★阿修羅♪ > 経世済民69 > 221.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
クルーグマン教授:米国は「全力尽くす」べきだ−景気後退再発防止で
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/221.html
投稿者 gikou89 日時 2010 年 7 月 16 日 22:14:26: xbuVR8gI6Txyk
 

(回答先: ナゾの「ネバダ・レポート」の正体 「IMF絡み」日本の財政破綻見越す? 投稿者 gikou89 日時 2010 年 7 月 16 日 22:09:24)

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=aljT90admUI8

7月6日(ブルームバーグ):ノーベル経済学賞受賞者で米プリンストン大学教授のポール・クルーグマン氏は、米国はリセッション(景気後退)の再発を防止するためあらゆる財政・金融政策を駆使する戦略を取るべきだとの見解を示した。

クルーグマン教授は6日にブルームバーグテレビジョンの番組でインタビューに答え、「われわれは極めて長く苦しい期間となりかねない状況に直面している」と指摘。「全力を尽くす戦略を取るべき段階にいる。この状況に対処するため、ありとあらゆるものを投入すべきだ」と語った。

同教授は米政府が追加措置を講じなければ、日本が1990年代後半に経験したのと同様にリセッションに再び陥るリスクに米経済は直面していると分析。オバマ政権は追加の景気刺激策を実施し、連邦準備制度理事会(FRB)は債券買い取りを延長して低金利を維持すべきだと述べた。

教授はさらに「支出に見合うだけの価値という意味で最も効果的なのは、連邦政府が実際に採用活動を行うことだ。米国は今、窮地に陥っている。そこから脱出するには型破りになることが必要だ」と指摘した。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