★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 506.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2011年度から全面実施予定の「教育での新聞活用」(NIE)に反対する
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/506.html
投稿者 Nico 日時 2010 年 10 月 14 日 10:38:16: YXSXgaBkuk2IA
 

Nicoです。
ブログ始めました。よろしくお願いします。
「書に触れ、街に出よう Nico's Blog」
http://nicoasia.wordpress.com/
以下このブログより。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2011年度から全面実施予定の「教育での新聞活用」(NIE)に反対する
by Nico 2010/10/11


新学習指導要領により小学校で2011年度から、中学校で2012年度から、授業で新聞を活用することになったという。

背景には日本新聞販売協会(日販協)などの新聞社関係団体からの文部科学省への働きかけがあった模様。日販協の平成21年度事業報告書にその経過が書かれている。

[抜粋]
―――――――――――――――――――――――――――――
(2)「すべての教室へ新聞を」運動の推進
社会貢献と地域に密着した活動が業界をあげて取り組まれなか、日販協が無購読対策の一環と地域同業者の共同作業による協調を深める取り組みとして進める「すべての教室へ新聞を」運動が、本年6月末現在で1,817校まで拡大した。また、平成22年3月16日に新聞協会販売委員会小委員会、NIEとの中央 3者協議が行われ、相互補完と助力、支援が改めて確認された。
一方、文部科学省は平成20年3月に新学習指導要領を発表し、その中で、小学校高学年、中学校、高等学校での新聞についての教科書への記載や授業での新聞を活用した取り組み方針を明らかにした。平成23年度からの実施となっていることから文字活字文化の発展に向けた官・民一体での今後の取り組みに、すべ教運動を始めとして貢献できるよう検討を進めることとしている。
―――――――――――――――――――――――――――――

上記抜粋の中で「無購読対策の一環」と書いているのが一際目を引く。実際に新聞販売員が「小学校で新聞(一般紙)を使った授業が始まる」ということをセールストークにして新聞を売りに来、「再度契約してしまった」、とブログで書いている方がいた。その方に配布されたチラシには、「学習到達調査の結果などから、読解力の低下が明らかになっています。そこで、 新聞購読が学力向上のカギ」という趣旨が書いてあったそうだ。こうした販売員の訪問を受けた人は少なくないだろうと想像する。

つまり、新聞社はNIE運動を行い、文科省に学校での新聞の導入を働きかけ、「官・民一体」で取り組み、それをもって販売促進を行っていることがわかる。それほどまでに新聞が売れなくなったのであろう。

「日本教育新聞社」の2009年 2月 9日付記事で、実際に新聞を授業に使用している洗足学園中学3年の国語の授業の様子が報告されている。その授業では朝日新聞の社説を400字に縮約するという課題が生徒に課せられている。

しかし、このNIEはおおいに問題があると言わねばならない。
まず、新聞は営利を目的とした民間企業の商品であり、それを義務教育における教材として使用するということに根本的な問題がある。実際に新聞社は販促にこれを利用している実例があるのは上記の通りである。つまり民間企業の営利活動に利用されているわけである。
次に、新聞には電波法などの公正中立を課する規制がなく、党派性が認められている点である。
そして、第1点、第2点と関連するが、一番大きな問題として、近年の新聞とテレビに関して指摘されている偏向報道の問題がある。

特に朝日新聞の偏向ぶりは特筆に価する。「偏向」というよりはむしろ「転向」といっても差し障りはないだろう。太平洋戦争時の報道を鑑みれば「先祖返り」というべきか。かつては朝日新聞の天声人語や社説は名文で知られ、受験生の必読とされたものだったが、近年の天声人語や社説は感情的・主観的・扇情的な言葉が踊りまわり、冷静さ・公正さ・客観性はどこかに吹き飛んでしまった。狂気の絶叫を見せ付けられているようで、気分が悪くなるほどのひどい内容へと堕ちてしまった。読者を扇動する点で悪質とも言える。朝日新聞ほどかつての読者層を裏切った新聞はないのではないだろうか。現実に購読を中止する人たちが急増し、不買運動が展開されるに至っている。

日販協は正直に「無購読対策の一環」と白状しているが、世間では消極的な理由からではなく、積極的な理由から新聞を購読しない人たちが数多くいるのである。新聞は有用と言うよりもむしろ有害と考える人がたくさんいるのである。子どもの頃から新聞によって洗脳されるのではないかと危惧する人たちもさぞ多いことと思う。

