当たってるんだろが。

>個人攻撃の限度を超えてまで他人の疑いを下種根性で

メディアがどうだか、知った事か!

他人の論文を盗用しまくり、STAP細胞論文は写真まで盗用・重複する始末

挙句に、博士論文も他人の論文を盗用しまくり.......博士号を受ける資格が無い

理研の発表は、解雇も含めた処罰を検討ということだ

[12削除理由]:無関係

47. 2014年3月17日 08:58:48 : jnaGcYEN5I

老若男女を問わず、日本人のイジメ体質が表に出たって感じ。
なんか、日本人て年々陰湿になっている気がする。
ネットの書き込みなんか読んでると、これが正体か?と悲しくなる。

自分の周りにはこういう人たちがいなくて良かった〜。
みんな昔ながらの情の厚い、思いやりのある人たちばかりだ。

あと小保方さんは若い女性だったから余計に虐められたと思う。
これがおっさんとかじーさんの研究者だったら、ここまで叩かれなかったでしょ。
男の嫉妬はマジ怖いからねぇ〜。
女性で管理職についたことがある人なら、みんな体験してると思うけど、陰湿だから〜!



48. 2014年3月17日 09:06:35 : NoYaqvHSb6
IPS細胞は再現が出来た
STAP細胞は共同研究者も再現出来ない

49. 2014年3月17日 09:18:04 : R0VRcMhXto
植草一秀氏の3/16のブログ「STAP細胞論文共著者と株式市場を結ぶ点と線」は興味ある論点ではないかと思う。

小保方さんの業績に関しては「?」を感じるが早急に検証した上で理研の責任を明確にするべきだろう。

低能無能でご都合主義のマスメディアにも徹底的な反省を促すものである。

小保方さんについて唯一残念なのは先月だったか安倍の招待を拒否していたことだ。

もし小保方さんが招待に応じていたなら安倍の低能さが一層際立ったのだが・・・

私は安倍の招待を拒否したのは政治家(政権)に利用されたくないという科学者の良心だと推測していた。

ひょっとして小保方さんには既に後ろめたさがあったのかも知れない。ss


50. 2014年3月17日 09:29:31 : sC5mQLfWXQ
捏造は他にもある
http://www.asyura2.com/0406/war56/msg/1000.html
http://www.asyura2.com/0502/war68/msg/1021.html
http://www.asyura2.com/0502/war68/msg/1032.html
http://www.asyura2.com/09/wara9/msg/733.html
http://www.asyura2.com/09/wara9/msg/731.html
http://www.asyura2.com/09/wara9/msg/729.html
http://www.asyura2.com/09/wara9/msg/728.html
http://www.asyura2.com/0502/war68/msg/1031.html


51. 2014年3月17日 09:38:31 : dyJi1NW7Ag
だいたい批判的なコメしてるやつはID検索掛けると単発
お里が知れる、ここは2chじゃないのよ。
過去実績コメでどんな人間か分かるというもの

52. 小沢カルトはバカばかり 2014年3月17日 09:44:08 : 06DYzoEDvhFp6 : QhmTzSDPOw

>「STAP細胞論文共著者と株式市場を結ぶ点と線」は興味ある論点ではないかと思う。


論外だね

関連株が上がり始めたというだけで、本格的に株価が上昇して、関係者に莫大な利益をもたらすのはまだ先の話だ

現在の株価の変動程度は、序の口にすぎないことなど誰でも分かる話だ

事件を象徴するのは、小保方の言動

疑惑が指摘されるや、すぐに「雲隠れ」。この行動が全てを象徴する

やましい事がなければ、理研が報道陣をシャットアウトしても、当人が姿をくらますことはない

その後の言い訳は、どれも関係機関、関係者が否定。

何一つ真実がない

仮にSTAP細胞ができていたとしても、当人はクロ

論文やデーターの盗用で博士号まで得ている有り様である

2005年末に発覚した、韓国の生物学:黄禹錫による、ヒト胚性幹細胞捏造事件(ES細胞論文の捏造・研究費等横領)をもって、韓国人の醜さを論った

しかし、日本人の中から同様の人物が出るとは、実に恥ずかしい事である

[12削除理由]:無関係

53. 2014年3月17日 09:44:49 : ofUNstvH12
>小保方はシロである。

あまりにもおぞましい不正を行ったので、敬称は省略。
西岡さん、物事は本質を見なければいけません。
理研のあの会見、本当のことを喋ったのは野依理事長だけですよ。野依理事長は権限を持っているので自由に喋れるが、他の理事や委員は野依の顔色を伺いながら話していたでしょう。理事長さへ、小保方のことを「未熟な研究者」「実験データのズサンな取り扱った」と言っていました。こんな小保方がNatureに掲載されるほどの大発見、大発明をする訳がないでしょう。

そして、石井調査委員長の一連の捏造や不正調査報告。まず、理研内部の人物が調査委員長なんて、考えられません。あきらかに理研を守る為に調査を行うという証です。また、石井委員長の報告も、まず悪意や不正というものが無かったという前提での発言でした。あなたのようなブルジョアの方は、そのまま石井委員長の言葉を信じるかも知れませんが、Nature論文に疑義を感じている者は「あれ、おかしいな」「それは無いよ」のポイントがいくつもありました。石井委員長は、明らかに理研を守るための側に立った発言をしていることを肝に銘じていただきたい。そのくらいのことを感じ得ない臨床医は、患者さんの真の苦しみや、希望を感じとれませんよ。


54. 2014年3月17日 10:28:35 : oOZvNDOwRk
バカカ、この西岡なる手合い?博士論文を他人のモノをコピーしていた時点で、この女は卑劣であり、無価値だ。西岡がこの女を擁護したい気持ちは判らぬでもないが、こんな不正な人物を論ずること自体、時間のムダであり無意味なことだ。そもそも、モラル面でもこの女を赦してはいけない。

55. 2014年3月17日 11:44:36 : bv6eDeDlJo
以下の理研の中間報告書に大変疑問を感じます。
http://www.riken.jp/~/media/riken/pr/topics/2014/20130314_1/document-4.pdf
のページ4の5行目に
「規定に定める「改ざん」の範疇にはあるが、その行為について「悪意」があったと認定することは
できず、研究不正であるとは認められない。」とあります。

これ、かなり違和感ある判断なんです。どこの大学、研究機関の研究者倫理規定も,
悪意があろうが無かろうが「改ざん」は「研究不正」と定義されているのが普通です。
変だな?と思い、同文書中のページ7(「科学研究上の不正行為の防止等に関する規定」)の
第2条の2の(2)を見ると、「改ざん」は「研究不正」としてきちんと定義されています。
第2条の2に「ただし、悪意のない間違い及び意見の相違は含まないものとする」とあるが、あくまでも、
悪意がない場合に除外されるのは「間違い」の場合。

つまり、「改ざん」の範疇にあると認めつつ、「研究不正」に当たらないとの判断を下すことは、
明らかに理研自らが定める規定を逸脱する判断を、この調査委員会はやっているということになります。
全国の大学・研究機関の研究倫理の専門家から、異論や疑問が投げかけられる事態に発展するでしょう。


56. 2014年3月17日 11:45:55 : R5Yniik0Vc
科学者と称する連中は、総じて了見が狭く嫉妬深い。

論文のたった20行ほどの引用とか、画像の入れ替えなどと些末なことを大仰に騒ぎたてる。

このまま、論文の取り下げなどすれば、どこかの誰かに将来、数十兆になるかもしれない研究成果をいいとこ取りされるだけである。

小保方女史には是非ともアメリカに渡ってもらいバカンティ教授と共同で研究を続行し、成果を実証してもらいたい。



57. 2014年3月17日 11:46:56 : akDK157N3U
>バカカ、この西岡なる手合い?博士論文を他人のモノをコピーしていた時点で、この女は卑劣であり、無価値だ。西岡がこの女を擁護したい気持ちは判らぬでもないが、こんな不正な人物を論ずること自体、時間のムダであり無意味なことだ。そもそも、モラル面でもこの女を赦してはいけない。

 おっしゃる通りですね。ただし直球を投げても西岡さんには通じないようです。変化球を投げないと?
 事の推移を待ちましょう。西岡さんはホロコースト信者のようで、なんでもホロコーストに関連づけないと気が済まない人のようです。
 「ナチスはホロコーストなんかやってない」とか「ドレスデンホロコーストはひどかった」という主張の人のようです。


58. 2014年3月17日 12:03:15 : Rs1kspOrww
細胞が生き返ることを確認しました。それを証明する画像がここにあります。実験方法も確かなものです。しかしここに来て、画像はもともと生きていた細胞のもので、以前に使った別の論文のものと取り違えていました。現段階で証拠となるデータも、再現実験もお示しできません。
 UFOを確認したが証拠は間違っていました。しかし、UFOがいないという証明がなされるまでは、この論文のUFOが存在するとの主張の学問的価値は否定できない。学者らの見識はこのように受け取れる。

59. 2014年3月17日 12:26:04 : ofUNstvH12
>55

ご指摘に同意します。またその論理構成が勉強になりました。

石井調査委員長の「規定に定める「改ざん」の範疇にはあるが、その行為について「悪意」があったと認定することはできず、研究不正であるとは認められない。」というくだりは、全く違和感を覚えるとともに、理研擁護のミッションを担っていることを感じとることが出来ました。

今となっては遅いが、理研内部から調査委員長を出すこと自体が間違っていますよね。


60. シェル 2014年3月17日 12:52:27 : /d4MNTneDEkV2 : OQ3kr1Qr86
くろだと言っている人達、STAP細胞があるかどうかわかるのかい、バーカ

問題はSTAP細胞があるかないかだけだ

俺はわからないから、意見はしない


61. 2014年3月17日 13:06:13 : AiChp2veWo
最初、出来ないできないと、これを言いだした男性は、彼女と一緒に実験の時はできたが、後、一人でやるとできない、とテレビではっきりと言った。じゃ彼女とやればできたのだ。私はよほど信頼がない限り各方面の専門家を信用しない。子宮頸癌ワクチンの最初、私は絶対」信用しなかった。最大の理由は、12歳の女の子がセックスをすることを前提にしているからだ。逆に見れば12歳の女の子が性交をするのは当然とみてそれを促進しようとする陰謀が見受けられ、世界ではすでに死亡例も報告されていたからだ。然し、国は義務か半ば強制の如く太鼓を鳴らしておし進め、補助金まで公が出すなどの破廉恥行政となって行った、が、国内で強い副作用が出初め、一挙に火が消えていった。何だったのだこの始末は。責任はどうだ。ワクチン自体、信用しない。虫歯をほじって詰め物をすると大体治る。他の医療は信じられない。福島先生は名人職人の如く腫瘍を脳内から取り出す。それは事実だ。その後の経過は知らない、また、なぜ癌になったのかの日々の生活、飲食物の問題、脳に腫瘍の出来る因縁や遺伝子のことは報告はない。薬剤も信用しない。睡眠薬を飲むと眠くなる、麻酔薬で無痛となる。これは事実だ。万能細胞などは巨額の補助金が付随する。宗教団体その他の勢力が群がる。大体、初期に発表された論文を読むだけでそんなものすぐにできるのか。どれだけ凄い建築設計や部品やその他を書いたとしても、熟練の職人がいなければ現実化しない。法隆寺の改修がいい例だ。棟梁が言った。「大学の先生の言うとおりにするとできないよ」。科学も医学も、「この交差点を南に100М行くと、赤いビルが建っています。」って、限られたブロック内での理論と臨床、実験である。そこから誰が南に行っても100М行けば赤いビルがあるって。その町全体のことなど全く未知の世界である。宇宙の果ては分からない、という事だ。万能細胞を言うなら、細胞も原子からできているし、下手すれば万能物質もできることになる。サッカーボールほどの物質が何にでも変身するわけだ。生命や魂はどうか分からないが。昔、アインシュタインの特殊相対性理論にはまった。だが、どれだけ考えても現実的に理解できなかった、だから信用していない。自分の感や体が実感するまで信用しない。福島の事故後、バスで避難する方々の複数人の目撃報告があった。それは車外の通りに江戸時代か何か、非常に古い街並みが見えたというものだ。では強大な原子爆発は時間の混乱を招くことになる。私はこの報告を読んで、何の違和感もなかった。至極当然である。強大な原子爆発は、物質だけではなく、いわゆる霊界をも壊すからだ。私は小保方さんについてほとんど知らない。だが、あの目に常人ではない相当な激しい力を感じる。ファラデーの箱だ。量子物理学と細胞の変化は不可分の筈だ。金と権力の大我欲と精神霊の世界との過渡期の狭間にあるのが今回の問題であると思う。佐村河内氏の件では、実際に曲が出来上がっている。私は聞いたことがないが、少しでも耳が聞こえていたなら彼は曲を聞いている。楽器は初歩的と言われているが、心や頭に曲が湧き上がることは楽器の弾けない方でもあるし、途中から耳が聞こえなくなった人の心にも曲は流れるだろう。彼の作曲した曲はピアニストが作ったのか?、どうも耳がある程度聞こえていたようだが、それなら余計に作曲者は佐村河内さんになる。沢山の方が聞いてみて感動したなら、良い曲なんだと思う。国内外には紳士然として責任を逃れながら巨悪を垂れ流す卑怯者はあちこちに散見される。カダフィーやフセインのように怖い顔をしていても理想に燃えていた男もいる。マスコミの報道は論ずるに値しない。小保方さん、守さん、両者よがんばれと言いたくなる。

62. あかり@龍野播磨 2014年3月17日 13:51:45 : lwkwdg4XiPWgc : kxk7MnCbWU
もちろん、小保方さんも理研副センター長も潔白!

