★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK87 > 360.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
総理自身が指摘している、誰が官邸情報の漏洩をしていたのか?〔日々坦々〕
http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/360.html
投稿者 読書中。 日時 2010 年 5 月 30 日 20:27:59: ak3IxOSAEFjas
 

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-476.html

《全文転載》


総理自身が指摘している、誰が官邸情報の漏洩をしていたのか?
2010⁄05⁄30(日) 18:40

じっくり総理会見の詳細を読んでみると、二つの部分が引っかかった。(参照)

一つが「5月末という理由と根拠」で、もう一つが「官邸情報の漏洩を総理自身が指摘」していること。
※「韓国海軍哨戒艦沈没」の発言も多かったので気になるところ。(参照@:「池田香代子ブログ」様)(参照A:「杉並からの情報発信です」様)

・5月末の根拠
「昨年12月に私がこの12月の末には結論を出すことは極めて危ないと判断をいたして半年近く延期
例えば最初の3カ月は予算の時期がございますので、必ずしも十分熟慮を加えるには政府として時間的に短いのではないかといういこと、またゴールデンウイークというときがありましただけに5月にさまざまな働きかけができるのではないかという考えがあったこと、さらには参議院選挙の前までにこの問題が決着がつかなければ、この問題が最大のイシュー(問題)になる可能性があるということで・・・」

これには少しガクっときてしまった。もっと必然的な根拠があるのかと思っていたからだ。アメリカ側の事情をここで言うわけにはいかないが、それを暗示するような暗号を入れてもらいたかった。(笑)
これも、だれかの入れ知恵か?

・官邸情報漏えい
「そこの中で私が1点申し上げることができるとすれば、やはりこのような大人数でしかもある意味で必ずしもすぐに公表することができないようなさまざまな情報というものがかなりその途中の段階で漏れてしまうということがございました。その原因は必ずしも定かではございませんが、そのことによって、報道がされ、さまざま国民にご迷惑をおかけしたということも現実にありました。このいわゆる保秘というかですか、秘密を守るということが必ずしも十分に果たされてこなかったということは、ある意味で政治主導の中で難しい官僚の皆さん方の知識を頂きながら歩ませていくという中での難しさかなと、そのように考えています」

これは、官僚から漏れたものと、官邸そのものから漏れているものとがあるのではないか?
鳩山総理は、"感情的に怒る"ということは、国会答弁などでもあまりないが、遠回しで批判することはよくある。
この情報漏えいについての発言では、暗に外務省・防衛省あたりから漏れていたことを指摘しているように聞こえてくる。

官邸の中心で、せっせと内部情報を外部に運んでいたのではないか、という人物がいる。

その辺のところを、週刊ポスト5/28号が網羅していた。

この号は、上杉隆氏の「官房機密費」第一弾が書かれていて、本ブログ≪官房機密費受領問題:マスメディアは既に「けもの道」にどっぷり浸かっていた!≫ で取り上げている。

その「官房機密費」の次の記事だった。今のタイミングで読むとストーンと入ってきて、事実に近いことがよくわかる。
タイトルが≪小沢一郎が激怒した「普天間問題の裏切り者」≫
「本誌スクープで見えてきた政府・与党の内部分裂」という副題がついている。

(書き写し開始)

≪「普天間政局」がわかりにくのは、政府・与党に鳩山・小沢体制を邪魔したい"裏切り者"がいて、諸説・謀略情報が飛び交うからだ。大手メディアはそこを完全に読み間違えている。
本誌が前号でスクープした「鳩山腹案」は、「鳩山潰し」を狙う勢力をあぶりだすことになった。
大手メディアがこぞって「腹案」を無視し、どうやら本当らしいとなってから慌てて後追いしたのはご愛敬としても、面白いのは政府・民主党内部である。
本誌が発売された5月 10日の朝刊各紙には、普天間問題でこの日、関係閣僚会議が開かれ、「政府案が決定される」との観測記事が載った。「腹案」がオモテに出ることを察知した官邸内の「反鳩山」勢力が、その機先を制して無理やり「辺野古案」で押し切ろうとあせった様子が透けて見える。
「閣僚会議を開こうと強く主張したのは、佐野忠克・総理秘書官でした。それに平野博文・官房長官とその取り巻きが賛同し、会議開催が決まった」(官邸筋)。前号で報じた通り、平野官房長官は、辺野古の「桟橋案」や「徳之島案」「ホワイトビーチ埋め立て案」など、周囲から囁かれる案を次々と口にして報道と世論を迷走させた張本人だ。
一方、佐野秘書官は経産省出身の官僚で、霞が関代表という立場はもちろん、「強引にでも自分で仕切ろうとする押しの強さがある。ただし、かき回した末に問題が行き詰まると、誰かに押しつけて真っ先に逃げることも多い」(後輩官僚)という人物評もあり、鳩山由紀夫・首相を支えるという動機で動いているかは疑問が残る人物だ。
ともあれ、閣僚会議は開かれた。そして同時に「政府案は辺野古で決まり」というリークがなされたことも間違いない。実際、読売新聞のように、それを真に受けて報じたメディアもあったのだが、実際にそんな決定がなされなかったことは、その後の動きからも明らかだ。
・・・・「腹案を潰したい筆頭は外務省。岡田克也・大臣を取り込んで、昨年末から『辺野古案しかない』と言い続けてきた。これは、自民党政権時代に米政府と現行案を決めた当事者だから、それでまとめたい。それと、外務省嫌いで知られる小沢一郎意・幹事長を失墜させたい思惑もある。
普天間で政権が内部分裂すれば、鳩山と小沢はセットで消える」(前出・官邸筋)
確かに、外務省と佐野秘書官が歩調を合わせている様子がうかがえる。5月13日に、普天間の海兵隊をテニアン島に誘致している現地代表団が来日した。このグループと接触してきた民主党意の川内博史・代議士は、事前に鳩山首相に代表団との面会を以来して了解を得ていたのだが、来日2日前になって突然、佐野秘書官から川内氏に電話があり、「総理は会えない。これは外交マターだから武村公一・外務副大臣が会う」と一方的に通告した。
テニアン島では地元を挙げて海兵隊誘致運動が起こっており、代表団は来日した後、オバマ大統領の招きでワシントンを訪問する予定になっていた。日米交渉の最前線では「鳩山腹案」を提示する日本と、テニアン案を模索するアメリカ、という動きがあったわけだが、佐野氏と外務省は、この両者が接触することを嫌ったようなのだ。失望した代表団は副大臣に会わずに米本土に向かった。≫

(書き写し終了)

ここが一つの大きな分水嶺となったのではないかと思う。
鳩山総理とすれば、自分でも「県外」と言っているわけで、それを模索してきた形跡もある。ここで「反腹案派」は「抑止力」などをちらつかせ、県外・国外に関する情報を遮断したのだろう。

この記事の中に出てくる、総理大臣秘書官(政務担当)佐野忠克氏は、1969年(昭和44年)4月 通商産業省入省、 1993年(平成5年)8月 総理府 細川護熙内閣総理大臣秘書官(事務担当)につき、鳩山総理と接点ができている。