上記の洗足学園の授業で使用されていた朝日新聞の社説は地球温暖化問題に関するものであるが、もしこれが一躍有名になった「小沢氏出馬へ - あいた口がふさがらない」という社説(2010年8月27日付)だとしたら、皆さんどう思われるか。私だったら子どもを学校に行かせないのではないかと思う。

新学習指導要領が全面実施される前に反対するべきである。大手新聞の現状を考えると、この試みは危険であり、子どもたちにとって却って有害なものになる可能性がある。
まだ時間はある。


[記事本文リンク]
http://nicoasia.wordpress.com/2010/10/11/2011%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E3%81%8B%E3%82%89%E5%85%A8%E9%9D%A2%E5%AE%9F%E6%96%BD%E4%BA%88%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%80%8C%E6%95%99%E8%82%B2%E3%81%A7%E3%81%AE%E6%96%B0%E8%81%9E%E6%B4%BB%E7%94%A8%E3%80%8Dnie/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月14日 11:04:15: NW35L0CVic
何で!?子供に活字を読ませることは良いことだと思うんだけど?

02. 2010年10月14日 11:10:22: WMUMQejKg6
活字なら何でも良いというわけではないだろ?
新聞買って欲しければ、ちゃんとした記事載せればいいのに方向が斜め上だな。

03. 2010年10月14日 11:18:40: AegQ4cduAE
01. 2010年10月14日 11:04:15: NW35L0CVic
何で!?子供に活字を読ませることは良いことだと思うんだけど?

新聞は単なる活字ではない。嘘、陽動、読者操作、の汚れた、邪悪な活字だ。
新聞企業の本質は、読者操作だ。
新聞を子供に強制さすなど、とんでもないアホなことだ。
こんなアホなことをいいことだとは、国賊だ。


04. 2010年10月14日 11:19:14: NW35L0CVic
>>02
確かに新聞社によって偏りがあると思うのですが、今日はリベラルな朝日新聞、次の日は中道な読売新聞、明後日は保守的な産経新聞というように読み比べれば問題ないのでは?

少なくとも、新聞はその辺の下品で低俗な週刊誌よりは情報の質は高いでしょうし、時事問題を知ってもらう上でやっぱり、最高の教材だと思うのですが・・・


05. 2010年10月14日 11:22:38: cNTQxcUeqA
戦争中のようなアホ新聞を子どもに読ますな!


06. 2010年10月14日 11:29:53: akuZGZQvBc
新聞社から献金をもらっている与党議員を洗え
自民だと、山本一太だが

07. 2010年10月14日 11:56:32: VRyvFoA8WM

子供に毒を読ませて、ちっちゃい頃から洗脳?
活字って?なに? 教科書で十分じゃん。 あれ活字でしょ?
活字たりない? 教師がガリ版すればいいんです。古!

全学年すべての子供達に配るのでしょうか? 回し読みはないよね?
その新聞代は誰が払うの?
学校ですよね。 ということは市県民税として個人に回ってくるんじゃないですか?
家庭で新聞取らないから、学校を使って間接的に、且つ強制的に取らせるってこと?
子供2人いる家庭は2部買わせるってことか・・・
すくなくても子供のいる家庭は義務教育が終わるまで延々と義務的に購読させられるわけだ。

文科省が販売店になったんだね、
新聞社、祝!業績V字回復!


08. Nico 2010年10月14日 12:06:05: YXSXgaBkuk2IA : ZZVSaYWaBN
記事の中の引用のリンクを貼るのを忘れましたので、下に書いておきます。ブログの方にはリンクはつけてあります。
ご参照ください。


日販協の平成21年度事業報告書
http://www.nippankyo.or.jp/ww0831122711H21.html

「日本教育新聞社」の2009年 2月 9日付記事
http://www.kyoiku-press.com/modules/smartsection/item.php?itemid=8060


09. 2010年10月14日 12:38:18: F3qCZd2CLI
新聞を購読させるなどもってのほか、国民を思考停止に陥らせ、洗脳を強化する以外の何物でもない。
寧ろ社会科で捏造記事の例や記者クラブの問題点等を取り上げ、勉強させるのは大いに意味がある。宿題にすれば父ちゃん・母ちゃんの勉強にも繋がり愚民対策にもなる。、新聞社の自然淘汰に繋がり一石三鳥。

10. 2010年10月14日 12:54:30: PnxfxL1dtE
今頃、リベラルな朝日新聞、中道な読売新聞、保守的な産経新聞 なってことを
信じてる奴って相当耄碌しているんじゃないの?

