★阿修羅♪ > 戦争b7 > 690.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
弁護士Stanley Hilton 911の犠牲者遺族が集団訴訟 ブッシュ大統領に損害賠償70億ドル請求(ジャーナリズム
http://www.asyura2.com/10/warb7/msg/690.html
投稿者 ザ・真相 日時 2011 年 5 月 12 日 18:18:12: ff/rUy0mnT4Jw
 

弁護士Stanley Hilton 911の犠牲者遺族の集団訴訟、ブッシュ大統領に損害賠償請求
http://voicevoice.cocolog-nifty.com/ (ジャーナリズムより転載)


ぜひ、このビデオを見て下さい
http://video.google.com/videoplay?docid=8026523527144505707&hl=en#

アメリカ政府の自作自演であった証拠が多くあり

911の犠牲者遺族400人が、ブッシュ大統領に損害賠償70億ドルを、請求し裁判に訴えた。

代理人、Stanley Hiltonという敏腕弁護士のインタビューも、入っている

犯人として、逮捕されたイスラム人たちは、なんら、イスラム原理主義とは、関係のない人たちで、アメリカ政府にやとわれて、アメリカ国内にいた。FBIから金をもらっていたと、犯人の妻が証言。

彼らは、飛行機のシミュレーションの訓練を受けただけで、実際の飛行機には、操縦した経験がない。

さらに、シミュレーション訓練は、911に激突したとされるUA175便のボーイング767とは別のものであった。

専門家に聞くと、古い型で、操縦のシミュレーションをしていても、911の最新のUA175便の操縦は、無理だ。犯人たちには、操縦は無理だ。

彼らが犯人にされた理由は、空港に「コーラン」が落ちていた。「パスポート」が見つかった。

しかし、弁護士はいう、本当の犯人は、そのような証拠をわざわざ、空港に残したりしない。と

さらに、弁護士によると

世界貿易センター(WTC)に突撃したUA175便には、のっとり犯は、乗っていなかった。

アメリカ政府が、遠隔操作で、地上から、飛行機を遠隔操作し、WTCに、突撃させた。

ボーイング767の、おなじ型の飛行機で、アメリカ政府は、事前に、実験をしている。

それが、エジプト航空機の墜落事故である。

あの事件は、アメリカ政府によって、遠隔操作をして、墜落させられた。

そして、成功した。それと同じ型の飛行機であり、

さらに、そのときの管制官と同じ管制官が、911のときも、いた。

同じ管制官によって、飛行機を、遠隔操作されたものだ。

エジプト航空機の墜落のときは、ボイスで、パイロットが、「操縦不能となった」 といっている。

遠隔操作をされると、パイロットが操縦不能となる。

さらに、

ペンタゴンに撃墜したとされた、AA11便は 実は、ペンタゴンには、撃墜していなかった。

ペンタゴンに撃墜したといわれ、爆破したと報道されているが、それは アメリカ政府の嘘である。

そのペンタゴンの事故現場には、AA11便の乗客の死体が、ひとりも見つかっていない。

また、そのAA11便の飛行機のエンジンも、みつからなかった。AA11便の破片はなかった。

AA11便の大型の飛行機が激突した痕跡はなく、小型のものが激突している

調べたところ、そこに爆破されて落ちていた飛行機のエンジンは、それはアメリカ政府の無人偵察機、グローバルフォークのエンジンであった。

グローバルフォークは、無人偵察機で、遠隔操作ができる、それを、ペンタゴンに激突させ爆破させた。

それを、AA11便だと、嘘をいっているアメリカ政府

AA11便の旅客機は、別の場所へ誘導され、アメリカ軍によって、墜落させられた。

別の場所で、おなじ型のAAの飛行機の墜落事故があった。

ペンタゴンの近くにある、ガソリンスタンドの監視カメラに、このときの、映像が映っている、

公表されたが、しかし、不思議なことに、激突したときの、映像部分が、何者かによて、カットされている。

ガソリンスタンドに、取材にいこうとすると、アメリカ政府が、立ち入り禁止と、取材できなくされている。

アメリカとイスラエルが、イラクの石油利権とパレスチナへの侵略するために、戦争をしかける口実をつくった
自作自演である

など。。他にも、多くの証言、証拠が、、

この中に、イスラエルのことが、話されていなかったので、追記しておこう。

WTCにイスラエル人の銀行マンなどが、通常は、2000人ほど、働いているにもかかわらず、911の日には、イスラエル人が、が一人も、WTCにいなかった。

911の事件を調べているうちに、そのことを知り、重大なことを知ったNHK解説委員主幹・長谷川浩さん(55)が、突然、不可解な変死=NHKセンターから転落死=をしている。

