★阿修羅♪ > 昼休み42 > 671.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日航ジャンボ123便 自衛隊の軍事クーデターを主導したデル・バンコマフィア(印鑑金融)。アメリカ(サイン金融)勢力との戦
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/671.html
投稿者 愉快通快 日時 2010 年 9 月 23 日 08:43:02: aijn0aOFbw4jc
 

(回答先: 日航ジャンボ123便 オレンジ色の樹脂破片が油圧配管残骸に挟まっていた。日本の海上自衛隊の演習用無人標的機物証ではないか 投稿者 愉快通快 日時 2010 年 9 月 22 日 17:12:54)

日航ジャンボ123便を自衛隊が撃墜した軍事クーデターが1985年8月12日に発生しました。
バックにはデル・バンコマフィア(印鑑金融)がいます。

「日航ジャンボ123便」とは、デル・バンコマフィア(印鑑金融)によるアメリカ(サイン金融)勢力への攻撃だったのです。

印鑑(はんこ)というのは、「デルバンコマフィア」だったのです。

これは大きな驚きでした。

てっきり、日本の制度だと思っていました。

ロシアンマフィアとデル・バンコマフィア(バチカンマフィア)は、古代ローマ帝国を同根とします。


そして、日航ジャンボ123便でも、ロシアンマフィアとデル・バンコマフィアが出てきます。
自衛隊は無能な軍隊です。
ロシアンマフィアとデル・バンコマフィアが日航ジャンボ123便撃墜を中心とした自衛隊の軍事クーデターを裏で主導したのです。


<参考>
・日航ジャンボ123便の後、
アメリカ、対、ロシアンマフィア、デル・バンコマフィア
の経済戦争に突入したのは、アメリカ金融(サイン)対デル・バンコ金融(印鑑)の戦争なのです。
・印鑑というと、当然、中国一派も出てくるわけで日航ジャンボ123便撃墜に加担した中国一派についてもハンコつながりで、あぶり出てくるのです。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 陸上自衛隊にはあきれた 2013年2月03日 20:02:59 : wBLuBV6fHnUFg : 5B3EbMQqQ2
一部の狂信的陸上自衛隊員を中心とするクーデターが、1985年8月15日、極秘裡に計画され実行されようとしていた。
8月15日は、彼等と、彼等の思想を継承する者共にとって、最大の屈辱の日だから。
しかし、計画は米国側に筒抜けで、8月12日に先手を打たれたのであった。
いつもの商品を運搬する日航定期便123便を、航空機ごと横田基地に着陸させる為の作戦が始まった。

下田沖で演習中の空母から、中東で調達したミグ戦闘機に米国人パイロットが乗り込んだ発進した。
使用されたのが米軍機ではなくソ連のミグ戦闘機なのは、米軍機による攻撃では都合が悪いからである。
ミグは、123便の制御が失われないよう機体後部を攻撃し、その後、正規の米軍戦闘機に誘導され横田基地に着陸させる計画であった。

異常を察知した狂信的勢力は、手下である自衛隊浜松基地から支援の為、戦闘機を複数機発進させた。
彼等の任務は123便を、民間もしくは自衛隊機地に着陸させることであったが、やむおえない場合、海上もしくは、お膝元の群馬県まで誘導して撃墜せよという内容であった。

結局123便は自衛隊機によって撃墜された。
123便が不時着した場合に備え、多数の米海兵隊員を乗せて後を追ってきた航空機と、性能の悪いミグ戦闘機は、御巣鷹山上空における敵味方入り乱れての乱戦の最中、撃墜された。

この事件により、一体どれだけの人間が死んだのか分からないが、連中にとって、クーデターを起こすどころではなくなるほどの異常な出来事であった。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み42掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み42掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