ははーん、人には読ませようとしながら自分は読んでないんだ(笑)


11. 2010年10月14日 12:59:14: vbMEYSuqj2
こんな恐ろしいことはない。
子供のうちから反小沢教育でもするのであろうか?
消費税増税は仕方がないとでも教育するのであろうか?
起訴されたら即有罪とでも教育するのであろうか?
アメリカは常に正しく、日本は常に従わないといけないとでも教育するのであろうか?
それとも特定宗教の信仰でも教えるのであろうか?

日本をここまでダメにさせた元凶が教育の現場に入っていく。
恐ろしい。恐ろしい。本当に恐ろしい。

断固、阻止しなくてはならないと思う。


12. 2010年10月14日 13:13:28: s9M4ZB96sA
国会議員のブログなどで新聞の記事が嘘なことがよくとりあげられてますが、それを学校の授業で併用すればいい

13. 2010年10月14日 13:18:09: Xar5BupuQE
04様
挙げられてる新聞はどれもこれも????????
のつく新聞のように思われますが(笑)

単に発行部数が減ってきた新聞業界が売りたいだけのこと!
そんなんに税金使われてらたまったもんじゃない(怒)


14. 2010年10月14日 13:18:32: cNTQxcUeqA
女性週刊誌の政治記事も凄いよ。

新聞の広告でしか見たこと無いけど。

母親の偏見とのダブルの効果で

北朝鮮並み国家誕生なるか。


15. 2010年10月14日 14:31:06: dqdlNDNBbA
今、公立学校の各教室に新聞は無料で置かれている。恐ろしい・・・
小沢=極悪人と刷り込まれたことだろう。

親は子どもにはハリーポッターのメディアの扱いを教えるのがいいかもしれない。
恐怖政治を敷く側は、巧妙に情報を操作して人々から真実を遠ざけ、レイシズムを煽る。
ハリーは情報リテラシーを駆使して、新聞の記事の裏側を読み、
3流雑誌の中に真実を見つけて行く。

本当の巨悪は、メディアを利用し、都合の悪い者を弾圧する側。

普段「プロ市民」を嫌う産経が、真っ先に検察審査会を「市民」と言って、攻撃を封じた産経新聞。普段人権が大事といいつつ、扇情的に小沢批判をする朝日。
孤独死を報道していた公平中立のNHKまで、対米重視、バラマキ批判で市場原理主義を語り、小沢批判を繰り返す。

リテラシーがあれば何かおかしいと思う罠。


16. 2010年10月14日 17:07:59: zJunX7FoFs
新聞を読ませるのは害毒だ!

世界の潮流に逆行する馬鹿な政策は辞めなさい!

マスコミ保護は辞めなさい!マスコミは淘汰されるべきものである。


17. 2010年10月14日 19:46:21: FoIUuqEqIM
以前話を聞いた小学校の先生がメディアリテラシー教育に熱心だった。
例えば、同じ映像でもBGMを変えることで印象が大きく変る様を実演してみせたり。

今の新聞はメディアリテラシーや社会の基本を教えるには最適な教材かもな。
「捜査関係者という匿名のコメントは素直に信じてはダメ」とか、
「近代国家には推定無罪という考え方があって、こういう書き方はダメ」とか。

まあ、そんなことしたら、アホな親からすぐクレームが入るだろうけど。


18. 2010年10月14日 20:02:05: bFD34VMgLM

小学生に新聞など読ませてはいけない。思想偏重の危険がある。

普通の日本語と社会科の教育で十分である。

長じて物事が判断できるようになれば、自然と読むし、変なことも直ぐに了解できるようになる。

何よりも自分の頭で物事を考え判断できる人を育てなくてはならない。


19. 2010年10月14日 21:21:43: J6wmjLVKsE
全面的に賛成!
汚れ無き子供らの目が穢れちまうよ!

