★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板6 > 8344.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大村・愛知県知事が証言 ! 「総務相が県知事を恫喝 !」 安倍政権・閣僚達の正体は ?
http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/8344.html
投稿者 青木吉太郎 日時 2017 年 7 月 06 日 17:44:34: jobfXtD4sqUBk kMKW2Itnkb6YWQ
 


大村・愛知県知事が証言 !  「総務相が県知事を恫喝(どうかつ)」 !

4年前、職員給与引き下げ巡り

自公政治家・NHK等が隠蔽・誤魔化す、安倍政権・閣僚達の正体は ?


(mainichi.jp:2017年7月4日より抜粋・転載)

毎日新聞・東京朝刊:

 愛知県の大村秀章知事は、7月3日の定例記者会見で、東京都議選での自民党惨敗に触れ、
安倍政権のおごりを非難した。
その例として、4年前に当時の新藤義孝総務相から威圧的な電話を受けたことを明らかにした。

 総務省は2013年、東日本大震災復興のため国家公務員の給与を下げ、地方自治体にも同調するよう要請した。大村知事は、それまで5年間、県職員の給与を引き下げてきたため拒んだ。すると新藤氏から電話があり、「従わないのか」「どうなってもいいのか」と脅されたという。

 愛知県は同年、県内で三つの国家戦略特区を申請したが、いずれも選考に漏れた。翌年再申請し、総務相交代後の15年に認定された。大村知事は会見で新藤氏の名は挙げなかったが「恫喝(どうかつ)には屈しませんでした」と強調し、「逆らうやつ、言うことを聞かないやつは脅す、では国民の信頼は得られない」と述べた。

 総務省の担当課は、取材に対し「要請は事実だが、電話については知らない」、新藤氏の事務所は「政策秘書がおらず確認できない」と答えた。【黒尾透】

(参考資料)

T 安倍チルドレン・稲田防衛相がまた大失言…

    安倍首相のともちんラブを検証 !

(lite-ra.com:2017.06.28より抜粋・転載

安倍チルドレン・稲田朋美議員が、失言・虚偽答弁の連続 !

こんな稲田朋美(いなだ・ともみ)氏を「弁舌に一目惚れ」「次の総理」と…安倍首相の異常な“ともちんラブ”を改めて振り返る。

*補足説明:「安倍チルドレン」とは、安倍政権下の選挙で初当選した人物の事である。
2017.06.28:このエントリーをはてなブックマークに追加印刷

こんな稲田朋美を「弁舌に一目惚れ」「次の総理」と…
安倍首相の異常なともちんラブを改めて振り返るの画像1

稲田朋美オフィシャルサイトより

「防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい」──。昨日、都議選の自民党候補者の応援演説でとんでもない発言を行った稲田朋美防衛相。言わずもがな、自衛隊員は政治的行為が制限され、自衛隊法でも《特定の政党など支持する目的で職権を行使できない》と定められており、同時に公務員の選挙運動を禁じた公職選挙法違反発言だ。

いや、それ以前に、防衛相が自衛隊を政治利用することなどもってのほかで、失言では済まされない大問題だ。(「週刊文春」2015年10月15日号/文藝春秋)


◆稲田氏の弁舌に一目惚れした安倍首相、政界入り後の異常なひいきぶり !

 極右運動家を父親にもつ稲田氏だが、本人が言うには、「まったく政治に興味のない人間だった。新聞もろくに読まないし、政治についての意見などまったくなかった」(「The SEIRON WOMAN」産経新聞社)。彼女が保守に目覚めたのは、子育て中のこと。

夫が講読していた産経新聞や「正論」(産経新聞社)を読みはじめ、藤岡信勝が主宰する自由主義史観研究会にも入会。「正論」などの読者欄投稿者となり、そこで生まれた縁から弁護士として百人斬り訴訟などに参加するようになっていったことだ。

 そんな極右道を爆走するなかで、運命の出会いが待っていた。当時、自民党幹事長代理だった安倍氏が、稲田氏に声をかけて自民党若手議連の勉強会に講師して招いたのだ。前出「週刊文春」では、安倍氏の側近議員が当時のことをこのように証言している。

