★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ58 > 814.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
転載:JAL123便日航機墜落事故の5人目の生存者はどうなったのか。
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/814.html
投稿者 888(スリーエイト) 日時 2010 年 10 月 23 日 12:59:08: jwMgwr3A1J/pE
 

世界の真実の姿を求めて! 様ブログ
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/

10月22日記事
JAL123便日航機墜落事故の5人目の生存者はどうなったのか。
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1284.html

(以下に全文転載〜画像などは上記URLにて直接御確認下さい。)

http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20100829-01-0901.html
美谷島邦子:罰を与えれば満足などということはあり得ません。刑事訴訟も、事故調も、補償も、すべてがきちんとなされて、はじめて遺族は救われるのです。


現場から運ばれて来る、粉々になった遺体…部分遺体と呼ばれる、その人の指の先だったりを見て、親族は本人かどうであるかの確認を迫られたのです。
美谷島邦子さんと善昭さんは、健くんを指で確認しました。(2時間ドラマの放送)
http://cometiki.web.fc2.com/newpage103.htm

着ていた緑のシャツの切れ端、チケットの切れ端、そして右手、それが家につれて帰った遺体の全てだった。
(美谷島邦子さんの基調講演)
http://www006.upp.so-net.ne.jp/ninzin/story/osutaka.html

美谷島健くんの遺体は指でしか確認できなかった。
美谷島邦子さんと善昭さんは健くんの遺体を必死で探していた。

もしこの写真が美谷島健くんだとしたら、例え遺体(ほとんど無傷であるが)であったとしても、
なぜ自衛隊は美谷島さんご家族にその健くんの遺体と対面させなかったのか。


これはもしかしたら美谷島健くんなのではないでしょうか。(当時9歳)

報道では健くんの遺体は見つからず運動靴だけが発見されたとの事。
この記事の、カメラマンの写真を見ると確かに、運動靴が片方脱げた状態で運ばれています。

髪の毛も写真からは短いように思われる。(事故一ヶ月前の写真の髪の毛も短いようだ)

美谷島さんご家族はこの写真の存在をご存知なのでしょうか....。


是非となるべく多くの人に拡散させて下さい。
この一枚の写真が、もしかしたら日本の闇を全て暴露する端緒になるかもしれません。

乗客名簿の中で10歳前後の男の子は10人もいない。
その中で片方の靴だけが発見されたのは美谷島健くんだけと思うのが自然。

乗員乗客名簿1
http://www.geocities.jp/joox_tv2/jal123/meibo1.jpg

乗員乗客名簿2
http://www.geocities.jp/joox_tv2/jal123/meibo2.jpg

両腕が下に垂れ下がらずにいるということは、生きている証

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak43/msg/329.html


985年8月12日の日航ジャンボ123便である。
http://www.youtube.com/user/123ja8119osutaka?feature=mhum#p/u/6/SS5LdOlWXRw
↑1985年8月13日午前11時ごろの写真である。

自分で顔を隠す余力のある生存者の男の子が、自衛隊員によって運び出されている。
4人の生存者が出たスゲの沢付近にて撮影された写真である。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/2385.jpg  

1. 2010年10月22日 09:03:29: tyV2CB1VeA
いつも拝見させて頂いております。
これはもしかしたら美谷島健くんなのではないでしょうか。(当時9歳)
ご存知かとは思いますが、お母様が遺族会のとりまとめをなさっていたと記憶します。
美谷島さんご家族はこの写真の存在をご存知なのでしょうか....。
例えお知らせしても辛い事実を知るのみで、健くんの命は返ってこないにせよ、ご家族は他の誰よりも真実を知る権利があると思うのです。(なんとか伝える術はないでしょうか...)報道では健くんの遺体は見つからず運動靴だけが発見されたとの事。この記事の、カメラマンの写真を見ると確かに、運動靴が片方脱げた状態で運ばれています。

