★阿修羅♪ > 経世済民69 > 224.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
-コラム-あなたの700万円も貸し倒れに、危険な日銀依存−ペセック
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/224.html
投稿者 gikou89 日時 2010 年 7 月 16 日 22:20:20: xbuVR8gI6Txyk
 

(回答先: 忍び寄るソブリンデフォルト 投稿者 gikou89 日時 2010 年 7 月 16 日 22:11:40)

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920021&sid=aPqEyBwZIvzs

7月16日(ブルームバーグ):菅直人首相はもはや日本を動かしてはいない。それを託されたのは日本銀行の白川方明総裁だ。

  菅氏率いる民主党の参院選惨敗ではっきりしたのは、政治家が経済運営の責任を日銀に押し付けているということだ。日銀の白川総裁はこれまで以上に景気押し上げへの圧力を感じることだろう。日銀への依存の高まりは世界経済にとって悪い結末となる。

  9月になれば、この4年で6人目の日本の新首相誕生もあり得る状況だ。ほんの5週間前に就任した首相の座を政権争いで菅氏が失うとの見方は広がりつつある。そうなれば、投資家は痛手を被るだろう。経済成長を借金で賄う日本経済の異常構造に歯止めをかけることを真剣に語った日本のリーダーは、ここ20年で菅氏しかいないからだ。

  しかし、菅首相は今や死に体も同然で、国内総生産(GDP)の2倍ほどの債務を抑制できる公算は縮小している。民主党は今月11日の参院選で過半数議席を失い、国際通貨基金(IMF)は今週、日本の財政について警告している。

  ギリシャの債務危機前なら、日本の問題について騒ぎ立てないことも可能だったろう。しかし今や投資家は、日本が最終的にデフォルト(債務不履行)を回避できるか、疑問に思っている。

  もちろん、それは考え過ぎだ。日本の家計部門が抱える貯蓄は巨額で、国債も9割以上は国内で消化される。野田佳彦財務相がブルームバーグ・ニュースに15日語ったように、日本国債に対する中国の需要も著しく伸びている。日本はギリシャではないし、1997年ごろのタイとも違う。

          国民1人当たり8万ドル

  それでも、8万ドル(約700万円)という気が重くなる数字に注目が集まる。これは国民1人当たりに対する日本の借金で、昨年11月にメディアが騒ぎ立てたものだ。同じころ、IMFの元主任エコノミスト、サイモン・ジョンソン氏は米議会で、日本がデフォルトに陥る「真のリスク」があると述べていた。

  わたしはこの8万ドルを、菅首相の辛苦は日本がこの先抱える一段と大きな困難の予兆にすぎないとの見方に賭けよう。

  人口動態を考えただけで、夜は眠れなくなる。高齢化で国内での成長が見込めないため、ソニーグループの金融持ち株会社、ソニーフィナンシャルホールディングスはアジアでの事業を拡大させるという。

  日本のリーダーは、こうした現状に完全に混乱させられているようにみえる。デフレが続いて雇用が弱い中で、菅首相は消費税引き上げを提案し、自分で自分の首を絞めてしまった。続投しても、信頼感は既にひどく損なわれている。

          財政均衡、一段と困難に

  それでも菅氏は、ここ数年では最も先を見て考える日本の首相かもしれない。持続不可能な債務に着目するのは正しい動きだ。日本は刺激策に頼らずに、自らの力で成長を生み出さねばならない。しかし、政治的に基盤が弱くなった菅氏が向こう10年で基礎的財政収支の黒字化を実現させるのは一段と難しくなっている。

  同氏が復活し、日本の足元が向こう2年間にしっかりする可能性はある。菅氏は首相にとどまり、急進的な改革に向けて幅広い支持を得なくてはならない。しかし、どちらの公算も小さいようにみえる。

  参院選での民主党の惨敗で、政治の世界では新たな勢力が台頭してきた。ただ、そこから出てくるのは斬新なアイデアではない。多くが日銀を当てにしている。渡辺喜美氏が代表を務めるみんなの党がまさにそうだ。

  日本において、これは変化ではない。旧態依然とした考えだ。政治家は20年間、日銀に景気押し上げを頼っている。日本の問題は金融政策というよりも構造的なのに、批判する者は日銀の対応が不十分だと指摘する。

             危険な依存

  日銀への一段の依存は危険だ。2000年に緩和的な金融政策に頼ったのはいいとしても、10年後も同じというのは別の問題だ。米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスもスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)も、日本の危機的な財政および人口問題を打ち消す楽観的な材料が少しでもないかと探し回っている。