そのNHK社員の死亡事件以来、日本のマスコミは、口を閉ざすようになった。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月12日 18:44:31: dlp5rHUhkk
あのビルの壊れ方は尋常ではない。飛行機がぶつかってビルが粉々になる。あり得ない。米国の常識ある国民は気がっいているのではないか。米国を中心に更に真実の追究を世界に広げたいものである。米国の優秀な人たちが立ち上がって欲しい。自作自演でなければこの9.11の疑問を正面から米国は取り組み疑いを解くべきです。容疑者を殺す更に疑いが深まる。口封じです。自由の女神が泣いています。本来の米国を早く取り戻して下さい。

02. 2011年5月12日 20:04:51: sUpHQ8Q75g
青山繁晴が
〜こいつは恣意哀影のエージェントだろうが〜
ペンタゴンに突っ込んで炎上したとされるAA11便の
座席に座ったまま焼け焦げた多くの遺体の写真を見せられ
あれは絶対本物だと強弁しておった
何なら公開しても良いと言っておきながら公開なんぞしない

このインチキ野郎は気が付いたら原子力安全委員会の専門委員になっている
冗談が過ぎる


03. 2011年5月12日 20:25:20: jEOobZU0wc
青山繁晴が

こいつ、原子力の専門家のようなことをいっている
マスコミのおかかえ、ご用達、金のためなら、なんでもいう


04. 2011年5月12日 22:10:25: ImVWmwzHBA
青山は統一教会自民党バカの桜チャンネルとか読売のそこまで言ってないだろバカじん委員会とかよく出てるな。

05. 2011年5月13日 11:13:59: 1bI51T5To6
やったあいっぱい証拠がでてきた。

06. 2011年5月13日 17:38:13: bRdCtrWLx6
いよいよ日本でもブッシュのお友達・小泉、竹中を挙げるときがきたか。

07. 2011年5月13日 20:23:45: T8xYV3CvT6
 911を覆い隠してきた勢力は金がなくて困っている。もう直ぐ、真実が世界中に広がるだろう。
 今、911の陰謀を否定している日本のジャーナリストたちは、信頼は地に落ち居場所がなくなるだろう。
 
 それまでせっせと真実拡散します。

 飛行機でWTC2つと第7ビルが秒単位に計ったようにパーフェクトに同じように砂塵と化すはずがない。調べれば調べるほど遺族が言うように政府発表が矛盾だらけなのがわかる。

 遺族の人は真実を知りたいけど、パワーに牛耳られたマスメディアが無言を通している。日本の利権にまみれたマスメディアと一緒で、真実の覆い隠しに加担している。なぜ日本のマスメディアは911遺族の集団訴訟を報道しない?

http://video.google.com/videoplay?docid=-1424226819026640103&hl=en&emb=1#

 ↑のビデオも何人ものジャーナリストが真実を書けない事を言っているが、↓は1953年のマスメディアの実態です。

 1953年、当時ニューヨーク・タイムスの編集長ジョン・スウィントン:John Swinton が、ニューヨークのプレス・クラブで、”新聞界の長老”として、大勢の記者たちに、乾杯の音頭をとる前の言葉です。

"There is no such thing as an independent press in America, if we expect that of little country towns.
You know this and I know it. Not a man among you dares to utter his honest opinion. Were you to utter it, you know beforehand that it would never appear in print.
I am paid one hundred and fifty dollars a week so that I may keep my honest opinion out of the newspaper for which I write.
You, too, are paid similar salaries for similar services. Were I to permit that a single edition of my newspaper contained an honest opinion, my occupation-like Othello's-would be gone in less than twenty-four hours.
The man who would be so foolish as to write his honest opinion would soon be on the streets in search of another job.
It is the duty of a New York journarist to lie, to distort, to revile, to toady at the feet of Mammon, and to sell his country and his race for his daily bread- or, what amounts to the same thing, his salary.
We are the tools and the vassals of the rich behind the scenes. We are marionettes.
These men pull the strings and we dance. Our time, our talents, our lives, our capacities are all the property of these men.  We are intellectual prostitutes. "

