★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86 > 435.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
無責任男・安倍晋三はさっさと辞めてヤクザ映画でも撮ってろ 〔日刊ゲンダイ(Gendai.Net)〕
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/435.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2010 年 5 月 15 日 22:20:19: GqNtjW4//076U
 

http://gendai.net/articles/view/syakai/123820 
2010年05月15日 掲載

無責任男・安倍晋三はさっさと辞めてヤクザ映画でも撮ってろ 

エラソーに「6月以降は審議拒否だって」
●復権の機会も逃し……
 政権を途中で放り出した日本一の無責任男がエラソーにほざいている。安倍晋三元首相が14日、5月末までに普天間問題が決着しない場合、「6月以降は国会審議に応じられない」と吠えたのだ。
 自民党は今年2月にも「政治とカネ」の問題で国会審議を拒否し、野党内で孤立して大失敗している。それでも安倍は「民主党はイカサマのマニフェストで政権を取った」「選挙をやり直すべきだ」と勇ましい。自分は政権を手放したが、民主党が奪ったのはガマンできないらしい。まるで捨てた女が別の男と付き合うのを許さないジゴロ。何とも自分勝手なボンボンである。
「安倍は超党派の保守系議連『創生日本』の会長で街頭演説もやったりしている。ただ、盟友の中川昭一は死亡し、兄貴分の平沼赳夫は新党を結成してテンテコ舞いだから影が薄い。前倒し総裁選に出馬する計画もあったようですが、舛添の離党・除名で前倒し論は急速にしぼみ、復権のチャンスを逸しています」(政界関係者)
 安倍は最近、ラジオ番組に出演し、「政治家を辞めたら、『仁義なき戦い』と『ゴッドファーザー』を足して2で割ったようなヤクザ映画を撮りたい」と話していた。結構なことである。
 安倍はいまだに「美しい国、日本」を掲げている。普通の感覚なら、美しい国にヤクザなんて……となりそうだが、本人のアタマの中では整理がついているのだろう。サッサと議員を辞めて、ぜひ、撮影を始めてもらいたい。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月15日 22:44:24: uwO9xRsHBk
惜しいことです、こうゆう大物政治家こそ最後の最後まで自民を引っ張っていて欲しいです。
血統も資金の蓄えも申し分ないし、頑強な身体に恵まれ、精神的にもタフで決断力に優れ政治の舵取りの感覚は日本の政治家でピカイチでしょうね
こんな優れた人材を遊ばせておくって自民もどうかしています
100年に一人出るかどうかの逸材を今この党の氷解の瀬戸際に党総裁にしないなんて、
自民党員さま、是非とも彼を名誉ある最後の総裁に祭りあげてください

02. 2010年5月15日 22:54:28: E6oW7ondLg
そうですよね、しかも「さわやか」ですし。

03. 2010年5月15日 22:54:38: lF8DynSWo
この人がもう少し長く総理大臣をやっていたら、
台湾との友好を題材にした映画を作る計画があった。

きっと映画好きなんだろう。


04. 2010年5月15日 22:58:14: uXkMT6Iux2
自民党は、野党であり続けることを選んだのでしょう。
ネガキャンしかしてませんから。

05. 2010年5月15日 23:31:02: Yfxy7ql7SE
阿部さんのときから日本の教育が変化した

教育こそ日本の命 日教組が跋扈する今の民主党の政治に未来は無い!!


06. 2010年5月15日 23:36:17: 2jHXJZj7aQ
なにしろ、日刊ゲンダイはGood!
駅の売店のオバチャンに聞いたら、他紙より仕入れ数が多いそうです。
それでもドンドン売れるそうです。

確実に、B層覚醒に繋がっています。


07. 2010年5月16日 01:06:35: D4dStv3NCG

 安倍かんとく作品

 仁義なきゴッドファーザーの復権 Part 1


08. 2010年5月16日 01:12:48: D4dStv3NCG

安倍かんとく2作目

審議なきゴットファーザーの街頭演説 Part 1


安倍かんとく3作目

教育こそ日本の命
ドキュメント根性:美しい日本のやくざの指詰め


09. 2010年5月16日 01:25:17: xUZn9X8sNY
なにを今更って感じだな 今の自民党には国民はNOはっきりいってNOである。
自民党も日本を駄目にした小泉某の駄目息子をたよるようじゃどうにもならん
安倍よ 余計なことを言わずに自分の腹痛の心配でもしてろ。 