  日本の信用格付けが引き下げられるにつれ、投資家の信頼感も下がる。「日いずる国」は「日沈む国」になりつつある。

  政策金利が0.1%の状況で白川日銀総裁に何ができようか。2000年代初めのような量的緩和政策に戻ることもできるし、国債や社債を大量に買い取って資金供給することもできる。永遠に紙幣を刷り続けることもできる。

  そうした行動は、政治家の一段の責任放棄につながる。バブルがはじけて約20年が過ぎ、日本は依然として、大規模な政府補助金抜きに成長する方法が分からないでいる。日銀の政府支援は、本当の改革を5−10年先送りしてしまう。

  日本にそんな時間的余裕はないはずだ。日銀に圧力をかけるのは自暴自棄じみている。それはまた、日本がこの先ますます悪化する兆しでもある。(ウィリアム・ペセック)

(ウィリアム・ペセック氏は、ブルームバーグ・ニュースのコラムニストです。このコラムの内容は同氏自身の見解です)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月17日 09:24:03: wUuXosp9TQ
金融機関が破綻すると、その破産処理過程で帳簿上の負債が5,6倍に膨れ上がる。この手の負債は常に圧縮されているとみるべきだ。
いま言われている日本の公的債務なども当然、財務省辺りの統計数値をはるかに凌駕した巨大なものだろう。
ギリシャの前政権の隠蔽工作と大差はなかろうというところだ。
出すべきときが来たら、それこそ後から後からぞろぞろ出てくるはずだ。

日本には巨額の個人金融資産が1500兆もあるという。
しかし日本人が保有する金融資産というものの大半は、退蔵された個人資産というよりは、その多くは国内外の公的債務を巧妙にファイナンスしたものであって、流動性は限られている。
それでも日本の債務は、95%以上は日本国内でしかりファイナンスしているということで円の信用度も高いということだろう。
しかし本当に日本の金融財政の実態そのものは、巷で言われるほど安心度の高いものなのであろうか。
むしろ対外的債務が限られていればなおのこと、国内でいかようにも帳尻合わせはできよう。
それが日本の官僚主導の金融政策であって、今日のいびつな財政の姿なのではないのか。
現下日本の現状そのものは、圧縮された負債と、膨らまされた資産評価のきわどいバランス下にあるのではないのか。
ここに来て増税策が問われだすと、自ずとこうした不審の念が湧き上がってくる。


02. 2010年7月18日 01:30:31: WdUZRlOZh6
消費税を使って、円安に誘導すれば景気も戻るんじゃないの。

03. 2010年7月18日 12:25:24: q1gf0gzNbs
何を勘違いしているのか。テロを支援している諸外国の金融、暴力団禁輸であるIMFの内容を信じるのがおかしいでしょう。外国は基本的に信用がないから、日本の国内で帳尻合わせで行うのが、基本的である。安全保障の問題で。それが正常であって、世界がいびつの状態である事が先に気付くべきだ
 一生懸命とテロ金融を支援しようと考えている。

04. 2010年7月19日 10:09:21: 6ooRtup2cU
IMFの副理事は中川昭一を自殺に追い込んだ元財務省官僚の篠原尚之
外圧のようで実は売国財務省が動いてる

05. 2010年7月22日 09:59:58: mo5zkbs7m2
01と全く同感に思う、今の借金を返済できる見通しはなく
日本の信用格付けが段々引き下げられる
国内での景気循環として新しいインフラ投資先導の景気循環の波でもなければ
復活はあり得ないと思う
日本は他の世界のやらないバイオやエネルギーと農産物生産革命、ロボット化社会を
巨大インフラ構想にすべきだ・・便利さにおいての技術は存在して
需要をどんどん拡大出来るはずだ無駄という言葉を知らない人類の蓄積となる

この動画の http://www.youtube.com/watch?v=Fe20tH2r6Tw
ジャック フレスコの提言をまず日本はいち早く試みることだ
そして投資という金融の獣を封印すべきだ
それでなければ世界中いたるところで何度も同じ金融危機が起きる


06. 2010年7月22日 10:13:20: q8hsxuysUE
国内で流通する資金を海外に持ち出せという物言いのどこが正しくて健全なのか?
人工透析は確かに血液をきれいにしてくれる。しかし、透析装置そのものが、もはや壊れていて使い物にならないとすれば、じっとして現状維持で行くしかあるまい。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