マスゴミと理研CDB現センター長がクロ!!

マスゴミはウクライナで強制着陸させられた「リモコン機」と同じ!!!

http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/43922-

>ウクライナ・クリミア軍にアメリカの無人機が捕獲された

JAL(上智青山立教)に支配されているマスゴミよ目をさませ!!!!

[12削除理由]:アラシ

63. 2014年3月17日 14:02:55 : SqINAeyR9Y
小保方さんは真面目に研究を続けてきた人で、彼女に悪意はないように感じます。
大体、不正な論文を作れば後でバレて糾弾されるのは当然だし、そんなリスクを背負う動機も考えにくいです。
この研究に携わったメンバーに裏切り者がいたとしたらどうでしょう?

何だかSTAP細胞の発見は、既得権益勢力にとって許しがたいモノのように感じます。
昔から既得権益をジャマする新発見や発明は抹殺され続けているので、今回もそれを同じかも知れません。


64. ゆきぽ@明石播磨 2014年3月17日 14:06:59 : Dxq2z04jZOFuE : kxk7MnCbWU
>62

アメリカの無人機リモート操縦技術はWindowsのリモートデスクトップ(iesys.exeなど)からの「旧式技術」です。

CIAによるマスゴミのリモート操縦も「旧式」技術でバレバレですね。

>操縦士自ら通信装置切る? マレーシア機、強制(?)着陸の可能性

>8日未明に消息を絶ったマレーシア航空機の通信装置の一部が、管制とパイロットとの最後の交信よりも前に切られていたことが16日わかった。交信でパイロットは異変が起きたことを管制に伝えておらず、マレーシア政府は、通信装置を故意に切った人物がパイロット本人だった可能性もあるとみて調べている。

小保方さんや女性研究者の方々はメゲずにガンバッテくださいね。

[12削除理由]:アラシ

65. 2014年3月17日 14:18:15 : ESgW4yyyt6
これなんだろうなって色々考えるんだけど
発表のお膳立てまでやって舞台用意してたとかみると一重にうかれぽんちて言えるのカモな

お膳立てされてることを忘れた哀れな白痴の醜態でしかない
これで騒がれたところで誰も困らないんじゃないか
無くてもあってもいいもんだろキャシャーンみたいなもんだな
新造細胞をみつけたアヅマ博士がスノピアサーの先頭車両に売り込みにいくみたいなそんな寺尾ちっくな
物語だろうな


66. あかり@龍野播磨 2014年3月17日 14:24:10 : lwkwdg4XiPWgc : kxk7MnCbWU
>64

マレーシア機はディエゴ・ガルシア島に「強制着陸」されていた?

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201403/article_122.html

だれがリモート操縦したんでしょうね?


私からも小保方さんや女性研究者の方々にエールを送ります。

MEGARE!(メゲずにガンバレ!)

http://www.youtube.com/watch?v=CjkwiaugEWo

[12削除理由]:無関係

67. 2014年3月17日 14:24:35 : RQpv2rjbfs
残念、すでに結論は出てしまった。確かにSTAP悪魔の証明は不可能、だからこそネイチャーは論文を受け付けた、しかし論文ねつ造については真っ黒けなのだ、STAPがあるという根拠がねつ造されていた、論文を取り下げざるをえないのだ。

嘘を見抜けずに論文を公表してしまったことは取り返しのつかないミスだ、まだ若い身空で嘘つきの烙印を押されてしまった小保方氏が気の毒だ、見抜いてあげるべきだった、管理者は猛省するべき。


68. 2014年3月17日 14:35:11 : ESgW4yyyt6
いやほんと江頭を2時50分で止められなかった影響が大き過ぎたな

[32削除理由]:関連薄い。
69. 2014年3月17日 14:35:50 : EufQs80kho
>>53
>小保方のことを「未熟な研究者」「実験データのズサンな取り扱った」と言っていました。こんな小保方がNatureに掲載されるほどの大発見、大発明をする訳がないでしょう。

それは一概には言えないでしょ

逆に、誤字脱字のない、論文マシンの様な輩が書いたものは腐るほどあるが、大発見や大発明ができてるわけじゃない


70. 戦う慰問団AKC47 2014年3月17日 14:46:29 : F/TV.8/CK6d7I : kxk7MnCbWU
>66

久しぶりにMEGARE!を見ました。

大人の事情ってところで「お金」の丸サインをしていたんですね。

アイマスはCIAのサイバー攻撃をうけるくらいメジャーになってきましたが

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1403/11/news116.html

ワンワールド主義者には、こんなのが「目ざわり」だった???

http://www.youtube.com/watch?v=UKNWNHBuIPk

[12削除理由]:アラシ

71. 2014年3月17日 14:57:24 : gQzUXJBl66
早稲田大学に博士論文の撤回を申し入れた。
これで、STAP細胞の様に博士の称号は初期化された。
早稲田は過去の全ての博士論文についてコピペの検証をし、コピペの論文提出者の博士称号は剥奪すべきだ。
そして、他の大学も過去の博士論文のコピペを検証しなければならない。
これは、耐震偽装から始まる食品偽装、メニュー偽装、そしてついに論文偽装に至る偽装ドミノである。
日本の国力を削ぐこの偽装行為とそれを利用した暴露ドミノ行為がどうして起こったのかその真相を探るべきある。

細胞は環境によって癌化したり、自己死したり、増殖したりする。
このメカニズムが解明されれば、浅学な知識でなにも遺伝子までいじる必要性はないのだ。
iPSに対する警鐘がSTAPであり、MUSUである。

細胞外マトリックスでも加速増殖する。


72. 2014年3月17日 15:02:26 : 019XLPSpZw
ただ一言

御用学者が国を滅ぼす。


73. 2014年3月17日 15:14:47 : FEmMpNzyKQ
アイマスとか新造キャシャンwとか
しらんがなw
ステマは他でやれ!

キモでぶアニメ脳がやってくると急に民度が下がるな
キエロ!

[12削除理由]:言葉使い

74. 裏社会は闇組織内組織 2014年3月17日 15:25:49 : u2Qc25RuhhIMU : kxk7MnCbWU
>66

マレーシア機に搭載されているエンジンの

>ロールスロイス社によると、「エンジンヘル スモニタ(EHM)」が、主にエンジンに搭載されたセンサーと衛星経由で送信されたデータによって運行状況を把握していると述べている。EHMシステムのデータは「航空機空地データ通信システム(ACARS)」でロールスロイス社のデータセンターに送られている。

EHMにはITRON(ガラパゴスケータイなどと呼ばれている国産携帯電話のOSでi-Modeなどのブラウザが動いている)の技術が使われています。

これも、もしかしたら、ITRONのバグ(不具合)とかにして日本の技術に「ぬれぎぬ」をかける予定だった???

[12削除理由]:アラシ

75. 次郎 2014年3月17日 15:29:12 : FV0BoL10KVXeM : TKbrXQy4pU
素人には判断できないことなのに皆さん良く本物だのインチキだのとコメントできますね。まあ、平気で嘘ついたり公文書を偽造したりするエリートも多い昨今の日本だから何があっても驚かないけれど阿修羅がおかしな掲示板にならないよう願います。

76. 裏社会はホモ社会 2014年3月17日 15:37:30 : uyeS6A6oHl64E : kxk7MnCbWU
>75

阿修羅は米CIAの掲示板ですよ。

最初から「おかしな掲示板」ですけれどね。

不正選挙と同じで、いくら騙そうとしても、いつまでも騙し通せるものではないですね。

asyura.usが本体ですね。

[12削除理由]:アラシ

77. 2014年3月17日 15:59:00 : CCDHAZLMSg
>76
おかしいのはオマエ

78. 2014年3月17日 16:14:25 : ArLVW38Mhw
「不注意と軽率な点」や「過去の論文の写真を誤用した等の誤り」とありますが、問題は、それらの点が肝心の研究成果の「信用性」そのものを傷つけている、ということでしょう。それらがSTAP細胞の存在の確実性そのものに何の影響もないのならば、これほどの騒ぎにはなっていないはずです。研究成果の社会的価値が大きければ大きいほど、正確かつ厳密な記述、論証、データの提示が必要とされるのは理の当然です。それが学者研究者として当然求められる資質であるとすれば、論文作成上の「不注意」「輕卒」「誤用」というのは研究者として当然批判されるべきことです(公金が関わっていれば別の意味で社会的責任を問われます)。「シロ」か「クロ」ということを恰も犯罪的悪意の有無の如くに用いるのは、全く次元の違う話です。マスメディアの報道振りやそれに反応する人々の倫理上の問題と、純粋な学問倫理上の問題とは分けて考えねばなりません。更に、今回の場合は、研究者個人の問題とそれに関連する人々・機関・組織の問題と、それぞれ峻別して検証・批判されるべきであるのは言うまでもありません。

79. 2014年3月17日 16:38:34 : Ez3LgaHo5Y
中途半端な旧仮名づかいで、かっこつけたつもりになっているのが、痛い。

80. 2014年3月17日 16:40:52 : E8ye7NAxhk
>西岡昌紀

 そうだよねー。

ナチスが、ホロコーストについて『白』というのと同じくらい

小保方晴子は「論文のコピペ」「写真画像の切り貼り」について『白』だよねー。

 西岡が言えば、なんでも胡散臭く聞こえるわ。

[32削除理由]:関連薄い。

81. 2014年3月17日 16:43:36 : rhFl4nW4u2
ドイツもコイツも税金に寄生して遊んでやがる如何様師だよ
政治家官僚大企業
放射能はどうにもならずお先真っ暗
政治も経済もほとんど崩壊状態
内閣は一般国民から奪って仲間たちで分捕り合戦だ
こんな内閣は追い剥ぎ内閣とでも呼んだらよい
テレビであのバカ面見るのがいやで即効でチャンネル換える毎日
これが支持率50以上ってんだから、もう民族発狂しているな



[32削除理由]:関連薄い。

82. ふぐ鯛貂AKO47隊 2014年3月17日 16:44:04 : HrhooV5T8eg8Q : kxk7MnCbWU
>76

さあ、不正選挙にも、目をつけていきましょう。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201403/article_127.html

[12削除理由]:アラシ

83. リチャード何某かぶれ 2014年3月17日 17:03:42 : e/rik99oTX596 : kxk7MnCbWU
>76

2Chとチャネル桜もCIAのサイトですね。

阿修羅だけではないですよ。

CIAがトーイツを操っているから

チャネル桜もトーイツよいしょをしているだけですね。

153.134.60.83 さん

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201403/article_128.html

[12削除理由]:アラシ

84. 2014年3月17日 17:11:40 : a0Ol5pyGyk
日本社会の人心劣化も今やここまで来たということだ。それなりに能力あるはずのこのオバハン、欲こき過ぎたということだろう。しかし、全くみっともなく恥かしい、と本人は思わないのだろうか。

85. a0Ol5pyGykz 2014年3月17日 17:20:45 : JaN7RE0UxiI3A : kxk7MnCbWU
あっれー!?

この世界なんかおっかしー!

あっれー!?

原因私だったわー

このふざけた世界の原因私だったわー!

