★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 129.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
報道されない!右翼暴力団が告訴・証拠隠滅検事の関与・検事総長の小沢無罪宣言・右翼暴力団の審査請求・20代だけで起訴決議!
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/129.html
投稿者 韃靼人 日時 2010 年 10 月 07 日 12:19:01: XfUHcQiPmEZmc
 

右翼暴力団の告訴・証拠隠滅検事らの取調・検事総長の不起訴=無罪宣言・右翼暴力団の審査請求・20代9名だけで強制起訴を決議


陸山会事件で、小沢氏を強制起訴することになった経緯を考えて見ましょう。

まず、小沢氏に対する告訴は、2010年1月23日に受理されたことが発表されました。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100123/crm1001231038007-n1.htm
小沢氏に対する告発状受理 東京地検 
2010.1.23 10:38
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京都内の市民団体が小沢氏に対する政治資金規正法違反罪(虚偽記載)で提出した告発状について、東京地検特捜部が受理していたことが23日、分かった。同事件をめぐり、小沢氏本人が刑事告発されたのは初めて。


告訴したのは、市民団体とされていましたが、今では「在特会」という右翼暴力団体と分かっており、実際に暴力行為による逮捕者を続出しています。
「在特会」が、小沢氏を告訴した目的は、「外国人の地方参政権」に反対し、議会の外で成立を物理的に阻止するという、極めて政治的かつ不公正なもので、「社会正義」や「良心」から出た行為とは言いがたいものです。
このことは、全く報道されておらず、今でも善意の市民団体による告訴と思っている一般人が多数です。


小沢氏に対する告訴を受理されたものの、あっさりと不起訴と決まります。
これに対し、検察審査会への審査を請求したのも、右翼暴力団「在特会」であり、しかも、当初のメンバーが逮捕されて揃わなかったためか、桜井某なる個人が一人で請求し、不思議なことに受理されてしまいます。
このことも、全く報道されていません。


また、陸山会事件には、証拠隠滅で逮捕された前田検事が取調に関与しており、ここでも、自供の強要や証拠の捏造などが行われた可能性があるのに、これもほとんど報道されていません。余程マスコミにとって都合が悪いのでしょう。


さらに、二度目の審査会決議を前にした、9月1日には、大林宏検事総長が日本記者クラブで会見し、小沢氏を起訴する証拠は無く、不起訴がひっくり返ることは無い、と明言しましたが、これもほとんど報道されていません。
http://www.youtube.com/watch?v=XXO8Bf60ZPQ&feature=player_embedded#!
日本記者クラブの会見にも関わらず、記者クラブが報道しないのですから、何をかいわんや、ですね。


そして、9月14日、民主党代表選の当日に、検察審査会の二度目の起訴相当決議が行われ、20日も経ってから公表される、という不可解な事がおこりました。
この決議に参加した審査員11人の平均年齢は30.9才で、8名以上の賛成で決議された、とだけ、マスコミは報道しています。
これを、統計的に計算してみると、9名が20代、50代が2名、という構成員比ということになり、20代の若者の賛成だけで可決された可能性が高くなります。

(計算方法はこちら)
平均年齢30.9才なら20代9名と50代2名? ウクライナ状態のニッポン「審査員は護られ、裁判員は晒される」(田中康夫)
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/937.html
投稿者 韃靼人 日時 2010 年 10 月 07 日 01:00:28


さらに、検察は証拠が無いから、何度も不起訴という結論を出しているのであり、
検察の調べた(作った?)証拠だけで、いくら強制起訴しても、有罪判決になる可能性は99.9%ありません。
しかも、証拠隠滅検事の前田らが関与したものですから、供述や証拠の信頼性は、さらに低いものになります。
裁判所が公正なら、控訴棄却になる可能性も充分にあります。


このように、多くの疑問点があるのに、マスコミは全く報道しないのは、どのような意図に基づくものか。

 小沢無罪=マスコミ有罪を、一日も早く勝ち取らなければなりません。


韃靼人

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月07日 13:59:34: nmoDOb40dg
この投稿の大前提とされる