20. 2010年10月14日 21:24:39: EENdljI99c
新聞は、営利企業の商品なのに文部省がそれを認めるというのは、もっての他、しかも歴史を見ても国民の思想統制の手段としてその役目を果たしているものを教材にするなんてとうでもないことだ。特に最近は、国民を戦争にあおった先の大戦前の新聞と同じ状況。文部省と各学校に抗議すべきだ。

21. 2010年10月14日 21:35:04: 0IOGDyvjEE
内容、文章ともに劣化が激しい5大新聞、ようやっと大人が購読を止めはじめた今、子供に読ませる意味は何なんですか? 
印刷部数のつじつまあわせと、洗脳。これを一石二鳥、と考えた人がいた、それは
新聞社以外ない。


22. 無段活用 2010年10月15日 01:19:10: 2iUYbJALJ4TtU : PG1nqWSNAg
効果に疑問がある。

理屈は簡単。社会に参加するための最小限度の社会・科学的知識は中学校で学ぶのだ。つまり、義務教育の段階では、新聞を理解できるだけの周辺知識を、子供たち
はまだ取得していない。

NIEの完全実施となると、授業についてこれる少数の生徒と、ついてこれない圧倒
的多数の生徒に、二分されるだろう。

もっとも、これには皮肉な見方がある。そもそも「ゆとり教育」の真の目的は、
少数の知的エリートと圧倒的多数の知的低水準層を生産するために、公教育の質
を下げることにあった。

(ゆとり教育:阿修羅♪)
http://www.asyura.com/2002/bd17/msg/542.html

そうすることにより、知力を指標とした階層分化が社会に発生する。すなわち、
日本に階級社会が出現する。そこを狙っていたのだと思う。

「NIE」で予測される効果は、このように、「ゆとり教育」の目論見と合致する。
今の新聞の低劣なレベルは、愚民化教育にふさわしい、ということなのかもしれ
ない。

「ゆとり」の方針は撤回された。「NIE」も見直すべきだ。

昔、塾で教えていたとき、子供たちから「時事問題」で何が社会のテストに出る
か、などととよく聞かれた。「『時事問題』を理解するための社会科教育だろう。
教えたことだけテストしろ。」などと思っていたことを、思い出した。



23. 2010年10月15日 02:17:45: cNfDksEeyc
先日、これを推進している教師に会ったのですが、校長、教頭クラスは反対しているそうです。当然ですよね。
で、「新聞には嘘がいっぱい書かれているよ」と言っておきました。

天気予報が一番正確かも知れない?


24. 2010年10月15日 04:38:46: uFarWz1QsA
>>23 さん

>天気予報が一番正確かも知れない?

仰る通りです。
それと、ローカルのニュース(出来事、亡くなった人)位しか余り必要が無いです。

地方紙なんですが、共同通信社のタレ流しの記事ばかりで全く読む所が無いです。
少しだけ最近変ってきたのは、社会部の記者が書いたと思われる記事がチラホラ目に付く様になってきた事です。
(大本営発表ではない特集とかが載る様になって来ました)

折込広告を安価で配達してくれたら、新聞は要らないですね!!


25. 2010年10月15日 05:20:18: 0Bz0rmGtSk
日本国政府と日本国自治体による、自国民である日本国民を根底から見下してバカにした異常なまでのこの逆差別政策  =  外国人(在日チャイナではなく在日コリアン)特別優遇策の数々。
 
 
 
これ、ちょっとどころかあまりにも、ひどすぎるんではないでしょうか。信じられない事態です。
ズサンで異常なこんな国になどさっさと見切りつけて、欧米先進諸国へ早く移住したほうが、自分のため配偶者のため子供のためだと思われます。
 
偏向新聞  =  日本の大手マスコミ、はこの事実をほとんど報道せずに、国民に対しひた隠しにし続けています。
明らかに政官業ぐるみの犯行であり、当然マスコミも共犯者として完全にグルです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【1】 韓国ってホントに反日?
http://www.koreanantijapan.comze.com/korea1.html
【2】 韓国は“なぜ”反日?
http://www.koreanantijapan.comze.com/korea2.html
【3】 誤解は“なぜ”なくならない?
http://www.koreanantijapan.comze.com/korea3.html
 
韓国は『なぜ』反日か?(ミラーサイト)
http://www.koreanantijapan.comze.com/index.html
国民が知らない反日の実態 - 韓国はなぜ反日か?
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/61.html
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


