★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99 > 494.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
昨日、私は、リチャード・コシミズ後援会 独立党の退会を届け出ました。(小吹伸一)
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/494.html
投稿者 思想家 日時 2010 年 11 月 14 日 22:26:16: saki55wmmZvGk
 

私を信じ、または信じられなくなった皆様へ。

昨日、私は、リチャード・コシミズ後援会 独立党の退会を届け出ました。

事情は諸般ありますが、主な契機は、このブログにも一連を記録として残しました、【小沢一郎議員の民主党議員としての地位保全を求める署名】に、私が協賛し、また街頭にて主催の方への協力を求めた、その発表の場が、独立党公式ブログ、ほか独立党サイトであったため、独立党公認の活動、または独立党そのものが行う活動と、間違って署名してしまった方々が出たことです。

これにつき説明、またお詫びすべきところが遅くなりましたことをも、お詫び申し上げます。

「独立党主催の署名活動」と受け止めて署名された方、「独立党公認の署名活動」と見なされて署名された方、誤解を招き、申し訳ありませんでした。

また、Twitter等で署名活動について拡散ご協力下さり、たいへん後悔されているという方もいらっしゃいます。私の、署名活動の紹介方法が、不適切で紛らわしいものであったためです。深くお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。

また、独立党主宰、リチャード・コシミズ氏より、私の協賛した署名活動に疑問が提出され、このため署名したことを後悔している、とのお声を承っております。
もしも、独立党と無関係とわかっていれば、署名することはなかった、という方々にも、お詫びいたします。本当にすみませんでした。
これにつき、どのように埋め合わせるべきか今はわかりません。

【署名運動参加のきっかけ】

署名運動に関しましては、企画のO氏のTwitter でたまたま知ったのです。
即時オンラインにて署名しました。顛末こちらの通りです。10月8日でした。

小沢一郎の党内・議員地位を守るために署名した
http://kobukishinichi.blog77.fc2.com/blog-entry-11.html

翌日、O氏の街頭にての署名活動に協力にゆき、3日間、協働させていただきました。
署名の主旨じたい、まことに結構なことと考えましたし、また、O氏自身で「署名活動など初めて」とおっしゃっていたのですが、初日参加したとき、配布物もカンバンも何も用意せず、通行者に、失礼ながら不器用に呼びかけておられる様子を観て、「やむにやまれず街頭に立った普通の市民」と判断しました。

この判断が軽率である、とのお叱りを今受けています。それでもなお、私はこの見方を全く変えておりません。またご本人も、「誓って誰からの指示も受けていない」とおっしゃっています。

誤解を招きましたことは、ひとえに、ひたすらに私の責任です。
それでもなお、私個人は、この署名の意義に今なお賛同しております。

小沢一郎氏が、第五検察審査会の議決により強制起訴と定められたとき、私は、議決文面に心底の怒りを覚えました。めちゃくちゃな内容だ、こんなこじつけといいがかりの審査で、有能な愛国的政治家が、葬られていいわけがない、との思いを抱きました。

「十二人のイカれた奴ら」の、対小沢一郎政治妨害議決
http://rickoshi001.blog.ocn.ne.jp/blog/2010/10/post_0f8e.html

上の、「小沢一郎の党内・議員地位を守るために署名した」という記事は、それからほどなくしてのものです。この状況を打開する何かがないだろうか、と思っていた矢先に、O氏の署名運動のことを知ったのです。

鈴木宗男氏も、石川知裕議員もその犠牲ですが、日本を支配する勢力に操作され、有為の議員を陥れる特捜検察や審査会のあり方、やり方がゆるせなかった。これは本当です。信じていただけようといただけまいと、事実は変わりません。

街頭にて、直接訴えたら、何が起こるかやってみよう、これでもだめかもしれない、だが、思いついて立ち上がった人に、3日間つきあってみよう、そう思ってのことです。

独立党を関与させるつもりだったのか、という指摘ですが、主宰リチャード・コシミズ氏の了解がいただければ、こうした運動との提携も、もちろん対象は選ばなければならないが、図って行ってもよいと思っていました。
むろん、署名活動のあり方やO氏の態度に疑問があったなら、街頭協力を即座に中止したでしょう。
その後、これも今では批判をいただいていますが、街頭署名の様子を毎日、「独立党公式ブログ」にて記していましたところ、2日目、3日目には記事を読み、協力のために来てくれる人が増えました。

当時(といって、一月ほど前ですが)、この動きを問題視する指摘は、まったく存在しなかったということは、どうかおわかりいただきたく思います。
記事への評価も好意的なもので、全般的に、「よいことである。少なくともわるいことではない」と見ていただいていたと思います。
コシミズ氏へは、初日の署名活動の終わりに、O氏は特に不審な人とは思えないことなどを、メールにて報告していました。むろん、私が自己判断でやっていることなので報告義務があったわけでなく、コシミズ氏からも返信はありませんでした。部分的に、状況を伝えてはいたというだけです。

この街頭署名を通じて、「独立党」の名を使っていたのかという問いをいただいています。
初日から、他の協力者で、名乗る前に私を知っていた方がいましたし、2日目には、ブログを読んで応援にきてくれた党員がいた。2日目からは半分以上、独立党員または独立党の賛同者でした。名を使うというか、顔見知りが集まっていたのです。
それがいけない、と今、言われているわけですが、あのとき、街頭署名に参加した方で、行ったことを後悔しているという方がいるのでしょうか。

【署名提出の後】

小沢一郎支援 まず三千名分の署名提出に同行
http://kobukishinichi.blog77.fc2.com/blog-entry-15.html

この記事の出来事の直前、朝のうちですが、たしかに私は、
【リチャードさんがご承認下さればですが、この運動の事務局を独立党事務所内に設置し、担当者は私にして、取りまとめを承ることにできればと思います。O氏は、そうしてもらえれば助かる、とのことです。のちほどうかがいますので、ご検討お願いいたします。】

とのメールを、コシミズ氏に送り意向うかがいました。思いついたのは私です。

署名活動に、Twitter を通じ全国から、「用紙を送ってほしい、周囲で集めたい」との声があるが、用紙に載せる住所をどうしようか、とO氏が考えあぐねていたからです。自宅でもいいが、右翼でも押し寄せてくるかもしれないし子供もいるし、とのことだったので、私から、「あくまでリチャード・コシミズの承認が得られれば」との但しつきで、言い出しました。