「安倍さんは稲田さんの弁舌に一目ぼれした。女性の保守という点も珍しいと評価していた」
 そして安倍氏は、2005年の郵政選挙の刺客候補として稲田氏に出馬を自ら要請。

代物だったが、それも安倍首相は「みずみずしい筆遣い」と評価。さらに、安倍首相は稲田氏を「次のスター」にするべく、2014年9月に自民党政調会長という党3役のポストに就かせたのだ。

◆ポンコツぶりを次々露呈も揺るがないともちんラブ

U 今村復興相、更迭へ=震災「東北で良かった」

  発言で−安倍政権に打撃、後任に吉野氏

(www.jiji.com:2017/04/26-00:35より抜粋・転載) 

◆今村復興相、大震災「東北で良かった」発言 !

 今村雅弘復興相(70)は、4月25日、東日本大震災について「東北で良かった」などと発言した。この後、発言を撤回し、責任を取り辞任する意向を固めた。安倍晋三首相による事実上の更迭で、後任には自民党の吉野正芳元環境副大臣(68)を起用する方針を固めた。今村氏の発言には被災地では強い反発が出ており、震災復興を最重要課題に位置付ける安倍政権にとって大きな打撃となる。

【特集】失言の迷宮〜「社会のクズ」「カナダのデブ」〜

V 中川前経産政務官が自民党に離党届を提出し受理 !

(www3.nhk.or.jp:2017年4月21日 16時05分より抜粋・転載)

◆中川政務官辞任、衆参両院の委員会が、取りやめになるなど、国会審議に悪影響 !

女性問題で、経済産業政務官を辞任した、自民党の中川俊直衆議院議員は「これ以上、党に迷惑をかけるわけにはいかない」として、4月21日午後、党本部に離党届を提出し、受理されました。

自民党の中川俊直衆議院議員は、今月18日、経済産業省の政務官を辞任し、20日発売の週刊誌で、みずからの女性問題が報じられました。

衆参両院の委員会が、取りやめになるなど、国会審議に影響が出ていて、自民党は、中川氏に対し、21日中に離党届を提出するよう促していました。

こうしたことを受けて、中川氏は「今回の問題で、これ以上、党に迷惑をかけるわけにはいかない」として、21日午後、みずからの事務所を通じて、党本部に離党届を提出しました。
そして、自民党は、持ち回りの党紀委員会を開いて、中川氏の離党届の取り扱いを協議し、21日午後、正式に受理しました。

◆自民党の若手議員、相次ぐ不祥事発覚 !

中川氏は、自民党が300近い議席を獲得して政権に復帰した5年前の衆議院選挙で初当選しました。党内で中川氏と同期の議員はおよそ100人と、党の衆議院議員全体の3分の1を占めていますが、その中で、女性問題や失言、それに金銭トラブルなどで問題になる議員が相次いでいます。

長野2区選出の務台俊介議員は去年9月、内閣府政務官として台風の被災地を訪れ、長靴を持っていなかったため、内閣府の職員に背負われて水たまりを渡り、批判されました。

W 「強い怒りを覚える」稲田防衛相の

  南スーダン戦闘問題発言について野田幹事長

(www.minshin.or.jp:2017年2月13日より抜粋・転載)

 野田佳彦幹事長は。2月13日午後、定例の記者会見を国会内で開き、南スーダンPKOを巡る稲田防衛大臣の対応等について発言した。

 記者団から防衛相の資質を問われた野田幹事長は、「大臣としての資質に大いに疑問を持つ」との見解を語った。その理由として

(1)南スーダンでのPKO参加中の自衛隊日報を廃棄するという事態を招いたこと

(2)廃棄とされた日報が発見されてから大臣に報告されるまで1カ月もかかったこと

(3)憲法、PKO5原則抵触という問題を回避するために戦闘ではなかったような国会答弁に終始したことを指摘し、「防衛省、自衛隊を掌握しているのかに大きな疑問がある」と述べた。

 さらに野田幹事長は、「現場の隊員は治安情勢が悪化、銃火器を持ち、砲撃が行われている中で『戦闘』と意識していることは間違いない。その戦闘下にある隊員が置かれている状況に対して、どう思いどう対応するかが国会で問われているのに、そのことに真正面から答えないというのは、現場の隊員のことを本気で考えているのか。強い怒りを覚える」と語気を強めた。−民進党広報局−

X 金田法相、共謀罪で質疑封じ !

