★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK77 > 669.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
魚住昭氏「『東京地検特捜部をトップとしたオール霞が関VS小沢』という政治と官僚の主導権争い。この構図が事実に一番近い」
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/669.html
投稿者 shimbi 日時 2010 年 1 月 16 日 14:44:15: ibnpLFktmKXy6
 

[コメント]
2010年1月15日のTBSラジオ「荒川強啓デイキャッチ」での魚住昭氏(長年検察を取材しているジャーナリスト)・荒川強啓氏・宮台真司氏の話を一部書き起こしました。音声は下記URLでダウンロードすることができます。当該個所は33:25あたりからです。
http://podcast.tbsradio.jp/dc/files/rank20100115.mp3

--------
荒川:(前略)「小沢さん、法に触れていないというなら、警察に出頭して全て話せばいいじゃないですか」というご意見も多いんですね。

宮台:いや、法に触れていないんだったら話さなくていいんですよ。だって、政治資金規正法上の書類にちゃんと記載しているんだから。確かに銀行から融資を受ける前に自分のポケットマネーを出した。しかし、それも記載されているんだから何の問題もない。そこはね。でもそれを別件として、そのポケットマネーがどこから出てきたのかを探ろうとして、水谷建設から2回に分けて5千万とかという、いわゆる自供に基づいて、別件の立件をしようとしているんですね。でも検察のそういういわゆる「自供」なるものは、いわゆる裏司法取引で、でっち上げた可能性も多々あるので、全く信用できない。

荒川:果たして検察、さらには小沢幹事長の思惑はどこにあるのか、ジャーナリストの魚住昭さんにお話を伺います。魚住さん、よろしくお願いいたします。今週の水曜日、地検が小沢氏の関係先を強制捜査しました。特捜部の狙い、描いている青写真といいましょうか、何なんでしょうか?

魚住:要するにそれは、水谷建設からのヤミ献金1億円ですね、あの件を立件しようとしているんです。そのためには、鹿島建設側の供述がキーポイントなんですね。いま鹿島の方は、水谷建設にそういう1億円を出せなんていうことは言ってない、と言っているわけですね。ですから鹿島に圧力をかけると。お前ら検察の言う通りにしゃべらないと、こういう酷い目に会うぞという、一種の恫喝ですよね。それと、鹿島建設の捜索で1億円を出すよう指示したという証拠の資料を得たい、ということだろうと思いますね。

荒川:そうした、まあ言ってみると、小沢さんにはまだ直接事情聴取しているわけではないんですが、周辺で捜査していますよね。これは小沢幹事長自身を立件できる自信というのは、特捜部はあるんですか?

魚住:いや、だから捜索をしたということは、まだ証拠が足りないということですよね。だからその証拠を得たいと。鹿島のそういう供述を得たいというわけですから、いま小沢氏本人の立件に向けてやっているんだけれど、まだできるかどうかわからない、という段階だと思いますね。

荒川:それともう1つ、魚住さんね。去年の春から、公設秘書の大久保さんに取っ掛かりから始まりましたよね。なんでこう1年もかけても、小沢さん周辺をここまで離れないで喰らい付いているんですかね?

魚住:それは小沢さんが政界の主導権を握ると困るからですよ。

荒川:政界の主導権を握ると困る。

魚住:うん。つまり小沢さんは反官僚ですから、霞が関の村の秩序というのを政治のコントロールの下に置きたいわけですね。実際は、いままでは霞が関村が政治を主導してきたと。その秩序を逆転させようとしているわけですね、小沢さんは。そうすると、検察はそんなことをやられては困るわけですね。簡単に言うと。

荒川:ということは魚住さん、脱官僚を唱えている、その方向で行こうとしている政治主導の小沢さんに対して、つまりオール霞が関で、そのトップにいるのが、頭にいるのが特捜部と。

魚住:そうです。

荒川:ということは、オール霞が関VS小沢なんですか。

魚住:そうです。オール霞が関VS小沢であり、(オール霞が関)VS政治なんです。政治と官僚の主導権争いなんですよ。

荒川:えー。そんな構図になっているんですか。

魚住:そう見た方が一番事実に近い、というふうに私は思います。

荒川:で、結局結末はどうなります?この闘いは。

魚住:この2,3日ですね。この2,3日の間に特捜部が新たな動きをするかどうか。

荒川:例えば想像としてどんな動きを?

魚住:例えば、石川さんとか大久保さんを逮捕するという。

荒川:石川さんというと、あの衆議院議員のね。元秘書の。

魚住:それから大久保さん。これは2人とも水谷建設のヤミ献金に関わったとされている人なんですね。

荒川:ただ小沢さんの牙城には行きませんね?

魚住:いや、先ほど宮台さんがおっしゃっていたように、4億円の購入の資金がありますね。それを小沢さんのところから持って来た、と石川さんは言っているわけですね。その中に水谷建設の1億円が入っている、というのが特捜部の見立てなんです。ところが、どうもこの話はおかしいんです。鹿島も否認している。それから大久保さん・石川さんの側も完全に否認している。言っているのは水谷側だけなんですね。だから状況証拠しかないんですよ。
--------


[関連]
インタビュー 魚住昭氏に聞く『特捜検察の闇』
http://www.asyura2.com/sora/bd13/msg/791.html
【1月18日生中継】「『新撰組』化する警察&検察&官僚がニッポンを滅ぼす!」 出席者:魚住昭、佐藤優、宮崎学など
http://opinion.infoseek.co.jp/article/721
インタビューズ (2009年04月04日) 誰も「やりたい放題」の検察をコントロールできなくなっている 魚住昭氏インタビュー
http://www.videonews.com/interviews/001999/000948.php
特捜部の存在意義は「国策捜査」(宮台真司@TBSラジオ デイ・キャッチ)
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/618.html
「小沢VS検察は民主党政権と霞が関との最終権力闘争」「検察は人事への介入にもの凄い恐怖心がある」山口一臣氏 (文化放送)
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/454.html
荒川強啓 デイ・キャッチ!
http://www.tbs.co.jp/radio/dc/  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月16日 15:24:18
小沢も官僚も共倒れが理想なのだが、それでは自民が喜んでしまうだろうし、困ったものだ。

