★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79 > 301.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
敵の敵は仲間?右翼と左翼は紙一重
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/301.html
投稿者 質問です 日時 2010 年 2 月 01 日 13:24:50: FfxX8Jxoz3uVc
 

左右両翼とも小沢憎しという面で同じ共通の敵を見つけたようです。私も小沢自身に問題があるのは知っていますが税金を使い1年にわたり国民の負託をうけた同じ政治家を標的にした捜査活動を続ける東京地検特捜部の捜査状況にも問題があります。
そのような疑問点を指摘せずに「小沢憎し」という1点だけに的を的を絞り小沢批判を繰り返す左右両翼の人々の言動にも異常性を見い出してしまいます。
こんな事を書くと小沢信者というレッテルを貼られるかもしれませんが「共産党=ネット右翼」という似ても似つかない存在が小沢攻撃には、共闘関係にあるのもまた事実です。


敵の敵は仲間?


ネオコンは、もともと左翼だった。

イスラム原理主義者と一緒に戦ったネオコン。

右翼左翼両方に政治的に利用されるテロ戦争

読売新聞の会長ナベツネは、元共産党党員だった。それ以外にも右側に転向した大物の多くが元左翼。
http://ahonokouji.hp.infoseek.co.jp/sub2-51.html

世間の善男善女の皆さんの多くは、「右翼と左翼は正反対のもの」と思っておられるようであるが、筆者は主張の内容は一見違って見えるものの、真理の独占者を気取り、「独善」、「高慢」がやたら鼻につくその精神構造が極似しているように思えてならない。自分のみならず、他人をも自己の精神活動の支配下に置こうとする特異な「我執」を持つという点において両者は同じである。
 故・赤尾敏のように天皇制社会主義を唱える大物右翼もいたし、昭和7年には当時の日共幹部である佐野学、鍋山貞親が天皇制社会主義への転向を表明して「共同被告同志に告ぐる書」を出している。現代における右翼文化人の大御所渡部昇一先生も、「天皇制廃止さえ取り下げれば、日共は一番いい政党だ」とおっしゃっておられるとか。時計の針が離れれば離れるほど、ある時点からは逆に近づくように、極右と極左は案外と紙一重のお隣さんではないのか。
 『新しい歴史教科書』の中心人物である藤岡信勝は湾岸戦争の頃まで日共党員であった。彼は、如何に効率よく自分たちの価値観を子ども達に注入するかという変わらぬ方針を日共時代も右翼時代も一貫して貫いている、本当にエライお方である。さらに、田中角栄元首相の秘書早坂茂三も元日共党員。西部邁、渡辺恒雄、森田実、高野孟、長谷川慶太郎も元日共党員である。産経新聞を創業した水野成夫は戦前日共の幹部であった。ここで注意しなければならないのは左翼から直右翼に変身していることである。間違ってもその中間を経由している訳ではないのである。「三つ子の魂百までも」ではないが、結局、主義が変わることはあっても人間の精神構造はそう簡単には変化しないようで、大衆の思想的指導者にして「真理の独占者」を気取っておられる方々のオンパレードである。
 目を海外に転じると、欧州では極右政党が大躍進、移民排斥などの過激な思想が受けに受けている。そして、各国の極右党首には元共産党員もしっかりおられる。この現象は今も昔も変わりなく、ファシストの代表ムッソリーニ(1883〜1945)は1908頃イタリア社会党に入党し、機関誌「アヴァンティ(前進)」の編集長となった。1914党からはファシストになった。
 最後にナチスも共産党も一緒という例を一つ。
 ヒトラーは国家社会主義ドイツ労働者党Nationalsozialistische Deutsche Arbeiterpartei(ナチス)を率いて暴力によるワイマール体制の打倒をねらいミュンヘン一揆を起こし失敗。その後、議会進出による合法的な目的達成を狙った。一方、政治的最終目標を労兵評議会による独裁体制におく共産党は、暴力的蜂起がことごとく失敗したため、独裁体制をめざした議会戦術に全力をあげた。ドイツ議会において議会制民主主義を根本から否定する政党はナチスと共産党だけだった。ナチスも共産党もワイマール時代の後期に最も票を伸ばし、街頭宣伝で最大のライバルとなった。また、ナチスは共産党と組んでストライキを支持したこともあった。この二つの政党は一卵性双生児だったのである。
 1933年3月23日、ドイツ国民議会は、第一党の国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス)から「民族と国家の難題を除去するため」と提案された全権委任法を可決し、政府に立法権をゆだねることを自ら選択した。同法の成立には出席議員の三分の二以上の賛成が必要だった。はやくから社会民主党は同法に反対するよう共闘を共産党に申し入れていたが共産党は拒否していた。そして、81議席を擁する共産党はナチスの政策に荷担し議会制民主主義を否定した。
http://ahonokouji.hp.infoseek.co.jp/sub2-51.html

敵の敵は仲間?  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月01日 13:52:54
そういえば左から転向したジジイはロクなのいないですね

02. 2010年2月01日 13:56:55
こんな事を言われる日本共産党よ目を覚ませ! 本当の敵はアメリカ従属の自民党や一部大企業の腐った連中だろうが!