10. 2010年5月16日 01:27:19: wtur90BoFw

統一教会からの指示ですか? あべさん。

11. 2010年5月16日 02:12:36: gavZae5KL6
おいおいおいおいオイラックス(痒み緩衝膏)を、オムツにたっぷり塗ったまま無責任逃亡したのに、いつの間に政界ゾンビ・リターンなの?よくもまあ恥晒ししたもんたよしのり。恥(文化)の概念を持ち合わせている一般国民からすれば、これ以上(以下)のコメントを持ち合わせている程、神経図太くありません。

12. 2010年5月16日 03:01:57: X9EqYD3I0U
イカサママニフェストで国民を騙し続けた自民党が言いますか?安部晋三よ私の内閣で年金問題解決するんじゃなかったのか?敵前逃亡で逃げ出した卑怯者が大きな口を叩いてはいけない。

13. 2010年5月16日 03:20:38: QXVaulDOhs
ゴッドマザー復権ではないでしょうか?
安部晋三氏が首相に返り咲いたら母君洋子様の御威光により日本は美しい国になります。
奈良の大仏にも劣らない大きな“洋子観音”も札幌の滝野霊園の地より日本中を見守ります。

14. 2010年5月16日 05:45:08: DmCC9k6hHM
>>01 血統も資金の蓄えも申し分ないし、頑強な身体に恵まれ、精神的にもタフで決断力に優れ政治の舵取りの感覚は日本の政治家でピカイチ

●血統も資金の蓄えも申し分ない→母親が北海道で仕出かした「霊園詐欺事件」があるが、本人も、耐震疑惑事件のアパマン社長夫妻と親しく、統一協会の幹部が選挙区で秘書をしている。
●頑強な身体→何時も腹を下し、おむつをしていると聞く。
●精神的にもタフ→僕チャンが最高権力者と自負しながら、オーストラリアでの国際会議から帰国後、僕チャンもう駄目だ〜と言って首相の座を放棄した。
●政治感覚はピカイチ→NHKや民間テレビ局への圧力・恐喝など、それはそれは立派な政治感覚ですね!


15. 2010年5月16日 05:56:28: HK8eHFz7SY
自民党征倭会の安晋三(アンスサム)さん、未来永劫さようなら。

それにしても日刊ゲンダイはいい記事書きますな。


16. 2010年5月16日 08:07:51: A95K8fhJKA
こういう人が影響力あるうちは自民党はムリ。

17. 2010年5月16日 08:16:20: g82kcKfr5s
で何が原因でこの方は総理を辞めたのですか?
本当に体調のせいなのですか?

18. 2010年5月16日 08:55:24: axyaGA6V3w
安倍は国粋主義を唱えるために、北の拉致を自分の政権奪取に利用しただけ。半島の宗教マフィアと繋がり、日本を売り渡しているのが正体。親の政治資金を税金も払わず懐に入れて知らん顔をきめこんでいる。静かに政界を去るのが残る道。

19. 2010年5月16日 09:28:00: UHZMznEgsQ
この人は中越沖地震によって発生した柏崎原発震災を視察に行き
放射能を浴びそれが原因で体調を崩し内閣総辞職されたすばらしい方です
全世界に反核、反原発を訴えるのはこの方において他におられません

20. 2010年5月16日 09:36:22: swlnfR07HU
総理経験者は政界から引退せよ。

21. 2010年5月16日 10:42:18: so6BQ5DAOQ
17番さん。

幼稚園のこどもが何か嫌なことがあると「ボク、おなかイタイ。おうちにかえる!」これと全く同じ大人の幼児癖と思います。

がッ、いろいろあったと思うけど「年金問題解決いいかげん宣言」でにっちもさっちもいかなくなったことも一つの理由かも。「美しい国」が呆れるほど「美しい国」になっていない今の有様が、この人のいいかげんさを物語っている。

何を発言しようが、もう既に政界には無用の存在でしかない。


22. 2010年5月16日 12:22:45: TJ2RvmwiCk
自民党の審議拒否が意味無いのは、
他の野党がみんな参加してるのに自民党だけ拒否してるから
批判が自民党にしか集まらないことなんだよ。
自民党が野党としてどう振舞えばいいのか分かってないだけなんだろうけど。
どうしようもないね自民党は。

23. 2010年5月16日 14:57:23: YiFzjIgXOs
14さん、正論だが、01は恐らく皮肉のコメントだと思うよ。02は、それが皮肉か正気かわからずコメントしてる。これが正気なら、01は早急に病院に入った方がよい
のでは・・。

