★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板6 > 7110.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
   「日本維新の会」が、強める政権接近 !  隠れ自民党の育成の狙いは ?
http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/7110.html
投稿者 青木吉太郎 日時 2016 年 11 月 20 日 21:17:48: jobfXtD4sqUBk kMKW2Itnkb6YWQ
 


「日本維新の会」が、強める政権接近 ! 大阪万博誘致など狙い !


隠れ自民党の育成は、米・官・業が

支配する日本を固定化する事が狙いだ !

自公・隠れ自民・官僚・NHKマスコミ等

にはペテン師・売国奴・金権腐敗が多い !

国民は、賢明にならないと騙されて無謀な

戦争に巻き込まれた戦前のように生涯騙される !


(news.goo.ne.jp :2016年11月17日 21:52より抜粋・転載)

毎日新聞:<維新>強める政権接近 大阪万博誘致など狙い

◆日本維新の会の政権への接近ぶり

 日本維新の会の政権寄りの姿勢が目立っている。今臨時国会では2016年度第2次補正予算案に賛成したのに続き、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)承認案の衆院採決にも賛成した。

2025年国際博覧会(万博)の大阪誘致など、維新の党の政策を実現するため、政権に接近することが得策とみているためだ。

 もともと維新は、政権に対して「是々非々」を掲げ、民進、共産、自由、社民の野党4党共闘を、「反対一辺倒の旧来型野党」と批判してきた。

今国会では、さらに政権との距離を詰めている。馬場伸幸幹事長らは、自民党の二階俊博幹事長と繰り返し会談した。

11月17日も、片山虎之助共同代表や馬場氏らが、菅義偉官房長官と首相官邸で会談し、沖縄振興関連の税制改正を要望した。

 補正予算やTPPでの対応だけではなく、山本有二農相の相次ぐ失言で、与野党が対立し、民進党などが国会を欠席した際にも、維新は、出席して審議に応じた。

与党側にとっては「与党だけで強行」という形を、避けることができた意味は大きい。

☆日本維新の会が、こうした対応をとるのは、万博誘致や国内でのカジノ解禁などの党の政策を実現する狙いからだ。

万博誘致は、党代表の松井一郎大阪府知事肝煎りで、実現は、知事としての実績作りにもつながる。カジノ解禁を巡っても、大阪は候補地に名乗りをあげている。

 安倍晋三首相も、11月15日の閣議で、大阪万博誘致に協力するよう関係閣僚に指示するなど、維新の秋波に応えている。

 ただ、政権への接近が度を超すと、党の存在が、埋没するというジレンマもある。
☆次期衆院選に向け、共闘態勢を築く民進など野党4党からは、批判の標的となっており、共産党の志位和夫委員長は「安倍政権の補完勢力」と皮肉る。

 一方、小池百合子東京都知事の政治塾「希望の塾」の、講師を務めることを検討していた、維新の法律政策顧問の橋下徹前大阪市長は、11月17日、自らのツイッターで、「(講師問題から)距離を置く」と表明した。講師料などをめぐり、混乱があったことを理由としている。

橋下氏は、小池氏側に講師を引き受けないとする考えを伝えた。

 橋下氏が、小池氏との連携を模索するのは、東京と大阪が手を結ぶことで「改革派」としての独自性をアピールしたいためだ。

ただ、もともと松井氏は、橋下氏の動きを容認しても、小池氏との連携には積極的ではなかった。橋下氏の講師辞退で、維新は、いよいよ「政権頼み」を強めそうだ。

【高山祐、青木純】

補足説明:

安保法案に賛成した、また、安倍内閣不信任案に反対した、
日本維新の会(元・おおさか維新)・新党改革・日本のこころを大切にする党(元・次世代の党)・日本を元気にする会は、看板だけの野党で、
正体は、隠れ自民党で〜す !国民騙し上手は、安倍首相並みです。

故に、党首討論・国会等で、自民党批判はせず、野党共闘批判等
をして、安倍首相を助けています。

(参考資料)

擦り寄り・3野党の正体は ?

隠れ自民党の育成は、米・官・業が支配する日本を固定化する事が狙いだ !

(「植草一秀の『知られざる真実』」:2015/10/26より抜粋・転載)
────────────────────────────────────
1)維新の党は、事実上分裂し、新党側の議員は、
解党を決議し、執行部側は、それを否定 !

2)橋下市長は、改めて、除籍処分した執行部側を批判 !

3)除名された議員が、党大会を開いて、解党を決議
したが、法的有効性は、不確かだ !

4)郷原弁護士:「橋下氏の論理は、幾重にも飛躍しており、
凡そ法的な論理になっているとは言い難い」

5)NHKは、設立前、内紛を展開している政党から、

2名を出演させる、前代未聞の暴走 !

