★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99 > 299.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
なぜマスゴミは官僚をバッシングするのか?
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/299.html
投稿者 my.test.done 日時 2010 年 11 月 11 日 16:27:50: nh3G/e53Vu8.Q
 


多くの国民が選挙で選んだはずの鳩山内閣を辞任に追い込んだ大きな要因に、多くのデマや嘘報道があった。

特にわかりやすかったのが口蹄疫の騒動で、このサイトには当時流れていたデマと実態が分かりやすく整理されている
http://anond.hatelabo.jp/20100510214137

さらに注目するべきは、これらのデマに流されない実態の情報を発信していたのは、実務を行っていた官僚であったという点だ。

当時、口蹄疫の騒動は何か変だと思っていた人は私以外にも何人かいたようで、デマへの反論を試みていた

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1515711432&owner_id=18424806

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=53705374&comment_count=243&comm_id=13263 
(このログは非常に長いのですが、翡翠塵という人の発言とそれへの執拗な個人攻撃に注目してみてください)

正直に言うと自分は生物学系はあまり得意ではないため、口蹄疫関係の嘘の情報への反論は非常に困難だった。後になって嘘なことが分かったとしても鳩山内閣が辞任してしまった後では意味がない。そんな中みつけた上記の農水官僚の専門知識に基づいた情報は、非常に強力な反論の材料となった。


この騒動で私は実感した。

専門家の情報や意見とは、なんと重要なんだ!!!

専門家の重要性は、非常に多くの人が認識している。私が子供の頃にこんなことがあった。当時子供だった私は、お金持ちの親戚にこんなことを聞いた
「大学の学費貸して」
それに対する親戚の返答は以外なものだった。
「親戚一族の中に医者がいないから医学部に行くなら出してやろう」
医学部の学費といえば相当な金額だ。しかし、それでも信頼できる(血縁関係のある)専門家がいることの重要性を、多くの親戚が認識していたらしく、反対する人はいなかった(でも医学部行かなかったけどね)。


口蹄疫に限らず、世の中は嘘情報だらけなことを人生の先輩達は知っていたのだけれど、よくTVなどでコメントしている大学の先生なんかは、嘘はつかないのだろうか。技術系の分野の勉強をしたことがある人ならほとんど知っているだろうとは思うけれど、技術系の特に学者の世界は欧米主導の世界だ。このインフルエンザワクチン選定に関するエピソードは良くその実態をあらわしている

http://www.asyura2.com/07/gm14/msg/335.html

最近あった騒動では権威ある雑誌が植民地支配の為に嘘情報を載せるようなことも起きている

インドを怒らす超細菌騒動 2010年8月20日  田中 宇
http://tanakanews.com/100820superbug.php


学者が信頼ならないなら、国民に奉仕するはずの専門家である官僚という人達に注目してみよう。


私物国家 広瀬隆著
http://www.asyura2.com/sora/bd8/msg/210.html
という本では、様々な政治家と官僚が血縁関係にあることが家系図つきで指摘されている。確かに政治系官僚で特に事務次官クラスのトップは様々な悪いこともしているかもしれない。しかし官僚と一言に言っても、1種2種採用や技術系官僚から政治経済系など様々な人達がいる。これらをすべて悪と決め付けるのは非常に危険だ。特に前述の農務官僚などの技術系官僚は欧米の支配を受けにくいシステムの中にある、非常に貴重な専門家達なのだ。口蹄疫の騒動の時に、多くの大学の先生方がデマを否定するでもなく無視を決め込んでいたことを思い出そう。似たようなことは前述の
インフルエンザワクチン選定のエピソードでも起きていた。

http://www.asyura2.com/07/gm14/msg/335.html
>>日本からも大学教授が30名ほど参加しているのに誰もこれに反対しなかった。

欧米に支配が及びにくいシステムの中にいる官僚、特に技術系官僚は攻撃すべきでないと私は主張したい。彼らの多くは我々国民の側の人間である可能性が高い。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月11日 16:53:53: 65rVU9pyaE
マスゴミはアメリカに都合の悪い物を優先的にバッシングします
官僚でもアメリカに都合がいいとバッシングされません
マスゴミのバッシングの基準は大抵はアメリカ

02. 2010年11月11日 18:39:41: intS7oKpEk
私には、記者クラブでマスコミはコントロールされているせいか、「なぜマスコミは官僚をバッシングしないのか」という印象のほうが強いが?日本の諸悪の根源は腐りきった官僚による日本の権力壟断である。

03. 2010年11月11日 19:54:45: cnj4ZUQUhk
官僚そのものが悪いのでも公務員の数が多すぎるのでもない。
隷米的な官僚がのさばり、本当の日本人のために働こうとする官僚が
冷遇されたり不当に批判されたりしているだけ。ついでに言うと、
日本の公務員の数は先進国中最少レベルだよ。