当初、鳩山総理は、小泉元首相の秘書官だった飯島勲氏のように、芳賀大輔氏を首相秘書官に起用する予定だったようだが、偽装献金事件で潰されてしまった。だから、旧知の佐野氏に白羽の矢が立った、ということだ。

この佐野氏が注目された時があった。
一秘書官が、異例とも言える米国務省NO.2と会談したというもので、ここに何か辺野古の布石が打たれたのではないかという怪しい動きである。

≪首相秘書官、米国務副長官と会談へ
 平野博文官房長官は14日午後の記者会見で、鳩山由紀夫首相とともに訪米して米国に残っている佐野忠克首相秘書官が、スタインバーグ国務副長官と会談することを明らかにした。米国務省「ナンバー2」が日本の首相秘書官と会談するのは極めて異例。米軍普天間飛行場移設問題について、佐野氏は日本側の検討状況などについて説明するとみられる。(時事トッドコム  2010/04/14-17:23)≫

また、記事の主旨には賛成できないが、「現代ビジネス」に「徳田虎雄との会談を仕掛けた佐野忠克首相秘書官」と題し、田崎史郎が書いている。(参照)

≪ 鳩山が動きだしたのは4月28日、徳之島出身の元衆院議員・徳田虎雄との会談からだった。そもそも徳田と会談したことがまず疑問だ。 徳田虎雄が1980年代に衆院奄美群島選挙区(定数1)で保岡興治と「保徳戦争」と呼ばれるほど激しい選挙を戦い、選挙違反で逮捕者が続出したこと、徳洲会の病院経営、彼の政治活動などを多少知っていれば、接触することにもっと注意を払っただろう。 案の定、会談内容は、同席した衆院議員の二男・毅からマスコミに公表された。毅は自民党に所属している。毅がマスコミに、あるいは自民党にすべて話してしまうことは容易に想像できたはずだ。
徳田が会談を受けた時、「これはトラップ(罠)かもしれない」という懸念を抱かなかったのだろうか。  
この会談の設定は政務担当の首相秘書官・佐野忠克を中心に進められた。・・・佐野は鳩山と徳田との会談を他の秘書官はもちろん官房副長官・松井孝治らともほとんど相談しなかった。時期もまずく、住民の反対集会が4月18日に徳之島で開かれた後では、地元を説得しようとしてもできるはずがない。≫

鳩山総理は佐野秘書官に手篭めにされていたことになる。

首相秘書官の内訳は、慣例的に政務担当1名、事務担当4名の計5名で構成され、それぞれ外務省、財務省、警察庁、経済産業省の各省庁から1名ずつ出向する形で就任する。財務省出身者が事務秘書官の中で筆頭格とされ、他の事務秘書官よりも年次が上の者が就けられる。
これは自民党時代からの、別の言い方をすれば、官僚主導政治時代からの因習である。鳩山総理が政権発足から、なぜここにメスを入れなかったかが、今思えば疑問。当初は別の候補の名前があがっていた。

昨年の総選挙前に首相秘書官にジャーナリストの上杉隆氏を起用、というニュースが流れていたのだ。
上杉氏を報道担当として、また日本総合研究所会長の寺島実郎氏も外交担当ということだった。(参照)上杉氏になっていれば、会見のオープン化が一挙に進んだだろう。

完全に官僚主導でこの普天間移設を解決されてきたことがよくわかる。外務省と防衛省にそれぞれ岡田大臣、北沢大臣が早い段階から取り込まれていた。

今からでも遅くない。まず首相秘書官全員、特に佐野秘書官を更迭せよ!


最後までお読みいただきありがとうございます
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月30日 20:46:47: tPBwAPtqds
>誰が官邸情報の漏洩をしていたのか?
鳩山だよ。一番口が軽いからな。

02. 2010年5月30日 20:53:12: yO25omu3tI
01
ネウヨか。
まじめにやれ!

03. 2010年5月30日 21:14:50: tPBwAPtqds
鳩山と閣僚以外に誰がいるのでしょうね。
道理で国策捜査を止めなかったわけだ。
マスコミの言う「関係者」は鳩山だな。

04. HIMAZIN 2010年5月30日 21:19:09: OVGN3lMPHO62U: KT6lbcp21k
佐野秘書官ね

首相の影で笑うこの売国奴の更迭は確実になすべきですね


05. 2010年5月30日 21:20:07: OXOoni6kRI
ただの言い訳。平野選んだの誰だよ。官僚は敵なんだから嫌がらせするの当たり前。
官僚を掌握せず基地問題なんてややこしい事に首突っ込んだ鳩山が馬鹿。

06. 2010年5月30日 21:21:08: P5EoBf8LJ1
> ここで「反腹案派」は「抑止力」などをちらつかせ、県外・国外に関する情報を遮断したのだろう。

遮断されたら打つ手がないようなら総理の器じゃないよね。
官僚が根本的に国民の敵であり、日本国民の為になることに対しては意図的サボタージュやら情報漏洩やらあらゆる妨害を行なうだろうことは政権を取る前からわかっていただろう。
もちろん、面従腹背で「官僚を使いこなす」とか馬鹿なことを言ってる奴が簡単に官僚の手玉に取られるだろうことも、政権を取る前から明白だったはずだ。

一体、何を考えて政権交代とか言っていたんだか。


07. 2010年5月30日 21:33:27: jlBm3S4sQl
総理は、普天間基地移設の件で誰が味方か敵か理解したのでは
ないでしょうか。
鳩山−小沢体制は、この教訓を挽回するだけの力があると
思います。


08. 2010年5月30日 22:05:23: Gp38JTD9Xw
官邸、外務省、防衛省の官僚が現行辺野古案死守で一致して動いているのに、民主党・政権側は官房長官、外務大臣、防衛大臣それぞればらばらに動き目標の一致は全くなかった。首相も同じ。

今回の結果は、政権の戦略さらに戦術がなかったことによるものだろう。基地負担の軽減とアメリカのと距離感の見直しは今後の重要な課題だろう。仕切り直しだ。批判しか出来ない自民党やみんなの党に期待できる要素は全くない。


09. 2010年5月30日 22:05:34: tPBwAPtqds
鳩山の敵は県外移設を唱えた自分自身だろ。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-152109-storytopic-3.html

10. 2010年5月30日 22:07:05: gydDAt2CFw
これが事実とすれば
スパイのあぶり出しに成功したようですね
オメデトウございます。
官僚のスパイ、秘書官の5人全部入れ替えだな
人選は小沢氏に任せればまず間違いないだろう
あと後任秘書官の言う事を聞かない役人はどんどん左遷
だね。

福島消費者担当大臣の罷免に伴なう内閣改造をも含めて、動き
があるのは、総選挙後だろうね。


11. 2010年5月30日 22:26:26: hf30gMt3v6
いまさらスパイをあぶりだしたところで何にもならない、内閣総辞職するから自動的に解任です。
次の内閣では使ってもらえないだけです。
いろいろ画策して14年も店晒しにになった辺野古案を持ち出しても、知事は判子を押せるはずが無いから無効です。
米下院でグアム予算が通ったので、鳩山氏は責任を果した、ご苦労様でした。