その後コシミズ氏より、「独立党員の企画でもなし、住所を使えば、無関係といっても人はそうは見ない」とのこと、それはその通りなので、提案は引き取りました。
数日、よい雰囲気で、手ごたえある街頭活動ができ、私は、気をよくしていたのです。今となっては浅墓なことですが、やってみればたいがいのことはできるようだ、というような心境でいました。
続いて提携してもいいのではないかと考えていましたが、コシミズ氏より、はっきりクギを刺されたため、今後、独立党の外で活動する場合には、「独立党は無関係」の一線を強調するようこころがけなければ、と強く意識しました。

それから、「検察・検審・マスコミ糾弾デモ」の開催側に合流しましたが、デモ主催者のY氏はじめ、会合参加者には「独立党というところに所属しているけれどもここには個人参加」と、はじめにおことわりするようにしていました。

独立党を関与させる、という積極的な意図はありませんでした。
ですが、署名活動でも、デモでも、リチャード・コシミズを知っている人もいれば、党員や心情党員もいました。地方の独立党講演会で、お会いした会員もいました。
個人行動、といっても、そうはとられないということも実感しました。

署名のことだけ申しますと、私はたしかに、独立党の活動を通じて私を知る人が、私に賛同して、署名活動に協力することになるような方法をとりました。それを期待しましたし、意図したといえると思います。このことにつき、その後、私の関わり方や紹介の仕方のせいで、あの署名に応じたが後悔している、という方に対し、私は申し訳ないことをしたと思っております。

その責任を認め、またどんなに責められてもやむなしと存じます。

その上でなお、【小沢一郎議員の民主党議員としての地位保全を求める署名】に応じられた方々に、お考えいただきたいのです。

これは、そんなに危険な署名でしょうか。
端的に申して、「小沢一郎を支持する」というほどの意味のものです。民主党本部に提出し、小沢一郎氏の党内処遇が不当にならないように、という内容のものです。
その名簿を略取して、小沢一郎支持というだけで、裏権力が個々人を害しにくる、と本当に思われるのでしょうか。それなら、岩手県人など、手当たりしだいに狙われることにならないでしょうか。

これをも危険というなら、もう何もできないのではないかと思います。

署名、という方法は、それ自体、個人情報そのものです。
個人としての自分が、これこれの主旨に賛同する、という意志を集約するものです。考えようでは危険なのかもしれませんが、まったく申し分なく安全に、世の中に働きかけを行う、ということが、本当にできるのでしょうか。

選挙でならできます。が、それは当面行われませんし、小沢氏の処遇とは無関係です。

私は今もって、この署名呼びかけがまちがっていたとは考えられないでいるのです。
呼びかけ方が不適切だった、あるいはコシミズ氏の意向や了解に反していた、というのはその通りです。それでも。

かりにも署名に応じた方で、主旨そのものに反対という方はいないと思います。
小沢一郎氏への検察の不当捜査、疑惑だらけの審査会議決、検察側と結託したマスコミの犠牲になった議員や市民たちが数しれないこと、これをこのままでいいという方なら、署名などされなかったでしょう。そんなにまずいことをしたと、本当に思われるのだとしたら残念です。できることをやって下さったのではありませんか。

署名はもう、3千は提出しました。お預かりいただいた議員事務所の議員は、戻ってきて話を知り、とても喜び、「自分もその場にいたかった」と言っていたそうです。
小沢氏に近い方なので、よいお土産話ができたことでしょう。これもまた、これから長い闘いを強いられるであろう小沢氏への、大きな励ましになったことと私は信じます。

私たちはなぜ、これをやるのか? 皆さんはなぜ、署名し、それを広めて下さったのでしょうか。正しいと信じたからではなかったでしょうか。

企画者のO氏に問題がある、との指摘をうかがいました。
私はそうは思いません。何度語り合っても、やはり見方が変わりません。善良な、普通の方です。そんなのわからない、と言われるなら、それでは、誰も、信じずに、何かをなすことができるでしょうか。

かつて、独立党だけは信じられる、または、そこにいた私を信じる、とのお声もうかがいました。それでも、長年どんなに信頼を得ていても、こうして揺らぎ、失われる。私の不徳のいたすところです。しかし、時間を遡ることができれば、この署名から手を引くかと尋ねられれば、いいえ、やはりやります、と私は言います。

やりなおせる部分があるなら、誤解をまねくことなく、自分が連絡を努めていた組織とは別の行動であることを明示し、O氏が、マイミクに誰やらがいるという、本人も気にもとめずにいたことで疑いを被ることのないように。

ミクシィなどやっていなかったので、マイミクに「反ロス」の何やらがいるいないという視点そのものがなかったのですが、そうしたことにも留意し、敵対勢力と特別な関係はなく、絵本の何とかいうのに実際の面識もないことなど、事前に確認し、弁護できるようにするでしょう。独立党と反ロスに、両方入っている人など、2年か3年前には、ざらにいました。興味分野で、気軽にマイミクになり、紹介文を書きあうことなど、少しも珍しくないそうです。O氏と署名活動の初期、一杯やりながら話していたときのこと、「反ロス」のことが、ちょっと話題に出ましたが、「何かあれもう、活動してないみたいですね。更新もないし」と言っておられました。その時はまったくの雑談で、ほとんど気に留めもしなかったのですが。
その後O氏からうかがったところでは、「反ロス」には、掲示板を読みたくてパスワードを申請しただけで、運営になどまったく携わっていないし、誰が何をやっているかの内情も全然知らないそうです。

実際、最新情報の更新は一年前です。
http://www.anti-rothschild.net/

私は、冒頭に述べましたように、独立党は退きました。
よいやめ方ではなかったけれど、主宰者の信頼を失ったからにはしかたがない、誤解ならば、いつか解けるであろうと考えています。

O氏には、協力のつもりでご迷惑をかけたけれど、街頭にての署名呼びかけには、今後も手伝いをさせてほしいと願い出て、喜んでといっていただけました。
繰り返しますが、この活動自体には、意義があると思っているのです。

署名を集めるという結果だけでなく、街頭にて、一般の方々に訴え、共鳴を呼び起こすことが、誰かによってなされなくてはならないと思うからです。
これからの半年、一年は、そのつもりのある者が、できるかぎりのことをしなければならない、と感じています。

そして、今般の一連の出来事を通じて、これがもっとも悲しい、いまわしいことなのですが、私が独立党の敵の一味に加わったとか、始めからそうであったのかとの憶測を、明らかに呼んでおります。

どんなにひどい間違いを私が犯したにせよ、利敵のつもりは絶対になかったし、やるべきだと強く感じることをしたまでです。裏切ってなどいない。一命にかけて誓います。

独立党の個人情報を、流出させてもおりません。それは今も、独立党事務所にあるのです。
まして、署名活動と会員名簿を混同したことなどありません。

個人情報管理者が、まったくべつの目的の署名活動に協力するのがいけない、というのでしたら、現金出納係りは、募金活動をやってはならないというようなものです。
それとこれをいっしょにするなど、考えたこともありません。

