★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ58 > 158.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
クムランの人々はどこかに落ちのびて其の傳統を守り續けてゐますよ。彼等は此の世の終りの戰いには、必ず現れて何かをする筈です
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/158.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 4 月 30 日 01:04:18: xsXux3woMgsl6
 

 
 
 
 
   「師は、面談の当初、並々ならぬ関心を日本に向けた。
    仏教系密教についてあれこれと尋ねた。
    僧侶たちはどんな暮しぶりかとも聞いてくる。
    私がインタビューを受けているような錯覚に陥るほどだった。
    師は、日本についてある謎めいたことを語った。
    日本で何かが始まっているというのだ。
    私は、その意味がつかみかねた。
    そのことを質すと、師はただ笑って、いまにわかるとだけいった。
    師は、私に会うわけは、私は宗教家ではないが
    重大な媒体の役目を果たしているからだという。」
 
 
   「彼らは、もはや人類最期の決戦は不可避と考えているでしょう。
    たぶん、もう誰にも止めることはできない。
    日本人にもそれはできないでしょう。
    だが、それでも……」
 
 
   「クムランの人々はどこかに落ちのびて、その伝統を守り続けていますよ。
    彼らは、この世の終りの戦いには、必ず現れて何かをするはずです」
 
 
 
 
 
 
 
 
ガブリエル氏はかう言ひたかつたやうに思ふ。
 
 
   「逃げ延びたクムラン宗團は日本に辿り着き、
    今現在も必ず密かに活動してゐる。
    世界を破滅に導きかんとする、
    此の流れを阻止する事が出來る唯一の存在、
    其れは日本に辿り着いた此の存在であり、
    此の存在の影響を受けた者達だ」
 
 
日本のアニメ産業育成と輸出政策に、
此の存在が大きく關與してゐると思ふ。
個人的にはマクロスシリーズやドラゴン・ボール、
宮崎駿作品に、
特に其の影響を強く感じる。
(新世紀ヱヴアンゲリオンは個人的にあのアニメに感應しない爲、
 關係有るのは解るのだが興味が無いので見てゐない。
 恐らく其れは破局を意圖的に招來し、人類進化を加速せん
 とする側の影響では無く、
 破局を阻止せんとする側の影響を色濃く受けてゐるゆゑだらうと思ふ)
また、雜誌の「ムー」等に代表されるやうに、
オカルト現象に強く惹きつけられ、
今丁度やつてゐる「ゲゲゲの女房」の臺詞にも出て來る、
「見えんけどをる」と云ふ事を何の抵抗も無く、
極當り前に認識出來る存在が出現するやうに働き掛けたと。
來るべき時の爲、新しい段階、新しい境地に達した日本人が、
靈的次元の極めて高い、
宗教と科學とオカルトを絶妙に融合した思考體系を有する、
新しい次元の日本人が出現する事を促す事に、
此の存在は強く關與したやうに思ふ。

此處に書かれてゐるトーマス・E・ベアデンの御託宣は、
アドルフ・ヒトラーの超人思想と人類二極分化の思想其の物である。
何の事は無い、イルミナテイーが此れから仕掛けて來る、
人類大量殺戮洗腦支配計劃其の物である。
UFOを使う所等まさに惑星Xを使つた天體災害やブルー・ビーム作戰其の物である。
(否、此れ等の事は、實は「でも有る」と言つた方が良いのかも知れない)

日本人はアトランテイス文明では無く、ムー文明の正統な繼承者であり、
そもそもアトランテイス文明は、ムー文明の植民地だつたと云ふ。
いづれにしろだうせ聯中は其れを起こすのだらうから、
結果として其れは我々の前に出現する事になるのだらう。

此處に書かれてゐる以外に、ピラミツドにはまう一つ極めて重要な要素がある。
其れは105度と云ふ對角線上の頂點角である。
此の點はピラミツドと云ふ建造物にとつて極めて重要な要素で有るにも拘らず、
なぜか誰も指摘しない。
意識は腦の水が創り出すと云ふ。
 
 
  水 あの世と此の世を繋ぐ者
  水 過去と未來を繋ぐ者
  水 時間の扉を開く者
 
 
 
 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月30日 10:00:40: lB0vjSE3ZQ
卍と十と六芒星様

毎回毎回、貴重な資料の御開示、ありがとうございます!


02. 2010年5月02日 16:45:41: aaZTInW6DQ
密かに私もいつも楽しみにしています。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ58掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ58掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