★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 312.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国家戦略室の格下げ − こうもたやすく諦めてしまったのはナゼなのか?黒幕はやっぱり仙谷官房長官なのか (ゲンダイネット)
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/312.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2010 年 7 月 25 日 12:41:16: GqNtjW4//076U
 

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_kan_ministry2__20100725_2/story/25gendainet000120172/
2010年7月25日10時00分
日刊ゲンダイ2010年7月22日掲載

黒幕はやっぱり仙谷官房長官なのか


 こうもたやすく諦めてしまったのはナゼなのか? 菅首相が、国家戦略室の“格下げ”を決めた一件だ。

 民主党の国家戦略局構想は、「脱官僚・政治主導」の象徴、目玉政策だった。それが、局に格上げどころか、首相に政策提言や情報提供を行う助言機関に機能を縮小するというのだ。

「首相の知恵袋みたいな存在になるということです。初代の国家戦略相だった菅さんには思い入れもあるでしょうが、ねじれ国会では法案が通らない。断念せざるを得なかったのでしょう」(官邸関係者)

 戦略室の権限を強化する政治主導確立法案は通常国会に提出されたものの、継続審議に。その後の参院選で民主党が大敗し、政治主導法案の成立が難しくなった。

 しかし、「それは表向きの理由に過ぎません」と、事情に詳しいルポライターの横田由美子氏がこう言う。

「実は、国家戦略室をどうするかは、以前から懸案になっていました。まず、指揮系統の問題があります。国家戦略相ラインと官房長官ラインが混在していたことに加え、政治主導法案が成立すると、さらに複雑化してしまうことが分かった。2つ目は人事の問題。荒井国家戦略相や戦略室長の平岡内閣府副大臣は、人望も調整能力もないと評判で、予算を組んだり、国家ビジョンを策定するような大仕事はできない。結局、戦略室は空洞化してしまって、すでにシンクタンクのような存在に成り下がっている。それならいっそ、なくしてしまおうということです」

 政治主導確立法案の成立が難しくなったことは、菅内閣にとって渡りに船だった。

「そもそも国家戦略局構想の出発点は、自民党の象徴だった諮問会議を廃止することにありました。深い考えもなく、華々しくブチ上げて、突き進んでしまった。その結果の断念は、普天間問題と同じ構図です」(横田氏)

「局」ではなく、法改正の必要がない「国家戦略室」としてスタートしたため、最後まで位置付けや権限が曖昧なままだった。そこにつけ込まれ、官僚に骨抜きにされてしまったのだ。


●本人は財務官僚と手を組んで首相になったつもりだが…

「戦略局の断念は、財務官僚が糸を引いたに違いありません。これで、戦略局が手を突っ込むことになっていた予算編成は、従来通り財務省が行うことになった。同時に、菅側近の荒井国家戦略相と平岡室長の権限を弱め、予算に触らせないようにした意味も見逃せません。財務省は菅首相に見切りをつけ、仙谷官房長官にスリ寄り始めているのです。戦略室の縮小で、官邸では仙谷官房長官の発言力がますます大きくなります。官房長官に権限が集中すれば、仕事も増えて官僚に丸投げせざるを得ません。すると、官僚の好き勝手がまかり通るようになる。自民党時代に逆戻りです。官房長官が官僚とガッチリ握り、現政権は事実上の仙谷内閣になりつつあります」(民主党関係者)

 権限を強めた仙谷長官は官僚機構を掌握したつもりになっているかもしれないが、ヤツらに踊らされているだけだ。

(日刊ゲンダイ2010年7月22日掲載)
[ 2010年7月25日10時00分 ]
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月25日 17:34:38: JiuafC5wMQ
包み隠していた事柄や正体が現れることを恐れた財務官僚達が仙谷官房長官に国家戦略室の不要をおしつけたのだろう。尻尾を出す。尻が割れるという。化けの皮がはがれるとも言う。政権を取りはまり込むと欲深くなって心が狭くなるもの,金持ちと灰吹は溜まるほどきたないもの。仙谷官房長官もすき放題,使い放題に何かしらの興奮を覚え,馬脚を露す包み隠していた事柄や正体が現れてきたのだろう。

