★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100 > 472.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎氏のビデオレターを大手マスコミが報道(1)(2)(小沢一郎議員を支援する会)
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/472.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2010 年 11 月 26 日 10:52:51: twUjz/PjYItws
 

http://minshushugi.net/activity/index.cgi?no=53

【事務局】 小沢一郎氏のビデオレターを大手マスコミが報道(1)


昨夜のシンポジュームで上映された小沢氏のビデオレターに関する記事が昨夜のうちに産経新聞と朝日新聞にネットに掲載されたことを有志の方が教えてくれました。

これまで決起集会やシンポジュームを計4回開催してきましたが、大手マスコミは毎回取材しても報道することはありませんでした。

今回初めて報道したのは、管政権の無能・無責任が暴露されもはやどうしようもない状況の中で小沢一郎氏しか日本の政治は任せられないという期待が国民的に盛り上がってきていることと無関係ではないでしょう。

大手マスコミは以前のような小沢バッシング一辺倒の偏向報道ではもはや誰も信用されなくなっていることにようやく気付き始めたのでしょうが、もう遅いと思います。

▼ 小沢氏、「やることたくさん残っている」とビデオメッセージ

2010.11.24 産経新聞

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101124/stt1011242310007-n1.htm

民主党の小沢一郎元代表を支持する市民や国会議員の集会が24日夜、東京都豊島区内の公会堂で開かれた。小沢氏に近い辻恵、川内博史両民主党衆院 議員や市民約500人が参加。

小沢氏は約7分間のビデオメッセージを寄せ、その中で「本当の議会制民主主義を定着させることに政治生命をかけてきた。まだまだやらなければいけ ないことがたくさん残っている。

全力でがんばる」と強調した。

政治とカネ」の問題を抱える小沢氏は裁判が控えているが、辻氏は「来年中には無罪を勝ち取って、再来年の党代表選で出馬すれば勝利は間違いない」と述べた。

 また小沢氏は同日夜、東京・赤坂の中華料理店で、9月の党代表選の小沢選対で遊説などを担当した議員約20人らの“打ち上げ”会合に出席した。 小沢氏が帰る際には、中山義活前首相補佐官が「気合いだーっ」と大声で励まし、出席者が「おーっ」と応じて盛り上がった。小沢氏は、先週から今週にかけての夜の会合 で、

延べ90人の若手議員と顔を合わせている。

▼ 小沢氏、ネット重視宣言「本当の姿伝 える」

2010年11月25日 朝日新聞

http://www.asahi.com/politics/update/1125/TKY201011240508.html

民主党の小沢一郎元代表は24日、東京都内で開かれた「小沢一郎議員を支援する会」などが主催する集会にビデオ出演し、「インターネットを通 じ、自分の本当の姿、率直な意見を伝える機会を数多く持ちたい」と述べ、ネットメディアを重視する姿勢を鮮明にした。

小沢氏は最近、新聞やテレビのインタビューを控える一方、インターネット番組に出演するようにしている。小沢氏は映像で「既存の新聞、テレビ に作られた世論でなく、みなさんが真実を知ることで世論を形成し、政治に反映するのが優れた方法だ」とも強調。新聞やテレビは同氏をめぐる「政治とカネ」の問題を批 判的に伝えており、こうした報道ぶりを批判したとみられる。

一方、小沢氏は同日夜、都内で自らに近い議員と会食し、「今は解散・総選挙を行うべきでない。政権交代への期待に応えるべきだ」と語った。

(終わり)


http://minshushugi.net/activity/index.cgi?no=54

【事務局】 小沢一郎氏のビデオレターを大手マスコミが報道(2)


昨日のシンポジュームで上映しました小沢一郎氏のビデオレターが毎日放送とTBSで流されたとの情報を有志の方が教えてくれました。

毎日放送とTBSは毎日新聞系列ですので記事は全く同じ文章です。

■ 小沢元代表、ビデオで今後の活動に意欲

2010.11.25 毎日放送

http://www.mbs.jp/news/jnn_4584689_zen.shtml

検察審査会によって強制起訴となった民主党の小沢元代表が、支援者にあてたビデオメッセージを通じ、今後の政治活動に強い意欲を示しました。

「まだまだ、これからやらなければならないことはたくさん残っています。全力でその目標に向かって頑張る決意です」(民主党小沢一郎元代表)