証拠を出せと言われても、そんなものはありません。ちがうものはちがうとしか申せません。これまでに私がやってきたことをご存じの方は、すべての偏見を一度、ふるい落として判断していただきたいのです。判断がつかない方は、私の署名のある過去記事を、今一度、できればお読み下さい。どんな嘘もごまかしも、どこにもないように書いてあるのです。

独立党公式ブログ http://rickoshi001.blog.ocn.ne.jp/blog/archives.html

説明・謝罪が遅れましたことも、お詫び申し上げます。

言い訳にはなりませんが、この数日、多忙でもあれば、胃が食物をあまり受け付けない状態でもあることも、お信じいただければさいわいです。

私は失敗したかもしれない。ですが、裏切ってはおりません。

神なる良心にかけて。


小吹 伸一
http://kobukishinichi.blog77.fc2.com/blog-entry-16.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月15日 02:33:48: choTLVgknU
この人たちって何騒いでんのかさっぱりわかんないんだよね。
大体、退会するってことがそんなに大事(オオゴト)なの?

まあ、何を信仰するのも個人の自由だけどさ。


02. 2010年11月15日 06:36:07: RGdkFq6TTE

01へ

また、カルト信者かよ!
<01>は、ほとんどそうだな。

以下、「通りゃんせ」のメロディーで、

「カ〜ルト、カ〜ルト、こ〜こへ、どうして来たのかね、
 ノルマが、とても厳しくて、コメント書きに来たのです。
 この手の記事を書くように、上から言われているのです。
 ど〜うか、騙されてくださいな〜」

 


03. 2010年11月15日 09:03:45: sy4SxNTKOI
主義、主張、行動が若干異なっただけで、ベクトルは同じ方向と思えます。
ご自身の主張に合った行動を。
ガンバッテ下さい。

04. 2010年11月15日 10:20:02: PNcKbcRHR6
10月24日の銀座デモの際、この小吹氏がスタッフ腕章をつけ、デモの先導を勤めていたことに驚いた。今を去ること2年余昔の2008年5月にコシミズ・グループ内に騒動が発生した。グループの数人の幹部が小吹氏の粗暴な運営とグループ員への罵倒に不満を持ち、コシミズ氏に小吹氏のグループからの排除を訴えたことが騒動のきっかけであった。コシミズ氏は、この訴えに真剣に耳を傾ける風を装った。その数日後に開かれた「学習会」なるもので、コシミズ氏は訴えた数人をグループ破壊のため外部から送り込まれた工作人であると断じ、小吹氏を擁護した。そして小吹氏の粗暴を訴え出た人たちは、インターネットで顔や経歴などを公然とさらされるという甚大な人権被害をこうむった。コシミズ氏はこの学習会の直後に四国へ行くことになっていたが、利用する飛行機に爆弾が搭載されているなどの妄言をなし、警察が出動する騒ぎになった。

この事件から、小吹氏はコシミズ氏の側近中の側近、あるいは、コシミズグループの本当の指導は小吹氏で、コシミズ氏は操り人形ではないのかと、私は観察していた。なぜなら、コシミズ氏の語り口に無い「知性」を、小吹氏にはいくばくか感ずるからであった。

上記を振り返るなら、小吹氏のコシミズ氏からの決別は真に結構なことと思う。しかし、小吹氏の「転向」が、検察糾弾を求める多くの一般市民の行動への官憲からの介入口実に繋がるのではと案じないでもない。そうならないためには、小吹氏が2チャンネルなどで撒き散らしてきた罵詈雑言、罵倒、および、いくつかの氏自信に噂される疑惑などについて真摯に省みることを求めたい。


05. 2010年11月15日 10:31:54: SvIFUGaGmg
小吹氏はなんか変な人と思っていた。No.2の位置につけて、様子をみていたんじゃないでしょうか。
デモの主導者になるというのもおかしなことですね。疑問でした。
退会後の説明もなんだか納得がいかない。

結局、社長が副社長に疑惑を抱いたということでしょうが、一組織の中ではよくある話で、部外者には関係ありませんね。
今後どう展開するかは少し興味があります。


06. 2010年11月15日 11:10:02: gVd0oewgqo
偽装ではないか?
そう思われても仕方がないほど小吹氏は一貫性に欠けている。

07. 2010年11月15日 11:57:48: Hdldat9Obs
この署名は「小沢一郎議員の地位保全」という具体的な目的をもって行われているものであること、現在小沢議員がおかれた境遇に不合理さ・不条理さを感じ手をこまねいていることにいたたまれない思いを持った個人から始まったものであること、その行動に共鳴して自分の意思を何とか示したいと考える個人が自分の責任において署名していること、このことが大切です。恒常的な思想活動・政治活動ではなく、限定された目的をもった一過性の活動です。したがって、署名活動の原初的形態である個人の意思の表明に尽きると思いますので、継続的な政治的活動とは馴染みにくいものです。特定の団体が団体として参加、あるいはその団体の企画として行われるならば署名のもつ意味は限定的なものになってしまいます。つまり既存の団体の行為とは一線を画したほうが、先入観なくより多くの人の賛同を得られるものです。そのコシミズ(?)なるご仁はこのように判断されたものと解しますが。いずれにしましても百万という数は容易に達成できるものではありません。急を要することではありますが、心ある人たちの輪を少しずつでも拡大してゆきたいものです。

08. 2010年11月15日 13:08:50: EsOIqQhbW2
小吹さんの、署名活動及びデモでの活動に接し
その真摯な態度、一生懸命さには心を打たれております
自分の身の回りに起こる事はすべて
自分を成長させてくれる為に必要な出来事だととらえ
前向きに歩まれて下さい
独立党を退会なされ残念ですが
誤解が解け又リチャードコシミズさんと
一緒にお仕事されることを祈っております

09. 2010年11月15日 18:43:43: FekCvtNiJE
小吹氏に批判の矛先を向けることで、
自らの失態を消そうと必死な教祖。
それに全く気づかない、信者たち。

おとといくらいから小吹叩き用のネタを必死になって
探してるぞ、教祖。
で、これから小出しにしてくるぞ。妄想・捏造記事。


10. 2010年11月15日 19:37:17: P1i2B7NUUA
また独立党員の自作自演じゃねーだろうな?抜けたが、いつの間にか元に戻ってるとかよ?。そういうの困るぜ。

抜けたなら抜けたでよろしいが、独立党員以外にとってはどうでもいいことを
一々阿修羅にスレッド立ててまで書かんで欲しいものだな。

まあ、阿修羅内に独立党員がわんさと居るのは承知ですが。


11. 2010年11月15日 19:50:32: P1i2B7NUUA
ちょっと待て独立党のリンクがあるが、これってちゃんと管理人の許可とったのか?

