★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79 > 602.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
民主党訪米団の派遣要請=小沢氏にキャンベル米国務次官補
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/602.html
投稿者 ×× 日時 2010 年 2 月 05 日 15:51:23: QVkkDEqqKcOUw
 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100205-00000052-jij-int
民主党訪米団の派遣要請=小沢氏に米国務次官補
2月5日9時9分配信 時事通信

 【ワシントン時事】キャンベル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)は4日、民主党の小沢一郎幹事長と2日に会談した際、同党で大規模な訪米団を編成し、5月の大型連休中にワシントンを訪れるよう要請したと明らかにした。キャンベル氏は小沢氏の回答については言及を避けたが、「小沢氏の都合もつけば、彼や他の党幹部を大いに歓迎したい」と述べ、小沢氏の訪米に期待を表明した。
 日韓両国訪問から帰国後、ワシントン郊外のダレス空港で記者団に語った。
 キャンベル氏によると、会談で同氏は「政府関係者だけでなく、より多くの与党議員と強固な関係を築きたい」と述べ、訪米団の規模はできるだけ大きくするよう要望。訪米が実現すれば、オバマ政権の対日政策などについて説明し、理解を求めたいとの意向を伝えた。

=======================================
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/296.html
にある、1月上旬の小沢個人招待に続く弐度目の招待です。
(1月に提案された会談は実際はキャンベルが訪日して実現しましたが)
5月の訪米ということは、沖縄問題の決着をアメリカで定める、ということなのでしょう。

「より多くの与党議員」「できるだけ大きい訪米団」が招待されているようですから、
人数は中国より一人多い601人か?  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月05日 16:00:46
毒でも盛られたら大変だから、行かないほうが良いでしょう。

02. 2010年2月05日 16:01:22
自民党清和会・統一教会・創価学会・右翼に必要なしの死刑宣告が下りたのだろう。もう、利用価値がないからだ。アメリカ型合理主義発動の瞬間だ。

03. 2010年2月05日 16:10:42
NYタイムズの、日本の独自路線を尊重せよ−との論説が効いたのでしょう。

「CIA+検察」等の話は、根拠となる事実が示されないし、もう勘弁して欲しい。
阿修羅の信頼性も落としかねないと思う。


04. 2010年2月05日 16:14:29
飛行機の相乗りはだめ。小沢君は変装して、別便で。

05. 2010年2月05日 16:36:02
聞き流しておいたらええんと違うか。
7奉行の方たちは同窓会気分でどうぞ!
NYタイムズが言ったことと何の関係もないでしょう。
「CIA+検察」の話は阿修羅の中には山ほどある、
それが嫌で信頼できないと言うのならここに何のために来るの?

ここは掲示板がメインの
本当の事を一緒に探していくサイトです。

情報解析
・その情報が 誰によって 流されているか?
・その情報が なぜ今 流されているか?

事象解析
・その事象で だれが利益を得るか ?
・ 歴史上、その事象の時何があったか?

を知らないの?

根拠は何か?
説明責任は?
というバカな一つ覚えのせりふには虫酸が走るわ!




06. 2010年2月05日 16:37:34
官僚は米国政府に梯子を外された。だから不起訴か。勘ぐり過ぎ?

07. 2010年2月05日 16:39:02
小沢氏の作戦に乗ってきましたね。日中米の三角外交を見ているんですね。

08. 2010年2月05日 16:39:26

601人か?  に噴出してしまった。(笑)

09. 2010年2月05日 17:08:03
小沢は100人以上の議員を連れて訪米すると思います。
7人の御馬鹿グループは一緒に行けないだろう。蓮舫氏は金魚のフンで行くかも。
そして、堂々と普天間からグアムへ移設願うと言ってくればいい。

10. 2010年2月05日 17:08:45
03氏に言いたかったことを05さんが正確かつ的確に説明されました。
03氏・・・理解されたでしょうか? 阿修羅には真実を求めて茨の道を
切り開いておられる頭脳明晰な方々が沢山集結していますので、「目から
うろこ」の事が多くありますよ。

11. 2010年2月05日 17:12:28
歯車が廻り始めましたね。
諸々のゴタゴタは、アメリカによる小沢や鳩山民主党の
足腰の強さをチェックするテストだったんじゃないの!?