 ジョン・スウィントンは、真実を書いたらその日から仕事にあぶれるしまうというマスメディアの実態を告発しているわけだが、彼は自分も含めたジャーナリストたちは、自分の才能を売り渡す“知的な娼婦”だとまで言っているのだ。

 何百回でも言います。マスメディアは政治家や警察庁とまったく同じように金に塗れた、犯罪に加担しているのです。
 田中角栄の民間機の汚職はお祭りの様に騒ぎました。中曽根と後藤田の軍用機の汚職は無言を通しました。イトマン事件、亀井静香が賄賂を貰っていた事が解かっているのに、そのままにしまいた。金でMouth Shutさせられているのだ。
 つまり、警察庁もマスメディアも犯罪に加担してB層どころか日本国民を欺いたのです。政治家も警察庁もマスメディアもお互いの汚点や犯罪を握り合って、仲良く犯罪に加担する構造が出来合っている。そして、後ろには怖い大ボスがヒエラルキーのピラミッドの頂点で目を光らせている。
 
 この構図が理解できないと、いつも騙されことになる。

 


08. 2011年5月13日 21:58:53: T8xYV3CvT6

911、WTCの粉塵の中に大量の爆破物質を発見

http://www.youtube.com/watch?v=MYN7ITW1a2E&feature=related

青山繁晴よ、お前は損得を考えない侍精神を言っていて、知り合いが感動したといってた。
 青山繁晴よ、まともな事も言っていて視聴者の信頼が厚いが、上の動画はなんと説明するのか? 

 あのビルの崩れ方はアメリカ政府の発表を妄信している人間じゃない限りおかしいと思っているんだよ。

 青山繁晴よ、いくら金を貰ったんだ!? 無言を通すなら許せる。しかし、世界の巨悪に加担する事は、一生いや死んでも心が休まらないぞ。自分は誤魔化せないからな。


10. 2011年5月14日 01:41:44: ZEHytuklkk

小泉、竹中。時代が変わるんだぞ。

さらし首も覚悟せんとあかんねw。


11. 2011年5月14日 08:15:17: mFF6DOCj9g
08様
青山は関西TVの「アンカー」という夕方の情報番組の
コメンテーターで毎週出ています!
こちらに苦情を入れたらいかがでしょうか?

12. 2011年5月14日 10:26:32: AG4DrUwZ6o
08様、

なんとか研究所って怪しいよね。

どうやって運営しているのって思う。

やっぱり犬なんだろうね。


13. 2011年5月14日 19:08:20: Y3LyqRH6Rs
{・・・彼らが犯人にされた理由は、空港に「コーラン」が落ちていた。「パスポート」が見つかった。}。イスラム教徒が「殉教」するのに、「コーランを落としていく」そうだ!

14. 2011年5月14日 20:29:19: arIjuafsG6
どこの世界でも犠牲者は一般人。
権力を握るも無能な欲深い支配者に犠牲にされる。

テレビ、ラジオ、学校教育で馬鹿にされた日本人の未来は暗い。

正義を取り戻そう。人として当たり前のことができない、狂人を権力の座から引きずり降ろそう。


15. 2011年5月14日 20:36:21: AXlWqSDJGc
おいおい、いったい何年前のニュースだと思ってんだよ?


なんでこんなのをいまごろやってるんだ?


ジャーナリズムってサイト、なんだかな・・・


16. 千早@オーストラリア 2011年5月14日 20:52:07: PzFaFdozock6I : w3km6r1WzY
15さん、

>いったい何年前のニュースだと思ってんだよ?