  刑事告発人≒「在特会」≒検察審査会申立人

・・という確証が実は明らかになっていないのです。


確かに、職業「行政書士」「元新聞記者」などという肩書きと、様々な傍証が出ている事実はあります。
しかし「これは間違いない」という明らかな情報がない。

桜井某氏が自身のブログで「検察審査申し立て受理書」を公開していることは知っています。
ですが、この件では数件の申し立てが行われたという情報もあり、この受理書の受け付け番号と議決文要旨に明記された番号が違うという情報があります。


おおよそは投稿者様の見立てを指示しているのですが、確信が持てない。
あるいは「在特会」などのプロバガンダのひとつとして、この告発と審査に便乗した・・という構図もないわけではない。

現場の新聞記者は当事者に取材をしているでしょうから、その素性についても判っていることと推察されますが、その情報が記事の中で明らかにされることはありません。

このように、上記の大前提は不確定なのです。
もし、どなたか事実が明らかな情報があったら、是非ご紹介ください。


審査員の資格としては・・・

 ・義務境域を終了し
 ・一年の懲役又は禁錮以上の刑に処せられていない
 ・皇籍にない、国務大臣でない、裁判官検察官でない、会計検査官でない、司法職員でない
 ・国家公安委員会委員〜警察職員でない
 ・自衛官でない
 ・地方公共団体首長でない、
 ・弁護士、弁理士、公証人、司法書士でない

・・・選挙人名簿に記載された者とされ、学生・70歳以上・議員などは辞退することが出来るとのことです。

有権者の平均年齢がおおよそ53歳程度だそうですから、今回の審議員はかなり若年層に偏差している構成になっていますね。


02. 2010年10月07日 17:08:13: slb2Izd3hI

と、言われますが、実際に産経新聞などのマスコミが「真実を求める会」という団体と知り合いか、少なくとも連絡が取れるなのは確かです。

こちらのブログ記事などで、論証されています。
http://blog.nanka.biz/?eid=1075832
誤報を訂正しない夕刊フジは「真実を求める会」の内部情報を知る仲間。郷原氏に対する誹謗中傷は故意の捏造!


03. 2010年10月07日 17:41:45: yM4Qw5qumc
>この受理書の受け付け番号と議決文要旨に明記された番号が違うという情報があります。

同じだったら、司法の権威が地に落ちますからねぇ・・・。


04. 2010年10月07日 17:47:22: FmiHLNGP0g
昨日の朝日新聞の夕刊に、真実を求める会の記事が出てましたよ。
真実を求める会が匿名で自分達の正当性を訴える形の記事でしたが。
結構大きな記事で、社会面の最後のページ1/3以上占めてる感じでした。
でも、ネットにはその記事出てませんね。

05. 2010年10月07日 18:32:03: yM4Qw5qumc
地位があったら恥ずかしくて名前出せないでしょうね。制度を作った自民党自身ならともかく。

06. 2010年10月07日 21:23:53: uyW3du7HE6
検察審査会申し立て人は「博士の‥」の島津なんとかさんかもしれないと何かのブログで見ました

07. 2010年10月07日 23:41:14: 9uBj64Awf2
告訴された小沢さんは、その市民団体が誰だか知る権利はありますね。

告訴人を知らないまま、「ああ、そうですか」と納得するわけはないと思います。

小沢さん側は、どの段階でその告訴人を公表できるのでしょうか。

桜井誠のウエブサイトで、本人が、2月5日に申し立てしたらすんなり受理されたと書いてますし、検察第5審議会発行の受理証明書の画像も公表しています。
これは、嘘なのでしょうか。


08. 2010年10月08日 01:05:28: bQlzE3nWXg
審査員は「在特会」のチンピラだったと思いますよ。
つまり、ヤクザのチンピラが日本を動かす、映画でも
こんな奇抜なものはない。