12. 2010年5月31日 00:25:40: 1lyXQZvUm6
鳩山総理は殆ど権力のないことが判ります。

総理自身、県外を主張していたのに、そして民主党の公約でもあったのに。
官邸秘書官=霞ヶ関官僚、マスコミの連携プレーにより、簡単に阻止されました。そして、全て鳩山が悪いとのことです。
県内、県外、国外のどんな結果になっても、マスコミは「失敗だ、辞任しろ」の合唱でしょう。マスコミは民主党を潰したいのです。

今の政治の仕組みは、総理大臣に権力は殆どなく(秘書官の人事も好きにできず)、責任は全て負わされます。一刻も早く、政治の仕組みを変えるべきです。


13. 2010年5月31日 00:37:27: n9mRaXspWI
今までの鳩山の人生が幸せすぎたんだろ

身の毛もよだつ程のワルに打ちのめされた事もなく
吐き気がするほどの卑怯者に裏切られた事もなく
身も凍る程の詐欺師に騙された事もなく
お花畑の天国に生きて来た鳩山には無理なんだと思う


14. 2010年5月31日 00:45:29: 6kxKMdUwUo
昔、売魔(Uruma)というのがいたけれど、よもや、官邸に盗聴システムの置き土産を残したりしていないでしょうかね???

15. 2010年5月31日 00:52:23: gydDAt2CFw
読書中さんはこんな投稿もしています
++++++++++++++++++++++++++++++
【問題は官僚と官房長官】 ムネオ日記 2010年5月29日(土)
http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/310.html
投稿者 読書中。 日時 2010 年 5 月 29 日 21:05:37: ak3IxOSAEFjas
http://www.muneo.gr.jp/html/page001.html
22. 2010年5月30日 04:20:48: 1YataSbVoA
>5月29日土曜朝 ズバ:
辺野古には基地は出来ない。
(県民が反対する限り)知事はOKを出せない。
それを承知で、(地元住民の移設同意の但し書き を追加した)辺野古移設案で合意した。
米国にグアム8000人移転の予算審議に間に合わせるため。
米側も承知。と、下地議員、川内議員。
み の困惑。攻めどころ失う。
ttp://twitter.com/Gucci_Tomohiro/status/14953966146
●5 月中に行われる鳩山首相の発表は、米国議会で予算を通過させるための対策に過ぎない。
「交渉はこれから。 総理も民主党議員も、国外・県外を諦め ていない。」
ttp://www.youtube.com/user/kawauchihiroshi#p/a/u/1/wokjAj3V4-I
● 今年5月、民主党議員訪問団が北マリアナを訪れ、交渉は半ば。
以下略>>>>


上記記事中
-------------------------------------------
辺野古には基地は出来ない。
(県民が反対する限り)知事はOKを出せない。
それを承知で、(地元住民の移設同意の但し書き を追加した)辺野古移設案で合意した。
米国にグアム8000人移転の予算審議に間に合わせるため。
米側も承知。と、下地議員、川内議員
--------------------------------------------
こちらの方が本当なら、ここが今回の福島消費者相罷免から社民党連立脱退の騒動の本当の鍵を握るポイントなのかもしれないですね。

しかし2+2からの官僚の画策など両方あったのかもと取れますし、本当のところは
誰が知っているのでしょうかね


16. 2010年5月31日 01:13:02: B5offegeiY
阿修羅さんへ
民主党に嫌気がさしても、自民党やそこから飛び出した隠れ自民党にも、前政権に関わった宗教党にも投票なんかしやしないよ。それでは何のための政権交代か分かりゃしないじゃないか。

それにプロトコールにも書いてあったと思いますが、どの政党にも(極めて小さな政党で、地域密着の議員などは別かも)代理人がいるんです。当然、こんなことは想定内です。
凌雲会や松下政経塾が今述べた代理人ってことです。阿修羅に集う人は、それぐらい気づいていますよ。


17. 2010年5月31日 01:20:57: gydDAt2CFw
15>投稿は読書中さんの投稿本文ではなく、コメント22
が記事になっています。


18. 2010年5月31日 01:23:47: 4VJbjtkPqE
やはり政権は官僚と警察、軍を掌握しなければ継続できません。
これは世界共通です。日本だけ例外というわけにはいかないですね。
政権内部に政権を潰そうというやつを入れてはいけません。

19. 2010年5月31日 01:35:59: DLlLzQBs2w
 新政権にはスパイがいっぱい。政府と党の分業は必要事項であった。

20. 2010年5月31日 05:27:57: rYXJJdqHms
鳩山が小沢の後任として代表になったが彼は組織運営なんて出来もしないお坊ちゃまだったってことだな。

母親の過保護で育ち、お金持ちであればだれでも良かった女狐に籠落されても、その女狐の教育すらできない奴だったんだな。

国民の誰もが羨むような私財を有しながら、公邸に韓流スターを呼ぶは芸能人を招待する等勘違いも甚だしいし、由紀夫にはそれを諌めることすらできないのだから、由紀夫の資力と無能を承知で集まってくる取り巻きと、真に国体の変革を望む者との相違が解るはずもないのだ。

鳩山の無能さは、前原小僧が代表をしていた時の幹事長時代に感じていたが、小沢が執行部人事を継承したために、鳩山は幹事長の踏みとどまることができた。

小沢代表時代の鳩山幹事長は言葉遣いも逞しくなり、政治家として脱皮したことを覗わせてくれたのだが所詮は付け焼刃みたいなもので、お坊ちゃまには常に優秀な爺や役が必要だったと思わせてくれる昨今である。

平野や直島、川端といった旧民社党の連中ってのは、本来の企業活動では経営者になれる望みを断たれた者が、一般社員を教宣鼓舞する姿勢を見せながらも、実態は社員を経営方針に従わせる役目を全うすることが仕事で、成就すると組合幹部経由で役員のポストを頂戴するといった出世志向が強いだけの利己主義の塊みたいな奴らだ。

民主党での勢力も弱かったから由紀夫に近づいたのであろうが、由紀夫も手駒が欲しいからくっ付いたと行ったところで、自己保身第一主義の組合貴族とお坊ちゃまが結びついても何も生まれはしないのだ。

由紀夫には引退していただいて、目立ちがり屋の女狐と劇場観覧やらでもして貰おうじゃありませんか。

後任の総理には彼の脳裏に無かった利子配当課税の優遇廃止や、累進課税の強化をして戴きましょう。


21. 2010年5月31日 06:51:42: YvvHXrDxkc
松下労組は御用組合です。
パナソニックはアメリカに従う企業なんでしょうね

22. 2010年5月31日 06:56:05: YvvHXrDxkc
アメリカでのトヨタ叩きに震え上がってる日本企業と言った方が正解か?
アメリカで商売やってる企業は日本が従属国のままを希望しているだろう

小沢一郎の様な独立国思考は排除されるのだろうね
日本の官僚も財界も司法界も右翼もヤクザもアメリカの子分だと分かった。


23. 2010年5月31日 10:16:21: y9D07xn8qA
日本人の誇りはどこに行ったのか?日本が独立国家にも拘わらず何故米国の了解が優先されるのか?今回の「普天間米軍基地問題」は自民党政権の64年間続いた密約政治を一挙に国民に公開する政治に転換することが難しいかということを国民は実感した。内では、全国知事会は政府に沖縄の負担軽減すべきだと迫りながら自県が負担、協力できないとエゴを主張。知事は県民の総意に逆らえないと言う。と言うことは?沖縄基地の代替は日本国民が「いやだ!」と。日本人として取るべき道は一つ。米軍基地の計画的撤収(縮小)である。64年間、密室政治で国民は知らされてなかった「普天間の核施設」含め政府は情報公開して本格論議を国民の間に高めなければならない。そして、徴兵制、核軍備(独自開発か米軍のか)あらゆる戦争に対する防衛論議を本格化すべきでしょう。おんぶにだっこでは、日本人は永遠に独立自尊できない。M・E

24. 2010年5月31日 10:18:26: maSaPeLjfc
>誰が官邸情報の漏洩をしていたのか?