12. 2010年11月15日 20:14:04: 2tB1NFRjwY
>>8
を読んで過去レスもチェックすれば、一発でわかる。
おまえら独立党は本物の馬鹿だなwww

ただの看板の付け替えです。
ありがとうございました。


13. 2010年11月15日 20:48:11: EsOIqQhbW2
12様 
私は8です
残念でした私は独立党ではありません
直に小吹さんに接した時の感想を述べたまでです

それにおまえらとは何ですか
もっと人間らしい 
きれいな言葉をお遣い下さい


14. 2010年11月15日 21:05:40: 2tB1NFRjwY
>>13
>>私は独立党ではありません
>>おまえらとは何ですか

「おまえら独立党は…」といわれて、
何で独立党でない君が怒るのかな?

また、君が独立党では無いと言って
誰が素直に信じるだろうか?
ここがアウェーだという自覚は無いのか?
だから馬鹿だといったのだ。

しょっぱなからコレかよw
で、次は誰が辞めんの?
ねぇ、コシミズゥ〜www


15. 2010年11月15日 21:23:31: NtvqIzrEfs
03氏に同意します。

16. 2010年11月15日 21:48:47: 2tB1NFRjwY
>>NtvqIzrEfs は
Yahoo 閲覧者を阿修羅へ呼び込むように、
あちこちで誘ってるね。
やっぱYahoo は気味悪いね…
クッキーはオフっとこう…

そういえばコブキ君とやらは、
署名集めでクビになったんだって?
すると NtvqIzrEfs みたいなのは迷惑なんじゃないの?


17. 愚民党 2010年11月15日 21:54:39: ogcGl0q1DMbpk : JxCcnaLlo0
小吹氏とは猛烈な暑さであった晩夏、新宿駅南口での署名活動でお会いさせていただきました。

日本の古代文字が語る縄文時代の『ホツマツタヱ』では、徳のある人間とは人を引き寄せると言われております。

わたしは小吹氏に徳のある人間性を実感いたしました。

独立党には最初から注目してきました。
動画などで拝見する小吹氏は礼儀正しい身体をそなえた人であると思いました。

実際に新宿駅南口での署名活動でお会いしたときも礼儀正しい人だった。
そこでわたしは縄文時代の『ホツマツタヱ』を想起したのです。

小吹氏は今、独立党からの退会をめぐって困難に直面している。
しかし小吹氏はこの困難を無事乗り越えていくだろうと信じております。

小吹氏とは指導者が本来持つ礼節と徳があらかじめある人間だと思います。

リチャードコシズミ氏のブログを拝見したが、そのコメント蘭は小吹氏への攻撃で充満しておりました。

小吹氏の試練であると思った。
しかし小吹氏の身体には、本来の指導者がそなえている人を思いやる優しさと、礼節、徳がある。

小吹氏は突破者としてこの試練と困難を突破していくであろう。

小吹氏には日本の古代文字が語る縄文時代の『ホツマツタヱ』語る大きな器がある。

小吹氏とは転換期の指導者である。

今、日本は「1989年ベルリンの壁崩壊」のときと同期化するほどの世界史的転換を迎えている。1989年のとき、日本の市井の人々はただ無言でみつめていた。

今、日本列島各地では市井の個人の人々が「劇的出会い」を求めて動き出したのである。小吹氏はひとりから始まる先駆的時代の要請に応えた指導者である。

ひとりから始まった岡本氏の署名活動を「抽象から具象」へと転換したのは小吹氏の「人を信じる力」である。ひとりからつぶやいた東京デモを「抽象から具象」へと転換したのは矢野氏の「人を信じる力」である。

その「人を信じる力」こそ、日本の古代文字が語る縄文時代の『ホツマツタヱ』が語る指導者の要素なのであります。

「人を信じる力」がある小吹氏にはこの試練と困難を無事乗り超えて、がんばってもらいたいと思います。応援しております。


18. 2010年11月15日 22:17:35: PNcKbcRHR6
私は04のコメントでコシミズ・グループを「独立党」と書かず、「グループ」と書いた。この集団は、コシミズ氏を後援する何人かの人間の集まりであり、政治変革を求め、そのための政策・主張を掲げる「党」ではないからだ。
 コシミズ氏は2008年新宿四谷で開かれたワールドフォーラムで、四人の講演者の一人としてヒットラーの出自を語った。他の3人が思想的には右であったり左であったりしたのであろうが、その講演内容には、背後に数多の文献を渉猟したあとを窺わせる話であった。しかし、コシミズ氏のそれには話の深みが無かった。講演者、および何人かの知り合いの参加者に「コシミズ」氏が何者であるかを尋ねた。一致した感想は、「胡散臭い」、「知性の欠落」、「浅薄な知識」であった。しかし、「背後に暗闇をうかがわせる」ようにも思えるが、一方で「単なる陰謀オタク」かもしれないというものであった。
2008年5月の騒動の際に公になった録音などからは、工作員認定された気の毒な方々は善意で、コシミズ氏を支援した方々のようであった。にもかかわらず、悪罵を連発する小吹氏を批判しただけで工作員呼ばわりをされネットにさらされた。中小企業の社長さんであったり、まさに普通の市民で、とんでもない被害をこうむったわけだ。実際、工作員認定の証拠をコシミズ氏は具体的に示していない。話はそれるが、昨今、戦争板で「工作員」呼ばわりをする御仁が長々と投稿を書き連ねている。この御仁は外国に在住のようであるが、もし入手できるのであれば、月刊誌「新潮45」に連載されている「純粋異性批判」を読まれることを勧めたい。この御仁がこの連載をきちんと理解できるか否かは定かでないが。
それはさておき、当時、コシミズ氏は自らの主張ゆえ、闇勢力から付狙われているとブログで書いていた。「コシミズは、我ら闇権力者の意図を暴露した。許しておけない」なぞと、書いたメールが届いたと、ブログで書いている。これについては、亡くなった大田竜氏が根源的な疑問を呈している。真の闇支配勢力がそうしたメールをどこの馬の骨ともわからぬ輩に送るはずは無かろうというわけである。暗に自作自演を指摘したわけだ。また、その闇勢力による活動妨害の実態たるや、自転車の鍵を壊されたの類であった。笑い話にもならぬ。こうした軽佻浮薄の集団に闇支配勢力が工作員をもぐりこませるなぞとは到底信じがたいことであった。
かっての仲間が不信感を露にした途端に、写真などをネットにさらすなぞの人権蹂躙に小吹氏は直接に関わっていたわけである。とすれば、小沢氏への検察審査会、マスコミによる人権蹂躙を小吹氏が口にするのであれば、まずは自らの2年前の行為を自省すべきであろう。