是非となるべく多くの人に拡散させて下さい。
この一枚の写真が、もしかしたら日本の闇を全て暴露する端緒になるかもしれません。


02. 2010年10月22日 19:40:28: 0JIh0H4jtk
この写真を撮影したカメラマンと写真の中の自衛官は今も健在なのでしょうか。


03. GM 2010年10月22日 19:51:06: 5V73fogPrYxxM : t2sLGJSxmc
何故今までこの写真が出てこなかったのでしょう?撮影者が危険な目に会う可能性があったのでしょうか?現在米国の力が弱ったためでたのでしょうか?
信頼できる写真であればぜひご遺族の方に見ていただくことが必要と思われます。


04. 2010年10月22日 20:03:46: zULHRaeqH2
これ間違いなく死体ですよ。
当時「アサヒグラフ」臨時増刊号で、生々しい事故現場写真と死体写真いっぱい見ましたが、こうやって運ばれる子供の死体写真もありました。
すでに息切れてると思います。
>自分で顔を隠す余力のある生存者の男の子が、
それはちょっと余りに深読みしすぎです。


05. 2010年10月22日 21:06:39: E1joLW87kf
>>04
そりゃどこまで行ってもあんたのただの決めつけでしょ。
わからん事を断定するもんじゃ無いですよ。

http://cometiki.web.fc2.com/newpage103.htm


特別企画モノで、単発の2時間ドラマでありました。
物語の内容は、20年前に墜落した、日航機に乗り合わせ、亡くなってしまった美谷島 健くん(当時9歳)の、ご両親の話です。


邦子さんと善昭さんは、警察官の静止を振り切り、必死で現場までの
山道を歩きました。そして、関係者として初めて現場入りしたのです。
その惨状たるや、言葉にし尽くせないものでした。
二人は、健くんの生存の希望を絶たれました。
しかし、現実は更に厳しいものでした。
現場から運ばれて来る、粉々になった遺体…部分遺体と呼ばれる、その人の指の先だったりを見て、親族は本人かどうであるかの確認を迫られたのです。
邦子さんと善昭さんは、健くんを指で確認しました。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100804/dst1008040311000-n1.htm

御巣鷹山と生きて25年(中)美谷島邦子

 □日航機事故「8・12連絡会」事務局長

 ■会の名前から「遺族」の文字削る
 −−美谷島さんには強さを感じます
 美谷島 でも私は泣いてばかりいた。たとえば、事故から8カ月後の第1回の刑事告訴のとき、記者会見で「亡くなったお子さんの名前は」と質問され、健のことを思いだし涙があふれてきて答えられず、トイレに逃げ込んだ。
 −−それでも事務局長として立派にやってきた
 美谷島 あの刑事告訴の後、遺族みんなの気持ちを集めてがんばらなければならないと思い、「8・12連絡会」の事務局長としての立場ではもう泣くのはやめようと心に決めた。それでも泣いてしまうのだけれども…(笑い)。
 《昭和61年4月12日、日航ジャンボ機墜落事故の遺族でつくる「8・12連絡会」は日航、ボーイング社、運輸省(現・国土交通省)の幹部を業務上過失致死傷罪などで告訴した。告訴・告発は計5回、計3万4138人が名を連ねた。しかし群馬県警が書類送検した関係者も含め、全員が不起訴処分となった》
 −−「8・12連絡会」は事故から4カ月後に結成していますね
 美谷島 最初は会員が集まるだろうかと不安だったが、結成のニュースが流れると、問い合わせの電話が相次いだ。結局、遺族280家族が入会した。しかし事務局を引き受けるメンバーが決まっても、みな仕事を持っているので事務局の私の家で深夜の会合が続いた。私も夫も38歳とまだ若かった。
 −−結成のころの集会はどんな様子だったのですか
 美谷島 昭和60年12月7日の第1回の集会では、15人が集まったが、最初から最後まで涙をふいている人、「死にたい」と泣き伏す人…と、みな苦しみと悔しさのどん底にいた。しかし、だれもがこのままではいけないと考えていた。そんななか、夫を亡くし、独りぼっちになった女性が話し出した。
 −−どう言ったんですか
 美谷島 彼女は「事故後、個人葬、社葬、合同葬と何度も喪服を着た。その度に悲しみに打ちひしがれた姿を期待された。でも、もう下を向きながら生きていくことに終止符を打ちたい。しっかりと前を向いて、なぜ、最愛の人が死ななければならなかったかを世に問いたい。会の名前からは遺族の文字は削ってください」と発言した。
 −−この発言も感動しますが、結成時から「8・12連絡会」を日航との補償交渉の窓口にしないと決めたことも素晴らしい
 美谷島 私の夫は損害保険会社に勤めていた。交通事故などの賠償金をめぐる争いをつぶさに見てきた。夫はそうした経験から会合で「会が補償交渉の窓口になると、金銭や家庭のトラブルに関与せざるを得なくなり、結果的に遺族同士が傷つけ合い、遺族の絆(きずな)を弱めかねない」と発言し、この意見が尊重された。ただ、補償交渉の方法や経過は会報「おすたか」を通じて知らせ、情報交換した。
 −−絆が大切なのですね
 美谷島 遺族の思いを綴(つづ)った文集「茜雲(あかねぐも)」も発行している。520人の肉親が事故機に乗り合わせて32分間の無念と苦痛のときをともに過ごした。残された私たちは520人が一番言いたかったこと、つまり事故原因を解明し、同じ悲劇を繰り返さないよう再発防止を訴えていくこと。それが最大の絆になると考えた。(論説委員 木村良一)

