★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85 > 751.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪売国“談合”マスゴミと、既得権益にしがみ付く支配層にとっての、不都合な真実!!【副島隆彦×岩上安身 〔動画〕】≫
http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/751.html
投稿者 Roentgenium 日時 2010 年 5 月 06 日 04:49:38: qfdbU4Y/ODJJ.
 

≪売国“談合”マスゴミと、既得権益にしがみ付く支配層にとっての、不都合な真実!!【副島隆彦×岩上安身 〔動画〕】≫


〜民主党政権は“ヒューマン・チェーン”を国民に広く働きかけ、“談合”インナーサークルによる情報統制・“洗脳”世論操作に毅然と対抗するべきである!!
売国“談合”マスゴミ対策として、「記者クラブ制度の廃止」「電波オークションの制度導入」は絶対条件!!〜


◆   ◆   ◆


小沢一郎 対 検察特捜部&売国“談合”マスゴミの真相、普天間基地移設問題の真相など、
何が真実なのかを日本の全ての一般国民、庶民が知らなければならない!!その為に、絶対に観てほしい、観なければならない動画があるので、
それを紹介したいと思います。

これによって“洗脳”が解ける人も大勢いると思いますし、
日本が、これから少しずつ独立国家としての道を歩んでいくのか、それとも、骨の髄まで絞り尽くされ、借金奴隷にされて捨てられる傾国の道を更に進むのか、
そのことを日本人全体で考えなければいけない岐路に現在、僕たちの国は立たされています。

現在、テレビ朝日で放送されている「そうだったのか!池上 彰の学べるニュース」はとても勉強になる番組で、
僕自身もよく観ていますが、


(二頁へ続く)

(一頁からの続き)


その番組でも池上 彰さんにさえ触れることが出来ない部分があるようですが、そのようにタブーとして隠されていることが、
下記URLの動画では洗いざらい暴露されています。

今日の三時間スペシャルの放送分でも、
「普天間が私有地であること」や「辺野古利権」、「検察審査会が裁判員の適性検査をする段階で、“色付け”が可能な点」についての言及はありませんでしたが、
その一方で、普天間の場合、基地が初めにあり後から住宅街が出来たことや、
検察審査会は61年前からあったが、裁判員制度導入と同時に権限が強化され、つまり、昨年から強制起訴が可能となったことが明かされたのは、意味のあることでした。
極論を言えば、特捜部や売国“談合”マスゴミが政治をコントロールする、或いは影響力を持つというその下絵が最初からあったことに符合するのではないか?
更に、「起訴相当=裁判所に意見を求めるべき」と相談役である補助弁護士・米澤敏雄弁護士(谷垣総裁やみのもんたと懇意)が起訴相当にリードすることも
可能なことを窺い知ることが出来ました。

さて、動画について話を戻すと、その内容の一端としては2時間48分にわたって大雑把ですが以下のような内容が並びます(順不同)。


◇   ◇   ◇


「売国“談合”マスゴミによる異常な情報統制の実態」、


(三頁へ続く)

(二頁からの続き)


「戦後日本の政治の実態」、

「帝国と属国の世界史、真のナショナリストとは・・・・」、

「日本はこれまで米国にどれだけの金を貢いできたか、その金額は・・・・何故、具体的な数字を示さないのか」、

「普天間基地移設問題に関する米国の本当の狙いは“莫大な経費”の肩代わりと軍人の雇用手当、米国債も交渉条件?」

「普天間の私有地の2800人ほどの地主には、思いやり予算から年間3000億円ほどが流れている・・・・」、

「国民にあまり知らされない“日米同盟”の正体」、

「“日米密約”を暴いた岡田外務大臣の功績と米国公文書に出てくる日本のCIAエージェント、「日米同盟」に関する岡田外務大臣の嘘発言」、

「自主防衛の“本当のコスト”と、親米保守の建前論」、

「沖縄独立論と、中継貿易による発展」、

「何故、だれも米国を批判しないのか」、

「売国“談合”マスゴミが決して明かそうとしない“ある市民団体”の正体とは・・・・」、

「日本の官僚が忠誠を誓うのは米国?」、

「米国側の善と悪、米国も一枚岩ではなく、オバマ大統領も追い詰められている」、

「田中角栄と“Jap takes cake!”とロッキード事件の真相」、


(四頁へ続く)

(三頁からの続き)