[12削除理由]:アラシ

86. 2014年3月17日 17:40:47 : Un6heX4IUI
380 :NHK名無し講座:2014/03/16(日) 23:34:45.25 ID:WuSWhblB
<山中教授と小保方博士の見分け方>

日本の誇りなのが山中教授■ ■日本のホコリなのが小保方博士
壁を乗り越えたのが山中教授■ ■壁を塗り替えたのが小保方博士
ノーベル賞受賞者が山中教授■ ■脳減る症重症者なのが小保方博士
春を愛する心清き人が山中教授■ ■貼るを愛するこころ狂気ひとが小保方博士
マラソンで熱走するのが山中教授■ ■パソコンで捏造するのが小保方博士
実験でマウスを使ったのが山中教授■ ■論文でマウスを使ったのが小保方博士
晩さん会に招待されたのが山中教授■ ■バーサーカーが正体だったのが小保方博士
歴史を上書きする論文を提出したのが山中教授■ ■下書き論文を提出したのが小保方博士

(iPS細胞とSTAP細胞を比較してネガキャンやるからこうなる)

3 :可愛い奥様:2014/03/16(日) 11:30:31.02 ID:HOteQEzj0
野依と笹井の研究してたES細胞の事を、
山中教授に「ヒト受精卵の破壊が問題」と指摘されたのを
根に持ってたのか
これだけディスってたからね。
全部虚言だけどw

・山中のips細胞は癌化しやすいもん!
・山中のips細胞は作るのに7日もかかるけど
 私のSTAP細胞は2日で出来るもん!
・山中のips細胞は増殖力が弱いけど、
 私のSTAP細胞は増殖力が高いもん!
・私のSTAP細胞は山中ips細胞じゃなくて
 ES細胞と同じように植え継ぎ可能だもん
・私のSTAP細胞は山中ips細胞より
 ES細胞に酷似してるんだもん!
・山中のipsは胎盤になれないけど、
 私のSTAP細胞は胎盤になれるもん!


490 :NHK名無し講座:2014/03/16(日) 23:37:36.63 ID:2Pq2Vh28
山中さんはこれに対して
「真偽がはっきりしてから考えたいと思います
それまでコメントは差し控えたい」と発表
マスゴミがコメント求めて殺到してるらしい
いい加減にせえよ

326 :可愛い奥様:2014/03/16(日) 22:35:27.65 ID:SSZDLZix0
山中先生やその周りの人々にも
どんだけ迷惑をかけたんかわかってるんか
笹井も嫉妬と性欲で目が眩んでせっかくの才を汚したね

259 :可愛い奥様:2014/03/16(日) 21:45:23.65 ID:DPCpcNdhI
「全世界の研究者が長年にわたって築いてきた礎と
優秀な同僚たちに支えられて得られた成果だ」
とまず述べたノーベル賞の山中教授と比べて
オボはなんとも…
私の努力、私の苦労、
私の挫折、私の不屈の精神
私私私私私…

394 :可愛い奥様:2014/03/17(月) 00:17:18.10 ID:wzkuPHpq0
ES細胞をいつでも持ち出せる環境
笹井が山中さんのipsで功を急いた可能性
そもそもSTAP論文どころかD論や、
それ以前からの盗用・剽窃・流用

信じろって言う方が無茶だわ

【3/16】緊急SP!STAP細胞の謎に迫れ【23:30】
ttp://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/liveetv/1394896543/
小保方晴子さんを語る奥様 14
ttp://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1394936950/


87. しーあいえーでぶ大山 2014年3月17日 18:24:27 : K1ndoFvEHgQiA : kxk7MnCbWU
>85

あっれー!?

この掲示板なんかおっかしー!

あっれー!?

原因私だったわー

このふざけた掲示板の原因私だったわー!

[12削除理由]:アラシ

88. はなはな 2014年3月17日 18:25:21 : seMrSZUuoK7.o : iLyYs6MKbc
日本のマスゴミは腐敗し尽くしているということを日本人は なぜ気づかないのですか?偏った都合の良い報道ばかりじゃないですか。芸人のキャラなど編集 カットの連続で簡単に作られてしまうと芸人も発言していたでしょう。マスゴミの報道を盲信することなく自分の頭で考えて真実を見る努力をしましょうよ。ねえ 洗脳されつくした日本人の皆さん方。

89. 2014年3月17日 18:41:35 : gYd8GTR66g
確かに、第3者立会いの下で、STAP細胞の再現実験を小保方氏にやらせてみればよい。
あの有名な超伝導ねつ造のヘンドリック・シェーンは、それを求められて、一発で捏造がばれたが。
それまで生データはなくしたとか、実験で作ったサンプルは破棄したなど、のらりくらりと追及をかわしていたが、とうとうブチ切れた学者たちが彼のもとに押しかけ、目の前で「画期的なサンプル」を作らせた。
結果はひどいものだった。
それよりなにより、彼が位相差顕微鏡をのぞくときに、片目をつぶったのを見て、「こりゃダメだ」と確信したという。

90. 2014年3月17日 19:10:45 : 42unxmAj1E
おまえらいい加減にしろよ。w
阿修羅はこんな井戸端会議族が多かったのかい?
どーでもいいような論文一つ、あーでもない、こーでもないと女の腐ったみたいに。
おまえらそもそも、今後、STAP細胞が作成されたらどうするつもりだ。
低脳ども。w

[12削除理由]:言葉使い
91. シェル 2014年3月17日 19:59:07 : /d4MNTneDEkV2 : OQ3kr1Qr86
小保方さんはまだ恵まれてるね。
こんなに議論してもらって

アクリフーズの阿部容疑者なんて、起訴された混入時期と、マラチオンが検出された商品の製造年月日がづれるという、訳のわからない起訴なのに、ほとんど議論もしてもらえない。


92. 小沢カルトはバカばかり 2014年3月17日 20:00:06 : 06DYzoEDvhFp6 : QhmTzSDPOw
■疑惑の小保方氏「24時間監視下」に
 2014年03月16日


理研の事情を知る関係者は「理研の人間が小保方氏に常時、張り付いています。逃亡や証拠隠滅を防ぐためでもありますが、今、小保方氏は精神的にかなり不安定になっている。万が一がないように監視しているということです」と、理研が“見張り役”をつける特別対応を取っていることを本紙に明かした。

 一体、小保方氏に何が起きているのか。4時間に及ぶ会見でも、小保方氏が錯乱状態になっていることが明かされた。

 これまで調査委は小保方氏に3回のヒアリング(聞き取り調査)を行っている。2月20日に調査委の石井俊輔委員長が直接会い、同28日、3月1日はテレビ会議で聞き取り。石井氏は「1回目は非常にクールな対応で的確だった。2回目も緊張しながらも冷静だった。そのときにたくさんの資料提供を求めたこともあり、3回目はお疲れというか、ヒアリングの内容が伝わりづらかった」と振り返る。聞き取りに対する小保方氏の返答も驚くべきものだった。継続調査となった論文データを切り貼りしている疑惑について、小保方氏は「やってはいけないとの認識がなかった」と、研究者として倫理観が欠如していることを告白。他人の論文を盗用した疑惑については「自分で書いたが、どこから取ってきたか覚えてない」と記憶すらはっきりしないという。


[12削除理由]:無関係

95. 2014年3月17日 20:39:16 : UtlJXguVyc
94さんへ

日本政府が守るわけないべ〜!

こんなこと遣ろうとしてる連中だよ。

政府・自民検討 所得税、納税に2億円上限 金融・投資企業呼び込み
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140316-00000048-san-pol


96. 裏社会は闇組織内組織 2014年3月17日 20:51:08 : u2Qc25RuhhIMU : kxk7MnCbWU
>74

こんなコメが消されるということは

阿修羅サイトが

裏社会のサイトだと

みんなに知らしめているんだね

[22削除理由]:アラシ

97. 裏社会はホモ社会 2014年3月17日 20:57:25 : uyeS6A6oHl64E : kxk7MnCbWU
>96

同感です。62のコメを再掲しておきます。

こんなコメを消すと言うことは、このサイトの管理人が裏社会の人間だということですよ。

>62

アメリカの無人機リモート操縦技術はWindowsのリモートデスクトップ(iesys.exeなど)からの「旧式技術」です。

CIAによるマスゴミのリモート操縦も「旧式」技術でバレバレですね。

>操縦士自ら通信装置切る? マレーシア機、強制(?)着陸の可能性

>8日未明に消息を絶ったマレーシア航空機の通信装置の一部が、管制とパイロットとの最後の交信よりも前に切られていたことが16日わかった。交信でパイロットは異変が起きたことを管制に伝えておらず、マレーシア政府は、通信装置を故意に切った人物がパイロット本人だった可能性もあるとみて調べている。

小保方さんや女性研究者の方々はメゲずにガンバッテくださいね。

[12削除理由]:アラシ

たぶん「CIAによるマスゴミのリモート操縦」というところがアラシなんでしょけど。

[22削除理由]:アラシ

98. 2014年3月17日 20:59:55 : CVypuw3ENo
武田先生から引用参照・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

教授が学生に与えたテーマで、学生が教授の指導のもとに研究をして、その成果がノーベル賞や学会賞のレベルに達した時、賞を受賞するのは学生でしょうか、先生でしょうか?

この問題は非常に難しい問題で、まだはっきりした答えはでていませんが、これまでの慣習では、テーマと研究方法を指示した教授が「頭脳」であることから、賞をもらうのは先生ということになっています。このようになるために学会では「学生賞」のようなものを作って、学生にも賞を与えることがあります。

「学生がやったのだから、学生が賞を取るべきだ」という意見も強いのですが、学問というのは「作業」ではなく、「頭脳活動」なので、学生とか先生という立場を考えずに、発明発見についての「頭脳の寄与度」を比較すると、どうしても先生の方が寄与が大きいということになってしまうからです。

また、大学でも学部時代の場合の学生実験や講義のレポートというのは、研究論文とは全く違います。研究というのは「研究をする時には正解が分からない」というものですから、そこに頭脳活動が入りますが、学生実験や講義のレポートは「最初から正解が分かっていて、正解なら100点、白紙なら0点で、その間は理解度や努力による」という教育です。

教育と研究は全く違います。教育は「わかっていることを教える」ことと、「本人の能力を高めること」に目的がありますから、全員が同じレポートを提出して模範解答と同じで、全員が100点を取るのが理想的教育と言うことになります。

これに対して研究はテーマを決める先生が「どうなるかわからない」ということですから、本質的に違います。この中で日本では理工系の大学4年生が行う「卒論」というのは人生初めて「研究」の真似事をして、将来に備えるというもので、中間的です。

理工系大学の4年生が卒論をするのは日本が独特で、欧米では珍しいというか20%程度と思います。卒論が学生から提出されると、教師は地獄の苦しみを味わいます。なにしろ文章はまずい、図表はダメ、文献引用などはさらにひどく、考察を書けない学生が多いということになります。

それは大いに結構で、だからこそ先生が丁寧に指導し、一応の研究論文の体裁を整え、発表練習を繰り返し、夜中までつきあい、やっと卒業にこぎつけます。

最終的に提出された学生の論文は図書館に入りますから、立派な学術論文なのですが、その成立過程から言いますと、学生の作品というより先生の作ったものに近いのですが、教育ですからそれでよいのです。

教育を受けているときには、美術大学でも理工系の大学でも、このようなプロセスは同じですから、美術大学でも提出された作品の所有権は先生になります。


また、レポートのコピペが良いかどうかは、その時の教育の目的によります。自分で書くことが「教育上大切」な時には教師はコピペを認めませんが、素早く世界の情報を集めてまとめることが目的の時にはコピペを推奨します。その時に資料の利用先が引用を表示することを求めている場合は引用することを指示し、自由な使用を認めているときには引用は特に求めません。それもルールを教えるための教育的な決まりになります。

結論として、学生が書いたものに問題があっても、それは学生の責任ではないことは明確です。

いずれにしても、教育では三つの原理原則があります。

あくまでも本人の成長が第一で、研究成果などは第二、

不出来だからと言って本人を罰さない、

学問としての科学は、お金、地位、名誉などと無関係で、世間的な所有権なども関係なく、その成果はすべて人類共通の財産である。


(平成26年3月16日)

・・・・・・・・・・・・・参照 おわり

同感。 経験上大学生のレベルなどたかがしれている。一人前というには20年早いという感じだ。

今回のようなパッシングは非常にこどもじみているよ。馬鹿馬鹿しい騒動だ。



99. いのせ点ゼロゼロ48 2014年3月17日 21:09:57 : jyA8firAIh8RA : kxk7MnCbWU
>97

私も同感です。70のコメは残しておくべきです。再掲します。

>>66
>久しぶりにMEGARE!を見ました。
>大人の事情ってところで「お金」の丸サインをしていたんですね。
>アイマスはCIAのサイバー攻撃をうけるくらいメジャーになってきましたが
>http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1403/11/news116.html
>ワンワールド主義者には、こんなのが「目ざわり」だった???
>http://www.youtube.com/watch?v=UKNWNHBuIPk
>[12削除理由]:アラシ

このサイトの管理人はワンワールド主義者???