6)NHKは、橋下徹氏系候補者が、当選するための選挙活動を展開 !

7)NHKの報道は、維新の党執行部の発言、反論が
まったく示されていない !

8)NHKの超偏向の裏側には、米国の指令・CIAの関与がある !

9)NHK等の超偏向は、米国の狙い・偽装CHANGE
勢力を支援するためだ !


10)隠れ自民党の育成は、米・官・業が

支配する日本を固定化する事が狙いだ !

「偽装CHANGE勢力」は、官僚支配の構造の一部にメスを入れる気配を漂わせるものの、米国による支配、大資本による支配の構造を変えないというものであり、本当の意味の日本刷新を阻止するための存在であると理解できるのだ。

しかし、2009年に政権交代が実現してしまった。悪徳ピラミッド勢力の狙いは、実現しなかった。そして、「みんな」自身が失速していった。

そのなかで、人為的に創作された存在が「橋下維新」だった。

11)対米隷属・第二自民勢力創作が、「橋下維新」だった !

「日本維新の会」が設立されたのは、2012年の9月だ。
総選挙に向けてこの新勢力が創作された。

しかし、当時の国会議員数は、13名に過ぎなかった。
そして、ここに太陽の党が合流して、2012年の総選挙への体制が整備された。

12)悪徳ペンタゴン・NHKは、「橋下維新」を

連日連夜、放送電波で大宣伝した !

この「橋下維新」を連日連夜、放送電波で大宣伝したのが、NHKである。
当時の真実の第三極は「国民の生活が第一」であった。

民主が与党として存在し、野党として、自民党が存在した。

主権者を裏切った民主から離脱した、正統派民主党が、国民の生活が第一であった。
「国民の生活が第一」が躍進すれば、もう一度、日本政治刷新に突き進むことは間違いなかった。

13)生活の党を、「せん滅」することを重視し、

偽装の、第三極・橋下維新を創作した !

だからこそ、既得権勢力=悪徳ペンタゴン=悪徳ピラミッドは、生活の党を、「せん滅」することを何よりも重視し、偽りの、偽装の、第三極を創作した。これが「橋下維新」である。

その宣伝活動の最前線に立ったのが、NHKなのである。
生活の党の結党パーティーに参集した、主権者の人数は、
維新の設立パーティー参加者を上回った。

しかし、この日に合わせて、石原慎太郎都知事が辞任を表明して、
メディアは、生活の党パーティーを一切報道しなかった。

14)石原慎太郎都知事の辞任を報道、

生活の党パーティーを一切報道しなかった !

そして、各政党の政権公約をメディアが発表するなかで、生活の党(未来の党)が政権公約を発表した、2012年12月2日に、中央高速笹子トンネル崩落事故が発生(計画的との指摘が多い)した。

マスメディアは、笹子トンネル事故報道に全時間を割いて、
生活の党の公約発表を報道しなかった。

野田佳彦氏が、12月総選挙を決定した最大の狙いは、生活の党の政党交付金受領を妨害することにあったと考えられる。

こうした、公職選挙法違反、放送法違反と言ってもよいような、大規模マスメディア情報工作によって、橋下維新が多数の議席を占有したのである。

15)笹子トンネル事故報道に全時間を割いて、

生活の党の公約発表を報道しなかった !

橋下氏は大阪都構想の住民投票で、負ければ政治をやめると宣言した人物である。
そして、住民投票に負けた。ここで終わっている。
通常ならば、メディアが、この点を執拗に攻撃する。

ところが、メディアが、橋下氏の全面支援に回っているのだ。
2009年から2010年にかけて、小沢一郎氏攻撃の大報道があったが、批判報道でもメディアに乗せることが一種の宣伝効果をもたらすことが確認された。

16)メディアは、小沢一郎氏および小沢新党について

の報道そのものを全面的に忌避する戦術採用 !

そのために、その後のメディアは、小沢一郎氏および小沢新党についての報道そのものを全面的に忌避する戦術を取った。
この事実を踏まえると、そのような取り上げ方であっても、橋下氏を取り上げることは、橋下氏の宣伝活動になるのである。

NHKの場合は、より悪質に、橋下氏が、大阪のため頑張っているということを
宣伝する報道だけを展開している。

中立、公正の立場から報道するなら、そもそも、橋下氏の発言をテレビニュース
で取り上げること自体がおかしい。


17)NHKは、より悪質に、橋下氏が、大阪のため頑張って

いるということを宣伝する報道だけを展開 !




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
ペンネーム登録待ち板6掲示板  
次へ