(有害会社)割れ鍋七不要グループ達でしょう~〜
 特に岡田は怪しい。「情報のリークをだれがしたか!」とカンカンだ。
 気が小さいので、自身の中で背負い切れなくなってしまった。
 カモフラージュでギャーギャーと騒ぎ立てているのか。


25. 2010年5月31日 10:32:25: sKSzW9w7DY
16. 2010年5月31日 01:13:02: B5offegeiY様
>凌雲会や松下政経塾が今述べた代理人ってことです。阿修羅に集う人は、それぐらい気づいていますよ。

当然です。
小沢氏がいる民主党に票は入れます。

ただし、総理も含め内閣構成員には無性に腹が立っていますので
永田町の民主党にはこれからもどんどん主張・提言はしていきます。


26. 2010年5月31日 12:27:20: FHVyh15Kso
この流れの延長に、福島大臣の罷免と社民党の連立離脱もあるのだろう。
福島大臣の後任が「平野官房長官」だなんて、バカにしたもいい所。
「総理、後任は当面私が努めます」ぐらいの言い方だったのかもしれない。
官房長官や官僚OBが何で、総理にそれだけ「影響力を及ぼす事ができる様になったのか」。

27. 2010年5月31日 12:35:29: MVYqzLhO3M
日本政府はエシュロンの存在を認知し、それなりの対策を取っているのだろうか?
時々週刊誌ネタになるが、自民党時代にも普天間移設問題において政府関係者の動きは筒抜けだったという。
政府要人の全ての電子通信は携帯電話までもが盗聴され、ペンタゴン経由で米国政府に筒抜けだ。
情報省を創設し、国家機密に対する欧州各国並みの対策を取らなければ、情報戦の負けは今後も続く。

28. 2010年5月31日 12:57:50: KWinnQgzbn
比較的暇な人は、今の政治はおもしろいと感じていると思う。
こういう人達は、鳩山政権をブレないで応援し続け見ている
と思う。



29. 2010年5月31日 13:00:27: gHli0wlhUE
福島瑞穂大臣を罷免した、鳩山は国民の手で罷免さるだろう。福島さんは沖縄県人への信義に殉じ大義に生きた日本のジャンヌ、ダルクとして歴史に刻まれるが鳩山は日本民族の裏切り者として刻印されるだろう。武士に二言なし。即時辞任せよ。

30. 2010年5月31日 13:21:45: XUUat4xZjU
佐野秘書官は、「沖縄県民が反対しても強行する。政権を守るためにはやるしかない」と言ってるらしいから、やはり色々と手を回していた可能性はあると思う。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272720622/

確かに、鳩山総理に責任はある。ただ、総理だけを見つめていては物事は何も解決せず、前に進まない。だからこそ、総理周辺を問題視するような、こういう記事が出るんでしょう。

とても妥当な意見だと思う。


31. 2010年5月31日 13:28:20: KWinnQgzbn
総理を小沢幹事長が守り続ける限り、鳩山総理の辞任はない。
なぜなら、小沢幹事長には最強秘書軍団もいるのだ。
幹事長が総理を守れと命令を発すれば、秘書軍団は総理を
必死で守り続けるだろう。


32. 2010年5月31日 15:51:47: DtdutbwPRY
鳩山を裏切り旧体制に加担した福島党首

狙い通り、辺野古移設の共同声明で、社民党を政権からひき剥がした旧体制派とりわけ官僚は一安心だろう。福島は敵の術中に嵌るのを十分承知の上で、参院選での注目度を優先したわけだ。福島自身も認めているように、辺野古移設はほぼ不可能となっているのに、敢えて離脱する理由を、「地元の反対に依存しなくては阻止出来ないことが許せない」だと。では問うが、自ら捨て身で沖縄まで行き、反対運動に反作用としての強いパワーを与えたのは誰か?それは鳩山じゃないか?そりゃ野党という火の粉をかぶらない場所にいて、住民と一緒になって反対を唱える方が断然楽ちんでしょう。そして米計画通り海外移転。住民の成果の上に乗っかり社民党が勝ちとったと成果をアピールする。そんな見え透いた三文芝居は見たくないものです。


33. 2010年5月31日 16:23:51: RCj1JsBnFg

誰が官邸情報を漏洩していたのか?

そんなもん決まってんだろ。

旧政権に仕えた官僚をその儘事務方のトップにしておけば情報は筒抜けだはな。

それと、その官僚に操られている奴ら(大臣)が怪しい、こいつらは例外なく口が軽い。


34. 2010年5月31日 17:00:19: pnsN1nYmrE

皆いい加減目覚めよう。

誰が悪いって、日本の民主主義の結果を認めようとせず、理不尽な要求を付き付けてきたのはアメリカ
が悪いんです。

総理だけが最後まで抵抗していた事も事実、恐らくこの人でなかったらここまで粘る事も無理だった筈。

しかし表面上は軍属の顔を立てて、基地建設を認めたけれど、同時に沖縄の人達の基地反対の機運を過
去に例がない程盛り上げました。

結局はアメリカは沖縄の人達の民意によって追い出されるのです、その道筋を総理はつけた訳です。


35. 読書中。 2010年5月31日 17:23:58: ak3IxOSAEFjas: JaG52Ru2tU
めっちゃホリディさまが今年の元旦に投稿された、
「連立解消も」と米に説明=代案なければ現行計画−普天間移設で前原沖縄相
http://www.asyura2.com/10/senkyo76/msg/1012.html
を読み直してみてください。
あの時、既に全てが計画されていたのかもしれません。
誰が主で、誰が手下か(個々の人物だけでなく、官僚やマスコミなど顔のない勢力も含め)、しっかり見据えましょう。
そして今後の戦いに備えましょう。

36. 2010年5月31日 17:34:47: pIxJxJwe72
今回の情報漏えいに際して、両省の事務次官を更迭すればいい

37. 2010年5月31日 17:37:00: tPBwAPtqds
誰が悪いって鳩ですよ。
統一は右翼の中でも最も頭がおかしい事で有名ですからね。

38. 2010年5月31日 18:05:51: Xbkne9DM8A
自民党64年間の、官僚の命令政治では、こんな事も起こるよ。
スパイがあぶり出されてくれば、徐々に良くなる。

自民党なんかに、何もできるわけがない。

みんなの党、桝添党、与謝野党なんかもっとなにも出来ない。

社民党や共産党は、何もしないで、人の失敗を追求して、自分の得点にする政党だ。自分で何かすると追求されるから、失敗の絶対にない野党で無責任にしゃべっている方が良い。