(以上、転載終了)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. metola 2010年10月23日 17:18:21: XbEFO1BzdtcZo : m3HbCny26Y
生きているか死んでいるかは別として、全体的に脱力をしているところをみると、既に意識が無いかも知らん。腕を上げているとはいっても、顔を隠すために取りあえず腕で覆ったという自衛官の配慮かもしれない。まぁ、断定は出来ませんが。
問題は、これが健くんであるか、という一点ですね。そうであれば、部分遺体しか確認出来なかったというご遺族の話とズレが出てくる。
いずれにせよ、小さい子供の命が失われるというのは悲しいものです。ご遺族を苦しめないよう、配慮が必要です。

02. 2011年8月23日 00:25:21: TlgP19L7V2
翌日に日航機に乗った。
当時第一しかなかった成田のTVに皆かぶりつきで見てた(すげー朝早かった)。
小さい頃なのでよく分からなかったが、マジで怖かった。
それ以来、飛行機に乗る時は筆記用具を必ず持つ。

03. 2012年5月24日 23:46:00 : 8J6kAIEgps
いまだにこの墜落事故の陰には何かしらの事情や謀略が存在していたという、様々な憶測がネット上を飛び交っている。 当時の政治・経済背景や搭乗者の内訳などから、細かいパズルのような事情推理さえしてしまいたくなるような、単なる事故と云えないような事件性に満ちた出来事だ。 検索してみると、たくさんの人達がブログで取りあげている一方で、相変わらず真相は深い闇の中だ。

04. 2012年6月12日 09:48:02 : Fj86OQYz9R
これは、テロだった様です。いずれ仔細は暴かられるだろうと思います。
どう云う背後関係があるのかは、解らないのですが、悪魔崇拝側のエイリアンが絡んでいる様です。
アセションが進み、日本人のニューエイジや霊能師が増えれば、自然に仔細を知る人が増えて来ます。

[12削除理由]:無関係
05. 2012年6月17日 09:43:30 : EWWyGTsTcg
なんでここってバカなコメントがおおいんですか?

テロだテロだって、バカにもほどがある。

天罰でもくだればいいのに、ばか

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方の投稿
06. 藤井 2012年6月22日 13:40:21 : gUNlHSt4K8.XI : EWWyGTsTcg
こういう無意味な陰謀説やミステリーを作り出す馬鹿が、
ケムトレイルなどといって、知りもしない米国についても
攻撃を繰り返している事実。

 けれど日本語で書いていてもしっかりチェックされていると私は思いますよ。

 阿修羅って変な人が結構集まってくるんですね。

 驚き


07. 2012年7月15日 14:31:11 : Q6y9S6LPOo

 阿修羅って、本質をついた人が結構集まってくるんですね。

 納得


08. 2012年8月12日 17:37:25 : g8wyz0iXig
明らかに左腕がまっすぐ伸びて、死後硬直状態だろ。
もし生きていたら肘部分から垂れ下がってる。