[22削除理由]:アラシ

102. 2014年3月17日 22:11:35 : zVgYTEmCRo
理研じゃ捏造騒ぎになりかけた2月から、再現実験は死ぬほどやってる。その頃は小保方さんも元気。
さんざんやってもNatureの結果通りにはならなかった。でも騒ぎを沈静化させるためにプロトコル公表。
でもそのプロトコルには、Nature通りにはなりませんでした(TCR再構成認めず)と書いてある。
理研は小保方さんと一緒にやっても、どうしても出来ないことを確認したあと、あの会見だったの。
だからSTAP細胞なんて無いんです。出来ないの。STAP細胞作れだの、春子ちゃん頑張れなどと言わないで。
そっとしておいてあげてください。本人は忘れたいんだよ。

103. 最後の良心武田教授 2014年3月17日 22:12:12 : k3np1djDJ.EWQ : bpNbq9rUMc


日本の科学者も
日本の医学者も
あやしい

大学は嘘と捏造で
溢れているのではなかろうか?


104. 2014年3月17日 22:18:04 : Ec9shxUgTA
研究内容を理解できないスペックしか持たない人間の妄言が暴走している。

マスコミの報道、最初の大絶賛しながらプライバシー暴露しているところから
この流れに持っていくつもりだったのではないか。
「政治家の殺し方」と同じやり口の「研究者潰し」だ。

「嘘」と「ねつ造」と「不正」と「流用」という言葉を何回も入れているが
これではサイエンスに疎い人間にはどこがどうオカシイのかわからないまま
ああ、あれはズルだったんだなというイメージだけが付く。


105. 2014年3月17日 22:20:01 : dp4XTYfT2A
小保方氏とバカンティ教授以外の人がSTAP細胞を作れればいいだけのこと。
それだけのことがなぜできないかということだろう。

106. 2014年3月17日 22:49:19 : LPiSrZ4Rp2
俺はさぁ、ここでコメント書いてる方々が、小保方さんの論文また参考文献とされているものを少しでも熟読して意見しているのかってことのほうが興味深いね。

107. 2014年3月17日 23:22:52 : mrXe2fP02g
>>37

ホロコーストは戦後のユダヤ特権を享受するための捏造神話
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/horouso.htm


108. 2014年3月17日 23:37:22 : E8ye7NAxhk
 歴史修正主義者の西岡が何を言っても
「ああ、また言ってる」



109. 2014年3月18日 00:20:57 : UHQFOfVMdA
>107
そうだと思います。ユダヤは怖い。それこそ嘘も100回つけば真実になる。南京虐殺も同じ事が言えると思う。絶対服従をさせるための嘘だ。そして本当に殺した事は何事も無かったかのように不問にされる。広島長崎東京何人死んだか。最近ではベトナムアフガンイラク何人死んだか。そしてそれだけではなくどんな後遺症を残したか。何も問われていない。死んだら終わりだが後遺症を残したら生き地獄だ。それに遺伝も加わればもう言葉が無い。因果関係は無いとうそぶいて済ます恐ろしさ。世界は誰が悪人かそろそろ気が付くべきだ。日本はウクライナ問題でロシアに制裁をすると言う。何が問題か未だに分かっていないバカどもだ。それはそうだ。ルメイ将軍に東京を焼き尽くし10万以上の市民を殺してくれてありがとうと言う国なのだから救われない。

[32削除理由]:関係無シ
110. 2014年3月18日 01:05:16 : qXSod70BBQ
コピペの話じゃなくて、
STAP細胞の話、やろ?

じゃないと、隣国のレベルになってまうやん!


111. 2014年3月18日 01:56:11 : 6fGyRduz9Y
結局、日本人はSTAP細胞論文からみな降りて、
将来STAPが実証された時にはハーバードの教授だけが大儲けする、という仕組みなのかも

112. 2014年3月18日 03:02:25 : 3Yk6mLfgdU
今、「シロ」とか「クロ」とか言ってる奴の頭が理解できない。

自分の人生かけて「シロ」だ「クロ」だと言ってるのか?

根幹は、STAP細胞の存在の有無、即ち、STAP細胞の存在生成が再現できるかどうか。

小保方&理研は、それをやって見せてよ。

小保方は、休んでいる場合ではない。


113. 2014年3月18日 03:09:32 : rYZQmHPEeo
マーク・トウエインの言葉---->小保方さんへ

バカな者たちと議論なんか一切するんじゃないよ。バカな者たちの
レベルまでこっちが引きづり降ろされるからね、その上慣れたやり方であんたを叩くからね。
http://ameblo.jp/junzom/entry-11796559928.html


114. 2014年3月18日 03:38:07 : v93AXeQNIc
理研の理事長、3000万が高すぎるって...。
アメリカで研修が終わったばかりの新米脳神経外科の年俸より低いよ。しかも彼はノーベル賞受賞者だよ。

こんな国がアメリカに勝てるわけない。君たち全然わかってない。


115. 2014年3月18日 04:17:22 : E3946XqIzI
コピペしないとパワハラを受ける阪大
コピペしないとパワハラを受ける阪大
コピペしないとパワハラを受ける阪大
コピペしないとパワハラを受ける阪大
コピペしないとパワハラを受ける阪大
コピペしないとパワハラを受ける阪大
コピペしないとパワハラを受ける阪大
コピペしないとパワハラを受ける阪大
コピペしないとパワハラを受ける阪大
コピペしないとパワハラを受ける阪大

[32削除理由]:アラシ
116. 2014年3月18日 04:45:43 : E3946XqIzI
卒論のテーマも、就職先も、指導教官が勝手に決める阪大の理系は地獄だ
卒論のテーマも、就職先も、指導教官が勝手に決める阪大の理系は地獄だ
卒論のテーマも、就職先も、指導教官が勝手に決める阪大の理系は地獄だ
卒論のテーマも、就職先も、指導教官が勝手に決める阪大の理系は地獄だ
卒論のテーマも、就職先も、指導教官が勝手に決める阪大の理系は地獄だ
卒論のテーマも、就職先も、指導教官が勝手に決める阪大の理系は地獄だ
卒論のテーマも、就職先も、指導教官が勝手に決める阪大の理系は地獄だ
卒論のテーマも、就職先も、指導教官が勝手に決める阪大の理系は地獄だ
卒論のテーマも、就職先も、指導教官が勝手に決める阪大の理系は地獄だ
卒論のテーマも、就職先も、指導教官が勝手に決める阪大の理系は地獄だ
卒論のテーマも、就職先も、指導教官が勝手に決める阪大の理系は地獄だ
卒論のテーマも、就職先も、指導教官が勝手に決める阪大の理系は地獄だ

[32削除理由]:アラシ
117. 2014年3月18日 06:51:09 : lBOXIkV51Q
この研究が成功で間違いがないとすれば面白くない影の力が働いていたらどうなるのでしょうか?発表からの時間があまりにも短いのに否定するまでの時間が短いです。それと何処からともなく否定された(再現できない)という言葉だけが先に動いたように感じます。日本人ならばこの成果の可能性を追求するべきではないだろうか。本質的に日本人でない人が騒いでいるように思うのですが。相当な利権が裏の世界で働いているように感じます。国際特許の関係かも知れません。

118. 2014年3月18日 07:35:53 : fG24UMsU49
本人が黙っている(黙らされている?)ことが全てを物語っているよ。

欧米人はこう考える

【反論しない=罪を認める】


119. 2014年3月18日 09:15:51 : 1gfy8eT9pc
>【小保方晴子は間違い無く「クロ」である】

同意。


120. 2014年3月18日 10:15:59 : OMeA8pxOZo
問題は、このババアが白か黒かということではないだろが!本人の倫理論理や学者(?こんな奴が本当に学者などと呼べるのか?それとも、学者の正体はこの程度ということなのか?)としての良心良識がちゃんとある否かということだろが?

割烹着着て、いかにもユニークさを装ったけれども、このババアの人徳の欠陥や化けの皮が剥げたというのが真実ということだ。


121. 2014年3月18日 10:49:11 : zVgYTEmCRo
若山先生が小保方さんから渡されたSTAP細胞(だったはずのもの)のsequence解析がそろそろ始まる。
彼女、若山先生に渡した細胞は「絶対STAP細胞だもん!」→その実、ES細胞だったことが判明する。
結局「もう彼女だもん!」と同じ。CDBの第一線の研究者達が、みんな騙されて信じちゃったって話。
記憶の改変。だから責任能力無し。結果「シロ」で、結論だけは合っている。

122. 2014年3月18日 14:13:07 : eyrRP76I9Y
>>114

ノーベル賞ってそんなすごいの?
昨今はすっかりレベルが落ちたってか、アル・ゴアが貰った程度のもんだろ。
あ、そうか、昔、砂糖さんももらってた。


他スレで見つけた経済学賞についての御意見だが、無断で引用させていただく。御免。


03. 2013年11月04日 20:15:20 : yy7D5jhcis

これだけ貧富の差が拡大し、資本の偏在化が進むと数百兆の金を動かせる(所有していなくても影響を及ぼせる)有力者は、中央銀行・メディア・政治家も総動員して金融市場を変動させる事象をことごとく演出することができる。金融市場の操作が公然と行われていることはもう横町のドラ猫でも知っていることだ。インサイダー以外は間違いなく9割以上の確率で損することが明白なのに、たまに当たった個人投機家の話を針小棒大に取り上げて喧伝し無知な庶民をだます仕組みだ。それを隠蔽するためにくだらない学説をでっちあげて「経済学」をあたかも自然現象を取り扱う科学であるかのように演出するためにノーベル経済学賞が作られたつうことだろね。比較的真相を突いているのはマルクス経済学だけだろう。


123. 2014年3月18日 14:29:33 : aKsPI25h7Q
>>27
鈴木亜久里の悪口はそこまで!て1Fだろ・・
いい加減間違えるなよ・・。馬鹿にされるよ・・。

バカ田大のこいつは操り人形。
こんな細胞は適当に作った。
メリケンのパアーバード大が研究費が無くて困ってるから。
ニップは格好のATM


124. S.T 2014年3月18日 15:07:16 : TNEHs1z1b5edM : cK1jvHVRQU
この件で一番納得出来ない事が取り巻き連中だよ。

しかもこの問題が発覚する前の薬剤業界では一体どんな事件があったのか、すっかり記憶の彼方へと葬り去られている。

国民からすれば、研究段階の結果よりも発売されて飲用している患者をいい加減に扱い金を巻き上げた、そんな研究報告をねつ造しインチキ薬を堂々と販売して大金をせしめた会社こそがまず糾弾するべきなんだけどね。

この研究結果で大騒ぎするのは可愛いもんです。
高血圧薬のデータねつ造はもっとひどい。

>厚労省がノバルティスを刑事告発した理由  WSJ
http://www.asyura2.com/09/iryo03/msg/787.html
>投稿者 ダイナモ 日時 2014 年 1 月 10 日

誰がヒドい事をやって国民を実験に使い儲けているのかよく考えたほうが良いです。

そうそう、噂では普天間基地後に日米共同で薬品研究工場を作る案もあるみたいです。
返還しても沖縄住民には土地を返さないという事でしょうね。
もっとも土地を購入しているのは沖縄県以外の住民も居るようですが。


125. 2014年3月18日 15:07:53 : GxGsC9p9zg
生物系の研究者なのに実験室がきれい過ぎる。モノがなさ過ぎる。実験台についている棚にはほとんど何も乗っていないなど信じられない。壁がきれい過ぎる。
以上のように、ホコリが舞うからと滅多に掃除せず(UVランプがあるから問題なし)、薬品ビンや器具が実験台の上にも溢れ、地震がきたらヤバいほど棚の上には器具を置き、壁一面にスケジュールや注意事項、重要書類を画鋲で張り付けた研究室にいた自分は思う。
あと、男女問わず世の中には3時間寝れば平気なヤツはいたが時間はたっぷりあるはずなのにたいていは身なりを気にしない。無菌操作やDNAコンタミ厳禁なのに厚化粧・長い髪のねーちゃんはありえない。