小泉が国民生活をズタズタに壊し、そのあとを引き継いだのが、この安倍だが、彼が掲げたものは何か?。中曽根につながる精神論と国家主義の台頭ではなかったか。そして、1年で政権を放り投げた。その間、彼は何をやったか。
この国の根幹をなす現憲法を変えるための国民投票法案だ。彼の政権時の2007年5月に成立した。あれから3年、この5月18日から施行される。

この内容は、@衆議院議員100名以上、参議院50名の賛成で発議。A「原案」を憲法審査会で審査、本会議での可決(総議員の3分の2以上の賛成)を経て、国民に発議する。Bそして、国民投票は発議から60〜180日以内で投票日が決定する。Cそして、投票総数の2分の1以上の賛成で憲法「改正」となる。
以上が憲法「改正」の流れだが、この安倍という人は、非常に大きな負の遺産を残したものだ。
この憲法「改正」、今後どう進むのかはわからないが、ある意味、ヒットラー、スターリンなどと並ぶ、歴史に残る人物になるのかもしれない。
私たちは、このような人物の復活、妄言を許してはならない。


24. 2010年5月16日 15:48:24: EDUl3ERa6M
安倍って本人は使い物にならないクズだけど、バックにヤクザがいたりするんだよね。

25. 2010年5月16日 17:04:38: ObJAkHAXmk
山口県人として、本当に恥ずかしい、この御仁、郷土の恥さらし、海はきれいで、人柄もいいのに、岸や、安部や、佐藤や、日本をアメリカに売り渡した馬鹿の巣窟になってしまってる、長州男の心意気を今一度勉強し直せ。

阿部君、あんた総理を辞めた時点で、議員バッチをはずすべきだったのよ。それも分からず、ゴキブリのように陰でこそこそその黒光りした頭が嫌い、鳥肌が立ちます。小泉の下でしか、動けない奴には、安徳天皇がお嘆きになるわ。


26. 2010年5月16日 17:33:11: uSZx9lw3g2
元山口県人として超恥!
小泉・安部でどれだけデタラメ法案をスバヤク、解りずらく決めたか!(公明と一緒に)
売国長州藩 創られた歴史にウンザリ!

誰か、日本の為・国民の為・の政治をお願い致しますぅ。


27. 2010年5月16日 17:55:46: uSZx9lw3g2
安部さんの理想的<美しい国>


貧乏にして戦争やる」が公約
米国の為戦争やる国作り
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/binbounisitesennsuyarugakouyaku.html
少し古い記事ですけど・・・


28. 2010年5月16日 18:03:42: pPXzqiCbGA
与謝野さんも、かつて国会質問で「私はよくやくざ映画をみますが」と発言
してましたし、安倍さんはやくざ映画を作りたいんですか?!
自民の議員さんたちはやくざに憧れでもあるんでしょうかね。

29. 2010年5月16日 19:30:10: CMQQksKZ7s

さすが「政界の日刊ゲンダイ」こと売国民主の機関紙wwwww日刊ゲンダイwwwwwwww

売国民主の党員ルーピーズから指示されまくりじゃんwwwwwwwwwww


30. 2010年5月16日 22:46:40: SBKChplY8k
さすが「政界のゴミ売り」こと売国自民の機関紙wwwwwゴミ売りwwwwwwww
売国自民の親分「CIA」から指示されまくりじゃんwwwwwwwwwww

そっくりそのままお返しします!


31. 2010年5月16日 22:49:24: HSlZ2Kep4g
>29

まともな自民党支持者からもさじを投げられた安部君だし。
売国民主とか日刊ゲンダイとか全然関係ないんだけどね。

こんな首相とか続いたから国民から見放されて政権失ったんだけど
そこんとこ分かってるの?

まともな政治家(国民をだませる程度の知能すらない)を
育成しなかったから自民党は政権を失った。

普通の人ならゲンダイの書いてあることくらい
言われなくたって分かってるよ。

そんなことも分からないバカは2chに引っ込んでろ!

