★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59 > 687.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
其れは 甦つたナチスの軍團とその強力な同盟が宇宙からの復讐のカタストロフイ=@と共にやつて來る
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/687.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 6 月 16 日 19:35:57: yX4.ILg8Nhnko
 

 
 
 
 
   「しかも見よ、そのあと、わがナチスの榮光、ラストバタリオン……。
    それが眞のハーケンクロイツの日だ。
    カギ十字の日だ。
    そのときラストバタリオンが現はれる。
    ユダヤを倒す。
    世界を支配する。
    永遠に……そしてナチスは甦る。
    眞のヒトラーの時代が來る。
    必ずだ。

    甦つたナチスの軍團とその強力な同盟がそのとき來る。
    宇宙からの復讐のカタストロフイとともに來るぞ。
    それからが眞の究極だ。
    眞の終はりで眞の始まり、眞の淘汰、天國の地獄、
    21世紀のその年に、
    人類の驚くべき究極の姿……ではそれを明かさう。
    諸君、それは人類……」
 
 
 
 
    「私の祖國は地球上で尤も進歩してゐる。
     しかもある“別の存在”から援助を受けてゐるんだ。
     “第四帝國”にとつて過去は何の意味もない。
     たとえば、われわれが生みだしてゐるものはすべてが驚異的なものだ。
     “別の世界”まで飛んでいける飛行裝置や地球の中心まで侵入可能な飛行濳水艦。
     そう、巨大な都市も建設した。防衛システムがまた獨特なんだ。」
 
 
 
 
 
 
 
 
                  人類が知つてゐる我々の情報は
                  共有化されてゐると聞いた
                  お前は我々に嘘をついた
                  最大の過ちを犯した
 
 


 
 
對決の時は來た
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/672.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 6 月 12 日 02:29:20: yX4.ILg8Nhnko
 
 
 
 
 
 
 
 
  「今迄に幾度か地磁氣の變化が有り、
   幾度か北(S)極と南(N)極が入れ替はつてゐるさうです。
   ところが、この地磁氣の移動(ポールシフト)の時期に、
   オーロラピテクス、ホモ・エレクトス、ホモ・サピエンス等の發生の時期が重なつてゐる樣です。
   つまり、地軸のブレの衝撃で、幾度か人類は突然變異を來してゐるのかも知れません。
   極が變はるとゐふ事は、つまり地磁氣が一瞬消えるとゐふ事なので、
   その際にバン・アレン帶も消滅し、何かしらの宇宙線が降り注ぐとゐふ事は考へられます。
   現在でも、NASAは宇宙飛行士の着る宇宙服の殺菌には、特に注意してゐて、
   宇宙から歸還した際に完全殺菌を施すさうです。
   それはつまり、地球から持つてゐつた細菌が、宇宙空間で突然變異を起こし、
   又持ち歸つてしまう等の危惧がある爲です。
   かうしてみると、SFスペクタル風で、信じ難い事ですが、
   ダーウインの進化論では、人類の進化は早すぎて説明できないのであり、
   何かしらの突然變異があつたとゐふ樣な事でもなければ、少しつじつまが合はない樣です。」
 
 
 
 
   「ところが、ベアデンによれば、
    生命體が自然に進化してゐけるのは、第5段階までだとゐふ。
    確かに、人類は他の動物のやうに本能とゐふ制御機能をもたなかつたために、
    優れた適應能力を發揮し、飛躍的な技術的進歩を遂げることができた。
    だが、その自動的な制御機能をもたない技術的進歩によつて、
    人類は必然的に滅亡への道を辿ることになるとゐふ。
     この破局を乘り切り、第6のステーシに進化してゐくためには、
    人類が意圖的に技術準備をしてゐくと同時に.
    破局の構造を自らつくり出してゐかなければならない。
     破局の構造? さう。それは、一種のカタストロフイーであり、
    たとえ大多數の人がそれによつて滅びやうとも、
    その中で選ばれた種が「超人類」として新生し、
    新たな文明を築くやうになればいいとゐふのだ。
    さうしなければ、人類はともに滅びるほかないとゐふのである。
     べアデンは、しかしながら人類が自ら破局の構造を用意することは、きわめて困難であり、
    外部からの干渉なくしては不可能だらうとゐふ。
    彼は、その可能性として廣くUFOと呼ばれてゐるものをあげてゐる。
    だが、私はあえてその干渉は、
    ユダヤの民のゐふbによつてもたらされるのではないか、と思ふ。」
 
 
 