126. 2014年3月18日 16:00:02 : gQzUXJBl66
細胞は環境によって自己死したり、増殖したり、癌化したりして訳わからん。
STAP幹細胞は急激に増殖するらしい。
細胞が癌化しても増殖は早い。
細胞外マトリックス環境下でも増殖が速い。
細胞が置かれた環境によって自分で遺伝子を切り張りする能力があるとしたら、iPSの様にin vitroで人工的に組みかえるのは如何なものかと思う。
環境因子との関係を解明する方が安全で製剤化しやすいのではないか。
今回は小保方さんが論文を切り張りしてしまったが、これも置かれた環境によるのかもしれない。

127. 2014年3月18日 16:06:32 : CWwqbwH016
昔の工業高校卒業でもわかるねつ造。
追試、すらできない、科学論文は意味をなさない。

税金泥棒も安直ななもんだな。

福島原発、の核爆発すら説明できない、日本の科学者、大学工学部教授、
駅弁大学は無論、大学、高校を現状の半分に減らせ、
馬鹿は自称政治家で沢山だ。


128. gunner 2014年3月18日 17:52:08 : PUq7CUxD0i7r. : CUNCXpHXwE
小保方を擁護するコメントが多数見られますが、
コピペ&捏造はしたけど、STAPは本当だった、何て事があるのでしょうか。

もしSTAP作成に一度でも成功したなら、成功した時の写真データを論文に使えば良いだけです。
何もD論の写真を使ったりする必要ないわけです。
メソッドも嘘を切り張りするより、本当のことを書いた方が楽です。

こんな当たり前のことを、証明するために、理研は1年の時間と予算を使うそうです。
馬鹿らしくって、話になりません。

さすが、人類史上最悪の原発事故を起こしたのに、再稼働を許す国だけのことはあります。
この国の上の方は、全て腐っていると思って間違いないです。
反吐が出ます。


129. 2014年3月18日 19:34:38 : WzX8nPCmYM

反吐して応援だ!!

何て馬鹿な権力ばかりなん da !!


130. 2014年3月18日 19:52:12 : nbLx0eVkgs
>>128
加えて、STAP細胞の発表は生物学の常識を覆す大発見として、世界を駆け巡った。
専門家にとって信じられない内容だったわけ。iPS細胞の山中教授も暫し絶句だった。
その論文が数々のデータ操作・捏造だったんだから、専門家じゃなくても、「やっぱり無かったんだ」と普通は思うよ。
理研が調査に一年かかると言ったのは、STAP研究に時間と金を費やすという意味じゃなく、
「この間に、皆さん忘れてください」と言うことだろうな。彼女を病人扱いせずに世間に真相を理解して貰うのは、至難の技だから。理研も大変だ。。

131. 2014年3月18日 21:23:27 : XQC5FbGVaQ
相当なワルだと思うよ。
小保方丸子さん。

132. 2014年3月18日 23:29:32 : zFOZ5WQ5RY
物事には裏があることも考えるべきだろう。

この武市雅俊センター長は理研では断トツのノーベル賞候補だったが、年下の山中教授にIPS細胞で先を越され生まれて初めて屈辱を味わい、今度は寄りによって30歳の女性研究員によって先を越されたのだから竹市氏の嫉妬心は相当だったと思われる。

一方、ハーバート大学の共同研究者であるバカンティ教授は共同論文は取り下げないと言いながら、小保方さんを批判して距離を置き始めているとのことである。

残念ながら画期的な発明とは現場で地道に努力してきた人から生まれることが多い。

竹市氏もバカンティ教授も山梨大教授の、今回のNatureの発表が小保方さん一人の手柄のように報道されることに面白くなかったのは間違いないと思う。

小保方さんの論文には初歩的な間違いはあるが、まだSTAP細胞について否定されているのではない。

もし小保方さんが居なくなれば、誰が得するかということを考えておくべきだと思う。

得をするのは竹市氏とバカンティ氏である。


133. 2014年3月18日 23:58:25 : nzM2P7aGQI
>>132
貴方の書いた内容は確かにネット情報で確認しているけど、考え過ぎです。
SasaiもWakayamaも業績は超一流。Obokataに嫉妬する訳ない。
この論文のインパクトは、Obokataよりも2人の方が余程理解していたはず。
それでもObokataを筆頭著者にしてNature誌に投稿したんだから。
2人ともこの騒動で学者生命に深手を負うまでになっている。誰がこんなこと好んでしますか。
WakayamaはSTAP細胞に費やした時間を返せと、かんかんに怒ってるよ。

こうやってSTAP細胞も千島学説レベルに落とされ、陰謀論者の自慰行為の対象に落ちていくのか..


134. 2014年3月19日 00:09:53 : 3CyQDlAHKE
>>51. 2014年3月17日 09:38:31 : dyJi1NW7Ag


>>だいたい批判的なコメしてるやつはID検索掛けると単発

>>過去実績コメでどんな人間か分かるというもの

笑える

おばさん

相当な単細胞だな


135. 2014年3月19日 00:29:39 : zFOZ5WQ5RY
>133
確かに性善説をとるか性悪説をとるかは人それぞれの難しい問題である。

世の中、性善説をとると思わぬ落とし穴に引っかかることがあるし、性悪説をとると後から自分の間違いを思い知らされることもある。

超一流だから性善だと唱えるのも違うような気がするし、バカだから性悪だというのも違うような気がする。

今の時点では誰もSTAP細胞の真贋が判ってないのであるから、こんな考えが有ってもいいんじゃないのかな?


136. 2014年3月19日 00:31:20 : SncLQ8rVhQ
貼る子はもう助からんよ。
例えば「小保方晴子のSTAP細胞論文の疑惑 」のブログのように精細に追及されては逃れるすべは全く無い。
一年間の猶予を表明した「理研」は「利権」と改名するようにせよ。

137. 2014年3月19日 00:32:04 : nzM2P7aGQI
>>135
はい。解りました。

138. 2014年3月19日 01:59:30 : Un6heX4IUI
【早稲田】小保方の指導教授ゼミ、博士論文でコピペ大量発覚

1 :名無しさん :2014/03/18(火)22:50:38 ID:JhangBOTQ
小保方晴子氏が博士号を取得した早稲田大学に提出された、他の博士論文にもコピー・ペストが発覚し、問題視されている。
「小保方晴子のSTAP細胞論文の疑惑」と題されたブログを中心に、検証が進められてきた。
その一例が、小保方氏の博士論文の主査だった常田聡教授が同じく主査を務めた、松本慎也氏(現在は常田ゼミの
特別研究員)による2009年の博士論文だ。第1章の「1.1」は、冒頭部分以外がPicioreanu氏らによる
2004年の論文からのコピーであると指摘されている。
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2014/03/18_01/image/01.jpg
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2014/03/18_01/image/02.jpg
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2014/03/18_01/image/03.jpg
他の箇所でも、Picioreanu氏らの過去の論文からのコピペが確認された。松本氏は謝辞で
Picioreanu氏に言及していることから、両者は交流がある模様だ。だが、引用文献一覧には
コピペ元である論文は挙げられていない。
(略)
さらに、小保方氏の博士論文の審査を務めた武岡真司教授の研究室に所属していた藤枝俊宣氏(現在は東北大学助手)の
博士論文も、コピペを多用し出典を明記しないなど、不適切な点が多いと指摘された。ちなみに、武岡教授の
Twitterのアカウントも削除されている。
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2014/03/18_01/image/04.jpg
3月17日、早稲田大学の広報課に取材した。上記のブログについては、内容を確認済みであるという。
しかし、松本氏や藤枝氏の論文のコピペ問題に関して、現時点までに大学として何らかの調査はなされていないそうだ。
また、今後もそうした調査を行う予定は全くないと明言した。
ブログの内容が話題になると、大学HPに掲載された博士論文に週末からアクセスできなくなり、憶測が飛び交った。
(略)
アクセスの遮断等の対応を大学側が行ったといった話は聞いていないと、担当者は述べた。現在は再びアクセス可能に
なっている。

そのほかの画像一覧 http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2014/03/18_01/gazou.html

http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2014/03/18_01/

3 :名無しさん:2014/03/18(火)22:58:37 ID:1rd3qpGek
早稲田の組織体質なのか
9 :名無しさん:2014/03/18(火)23:36:56 ID:Tgg4KYAfy
大学内の不正とか掘り出したらこんなもんじゃないだろうな


5 :名無しさん:2014/03/18(火)23:01:28 ID:qVFV6Aev4
スーフリ事件とか広末が入ったあたりで大学としてはもう終わってたんじゃね。
このままズルズル落ち続けるんだろうね。最近はどの分野でも
有名な研究者とか出なくなったし。

h ttp://youtu.be/H2hu6hPmDmc
6 :りらっくだ◆YtFiiqjbeo:2014/03/18(火)23:08:42 ID:a0S7lAm7l
まぁ是で論文のコピペが無くなればいいね・・・・


7 :名無しさん:2014/03/18(火)23:09:09 ID:CGYopLAtI
これ、コピペ発覚した全員の博士号取消しになったりしたら、
恨まれるどころじゃ済まないな、オボちゃん。


8 :名無しさん:2014/03/18(火)23:34:12 ID:QhzS9Ru1B
早稲田出身だけどうちの研究室も酷かったな…
修論とか卒論レベルだと教授が直接見ない
博士とか助手の先輩が見るんだけどその人の力量が足らんと
コピペや不正見抜けないとかざらだろ
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395150638/

論文捏造&研究不正 @JuuichiJigen
フォローする

早稲田大学の常田聡研究室(小保方晴子氏の大学時代の指導教員)の松本慎也氏の博士論文は、第1章Introductionの20行文の文章が、オランダの研究者Picioreanuらの論文(Biofilms, 2004)の文章からの盗用です。 http://stapcells.blogspot.com/2014/03/blog-post_15.html
2014年3月16日 12:20 AM

論文捏造&研究不正 @JuuichiJigen
フォローする

この、常田聡ラボの松本氏の博士論文については、他にも次々と盗用が見つかっています。底なし沼? http://stapcells.blogspot.com/2014/02/blog-post_2064.html?showComment=1394897762467#c1124492905346213474
2014年3月16日 12:43 AM

論文捏造&研究不正 @JuuichiJigen
フォローする

新たに、早稲田大学の常田聡氏の研究室の古川和寛氏の博士論文において大規模コピペが発覚。他人(東大の寺井氏ら)の論文ほぼ丸ごと(12,000文字、2000単語以上)を無断コピペ。早稲田では想像以上に盗用・剽窃の文化が普及している模様。 http://stapcells.blogspot.com/2014/03/blog-post_15.html
2014年3月17日 11:56 PM

唯一擁護できるとすればこういう不正があったことを間接的に暴露してくれたことだといえるのではないでしょうか?