普天間だけで済む話ではない。
地位協定、安保、同盟、日本中の米軍基地、すべて解決出来るのは民主党しかないよね。


39. 2010年5月31日 18:13:47: kCs7HTep4s
日本にはアメリカ網が出来上がっていて
未熟な民主党政権では覆すことが出来なかった。

味方と思っていた議員さんがアメリカの手先だったり
官僚がアメリカの仲間だったりで

民主党政権は完璧に負けました。
65年間、アメリカ占領下に置かれた日本の立ち位置を痛感する今日この頃

鳩山さんも小沢さんもボロボロになってしまいました。


40. 2010年5月31日 18:24:40: pnsN1nYmrE
39さん確かに。

でも基地は沖縄の人達が一致結束すれば、阻止出来る筈です、鳩山総理は自らの手で行う
事は無理でも

今後沖縄の人達の民意に拠って、アメリカが居られなくなる土壌を作ったのだと思います。


41. 2010年5月31日 18:40:48: ygeAi6ZZvk
>秘書官の人事も好きにできず

知らなかった・・・。


42. 2010年5月31日 20:07:51: RCj1JsBnFg

>36それでは足りないだろう。

事務次官の下の下の下ぐらいまでバッサリやらないと官僚に舐められるだろう。

更に首を切った役人は完全に干し上げること、これが肝要である。

誰が権力者なのか徹底的に教えないとね。

事務屋ごときに舐められたら革命は失敗に終わる。


43. 2010年5月31日 20:46:20: ONVBbMihao
小泉政権時の外務相ではないが、確かに取り巻きが悪すぎる。
しかし今までがそうだったように、少しでも悪徳官僚天国を変えようとする政治家は、必ず悪い取り巻きに包囲されるものだ。
悪徳官僚は、自分たちの脅威となる政治家を潰すため、まずターゲットを官僚の息のかかった取り巻きで包囲し、執拗な情報工作を仕掛ける。そして対象を洗脳し、自分たちの思惑に取り込んでいくのが常套手段だからだ。そしてこれは意思や信念の弱い政治家ほど、取り込まれるのが早い。
よって現時点で官僚に取り込まれている大臣が、必ずしも政権発足当時から裏切り者だったとは限らないし、むしろその可能性は低いだろう。
例えば岡田大臣は、現時点では官僚の思惑にのったように見えるが、最初は、総理の意向に沿った交渉を進めていたはずだ。
とにかく官僚の狡猾さと悪質さは、正常な人間の倫理観の範疇ではなく、魔物じみているのだ。しかし官僚は、所詮、法律の枠組みの中でしか動けないマニュアル人間でしかないので、税金の無駄遣いを規制する法律、リーク悪口サボタージュに代表される様々な蛮行を規制する法律をつくり、手足を縛ってしまえばいい。
同時に、既に官僚機構の中に侵入している相当数のカルト信者や敵国のスパイを排除するため、官僚をクビにできる法律も必用だ。
そしてこれ等は、国家存亡にかかわってくる大問題であるため、官僚がいくら抵抗しようが、どんなに暴れようが、無理やりにでもギッチギッチに縛りつけろ!!
多くの国民にとってもはや軽蔑の対象でしかない無能な官僚機構など、本来の公僕にふさわしい地位にまでたたき落とせ!!
ただし、それを実行するためには、官僚の背後にいる大魔王様の許可が必用になるだろうから、大魔王との裏取引を成功させ、配下の雑魚を諦めてもらわなければならない。その上で、雑魚どもを解体し、国民への生贄にするのだ。でなければ、今の国民の怒りはおさまらないだろう。
さあさあ雑魚どもよ、覚悟することだ。
おまえら、天下りだ?笑わせるなよ、本当は魔界からの左遷じゃねぇか。
言葉は正しく定義してくれたまえ、伏魔殿の使用人さんよ!

44. 2010年5月31日 21:22:41: 847dmfRIP6
福島もアホだが、アメリカの筋書きを知らずに、マスゴミの情報操作に踊るB級国民には反吐が出る、ほんとに馬鹿な国民だな。
首相を支持率だけで毎年挿げ替えるアホな国は世界広しといえ、日本だけだろ。
いい加減、目を覚ませ馬鹿者ども。

45. 2010年5月31日 21:36:36: DOBUESSTJg
>>01
その通りで、いちばんの犯人は鳩山自身でしょう。

血迷った鳩山が、突然、徳州会の徳田虎雄に仲介を頼みに行ったことがありましたが(息子の自民党代議士・徳田毅が立ち会った)、民主党内でも「なにを考えているのか?」「官邸の情報が漏れるだけじゃないのか?」と呆れられたのは有名な話です。

社民党の又市幹事長が言うように、鳩山は「支離滅裂で」「常識外れ」なので、彼の「軽い口」からいくらでも情報は漏れていたんだろう。

それより、支離滅裂な発言だけじゃなく、あのうつろな表情も気になりますし、鳩山は一度病院に行った方がいいような気がします。一部で懸念されているように、正常な判断力ができなくなっている可能性だってある。「口が軽い」とか「二枚舌」とか、もうそんなレベルの話ではないのかもしれない。

ついでに益々マンガチックな妄想がエスカレートしている阿修羅の民主党カルト達(といっても十人ちょっとしかいないらしいけど)も、一緒に病院に行った方がいいかもしれませんネ。わかっている人はわかっていると思うけど、阿修羅のコメントの半分以上はそんな病人とカルトが書いているのです。


46. 2010年5月31日 21:48:36: OWlD8zQf9Q

鳩山氏はあまりこの類の話は常にはしない。
今回の記者会見では獅子身中の虫の存在を明確に発言した。

兎に角、今回は困難な課題が多すぎた。
捲土重来を期すべし。

真に果たすべき責任は何か?
本当の敵は何処に居るのか?
情緒に溺れることなく良く考えなくてはいけない。


47. 2010年5月31日 22:03:51: Ed7VRLz1JU
敵は身内にありでした。鳩山総理、早く佐野秘書官、首にしてください。日本の国がまたアメリカの奴隷になる。沖縄県民の皆様、辺野古反対運動し続けてください。国民の信任、役人どもは、されていないのに、役人上がりの秘書官に日本の将来まかせるな。

48. 2010年5月31日 22:41:04: qfNKW03MTY
>>45
まず踏み絵を踏んでもらおうか

ほらっ文鮮明のエロ豚くそじじいっていってみな

又市さんをはめたデリヘル嬢はあんたらの信者さんかな

急に鳩山退陣なくして選挙協力なしとか言い出したらしいね

リモート成功でなによりだな


49. 2010年5月31日 23:18:56: P3aQNdelvM
今日のテレビなどの愚劣な鳩山バッシングには
いてもたってもいられない気持ちです。
他の投稿欄にコメントしたのですが、以下の文章を
ここにも貼り付けさせて下さい。

皆さん、今こそ鳩山さん、そして小沢さん、民主党に対し
できる限りの応援と援助をすべき時ではないでしょうか。
このまま、えげつないテレビ、新聞などの売国奴マスメディアに
へこまされ、鳩山政権が尻をまくって退散してはならないのです。
決してそのような負け戦をしてはなりません。