「石原慎太郎、渡邊恒雄、キッシンジャーは両刀使い?」、

「「NOと言える日本」に激昂したデヴィッド・ロックフェラーに平伏したワルのホモ野郎・石原慎太郎(2:01:00〜)」、

「日本政府の情報は、CIAに筒抜け、その役割を担っているのは・・・・」、

「米国絡みの国内金融問題を、売国“談合”マスゴミが情報統制」、

「正しい“中国の脅威”の捉え方と、親米右翼が喧伝する“中国脅威論”」、

「自公政権から御用評論家への賄賂」、

「自衛隊は米国の軍隊?」、

「三宝会(記者クラブ、売国“談合”マスゴミ)と検察、ジャパン・ハンドラーズによる秘密会議」、

「マスメディア再編、読売新聞と朝日新聞が合併?、など」

「googleはヨーロッパ系、マイクロソフトとアップル社は、デビッド・ロックフェラー系」、etc

「どぶ板選挙と新たな情報ツール(但し、ネットは“放送法拡大”による罠に陥る危機に直面している)の邂逅」

他、多数・・・・


◇   ◇   ◇


上記のタイトルは興味を持って頂く為に内容から勝手につけたものではありますが、
とにかく、一人でも多くの人がこの動画(以下URL)を見て、売国“談合”マスゴミの悪巧みに気付くことが出来れば、この国は変わり始めると思います。


(五頁へ続く)

(四頁からの続き)


上記の紹介で少しでも興味を持たれた方は、是非この動画(下記URL)を観て下さい!!たしかに長い動画ですが、絶対に損はしません。
時間のない方は「そんなの観ている暇なんてないよ」というかもしれませんが、それでも観るべきです!!

情報遮断された内向きの議論(これこそが“閉塞感”を生んでいるいちばんの原因では?)ではなく、
「地動説」「世界からのあらゆる視点」に立って、これからの日本がどのようにするべきかを自分たちで議論しなければならない!!


▼   ▼   ▼   ▼   ▼


- - - - - - - - - - - - -


≪≪【副島隆彦×岩上安身インタビュー - USTREAM(ユー・ストリーム)RECORDED LIVE 2010年5月2日〔148分20秒〕】≫≫必見!!

http://www.ustream.tv/recorded/6608732

- - - - - - - - - - - - -


▲   ▲   ▲   ▲   ▲


他、下記URLの記事もお薦めです。


【オキナワが日本を独立させる〔本編〕 - 山科恭介 夢想弄翰 2010年5月1日】
http://kyosukeyamashina.blog62.fc2.com/blog-entry-334.html

【≪黒幕は読売、電通&共同通信、ネオコン、D・ロックフェラー?≫ Roentgenium】→「普天間が私有地であること」や「辺野古利権」などについて検証
http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/313.html


(六頁へ続く)

(五頁からの続き)


≪ゴールドマンサックスの証券詐欺事件と郵政民営化の関係性、普天間基地移設問題をめぐる売国マスゴミの立ち位置と変節、など≫ Roentgenium
http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/745.html

≪今こそ「(米国)年次改革要望書」の存在とその中身を多くの国民が知るように、大々的に働きかけねばならない!≫ Roentgenium
http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/436.html

≪追加資料 & bucknumber2009 『「米国年次改革要望書」について』≫ Roentgenium
http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/445.html

≪追加資料 - 1994〜2009年に日米政府間で交わされてきた日米規制緩和対話、及び年次改革要望書について≫ Roentgenium
http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/637.html

渡部恒三(息子が小泉進次郎と同じ“ネオコン”CSISの回し者)・前民主党最高顧問がついに本性を剥き出しにした - ダイヤモンド・オンライン 2010年3月4日のインタビュー記事
http://news.livedoor.com/article/detail/4637560/

[参考資料]
「単式・複式簿記の違いが解れば、小沢氏政治資金問題は氷解する」細野祐二氏(公認会計士)インタビュー - videonews.com

(動画 70分)
http://www.videonews.com/interviews/001999/001364.php

文章形式のものはこちら、細野祐二氏の論文(転載自由とのこと)
http://ow.ly/17q3B


◆   ◆   ◆


(全六頁完)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. Roentgenium 2010年5月06日 06:37:43: qfdbU4Y/ODJJ.: DPe7dMXuwo
≪補足≫

ヒューマン・チェーン・・・・

「どぶ板選挙と新たな情報ツール(但し、ネットは“放送法拡大”による罠に陥る危機に直面している=ネット規制)の邂逅」


02. 2010年5月06日 08:59:44: uC8DKpjnU6
盛り沢山な内容だったけど最後まで聞けました。
岩上さんのインタビュー技術も素晴らしいし副島先生の洞察力もすごい。