何年も前のスタンリー・ヒルトン裁判云々部分で、全く同感です。
ここにコメントもしたのですが、↓
http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/1632.html#c1

ヒルトンの裁判はどうもよくわからない。アレックス・ジョーンズとのインタビューでは、ジョーンズが「犠牲者遺族400人の原告」という話だったのに、その後エイブル・アッシュという人物がインタビューしたときは「400人なんて、いない」と言っていた。

この投稿者は今頃になって9/11という巨大な嘘に気づいたんでしょうか?
変ですね。


17. 2011年5月14日 21:13:01: DQgC5lZBco
911事件の疑念もほぼ出尽くした感がします。
首謀者たちもとっくに観念してるに違いありません。
ビンラーディンやアルカイダがどうのと、未だに真面目そうな顔して解説してるマスコミ人が居りますが、何処まで調べて、どの筋の情報に拠ってるものやら、そしてどんな心境で発声してるものやら、気の毒な限りです。
全ては時間の問題で、この記事を拝見する限り先は見え始めましたね。
嘘の上塗りで真実を曝け出すのが犯罪者の常道でして、後は逃げ回るだけでしょう。

18. 2011年5月14日 21:43:20: cTTV3qtVGc
やっと、やっと、真相が明らかになる時が来ましたか。
「まさか、そんな」「ばかばかしい」といわれてきたことが、事実であったということに直面し、世界の多くの善良なる市民達は茫然自失、今までの「権威者」「権力者」達は居場所を失うどころか、そろって身柄を拘束されことになるだろう。
マスコミは見苦しい言いわけをするだろう。例によって。

ビルの崩壊については、専門業者が「ビルの爆破解体の典型的な例」と証言している。
第7ビルに突入させるはずだった飛行機は、パイロットが外部からの自動操縦機能を解除してしまうという「手違い」が生じた。
いくら待っても飛行機はやってこない、しかし第7ビルには今回の作戦の証拠がいっぱい詰まっているから、放置するわけにはいかない、粉々にして証拠を消さなければならない。
「でも、飛行機も突入していないのにビルが崩壊したのでは、不自然で怪しまれますよ」「ええい、この際しかたあるまい、やれ」
こうして、100メートル以上も離れたところにあるビルの崩壊の時の「衝撃」で、日本のサンシャインビルに相当する大きさの建物が、5,6秒できれいさっぱり跡形もなく崩れ去るという、建築史上例のない摩訶不思議な現象が起きたのでした。
第7ビルは、ひょっとして砂を固めて造られていたのかね?
このことに何の疑義も呈さないマスコミや知識人の存在は、もっと摩訶不思議ですが。
もしも政府の主張するように、「衝撃」でビルが完全に解体したとするならば、このビルの設計者、施工、工事の責任者は手抜き工事、業務上過失で全員逮捕されなければならないはずだ。
そんな追及はまったくなされた気配もない。(当然かもしれないが)

勇気あるジャーナリスト、長谷川浩氏の御冥福をお祈りする。
無念が晴れる日も近いですよ。


19. 2011年5月14日 23:33:08: 6yLWsj3c7E
少しでも沢山の人間が真実を知れば自ずと世界は変わっていく。

9.11真相究明講演会 ベンジャミンvs藤田議員 ダイジェスト版 Part 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=s3HPMAG5DKk

9.11真相究明講演会 ベンジャミンvs藤田議員 ダイジェスト版 Part 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=quHyQL-MbNA

http://www.youtube.com/watch?v=VtvulJId4sI


20. 2011年5月15日 04:15:39: RAKbJslziA

 “ 文殊が危ない!!! ” と反射的想う。
 

21. 2011年5月15日 12:42:21: rS3cnI4gfk
小泉、竹中、御両人もだいぶ貯め込んだようだけど、結局キックバックは全部吐き出すようになりそうだね。郵政を売るって云う事は日本というか天皇も売ることになるんだよ。

22. 2011年5月15日 15:24:46: DBQimohQgx
Wikipedia in English で Stanley Hilton の項目を見ると、この訴訟は2002年におこされ、2004年に棄却された、と記載されています。
16さんがおっしゃるとおり、ずいぶん前のことを、あたかも現在のことのように話題にされているのですね。