小沢氏は、「政治とカネ」をめぐる検察捜査のあり方に批判的な民間の支持団体のシンポジウムに、ビデオ収録の形でメッセージを寄せました。

この中で小沢氏は、「これまで目指してきた民主主義を日本に定着させるため、今後更に政治家として活動していく」との考えを訴えました。

また、小沢氏は24日夜、代表選挙で小沢氏を支援したメンバーらと会合し、「いまは選挙をする場合ではない。菅さんを支持した人たちは言うべきことを言っているのか」と述べました。

■ 小沢元代表、ビデオで今後の活動に意欲

2010.11.25 TBSNews

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4584689.html

(終わり)

■関連投稿
http://minshushugi.net/activity/index.cgi?no=52

【事務局】11.24シンポジューム「検察・メディア・民主党」に540名が参加され大成功でした


昨日11月24日(水)夜豊島公会堂で「小沢一郎議員を支援する会」と「日本・一新の会」が共催しましたシンポジューム「検察・メディア・民主 党」に540名が参加され大成功でした。

1階席はほぼ満席で2階席に70名ほど着席されていました。

前回9月29日のシンポジューム第二弾「鈴木宗男・検察を語る」の参加者が250名でしたので今回は倍以上でした。

また2台のUstreamでのライブ中継を視聴された方は計900アクセスあり前回の600アクセスを大幅に上回りました。

シンポジュームの様子は以下のURLで視聴できますのでぜひご覧ください。

1) 第一部 「検察・メディア・民主党」

  http://www.ustream.tv/recorded/11056681

2)小沢一郎氏のビデオレター

  http://www.ustream.tv/recorded/11057683

3)第二部「ネットがメディアを変え日本の政治を変える!」

  http://www.ustream.tv/recorded/11057821

シンポジュームの準備と当日の運営に多大なご協力いただきました皆様に改めて御礼申し上げます。

(終わり)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月26日 11:11:40: ZsUNOgGnko
小沢氏、ネットで釈明 /スポットライト

民主党岡田幹事長からの「衆院政治倫理審査会」出席への回答を避けている小沢氏は、東京都内で開かれた「小沢一郎議員を支援する会」にビデオ出演し、「インターネットを通じ、自分の本当の姿、率直な意見を伝える機会を数多く持ちたい」と述べ、今後はネットメディアを重視する考えである。

小沢氏は「既存の新聞、テレビに作られた世論でなく、みなさんが真実を知ることで世論を形成し、政治に反映するのが優れた方法だ」と強調。

「政治とカネ」の問題について、国民に直接審判を仰ぐつもりらしいが、世論調査では小沢氏に嫌悪感を持つ国民も多い。世論はそう甘くないと思う。
http://www.spotlight-news.net/news_cGcY7qg7VO.html

>「政治とカネ」の問題について、国民に直接審判を仰ぐつもりらしいが、
>世論調査では小沢氏に嫌悪感を持つ国民も多い。世論はそう甘くないと
>思う。

小沢はネットで説明をしたいようだが先ずは国会で説明すべきですね・・・


02. 2010年11月26日 11:27:08: 7tdokJUC0c
友への手紙 「小沢はシロ」だ!(olive徳山勝)
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/234.html
投稿者 判官びいき 日時 2010 年 11 月 22 日 22:28:50: wiJQFJOyM8OJo

http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?n=100207
以下は、先日友人たちと一泊旅行したが、その中の一人への手紙の一部である。

先日は、久しぶりに皆さんと旧交を温め非常に楽しかったです。その節話した小沢氏のこと。貴兄が、これまで新聞とテレビにしか接していなかったので、「小沢クロ」を信じていたとしても不思議ではありません。貴兄が小生の話を聞いて、「頭がパニックだ」と言われたのも当然だと思います。改めて「小沢シロ」を述べます。

先ずは、貴兄が「小沢クロ」と思うようになったのは、昨年3月に大久保秘書が逮捕され、新聞やテレビに出た検察OB達が、「秘書の逮捕は事件の入り口に過ぎない。小沢氏の斡旋利得罪や斡旋収賄罪に発展していくはずだ。それでなければ、総選挙を前にして検察が動くはずがない。検察は隠し玉を持っている」と述べていた事件だと思います。そして、新聞やテレビは連日のように、小沢氏が東北地区の公共工事関連ゼネコンから、さも違法献金を受け取っているかの如き報道を流し続けました。

この報道に接した時、多くの人が「小沢クロ」の心象を強めたと思います。だが、検察がゼネコンを家宅捜査し、事情聴取しても、小沢氏がゼネコンから違法献金を受け取った証拠は無かったのです。もし1社からでも、ウラ献金をしていたとの証言があったなら、検察が見逃すはずはありません。結局、検察は小沢氏の資金団体陸山会に献金をした西松関連の政治団体が「ダミー」だと決め付けて、政治資金規正法・虚偽記載違反で、大久保秘書を起訴して終わったのです。