19. 2010年11月15日 22:18:32: P1i2B7NUUA
ちょっと電波強すぎる

20. 行雲流水 2010年11月15日 22:30:06: CcbUdNyBAG7Z2 : MdW3ynzGY6
愚民党さま

本投稿とは、話題が違うのですが、
私も『ホツマツタヱ』の愛読者です。
馬野周二氏が顕彰された『ホツマツタヱ』で知りました、それ以来のファンです。
愚民党さまも『ホツマツタヱ』を読んでいたとは、嬉しい限りです。


21. 2010年11月15日 22:35:01: 2tB1NFRjwY
>>14
>>16
です。
俺のレスを流さないで〜w

工作員にとって、都合の悪い書き込みがあると、
やたら長い文章とか、わざとらしい糞レスとかで
それを流してしまうのは、
工作員の常套手段です。
これは独立党スレに限らず、他の真面目なスレでもそうです。

ですから、もし
妙に長い文章とか、
流れを完全に無視した意味不明な、
わざとらしい賛同アンカーなどを見かけたら、
それらの直前のレスをよく読んでみると、
何かいい事、スルドイ事、重要な事が書いてあるかも知れませんよ。
これ、豆知識です。


22. 愚民党 2010年11月15日 22:42:21: ogcGl0q1DMbpk : JxCcnaLlo0
行雲流水様

コメントありがとうございました。

阿修羅では2003年か2004年の頃、『ホツマツタヱ』が雑談版で話題になり熱く語られました。

がんばっていきましょう。


23. 2010年11月15日 22:42:39: E9XzaSKZc2
>>21さま

>工作員にとって、都合の悪い書き込みがあると、
>やたら長い文章とか、わざとらしい糞レスとかで
>それを流してしまうのは、
>工作員の常套手段です。

というのは>>17>>18のようなレスのことでしょうか?

注意ですね。


24. 2010年11月15日 22:44:01: EsOIqQhbW2
12様
8です

嘘はやめましょう
過去レスをチェックすれば
一発でわかると言われましたが
私はインターネットを始めて過去13年来
投稿したのは他も合わせて3回だけです
独立党に関しては今回が初めてです

物事はこういう風に嘘で塗り固められて
捏造されていくのかと
今回空恐ろしくなりました

私は独立党ではありません
「おまえら」という言葉遣いそのものが
生理的にいやでした

大人げないとは思いましたし
又他人と争う事が好きではありませんので
これで終わりにします
天に恥ない自分でいたいと常々思って居ります


25. 2010年11月15日 22:45:07: zAxGN8CA9s
リチャードコシミズの情報は、飛躍が激しい。思い込みが著しい。ストーリーとしては面白いが、確実性がない。独立党は注意したほうがいい。

26. 2010年11月15日 22:59:07: fe30Mpkodc
今回の騒動はどこか副島隆彦とその弟子の離反騒ぎに良く似ている。

二人とも思い込みが激しいから、少しでも異論を挟むと工作員&レッテル貼りをするところも共通点だ。

両者は人の話を聞かないことがあるから抑制できる人がいないと暴走するからなあ・・・


27. 2010年11月15日 23:11:51: 2tB1NFRjwY
コブキ君が人格者?
人格者はドラッグなんかやらないでしょう?

★小沢冤罪事件の審査員は、いつでも平均34歳! 小吹伸一 (独立党公式ブログ)
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/505.html
02. 2010年10月14日 10:33:40: 05vT8bCIoY

こっちも興味深いが、小吹氏からは一切のコメントなし。やはり、やましいことがあるんだろうね。

小吹伸一、この男、綺麗ごとばかり並べてるけどさ、腹黒さは全く変わんないよね。要するに「講釈師」
親子丼掲示板とか、見てみ。IPは晒すわ、暴言は吐きまくるわ、誹謗中傷当たり前、最低ですよ、人間として。

こんな男に小沢さんが応援されてると思うとね・・
こっちも必見

独立党とコシミズに応援されるとどうなるか?ってこと。

この男の性格がよーーーくわかるサイトがあるから、どうぞ。

薬物の乱用は絶対に許してはならない!
http://shinentai.blog.eonet.jp/default/2008/10/post-5ca3.html
リチャード・コシミズ氏と独立党の個人情報管理の杜撰さ。
http://shinentai.blog.eonet.jp/default/2008/10/post-2864.html
(引用ここまで)

俺が単なるアラシかどうかは、「お知らせ板」を見てから判断して欲しい。
独立党の活躍ぶりが、いくらでも見つかるからw
また独立党は、某カルト宗教と密接なつながりがあると思われるので、
阿修羅内のリンクから、
独立党HPへリンクを直接たどるのはやめて、
ちょっと手間でも、
ヤフー以外の検索エンジン等からたどったほうが安全だと思いますよ。
まあ、行かないのが一番いいですw

PC得意な人なら、
リファラを設定したり、
クッキーを管理できるようなアドオンを入れると、ちょっと安心です。
プロクシを経由できばもっと安心。


28. 2010年11月15日 23:30:59: gVd0oewgqo
あれっ!
小吹さんは阿修羅をさんざん批判していた筈じゃないの?
「阿修羅はユダ金に取り込まれている」とか「阿修羅は危険だ」とか。
それが急に手のひらをかえして、阿修羅を利用するとは?

その時の都合で君子豹変するみたい。
そのうちにまたもや豹変し元の鞘に収まるのでは?
簡単には信用できないお人柄だ!


29. 2010年11月15日 23:43:01: P1i2B7NUUA
だ・か・ら、リチャードコシミズの関連は管理人に許可を取ってからだと下記のようにルールがしかれているんだが、投稿者はちゃんと管理人に許可を取って立てたのか?


今後リチャードコシミズさんの投稿を引用して投稿する場合は、管理人の許可が必要
http://www.asyura2.com/10/kanri19/msg/263.html
投稿者 管理人さん 日時 2010 年 10 月 21 日 15:20:54: Master


30. 2010年11月15日 23:54:02: 2tB1NFRjwY
>>24
言葉遣いが気に食わないなら読むなw
ポリティカルコレクトとかいう、狡猾な言論統制のアレか?
アメリカンリベラル(笑)とかいう、
人間を堕落させる欺瞞の罠だな。

独立党スレだと、かならず品がないとか言ってくる奴がいる。
ID隠して荒らすヤツらに言われたくねえわw
他では全そんなことはないのにねぇ?