 
   「師は、面談の當初、竝々ならぬ關心を日本に向けた。
    佛教系密教についてあれこれと尋ねた。
    僧侶たちはどんな暮しぶりかとも聞いてくる。
    私がインタビユーを受けてゐるような錯覺に陷るほどだつた。
    師は、日本についてある謎めいたことを語つた。
    日本で何かが始まつてゐるとゐふのだ。
    私は、その意味がつかみかねた。
    そのことを質すと、師はただ笑つて、いまにわかるとだけゐつた。
    師は、私に會うわけは、私は宗教家ではないが
    重大な媒體の役目を果たしてゐるからだとゐふ。」
 
 
   「彼らは、もはや人類最期の決戰は不可避と考へてゐるでせう。
    たぶん、まう誰にも止めることはできない。
    日本人にもそれはできないでせう。
    だが、それでも……」
 
 
   「クムランの人々はどこかに落ちのびて、その傳統を守り續けてゐますよ。
    彼らは、この世の終りの戰いには、必ず現れて何かをするはずです」
 
 
 
 
    彼等は、未來の奧義から其の魂を救い出す事は出來ない
    此れは、あなた方の爲のしるしである
    義が世界の基準として、太陽と共に現れるだらう
    驚くべき奧義を留めておく全てのものは存在しない
    智識は世界に滿ちて、愚かさは永遠に存在しない
 
 
 
 
    「本當の白い兄弟」が私達の前に姿を現す時、
    彼等は偉大なる力を持つてをり、
    赤の帽子か赤のマントを着てゐるといはれる。
    彼等は大勢でやつてきて、
    どの宗教にも屬さず、自分自身の精bに從ひ、
    聖なる石版を持つてゐる。
    そして彼の側には、
    大變に賢く、力の強い伴の者達が二グループゐる。
    ひとつめは、純粋を表す鉤十字のサインかシンボルを持つてをり、
    生命を生み出す女性である。
    もうひとつは、太陽のサインかシンボルを持つてゐる。
 
 
 
 
   「マコトでもつて洗濯すれば靈化される。
    半密半物質の世界に移行するのであるから、半靈半物質の肉體とならねばならん、
    今のやり方ではどうにもならなくなるぞ、
    今の世は灰にするより他に方法のない所がたくさんあるぞ、
    灰になる肉體であつてはならん、
    原爆も水爆もビクともしない肉體となれるのであるぞ、
    今の物質でつくつた何物にも影響されない新しい生命が生まれつつあるのぞ。
    岩戸びらきとはこのことであるぞ」
 
 
 
 

 
 
ニュース - 科学&宇宙 - 太陽系の“バリア”が急速に縮小 - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト
http://www.asyura2.com/09/nature4/msg/517.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 10 月 02 日 14:16:00: xsXux3woMgsl6

「地球に到来する宇宙線」が増大:太陽活動と関連 | WIRED VISION
http://www.asyura2.com/09/nature4/msg/530.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 10 月 30 日 01:59:51: xsXux3woMgsl6

強力な太陽嵐で2012年に大停電? 対抗策は | WIRED VISION
http://www.asyura2.com/09/nature4/msg/635.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 6 月 15 日 21:58:24: yX4.ILg8Nhnko

異常気象からなんでもかんでもビルケランド電流原因説で説明するスレ
http://www.asyura2.com/09/nature4/msg/537.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 11 月 03 日 00:55:33: xsXux3woMgsl6
 
 
 
 
クムランの人々はどこかに落ちのびて其の傳統を守り續けてゐますよ。彼等は此の世の終りの戰いには、必ず現れて何かをする筈です
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/158.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 4 月 30 日 01:04:18: xsXux3woMgsl6

「死海寫本が告げる人類最後の戰い」 死海寫本を著したb祕のクムラン宗團
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/159.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 4 月 30 日 01:05:46: xsXux3woMgsl6

「死海寫本が告げる人類最後の戰い」 キリスト教に隱された驚くべき祕密と其の役割 暗躍するフリーメーソンの眞の目的は何か?
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/160.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 4 月 30 日 01:07:08: xsXux3woMgsl6

「死海寫本が告げる人類最後の戰い」 超古代から未來にかけての壮大な「bの計劃」
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/161.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 4 月 30 日 01:08:40: xsXux3woMgsl6
 
 
 
 
死海寫本 ホピの豫言 ノストラダムス豫言集
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/140.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 4 月 26 日 00:31:16: xsXux3woMgsl6

