★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59 > 735.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
三.一一びつくり箱開く なにゆゑ此の世界の背後にゐる聯中は「被曝」を演出してゐるのか
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/735.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 7 月 06 日 02:29:47: yX4.ILg8Nhnko
 

 
 
 
 
    此の情報は、
    現在進行形で起きてゐる各種災害が、
    此れから起きるであらう
    ベテルギウスのガンマバーストや太陽フレア、
    エレニン彗星や惑星ニビル、ポールシフト等の
    天體災害に據る災害に向けての準備として
    今まさに起きてゐる、或ゐは起こしてゐると云ふ事を
    知らせて呉れる。
 
 
 
 
    人間は鳥類ではない。
    哺乳類だ。
 
 
 
 
<シリーズ チェルノブイリ事故 25年>被曝の森はいま   放射能による健康被害 ホルミシス効果
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/796.html
投稿者 sci 日時 2011 年 7 月 06 日 00:56:37: 6WQSToHgoAVCQ
 
 
    原発事故の放射能の影響で、松が赤くなったことで知られる
    「赤い森」にマウスを45日間、置き、別のマウスを
    汚染されていない区域に置いた。

    「赤い森」のマウスは、γ線を毎日通常の1千倍浴び続けたことになる。
    1千倍は「高い!」と思うかもしれないが、これは低線量被曝だ。

    そのあと、両方のマウスに1.5グレイという
    大量の放射線を数分の1秒、浴びせた。
    これは、普通なら細胞の分子、特にDNAが破壊される量だ。

    「赤い森」で低線量被爆させておいたマウスと
    そうでないマウスとで違いは出るのか?

    結果は、低線量被爆させたグループは、DNAの
    損傷レベルが低かったのだ。
 
 
 
    高い線量の放射線を浴びても、遺伝子が傷つきにくいのはなぜか。

    実験にあたった遺伝学者のブレンダ・ロジャーズ(テキサス工科大)
    によれば、放射線を大量に浴びたときに体内でできる
    有害なフリーラジカルが、効率的に消されていくシステムを
    備えるようになったという。

    理論的なことには深入りしないが、マウスは、低線量被曝
    したことで、放射線による遺伝子の損傷を
    蒙りにくい体質になったのだ。

    一方、これとは別に、1991年から、フランスの
    アンデルス・モレール博士と米国のティム・ムソー教授という
    二人の学者が、チェルノブイリに生息する鳥を調査し続けている。

    彼らの調査結果は、マウスの場合とは
    打って変わって、恐ろしいものだった。

    まず、汚染区域では、鳥の個体数が他の地区のおよそ半分、
    種類はおよそ2/3と著しく少ない。
    ツバメを調査していくと、異常がある個体が
    非常に多いことが分かった。

    足、首、眼の周りに腫瘍があったり、卵の大きさが正常なものの
    1/4くらいしかないなど、ここ数年で見つけたものだけで、15もの
    タイプに分類でき、そのうちの10タイプは、これまで世界中で
    見たことのないものだったという。

    羽の長さが左右で違い、左右対称になっていないなど、
    羽の形に異常があるケースもあるが、これなどは、長い距離を
    飛ぶ鳥にとっては非常に不利になる。

    また、ツバメの老化が早く、1年以上の生存率が
    3割しかないことも突き止めた。

    さらに、ツバメから採取した精子の5割以上で
    形態的な異常が確認されたという。

    毎年、個体数があまり変わらないように見えるのは、
    大量のツバメが早死にする一方で、常に
    別の場所で産まれたツバメが新たにチェルノブイリの森に
    入ってくるからだと結論づけている。
    だが、新入りのツバメも、低線量被爆によって
    結局は早死にしていくのだ。

    ヒトは、マウスなのか、ツバメなのか。

    生体実験などできないだけに、はっきり
    決着をつけることは難しそうだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
    三.一一びつくり箱開く
    國中到る所花火仕掛けしてあるのぞ
    原子の仕掛け花火でびつくり箱開く
 
 
 
 
    物、自分のものと思ふは天の賊ぞ、
    皆てんし樣の物ざと、クドウ申してあるのにまだ判らんか。
    行(おこない)出來て口靜かにして貰ふと、何事もスラリとゆくぞ、
    行(ぎょう)が出來ておらんと何かの事が遲れるのざぞ、
    遲れるだけ苦しむのざぞ。
    bの國の半分の所にはイヤな事あるぞ、
    洗濯出來た臣民に元のbがうつりて、サア今ぢやと云ふとこになりたら、
    臣民の知らん働きさして惡では出來ん手柄さして、
    なした結構な事かとビツクリ箱あくのざぞ。
    天と地との親の大b樣のミコトでする事ぞ、
    いくら惡bじたばたしたとて手も出せんぞ、
    この世 三角にしやうと四角にしやうと元のこの方等の心のままぞ。
    後から來た守護b 先になるから、
    今の役員さうならん樣にb示で知らしてあるのざから、
    よく裏の裏まで讀んで肚に入れて、
    何一つ分らん事ない樣にして呉れよ、
    今に恥づかしい事になるぞ。
    元の大和魂の誠の身魂揃ふたら、
    人は澤山なくても この仕組成就するのざと申してあろが、
    末代動かぬ世の元の礎きづくのざから、
    キマリつけるのざから、氣つけおくぞ。
    キが元と申してあろがな、上は上の行、中は中、下は下の行ひ、
    作法あるのざぞ、マゼコゼにしてはならんぞ、
    この中からキチリキチリと禮儀正しくせよ。
    三月十一日、ひつ九のb。