今の仙谷官房長官は,どうしょうもなく,手がつけられない状態。取り扱いようがなくて困る,箸にも棒にもかからぬ心境だろう。恥の上塗りを重ねないことを祈る。彼らのグループには天下国家を任せられないことがわかった。


02. 2010年7月25日 22:32:43: kbjD6Oqr1Y

空き缶と汚物頭のタヌキは、国賊だ。

打ち首にしろ。


03. 2010年7月26日 10:35:59: F7RW5rxiO6
減らない金庫を握って、万能感持ってしまったのかしらね。だから、権力は、持つべき人に持たせないと、器量の無い人はこんな風に、振り回されてしまいますよと言う、教科書事例です。しかし、おかげで、財務省も一層の国民の怒りを買いましたから、財務省暗躍を表に出しましたから、案外、菅仙谷玄葉野田は、役に立ったのかもしれません。

04. 読書中。 2010年7月26日 13:49:10: ak3IxOSAEFjas: Ps7iFTmucM
 『官邸敗北』(長谷川幸洋、2010年5月発刊)の初っ端にこんな話が出てくる。
 2009年12月25日午後、首相官邸で開かれた2010年度予算案の基本的な考えについての論説懇。
 以前は官僚が説明していたが、鳩山政権になってからは閣僚はじめ政務三役がその役を担い、この懇談会では菅副総理兼国家戦略相、松井孝治内閣官房長官(統治構造改革に強く、政権と霞ヶ関の橋渡し役)、古川元久内閣府副大臣(予算編成の現場司令官)だった。

(一部転載開始)
 菅は今回の予算編成プロセスが自民党政権とは違って、いかに政治主導で進んだかを力説した。一般会計と特別予算の組み替えによって、子ども手当てや高速道路無料化などの財源を生み出すと言う政権公約(マニフェスト)に話が及ぶ。すると、菅は「総予算の組み換えは十分に実現できなかった」と率直に反省の言葉を述べた。
 私は国家戦略質や行政刷新会議の法的根拠が整っていない点について質問した。後で詳しく述べるが、この問題こそが「政治主導」の鍵を握ると考えていたからだ。ちなみに国家戦略室は当初、国家戦略局として構想されたが、法整備されるまでの暫定措置として「室」でスタートした。
 すると、菅は「それは松井さんの方から・・・」といって、回答を左隣の松井官房副長官に投げた。これを見て私は「ああ、そうか。やはり国家統治(ガバナンス)に関わる問題は松井が一手に引き受けているんだ」と思った。松井の担当と聞いてはいたが、菅があっさり松井に回答を投げたのを見て、少し心配になった。

 ――こういう重大問題を直接、自分が手がけないで、菅は大丈夫なんだろうか。

(ここまで。16−17ページ)

 つまり菅直人にはそもそも国家戦略室への思い入れは大してなかったのではないか?

 ところでこの本、霞ヶ関で数少ない本物の改革派官僚の一人で通産省出身の事務局次長http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/199.html人事への霞ヶ関からの「メガトン級」の猛烈な横槍(特に財務省)があり、「改革とは結局、人の問題であるからだ。ポイントとなるポストに改革マインドがない官僚が就けば、後はなにをやっても、まずうまくいかない。(中略)その意味では、改革が成功するかどうかは政権スタート2週間くらいで大体分かってしまう。(中略)彼の起用が霞ヶ関に潰されるようでは、改革の先行きは怪しい。そう悲観的ならざるをえなかった。」(20ページ)と続き、興味深い。


05. 2010年7月26日 15:18:31: PMdrnQmxwE

空き缶が、文字道理 空き缶 になり。

仕切りは、汚物の頭、タヌキです。

全ては、タヌキの考え。

現状は、タヌキ汚物内閣だ。


06. 2010年7月26日 17:35:40: fGLN1b0dUo
仙石官房長官・またの名を阿波狸、こんな狸官房長官が黒幕だなんて笑わせる。
どうせ賞味期限が過ぎたらドロンと化けの皮が剥がれておしまいです。
黒幕なんて言うのは最後まで表には出てきません、この狸は出たがりですからその点やれることは限られています。むしろ注意しなければならないのは鳩ポッポのほうだと思います。鳩は空き缶と小沢氏の間の伝書鳩、狸とは大違い。要注意人物です。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