02. 2010年1月16日 15:32:10
アメリカの対日本国工作部隊の主力が、検察庁幹部、特捜部、自民党と上級官僚で、その広報担当が、全国紙新聞社、全国紙新聞社のクロスオーバーのテレビ放送局である。
戦後、日本人の富を搾取し続けてきたアメリカからの独立戦争で、
日本国の野戦司令官が小沢一郎であり、日本国を死守する戦いの最中で、
敵は当方の司令官を狙撃しようとしている。
敵の主力部隊と当方の主力の戦い。

03. 2010年1月16日 15:38:22
民主党員は全面的に小澤幹事長を擁護し、官僚主導打破に邁進しましょう。

04. 2010年1月16日 16:14:34
霞が関の官僚共が、小沢にひれ伏し宦官(陰○と金○の除去)される日は近い。
局部を取られ、権力に近づく気力も失うだろう。そして、メディアも規制され、プロバガンダ機関としての価値を失うだろう。税収不足のおり、頭狂痴犬毒創部は、大リストラで廃止。毒創部長佐久間は、失業・家財没収でホームレス。倉庫にある
ブルーシートあげるから、泣くな。たまには、100円の缶詰差し入れてやるからな。愚かな佐久間君。横須賀発

05. 2010年1月16日 16:44:48
>>01.
別にどちらも倒れなくてもいいですよ。
官僚が本来の仕事に帰ればいいだけです。
やはり、選挙の洗礼を受けない人たちが政治を支配し、行政を牛耳るのは間違いです。
この官僚支配国家の誤った行政の被害者は一般の国民です。


06. 2010年1月17日 16:17:24
試験で選ばれた官僚が、選挙で選ばれた議員を動かしていたのが自民党政権下。
自民党の議員が不勉強で、官僚の言うなり。

民主政権でこれを見直したら、そりゃ官僚は必死に抵抗するってもんです。


07. 2010年1月17日 18:13:37
【緊急】文藝評論家 山崎行太郎氏からの情報です。

(テーマ)「新撰組」化する警察・検察・官僚がニッポンを滅ぼす。

佐藤優、魚住昭氏等が結集する勉強会「フォーラム神保町」シンポジウムが、「新撰組」化する警察・検察・官僚がニッポンを滅ぼす。」というテーマで、明日(1/18)、開かれます。インターネットで同時中継されるそうです。

 小沢一郎民主党幹事長の西松献金疑惑を発端とした、「小沢vs検察の戦い」がいよいよ佳境に。一連の戦いは検察の暴走なのか、それとも国家権力の亡霊なのか......。魚住 昭、大谷昭宏、佐藤優、宮崎学など"最も国家権力にウルさい"面々が終結! 今年最も「危険な」シンポジウムをインターネット生中継します!

【配信先URL】

http://opinion.infoseek.co.jp/article/721

【配信予定時刻】

1月18日(月) 19:00〜21:00

【出演者】

魚住昭

大谷昭宏(ジャーナリスト)

岡田基志(弁護士)

木村三浩(一水会代表)

佐藤優

田原総一朗

前田裕司(弁護士)

宮崎学

青木理(ジャーナリスト)

【主催】

フォーラム神保町&現代深層研究会

【開催主旨】

今なぜ、緊急シンポジウムを開催するのか!?

 昨年(2009年)8月の「政権交代」で、民主党中心の政権が誕生した。

 その鳩山首相率いる新政権の中味への評価は別として、今、最も注視すべき最大の焦点は、「司法権力」の狼狽とその後の迷走にある。

 東京地検特捜部は、まず、昨年の衆院選前から、「小沢一郎」へのピンポイント攻勢をかけ、小沢主導の政権交代を阻止すべく、その臣下的存在であるメディアを駆使しての政治介入を行った。

 ところがこの思惑は完全に裏目となり、逆に国民の反発を買うところとなって、結果、「政権交代」を後押しする役回りを果たすこととなった。

 そして、こうだ。東京地検特捜部はこの失地を回復し、また、地検特捜部の威信を回復するためにも、どうしても小沢潰しを徹底貫徹しなくてはならなくなった。それが最近の民主党・石川知裕議員への事情聴取と起訴につながり、最後の狙いである小沢一郎事情聴取に巡り着こうとしている。

 検察の「最終戦争」が始まった・・・。

 一方、警察は警察で、慢性的な内部不祥事と犯罪検挙率の低下を抱え、「犯罪と戦う警察」をアピールせんがため、「反社会勢力との戦いのためには『ありとあらゆる法律』を駆使していく」と、意味不明の「力み(りきみ)」を示している。

 今回のシンポジウム開催は、いよいよ、こうした「司法官僚」の姿の是非を徹底的に議論しなければならないタイミングが来た、と考えるからだ。

 フォーラム神保町および現代深層研究会に関わる論客を総動員して、大いに闊達な議論を繰り広げたい。

フォーラム神保町 (世話人/作家・宮崎学)


[削除理由]:2重投稿
08. 2010年1月18日 17:53:36
たったの4億円で日本のマスコミが右往左往しているというのはなぜなんでしょうか?
官僚は一部の調査だけでも年間100億円以上は無駄遣いしているにも関わらず、
誰も逮捕されない。
日本の借金は1000兆円あると言うのに無関心・・・
この国はどうなるのでしょうかね?



  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。