03. 2010年2月01日 14:26:22
ナチスは共産主義者もひっとらえて殺してるわけで、共産党はやがて来る道を一緒に舗装していることに気づいていない。
このまま民主党政権が細りつづけ砕け散ればおそらく選挙投票によって初めて誕生した政権という国民の意識は限りなくうつろい激しい政治不信を招く。
そして内向きで強権を志向する勇ましい人物の大きい声に引き摺られ、武断をもって外交にあたるべし!という過激な主張が幅を利かす保守の毛皮を着た国家主義者が跋扈するだろう。

04. 2010年2月01日 14:38:11
陰謀論と言われてたものが正しかったということでしょ。
右にも左にも投資すんのが「ヤツら」と言うこと。
んでもって、もはや隠す必要のない段階に達したと。

ちなみに第二次大戦時、アメリカはソ連に113億ドル(現在の貨幣価値で1500億ドル/14兆円程度)もの武器を含む軍需物資の援助をしております。


05. 名無しの空挺団 2010年2月01日 15:54:32: uvVn69lqiQmCs
全体主義という観点から見れば、政治学的にも右も左も本質は同じであり、左右の対立も全体主義者間のセクト争いに過ぎない。
独ソ両国のポーランド分割の謀議であり第二次大戦開戦へと繋がった独ソ不可侵条約が歴史的にその本質を顕している。
老人達の転向の話はともあれ、右も左も自由の敵であることは、冷戦後の先進国の中学生にとっても常識になっている。

06. 2010年2月01日 18:40:54
日本の場合、売国官僚と日本共産党はヤドカリとイソギンチャクの共棲関係。お互いに利用し合って政権つぶしに励んでいる。お互いに好都合なのだ。極と極は隣り合わせ。

07. 2010年2月01日 19:02:18
地球支配者ユダヤの格言
「分割して統治せよ」
東西冷戦なんて超安定分割統治だった
(ソ連も米国もユダヤに牛耳られていた)
日本も米国ユダヤの手先の統一教会が似非左翼と似非右翼活動をし分割統治してきた
政治家秘書には統一教会秘書が多く紛れ込んでいる

今後は、中国共産党を手駒にしG2分割統治を夢みていたが頓挫しそう
中国共産党は愛国保守教育を受けた国民を無視出来ないので、ユダヤの意向を受け入れられない時もある
米国と中国経済を潰して世界同時国家破産に向かわせ、世界統一政府樹立へ向かうかも


08. 2010年2月01日 19:08:54
世界統一政府はICチップ管理による究極の全体主義でしょう。
地球の運営を馬鹿なゴイムなんかには任せられません。
ユダヤ人とはユダヤ教徒の事。
ユダヤ教は創造主を神として崇め、ユダヤ教徒は創造主に近付こうと試行錯誤し進化してきた者達。
人間如きの教えを大事にし、思考停止した他教徒は逆立ちしても勝てない。
平和ボケ思考停止の日本人なんか足元に這い蹲るだけ。



09. 2010年2月01日 19:31:41
>07
米国と中国経済を潰して世界同時国家破産に向かわせ、世界統一政府樹立へ向かうかも

国家破産から世界統一政府へはどのように向かうのか?

経済破綻の混乱期に軍部が暴走して政権を奪取するなんて、ユダヤにとって悪夢
(頭の固い軍部政権はユダヤなんかの干渉を受けない)
軍部暴走を防ぐには、世界戦争に向かわせるしかないでしょう
世界恐慌→国家破綻→軍部独裁政権は×
世界恐慌→国会維持→世界戦争は○

何時の世も究極の破壊なくして新世界の幕は開かない

オバマ米国はgoogleで反中国姿勢を現し、台湾へ武器供与で更にヒートアップ
オバマはとっくに戦争を視野に入れている?
中国隷従の小沢が居ては日本を戦争へ向かわせられない
旧統治時代の遺物の半島問題も戦争でしか決着が付かない


10. 2010年2月01日 19:49:51
右左米ソ分割統治は良くても
右左米中分割統治は駄目か?

ソ連も米国もハザール系白人ユダヤ人が支配した国
中国は有色人種ゴイムが支配している国

国・人種・宗教を超越するイルミナティが中国を擁立しても、白人ユダヤは良しとしないでしょう


11. 2010年2月01日 20:32:20
>>09
>軍部は頭が固くユダヤなんかの干渉を受けない
ダウト
古今東西今昔、軍部ほど自分たちの目の前の利益に
執着する奴らもない
中国の軍部の汚職の実態を見よ
旧日本軍の残党のやってきたことを見よ
CIAのやり口を見よ

親中の馬政権に武器を売ったところで大問題にはならん
それこそ軍部のガス抜き


12. 2010年2月01日 21:41:00
>>11
軍部政権は汚職腐敗が早いが、日本軍のように長く列強ユダヤに抵抗した例もある
ベトナムでも苦戦した
アジア人は、軍部と国民が一致団結すると力を発揮する
その事を白人ユダヤは身をもって知っている

13. 2010年2月01日 21:48:09
人民解放軍と中国人が一致団結すれば欧米白人にとって悪夢
最早、中国全土を焼き尽くすしかない
でも、それこそが望みのものか
世界人口10億人計画ではアジアの定員は5億人
殆どのアジア人は焼却されるかもしれない

14. 2010年2月01日 23:56:07
日本軍はわずか5年程度で完全にケツ舐め犬に変貌したわけで
むしろ白人ユダヤにとっては成功例。
その成功例が彼らの足を引っ張り、ベトナム・イラク・アフガンで大失敗をくり返しているというのは皮肉だ。
成功体験が失敗を導くというのはマジだな。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