★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59 > 555.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2012年富豪階級はUFOで飛び立つ?
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/555.html
投稿者 不思議な一致 日時 2011 年 5 月 03 日 01:53:48: Eq6jylaKBjU/o
 

(回答先: 世界騒乱へのロードマップ 混乱はサウジアラビアやインドにまで広がる 投稿者 不思議な一致 日時 2011 年 5 月 03 日 01:47:50)

フィンランド航空の日本語サイトから、1箇所日本語訳されてないページへのリンクが貼られていた。怪しいと思ってクリックすると、Virgin Galactic社長の挨拶が出てきた。その背景の未来型航空機のイラストがUFOにしか見えない。2093年には飛行機はこんな形に進化するってことか?9+3=12だから、2093年=2012年の暗示だと考えられる。2012年にあなたたちいったいどこへ飛ぶつもりなんですか?

そしてこの社長の挨拶がすごい。ナチスドイツとNASAでロケット開発を行ったフォンブラウンの1940年代のV2計画への賛辞から始まり、スペースXにまで言及している。フォンブラウンは円盤型航空機を研究し、アポロ計画にも参加した科学者だ。スペースXは商業軌道輸送サービスを行なう民間会社で、スペースシャトルを運用したり民間宇宙旅行を企画したりする。合わせて考えると、大金を積めばUFOで宇宙にでも行けると暗にほのめかしているような気がするのはきっと私の妄想だろう。なお、このページはフィンランド航空の英語サイトで現在も読むことができる。たとえば以下のような文章である。

Government rockets use technology that was first developed by Verner Von Braun for the V2 programme in the 1940s. This approach served its purpose for the scientific and military applications needed during the Cold War. For the long-term development of space travel, however, every space shuttle launch costs a billion dollars and even the cheapest satellite launches cost up to fifty million dollars. By using the latest aviation technologies effectively, Virgin Galactic can launch eight people into space for under two million dollars. The new ground-based rockets such as those developed by Elon Musk at SpaceX will be able to cut the cost of a satellite launch by more than half.  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. kiraku 2011年5月03日 03:11:26: sVXNkMGoFFURM : dSSEoOfWT6
『93』という数字は…
1904年に「法の書」を書いたアレイスター・クロウリーがフランソワ・ラブレーの哲学を適用したセレマの信仰で大きな意味を持つ[1][2]。セレマの中心的な哲学は、「法の書」の二つの文で、「汝の意志することを行え、それが法の全てとなろう」と、「愛は法なり、意志の下の愛こそが」である。これらの文には、それぞれ意志と愛という二つの主要な言葉が含まれている。ギリシャ語では、それらは、セレマ(意志)とアガペー(愛)である。ギリシャ語のアイソセフィ(文字に数値を当てはめること)で、その双方の文字は、足し合わせると93になる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/93_(セレマ) より引用 ↑


02. 2011年5月03日 16:58:43: sfZyaaE1PA
英国の実業家・リチャード・ブロンソンのヴァージン・グループだと思うよ。

03. 2011年5月04日 01:44:37: BZAYM6zBXk
第四の選択の開始、地上に残された監視部隊を撃破し地上を再編成する。宇宙空間においての優勢の建設。腹の虫が収まる?

04. 2011年5月07日 11:41:20: 7wl5yCtzyB
この6年以内に天変地異が起こる。アメリカではすでに地下に軍の基地を用意していると言う記事をみつけました。この手の話はよくありがちですが、UFOに乗って来年非難するという話よりはあるかなと思いますが、何か聞いたことのある方はいらっしゃいますか? ー> http://projectcamelotproductions.com/interviews/john_doe%20whistleblower/john_doe.html

05. 2011年7月11日 18:59:47: cUPTHsvo9c
そんなコトは、許しません。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