[削除理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。
26. 2010年10月15日 07:16:25: KzStrAOB2o
また、あきれて口が塞がらないことを考えた。新聞が売れない昨今、理由はいろいろあろう。が、しかし、業界とはいつも学校に押し付けてくるのだ。何も知らない、確実に売れるそういう対象に。かつて牛乳給食がそうだった。牛乳を飲む事は悪いことではないが「健康」を理由に学校に押し付けてくるのだ。これは業界のエゴでしかなく、本当に児童生徒の健康を考えた末とは言えない。新聞も「売れなくなって来たから」が本音で、それを「教育効果」を理由に制度化して学校に押し付けてくる。学校で使うからといえば親は買うしかないだろう。教科書の一部になるのだから。安定して発行部数が伸びるのは確実で、新聞社は今まで通り楽して儲かる仕組みを維持出来るという訳だ。その欺瞞性を許してはならない。加えて悪質なのが、偏った情報を真っ白な児童生徒の頭に刷り込む事の恐ろしさだ。現在の大人でさえテレビと新聞しか情報源のない人びとは、完全に批判力を失って盲目化している。これを学校という場で子供のうちから強制的にやったらどうなるか、すでに教育界は長年、生徒から批判力を奪い考える力を蔑ろにして久しい。大手メディアというものが時の権力や体制と利害を一つにし擁護する意見に偏りやすいのは、日本だけではなく世界的にみてもそれが大手メディアの宿命だ。だからこそ心あるジャーナリストはそのなかで時には不当な迫害を受けつつも真実を伝えようと奮戦している。新聞業界自身がこの現実を知らない訳はない。ましてや確信犯的に思想統制のため教育界に導入する事を企んでいるとしたら、牛乳給食の学校への押しつけどころではない、陰謀と言ってもよい悪業だ。いわんや、朝日の社説や天性人語のような政治的に、情操教育的に、偏向して、醜い文を、「勉強」を理由に読まされたら、それこそ、北朝鮮のような思想統制国家の完成となる。いや、子供への人格破壊行為と言ってもよい。絶対許してはならない。

27. 2010年10月15日 07:26:51: DmCC9k6hHM
 私は新聞界の人間であるが、このNIEの活動には反対である。
ようするに、新聞社に都合の良い、きれい事ばかりで本当の事を教えないからだ。マスコミによる冤罪・捏造事件にはほお被りし、自己批判などは皆目無く、子供たちに新聞は嘘を書かないという嘘をを、情報操作で洗脳していくからだ。

28. 2010年10月15日 11:08:05: 2tB1NFRjwY
PTAの猛反発でもあれば完全に面目丸つぶれになるな。
実際虚偽報道をしばしばおこしては開き直っているのだから、反発があってもおかしくない。

奴らは反面教師としてならかなり優秀と言えるが、
実際のところ日教組と入れ替わっただけにしか見えん。
断固阻止したい。


29. Nico 2010年10月15日 12:09:15: YXSXgaBkuk2IA : ZZVSaYWaBN
投稿者で執筆者のNicoです。
皆様のご意見ありがとうございます。
ブログも始めたばかりなのですが、予想以上のアクセスがあり、驚くと同時に励みになりました。
これからもよろしくお願いいたします。

日本ではメディアは、この新聞業界団体によるNIE運動という、早い話がロビースト活動について、詳しく取り上げ、国民に報道していたのでしょうか?

この件に関しては時間も余りありません。一刻も早く署名活動や、PTAや学校、教育委員会、ジャーナリスト、政治家への働きかけなどの反対運動を起こすべきだと思いますが、当方現在海外で生活しておりまして、身軽に動ける状況にありません。
すみませんが、どなたか署名などを開始していただくことはできないでしょうか。誠に厚かましいお願いかと存じますが、どうかよろしくお願いいたします。

何か対策として有効だと思われることがあれば、ぜひここでご議論ください。


30. 2010年10月15日 13:18:55: 7tdokJUC0c
「教育での日刊ゲンダイ活用」なら賛成する!

31. 2010年10月15日 14:22:31: o6BKrDIEj2
新聞がすでに社会の汚物であり、官僚やアメリカに都合のよいように書かれていることを、きちんと先生が教える機会がつくれるなら、いい。
しかし、もうゆとり世代の教師だし、期待できないだろう。

危険な教育はやめさせよう。


32. 2010年10月15日 19:04:18: 3Yl2Pm97iY
07,26様、同意です。
新聞社揃って、大本営発表で紙面を作っているのでは新聞はいらない。
まして子供のうちに邪な考えに洗脳されては大変。
憲法で思想信条の自由は保障されている筈、右へ倣えの論調の大新聞では恐ろしい世の中が出現します。
思想信条に従って、我が家はー日刊ゲンダイーです。
それにしても姑息ですねー。
売れないから学校、次のターゲットは老人ホームか?
なんだインフルエンザワクチンと同じじゃないか。

33. 2010年10月15日 21:43:30: cNTQxcUeqA
一刻も早く対応しなきゃと言われちゃったよ。

日教組はどうしてる?