次に貴兄が「小沢クロ」の心象を強めたのが、陸山会の土地取引事件だと思います。昨年末から正月にかけ、陸山会が世田谷の土地を購入する際に、何か不正なカネの動きがあったような報道です。小沢氏が、土地代4億円を陸山会に貸し付けたが、04年の政治資金収支報告書にその4億円が記載されていない。それは「不正なカネ」だからだと言うような内容の報道をマスコミは盛んに流しました。

処で、総務省が公開する収支報告書は3年分、つまり06年分までです。04年の収支報告書の内容は、検察が押収した陸山会の原本を見ない限り分かりません。つまりマスコミの記事は全て検察のリーク。処が、1月10日のテレビ朝日・サンプロで、04年の報告書に4億円が記載されている官報(=証拠)が示されました。この時テレビ出演の小沢批判者は愕然としました。検察も「嘘」がばれて驚いたと思います。

今一つ検察に衝撃を与えたことが1月13日に大久保秘書の公判でありました。それは検察側証人の西松建設元総務部長が、検察がダミーだと言う政治団体は実存し活動しており決してダミーではないと証言したことです。このままだと検察の敗北です。検察はこの二つの衝撃を立て直すために、1月15日に元秘書の石川議員を逮捕し、併せて大久保秘書も再逮捕したと小生は推測しています。

だがこの時も、検察OBや一部の人は、「この事件は入り口で、検察は確りと裏ガネの証拠を握っている」とテレビで述べていました。しかし、東京地検特捜部が100人以上の検察官を動員し、家宅捜査をし、押収した帳簿などを1年近くかけて調べていたのですが、収支報告書の「表のカネ」以外に何も無かったのです。しかも、小沢氏は自分と家族の金融口座を全て検察に教え、検察もそれを調べていたのです。

一方検察は、大久保秘書の公判延期を狙い訴因変更を裁判所に申請しました。このことは新聞に小さく報道されました。だが、貴兄は元部長の証言も、この訴因変更もご存知なかったですね。これを知ってどう思われますか。検察に都合の悪いことは小さく、検察が狙った獲物(=被疑者)を悪者に仕上げることは大きく報道する。村木さん事件の報道と似ていませんか。検察とマスコミの連携による世論操作でしょう。

石川議員が逮捕された容疑は「陸山会は04年10月29日に、小沢氏の資金4億円で都内の土地を購入したが、04年分の同会の収支報告書に、4億円の収入と土地代金の支出を、ともに記載しなかった疑い」というものでした。この土地は畑地でしたから、農地法に則り宅地に変更する必要がありました。宅地の登記日は05年1月7日でした。そこで小沢氏から陸山会に土地が引き渡されたのです。だから、土地代金支払いを05年の収支報告書にしたのです。これらのことも報道されていません。

検察が石川議員を逮捕した後、虚偽記載金額を、読売は27億円、毎日は20億円と報道しましたが、検察の訴因の中にこのような金額はありません。どうしてこのような「嘘」をマスコミは報道したでしょうか。マスコミは04、05年の収支報告書を見る(調べる)ことはできないのです。検察が「小沢クロ」の心象を国民に刷り込もうとして、意図的な数字をマスコミにリークし、マスコミが報道したのでしょう。

そして貴兄を含め、多くの国民に「小沢クロ」の心象を強く与えたのが、「岩手県の胆沢ダム工事を受注するため、都内のホテルで石川議員に5千万円渡した」という水谷建設元会長の証言だと思います。この元会長は脱税の罪で服役中でしたが、この証言の後に仮釈放されました。この証言に信憑性があると思いますか。小沢氏も石川氏など秘書も全面的に否定しています。そして、大林検事総長は「小沢氏を起訴するような証拠はない」と記者会見で述べたのですが、マスコミは報道しませんでした。

貴兄は、どうして小沢氏はそれを説明しないのかと言われました。小沢氏は幹事長時代、毎週月曜日に定例の記者会見を開いて、上記のことを何度も説明していました。だが、マスコミは大林検事総長の「証拠なし」の発言を含め、「小沢シロ」になることを一切報道しなかったのです。それでいながらマスコミは「説明責任」と言っているのです。これで少しは「小沢シロ」を納得頂けたと思います。最後に「小沢クロ」の証拠がどこにありますか。マスコミに刷り込まれた心象だけではないですか?  