09. 2012年8月13日 00:42:24 : Y28uZ2IjEw
本も出ているがこの事故は圧力隔壁の破損が原因との事故調の発表は嘘だということだ。自公の壁を乗り越えてこれこそ調査して真実を知る必要がある。間違いなく中曽根は何かを知っていて隠している。生存者もいるのだ。最近の国の嘘や何の誠意もない官僚の答弁を聞くと何かを隠している事だけは間違いない。最初から操縦不能になる原因は何があるかを考えれば自ずと答えが出るのではないか。イラクでの外交官ゲリラ襲撃による死亡事件と共通点があるのではと想像するのは私だけだろうか。

10. 2012年8月13日 01:16:19 : M6GhNlRsbg
核で落とされたとか言うのはトンデモ過ぎるが
要は自衛隊か米軍絡みの誤爆なんだろ

11. 2012年8月13日 07:33:18 : AX50kmptRI
>08左腕だけが死後硬直なんておかしい。後の3肢は、硬直して居ない。むしろ、左腕が、損傷して不自然に棒状になっているのではないでしょうか?

12. 2012年8月13日 10:46:45 : 5xYzzbC0So
当時の中曽根元首相が、この事は墓場まで持ってゆくと語っている。真相は、単なる事故でないことは確かだ。

13. 2012年8月13日 15:16:32 : ALt4LUQ0Ds
当時は、事故だと思っていましたが調べているうちに
不自然なこと、捏造などおかしなことがわかりました。
中曽根、米軍、誤爆、ヤバイ感じがします。

14. 2012年8月13日 21:05:19 : d7CINJqmVc
>>12
無事生存して当時非番で乗客として乗り合わせた、日航客室乗務員落合さんの証言でも、乗客らは身をかがめる緊急着陸姿勢をとっていた。
子供の丸まっている姿勢はまさにその姿勢を示している。
どう見ても生体反応は感じられないな。

15. 2012年8月13日 21:06:35 : d7CINJqmVc
おっとアンカーミス。

>>11のまちがいです。失礼


17. 2012年8月13日 22:08:16 : VftN0Jq6hQ
この写真は4/524の小平カメラマン撮影による写真であります。日本サイドは健くんを開放するべきです。

http://www.google.co.jp/search?q=1%2F524&rlz=1C1RNPN_enJP389JP389&sugexp=chrome,mod=16&sourceid=chrome&ie=UTF-8#hl=ja&gs_nf=1&pq=1%2F524&cp=1&gs_id=k&xhr=t&q=4/524&pf=p&rlz=1C1RNPN_enJP389JP389&sclient=psy-ab&oq=4/524&gs_l=&pbx=1&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.r_qf.&fp=a1460f337d496844&biw=1024&bih=705


18. 2012年8月13日 22:37:15 : kyayRW3awo
今年はテレビがこのことを取り上げていないと思ったのは自分だけでしょうか。

19. 2012年8月14日 00:28:51 : pLyRMD06eg
圧力隔壁の杜撰な修理は、JALだから舐めて意図的にした気さえする。あの当時アメリカの日本叩き(Japan Bashing)は誠に強烈だった。

20. 2012年8月14日 06:55:13 : sxF0zzUF1o
日航機墜落事故だけでなく、世の中には恐ろしい闇事件が一杯あるのに、迷宮入りになってしまう事件がほとんどだ。権力を持っている奴らには立ち向かえないのか。無力感を感じてしまう。

21. 2012年8月14日 07:03:16 : b1MLmF92BE
   日韓秘密協定が署名寸前まで来ていた(喜ぶ米国)

   米国は日本、韓国、台湾など極東アジア周辺諸国をけしかけ中国包囲網を築    こうとする


   アメリカのポチ1号韓国で動く


    韓国の李明博大統領の竹島上陸を受けて、日本政府は国際司法裁判所


    http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220811032.html

  アメリカのポチ2号日本で動く

     尖閣諸島視察&石原都知事国会で政府批判


    http://youtu.be/l_r77GSb10w 


22. 2012年8月14日 09:08:52 : 0ePfawBkGg
「当時の中曽根元首相が、この事は墓場まで持ってゆくと語っている。」

そうか。じゃ、中曽根は確信犯であり、地獄行きだ。だが、こいつは閻魔様さえ金で釣ろうとすることだろう。


23. 2012年8月14日 12:57:17 : FXSjdacxwM
「業転」と呼ばれるロックフェラー系先物取引金融ギャンブル一味の犯罪実行日本国内部隊として「自衛隊」や在日米軍が、JAL123便に搭乗していた「不二家」社長を殺害するためにミサイルで撃墜した、決して誤射なんかではない確信的な計画殺人というのが、JAL123便墜落事故の真相。