34. 2010年10月15日 23:05:14: XbDvLrONaY
地方紙でもNIEをやたら推進している新聞がありますが、
そこは大抵、県教委の影響力の強いものが多いですね。

35. 2010年10月16日 00:10:45: dqdlNDNBbA
江川しょう子さんは、決しておろされたTV局を批判しないよね。
既存のメディアを使ってしか多くの人々に正論を発信できないから、
誠意ある言動をしていれば、いつか大手メディアが江川さんの真摯な見解を
求めてくるからだと信じるからなんだよね。
甘いかもしれないけど、メディアの中にもまともな人もいるんじゃないだろうか。

ここでよく見る新聞不買運動だけど、結局少数派が孤立していくだけで、
世間一般を動かすことにはならないような。
実は朝日新聞の中の小さい記事の中には良心的な物があったりするので、
全否定ではなく、この記事はいいけど、この記事は公正でないとか、
誤報は大きく訂正せよ、とユーザーが意見を言ってユーザーが紙面を
コントロールできるのが理想だと思うんだけど・・・
権力も無視できないと同時に、ユーザーも無視できないんでない?

読む側は所詮新聞はハリーポッターの日刊予言者新聞。
TVもネットの情報もゴシップ雑誌も新聞さえも
真実もあれば嘘もある、ということをわかって嘘を見抜く力が必要なのかも。

冤罪事件の記事を通じて、リテラシーを育むことも大事かも。
どうなんでしょ。


36. 2010年10月16日 02:06:05: J0o6rialnc
>01. 2010年10月14日 11:04:15: NW35L0CVic さん

何で!?子供に活字を読ませることは良いことだと思うんだけど?

>04. 2010年10月14日 11:19:14: NW35L0CVic さん

>少なくとも、新聞はその辺の下品で低俗な週刊誌よりは情報の質は高いでしょうし、
>時事問題を知ってもらう上でやっぱり、最高の教材だと思うのですが・・・

何処が?新聞はその辺の下品で低俗な週刊誌よりは情報の質は高い????????
時事問題を知ってもらう上でやっぱり、最高の教材????????

あなたは今の新聞の現状をご存知ないのですか。
あなたの言うように色々な新聞を読んで正しい方向に子供の思考が向かうのであれば、良いかもしれないが、どの新聞も一律方向に偏向報道をしているではないか。
だから今日本国中で、どの新聞にも不買運動が起っているのをご存じない?
購読部数を増やそうと日本新聞販売協会(日販協)などの新聞社関係団体が文部科学省へ働きかけをしたのだろう。
こんな新聞を子供に読ませる事が教育に良いとは思えない。
ただ新聞社の売上に貢献する為だけの策ではないか。
こんなもの子供の時から読んだらバカになるだけだわ。
新聞社に組する国策は反対です。
これを承認してもらう為に新聞は菅内閣におべっか使って小沢氏叩きをしてきたのだろうか?
特に政治新聞記者は思想が偏っている。
数人の記者の考えで偏った考えを子供に植え付けられてしまうと思うと恐ろしい。


37. 2010年10月16日 02:23:13: J0o6rialnc
>24. 2010年10月15日 04:38:46: uFarWz1QsA さん

うちもまだ契約が残っているから仕方なく地方紙ですが取っています。
でも殆ど創価新聞です。
池田大作氏の記事がでかでかと載ったり、層化の本の宣伝。
政治欄は特に毎日イヤになるほど新聞の偏った書き方が目に付きます。
これを毎日やられたら絶対子供などすぐに洗脳されます。
大人でも新聞TVしか見ない人を知っていますが偏向思想に凝り固まっています。
あんな子供ばかりになったら閉口です。
学校に新聞はとんでもない事です。


38. 2010年10月16日 02:35:56: J0o6rialnc
特に小学校で部数を増やす事が出来れば一般の大人が今偏向報道を批判してやっと少し以前よりまともになってきたものが、又以前よりもっとひどくなるのではないでしょうか。
何しろ今度はどんな偏向報道をしても学校はとってくれるのですから。
実施される前に反対運動をもりあげなければなりません。