まあ仕事だから仕方ないか(爆笑)


32. 2010年5月17日 01:10:15: 4T21doRgCM
★安倍晋三が普天間だって?自民公明みんなの立ち枯れ党が、14年間かかっても何一つ出来なかったんじゃないか。
今も、石破茂が、普天間対案を出すって息巻いてたけど、ぜんぜん出てこないじゃないか。

★安倍晋三、小泉の後、選挙もしないで、総理大臣になってるじゃないか。国を私物化してるんだよ。

★安倍晋三、前回の参院選前に、年金5000万件突合詐欺やったよね?
安倍晋三はいかさまマニフェストで、選挙に負けた。
自分でうそをついておいて、平気で、他人様をののしるんだよね。
これじゃ人間のくずだろうが。


33. 2010年5月17日 01:11:02: 0HXAJBYmPA

☆共同通信が安倍晋三事務所のスキャンダルをもみ消した (きまぐれな日々)
http://www.asyura2.com/07/senkyo33/msg/1007.html
投稿者 天空橋救国戦線 日時 2007 年 4 月 26 日


そこで、共同通信社会部の取材チームは、9月下旬に下関入りし、この事件の全容を突き止めたのだという。取材陣によると、安倍晋三の秘書だった佐伯伸之(現下関市議)が、小山に下関市長選での対立候補を中傷する文書をまくことを指示し、佐伯はビラの元となった週刊誌の中傷記事を小山に見せたことと、小山に300万円を渡したことを認めたという。

さらに取材チームは福岡拘置所に勾留中の小山に接見し、佐伯から依頼を受けて中傷文書をまいたことを認める証言を得たばかりか、安倍地元事務所の筆頭秘書と小山の間で交わされた「念書」の存在も突き止めたそうだ。これは、下関市内の開発事業に特定業者を入れないことを約束する内容で、筆頭秘書は取材陣に念書にサインしたことを認めたとのことだ。

まことにあっぱれな取材と言えると思う。

魚住・青木両氏は佐伯元秘書(現下関市議)や、99年の下関市長選における現市長の対立候補に取材し、共同の取材が事実であるとの確信を得たようだ。以下再び月刊「現代」より引用する。


共同通信の記者たちが取材した跡をたどっていくと、彼らが記事にしようとした通り、こんな事件の輪郭が浮かび上がってきた。

(1) 安倍事務所の秘書だった佐伯が長らく交友のあった小山に中傷文書の元となる資料を提示し、(2) 小山側が資料に基づいて対立候補Kの実名と写真の入った中傷文書を作成してバラまいた。さらに (3) 後になって絵画買取り名目で500万円を要求し、(4) 佐伯から300万円を受け取ったものの、さらなる要求を拒否されたため小山が高野組を使って5回にわたり火炎瓶を投げつけた−。

その上、安倍事務所側と小山との間で交わされた「念書」の存を確認したというのが事実ならば、安倍事務所と小山との間にはさらに奥深い関係があったと言っていいだろう。いずれにせよ、差し止められた記事は事件の核心を突く貴重なニュースだったと言える。前出の共同通信記者の話。

「もちろん安倍首相本人が事件に直接関与したという証拠はなく、超特大の特ダネというわけでもないが、ナゾの多い事件の全体像に迫る、意味のある記事だった。『美しい国』を掲げて就任した新宰相のお膝元のドロドロした実態を広く伝えることにも十分な意味がある。ましてや社会部長自身も認めていたように取材は十分だし、仮に安倍サイドから訴えられても負けない材料は揃っていた。いつものように加盟者に配信していれば、全国加盟紙の紙面を大きく飾ったはずだ」

(月刊「現代」2006年12月号「共同通信が握りつぶした安倍スキャンダル」=魚住昭・青木理執筆=より)


しかし、この記事は配信直前に差し止められてしまったのだ。

「現代」の記事は、当初出稿に乗り気だった共同通信の牧野社会部長の態度が豹変し、デスク会で出稿を求めるデスクと差し止めようとする部長の間で激しいやりとりがあったことを伝えているが、詳細は雑誌を直接参照されたい。記事はこう書いている。

このデスク会でのやりとりで分かるように部長の牧野の説明には説得力のかけらもない。その理由として考えられるのはただ一つ、牧野が記事差し止めの本当の理由を話せない立場に追い込まれているということだ。

(中略)

牧野が記事差し止めに固執した背景には一般の部員たちには知らされない特別な事情があった。今度は共同通信の幹部の一人が語る。

「北朝鮮の平壌支局開設問題です。当初は、10月末に開かれる共同通信の加盟社編集局長会議に安倍首相を招こうとしている最中で、その直前に批判記事を出すのを避けたのではないかという見方もあったんですが、実際には共同が平壌支局を開設したばかりだったために安倍首相の反応に神経を尖らせていたことが大きい。安倍批判をした場合に予想される政権側からのリアクションにビビったんでしょう。記事を差し止めたのも社会部長レベルの判断などではありません」