http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/234.html


03. 2010年11月26日 11:27:17: TJXpECLlmA
企業に圧力を掛けることが最も有効な手段である。
偏向マスコミによって、外国人排斥運動や空想的な対外主戦論が横行すれば日本経済は崩壊してしまう。
経済界は今のマスコミの危険性を認識すべきだ。

04. 2010年11月26日 12:19:15: MyGDxuHiIc
小沢氏に国会で説明をと、馬鹿の一つ覚えで言う輩がいるが、
何に対してどのような説明をしてほしいのか、少しは
自分の頭で考えて、具体的に言えよ。
おまえは小学生か。恥ずかしくないのかね。

05. 2010年11月26日 12:55:10: Rd1mOpUXZg

小沢氏のことは、政治弾圧であって、秘書の違法逮捕、検察審査会の違法運用など、多くの点で国の側が法を曲げて運用していることからして「国家によるリンチ」であると断言して良い。

後世、真実は明らかになるであろう。


06. 2010年11月26日 13:20:01: CfWcF6Z8Ow
>>02
> 貴兄は、どうして小沢氏はそれを説明しないのかと言われました。貴兄は、どうして小沢氏はそれを説明しないのかと言われました。小沢氏は幹事長時代、毎週月曜日に定例の記者会見を開いて、上記のことを何度も説明していました。だが、マスコミは大林検事総長の「証拠なし」の発言を含め、「小沢シロ」になることを一切報道しなかったのです。。だが、マスコミは大林検事総長の「証拠なし」の発言を含め、「小沢シロ」になることを一切報道しなかったのです。

今は、野党も民主党政府も小沢一郎の国会での説明を求めている
もし小沢一郎が国会で説明したら、それをマスコミが報道しないはずがない。
もし、報道されないことを恐れているのならば、マスコミが全てを報道することを、国会での説明を行うことの条件にすればよい。

しかし、小沢一郎は国会での説明から逃げ回っているだけで、「小沢氏は幹事長時代、毎週月曜日に定例の記者会見を開いて、上記のことを何度も説明していました」と言っても説得力はない。


07. 2010年11月26日 13:41:39: Rd1mOpUXZg

国会招致も「政治弾圧」と「国家によるリンチ」の一環だ。

そんなものに付き合う必要は全く無い。

物事は本質が大事だ。

まず検事総長を招致し、監察審査会の責任者を招致し、その上で小沢氏を招致するならば多少は公正だ。


08. 2010年11月26日 13:43:42: Rd1mOpUXZg
↑  「監察審査会」 → 「検察審査会」

09. 2010年11月26日 13:55:41: VrdnLnIKKw
小沢を喚問していったいなにを聞きたいのか?岡田幹事長に問われて答えられる野党の政治家はいないと聞く。
とにかく喚問に引きずり出せということのようだ。
つまり喚問と議決が取引材料になっているだけであるが、こんなものがいつまで続くはずもないので攻撃材料に使っているというのが本当のところだ。
国会戦術であり野党のころの民主党も使ってきたワザだが、戦術の中身はいたってお粗末だ。
ろくに情報もなく質問に際して裁判上の不利益になるから答えられないとなればそもそも開く意味がない。
たとえば風聞伝聞の類いの質問をぶつけて喜んでいるのはネトウヨだけだが、偽証罪が問われる喚問で風聞伝聞の類いが飛び交うようでは質問者に質問の裏取りを問い直さねば答える側は答えることもできまい。
そんなクダラナイものを取引のために開くこと自体、税金の無駄であろう。
馬鹿げている。

10. 2010年11月26日 18:46:59: oJ1rIzRA8Q
小沢一郎氏のビデオレター

みました。

元気がでました。


11. 2010年11月26日 19:00:04: oZTtoH76Fo
小澤さんを支持して、一義勇兵卒として参戦したいと思います。がんばりましょう。

12. 2010年11月26日 19:03:16: AViGnNsEwc

小沢一郎氏のビデオレターを26日6時のテレビで
流れていました。小沢バッジ、石川、鈴木バッジも
あるとか、その画像が流れていました。びっくりです。
テレビは小沢さんの疑惑説明、小沢支持のデモなど無視してきたので、
これはどういう風向きかと、驚いたしだいです。

小沢一郎さん邪悪な勢力に負けるな、つぶされるな!
応援してます。


13. 2010年11月26日 19:03:22: Rd1mOpUXZg

大手のマスメディアは;

自らは批判も責任も免れた安全地帯にいて、さしたる根拠も無しに多くの無辜の人を誹謗、中傷し(例えば、小沢氏の場合に限らず、村木さんのことなど、枚挙に暇が無い)、この国の行く末に重大な責任を負っているにも拘らず、一向に反省のいろも無い。鉄面皮、破廉恥という言葉は正に貴方らのためにある。