12. 2010年2月05日 17:15:18
03は愚かとしか言いようがない。謀略が真実であったのが、米公文書館の機密文書公開で、これほど発表されているにも関わらず、まだ、バカメディアに信頼を置くとは。ここまで洗脳されていたら、最早人格は喪失した麻薬中毒だろう。無知を曝け出した姿に敬意(刑意)を表する。爺さん

13. 2010年2月05日 17:17:36
真実を求める意志は結構ですが、トンデモな道を行く人があまりにも多いので注意されたのだと思いますよ、03氏は。
アメリカのアジア太平洋政策がどのような方向に進みそうなのか、基礎知識があればCIAという話はトンデモに近いことがわかるでしょう。ただしアメリカの安保屋が個人的に動いた可能性は否定できませんけど。

14. 2010年2月05日 17:40:10
アメリカも一枚岩ではないが、CIAはかなりの数のスパイを送り込んでいると考えるのが妥当だと思う。

そればトンデモとかじゃなく、米国公開文書によって岸信介(安倍元総理の祖父)と正力松太郎(読売グループ創設者、元検事)がCIAエージェント(売国奴)だったことが明るみに出たという事実である。

CIAエージェント(スパイ)と言ったって何もジェームズボンドみたいなものばかりじゃなく、普通の人活動をしている人が多いことだろう。アメリカの有利な言論活動することだって立派なスパイ活動になる。それよって対価を得ているわけだし。たましいを売っていることには違いない。

それとCIAがどのような活動してきたかの過去の行動をみると、今の検察の行動はすこぶる怪しいということになるのだ。

いずれにしても、検察は戦前にも検察暴力によって政党政治(選挙によって多数派をえて政治をする)を破壊したという歴史的事実、前科がある。平沼騏一郎(平沼赳夫議員の養祖父)の帝人事件である。

前科といえばマスコミにも戦前でたらめな報道をして国民を欺き戦争をあおったという前科だってある。

マスコミ、検察、CIAの系統を引く自民党、これらすべてを総括しようではないか。


15. 2010年2月05日 17:47:59
いやあ、皆さんのコメントが全て本当らしく思えてくる。
当たらずとも遠からず・・・・・・かな?

「国民のためにこの身を捧げたい。」と願う小沢さんのこと、ご自分の身の安全には無頓着でしょう。
そこが心配ですが小沢さんのことです、日本を売るようなことはしません。
現実的で国民のためになる交歓をしてくると思います。
こういうことが出来るのは野党与党含めて小沢さんしか居りません。
ですから、この度の「不起訴」には心からホッとしております。

この時季このタイミングでのアメリカへの招聘、多分思慮深いものがあるでしょう。
小沢さんなら大丈夫。
心配なのは金魚の糞の蓮舫と7奉行、それとバカコミ。
日本国民に事の本質を伝えることができるかどうかです。
参加人員はモチ、601人がベストです。
参議院選挙よりこちらの方が楽しみです。

これで小沢さんは続投決まりです。
なにせアメリカ様のお墨付きですから。
「みなのもの、これが目にはいらぬかあ。」

私見ですが小沢さんで無ければ話しは決まらないとのニンシキなんですよ、アメリカ様は。


16. 2010年2月05日 17:59:11
13氏へ アメリカのアジア太平洋政策の方向についての基礎知識があればこそCIAがトンデモない話ではないことが分かるのでは? アメリカにも裏もあれば表もある。表の広報ばかり見てても真実は見えてこないよ。
例えば「「拒否できない日本」 関岡英之 著  文春新書 など読んでみましたか?