鳩山さんや小沢さんの覚悟をより強固なものにできるのは
私達国民の不退転の覚悟とサポートに尽きるのです。

戦後60年が過ぎても、アメリカ軍がこの小さな日本に
群れをなして居座るのは日本人がアメリカの言う事を聞かない時
直ぐに脅しをかけたり、闇から闇への処理ができるから
それが居座り続ける半分の理由


皆さん、多すぎる日本駐留米軍を追い出し、米軍基地をなくし
鳩山さん、小沢さん、民主党をアメリカの巨悪から救い
日本の政治を、私達国民のたんめの政治に変えられるのは
私達国民の情熱と行動にかかっているのです。

日本の国民は声をあげ行動する時です。

私はとりあえずいま直ぐできること
小沢さんに個人献金し、
鳩山さん小沢さん、民主党の事務所に
絶対続投お願いします。それが真の国民の声だと
電話します。

みなさん、それぞれができることで彼らを今こそ
応援、援助しましょう。

これは私の事、私達国民の事です。


50. 2010年5月31日 23:41:11: pnsN1nYmrE
徳田虎雄に会いに行った時、これ以外に手がなかった事が一番の理由ですよ。

マスコミの洗脳ですっかり馬鹿になった三町長が会う事すら拒否しましたからね。

それにしても、官僚達は自分の既得権がなくなる事を恐れて、鳩山総理を潰す為
になんでもやったって事ですね。

そしてその裏では都合の良い属国のままでいて欲しいアメリカ政府の思惑があっ
た事も間違いないでしょうね。

僕は総理が温暖化ガスの25%削減を国連の場で発表した時あたりから、目を付
けられてと思います。

総理にはもっともっと頑張って日本を本当に変えていって欲しいですね。


51. 2010年5月31日 23:57:27: XT23etEw3Y
問題は、政権交代後、即座に自民党時代の悪事を暴かなかったことにあるな。
今回の政権交代はある意味革命だったんだから、まずは、粛清から始まらなくてはならなかったんだ。
 
選挙前の検察の動きをみて、もはやこの国は法治国家といえないことを認識し、奇麗事で済むという幻想をすて、即座にこれらを粛清する必要があったのでは?
 
巨悪を温存しての政権交代はありえなかったんだ・・・。甘かったな。

52. 2010年6月01日 00:05:02: NoeEju9HuE
鳩山首相は、いい勉強をしたのだから、平野官房長官や佐野秘書官をはしめ、まず身近な者から再チェックし更迭せよ。信長に学べ。
また、社会民主党は、本来の社会党に戻っただけだ。罷免、連立解消は当然。この党は社会主義という原理主義に戻りたいのだろうが、すでにその基盤は崩壊しているのにねえ。そのうち消滅するだろう。

53. 2010年6月01日 00:17:24: G2gXSLWm2c
冷静に状況判断しなければならないことは承知ですが、
ここ最近の情勢に強い憤慨を感じてなりません。

矢継ぎ早に報道される世論調査。
調査結果を踏襲して意見を述べるコメンテーターと呼ばれる人々。
一人として泥水を被るような発言をする人を見ません。
新聞の論調も同様です。

そんなに気に入られたいのでしょうか?
何故、他にも報道すべきことをしないのでしょうか?

平凡な日常を歩く多くの大衆はあなたたち(マスコミ)の言葉しか
聞けないのです。
あなたたちの言動を種にして井戸端会議をするしかないのです。
この国には村八分の心理が強く根付いているのは
十分認識しているでしょう!!

この掲示板で書き込みをしている人々は真剣なんです。
私もそうですが、必死に情報を求めてここに来たはずです。

ここで書き込みをしている人々の意見に私利があるでしょうか!!
大声で叫んでもマスコミの威力には到底匹敵しません!!

もし、この掲示板を読んでいる人の中で
マスコミに関係している人、特にニュースキャスター、
アナウンサーなど最も発言に影響ある方々がいましたら、
本当に自分が考えている意見を放送中に述べてみてください。

コメンテーターなどの『知識人』と呼ばれる人々は
出演依頼を受けた際に私欲を挟まないで発言できるかどうか
自問自答してから出演してください。
テレビに出演にして発言できるのはたった数十人です。
あなた方の発言の重さにもっと気付いてください。

鳩山首相の発言に対して、あなた方は簡単に発言しますが
あの人はあなた方のように簡単な思いつきで発言できる立場ではありません。
そのことを十分理解している。
命を懸けて発言している人に、軽々しい批判をするのは
恥ずかしいことだと思いませんか!!!!!!!!!


54. 2010年6月01日 00:25:31: DOBUESSTJg
小泉政権では多くのネットウヨがネット上に湧いて出たけど、今回の政権交代では多くの病人とカルトがネット上に湧いて出た。その好例が阿修羅だ。

「沖縄を裏切った」「鳩山は二枚舌だ」「腹案もただの思いつきで中身はなにもなかった」というマスコミの鳩山批判は実に真っ当でそのとおりだと思う。普天間の裏切りに対しては、フジ・サンケイグループなんてむしろ朝日より真っ当なことを言ってるように思う。

阿修羅のカルト達がどうしていつもとんちんかんなのかといえば、妄想を現実とはきちがえているからだ。きっこ、反戦な家づくり、松田光世、山崎行太郎、植草一秀など、笑っちゃうような妄想の権化達が言ってることを真に受けている、そのレベルからしてお話にならない。

鳩山の辞任は決定的だが、問題は小沢だ。小沢の逃走を許してはならない。民主党のテイタラクの元凶は小沢支配だ。小沢の「政治とカネ」の問題でがんじがらめになって、政策的にどんどん後退して行ったその結果が今日のテイタラクなのだ。


55. 2010年6月01日 00:53:39: D6Rb0mbjWE
今号のポスト記事も必見だ。
5・22日、岡田ールース会談を新聞が報じてきた時、小沢幹事長に近い議員は
「『腹案』は消えていない。まだ『辺野古』と決まったわけでない」と言っていた。

そもそも『腹案」を生み出した「沖縄クエスチョン日米行動委員会」を立ち上げたのが当時の沖縄電力社長・現沖縄知事仲井真弘多知事当人である。

5月4日の仲井真「総理の腹案もあるだろうと、皆さん期待していますから、よろしくお願いします」鳩山「必ずそうします」が符丁であった。だから5月23日の首相訪沖で『辺野古』という言葉が出て知事は驚いた。

仲井真知事は『腹案でまとめて欲しい。もし辺野古に小さなヘリポートぐらい必要なら名護市長を説得してもいい』とまで言っていた

知事以上に驚いたのが福島瑞穂社民党党首だ。早い段階から「腹案」を知らされた福島は総理を捕まえては”ローテンション案でいいんですね””新田原と思っていいんですね”と念を押した。


56. 2010年6月01日 01:48:26: 1YataSbVoA
>>28 ですね。

それから、
基地利権マフィアの皆さん、民主党議員を脅迫するのは、いい加減に辞めてよねっ!