39. 2010年10月16日 09:08:25: Eby5gvRA5g
>>25
その通り。
新聞やテレビの報道を学校教材として使うなんてもってのほか。幼少期から公費でB層養成教育する気か。ふざけるな。
たとえば反日国家に対する以下の内容だって大手メディアが今までずっと伏せてきた事実。

だいたい日本は新聞とテレビを筆頭に大手メディアの報道自体が権力の意向に沿った捏造・隠蔽・プロパガンダだらけで屈折しまくり。
現行権力側にとって不利益になる人を槍玉に挙げ、寄ってたかって組織的に連携した弱い者イジメで叩き放題。
権力者や富裕層ではなく末端国民の幸せを実現するために、国の制度をガラリと大改革しようとして頑張ってる小沢氏なんか、その被害者としていい例。

自分にとって都合悪い話題だからって、たいして場違いでもない>>25を目の敵にして削除依頼した方と、あとそれに同調し無抵抗で受理した管理人様
反日国家の国籍所有者ではない誰の目から見ても、不自然で利己的な差別的対処ご苦労様。
ここ阿修羅もやってることは大手メディアと一緒。大手メディア批判はうわべだけの単なるゼスチャーにしかすぎず、けっきょく阿修羅も同類項。
管理人様からして大手メディア同様に、捏造・隠蔽・プロパガンダの擁護に精出してるのがよく見える。
大手メディアを叩いてる割に、当の自分たち自身もチャッカリ偏向してるのが非常によく見て取れる。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【文化】 「日本のお菓子、韓国のお菓子をパクりすぎ!…と思って調べたら違った」…韓国人、衝撃受ける★4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287159753/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
588 :名無しさん@十一周年:2010/10/16(土) 06:05:15 ID:pYr4rO4N0
98%もが大学に進学するのに頭悪いな。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
590 :名無しさん@十一周年:2010/10/16(土) 06:09:12 ID:RSxR9uxf0
>>588
日本人に比べたら無茶苦茶頭いいぞ。
情報公開はノムまでかなり閉ざされてたから、それ以前の代は知らない事が多く偏ってるけどな。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
601 :名無しさん@十一周年:2010/10/16(土) 06:19:45 ID:RSxR9uxf0
>>596
俺の感想。TOEICも800以上が当たり前みたいな感じだしな。
まあ、今の日本の教育ならどんな国と比べても見劣りするがな。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
617 :名無しさん@十一周年:2010/10/16(土) 06:27:40 ID:pYr4rO4N0
そうか、悪かったな。発言撤回するよ。
やっぱり大学進学率98%は頭いいよな。
高卒バカにしようと思っても高卒がいない。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
643 :名無しさん@十一周年:2010/10/16(土) 06:59:06 ID:eIZcru/r0
>>617
韓国の大学って日本で言う専門学校も大学になってるから
だから料理人や大工になるのも大卒になるわけ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【文化】 「日本のお菓子、韓国のお菓子をパクりすぎ!…と思って調べたら違った」…韓国人、衝撃受ける★4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287159753/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
3 :名無しさん@十一周年:2010/10/16(土) 01:23:10 ID:F00PDLTt0
警察用語に「パクる」という言葉がある。
これは主に逮捕する、検挙するという意味で用いられるのだが、
戦後捕まえた犯罪者のほとんどが朝鮮人であったために、
「朴を逮捕する」の揶揄として「パクる」となったと言われている。
また物を盗んだり、他人の作品や技術を盗用する事も「パクる」と言うが、
これも「朴のような事をする」が語源だとされている。
いかに昔から日本人が朝鮮人の犯罪に悩まされていたのかという、
朝鮮人の性格、犯罪性を如実にあらわした言葉だといえる。

(民明書房刊「隠語に隠された先人の知恵」より抜粋)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
675 :名無しさん@十一周年:2010/10/16(土) 07:23:57 ID:OSzmMS3o0
パクるっていう言葉より
パクリ=朴李が先に出来たんじゃない?

[削除理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。
40. 2010年10月16日 09:40:02: cNTQxcUeqA
反対運動って具体的にはどうするの?