17. 2010年2月05日 18:07:00
アメリカは世界中のロビイスト達が暗躍する場。英米中心主義者、多極主義者、シオニスト、キリスト教右派、反米主義者、各国の国益のために米政府を動かそうとする者、業界の利益代表、環境団体などなど、諸勢力がホワイトハウスや議会・その他政府機関等に働きかけ、政策を誘導しようとしている。
そのパワーバランスの上に成り立っているのがその時々の政権だ。
確かにCIAが特定の思想や利害を持つグループに支配されていることはあるだろうし、実際明らかになっている分だけでも歴史上イランやラテンアメリカ諸国の政権転覆に深く携わってきた事実がある。彼らが日本の動向に無関心であったはずもなく、ちょっかいをだしてきた痕跡もいろいろある。
しかし阿修羅の住人はアメリカ政治の複雑性・多様性を深く考えず、何でも「CIAの陰謀」に収束させてしまうきらいがあると感じる。それは大きなもの・理解できないものに恐怖を感じ、感情的に否定したり排除したりするチキン右翼と共通するところがあるのではないか。目の前にある危機に対して感情的・感覚的に反応する前に、その背後にある構造を冷静に客観的に明らかにしていく作業が必要ではないだろうか。
ということで概ね>>13に同意。

18. 2010年2月05日 18:12:56
2010年は激動の年に成る。
EUは崩壊危機。
英仏ロスチャイルドの仕掛けた中国覇権委譲orG20多極化推進は沈静気味。
米国オバマはロスチャイルド路線と決別し、反中政策に舵を切った。
独裁強権極左中国と仲良しになれるのは極左共産主義のロスチャイルドだけだったという事。
極左旧社会党は中国&ロスチャイルドと離れられないが、小沢は権力を維持出来るほうに流れる政治屋。

小沢は自民党時代は米国覇権健在なので米国隷従。
米国覇権復活すれば、米国隷従に舞い戻るだけ。


19. 2010年2月05日 18:25:34
中国を擁立する左翼英仏ロスチャイルドが勝つか、保守米国が勝つか?

世界共産化によるゴイム統治を目論むサタンロスチャイルドは滅んでくれ


20. 2010年2月05日 18:42:04
17さんへ アメリカが一面的ではなく奥の深いところがあることはもちろん承知しています。がしかし、政治の複雑性・多様性はなにもアメリカだけの話ではありません。阿修羅にはいろいろな人がそれこそ真逆の意見や考えをそれぞれの色合いでコメントされていると思います。それを「阿修羅の住人」はとひとくくりにして評論家的に感想を述べておられる貴兄こそ感情的・感覚的に反応されているのではありませんか?むしろ「その背後にある構造・・・作業が必要」なのは貴兄の方だと
思われますが。

21. 2010年2月05日 19:03:20
確証などあるわけないが、なんとなくデビッド・ロックフェラー氏がいなくなったような気がする。 ご高齢だったことから考えても、別に不思議じゃないから、アメリカの方向転換もそれ所為だと思っている。 酷寒のカナダ北部で秘密会合になったG7での話の中身が、なるべく早く知りたい。 チャイナ・バブルのパンクとヘッジファンド禁止、世界同時株・先物市場暴落、ドルの急降下、新ドルの発行と言うような具合じゃないか。 G7に協力要請だとすると、リミッテッド・メンバーには保有国債を新ドルに切り替えるからという条件付。 亀井大臣の発言がこれを伏線としたものだったかも。 まあ、どうせ根拠のない空想だといわれるのでしょうがね。 N.T

22. 2010年2月05日 19:04:28
阿修羅って昔から、怪しげな情報ばっかり載ってるところだと思ってたけどな。
その中に実は真実だったみたいな情報や実は正解だった推察が隠れてる。そんな感じ。

23. 2010年2月05日 19:35:01
今度はホワイトハウスで
オバマと記念写真か?
前回の訪中はD通や大手ゼネコンも行ったらしいが
こんどは小浜市の女将さん連中も連れて行けば盛り上がるぞ。
飛行機は当然日本航空だ。
自民党はまた悔しがるぞ。