児童虐待が問題になっているのに児童相談所の職員を速やかに増やすわけ
でもなし、感染症が問題になっている中で保健所は統廃合・人員削減が
進んでいるし、結局、国民生活に直結する部門を減らしているだけ。


04. 2010年11月11日 20:04:24: fFXyPZphjT
小沢バッシングなんて、官僚バッシングに比べれば
涼風程度のレベルだろうに。
民主政権誕生前の首相バッシングに比べれば
小沢?たまに名前出てくるよねレベル。

小沢信奉者はどこまで被害妄想だけが強いんだ。


05. 2010年11月11日 21:46:25: j5x66pRKIQ
官僚バッシングでも聖域はバッシングされません。
いい官僚と悪い官僚がいるそうです。

いい官僚:アメリカと財界の意向を忠実に実行する官僚、凌雲会、清話会つつながりの深いもの。特に財務省、法務省、外務省、総務省、防衛省など

悪い官僚:上記の反対勢力。特に旧田中派と関連するもの
 旧郵政省、厚生労働省、建設省、文部科学省、農林水産省、国土交通省、環境省など

特にマスゴミは財務省、外務省批判は100%しません。財務省出身者の御用学者が多いから。


06. 2010年11月11日 23:56:39: s9M4ZB96sA
>>05
全ての学者は御用学者です。その人事システムを調べてみるとわかります。キーワードはインパクトファクターという、アメリカの債券格付け(嘘だらけでしたよね)と類似したシステムで人事を決める仕組みにあります。

この格付けシステムの影響を受けない専門家は官僚と一部の国内企業にしかいません。例えば「水道にフッ素をいれるのは危なくないの?」と聞いても正しい情報を教えてくれるのは官僚ぐらいしかいないのが現状です。

官僚システムがなくなると、素人には簡単に調べられないことならあらゆる嘘を簡単につける社会がくる恐れがあります。


07. 2010年11月12日 00:00:44: s9M4ZB96sA
このようなデマを流すだけで閣僚を辞任させられる仕組みがあるかぎり、選挙でいくら良さそうな人に投票しても1年後には全然違う人に変わっているということは続くかと思います。

08. 2010年11月12日 00:13:12: s9M4ZB96sA
>>02
最近流行の中国人バッシングを思い出してみましょう。中国人と一言に言っても非常に裕福な人もいれば、犯罪者もいれば台湾や香港の人もいる。それら全て含めて中国人は野蛮人などと主張している人達の矛盾点は、中国人というカテゴリー分けの仕方の詭弁にあります。

「官僚」という言葉にとらわれないで、もっと素朴な感覚で物事を分類してみてはどうでしょうか? 例えば、詐欺師というカテゴリー分けの方が適切なんじゃないのでしょうか


09. 2010年11月12日 00:16:16: s9M4ZB96sA
>>03
この話を信用するならば、留学経験のある官僚には注意した方がいいのかもしれません
http://www.asyura2.com/07/gm14/msg/335.html

10. 2010年11月12日 00:20:24: s9M4ZB96sA
>>05
なぜ、日本は50年間も旅客機をつくれなかったのか (だいわ文庫) 前間 孝則

という本の中にマスゴミによる防衛省バッシングの話が出てきます。しかし確かに最近何年かはマスゴミの防衛関係へのバッシングは見ないですね。親米派以外は駆逐されてしまったのかもしれませんね


11. 2010年11月12日 00:24:48: s9M4ZB96sA
>>04
「昔のペットを殺した」なんて不思議な理由で暗殺された官僚もいますね。えん罪で捕まった官僚もいますね。小沢信者の言う事を信じるなら、いまだに小沢氏がねつ造えん罪で逮捕されたり暗殺されたりしていないのは多少不思議に感じることもあります。とはいっても小沢氏が本当の庶民の見方な可能性も捨てきれないですが。多少は警戒したほうがいいのかもしれません。

12. 2010年11月12日 06:51:29: JQq5drYsDE
小沢氏はじっとしているから叩かれていないだけ。
ちょっとでも動こうものなら、すぐに「ところで、政治とカネはどうなりました?」となるだろう。

昨日の辻恵氏Ustでは、弁護士出身らしい事実の積み重ねの一方、司法改革自体が念じ改革要望書によって始まったこと、そもそも「政治とカネ」というのは、カネによって政治がゆがめられることを言うのであって、小沢氏の期ズレは「政治とカネ」ですらない、と熱く語っておられました。

可視化議連では、川内氏をなだめる役の温厚な方かなとの印象でしたが、多少岩上氏に乗せられてではあっても、ここまでアメリカの問題を明言するのは意外でした。


13. 2010年11月12日 12:36:23: t3QCmUjZsY
個人的には、
ここまで明白なビデオが出てるにもかかわらず
いまだに日本バッシングしてる★阿修羅♪民が理解できん。

14. 2010年11月12日 17:04:48: 29Pt5gEJT1
>>13
まずは日本語の勉強からだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