日航ジャンボ機・墜落事故から27年・・・GDPを上回る闇金の世界
http://alternativereport1.seesaa.net/article/286266911.html


24. 2012年8月14日 14:42:08 : AqcaxSwQRg
>23
まさに真相は、それだな。
米NATOによるユーゴスラビア軍事攻撃の際も、ベオグラード中国大使館が米機から発射されたミサイルで被害受けたが、これなんかアメリカは意図的に狙い撃ったもの。
決して100パーセント誤射じゃない。
当時のクリントン政権は中国に対する牽制をした。
「アメリカはやるときは本気でやるぞ」という意志を中国側に暗黙のうちに伝えた。

アメリカ人の性格知ってれば、彼らほんと悪戯ごころ旺盛だから。
平気でやらかすところある。
まあ「闇の権力者」どもを、常識とか日本的清い心で理解してもだめ。
そんなの彼らに通用しない。


25. 2012年8月14日 15:22:51 : FXSjdacxwM
>>24
海を隔てて離れた異国のため、または日本国内でも治外法権という壁があるため、距離的物理的に手が届かず吊るし上げにできないか、日本の国内法が適用できないような「外患(異国勢)」を攻めるよりも、その外患を自分らの甘い汁吸いたさのあまりわざわざ呼び寄せ招き入れてる極めて大勢の「内患(日本国内勢)」を根こそぎ全員を、粛清=厳罰=処刑=暗殺し、滅亡に追い込むほうが現実的。
必要があれば中国軍(江沢民派ではなく胡錦涛派)とロシア軍(非プーチン派ではなく親プーチン派)を主力部隊とする国連軍にもにもお出まし願い、日本国内にはびこる内患の粛清を手伝ってもらえばえばいい。


>>23続き
「対米従属を必要としているのは、霞ヶ関官僚である」  by 田中宇 (uedam.com掲示板より)
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/374.html
アメリカに嘘をついてくれと懇願した防衛庁〜普天間代替基地へのオスプレー配備に関する連絡文書【ヤメ蚊】
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/308.html

日航ジャンボ機・墜落事故の、真相: オルタナティブ通信
http://alternativereport1.seesaa.net/article/286525562.html


26. 2012年8月14日 15:58:40 : PvUet6Kp2I
>>23>>24>>25
毎度のごとくアメリカや外国のせいにして、
体よく責任のがれと責任転嫁にいそしみ、国家と自治体の中枢に巣食う、
大所帯の不届き者たちのことは、できるだけ早急に駆除して全滅させねばなりませんね。

全滅させるのが1日遅れるごとに、犠牲者や死者の人数も、
また、強いられる犠牲の量も質も期間も、増え続ける一方なんですから。
死者ふくめた犠牲者のことを考えると、駆除は相当に急を要します。


27. 2012年8月14日 16:40:52 : lW7eB9DunQ
ミサイル?どんな、普通熱戦追尾型を使うからエンジンに飛び込むぞ、それに高度1万メートルに届くミサイルはかなり大掛かりなもの。
写真のお子さん頭部にかなりの傷を負っているようですね、恐らくこのままの形で亡くなっていたのでしょうね。いずれにしても可哀想だし、苦しかったでしょうね。

28. 2012年8月14日 16:45:40 : Eb3aW4PqDg
JAL123墜落の原因解明は日本が独立国にならないと実現できないから
記事を上げても無駄、徒労
事件解明には日本独立が必要(こちらを先に実現しないとダメでしょう)



29. 2012年8月14日 16:56:53 : krjCIoOTbY
アメリカとロシアの軍用機の破片、
そして複数の目撃証言(尾翼はあった、、、他)

