★阿修羅♪ > 日本の事件29 > 526.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
弁護人「坂本氏は現役の警察官とも関係があったそうですが、それは誰ですか」  森本 「川崎進さんです」
http://www.asyura2.com/09/nihon29/msg/526.html
投稿者 むにゃ 日時 2010 年 6 月 15 日 23:48:33: okMc52wnlhCtY
 

(回答先: リンリンハウス事件で「爆弾証言」 広島県警現職警察官が覚醒剤密売に関与? 投稿者 世田谷博徒 日時 2010 年 6 月 08 日 04:57:13)

 テレクラ放火殺人事件の主犯・坂本明浩の逮捕、浮かぶ疑惑の刑事!
2006年2月15日   
「テレクラ」と聞くと、なんだか懐かしいような気持ちになってしまう。
 もちろん今も店舗はあるし、活用している人も多いのだろうけど、主役はイン
 ターネットや携帯電話による出会い系サイトに移ったような気がする。
 
 「テレクラ」と聞けば、オレの場合はよく読んでいた成田アキラの「テレクラの
 秘密」というマンガを思い出す。このマンガは傑作だった。
 シンプルに言うと、成田アキラがテレクラに行ってコンタクトの取れた女の人
 とのSEXを描いただけのマンガだ。

 但し、そこにかけてきた女の人の、『男や性や人生に対する考え方』まで、マ
 ンガには出ていた。マンガの絵もやたら美化せずに、たるんだ中年の女性は
 そのたるんだ体の線を忠実に描いていた。とてもすぐれた、そして面白いマン
 ガドキュメントだったのだ。
 
 ところで、そのテレクラに約6年前にあった実際の事件。
 2件の放火事件があった。
 その事件と犯人と警察との癒着関係を週刊現代の2月25日号がスクープして
 いる。
 
 2000年3月2日、「リンリンハウス神戸駅前店」の店内に亀野晋也被告(30)
 が手製の火炎瓶を投げ込み1階の一部が焼けた。

 その10分後、「リンリンハウス元町店」を襲撃した亀野と佐野和幸被告(44)
 が、火炎瓶を1本ずつ投げた。店内は炎と煙に包まれ、客4人が死亡した。
 佐野と亀野は堀健一容疑者(37)の運転する車で逃走。
 その際、佐野の服に炎が燃え移り、大やけどを負っている。
 広島の病院に入院した佐野はそこで逮捕され、亀野晋也も捕まった。
 堀は捕まらず、佐野と亀野は公判でも黒幕の存在に口をつぐんだ。 

 事件で23歳の息子を失った仲山順子さんは、語る。
 「テレクラという場所での惨事です。『あんなところに行くほうが悪い』という声
 は何度も聞こえてきました。そりゃ、恥ずかしい場所かもしれません。でも
 息子は私たちにとっては、造園の仕事に就くことを夢見る真面目な子でした。
 無念を晴らしてやりたかった。

 でも何度警察に足を運んでも、『調べてるから』の一点張りで相手にもしてく
 れない。すべてのマスコミもまるで知らん顔だった。
 そんななか、週刊現代さんだけが疑惑を追及し続けてくれた。
 私たちには、それがずっと希望の光だったんです。」
 
 「リンリンハウス」放火殺人事件がようやく「完全解決」に向かおうとしている。
 事件の黒幕である「坂本明浩」容疑者(45)、他3名が2月10日に逮捕され
 た。坂本は別件で逮捕された際、坂本自身が広島県警の刑事に、
 「ワシ、リンリンハウス(事件を)やっとりますよ。けど捕まえられんでしょう」
 と、言い放ったという。

 坂本明浩の暴力的組織『ISS』の元メンバーの森本雅樹被告(30)が、別
 事件の控訴審で爆弾証言をした。以下弁護人とのやりとり。

 弁護人「あなたは坂本氏が警察OBと関係があったと言ってましたが、誰と
      関係があったのか実名はわかりますか」
 森本 「はい。Tさんと他に2〜3人です」
 弁護人「他に坂本氏は現役の警察官とも関係があったそうですが、それは
      誰ですか」
 森本 「川崎進さんです」
 弁護人「坂本氏は川崎氏との関係を何と言ってましたか」
 森本 「兄弟分。警察の兄弟分と言っていました」

 また、ある広島県警のOBが明かす。
 「坂本は川崎のS(スパイ)、つまり捜査協力者だった。坂本は川崎に裏社会
 の情報を提供して、手柄を立てさせる。その見返りに川崎は坂本の後ろ盾と
 なり、さまざまな便宜を図っていたわけです。(中略)
 リンリンハウスで坂本が兵庫県警にパクられると、それが表に出てしまう恐
 れがある。だからこそ、広島県警は兵庫に捜査情報を提供したくなかったん
 です」

 このテレクラ放火殺人事件の記事を受けて広島県警が週刊現代に謝罪文の
 掲載を求める抗議文を送った。
 週刊現代編集部は「首謀者の逮捕により、本誌の追求に間違いがなかった
 ことが証明された。県警は抗議などする前に、内部調査を徹底的に勧める
 義務がある」とのコメントを発表した。

http://www.finito-web.com/same/Dinform/crime/c060215.html
 
 参照:広島県警、テレクラ放火殺人事件記事で週刊現代に抗議文       (NIKKEI NET)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 日本の事件29掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 日本の事件29掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