41. 2010年10月16日 17:00:53: G7Y4UWBF2E
全国の小学校と中学校に、『少年朝日年鑑』(1990年代に『ジュニア朝日年鑑』と改称)が置いてあったのも、今思うと、巧妙な洗脳だったんだなあと納得する。俺が小学六年生の頃は、毎朝、教室で、「週刊こどもニュース」を見せられ、感想文を書かされたものだ(池上彰がここまで有名になるとは、あの頃は思いもしなかった)。マスコミや教育にだまされてたんだねぇ。俺の目を覚ましてくれた副島隆彦先生や阿修羅掲示板には感謝してもしきれない。

42. 2010年10月17日 15:11:17: PfR99B4l1U
■日刊ゲンダイと週間朝日でやります。・・・文科省

43. 2010年10月17日 21:00:39: FHE7OrFNuo
削除された>>25の内容は、残念なことにいちいち「削除コメント表示切替」ボタンを押さないと表示されないようになっているのですね。
で、実際にどんなマズイ内容なのかと思い、読んでみましたが、何のことはない、マスコミ偏向における相当に痛いところをズバリ突いているではありませんか。
>>25は分量的にかなり長い記事でしたが、内容としては

【3】 誤解は“なぜ”なくならない?
http://www.koreanantijapan.comze.com/korea3.html

が一番重要な核心部分のようですね。一通り>>25を読んでみてずいぶんと勉強になったように感じます。


44. 2010年10月17日 21:28:05: FHE7OrFNuo
ところで拍手ランキング画面の最終ページで、こんな記事を見つけました。こちらのほうは、阿修羅諸氏には比較的よく知られた内容ですが。
ただ、朝日、読売、毎日などのマスコミは絶対に報道せずに、必死に揉み消したがっている内容ですね。
記者クラブを通じた大本営との癒着同様に、特定利権勢力とのマスコミの癒着ぶりがよくにじみ出てます。

「在日特権」とはいったい何なのか?国税庁と朝鮮人の蜜月関係。
http://www.asyura2.com/10/senkyo82/msg/666.html(記事本文よりもコメント欄への書込み内容のほうが重要です。)


45. 2010年10月18日 10:01:15: XHPCVRxRqo
ここにメールするといいですよ。↓

http://www.mext.go.jp/mail/

声は多ければ多いほどいいと思いますから…。


46. 2010年10月18日 11:44:48: wjem63atP6
これぞまさ官・業癒着の最たるものです。文部官僚が行政指導という権限を行使し、教育指導要綱に「日本の官僚は優秀、検察は政治の味方」など嘘八百を書き立てる新聞を税金で学校に買わせ、さらには準教材として家庭に購入させるというとんでもない悪巧みなのです。
皆さん、小沢支持グループの国会議員に働きかけ、この悪巧を粉砕しましょう。
又、新聞購読ボイコット運動も呼びかけて下さい。日本の民主主義のためです。お願い致します。

47. 2010年10月18日 20:10:51: zJk5t6yuUs

新聞読ませる前に、新聞はウソも書くんだよ、
と教えないとダメだよ。

48. 2010年10月18日 23:27:19: wZAMLiHvK6
>嘘つき新聞 思わず笑ってしまう知的なタイトル。
真実を突かぬ新聞は、単なる紙切れ。
一時は購読をやめた新聞だが、再開してからも右から左
いつも、スルー。集金のおばさん、お爺さんが気の毒なので
お付き合い程度。見なくても、何が書いてあるのかわかる不思議。

49. 2010年10月19日 01:05:20: 8j7Dyw2h7I
最近の新聞関連

天声人語 「村木さん同様、小沢氏も酷い目にあうべき」 と主張 週刊ポスト NEWSポストセブン
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/715.html

朝日新聞の発行部数が激減。朝日の星浩クン、おめでとう(笑)。キミの御影だ。 文藝評論家・山崎行太郎の『毒蛇山荘日記』
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/730.html



50. 2010年10月19日 13:21:30: zEs5Q7MccE
 新聞はむしろ有害なもの、という認識が高くなりつつあるのに、時代錯誤も甚だしい。

 


51. 2010年10月19日 17:43:24: INYfmVstbw
発行部数詐欺に使われている押し紙の説明でもしてからにして。

52. 2010年12月09日 09:12:26: iSN9JEuGEK
新聞のウソ記事でこどもたちをこれ以上洗脳させないで!

『50. 2010年10月19日 13:21:30: zEs5Q7MccE
 新聞はむしろ有害なもの、という認識が高くなりつつあるのに、時代錯誤も甚だしい。』 同感。
 



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