●官僚&旧政権が隠す、沖縄海兵隊グアム全移転の真実

当たり前のように繰り返されてきた、普天間基地の『一部を移転』との報道は、
汚職まみれの旧政権&官僚&基地利権マフィアによる捏造にすぎない。

普天間基地を抱える伊波洋一市長と宜野湾市役所の人々は、
近隣の市町村と共に直接グアムへも訪れ、海兵隊の移転計画について独自に調査した。
同市は、かねてから米軍関連の情報を収集してきており、分析力も高い。
結果、
「将来、沖縄に残る海兵隊員の数は、空(ゼロ)であり、実働部隊はない。」
2014年(数年遅れるとの報道)までに普天間基地の全機能をグアムに移転することは、
米国のほうで既に決定済み。
よって、普天間撤退後の沖縄には、利権集団が捏造した『1万人の幽霊隊員』が残るのみ。
マスコミは、この件について重々承知だが、一切報じない。

* 旧政権&官僚と、米国が結んだ密約とは *
普天間撤退以降も、捏造した『1万人の幽霊隊員』が沖縄に駐留することにして、
未来に続く『思いやり予算』を得る、
「膨大な基地建設費用とグアム移転費用」をパッケージにし、60,9億ドルもの予算を得る。

財政難の米軍は、その金をグアム基地の運用費に流用する。
旧政権&官僚&基地利権マフィアで、
米軍基地にまつわる5000億円以上の利権を山分け、ということ。

辺野古のキャンプ・シュワブには、2014年までしか使わない、海兵隊員用のきれいな宿舎や娯楽施設が、すでに何棟も建設されている。
外務省らの詐欺行為によって、巨額の税金が無駄遣いされてしまった。
2009年4月、伊波市長は国会の参考人として、「幽霊定数が重視されるのなら、日本が出すグアム移転費用60,9億ドルは無駄金になる」と述べた。

↓田中宇さんの記事ですが、かなり短くまとめたのでオリジナルをお勧めします。
http://www.tanakanews.com/091210okinawa.htm

●在沖海兵隊「定員」1万8000人の問題について
【自民政府の作った虚構であることが判明】
http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/380.html
沖縄等米軍基地問題議員懇談会での川内博史会長の発言
 日時 2010年4月7日(水)
 場所 衆議院第1議員会館・第4会議室
(前略)
鈴木宗男衆議院議員から〜質問主意書が提出され、その中で「定数1万8000人の根拠は何ですか」と聞きました〜答弁書には「額賀防衛庁長官(当時)が1万8000人と言った」「これが1万8000人の根拠である」と、書かれていました。
(略)
エルドリッジさんは私(川内議員)に「1万8000人と言った主語は誰か」と聞くので、「日本政府である」と答えました。するとエルドリッジさんは、「そうである。私たちに責任はない」と答えたのです。
 そこで私は、「あなた方に責任はないかもしれないが、あなた方は1万8000人という数字を利用してきたでしょう」と申し上げました。メルトン大佐とエルドリッジさんは、しばらく黙ったままでした。
 結局1万8000人という数字は、旧政権下において、額賀防衛長官と守屋次官が作った数字ではないのか、ということが徐々にはっきりしてきたと思います。
(略)
 ロブリングさん(第3海兵遠征軍司令官・在日海兵隊基地司令官=最高責任者)と、私と近藤さんとで合意したことが一つあります。「日米関係は大事である、今後日米関係を強化・発展させていくためには、国民の皆さんに本当のことをきちんとはなさなければならないですね。本来、国民の皆さんが知るべき事実を、しっかりとお伝えしなければなりませんね」と、そうしたことをロブリングさんに申し上げたところ、ロブリングさんは「I agree」とおっしゃいました。ですからエルドリッジさんも、1万8000人という数字に、米国政府は責任を持ってはいないということを正直にお答えになられたのでしょう。

●「沖縄からグアムへ海兵隊を移すのは、アメリカの戦略として選択されている」
伊波洋一沖縄県宜野湾市市長、サンプロに出演
http://www.asyura2.com/10/senkyo76/msg/199.html


57. 2010年6月01日 02:34:55: P3aQNdelvM
工作員やそれらの予備軍のような人達のコメントは
なんとも陰険、暗いし、粘っこいし、人を刺すような
言葉が多く、文章そのものも死人のよう
何だか腐臭のような、いや〜な匂いまでしてきそうですが
どうか早く足を洗うことができますように・・・

58. 2010年6月01日 07:23:20: Dw1mKW2g06
民主党の圧勝は変わらないが、問題は地方自民党員の多い各選挙管理委員会が不正な行動に出る事と、警察検察、自衛隊が選挙違反の片棒を担ぐ事が予想されます。
監視と綿密な連絡で選挙違反を阻止しよう。

59. 2010年6月01日 08:15:28: G6JhROLl6A
「みんな討ち死にだ」民主・参院改選組に危機感
6月1日7時28分配信 読売新聞

 読売新聞社が31日、今夏に改選期を迎える民主党参院議員(54人)を対象に緊急調査を行った結果、取材に応じるなどした43人のうち、9人が参院選前の鳩山首相退陣はやむを得ないとの考えを明らかにした。
 「出処進退は本人が判断すべき問題だ」などと自発的退陣を暗に促した議員も13人おり、改選組の多くが首相の下では参院選を戦えないとみていることが浮き彫りとなった。
 調査結果によると、参院選前の首相退陣について、「首相は、いくら正しいことを言っても国民に信用されなくなっている。今国会の会期末(6月16日)までにけじめをつけてほしい」(柳田稔氏)、「退陣か内閣改造をすべきだ。早い方がいい」(喜納昌吉氏)との主張のほか、中堅議員からは「首相も小沢幹事長も辞めてもらわないと、みんな討ち死にだ。批判はあるだろうが、このまま参院選に突っ込むよりはましだ」「首相には名誉ある撤退を求めたい。参院選で負けたら、どのみち辞めざるをえない」との切迫した意見が相次いだ。一方、首相の続投を支持・容認した議員は7人にとどまった。

★いよいよ民主のメルトダウンの始まりだ。今頃になって鳩山下ろしとは笑止千万ものだ。これまで口をつぐんでいた付けが一気に噴出した形だが余りにも遅すぎたようだな。
「首相も小沢幹事長も辞めてもらわないと、みんな討ち死にだ。」
全くその通りで小沢の選挙戦略は完全に崩壊した。選挙の神様は忌み嫌われる死神になったようだな。 ふふふ〜♪


60. 2010年6月01日 08:16:00: KrdKT3CGSA
時の話題NHKラジオ
中島まさる(政治評論家)
笑いながら沖縄問題を語る
許せないので電話でも苦情を言うつもりです

メールによるご意見・お問い合わせ
http://www.nhk.or.jp/css/goiken/mail.html


61. 2010年6月01日 09:11:06: Ed7VRLz1JU
G6jhROLI6A
また、貴様か。相変わらず、現政権潰しの断定的判断の提供、コメントするな。お前こそ、幼少から忌み嫌われる死神だよ。

62. 2010年6月01日 10:00:47: G6JhROLl6A
考えてみれば鳩山首相もA級戦犯の死神だな。
今夜は死神が死神を殺すバトルが見れそうじゃな。
ヒッヒヒ〜♪