  文書を作成・配布「不適切」認め撤回、謝罪共産党が辞任求める

(www.jcp.or.jp:2017年2月8日より抜粋・転載)

 法務省が、「共謀罪」(テロ等準備罪)法案の国会審議について、法案の国会提出後に法務委員会で行うべきだなどとし、予算委員会での質疑を封ずるような文書を報道機関に配った問題(6日)で、金田勝年法相は7日の衆院予算委員会で、法相自身の指示で同文書を作成、配布したことを認め、不適切な文書だったとして撤回、謝罪しました。(関連記事)

 同文書では、法案は検討中であり、与党協議や関係省庁との調整が終わっていないことをあげ、「予算委員会における『テロ等準備罪』に関する質疑について」は、それらの点を「配慮するべきである」としています。重要法案の担当相が、国政全般にわたる審議を総合的に行う予算委員会での質疑を封ずるような文書を出すことは三権分立、議会制民主主義の原理に照らしてあるまじき暴挙です。

 その上で「法務大臣としての資質が問われる重大問題だ。このような大臣のもとで『共謀罪』法案を提出することなど到底許されない」と批判しました。
 日本共産党の穀田恵二国対委員長は同日の記者会見で、金田法相の辞任を求めていくとしました。

Y 山本農林相、強行採決を巡る発言を「冗談」とした !

  TPP衆院採決先送り !野党、「冗談」発言の農相更迭を要求 !

(www.tokyo-np.co.jp:2016年11月2日 12時24分より抜粋・転載)

 政府、与党は、11月2日、強行採決を巡る発言を「冗談」とした山本有二農相の発言を受け、環太平洋連携協定(TPP)承認案と関連法案の衆院特別委員会の2日午後の採決を先送りすると決めた。野党が猛反発しており、理解が得られないと判断した。

民進、共産、自由、社民の野党4党は山本氏の更迭を要求。4日の衆院本会議の採決にも応じない方向だ。菅義偉官房長官は山本氏辞任の必要はないと拒否した。

 自民党の竹下亘国対委員長は2日午前、民進党の山井和則委員長と国会内で会談。山井氏は山本氏の辞任を求めるとともに「TPP審議をする状況にない」と表明した。(共同)

Z 鶴保沖縄担当相は、資金も言動も問題多い !

(mainichi.jp:2016年11月24日より抜粋・転載)

[ 高市総務相“電波停止”発言に池上彰、田原総一朗・岸井成格らが抗議 !

(lite-ra.com:2016年2月29日より抜粋・転載)

☆高市総務相が、国は放送局に対して
  電波停止できる」というトンデモ発言 !

高市早苗総務相が、国会で口にした「国は放送局に対して電波停止できる」というトンデモ発言。
これに対して、ジャーナリストたちが次々と立ち上がりはじめた。
 まずは、あの池上彰氏だ。民放キー局での選挙特番のほか、多数の社会・政治系の冠特番を仕切る池上氏だが、2月26日付の朝日新聞コラム「池上彰の新聞ななめ読み」で、高市大臣の「電波停止」発言を痛烈に批判したのだ。

 池上氏は、テレビの現場から「総務省から停波命令が出ないように気をつけないとね」「なんだか上から無言のプレッシャーがかかってくるんですよね」との声が聞こえてくるという実情を伝えたうえで、高市発言をこのように厳しく批難している。

\ 高木復興相答弁は、下着泥棒の疑惑に関しては、

   ひたすら同じ言葉を繰り返す始末 !

] 安倍チルドレン・豊田議員の元秘書への

  暴言・暴行疑惑「このハゲー !」、週刊新潮が報じる !

(www.huffingtonpost.jp:2017年06月22日 14時23分より抜粋・転載)






 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
ペンネーム登録待ち板6掲示板  
次へ