              ひふみb示 キの卷 第七帖(二六四)
 
 
 
 
    世の元からの仕組であるから臣民に手柄立てさして
    上下揃つた光の世にするのざから、
    臣民見當取れんから早よ掃除してくれと申してゐるのぞ。
    國中到る所 花火仕掛けしてあるのぞ。
    人間の心の中にも花火が仕掛けてあるぞ。
    何時その花火が破裂するか、わからんであろがな。
    掃除すれば何もかも見通しざぞ。
    花火破裂する時近づいて來たぞ。
    動くこと出來ん樣になるのぞ。
    蝋燭(ろうそく)の火、明るいと思ふてゐるが、
    五六七(みろく)の世の明るさはわからんであろが。
    十月の三十一日。ひつ九のかみ。

         ひふみb示 日月の卷 第十四帖(一八七)
 
 
 
 
    天地には天地の、國には國の、びつくり箱あくのざぞ、
    びつくり箱あけたら臣民みな思ひが違つてゐること分るのぞ、
    早う洗濯した人から分るのぞ、
    びつくり箱あくと、bの規則通りに何もかもせねばならんのぞ、
    目あけて居れん人出來るぞ、
    bの規則は日本も支那も印度もメリカもキリスもオロシヤもないのざぞ、
    一つにして規則通りが出來るのざから、
    今に敵か味方か分らんことになりて來るのざぞ。
    學の世はもう濟みたのぞ、日に日にb力あらはれるぞ、
    一息入れる間もないのぞ。
    ドシドシ事を運ぶから遲れんやうに、取違ひせんやうに、
    慌てぬやうにして呉れよ。
    b々樣もえらい心配なされてござる方あるが、
    仕組はりうりう仕上げ見て下されよ。
    舊九月になればこのb示(ふで)に變りて
    天(アメ)の日つくのbの御b示出すぞ、
    初めの役員それまでに引き寄せるぞ、
    八分通り引き寄せたなれど、
    あと二分通りの御役の者 引き寄せるぞ。
    おそし早しはあるなれど、
    bの申したこと一厘もちがはんぞ、
    富士は晴れたり日本晴れ、おけ。
    十月の四日、ひつ九のか三ふみ。

              ひふみb示 地つ卷 第二十七帖(一六四)
 
 
 
 
    天(あま)さかり地(くに)さかります御代となるぞ、
    臣民の心の中にいけおいた花火 愈々ひらくとききたぞ、
    赤い花火もあるぞ、青いのもあるぞ、黄なのもあるぞ、
    それぞれのミタマによりて、その色ちがふのざぞ、
    ミタマ通りの色出るのざぞ。
    金は金ぞ、鐵は鐵ぞ、鉛は鉛として磨いてくれよ、
    金のまねするでないぞ。
    地つちの軸 動くぞ、
    フニヤフニヤ腰がコンニヤク腰になりて
    どうにもこうにもならんことになるぞ、
    其の時このb示、心棒に入れてくれよ、
    百人に一人位は何とか役に立つぞ、
    あとはコンニヤクのお化けざぞ。
    一月三日、 のひつ九のか三。

          ひふみb示 磐戸の卷 第五帖(ニ四一)
 
 
 
 
 
 
 
 
止めていいものか浜松原発・・・井口和基博士『「1999年以後」ヒットラーの最終予言』/ロズウェル事件の彼方ーつんつくメモ
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/646.html
投稿者 そこちょっとつんつく 日時 2011 年 6 月 02 日 14:40:47: 8EItFG7yGzQIA

其れは 甦つたナチスの軍團とその強力な同盟が宇宙からの復讐のカタストロフイと共に=@やつて來る
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/687.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 6 月 16 日 19:35:57: yX4.ILg8Nhnko

良い宇宙人と悪い宇宙人
ひふみ神示 黎明編
NO2897 九分九厘の一厘
NO2898 CME
NO2905 江戸が火となったら「てーへんだ〜っ、てーへんで〜ぃ!」
http://www51.tok2.com/home/slicer93190/10-6897.html
http://www51.tok2.com/home/slicer93190/10-6898.html
http://www51.tok2.com/home/slicer93190/10-6905.html

大摩邇(おおまに) : ひふみ神示 分類別一覧 - ビックリ箱 -
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1420061.html
 
 
 
 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年7月06日 08:31:17: SeEE2PBaSI
不動明、

ちゃんとメダカのピーちゃんにエサやったのか?委員長に怒られるぞ。


02. 2011年7月06日 23:57:06: FiZapJgf51
被曝=洗礼の意味があるのでしょうね

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