ツノトカゲ女は、じきにやつて來る世界の危機の時に、大靈マサウウを鐵のヘルメツトで守ると云ふ
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/156.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 4 月 29 日 22:27:10: xsXux3woMgsl6
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
「青龍ブルードラゴン」木内一雅・八坂孝訓(講談社)
http://jetengine.net/c/log/2000_11120609.html

オメガトライブ (漫画) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/オメガトライブ_(漫画)

TVドラマ「HIROES/ヒーローズ」のアンドウ君が面白すぎる件に就いて
http://www.asyura2.com/09/bd55/msg/256.html
投稿者 石工の都仙臺市 日時 2009 年 2 月 15 日 15:23:32: Gsx84HOp6wiqQ

ポール・シフトとb人(ゴツド・メンシユ)
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/179.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 5 月 05 日 23:40:41: xsXux3woMgsl6

彌勒人種とはどのやうな存在なのか  ヒマラヤ聖者の場合
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/221.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 5 月 17 日 20:48:36: xsXux3woMgsl6

7月23日はスマイル・メツセージの日
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/281.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 6 月 03 日 00:21:53: xsXux3woMgsl6
 
 
 
 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 不動明 2011年6月16日 23:58:48: yX4.ILg8Nhnko : E1GEalo7R6

アイアン・スカイの豫告編に出て來る攻撃目標地點に據ると
ロサンゼルス、ニユーヨーク、上海、エルサレム邊りを
攻撃目標として計劃ゐるやうだ(三十七秒邊り)

02. 不動明 2011年6月17日 00:04:59: yX4.ILg8Nhnko : E1GEalo7R6

佛領ギアナも攻撃目標にあるやうだ
(三十九秒邊り)

03. 不動明 2011年6月17日 01:48:52: yX4.ILg8Nhnko : E1GEalo7R6

集英社刊
昭和五十九年(西暦1984年)4月25日發行
落合信彦氏著
「20世紀最後の真実 いまも戦いつづけるナチスの残党」

第六章 ザ・ラスト・バタリオン
二百六十八頁據り

 大部分のユーフォロジストは、ラインホルト・シュミットの経験について聞いているだ
ろう。彼は一八九七年二月ネブラスカ州ケネソーで生れた。両親はドイツ系アメリカ人で
あった。成人してからの仕事は、カリフォルニアのある会社の穀物買付係であった。その
仕事の性格上、彼は西部、特にネブラスカやワイオミングへ行く機会が多かった。一九五
七年十一月五日、彼はネブラスカ州カーニーの町から数マイル離れた農場で穀物買付につ
いての交渉を終え、カー二ーのホテルへ向っていた。彼がUFOに出くわしたのはこの時
である。それまで彼はUFOなどには全く興味もなかったといっている。UFOという言
葉さえ使わず単に不思議な物体≠ニ語っている。乗組員は全員ドイツ語を話しドイツ兵
士のような規律正しさで振るまったという。もちろん彼は宇宙船などという観念もなかっ
たからその物体≠ヘ、地球上から打ち上げられたものと思い込んだ。
「多分それはソ連から来たものではないかと私は思った。その約一週間前に最初のスプー
トニクが打ち上げられたからだ。そのスプートニクにドイツの科学者が乗っていてデータ
を集めていると思ったのである」(ラインホルト・シュミット著未来のふち∴齊lペー
ジ)この後シュミットは警察や空軍から話を変えるよう圧力を受けた。彼が従わないと知
ると彼らは、テストという名目で彼を精神病院にぶち込んだ。シュミットの経験はUFO
史上クラシックとも言えるものだがここでは本筋からそれるので省く。今回の取材で我々
はぜひシュミットに会って話を聞きたかった。全米をくまなく探したのだが、カリフォル
ニアのベーカーズフィールドまでの消息しかわからなかった。一九五七年の時点で六十歳
だったから生きていれば八十三歳ということになる。
 一九五七年七月チリのサンチャゴのエル・メルキュリオ紙他二紙は、その第一面にUF
Oとコンタクトを持ったという何人かの市民の話を載せUFO乗組員の態度や言動は、
ソルダドス・アレマノス(ドイツ兵士)のようであった≠ニ述べている。
 話はちょっとそれるがここでUFOに便われていると思われる材料について述べてみた
い。あれだけのスピードを出すからには、考えられないような熱を発するはずである。そ
のような熱に耐えられるだけの物質が今日の世界にあるのだろうか。これは基本的だが最
も重要な疑問だ。
 この疑問に対する答えはやはり戦前のドイツで解かれている。マイケル・エックスとい
うレポーターがその著の中でシュランベルグに研究所をもつあるドイツ人冶金家がダイヤ
モンドよりかたい物質を発明したと述べている。
「この物質はインパーヴィアムと呼ばれ高熱状態下では虹のようにいろいろに変化した光
を放つ」(マイケル・エックス著おたずね者、ヒットラー∴齊オページ)
 このインパーヴィアムについてはフリードリッヒからも確認をとった。それが初めて商
業的に使われ始めたのは一九三六年だった。しかし、研究所の所在地はエックスの言うシ
ュランベルグではなくスターンベルグにあったという。
 多くのUFO目撃者は、彼らの見た物体が異様な光を放ち、それがいろいろと変化した
と伝えている。前出のシュミットも語っている。
「しばらくするとその白銀色の物体は、オレンジ色に変わり、それからブルーへと変わっ
た」(ラインホルト・シュミット著未来のふち℃O一ページ)


