★阿修羅♪ > 経世済民67 > 584.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
農業志望者、大幅アップ 不況背景、県相談会に求人の3倍
http://www.asyura2.com/10/hasan67/msg/584.html
投稿者 めっちゃホリディ 日時 2010 年 4 月 08 日 10:41:33: ButNssLaEkEzg
 

4月8日9時29分配信 京都新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100408-00000009-kyt-l25

 不況時の雇用対策として始まった農業分野での就職を支援する「農の就業相談会」(県と県農業会議主催)に、求人数を大幅に上回る求職者が訪れる状態が続いている。高齢化で農業人口が減る中、相談会を通じて農業法人などへの就職内定者も生まれている。

 就業相談会は一昨年秋からの世界的な不況を受け、雇用を確保しようと、昨年2月に大津市で初めて開催。県内で米、野菜の栽培や畜産を営む15の農業法人と農家が32人の求人を出して個別面談したところ、116人が求職に訪れ、19人の就職が内定した。昨年3月と今年3月の相談会にも求人の約3倍の求職者が訪れた。

 県によると、とくに20〜30代の若者の求職が多い。不況の影響だけでなく、マスメディアで農業が盛んに取り上げられていることから、就農を目指す人が増えたとみている。

 農林業センサスによると、2005年の滋賀県内の農業就業人口は10年前と比べて約7500人減の約4万4000人で、65歳以上の高齢化率は15ポイント増の63%だった。

 県農政課は「受け入れ側は経営体の大きな農業法人が雇用の受け皿になりつつある。今後も相談会を継続して就農者を確保したい」としている。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月08日 23:20:14: MiKEdq2F3Q

日本の農村は怖い _ 狭山事件の背景
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/340.html


02. 2010年4月09日 10:58:48: eUBmxiOgl6
食料自給率を増やすタメになればいいですね。
しかし経営者が外資(特にユダ金)で”遺伝子組換え食品”や”農薬奨励”農業が
支配すれば別な心配も発生するかも。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民67掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民67掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