てか酷いどころじゃねえよw


139. 2014年3月19日 02:20:46 : E8ye7NAxhk
中学生の提出物でさえ
人のものを写して出したら
厳しく叱られる。
「ちゃんと理解できているけれど
文章だけ人のを写しました」は
通らない言い訳。

研究論文ともなれば、その膨大さは
中学生レポートとは比べ物にならないだろうが
基本的に、そのオリジナリティへの信頼を得る
ための姿勢は同じだと思う。

だから、他の論文からの引用には『引用もと』を明記する。

大学を出て、大学院で研究を重ね
ハーバードに留学までしていた人が
これを学ばなかったとは、到底信じられない。
彼女の
「コピペや『切り貼り』をしてはいけないことだと知りませんでした」
は通らない言い訳。

まして、STAP細胞の作成成功を示す写真を
「切り貼り」していた、というのは
『ねつ造』と言われても仕方ないことだ。言い訳できない。
これを理解できない人は、
論理的思考力を欠いている、と言われても仕方ない。

私は今、記事の筆者、西岡氏の論理的思考力を疑っている。

「ホロコーストはなかった」論を主張する人であるから
その論理が非常にいびつに歪んだ人であることはまちがいないが。


143. 2014年3月19日 05:23:24 : tdcJLn21DU

 年収高額者(特に理事長)を洗い出す。

(年収1,500万円を超える 全ての税金関連取得者(間接も含む。)はポストを表明すべきです。


144. 2014年3月19日 06:35:04 : WzX8nPCmYM

  >>間違い無くシロである、とする見方も根拠が不十分である。

そもそも学者の卵と呼ぶに相応しいくらいの若さで大の大人の科学者連中を束ねて研究チームのリーダーが勤まると考える方が異常である。彼女の言動の一部をテレビ等で見聞きする限り、彼女はまだ社会勉強中の駆け出し的存在にしか写らない。

理事長ひきいる理研の錚々たる面々は何も責任を感ぜず第三者に紛れ込んで未熟な研究員と批判するばかりでは、それこそ一般社会において問題になりやすい任命責任や育成義務の責任が問われるべき根本的な問題であると言わざるを得ない。

彼女がチームリーダーになり得た理由があるとすれば、マスコミによる紹介のされ方から判断する限り、彼女が小さいころから抱いていた研究に対するある種の情熱が周囲の科学者らに大きな影響を及ぼしていたことが考えられるだろう。

しかし現実社会のリーダーの役割を若い人間が未経験の時から理解していることなどない。本を読んで知っていたとしても経験則がない状態では経験して勉強するようなものだ。従って研究チームの名前だけのリーダー的存在であったことは推して知るべしである。影に実質的なリーダーが存在し、必死にチームあるいはリーダーを支えてきた人間がいるはずだ。

恐らく彼女はリーダーとしての研修さえ実際の肩書で勉強中であったのであり、若者特有の善意で健気な気持ちでチームとしての成功を夢見て頑張っていたのであろう。

甘かったのは何も彼女だけではない。しかも未だ子供である。逆に彼女のような仕打ちに合っている日本の若者は若者の数だけ存在するようなものだ。あらゆる組織の全体、それも上で威張ってる連中は暗に成果を先取りして高額報酬を穏便に受け取ることしか考えていない連中の方が貼るかに数が多い。論文の数だけあるようなもんだ。日本人が甘い社会を堪能しているから事件がこのような形態で発覚するんだろ。

理研の理事長の言う通り。氷山の一角ということ。そして日本社会の縮図が今マスコミにより報 道されているだけのこと。どうしてオパピを気取って個人攻撃を目的にすることができるのか。小沢裁判の報道と同じではないか。まったく真剣に考えるほど反吐が出てきそうな気がする汚い裏社会の問題ばかりではないか。

どれだけ大問題の氷山があるというんだ。マスコミはその見えない部分の大問題を取材するべきだろう。この際マスコミは過去の罪滅ぼしのためまともになるべきだ。


145. 2014年3月19日 07:31:09 : jzKFfe7Nuw
>>132
竹市センター長はカドヘリンの発見をされた人で、押しも押されもせぬノーベル賞候補です。あなたの言いたいのは笹井副センター長のことでは?

TVや週刊誌でも報じてることを生半可に聞きかじって、偉そうに「裏があることも考えてみるべきだろう」とか事情通みたいな顔して語るとか恥ずかしいですよw

それと、>>133さんのおっしゃることに私も同意します。


146. 2014年3月19日 08:46:57 : 3CyQDlAHKE
>>131. 2014年3月18日 21:23:27 : XQC5FbGVaQ 様
>>相当なワルだと思うよ。

そう思います

>>140. 2014年3月19日 05:04:07 : 8fXqxxYwsT
世界の華、希望、偉大な大科学者、晴子ちゃんを守れ!!
>>141. 2014年3月19日 05:17:54 : 8fXqxxYwsT
世界の英雄である晴子ちゃんを叩く人って

馬鹿らしくてもう引用やめますが、こういうイッチャッテル人間が味方について出てきてる事で証明されてます


147. 2014年3月19日 19:04:20 : WzX8nPCmYM

>>146. 2014年3月19日 08:46:57 : 3CyQDlAHKE

あんたさ、完全にいっちゃってるね !?


けっこう馬鹿らしいけどね


[22削除理由]:言葉遣い

148. 2014年3月19日 22:44:06 : 3CyQDlAHKE
>>147. 2014年3月19日 19:04:20 : WzX8nPCmYM

おっさんこそ

悪名高きおバカだろ WzX8nPCmYM

[22削除理由]:言葉遣い

149. 2014年3月22日 16:26:56 : YVAHVjNFqU
「複合汚染」なんだな。
1.小母方という、エリート一家に生まれた事で、一般人ならクリアしないと進めない全ての課題を「パス」し、
自身の「女子力」のみで、早稲田入学、留学、利権研究員という地位を占めた、世間では「不思議ちゃん」と言われてしまう問題児の存在。
彼女のキャラクターがあっての企画であるので、(彼女のような生き方を許す空気も含めた)彼女の責任は大きい。

2.京大山中教授のIPS細胞研究に対し、自陣営の劣性を挽回すべく、逆転一発を狙っていた思惑。

3.「業界」内において、学位論文等の審査が実はユルユルで、権威内においてはナーナー体質になっており、不正に対する注意意識の崩壊。

4.ネイチャー誌に掲載される事を目標とし、後の実用性を重要視しせず、その代わりに、周到なメディア戦略を行った事。
・女性研究員だけの小保方ラボ→女性研究員など存在せず、女性研究員はやらせスタッフ
・小母方ラボ自体が後から作ったもので、ムーミン、壁の彩色、割烹着などは「広報の企画」。
・「リケジョ」などという造語、山中氏のIPS細胞との比較優位性(簡単だ)の強調
・メディアが流した「宣材資料」はウソのものだったと思われるが、その検証がなされていない。(よちよち歩きの実験動物など)

5.化学の研究が、予算獲得や個人の名声欲しさのために「広告代理店が行う企画」の様な扱いとなり、
「権威(今回はネイチャー誌)」を利用した「祭り」にしてしまった事への反省や危機感が、「業界」関係者から全く見られない。

6.明らかに、研究室というよりモデルハウスの様な小母方ラボに対して「疑念」を抱かず、利権や小母方側から提供された「宣材資料」のまま、
「若き女性研究者の快挙」と「誤報」を垂れ流し続けながら、なんら反省のないメディア。

今回の件は「株の不正行為」と全く同様の行為であるが、科学という世界に「株の手法」を持ち込んだ事に対する批判が、全く見られない。
また、今回の「ウソ企画」の破たんの要因は、「2ちゃんねる」を中心とした「論文に対する疑念」からの追求が強力な追い風になった事も忘れてはならない。


150. 2014年3月25日 09:55:00 : aSYELL3s3o
論文の作成方法については白だろ、ただし、コピペや取違いが頻発なら、その研究立証中、もし実験結果が曖昧だった場合容易に恣意的な方向に流れる部分が想定できるのでダメってんだろ。科学に曖昧さは不必要だ。その意味で彼女の家庭やキャラへのコメントは全くナンセンスだし、ドラマチックに演出するメディアは科学立証とは対照的だろ? まぁ待とうぜ

151. 2014年3月25日 19:53:45 : pbrZeAVFgg
今回の件で驚いたこと
・院卒業して浅い人物があの理研のユニットリーダーになれたこと
・特待生で早稲田大学に入ったわけでもないのに、在学中から論文をバンバン出したわけでもないのにハーバードへ2年も留学

STAP細胞よりもある意味驚きだ。


152. たつまき 2014年3月26日 05:09:47 : qh5xavL6cfAiY : 8kGaCCv5Fc
STAP細胞造りは事実だった。それは存在している
2014.3.25
   宇宙情報によれば、小保方晴子(日本の細胞生物学者。早大工学博士2011年、独立行政法人理化学研究所発生・再生科学総合研究センター・細胞リプログラミング研究ユニット・リーダー)によるSTAP細胞(体細胞を初期化することにより、全ての生体組織と胎盤組織に分化できる多能性を持った細胞)の作成での成功は事実であった。それは、iPS細胞より容易に短時間で得られるので、世界的に注目された。
  その作成までの過程と雑誌Natureに発表した論文での幾つかのミスは枝葉末節で、STAP細胞造りの事実を否定するものではない。他人が再現実験に成功しないのは、実験の方法と諸条件に欠陥があるからである。小保方の指導の下に再現実験すれば、再現できると。小保方の共同研究者で米国のハーバード大医学部のチャールズ・バカンティ教授、常田聡(早大教授)、武岡真司(早大教授)、大和雅之(東京女子医大教授)は、iPS細胞を開発して2012年にノーベル医学生理学賞を受けた京大iPS細胞研究所教授の山中伸弥と同様に、小保方のSTAP細胞作製事実を否定していない。
   筆者は以前に宇宙情報から小保方を詐欺師と呼んだが、それはその後の精査の結果、宇宙情報によって撤回された。

153. 2014年4月06日 17:30:41 : dr1yB6ycpA
>>151. 2014年3月25日 19:53:45 : pbrZeAVFgg 様

同感

金の力かコネか親族か脅しか命令か、しか考えられない


154. ももん爺 2014年4月09日 23:04:25 : QnfuyB5RKZq9U : ev4UogULJ6
投稿者 西岡さんの3月15日の感想と同意権である。
本日、4月9日の7時のNHKニュースの報告者が、小保方さんの報告自体を疑わしく報告したのを驚いている。
NHKが同じように小保方さんの報告に疑いを持つ根拠を明示すべきだ。でなければ、NHKに外部圧力でもなければ、小保方さんの報告を聞いて、あのように視聴者に対して疑いを持たせるような説明をすること自体、ありえないからだ。

研究者であった方は、小保方さんの過ちも十分に理解できるし、全く意の予想外の発明に当然伴う未解明の条件を説明できなければ、ウソの報告だというような質問はしないはずだ。

NHKの説明者は、必ず疑った理由を説明すべきだ。


155. 佐助 2014年4月10日 07:53:39 : YZ1JBFFO77mpI : wpmCg8U5S6
STAP細胞は作成の過程でノウハウがあるのでしょう,このノウハウは科学の常識を反転させなければならない,逆の発想なので科学者からバカにされる。小保方さんも初めから常識を変えるのに抵抗があったようなこと述べています。彼女はこのノウハウを公表すると盗まれるために絶対に公表しないことだ。論文も撤回してはならない。

STAP細胞にはノウハウがある,そのために誰にも簡単にできない,そして短時間で作成できることは,IPSを遥かにこえている。従って3Dプリンターでこのノウハウを詰め込めば量産も可能。マスコミは必死にこのノウハウを探っている,のらりくらりにげていたらよい,間違いなく間違いなく海外で検証されるでしよう。

「新発明が既存の既得権やシステムを否定する時、新発見は握りつぶされる」という寓話、資本主義の欠点だけを糾弾する人間の幻覚だと思われてきた。そして科学の常識を反転させると,学者は一斉に握りつぶします。だが成功すると我先にと競って近寄ってきます。そのために日本は大切なものを失っていくのでしょう。STAP細胞を葬り去った日本は全くの蚊帳の外であり、検証より「悪意の証明」だと云う。いずれIPSよりもSTAP細胞は新しい再生医療の中核となるだろう。日本は再生医療分野もマスコミと理研と政治家の利権によって切り捨てられたと云える。これが日本の姿です。マスコミは寄ってたかって叩きまくり切り捨てにかかっているということになる。


156. ももん爺 2014年4月10日 09:16:55 : QnfuyB5RKZq9U : ev4UogULJ6
>155. 佐助 2014年4月10日 07:53:39 : YZ1JBFFO77mpI : wpmCg8U5S6

おかしなことが起こってますね。

何も、理解能力のない連中が、理解できない能力の無さを、小保方さんの責任に摩り替えて、大声で主張してるんです。

小保方さんのような方でないと、STAP細胞のような飛躍は生まれないのに。


157. 2014年4月10日 16:25:53 : F3nkZ1DFUs
私もひとこと言いたい。

女を泣かすな、コノヤロォーーーー!