本当にこの国のことを想うのならば、自発的に「記者クラブ」を解体し、相互に批判精神をもって議論し切磋琢磨することを速やかに決断すべきである。


14. 2010年11月26日 19:14:44: sNdrwBpvYc
あちこちで小沢潰しをアジリまくっている
>>1(ZsUNOgGnko)の身元が割れました。

おまえは最低の人間だなw


15. 2010年11月27日 06:19:04: Id04rzkgig
 小沢氏復権の見通しについて賛同します。

>辻氏は「来年中には無罪を勝ち取って、再来年の党代表選で出馬すれば勝利は間
違いない」と述べた。<

 あと1年、希望がある限り耐えられる。今は雌伏のとき、小沢氏支持の議員さん
たちには、小沢氏を支える実力を蓄えて欲しい。


16. 2010年11月27日 14:15:57: 6q2zh3gNPA
小沢氏は必ず復活する。
国民は待つテル1

17. 2010年11月27日 21:54:34: NsJvAx0EMM
例え、小沢一郎氏の政界復帰を遅らせるために、恣意的に裁判を遅らせても、
その前に秘書たち3人が無罪になれば、小沢氏はこの問題から開放されます。

その前に、指定弁護士3人が、検察審議会の議決が無効だと判定してくれることを希望してます。


18. 2010年11月27日 23:18:22: J0o6rialnc
のんびりしている場合じゃないです。
菅総理は支持率が1%になっても総理は辞めないと鳩山前総理に言ったそうです。
石にかじりついても辞めないとも言っています。
冗談じゃ有りません、かじりつかれる国民の身にもなって下さい。
国民は石じゃないんです、いつまでも菅にかじりつかれたままじゃもう痛みに耐えられません。
カミツキガメじゃあるまいに、権力の座にかじりついたら離さない菅総理はもうおぞましい害獣でしかありません。
20%を切ったらもうその内閣は駄目だと言われているのに、たとえ1パーセントでも辞めないなんてもう基地外沙汰?としか言いようが有りません。
もう国民も限界にきています。
我慢にも程というものがありますよ。

早く何とかしてください!


19. 2010年11月28日 12:03:58: Z4CdPKvRl6
18さんに全面的に賛同します。

■再来年までは待てない!

●次々と決まってゆく日中冷戦構造と従米献国の政策。

・日米新共通戦略策定:オバマと菅が合意。対中国が主要テーマ。
・米軍思いやり予算:増額要請。対中戦略経費と位置づけ。
・武器増産:武器輸出三原則の見直し。死の商人化。
・徴兵制復活:自民案2011年成立目標に同調。
・TPP締結:食糧外国依存増大。あらゆるビジネスの無防備解放。
・郵政法案見直し:国民の命をかけた蓄えの献上。みんなの党も同類。

●そしてそれらを強行するための情報統制政策(大本営発表)。

・国民洗脳:ネット規制。新聞の無税化で偏向マスゴミを救済し情報統制。
・児童洗脳:2011年から小中学校の国語と社会の教材に新聞を採用。偏向マスゴミ救済と児童洗脳。

●更に広く国民から貪る税金。

・小型車車輌税4倍
・消費税増税
・ペット税課税
・・・・

反対に

・新聞無税
・法人税減税
・・・・

■これらが来年には決まるか俎上にのる。

だから辻恵議員の意見「来年中には無罪を勝ち取って、再来年の党代表選で出馬すれば勝利は間違いない」は正論かもしれないが、「座して死を待て」と聞こえる。

再来年まで菅がしがみついてたらこれら悪法が全部決まってしまって後の祭りでしょう。それ以前に、地方選挙で雪崩を打って民主敗北で民主党自体が崩壊してるでしょう。

小沢さん強制起訴に対抗して『強制総理』にする手はないですか。


20. 2010年11月28日 13:52:51: g8qLugvLdw
ビデオレター勝手に使うな!
小沢事務所から使用料請求書出しちゃえ

21. 2010年11月30日 04:31:54: RGdkFq6TTE

まず、「マスゴミとカネ」の問題が、
どうして騒がれないのかを問いたい。

一連の小沢氏糾弾報道をしてきた
テレビ局と大新聞に、「説明責任」を問いたい。

それから、「検察とマスゴミ」の問題について、
「説明責任」を問いたい。


22. 2010年11月30日 04:35:29: RGdkFq6TTE

21です。

以下、貼り付けるのを、忘れました。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090616/197741/


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK100掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