04. 不動明 2011年6月17日 02:18:30: yX4.ILg8Nhnko : E1GEalo7R6

進化する人類のDNAは12重らせんを持つ?
http://watch-fr-br.iza.ne.jp/blog/entry/705836/
http://watch-fr-br.iza.ne.jp/blog/entry/706986/

In Deep: ジャンクDNA解明への挑戦(第4回): 人間の遺伝子の変異を促すものは何か?
http://oka-jp.seesaa.net/article/210107754.html


05. 不動明 2011年6月17日 02:21:57: yX4.ILg8Nhnko : E1GEalo7R6

旧ソ連の驚異の宇宙情報──バイオプラズマ生命体とUFO飛来の秘密!
http://www.asyura2.com/09/bd57/msg/645.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2009 年 12 月 26 日 01:27:09: xsXux3woMgsl6


06. 不動明 2011年6月17日 04:34:15: yX4.ILg8Nhnko : E1GEalo7R6

>>01,>>02
其の攻撃目標にまう一つの軍事大國、露西亞が無い。

ナチスはかつての敵であるボルシエヴイズム國家ソビエトから
其のボルシエヴイズムを捨て去つた露西亞とは
共通の敵、猶太と云ふ點で利害關係が一致するがゆゑに
スラブ民族とゲルマン民族はかつての敵對關係から共鬪關係を構築出來たのか。

やはり最近の獨逸と露西亞の接近とベルルスコーニとの親密な關係と併せて
プーチンはナチス側と云ふ事か。


前から氣に成つてゐたマクロス7のキヤラクター「イリーナ早川」とプーチンの次女「カテリーナ」は關はりがあるのか
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/504.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 4 月 19 日 20:03:12: yX4.ILg8Nhnko

但しだうしても氣に成るのが東獨逸スパイ時代を經驗したプーチンと東獨逸を據點としたナチス人脈の繋がり
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/549.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 5 月 02 日 09:13:47: yX4.ILg8Nhnko

對決の時は來た
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/672.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 6 月 12 日 02:29:20: yX4.ILg8Nhnko


07. 不動明 2011年6月17日 04:51:11: yX4.ILg8Nhnko : E1GEalo7R6

何か象徴的

ドラゴンボールに登場するヒトラー
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/4840.jpg
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/4841.jpg

ドラゴンボールZMAD「復活の戦士。ゴクウとベジータ最強のフュージョン」
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=KH84cQvV6Vo#at=192


08. 不動明 2011年6月17日 18:05:30: yX4.ILg8Nhnko : E1GEalo7R6

ブリテン世界權力に據つて排除された
ジエームズ・フオレスタル國防長官と
ジヨン・フイツツ・ジエラルド・ケネデイ大統領は
共にカトリツクである。

其のカトリツクの總本山ヴアチカンは
ナチスの逃亡に尤も貢献した組織であつた。
此の兩名の暗殺の背景には濃厚にナチス問題が横たわつてゐたと云ふ事が推察される。
そして、兩名のカトリツク信者として此の眞實に觸れた際に取つた行動が。

其の證據にケネデイ暗殺眞相の情報公開年は
ヒトラー誕生から百五十年と云ふ節目にあたる
ニ○三九年と云ふ年に設定されてゐると云ふ事からも其れが伺へる。

ナチスとヴチカンが一體であり、今も多くのナチスの殘黨が
南米を中心に活動してゐると云ふ事實を隱蔽しなければ成らなかつたのか。
如何にUFO問題とナチスが密接不可分であるか。
國際政治の世界で此のナチス問題が如何に重要な要素であるか。
祕密にしておかねば成らなかつた情報であるか。


