★阿修羅♪ > 経世済民69 > 188.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ストレステストが問う究極の懸念、欧州に銀行救済余力はあるか
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/188.html
投稿者 gikou89 日時 2010 年 7 月 13 日 01:09:15: xbuVR8gI6Txyk
 

(回答先: 特集「日本倒産」 あなたは消費税30%に耐えられますか日経ビジネス特集取材班 投稿者 gikou89 日時 2010 年 7 月 13 日 00:53:44)

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920011&sid=a0VpauIDJtyw

7月6日(ブルームバーグ):米政府が1年余り前に実施した米銀ストレステスト(健全性審査)の結果公表を受けて、米国の金融関連株はその後7カ月で36%反発した。しかし、欧州当局が米国に追随して行う今回のストレステストは、それほどの成功は見込めそうにない。

  一部の銀行が不良債権を隠していないか、欧州のある国がデフォルト(債務不履行)に陥ってもそれを乗り切る十分な資本が金融機関にあるか、さらには銀行を救済する余裕が各国政府にあるか、投資家は疑心暗鬼の状態にあると訴えている。欧州連合(EU)当局は、ソブリン債のデフォルトを想定しているかどうかを含めてテストの基準をいまだ開示していない。

  サンフォード・C・バーンスティーンで英バークレイズやドイツ銀行、スイスのUBSを担当する上級リサーチアナリスト、ディルク・ホフマンベッキング氏(ロンドン在勤)は「ストレステストの結果が出ない限り、欧州の銀行の回復は見込めない。しかし、ストレステストがソブリン債危機を解決するわけではない」と話す。

  CMAデータビジョンによれば、米銀11行の優先債の保証コストの指標となるクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)のスプレッドは平均約144ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)。これに対して、欧州の銀行の平均保証コストは今年224bp前後まで急上昇している。

「真の懸念」

  米銀のストレステストは最も脆弱(ぜいじゃく)な金融機関に光を当てることで、金融システム全体の健全性をめぐる投資家の不安を和らげ、米銀の株価は昨年、結果公表後に急上昇した。

  米政府とは異なり、EU当局はストレステストに合格しなかった金融機関に公的資金を投入するかどうかを明らかにしていない。エコノミストらによれば、スペインやポルトガルが銀行救済の財源を手当てするのは困難とみられる。

国際決済銀行(BIS)によれば、欧州の金融機関が保有するギリシャとイタリア、ポルトガル、スペイン向けのリスク債権(政府への融資を含む)は、2009年末時点で2兆2900億ドル(約200兆円)に上る。

  オクトパス・インベストメンツ(ロンドン)のロタール・メンテル最高投資責任者(CIO)は「各国政府が自国の金融システムの半分を救済する必要に迫られるとすれば、果たしてそれに加えて自国のソブリン債務も担えるのかどうか、それが問題だ。真の懸念はそこにある」と警告している。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