捏造だと言われている、どうでも良い所は一緒にぶら下がってい
る連中がサポートすれば良いものを、何もしないで、批判が出れ
ば責任転嫁でトカゲのシッポ切り・・・哀れ


STAP細胞が再現したら、世界中の製薬会社の存続自体も危ぶまれる。
人類史上始まって以来の快挙を、なぜ?・・そんなに早く潰そうと
するのか、本人が絶対成功すると言っている以上、時間をかけて、
本人も交え検証すれば良いことです。

小保方さんを外して自分たちだけで検証していく・・・??????
これじゃ、またアメリカに、小保方さん持って行かれてしまう、

小保方晴子さんが見つけたSTAP細胞は、とてつもなく、莫大な富を
作り出す発見なのですね・・・・

同じiPS細胞でノーベル賞の中山教授の影が薄くなるほどですものね
それはそうでしょう! 自分の細胞から臓器など簡単に作り出せる
ようになれば世界中がひっくり返りますよね。

富を自分たちのものにしたい連中があつまり、小保方晴子さん外し
をしているのか、どこからかの圧力があるとしか思えない。

富は得られなくとも、何年か先か、何十年か先、誰かが再現したら
ノーベル賞は・・・

小保方晴子さんに確定しています。


160. 2014年4月11日 18:42:37 : 4qNJXfwYZE
小保方さんの論文に第三者からみると捏造また改ざんに見える齟齬があり、その結果、内容が真実かどうか疑念をもたれているようであります。捏造または改ざんであれば、成果がどうであれ小保方さんをはじめ執筆者が応分に責めを負うべきであることは当然です。私が問題視したいことは、執筆者は小保方さんだけでなく、多数の共著者がいることです。私の理解では、まともな研究組織なら、筆頭著者は、組織の上部に対して定期的に(少なくとも年に一度、私の経験では半年に一度)、共著者の属するグループ内では頻繁に(週1回ぐらい)、お互いに生データを提出し、結果や実験手法について議論を重ねているはずです。私の場合、論文発表する場合、事前に学会での口頭発表しておくのが普通でした。従って、今回の場合、少なくとも理研内の共著者は小保方さんの捏造または改ざんを見抜けないはずはなく、小保方さんも本人は未熟であったと言っていますが、すぐバレる犯罪的なことはするはずがないと思います。もし小保方さんに捏造または改竄であったなら、それを見抜けなかった他の共著者は大馬鹿者といってよいでしょう。小保方さんが何故そのような大きなミスを犯したかその背景が問題です。二つあると思います。業績評価の際の論文数第一主義と研究者の任期制です。大学によっては博士・修士課程の研究は担当教授や助教授が年に十報近い筆頭論文を出し、こんなに論文を書いて講義や学会活動、外部講演によく時間を割けるものだと感心するほどです。論文数が学会賞、学部長、学長、学会幹部の栄誉や有名大学教授への招聘につながるからでしょう。公の研究機関も同様で、学位の有無と論文数が昇進の基準になっています。誰でも認めるノーベル賞級の研究となると、先陣争いと共著者としての参加の争いは熾烈になるはずです。反面、名誉や予算が目的の共著者や組織ですので、自分に火の粉が降りかかりそうになると責任を小保方さんのみに押し付けて一目散に逃げるという図式が今回の事件です。もしSTAP細胞ができていれば(理研は認めているようです)、論文を撤回するとおそらく出願済であろう小保方さん名義の外国特許は無効になりますので、基本特許権の喪失は日本にとって重大な損失になると思います。理研を自分たちの食い物にしないで国益を重視するならそのことを十分考慮してもらいたいものです。それから契約研究員の問題です。小保方さんも研究機関を渡り歩いたと発言していたので大学卒業後、契約研究員として身分が不安定だったと推測します。契約研究員制度は20年前、研究員が何たるか理解していない自民党内閣時代の官僚が頭だけで考えた悪政の最たるものです。これで日本は科学技術で諸外国に遅れをとる要因を作ったと思います(現に韓国に一部追いつかれている)。教育にはゆとりがありすぎてはいけないが、研究には考えるゆとりがないと良い成果はでません。日本は教育と研究で全く逆の方向に踏み出し、教育、研究環境共悪い方向に行っていると思います。そもそも契約研究員制度がうまく機能するには、契約社員制度と同様、キャリアーアップできる職場が十分存在する必要があります。アメリカと違って、日本の風土はそれになじまないのは明らかです。30歳過ぎても身分が安定しない状態でよい研究ができるはずがありません。この制度は一部の有名大学や有名研究機関が国から巨大予算を獲得し、30歳以内の若い研究者を使い捨てで雇うには非常に便利な制度です。一部の有名大学の教授、助教授が論文を沢山量産して名誉を獲得、役人は巨大予算を分配する特殊法人をいくつも作って天下り先にすることを考えている。このような制度のもとでは、巨大な無駄遣いが発生し、碌な研究成果しか上がらないのは明らかです。ちなみに、自分の子供や孫にはいかに好条件でも契約研究員にだけはならないよう努めて説得するつもりです。

163. ももん爺 2014年4月15日 17:34:59 : QnfuyB5RKZq9U : ev4UogULJ6
調査委員会と小保方さんの両方の立場の説明があったが、ハッキリいえるのは両者の間で十分な意思疎通が無かったという事でしょう。

なぜ、本人の考えを正しく理解しないで、「捏造だ」と断定できたのでしょう?

この調査委員会の説明こそ事実を把握できていない状況での捏造報告であることは明らかなのではないでしょうか?

なぜ、こんなことになったことこそ、マスコミが説明を求めるべき当然の疑問ではなかろうか????

それより、背後で「理性を狂わすような力」が働いたと想像したくなりますが。


164. ももん爺 2014年4月16日 22:53:58 : QnfuyB5RKZq9U : ev4UogULJ6
何だか、分かったような気がする。

理研は背後の官僚機構の権威を恐れ、
「ひたすら若い小保方さんを滅茶苦茶に叩き潰して見せなければ成らない。」
と考え行動したのだろう。

小保方さんは、こんな裏事情は知らないから、ひたすら自己弁護に走っただけ。

確かに至らない面が多々あったのだが、最も大きな過ちは「ご自分の言動が、官僚機構のご意向を叩き潰す可能性の有無」に「全く気付けなかった」ことですね。

真面目に、科学的な説明が無い、なんていうものじゃないのに、全国民が気付けないとは。

小沢一郎氏が「政治と金」で叩かれたとき、国民は小沢氏が金に汚いと誤解したように、今回も小保方さんが官僚の仕組みをぶっ壊そうとしたことで撃たれたとは気付けなかったようだ。


165. 2014年4月18日 21:12:42 : jDUea84PZI
黒でしょう。

山梨教授にわたった、小保方さんの細胞が
2つの細胞で別々だったいうことが、
発覚して、
取り下げを決意したそうだから。

だから、笹井と馬韓ティに愛された小保方さんは
グルだと思いますよ。

凄い発見のように感じているから
あるように、信じたい気持ちが大きいのでしょう。

すでに、この問題は図られたことですから、
馬韓ティが小保方さんに、「アメリカに帰っておいで」と
言ったことからして、普通の関係ではないってことです。
おわかり?

彼女が清純に見える人が多いのもこの問題を
残酷にしているのです。
それが、真実を見る目を曇らせているからです。
そうであってほしいと、頭の中で想像してしまうからです。



166. ももん爺 2014年4月18日 22:50:57 : QnfuyB5RKZq9U : ev4UogULJ6
>164の続き
おなじようなことだが、ノートの提出や実験のノウハウの説明を迫るなどの傾向から見ると、STAP細胞の波及効果の大きさを考慮し、これを小保方さんないし、日本に独占させてはまずいと考える外国勢力が、背景にある動きとも見て取れる。

常識として、まだ完成を見ない付帯条件を求めるということは「とんでもない異常なこと」であって、これを公開すれば権利を無効化することになるのは当然なのであって、常識の配意を超えているのは明らかなのだが。

これを小保方さん攻撃の道具にしているのは「非常にオカシイ」言動だからね。


167. ももん爺 2014年4月19日 11:46:27 : QnfuyB5RKZq9U : ev4UogULJ6
晴天とら日和氏の記事を見ると、今回の批判勢力はiPS軍団が、折角、計画通り進めているiPS細胞の実用化の流れに水を指して欲しくない人達と、その背後の政府機関の人間によるSTAP潰しに思えてくる。

理研にもiPSの一翼を担うグループもあり、国としての計画を2分する危険は犯したくない、という連中による計画的動きのようだ。

それにしても、自信があるなら高みの見物で十分じゃないのかね?
大人気ない、と言えないだろうか?どうでもいいが。


168. 2014年4月21日 23:18:59 : jDUea84PZI
ねつ造を量ったのは、笹井かもしれない。
しかし、小保方さんが、shiroだとは、思えない。

若山教授が細胞の実験に渡したネズミと
返ってきたネズミの、DNAが違っていたことに
気が付いたからです。第3機関でも調べてもらったようです。
これで、彼女に対して、明らかに不信感をもったのでは?
むろん、他にもあると思いますよ。

彼女の私生活の部分でも、かなりのものが出てきています。
それらが、何を意味するのか、完璧な彼氏って、馬韓ティで
しょうか。


169. ももん爺 2014年4月23日 20:14:33 : QnfuyB5RKZq9U : ev4UogULJ6
>168さま。
以下(飯山一郎氏のブログ)をご参考に。
http://grnba.com/iiyama/index.html

170. 西岡昌紀 2014年4月25日 17:55:59 : of0poCGGoydL. : 61p8qLHM5Q
4月26日(土)発売の月刊WiLL6月号に、西岡が、小保方さんを擁護する立場から、「週刊誌、テレビの小保方叩きは異常だ」と題された記事を寄稿しました。活字メディアでは初の小保方さん擁護論、マスコミ批判だと思ひます。是非、お読み下さい。⇒http://web-wac.co.jp/magazine/will/201406_w

171. 2014年5月09日 15:32:23 : bT4qREBBcU
あまりの小保方さん個人のみの執拗なバッシングに、なぜそこまで潰そうとするのか理解に苦しむ。莫大な金が絡むから、小保方さんには2度と研究出来ないようにしたいのだろう。

理研の副センター長は出てきたが、理事長やセンター長は出てこない。論文の確認もせず権威あるマガジン(natureではない) に載せることも知らなかったのか?
理研がその金の卵のスタップを狙っているのか、ロックフェ、か。
小保方さんはそのnoteは絶対渡さないようにして!安心して再現出来る所が見つかるまでは。 国際特許も申請済、ハーバード大学教授も論文取り下げに反対、バッシングが異様に際立つ。


172. 2014年5月19日 22:18:22 : WCX3zulFhg


[32削除理由]:無意味
173. 2014年6月12日 21:03:48 : ev4UogULJ6
今日のNHKのニュースのトップが小保方さんの使ったマウスの細胞はES細胞がもつ特徴であることから、マウスの細胞ではなくES細胞だったという学者の説明がなされた。
NHKは、他に国民の目から政界の動きを隠すとき、このような報道をする。

何を隠してるのか?集団的自衛権関連か?


174. 2014年6月12日 21:14:46 : ev4UogULJ6
おぅ、大事なこと忘れた。東大の教授だかなんだか知らないが、自分の研究をほったらかして小保方さんの実験のウソを見つけるのに躍起になるより、小保方さんに再実験をやってたら、すでに明確な真偽の結果が出てるんじゃないの?

一体全体、寄ってたかって何やってるんだろう?背後にカネありだろうな。


175. 2014年6月17日 20:59:08 : ev4UogULJ6
IPS細胞といわれたネズミの細胞の遺伝子検査で、渡された細胞はES細胞のものと同じだった?
だから、小保方さんはES細胞と摩り替えた可能性がある、ですと。

もう一つの可能性。
例の弱酸性のジュースのような液に漬けると、細胞がES細胞になる、かもよ。


176. 2014年7月02日 15:34:08 : tJOroATwsc
やっと小保方氏が、検証実験に参加し始めた由。
カメラ等で作業の透明性を確保するらしいけど、そんなことは小保方氏が参加する前からやるべきでしょう。

177. 2014年7月31日 21:04:33 : iHkmtWK6iU
騙すゴミと利権は真っ黒の加害者ですね。
被害者は世界の希望晴子ちゃんですね。

178. 2014年8月05日 16:31:58 : 22E0XUjmzQ
笹井氏の自殺が報道されています。

その中の 2014/8/5 14:05 神戸新聞 見出し 「疲れた」小保方氏らに遺書 理研・笹井氏自殺か

には次の記述もありました。

>小保方氏に宛てた遺書には「あなたのせいではない」「STAP細胞を必ず再現してください」という趣旨のことも書かれていたという。


179. 3333 2014年8月26日 12:11:06 : MNve7PkomL57U : dKoaoKrjPQ
笹井先生の大失策を、政府が神戸に建設中のたくさんの企業を使って毎日つつき、更に過激な籾井会長を通してNHKスペシャルでつつき、国民に広く知らせ、その後政府の影武者が笹井先生に命で償うようしつこく迫り、他の選択肢が無い状況に追い込んだ、というシナリオで合点がいく。堅牢な精神力の笹井先生でも、抗うつ薬を服用してもその圧力に耐えらず限界が来たのでしょう。誰かの手で殺したわけでなく、自殺を暗黙に強要されたんだな。

今日のニュースでは理研のユニットリーダー廃止が決まった。小保方氏は四面楚歌。政府にしてみたら、くだらん人物、くだらんニュースを公共の報道に載せるのはご法度!中止!としたのでしょう。


180. 2014年8月26日 14:38:12 : RowAlg47YA
※170
西岡先生は今でも小保方氏をシロだとお考えでしょうか?
医師から見て、彼女は「演技性人〇障害」とは診断できませんか?
素人の私から見て、どこをとっても彼女は「演技性人〇障害」であって、世界に多大なご迷惑をかけた大物と映っています。

181. 2014年8月29日 16:38:25 : RowAlg47YA
最近のニュースからどうやら、小保方氏に不利な結果が見えてきました。小保方氏があれこれとデータをねつ造していたという結論に達しそうですが、それでも小保方氏擁護派の方々は擁護をするのでしょうか?

