★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ58 > 749.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アメリカ空軍、ゲームヲタに無人航空機を操縦させる計画
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/749.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 10 月 08 日 01:00:53: xsXux3woMgsl6
 

(回答先: ボーイング、次世代無人戦闘機「ファントム・レイ」を公開 | ボーイング | sorae.jp 投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 9 月 29 日 23:06:05)

 
 
 
 
米軍は既に其のやうに動き始めてゐた。
いづれ日本も此の方嚮に誘導される。
 
 
 
 
    

    

    

    

    
 
 
 
 
米空軍極祕のX‐37Bは、正式採用前の最終テストを兼ねて對エイリアン宇宙戰爭嚮けの威力偵察をしてゐるのだらうか
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/581.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 8 月 29 日 01:12:24: xsXux3woMgsl6
 
 
今後は状況に據つては素人でも操作が容易な、
構造や操作が單純化された大量生産嚮けの遠隔操作型の戰鬪機なども開發され、
實戰配備されるのかも知れない。
其の際のパイロツトは、プレステやXbox360等をやり込んでゐるゲーマーが、
パイロツトとして徴兵されたりなどと云ふ事も出て來る可能性もある。
 
 
 
 
STARLESS NIGHT : 米軍とゲームと兵器
http://blog.livedoor.jp/anti_aress/archives/51379523.html
 
 
・アメリカ空軍、ゲームヲタに無人航空機を操縦させる計画

◇ストラテジーページ:アメリカ空軍はUAVパイロットを募集、教育訓練を行なう

今年後半から、アメリカ空軍は正式に「UAVパイロット」の職位を作り、人員を募集し教育訓練して、恒常的にUAVパイロットを養成する。

UAVパイロットは、少なくとも単発の有人航空機の操縦資格のある人。空軍の狙いはパイロット志望者で、身体的な資格試験(視力が充分ではないとか・・)などで戦闘機パイロットになれなかった人などを募集することを想定している。またビデオゲームやXBOXの世代の若者を集めることが出来ると期待している。

UAVパイロット養成は当初は5人からスタートし、30人に広げ、ゆくゆくは年間120人の教育訓練を行い、プレディターやグローバル・ホークのパイロットを養成する。教育は通常のパイロットのそれに準じるが、飛行訓練ではなくMSのフライトシュミレータ改造版によるプレディターの飛行シミュレーションを行なう。

現在はアメリカ空軍はパイロットの数を減らすダウンサイジングに取り組んでいるので、有人飛行機のパイロットに、UAVパイロットへの転換を進めるケースがあるが、有人機のパイロットでUAVに転換したいと希望する人は殆どいない。いずれにせよ需要の増大の予想されるUAVパイロットを組織的に養成してゆく必要がある。

UAV=無人航空機
 
 
ゲームのコントローラーで兵器の操作なんて、本当にできるんですかね?
そういうことを真剣に考えるところが、ある意味さすが米軍だと思いますw
 
 
 
Warplanes: USAF Bites the Bullet on UAV Pilots
http://www.strategypage.com/htmw/htairfo/articles/20070323.aspx
 
 
USAF Bites the Bullet on UAV Pilots

March 23, 2007: The U.S. Air Force is creating a new job specialty, UAV pilots. Starting later this year, the air force will recruit people for this job. The details are still being worked out, but it will be an officer position. The army uses NCOs to pilots its UAVs, which are generally smaller than those used by the air force. The new air force program expects to attract those who had applied to be regular pilots, but had been denied because of minor physical faults (eyesight not sharp enough being the most common). But the air force is also aware that the current crop of recruits are the X-Box generation. They grew up on video games, and the military has already found that all those thousands of hours wasted (according to parents) playing video games, developed skills that are quite useful in the military.

UAV pilots may be required to have a commercial, single engine, pilot license. This would give UAV pilots practical experience in an aircraft of roughly the same size and flying characteristics as a Predator. Otherwise, classroom instruction will be almost identical to what pilots of manned aircraft get. Flight instruction, however, will take place on a customized version of Microsoft Flight Simulator (MFS), which will emulate the Predator (and perhaps other UAVs as well). The air force was satisfied that MFS had an accurate enough flight model to be used for UAV pilot instruction.

The three month Undergraduate Remote Pilot Training (URT) will initially have five students, but will rise to 30 students in a year or so, and eventually turn out 120 pilots a year. After URT, UAV pilots (who will get wings) will get two or three months instruction on Predator or Global Hawk aircraft.

Currently, the air force is getting about two pilots applying for each opening for UAV pilots. That's because the air force is downsizing, and a lot of pilots are faced with retraining on another aircraft, trying a few years of UAV work, or leaving the air force. However, few pilots of manned aircraft want to make a career of operating UAVs. The new training program for UAV pilots will be for people who are stick with UAVs until retirement. At the moment, the UAV pilots appear to have brighter long range career prospects than the folks flying manned aircraft. It will take about a decade before all the UAV operators are people with no prior experience in manned aircraft.
 
 
 
 
かう云ふ「トツプ・ガン」とか「インデペンデンス・デイ」などを見せて、
戰意を高揚させたりすのだらうか。
 
 
    

    

    

    
 
 
 
 
「ROBOTECH(超時空要塞マクロス)」の實寫版がハリウツドで製作されてゐると云ふ
http://www.asyura2.com/09/bd56/msg/458.html
投稿者 石工の都仙臺市 日時 2009 年 6 月 18 日 00:01:11: Gsx84HOp6wiqQ

我々は戰はずして絶滅はしない!我々は勝ち殘り!生き續けると!!それが今日、全人類の獨立記念日である!!
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/539.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 8 月 18 日 23:34:27: xsXux3woMgsl6
 
 
 
 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ58掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ58掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