63. 2010年6月01日 10:05:37: g38KFT5Htk
ま、民主に投票した奴は情弱w
鳩山は進退窮まってからキョロキョロしなくなったな。
まさにルピ夫。奥さんから辞めるなって言われてるらしいからな。
韓流ドラマ見てるとそういうキモチになるんだろうw

64. 2010年6月01日 11:55:18: w3dwlkS2ro
辺野古に基地が移設されれば、必要のない基地も県外、国外
移設でしょう。
そして、沖縄の負担は軽減されるのでしょう。


65. 2010年6月01日 13:20:39: cBtEa1NJVE
薩・長・土・肥 に依る明治維新、江戸城こそ無血開城したが、上野の彰義隊はたまたその後の戊辰戦争、西南戦争に至るまで革命には血が流れる物です。
その中にでも、理想政治など無く、西郷南州は、こんな国 (政治) にする為に戦っかったのでは無いと嘆いています。
今の政治家で、政権交代した意味 (現実) を判っている人は、その事に命を賭けて実行されている人、一人です。
政権に付くや、きらびやかに馬車通勤したり、徳川幕府も真っ青です。
特に、長州の人間は、若い時は、良いが、井上聞太など代表するように、汚職にまみれる。高杉晋作などは、早く死んで汚名を残さずに済んだ位だ。
政権の中に入ってこそ、人物が問われるのに、勘違い人間が余りにも多すぎる。

66. 2010年6月01日 13:31:26: R4WWxBqr7c
>問題は、政権交代後、即座に自民党時代の悪事を暴かなかったことにあるな。
今回の政権交代はある意味革命だったんだから、まずは、粛清から始まらなくてはならなかったんだ。

別スレでも書きましたが、鳩山政権は、何故何時まで経っても、小泉純一郎、安倍晋三、飯島勲、竹中平蔵、宮内義彦、木村剛、西川善文、田原総一朗、三宅久之、辛坊治郎、池田大作、文鮮明など、小泉安倍時代の疑惑に関わる人物を、徹底して国会の場に引きずり出し、証人喚問しようとしないのでしょうか。

国民が政権交代にかけた願いとは、「小泉純一郎による市場原理主義[新自由主義]政治、それに付随して起こった安倍晋三による新保守主義政治、国民を苦しめ続けたこれらの政治から決別し、今こそ”国民生活第一”の政治を行って欲しい。」ということだったんです。


67. 2010年6月01日 14:31:30: DOBUESSTJg
>>66
今回の政権交代が革命? どこが?

ただ、自民党にうんざりした国民が、思いつきで(そのときは思いつきだとはわからなかったけど)自民党と反対のことを言う民主党にだまされて1票を投じたにすぎない。しかも、そのときはマスコミも民主党幻想を煽っていた。

民主党に自民党の悪事など暴けるわけがない。それはないものねだりと言うもんだ。宮内義彦は稲盛和夫に代わっただけだし、西川善文は斉藤次郎に代わっただけだし、三宅久之は角谷浩一に代わっただけだし、池田大作や文鮮明は立正佼成会などに代わっただけだ。今ままで自民党を支持していた業界団体は民主党支持に代わっただけで、本質的にはなんにも変わってない。これじゃ民主党が政権と取った途端に第二自民党化したのは当然だろう。

小泉らの新自由主義や安倍らの新保守主義からの決別も無理な相談だ。民主党の中には前原をはじめ新自由主義者はごまんといるし、自民党より右のウルトラ国家主義者もいる。一方で、日教組や自治労の労働貴族もいる。

自民党か民主党かという二者択一論こそナンセンスだ。


68. 2010年6月01日 14:45:12: snXTuKqtHE
『G6JhROLl6A
考えてみれば鳩山首相もA級戦犯の死神だな。
今夜は死神が死神を殺すバトルが見れそうじゃな。
ヒッヒヒ〜♪』

なに、これ?



69. 2010年6月01日 16:00:18: R4WWxBqr7c
>マスコミも民主党幻想を煽っていた

そんなことは、過去一度たりとも無かった。
マスゴミどもは、一貫して小泉純一郎寄り論調だ。
あの時、麻生が散々叩かれたのは、
麻生自身が小泉路線との決別を明確にしようとしたこと(結局は失敗したが。)と、
何でもかんでも「麻生が悪い」ことにしておけば、
小泉純一郎に対する不平不満をそらす事が出来る、
という魂胆から。


70. 2010年6月01日 16:52:27: ZvsCi5w2kY
移転費用とか大変おかねがかかるのですね。

日本国が保有する外国債で支払う事にすればええんじゃね?
わからないこといっぱいですけど。
 ただの帳簿上の見せ金なの?
 逆鱗にふれるの?
 日本国のものではないの?
 もしかして、日本の国力の源泉だったりして?

日銀の輪転機は故障しましたとかさ、適当にいってさ。
お支払いの方法まできっちり契約(密約)してるんですかね。


71. 2010年6月01日 17:15:12: 925IcAYU52
日本は米の属国だということ。米のスパイだらけ。

72. 2010年6月01日 20:40:42: r1LFqkY06I
> 04. HIMAZIN 2010年5月30日 21:19:09: OVGN3lMPHO62U: KT6lbcp21k
佐野秘書官ね
首相の影で笑うこの売国奴の更迭は確実になすべきですね

売国奴の称号は売国奴小泉にかなわないだろう。佐野など屁のツッパリにもならないのを秘書官にしたのは、スパイを身内に取り込むようなものだ。
売国奴・米国スパイ小泉=佐野


73. 2010年6月02日 02:32:49: FAFODdbMhA

鳩山首相を非難しているレベルの人は、何も分かっていない人。

側近の誰かだろうと言っている人は、その程度か、って感じ。

それもあるだろうけれども、やっぱり、今の時代、

「エシュロン」(27番様ご指摘の)でしょ!

官邸内情報なんて、当然、筒抜けだと思う。


74. 2010年6月02日 09:03:20: J7DEuNbOYw
そもそも沖縄の軍事基地問題は自民党ポチ政権に責任がある。アメリカの世界戦略のチエスの駒「ポーン」として日本そのもを事実上提供したから、解決を難しくしたのだ。日本防衛なら、在日米軍基地は今の十分の一でも可能だ。自衛隊で通常戦争は戦えるはずだ。「核戦争にはどうだ」、と反論されそうだが、核戦争になれば沖縄の基地有無は関係無い。世界戦略の尖兵として沖縄の基地をアメリカに差し出した自民党〈協力したメデイアや財界や旧体制勢力」の責任は重い。鳩山さんに責任は無い。「有るとすれば鳩山さんが日米合意文書へ同意するように恫喝的にせまつた、防衛、外務、の官僚などに最後までノーと言えなかつたことだ」。鳩山さん。小澤さん。日本の真の民主主義。真の独立のため、日本の真の改革のために、次々と妨害する敵が仕掛けてくる策動のワナを見破り一つ一つと改革を実現して下さい。

75. 2010年6月02日 10:20:02: zNAubR8XJQ
鳩山総理、辞任する前に、官邸スタッフ等関係官僚、ガンガン更迭してから、
辞任してほしかったです・・・


政局も、参院選もわからなくなりましたね・・・


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK87掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK87掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