普通の感覚では小保方氏の行ったことと同じようなことをする人はそうそう居ません。先天的なのか後天的なのかはわかりませんけど、脳内が普通で無いように思えます。

現在、積極的に再現実験をされているそうですが、監視カメラと監視者が付き、しかも鍵のかかった実験装置や冷凍冷蔵庫があるそうですね。この環境自体が異常で、やることなすことに疑いをかけられている中、どうして積極的に実験できるのでしょう。

客観的に自分を見つめないように暮らし、嫌なニュースは傍受せずひたすら実験していれば、確かに世間が冷たい目で見ようと実験できます。上司の自死と言い、結果が悪く出れば、たった一人で世界中に大迷惑を及ぼしたことになりますが、さほど深刻にならずに今後も家族の支えで人生を全うできるでしょう。

前代未聞の事件でした。本当に恐ろしい障害を抱えておられると思います。こういう障害があることを勉強いたしました。


182. 2014年9月09日 09:13:08 : AiChp2veWo
彼女は白。

183. 2014年9月16日 00:15:49 : HPbeyJpzUU
彼女は真っ黒。
TCR再構成ができていないと書いたのだから、STAP幹細胞は出来ないという意味で、それは細胞を増やすことが出来ないことであり、キメラマウスが作れないという意味。なのにキメラマウスができたということは、内緒でES細胞を使ったことになり、まさしく捏造である。

それでも西岡先生は、彼女は白と言うのですか?
アウシュビッツは無かった、の理論ですか?


184. ひろ88 2014年12月26日 12:47:33 : heP0kKi.8GGJY : 8Nxe9KIWJA
 私も彼女の真摯な態度に嘘は無いと感じました。

185. 2014年12月26日 21:12:46 : xwNTtSavcs

小保方さんは神の領域に入ってしまった、それも100年早すぎた、

そのことが唯一の罪といえば罪でした。

しかしそこで見たものは真実であり、人類は引き返すことはできない。



186. 2015年2月12日 20:03:12 : DmxygSdhS6
くず、ゴミにとっては、別に白でも黒でもどうでもよい事。
面白がって大騒ぎして、視聴率を上げ世間を騒がせ株価操作ができれば成功。
TV新聞報道はやらせ捏造と偏向報道が得意。煽るだけ煽って
【結果に全く責任はとらない。】

187. 2015年3月25日 17:15:58 : w3M1BHSquE
今となっては 恥ずかしい投稿ですなあ 西岡先生 (っ`∀´)っァヒャヒャヒャ

188. 2015年5月13日 18:09:37 : 6O4tlIPnZw
あれだけ周囲が異常なまでに大騒ぎし死人まで出た現実を見れば、彼女がシロで有った事は間違い無いだろう。

金になりそうなIPS細胞の邪魔になるから、抹殺されたんだろう


189. 2015年5月16日 13:14:53 : ZY95LvPqdo
5月15日の NHK NEWS WEB 下記表題のニュースが有りました。事実が明らかになることを期待します。

>ES細胞持ち出し混入の疑い 告発状受理


190. 2015年5月21日 21:19:17 : jNVKXpI7xo

匿名党ブログとてんこもり野郎ヲチスレ

●捏造疑惑の捏造(前篇)

2014-04-15 08:00:00
テーマ:ブログ
http://ameblo.jp/tenkomoriwotisure/entry-11822913713.html様より一部拝借

.
4月9日の小保方晴子氏の記者会見に関する補充説明(全文)
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/140414/wlf14041419380016-n1.htm

(前略)

説明文が先日の会見時の涙声で

脳内再生されるのは気のせいでしょうか?

以前書いた通り、レシピなどは

特許にかかわるものであり、

出せるはずもない。

科学オンチでないものであればすぐにわかるし

プロの科学者ならば理解してい方がおかしい。

科学オンチのマスゴミならいざ知らず、

こういう人間が臆面もなく「レシピを出せ」

と騒いでいるのは混乱に乗じて特許つぶし、

功績の横取りを狙う

火事場泥棒・人間のクズだ。

200個の細胞を作るというとき、

並行して作業をするなどというのは

当たり前だろう。

1個作った後じゃなきゃ次を作れないなどと

難癖をつけるのはもはや捏造疑惑の捏造

でしかない。

しかもそれが自称プロの科学者・研究者と

のたまう人間から発せられている。

マスゴミが意図的・恣意的・作為的に

難癖をつける人間を集めているだけだ。

オスの細胞しかないなどと難癖をつけるが、

この説明だと若山が意図的にオスの細胞しか

見ていなかったようにも読める。

若山は相当深く実験にかかわっているのに、

自分は関係ないとでもいう顔をしているが、

少なくとも画像とは関係ない科学的な部分で

STAP細胞の正当性を説明をすることは

できるはずなのに、それをしない。

若山も捏造疑惑の捏造にかかわっているという

疑念すら出てくる。


これらを踏まえて、こっちから疑惑を

指摘しよう。

○マスゴミは科学者ならば誰でもわかるはずの

事柄について難癖をつけ、

小保方のように実験ノートをメモ書き程度にしか

書いてない人間のインタビューを出さない。

取材対象を恣意的に偏らせ、

捏造疑惑の捏造を正当化するための

印象操作をしている。

○理研は

つづく

___________________


捏造疑惑の捏造(後篇)

2014-04-15 11:00:00
テーマ:ブログ
http://ameblo.jp/tenkomoriwotisure/entry-11822915014.html
.
捏造疑惑の捏造(前篇)

のつづき

○理研は

「標本の保存」
「小保方以外の人間による検証」
「公開実験や他機関での出張検証」

や、その他疑問点に対して

三行程度のコメントしか出さず、

意図的に的を射た回答を忌避している。

理研も捏造疑惑の捏造に加担している。

○お嬢ちゃんよ、理研が

「研究再開していいよ」

っていったら一瞬で体調回復するんだろ?

--------------------------------------------------------------------------------


一応ここまでは、引用されてもいいように

普通の口調で書いたんでつね。

まあ引用されないだろうけど(縛w

(CMじゃなく、結構有名サイトさんも

見てくれてるんでつね。ココ。)

STAP記者会見についてのリアル分析

で書いた今後の展開について

結果が出始めてきたんでつね。

○理研「実験成功者は公表しない。

そもそも実験は成功してない」

これはおかしいでつね。

「酸による刺激で万能性を示すように

変化した細胞をSTAP細胞という」

んだから、実験は成功してるんでつね。

○「レシピは特許的に公開できない」

まだまだ引かないビッグワベ

で書いた通りでつね。

っつーことで、

引用したかったらしてもいいけど

きっとできない4つ目の疑惑を指摘をしよう。

○理研・若山・マスゴミ・エ下劣・

食用負け犬断腸は同じ側にいる。

捏造疑惑を捏造する側でつね。

これは断腸がエ下劣と関係ある人間・勢力を

さもエ下劣・ダメリカと敵対するかのように

歪曲して叩いてるのと同じ構図だ!!!!


この構図が確定したって事は

この騒動がエ下劣の意趣返しだということが

確定したということでつね。

会見後もネイチャーから何の反応もなく

無関係を貫いていて、

マスゴミもネイチャーのネも口に出さない。

捏造疑惑を捏造する連中はつながっていて、

全員売国奴だということでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


191. 2015年5月27日 22:43:10 : AiChp2veWo
小保方さんがんばれー。臓器コーディネートとか、大人や子供の臓器抜き取り鬼畜殺人という地獄行き確定犯罪撲滅だ!。

192. 2015年6月01日 22:39:10 : HDgf28i4aA
すんごい反論のコメの数が不気味だな。

この分野は狭いから、抹殺は比較的容易であったろう。
マスコミからの情報以外にない状況下で、恐ろしい反論の嵐だ。

地球は回っていると言った人も、壮絶な批判を浴びたのであろう。
よほど権力者の逆鱗に触れた、という真実も否定はできないであろう。

凡人には想像するしかない。
マスコミ情報を示して反論されるかたがたを批判するつもりは無いが。
 


193. 2015年7月12日 05:12:41 : AiChp2veWo
何でドイツで潤って生活しとるのにイスラエルくんだりまで急にいかないかんのだ。大体、対露で、重油がもうないわ。なんですぐに判る嘘をつくのか?。割と賢目の若い女性も周囲も、白だろうって言ってる。自分も白と思ってる。

194. カンカン 2015年10月27日 13:31:13 : qf0uYbqrhygTo : ElgJROnXJc
10年後に検証したい。
それでも地球は回ってるみたいに。

IPS細胞は、そもそも癌化の仕組みがあるという、
それを押さえつつ、培養、移植するのは多大な医療費がかかる。

その医療費の利権に頼るビッグファーマの圧力で抹殺されたと見るのは理にかなってる。

最先端研究は100%に近い失敗と、0.01%にもならない成功とのハザマにある。

大学教授といっても、技術的に完成されたものを、素人のような学生に教えてる、すずめの学校のちーぱっぱのような教授と、
成功の可能性の微々たる中で苦闘してる教授や研究者と同列に見るのはいかがか。
先端技術の失敗には肝要であるべきで、

この小保方さんを攻める者たちの気が知れない。

じゃー、あなたはどうなんだと。

この経緯を見ると、
若山氏がおかしい。
マウスのことで、小保方さんを追及し、検証の中で、自分の間違いが発覚するなど、動きが不審。
また、大量にある写真の中から、発表の2日後に2枚の画像の加工を見つけるのは当初から狙っていた、内部の者の告発でしか考えられない。

もっと、冷静になろう。

つぶしにかかってる者は、マスコミを広告などで支配し、世論操作を行ってる。
最近の政治のこと、検察のことなどをみても、メディアを支配すると、世論形成できる。

小保方さんが、会見で、「大きな力を感じます」と言ったのが印象深い。


195. 2015年12月05日 10:49:31 : zyvhXD3cIs : gINHKAVmV0Q
今更だけど書き込んでおく

笹井氏の自殺という不可解な現象が小保方騒動で起きた
笹井氏は研究施設を建築しており前に進んでいた
そのような科学街道を歩いている人間が果たして研究室で自殺するでしょうか?
妻より先に警察が遺書を公開するというお粗末な演出もあった

小保方騒動で何が一番納得できないかというと小保方一人だけの責任になっていることだ
多くの人が携わり全容を知る者は誰もいないはずだ
一人でできるような研究ではないはず
不正ができるような環境だったのだろうか

僕はこれが納得できないので小保方批判をしません
根拠なき誹謗中傷は自分を傷つける行為だから


196. 2016年1月18日 02:57:29 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[67]
彼女は正しいでしょ。世界が注目するに決まってるのに、すぐばれる嘘や捏造をして発表する人はいませんよ普通。細胞って人間の意識に関係しそうだし。過去にすでにできてるんじゃない?。世界のどこかで、隠されてるけど。テスラの例もあるしね。

197. 2016年1月18日 03:11:21 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[68]
なっちゃんはね、居見って言うんだほんとはね、だけど言えないから自分のやったこと大げさに、宣伝する 幌ちゃん。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > ニュース情報8掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