>>嘘はやめましょう
嘘か本当かは誰にも証明できません。
ネットでは単に文字だけで判断されるのです。

>>私はインターネットを始めて過去13年来
とのことですが、
13年やってその程度の気配りもできない様では、
コブキ君とやらの足を引っ張るだけでしょう。
もうお止めになったほうが宜しいかと存じます。

>>26
副島叩きはコブキ班か。
やっと犯人がわかった。


31. 2010年11月16日 01:20:54: vFoTT6F96I
独立党が支援しているから署名したが、後悔している???
小沢氏を支援して署名したのではないの?
それなら最初から署名すべきではないと思うが・・・
名簿がもれるのが心配とか???
名簿がもれて嫌がらせをされるのが心配なら
最初から独立党に限らず、どこの組織にも入らなければよいと思うが・・・

正義の為に署名したんだったら受けて立てばよいではないか。
独立党内部の問題で小沢氏に迷惑がかかることの方が
一番問題と思うのですが・・・


32. 2010年11月16日 09:30:54: ahjPz5Hs6o
1、18、25、31さん、同意します。

かなりの独立党のお方がここにもお出ましですよ。

独立党の大将の腰ぎんちゃくにならなければ

そこから目出度く卒業できます。

誠実、真っ当な意見をコメントした人でも

大将のお眼鏡に適わなければ

その後のコメントは取り上げず

大将とその取り巻きで、リンチの如く

そのコメント者をえげつない文章で傷つけ、鞭打ち

わめきちらす陰湿さ

それこそ、独立心を備えた人ならよく判ります。

かなり距離を置いて見守る以外にないでしょう。


33. 2010年11月16日 10:55:50: rSJkjvRn1Y
小吹君
君もコシミズと一緒になって悪態のかぎりをつくしていましたよね!
このことを、アンタどう思う?そしてどう責任をとる!!!

34. 2010年11月16日 11:06:06: 4g8wLzQ3Xs
行くとこなくなったらまた阿修羅に登場かい?
小吹きイモ、ちょっと節操無さ過ぎちゃうのw

35. 2010年11月16日 11:19:09: 2tB1NFRjwY
ネトウヨプロレスは他所でやれ。
コブキ≒コシミズのどっちがヒールなのか?
などという話は、心底どうでもいい。

せいぜいアマチュアブロガーレベルでしかない、
トラブルばかり起こすタチの悪いジャンキーが二人して、
なにを誇大妄想にふけってるんだ?
という感じだ。

とにかく正体不明の荒らしとのイタチごっこは、もううんざり。
それだけの話。


36. 2010年11月16日 11:32:26: ahjPz5Hs6o
33、34の、えげつない輩

こう云うただのいじめのような

陰湿なコメントを

コシミズブログではよく見かけるよ。

阿修羅の愛読者ではないね。

小吹氏よ

あなたの人生は、あなたの自由です。

誰にも拘束される必要はありません。

あなた自身が、それを望む時以外は!

誠実なコメントだけに耳を傾ければ

それでいいのです。

これからは、堂々と一人間として

行動してほしい。

33や34のような輩は

まったく相手にする必要なし。


37. 2010年11月16日 11:45:24: rSJkjvRn1Y
36さんへ

私は実状を把握している者です。

単なる感情論ではありません。

それともご本人?


38. 2010年11月16日 12:01:13: ahjPz5Hs6o
37さん、私は感じますが

あなたは以前、コシミズブログに

工作員扱いかなにかで、晒し者にされ

相当な被害にあった方ではないですか

気持ちはお察ししますが

ひょっとしたら、小吹氏も大きな意味で被害者かも

今、小吹氏は新しく一歩を踏み出したのです。

37さん

広い気持ちで、見守ってあげたらどうでしょう。


39. 2010年11月16日 12:02:18: 5OBgVoxZmo
何を言いたいのかが、よくわからない。独立党とは、いったい何ですか。カルト集団のことですか。リチャード・コシミズとは、参議院選挙で敏いとうの応援をしていたおじさんのことですか。一種の病気のようです。

40. 2010年11月16日 12:03:47: 2tB1NFRjwY
>>12 です

>>36
>>誰にも拘束される必要はありません。
>>あなた自身が、それを望む時以外は!

最初ぐらいは、
こういうことを言うのを我慢したほうが、
賢いと思いますよ。


41. 2010年11月16日 17:01:06: rE9fypAV56
もうみんなわかってるとは思うけど・・・(笑)

小沢氏支持への署名活動で署名をし、個人情報が闇勢力の手に渡った・・と。
それを主導してたのが、カルト独●党を潰すために、金と元創価の妻の「桃色攻撃」wにやられた小吹氏だと。その署名をしたことによって、信者および、心中党員たちを身の危険に晒した、と。

それが仮に本当のことだとしようか。でもね・・
この教祖、以前自らが使用するビックローブやOCNも邪教(ユダヤCIAにしておこうかw)の手に落ちた!なんて言ってたんだぞ。w 
教祖の言が正しいなら、それは今でも現在進行形なんだよな?

意味わかるよな?

妄想ブログ及びキチガイ掲示板(某親子丼、他)に、今まで散々書き込みしてたらもうとっくの昔に個人情報なんて抜かれてるってこと。なのに今回「だけ」小沢氏への署名で個人情報が!!なの?w 妄想ブログに書き込みをしたことのある馬さんや鹿さんたちはもうご臨終なの?わかる?w

そんなことあるわけないじゃないか??って。
そうだよ、そんなことあるわけないの。なぜならそれはね、すべて教祖の「嘘」「捏造」だから。

もう何回目なんだよ、こんな茶番は。w

個人情報収集?

ないないw


42. 2010年11月16日 19:58:59: 2tB1NFRjwY
★小沢一郎の党内・議員地位を守るために署名した (小吹 伸一) 
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/268.html

事が個人情報の流出なだけに、かなり深刻な話だ。
しかもこれは小沢潰しにつながる。

ところが独立党スレはパッと見、
馬鹿と馬鹿が罵り合ってるようにしか見えない。
だから流し読みしてる人は素通りしてしまう。
これが悩ましい。

IP抜かれるくらいなら、せいぜい都道府県がわかる程度。
ところがこれと署名した個人情報を合わせるとかなり問題だ。

とにかく独立党の危険は目いっぱい訴えた。
これ以上できることはない。
後の判断は自己責任で頼む。


43. 2010年11月16日 21:36:52: DCHDReL3A2
なにがなんだか、わからない話ですな。
ちょと勘違いしてしまい大チョンボミスしたらスパイ扱い、されて退会したって話?
それくらいシビアな世界なんですね。
こういう活動は。
つかれるねえ、