(前記月刊「現代」の記事より)


ここで共同通信の幹部が言及している通り、共同通信は9月1日に平壌支局を開設している。共同は、支局開設前に永田町や霞が関などに入念な根回し工作を行ったようだ。

記事は、根回しが北朝鮮による拉致被害者の家族会にまで及び、横田めぐみさんの両親である滋・早紀江夫妻には8月下旬に共同通信が事前説明を行ったと伝えている。

共同の平壌支局開設についての安倍の発言も、記事は伝聞の形で伝えている。

安倍は大手紙との雑談でこう漏らしたという。
「政府が金融制裁に踏み切ろうという時に、共同通信のやっていることは北朝鮮への資金提供ではないか」

(前記月刊「現代」の記事より)


安倍は自分のことを棚に上げていったい何を言っているのかと思うが、記事は、共同通信幹部の発言を引きながら、安倍から圧力を受けたというより、嫌がらせを受けるのを恐れた共同通信の幹部クラスが自主規制して安倍スキャンダルの記事を差し止めたのではないかと推測している。

いずれにしても情けない話だ。

共同通信は、かつて日本一自由な報道機関といわれたそうだが、それが様変わりしてしまったと魚住昭氏は嘆く。記事の末尾の部分を引用する。


(前略)1980年代後半から共同通信は変わった。記者たちが上下隔てなく論議し、その結果に基づき取材を展開していく空気がなくなった。代わりに猛威をふるったのは「記事の訂正を撲滅しろ」とか「速報を忘れるな」とか「車代を節約しろ」といった経営効率を高めるための上からの指示だった。同時に仕事量が飛躍的に増え、労働強化が進んだ。記者たちは立ち止まってものを考える余裕がないほど、目の前の仕事に追いまくられた。やがて職場に疲労感と倦怠感と、ある種の虚無感が漂いはじめ、私(筆者註:魚住昭氏)も含めて多くの記者が「もの言えば唇寒し」の空気にとらわれるようになった。

そのころから記者というより「業者」といったほうがいいような幹部の姿が目立ちだした。87年秋頃、私(魚住氏)は元警察庁首脳がからんだスキャンダルを記事にした。デスクのチェックを経て配信しようとしたら、社会部長からストップがかかった。「なぜですか!」と食ってかかると部長は言った。

「この元首脳には共同通信がいろいろお世話になった。記事を出すメリットとデメリットを考えて、出さないほうがいいと判断した」

私は呆れてものが言えなかった。結局、この記事はデスクたちが抗議してくれたおかげで半日遅れで加盟紙に送信されたが、その後、部長たちの顔ぶれが変わっても同じようなことが繰り返された。そのたびに味わった、腸(はらわた)が煮えくり返るような思いと無力感、孤立感はいまも忘れられない。

きっと、今の共同通信記者たちの気持ちもかつての私と同じだろう。この差し止め事件を取材して一つだけ嬉しかったのは、社会部のデスクや記者たちがそろって怒りの声をあげたことだ。ある部員は問題の部会で、

「これはジャーナリズムの自殺行為だ」

と、悲鳴のような叫び声をあげたという。現場で走り回る記者たちの真剣な思いを共同通信上層部はこのまま無視しつづけるのだろうか。だとしたら、それはまさにジャーナリズムの自殺にほかならない。

(月刊「現代」2006年12月号「共同通信が握りつぶした安倍スキャンダル」=魚住昭・青木理執筆=より)


34. 2010年5月17日 03:37:36: dFQfn0xMh2
安倍晋三元首相が中央日報を訪問
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=128672&servcode=400§code=400
無責任男・安倍晋三はさっさと辞めてヤクザ映画でも撮ってろ
http://gendai.net/articles/view/syakai/123820

韓国では生き生きした表情だな(笑)


35. 2010年5月17日 14:19:01: QIWRsoXzfH
この人(過去の物故者も含む)達の影響で、全国の山口県出身者は、肩身の狭い思いをしているかもしれないね。
高知や鹿児島なども言わずもがな。

脱線するけど、未だに明治維新に対しての総括や評価が、薩長土寄りに占められているのは?


36. 2010年5月17日 16:32:05: dFQfn0xMh2
晋三は身内からも阿部家の恥と言われているくらいだからな(笑)
親父の墓を掘り返して爪の垢をせんじて飲むんだな

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