日本の黒い霧
http://blog.goo.ne.jp/adoi


30. 2012年8月14日 17:03:16 : VftN0Jq6hQ
この写真の小平カメラマンは日本国内での弾圧が激しく、昭和62年に米国に避難しました。

JAL123便が日中台勢力による、日米韓勢力への攻撃であるからこそ、こういった事態が発生するのです。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/2385.jpg  

写真は4/524の小平カメラマン撮影による写真であります。日本サイドは健くんを開放するべきです。
http://www.google.co.jp/search?q=1%2F524&rlz=1C1RNPN_enJP389JP389&sugexp=chrome,mod=16&sourceid=chrome&ie=UTF-8#hl=ja&gs_nf=1&pq=1%2F524&cp=1&gs_id=k&xhr=t&q=4/524&pf=p&rlz=1C1RNPN_enJP389JP389&sclient=psy-ab&oq=4/524&gs_l=&pbx=1&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.r_qf.&fp=a1460f337d496844&biw=1024&bih=705


31. 2012年8月14日 17:05:33 : VftN0Jq6hQ
しかも、小平カメラマンが同時に御巣鷹の尾根で撮影した小さいエンジンの写真は、ソ連軍機Tu-22盲(ブラインダー)のエンジン写真であり、
各種、国際写真展で賞を授与されています。


ソ中台自衛隊の界隈が、日米勢力に襲いかかったのがJAL123便核攻撃惨事であります。


32. 2012年8月14日 17:06:41 : VftN0Jq6hQ
国際部隊として中立的な立場であった医療救援機のC9bスカイトレインをも自衛隊が撃墜しました。
自衛隊というのは野蛮でとんでもない連中です。

33. 2012年8月15日 03:28:52 : tCIC4bfJDU
このブログが真相かも?

(新)日本の黒い霧 http://blog.goo.ne.jp/adoi/

惹きこまれます。
日本が民主主義国家でもなく法治国家でもないことがバレてしまった今、
真実を物語っているような気がします。

それにしてもこのブログの管理人は、自衛隊や公安に命を狙われたり、
事件の背景に国家や軍需産業がからんでいたりと、まるで地震兵器を題材にした
西村寿行の「荒涼山河風ありて」を地でいっているようです。


34. 2012年8月15日 05:02:15 : Gnt8KKgrps
>>23>>26>>33
・・自衛隊は、「サリン事件が起こる事を、事前に、知っていた」・oujyujyu(ならばイエズスカイダも知っていた筈です) 小沢内閣待望論
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak46/msg/407.html

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/308.html#c29
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/308.html#c30
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/308.html#c33
の腹黒さ邪悪さにも通じるような、内患=国賊どもの、自国民・民間納税者を虫ケラとしか思わない極端にタチ悪く凶悪な真の本性が、露骨なまでにあふれ出た非常にわかりやすい秀逸な暴露記事です。


35. 2012年8月15日 05:09:52 : Gnt8KKgrps
コメント参照URL、誤記修正
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/308.html#c29
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/308.html#c30
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/308.html#c33

36. 2012年8月15日 16:29:03 : VftN0Jq6hQ
なぜ、米軍SR-71が自衛隊に落とされたのでしょうか。

当時、自衛隊官僚だった千葉俊一氏をはじめとする自衛隊連中が中国ソ連界隈と徒党を組み、
日米勢力に襲いかかったのがJAL123便ソ連自衛隊核攻撃惨事の顛末です。


37. 2012年8月15日 16:37:37 : VftN0Jq6hQ
なぜ、米軍SR-71までをもが自衛隊に落とされたのでしょうか。

当時、中曽根総理の背後で自衛隊官僚だった千葉俊一氏をはじめとする自衛隊連中が中国ソ連界隈と徒党を組み、
日米勢力に襲いかかったのがJAL123便ソ連自衛隊核攻撃惨事の顛末です。


38. 2012年8月16日 21:42:02 : VftN0Jq6hQ
中曽根大勲位は1985年8月12日の日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事(背景に中国軍中国共産党中国公安部)の後の訪米で、帰国時に「ボーイング767」で米国から帰国させられているが、この意味をお忘れか。

39. 2012年9月16日 20:15:49 : VlbaNZv4Kl
生存者「墜落直後は結構多くの生存者がいた」
   「墜落後直ぐにヘリコプターが来てしばらく上空を旋回してた」

当局は、これを夢でも見たんだろとまともに取り合わなかったし、事故調査報告書にも載せていない。

10年後、元在日米軍兵士の証言で、上記の生存者の証言が本当だとわかったが、
その点に関して、当局の発表と謝罪はあったの?