24. 2010年2月05日 20:23:44
>>21
ディービッドとジェイのお家騒動にロスチャが介入して、ジェイを勝たせた。
新ドルorアメロ推進者のディービッドが居なくなって安心したのがロスチャイルド。
新ドルなんか発行されたら、また米国覇権が続いてしまう。

ジェイは中国通なので中国覇権推進に廻ってくれると期待していただろうが、ジェイは米国保守を捨てなれなかった模様。
米国内でディービッドの新ドル・アメロ通貨案が再浮上してもおかしくない。
反中姿勢を見ると、オバマとジェイは既に決意した感じ。


25. 2010年2月05日 20:47:56
>14

それに町村信孝清和会氏は、町村金吾警保局長、(特高)の息子である。DNAは争えないものと感心。付け加えさせてください。


26. 2010年2月05日 21:19:41
餡佐津されるぞ。行くな>小沢

27. 2010年2月05日 21:24:01
601人、じゃなく599人でいいんじゃない。グアム移転のんだら1人追加、ドル高誘導でもう1人、トヨタいじめやめれば更に、ってか。



28. 2010年2月05日 21:35:18
小沢さん、日の丸鉢巻姿で、殴りこみでいかがでしょうか?

オバマさんへの、お土産は【ふんどしパンツ】【日本刀】をおすすめいたします。


29. 2010年2月06日 05:15:02
戦後日本の総理大臣と言えば岸信介、佐藤栄作、吉田茂の名前が必ず挙がる。
岸は言わずと知れた清和会の源流となった人物で、戦中にも政治の中枢に携わっていた。東条英機とは深い溝があったようで陸軍に対しても不満があったことが予想される。

昨年夏NHK「日本海軍400時間の証言」を観て、東京裁判の結果、陸軍に6人の絞首刑が言い渡された反面、海軍に死刑者はなし、終身刑を言い渡され獄中死した人はいるが後に全て釈放されている事に驚いた。

戦後、第二復員省(二復)と名を変えた海軍軍令部が天皇の戦争責任を逃れると言う大儀名目を盾に海軍関係者の弁護に奔走したという証言を当事者達が語っていた。どういう手段を使ったのか一切分からないが、陸軍を悪の枢軸として法廷が進められたことは間違いない。

一方、岸もA級戦犯として起訴されることが決まっていたが、どういう訳か回避されている。アメリカ側の思惑により回避されたとの見方が一般的だが、二復と検察に働きかけて東條に不利となる証拠を提出し、司法取引をした可能性もゼロではない。いずれにしても大きな「貸り」がアメリカにはある。

佐藤栄作は岸信介の実弟ではあるが、兄とは立場が大きく異なり裁判に関係は無い。しかし、先の核密約を見てもアメリカに首根っこを押さえられている感はある。
吉田茂は戦中に外交官としてアメリカと和平を画策したという当時にしてみればスーパーリベラルと言える程の人物で、GHQに気に入られて総理になったようだ。

あまりにも大雑把になるが吉田→(佐藤)→田中→竹下→小沢となる血脈が清和会に比べると徐々に反米的(リベラル)になるのは仕方がない。あくまでも比較しての話で、実際は反米でも何でもない。

別の所でも書いたが、政治家の血は濃い。安倍晋三は靖国参拝に熱心だが東京裁判に対してどういう意見であるか?
CIA(アメリカ)と検察、清和会が一体という様な事は完全な妄想に見えるが、こうした歴史的背景もあり清和会がアメリカに対して重い十字架を背負った集団であることも忘れてはいけない。



30. 2010年2月06日 10:18:44
アメリカの方が601人引き連れて来ればいい!!! 小沢さん、行かないほうが良い。

31. 2010年2月06日 12:09:55
こんな悪党キャンベルには「チンピラの招待なんぞタダでもお断りだ」と言って蹴っ飛ばせ。甘言言われてカモにされるのが関の山だ。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK79掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