09. 不動明 2011年6月17日 18:31:31: yX4.ILg8Nhnko : E1GEalo7R6

インデイゴ・チトルドレン
クリスタル・チルドレン
レインボー・チルドレン

其れの對局にあるのが

アダルト・チルドレン
小泉チルドレン
小澤チルドレン


10. 不動明 2011年6月19日 01:18:05: yX4.ILg8Nhnko : kPlBY0ONkU

宇宙 NEWS LETTER 2009

SERIES(1)地球滅亡!?
銀河中心からの衝撃
地球発光〜銀河の門
http://amanakuni.net/uchu/5.html
http://amanakuni.net/uchu/6.html

SERIES(2) プラズマ・ユニバース
電気は次元を繋ぐ
http://amanakuni.net/uchu/11.html

SERIES(3) 太陽からのメッセージ
“ソーラー・クルーザー”の出現
http://amanakuni.net/uchu/22.html

SERIES(4) 太陽系エイリアン・ベース
衛星フォボスと葉巻型UFO
土星の超巨大UFO
土星リングに出没する超巨大な円筒状物体
http://amanakuni.net/uchu/26.html
http://amanakuni.net/uchu/27.html
http://amanakuni.net/uchu/28.html

SERIES(5) 惑星X(ニビル)2012年襲来!?
2011〜2013年の惑星Xを予測する
http://amanakuni.net/uchu/32.html

SERIES(6) プラズマ・ワンダーゾーン
プラズマ飛行物体
ニュースコラム 太陽の現在太陽大気の中を飛翔する巨大物体
電磁波兵器HAARPと極北のUFO
UFOレポート2010
http://amanakuni.net/uchu/33.html
http://amanakuni.net/uchu/38.html
http://amanakuni.net/uchu/39.html
http://amanakuni.net/uchu/40.html

ヒトDNAの中にエイリアン遺伝子を発見
人類進化ET直接関与説
アセンションて何?
http://amanakuni.net/uchu/43.html
http://amanakuni.net/uchu/44.html
http://amanakuni.net/uchu/45.html


11. 2011年6月20日 17:10:24: NYP25Vv2CM
ナチスですか。そうですね。90年代の小説ですが、非常に面白いことが書いてあった。ナチス崩壊の後ヒトラーユーゲントと一部のドイツ人は潜水艦でアルゼンチンに行った。選定方法が面白い。ヒトラー暗殺をしようとした人たちを優先的に送ったそうだ。勇気があるからふさわしいと。日本人も行った。主に科学者たちが。そしてアルゼンチンの奥には…地底人の文明があったそうだ。もうコンタクトを取っており、地底に招かれた。地底でしたことは先史文明の復興のため。文献は残っており飛行車(いわゆるUFOですね)も運用していたが、まだ古代文明のレベルには達していない。だから日本とドイツの科学者に協力を求めたというのが真相。古代文明は宇宙を自在にいく飛行車、量子コンピューターなどがあったが文明崩壊と環境異変で部分的にしか復活できていなかった。行った科学者たちはまったく理論が違うので戸惑ったが古代文献を読みながらかなり技術復活に成功したという。地底の暮らしは地上との接触は厳禁されているが本や文化は取り寄せてみることができるとか。地底人は火星から来た人類である。

12. 不動明 2011年6月20日 21:29:10: yX4.ILg8Nhnko : E41fmSynkE

>>11
質問があります。
其の小説は誰が書いて何というタイトルの小説でせうか。
其の選抜されたメンバー達はアーリア人優越思想を保持し、
アーリア人が世界を支配すると云ふフアシズム的思想を保持したままですか。
其の地底人は人種として日本人のやうな東洋人ですか。其れともアーリア人のやうな白人ですか。或いは其れ以外の人種ですか。
サイズとして人類と同じ位ですか。其れとも巨人ですか。其れとも小人ですか。



13. 2011年6月21日 17:53:20: NYP25Vv2CM
容姿については書かれていなかった。小説は捨てた。タイトルも著者も覚えていない。ただ現人類とそう変わった体型ではないらしい。ドイツと日本はそれぞれの信仰をもって地底に行ったがしばらくして宇宙の創造、粒子の意思を称えるというような地底人の信仰とミックスしたような教えになり統合されたという。火星文明は戦争で滅んだそうだ。地球の先史文明もそういうことがあったという。今も繰り返される現実である。


14. 不動明 2011年6月21日 20:23:27: yX4.ILg8Nhnko : 16beu6wBUY

>>13
有り難うございます。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