44. 2010年11月16日 21:45:26: Z4NE56Eeg6
「僕のはドラッグとかといってもせいぜい大麻とかヘロインどまりで・・・」
「LSDはちょっと(新しい世界が)開ける。でもまあ、量を間違えるとあれも切れて
戻って来なくなる・・・定量の四分の一くらいで止めといて、それでもある程度
効きましたから・・・」
「コカインまでいくと精度が高すぎて、その、完全にイッちゃう人はイッちゃうんで・・・」
by ジャンキー小武器(金と創価女と薬で 釣られたか?)
http://tamagodon.xrea.jp/data/kobuki_heroin.mp3



45. 2010年11月16日 22:10:19: LON2q6Rg46
小吹さんと、署名活動で3日間ご一緒しました。その後、彼のまわりに起こったいろんなことを見てきました。この阿修羅の投稿は、彼が行ったものではないでしょう。

これからの小吹さんの活躍、また、リチャードコシミズ独立党の更なる発展、両方を祈ります。


46. 2010年11月16日 22:19:16: Z4NE56Eeg6
小吹伸一の危険性について世間で知られている情報です。
中国共産党のネットテロリスト。趣味 IP晒しと誹謗中傷工作。
通名リチャードコシミズ の舎弟 党 NO2小吹伸一
(軍事政権下のミャンマーで破壊工作活動?)
覚醒剤常習者であったと本人談。(ヘロイン シャブ?)
何故か さんざん楽しんでおいて無害な大麻 否定論者である。
在日中国共産党工作員から日本人を護りましょう
http://www.youtube.com/watch?v=Mfn0KY85fGI&feature=player_embedded#!
妄想 教祖 発狂 捏造似非パクリジャーナリスト vs CRACK氏
中国共産党のネットテロリストから日本人を護りましょう
http://www.youtube.com/watch?v=Mfn0KY85fGI&feature=player_embedded#!
CRACK氏は、コシミズに濡れ衣を着せられ、個人情報さらされて警察に被害届け提出されたのでしょうか?
コシミズ、西村修平氏に電凸
「ハァハァおい朝鮮人!電話に出ろ!ハァハァ」
http://www.youtube.com/watch?v=c-ljRQJa2A4
【特別編】で、コシミズさんは朝鮮人なの?
http://www.youtube.com/watch?v=SIBW5Ei-PaA
(1/4)捏造と誹謗を生業にする輿水正の化けの皮を剥ぎ取れ!
http://www.youtube.com/watch?v=WX9OR5LvLeU
(3/4)ネット・テロリストから地域を守れ!
http://www.youtube.com/watch?v=DOtNPEL9ywo
(4/4)ネット・テロリストから地域を守れ!
http://www.youtube.com/watch?v=yQI63fSiLnU
【伝統芸能】コシミズ音頭【踊る大カルト教祖】
http://www.youtube.com/watch?v=JsSb11QayhM


47. 2010年11月16日 22:52:47: LON2q6Rg46
<<46

大変分かりやすい反応、有難うございました (^.^)/~~~


48. 2010年11月16日 23:42:04: Ts2m6xow8Q
反小沢中国工作員コシミズはなんとしてもデモの勢力を削がなくてはならなかった。
その銃口の前に小吹氏が知らず知らずのうちに出てしまったということだろう。
逆にこれでコシミズが中国工作員だとはっきりした。矛盾点? それこそ工作だよw
チャイナチャイナ♪
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=852081

49. 2010年11月17日 00:19:03: DCHDReL3A2
>>46
そのビデオの最後にある「コシミズ音頭」を撮影して、You Tube に投稿したのは誰ですか?
それほど外部に流す必要のない内部映像を外部に出したのは、何か意図があるのではないか?
その映像を映して投稿した人も、怪しい人物ではないか?
それとも、コシミズ親分が公開しろっていったの?


50. 2010年11月17日 00:28:24: Ts2m6xow8Q
>>49
面白いから当時見てたけどコシミズが事件の後に学習会だかなんだか知らないけど
中継して好き放題喋った流れで勝手に酔っぱらって流れた恥ずかしい動画の一部を
アンチが切り抜いただけです

51. 2010年11月17日 00:50:05: Z4NE56Eeg6
阿修羅管理人は 隠れオウム信者だよ。有名だからみんな知ってるよね?

52. 2010年11月17日 00:53:44: DCHDReL3A2
>>50
なるほど。まあギャグのセンスが抜群だな。
ところで、コシミズ氏って、明らかに親中なように思う。
ウイグルでの核実験とかに全くふれないのけど、なぜ?
その理由について親分に質問したり議論したりしないのか。

それとも、例えば、中国を味方にして統一協会から身を守っているということなのか?
まあ、世の中、どっちかに肩入れしないと、生きていくのは大変だとは思う。
会社でも政党でも、嫌でもどこかの派閥に入らないと、情報が入らないし、孤立するし。
確かに中立なんて人間社会ではよほどのことがない限り難しいのはわかるけど、それならそれでかまわないけど、そうと言って欲しいんだけど。
まあ、日本人は、この日本にいてでさえ、政治的な発言する場合、アメリカ派閥か、中国派閥か、朝鮮派閥か、韓国派閥、あるいはイギリス派閥くらいのどれかに所属しないと生きていけない、情けない力の弱い国民だからな。
一匹オオカミや中立なんて不可能だろう。



53. 2010年11月17日 00:54:47: Ts2m6xow8Q
阿修羅「コメント投稿するとすぐに表示されます。」
インチキブログ
「コメント受付を完了しました。
このコメントは管理者の承認後公開されます」

都合の悪い投稿はインチキブログには反映されませんw


54. 2010年11月17日 01:09:12: Z4NE56Eeg6
http://aumerparvati.yui.at/nishimura/dm0.htm

隠れ 参照

[削除理由]:URLの紹介時には、その内容を表すタイトルが必須
55. 2010年11月17日 02:30:14: rSJkjvRn1Y
38さんへ

それですむ問題だといいのですが?

ここではこれ以上上げませんが、コシミズ、小吹の害は、

そんなものではなく、今でもどうしたらよいか相談が

きます!!!


56. 2010年11月17日 03:36:05: DCHDReL3A2
>>50
すみませんが、
コシミズ氏がなぜ親中派で、中国の批判はほとんどしないのか、教えてくれないでしょうか。中国には妙にやさしいので不思議でしょうがないのですが。

中国人だから?
中国で貿易しているから?
中国を利用しているため?
中国がコシミズ氏を統一協会から守っているから?
お願いします。



57. 2010年11月17日 04:14:44: 24UctKNBSA
…小吹氏へ…

まあ自業自得だな。
他者にやってきたことがそのまま自分に返ってきたんだな。

これで工作員が捏造されてパージされる構図がよく分かったろ。
そしてコシミズが真実を見抜く目など持ち合わせていないことや、自身のプライドや保身の為に仲間を平然とハメる人間だってことがさ。

教祖のきまぐれな仮面ライダーごっこにつき合わされた挙句に、都合の悪いことが起こると内外にバッシング対象をセットさせられ、それが身内の場合には赤軍派の総括よろしく今回のような集団リンチを受けるハメになるということがこの先も延々と続くんだろうな。

こんな性悪な俗物に「世界最終戦争の先読みと阻止」なんて出来ると思うかい?