40. 2012年10月06日 09:10:02 : 9V7NXgAfpg
全ては計画の内・・・

ロシアの軍人さえもそういっている。
http://www.youtube.com/watch?v=rtl7Zt_SU68&feature=related

世界の事件・事故・戦争・争い・危機は世界エリートの仕掛けた計画。
50年・100年計画を遂行しているだけ。

だから、日本の状況は悪化している。
日本が助かれば困るということ。
徹底的につぶしてしまえと思われていること。
だから、市民が立ち上がらなくてはいけないということ。
結局は、日本の一人ひとりが日本を救う。
頑張れ日本!
いつかかならず真実が見えてくる。


41. 2012年12月25日 00:55:19 : p1Jwnbn1zY
不思議なのはあの訴訟大国アメリカのロッキード社がいち早く自社の隔壁修理ミスを認めたことだ。訴訟になれば多額の賠償が予想されるのに。これについて、遺族は何も語っていない。どうしてだろう。間接原因はあると思うのだが。アメリカでの事故なら訴訟対象になってもおかしくない。

42. 2013年3月17日 03:12:41 : zBYc960RaI
修理ミスを認めるかわりに免責を受けたと聞いた。

43. 2013年3月19日 00:45:29 : AiChp2veWo
小賢しいようですが、指とへその緒は遺伝子で解析できますよね?。へその緒は皆さんもって見えるでしょうし・・・。

44. 2013年3月20日 04:32:40 : bSuR6fQJZw
大韓航空007便(ソ連空軍に空対空ミサイルで撃墜されたB747)
・着弾直後、大規模な減圧が起こる
・衝撃でフライトレコーダーが機能しなくなる
・高度1万mから10分余りで墜落
日本航空123便
・キャビンの気圧が低下する程度
・満員状態で高度7000mから30分以上かけて墜落
(もし墜落地点に尾翼があったならミサイルは着弾していない)
・誰かの殺害が目的なら欠航や遅延も考慮すべき
・レーダー要員、管制官なども当事者
・実弾を搭載し不自然な出撃をするため地上勤務官も当事者
・航空自衛隊は防空網に穴が開かないように多数の人員の
 担当割り振りを前もって綿密に計画しているため
 上記の多数の当事者や計画に影響される莫大な隊員の協力が必要
・民間人を巻き込まぬように、トラブルを起こした機体からの脱出を
 拒み続けて、命を落とすような彼らが、金儲けの陰謀のために
 尊い520人の命を奪い、黙秘し続けるとは考えにくい
こんな具合で日本航空123便がミサイルにより撃墜されたとは考えられない。

45. 2013年8月11日 20:17:04 : j0YfOkBHoQ
まあ、どこぞの国のこうげきといわれとるじゃろ

その国は ??


46. 2014年8月16日 21:46:21 : JFBcDRs0dM

アメリカ。

米軍横田基地の指令で。

米軍の勝手な軍事行動を日本国内で淡々と任務としてやったらしい。

やはり、米軍は日本に要らない。前からそうなんだけどな。

日本の方から日米軍事同盟で集団的自衛権などという低脳が多くて前途が多難という状況。

どうせ日米両国は巨額の財政赤字を抱えて経済崩壊の可能性があるんだから腹を割って本音で首脳会談やらないと破産か死ぬか国民の生命と財産が両立できないところまで来ている。

なんで日本に駐留する米軍をカバーする為に今後更に500人を超える義肢者を出さなければならないのか。

海洋訓練やってた日本の商業高校の実習船だって潜水艦を航行させる軍人の判断で沈没させたんだろ。

国民には性格に報道しないで靖国拝んでアメリカ大統領の横に行って日本は浮沈空母?

自民党は昔も今も相変わらず、臆病な政治をやるから国威の発揚がないのだ。
反省するか止めるかどっちかにしろよ、靖国カルトの自民党カルト議員は。国民の迷惑だ!!



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ58掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ58掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