03. 2010年5月06日 11:35:49: oD3gb7WZsU
昨年の西松建設に関係した大久保秘書逮捕や郵便料金不正事件摘発作戦は、政権交代阻止の目的でしたがその意図を正しく見抜いた小沢氏らによって作戦は挫折してしまいました。
次に政権交代後は、目標を本年夏の参院選挙に定め、衆参の「与野党ねじれ」を狙って小沢氏と鳩山氏を集中的に攻撃していますが、これも完全に読まれてしまっています。
選挙を狙った作戦に対しては、選挙で勝利することで対抗すればよいのですから、かなり楽といえば楽です。
選挙を狙っての絨毯爆撃的な攻撃に対しては、あまり早く対処すると、完全に叩き伏せられればいいですが、多少でも不徹底な面があれば敵を次の攻撃に移らせてしまうことになり、戦闘の局面が増えてしまいます。
ぎりぎりまで攻撃のポイントを探り、参院選という決戦直前に最小限の反撃で敵の急所を潰せば、敵は決戦を前にして体制の確立ができず敗北せざるを得ません。
現在の状況は、敵の狙いのポイントをできる限り精密に探ることでありましょう。
反撃は最小限の力で敵の急所をピンポイントで攻撃するだけで十分です。
思えば、昨年の総選挙もそうでしたね。
健闘を祈ります。

04. 2010年5月06日 12:58:18: cibIMhh4rM
対談の最後の話題に関してですが、
現在総務省で検討中の放送法改正の原案に、
ネットストリーミングが放送法の適用を受けて規制の対象となるとの案文を
官僚がどさくさにすべり込ませているようで、
岩上氏が連休明けにオープン記者会見で、原口氏に質問をするとの事でした。
ネット規制はあらゆるところで形を変えて狙ってくると思いますので、
注視が必要かと思います。

05. 2010年5月06日 20:13:56: 5Y5Jutx8Eo
阿修羅で不動の15位をたもっているコメントに注目しています。「低周波」云々で

す。管理人さんの善意の警告だと思います。小沢さんが携帯持たないのが判りま

す。怖いと思う人は辞めたがいい。私は怖いと言うより情報収集してなにをしたい

のと言いたいですネ。要注意人物のリストの作成?密かに抹殺?そう!密かにしか

やれない。闇に紛れてしかやれないでしょ。真昼間でもやれますって?

交通事故に会うんですネ。会いましょう。しかし、天国の門の前でお待ちしていま

すヨ。ジーザスとおまけにモーセと聖霊までもが背後にいてくれているわ。

ああ〜。日本の皆様ごめんなさい。判らないでしょうが彼奴らには判ります。

全てを把握しているとの傲慢な彼奴らへの伝言なの。

全てを情報として把握して満足したとしても、それがアンタにとってなんの価値が

あるのってメッセージです。


06. 2010年5月06日 21:54:45: yQxiz1CyUA
>現在、テレビ朝日で放送されている「そうだったのか!池上 彰の学べるニュース」はとても勉強になる番組で、
僕自身もよく観ていますが、
その番組でも池上 彰さんにさえ触れることが出来ない部分があるようですが、そのようにタブーとして隠されていることが、
下記URLの動画では洗いざらい暴露されています。

これは皮肉だよな?
そうだと言ってくれw


07. 2010年5月06日 23:48:12: JihpPNsu1g
中川秀直のブログから抜粋です。
http://ameblo.jp/nakagawahidenao/entry-10527425942.html
(前略)・・・あの時点での沖縄返還交渉において、日本側にはギブ・アンド・テイクの取り引き以外にいかなる妙手があっただろうか。むしろ、(中略)・・・日本が得られる利益に対し、決してそれに釣り合わないほど高い代償だとは考えられないのである。(若泉敬(1994年)『他策ナカリシヲ信ゼムト欲ス』文芸春秋社、119ページ)

鳩山民主党政権は沖縄基地移転交渉のため、どんな「ギブ・アンド・テイク」の取引を米国としてきたのでしょうか?佐藤政権時の、評判が悪い「ベトナム政策支持」に匹敵するような「何か」をする覚悟を持つことなく、一方的に要求が通ると思っていたのでしょうか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーここまで
普天間基地移設に金を出せと、自民党が言っちゃってますよ。
自民党の「ギブ・アンド・テイク」の取引を正当化しようとしてますね。

副島隆彦×岩上安身インタビュー でも言ってますが、上のようなことが日常茶飯事だったのでしょうね。

副島隆彦×岩上安身インタビューは面白い、素晴らしいですね。
DVDにして販売しても売れるんじゃないですか。


08. 2010年5月07日 10:26:19: vIi2btGWDE
すみませんがここの動画削除されたようで見ることができません。
どこかで見ることはできないでしょうか?

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