自分の現状を甘受できる気概と信者時代の自分を客観的に反芻する勇気があれば、やり直しはいつでも出来る。


58. 2010年11月17日 13:37:24: txn7IGSxTY
因果応報 自業自得 ざまあみろ

子武器の観察 続けてみ

ほとぼり冷めたら コシミズ批判始めるんだろ?


59. 2010年11月17日 14:38:40: sNr0ylQu2Y
これぐらいで脱落してしまうとは信心の足らぬ証拠ではないか。
独立党は今アセンションという世界最終戦争の阻止に向け日々、命懸けの戦いを挑んでいるのだ。
その重要な最中になんたる体たらくだろうか。
呆れてモノが言えない。

世界を救えるのは独立党だけなのに。


60. 2010年11月17日 23:00:08: ahjPz5Hs6o
59の兄さん

あんたそれじゃ、オウムやガッカリ?とういッ!

などの教団の狂信者と一緒だよ。

もっとひろ〜く、深く勉強も人生経験もして

自分を見失わぬよう細心の注意をしつつ

色んな人の意見や人物そのものにもふれるべし。

間違っても、今から

ソコの党?や大将を、崇める様な真似だけはしないでね。

君はまず、独立党より、自分自身の独立をしないとですよ。


61. 2010年11月19日 18:33:14: 7hse2TX0Vg
コシミズは妄想がきついし だんだん麻原みたいなカルト教祖っぽく
なってきたな、、、

62. 2010年11月20日 23:29:47: I0fCgaVUxM
>>59
アンタにつける薬はない様だなw
一生「親子丼」にコメしてろよ。
ここだとただのアラシだぞ。
だけどお前らのあの罵るしか能のないアホ大将、おかしいと思わないか?

63. 2010年12月05日 20:39:10: xiflV2IFCY
小吹伸一、この男、綺麗ごとばかり並べてるけどさ、腹黒さは全く変わんないよね。要するに「講釈師」
親子丼掲示板とか、見てみ。IPは晒すわ、暴言は吐きまくるわ、誹謗中傷当たり前、最低ですよ、人間として。

「僕のはドラッグとかといってもせいぜい大麻とかヘロインどまりで・・・」
「LSDはちょっと(新しい世界が)開ける。でもまあ、量を間違えるとあれも切れて
戻って来なくなる・・・定量の四分の一くらいで止めといて、それでもある程度
効きましたから・・・」
「コカインまでいくと精度が高すぎて、その、完全にイッちゃう人はイッちゃうんで・・・」
by ジャンキー小武器(金と創価女と薬で 釣られたか?)
http://tamagodon.xrea.jp/data/kobuki_heroin.mp3
(阿修羅のコメントより)
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/494.html
阿修羅管理人は 隠れオウム信者


64. okinawa 2011年1月08日 07:45:16: 0VLU6xeIkUDXU : zrQvx8H9uI
小吹ざまーみろ、自業自得だ。
てめー自信が工作員扱いされて追放とはおめでたいな。
おまえに工作員扱いされ、侮辱されたことは決して忘れない。
人の正義感を利用して独立党カルトに引き込み、
被害者を拡大させた罪を絶対に許さないからな。

65. 2011年1月08日 10:52:11: rSJkjvRn1Y
師匠ゆずりの自作自演、自画自賛、微妙なホローを、ブログやってもバレバレだぞ

小吹君、君の根の悪さは、師匠を超えられるかも!!!

これからが楽しみだね。もちろん見てるよね!


66. 2011年2月15日 15:07:28: O0dB5A2SHw
小吹伸一様
三日ばかりずーっといろいろなブログを見せていただいて呆れるやら感心するやらで
正直、疲れました。ただ、小吹さんにひとこと、私はリチャード・コシミズの本を読み、また動画を見てすっかりコシミズファンになった者です。その動画には小吹さんの姿も多く写っており、小吹さんに対しても大変好感を持っておりました。
しかし、今回の件については、この場合誰のための署名か、何のための署名かはまったく関係なく、独立党になんの相談もなく始めたのは、全く小吹さんの間違いだと思います。
まして小吹さんは独立党で重要な役割りをしている人です。独立党とは関係なく、自身の判断だけで署名活動を行うことは、絶対してはいけないことだと思います。個人の意思を認めない訳ではありません。党に所属して、まして、顔が知れている人がそういうことをするのは、一体この党はどうなっているのか、他から指摘されても何もいえません。どうして、一言相談をしなかったのでしょう。相談をしたら反対されるとか、ですか。独立党として署名活動をするのなら、何の問題もなかったでしょうに。また、党としては支持できないこともあるでしょう。それなら党で議論を戦わせればよいのです。どうもわからないことばかりです。

67. 2011年2月16日 14:36:54: O0dB5A2SHw
削除されちゃったみたい。昨日小吹さんのことで初めて投稿したのだけれど、残念。

68. 2011年2月23日 17:06:13: 0765rMSgKU
自分からやめたの?
だとしたら
怪しいね、

69. しゃぶしゃぶ党 2011年2月25日 01:25:21: cvWSK/896j14o : BB2MpjFK7o
西村修平さんのところも分裂気味 まぁ どこも大変ですなぁ〜
まぁシャブ中は、どっちの組織にもいるそうだし
コブキくんもシャブってwがんばってねー

70. 2011年3月02日 01:31:46: SWhebCRDpY
興味無いから、よく読んでないんだけど
以前、何人かの幹部?が止めた際
この人の横暴さが原因だって言ってたような...
んまっコシミズさんの動画は落語として聞いてるけど
この人が出てくると早送りしてたし
なんか、おどおどしてて、楽しめなかったんで
その面ではよかった、よかった

71. 2011年4月06日 21:14:38: fWTOiHAcLo
私もNET漫談だと思った。


「テモが工作員により暴徒化され。
小沢支持派が弾圧される。」は、
小沢支持派を静かにさせる作戦かもしれない。


集団スト−カ−を批判することで、
創価学会を助けている。

彼のブログには規制が掛けられていて、
とある芸能人の名前が書き込めない。

似非右翼との出来レ−スかも知れない。


以上妄想でした。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