09. 2010年10月08日 03:35:22: e565LplKmE
朝日新聞に電話して聞いたら、申立人の市民団体は『在特会』だと言っていました。やり取りを正確に言うと、
私「その市民団体はなんと言う団体ですか?」
朝日「あ、えーと・・。ナンだったかな・・?えーと、名前、忘れました・・。」
私「在特会じゃないんですか?」
朝日「あ、そう、そうでした。」
私「どうして、名前をちゃんと出さないんですか?」
朝日「あ、あなた在特会のかたですか?」
私「違います。ちゃんと、どういう団体か書くよう、政治部に伝えてください。暴力行為で逮捕者が出ている右翼団体ですよ。」
朝日「はぁ、伝えます。」
でも、本当のところはわかりません。

10. 2010年10月08日 06:29:11: slb2Izd3hI

マスコミは、知っていて報道しない。

いや知っているからこそ報道しないのだ。


11. 2010年10月08日 10:04:50: UTJfHk3cAI
>>04
今日付で出ましたよ。
小沢氏告発の団体とは 「保守」自認、政治的意図なし
http://www.asahi.com/national/update/1006/TKY201010060349.html

12. 2010年10月08日 11:53:51: YbMVvhGx7A
「真実を求める会」なる団体については、朝日新聞の記事にもあるように、「代表は、取材には氏名や経歴を明かしたが、それを公表することは拒んだ。メンバーは関東近郊に住む60代を中心とする男性約10人で、行政書士、元新聞記者、元教師、元公務員などがいるという。」 とのことだが、これだけの人数と肩書きを持っている者がいて誰一人氏名を明かせないところに胡散臭さがある。むしろ匿名で権力と対峙するのがおかしい肩書きの人達ばかりではないか。
ある人物の人生をメチャクチャにするかも知れない告発等をするに当たり、かたや匿名を貫き通すことの卑怯さは、もう少し認識されなければならない。
以上のことは、阿修羅の住人にとっては言わずもがなのことであるが、マスコミ情報だけを情報源としているような人達は、そういう観点からものを考えることが難しくなっているのが現実。
検察審査会にしても、被害者が全くいない形式犯であるにもかかわらず、白黒つけるという観点だけで、強制起訴により公判を強いられる側の、有形無形を問わない諸々の負担という視点が全く欠落している。それを強いるだけの嫌疑と犯罪の重大さがあると言えるかどうか。それを検討しない検察審査など片手落ちもいいところだと思う。その点を指摘できない補助審査員たる弁護士は、弁護士の名に値しないといっても過言ではないと思う。
それにしても、小沢一郎案件に限って、検審メンバーの平均年齢が2度とも30歳台というのには、どうしうようもない胡散臭さを感じてしまう。

13. 2010年10月08日 23:19:58: bFD34VMgLM

本来わが国では検察が証拠に基づいて起訴しそれを司法である裁判所が裁くことで運用されてきている。

今回の検察審査会の判断は裁判の場で証拠探しをしようと言うに近い。これはここにきて突然わが国の司法のあり方の改変を迫るようなものである。このような検察審査会の判断を多くのメディアも承知していながら、国民を扇動し、小澤一郎氏を裁判の被告人とすることは、「国家的なリンチ」といわざるを得ない。村木事件あるいは特捜の改竄事件も含め、現在の検察あるいは司法の有り方は民主主義国家の存立基盤を危うくしている。



14. 2010年10月09日 00:22:44: 9fpuJjZG5M
>11。ありがとうございます。
 そもそも「匿名」とは何か。そこに隠された意図は何か。なぜ、いまなのか。語ったことがどんな意味(影響)を持つのか。語らんとしていること(文脈)はそもそも何なのか。語られたことの背後に見え隠れする「欲動(drive/動因motive)は何なのか。心理なのか病理なのか・・・・・等々。
 そうしたことを掘り下げ、私のような一般庶民にも平易に説明することが、ジャーナリズムの本質なのでないでしょうか。
 申立人について「触れただけ」との思いだけが残りました。「掘り下げて欲しい」。そんな思いを強く抱き願う今宵です。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