23. 2011年5月15日 16:19:43: A1MLOMVkuw
先日、オサマ・ビン・ラディンが殺害されたという報道がされ、オバマもそれについて演説したが、そもそも、彼は、旧ソ連のアフガン侵攻で、アフガニスタンのシスラム教の宗教戦士であるムジャヒディンに対するCIAの援助・工作のために働いていた人間。
すなわち、アメリカのために働いていたエージェントだということだ。
それが、911では、アメリカ描くのシナリオ通りに首謀者として犯人役を命ぜられ演じていたと思われる。
911後にアルジャジーラより放送された彼の映像は、CIA配下の機関(インテルセンター)で作成されたらしい。
冷静に考えて、あんな映像が居所も知られずに簡単に繰り返し撮影されるわけがない。
彼の首に高額の賞金がかかっていたが、CIAの被保護下にあり、そもそも捕まえることはできないということだったのだろう。
今回も何の証拠もなく彼が殺害され水葬されたということも、対テロ戦争という存在するかよくわからない敵役を作り上げ戦争をしかけて無制限に戦費をつぎ込むという彼らの描くシナリオの一つにすぎず、どこかはわからないが、これからしかけられるであろう何らかの戦争のための序曲にすぎない。
そろそろ戦争しないと彼らもやばい状態なのかも知れない。

24. 2011年5月15日 16:33:25: q1gf0gzNbs
何年も前のスタンリー・ヒルトン裁判云々部分で、全く同感です。
ここにコメントもしたのですが、↓
http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/1632.html#c1

インタビューをよく読んでいない。段々と人数が減ったのである。工作活動で。
それでも、裁判を行い、結局、主権免責の判断を勝ち取ったでしょう。
 主権免責とは、無罪ではない。政府主催の行動は、罪を問わないとの判断で
ある。最後までインタビューの話を読んだのか。逃げてはいないし、結局は、
消されているが、他のこの正義の裁判を求まる911真相活動家は、止めて
いないが。何を不服しているのか。そういう所に工作活動を見えてくる。
 肝心な問題を追及したスタンリー・ヒルトン裁判の功績を否定する事が
問題となる。

http://www.geocities.jp/finalflight77/aash.html


25. 2011年5月15日 16:57:16: q1gf0gzNbs
もう少し、話を続けるが、スタンリー弁護士は、テレビ局に問い合わせていないとの話であるが、ビデオ編集した人は、テレビ局の人間である。彼の話は、
テレビ局の第一番目の純粋な編集無しの資料で調べた結果の資料として、

直ぐに決される最も重要な情報のビデオ
「ZIONISTS Jews Really Destroyed The WTC Incendiary Flash」
http://www.liveleak.com/view?i=edb_1215422603
9/11 Coincidences (Part Thirteen)(アドレスが変わった)
http://www.youtube.com/watch?v=4_e19PtRg_w
9/11 Coincidences (Part Fifteen)(アドレスが変わった)
http://www.youtube.com/watch?v=dKPK70gT4zs
9/11 CONSPIRACY: FBI whistleblowers are obstructed, silenced(これは、未だ消えていない)
http://www.youtube.com/watch?v=pGAiyJ_l2a8


26. 2011年5月15日 17:12:36: b0BBMkGSuM
01.9.11,WTCテロの集団訴訟は今に始まったことではない。何故今頃、なんて思う次第。
 何れにしろ、01.9.11の真相究明では、恐らく当代稀有のリチャード・コシミズ氏の持論で、略、間違いなかろう!少し、変わり者の感もありだが?そんなことはどうでもいい。
 あの粉塵?3か月間地下での溶鉱炉状態。後の癌発症、トリチュム検出等。を鑑みれば、核による?でないと説明が付かない。
 小型原爆、コシミズ氏は、放射能の出ない、小型純粋水爆を織り交ぜた、爆破解体だと?(まぁ〜詳しいことは、直接、コシミズ氏のブログ参照をお勧めする)
 略、それに、間違いなかろう。
 又、昨今の東日本大震災は、ダメリカによる地震津波水爆テロだろう!1944に完成した津波爆弾を、地球探査目的で原爆を使った人工地震を発生させ、この何十年もの間、改良に改良を重ねてきた。
 そして、ダメリカユ堕ヤは、その封印をといた。ともだち作戦?自然災害に見せかけた地震津波虐殺テロだ。日本攻撃だ。翌日、わがイチローにも、いの一番に伝える。妄想と思っただ、だろうか?
 第二次世界大戦でダメリカのC〇A要員の米無い、屋間本五祖六など当時既に、売国奴がいたとするならば、(二人とも米国留学組?今でも変っていない)こんにち等、言わずもがなだ。(涙)
 日本国民の尊い命等、虫けらとしか思えない輩たち、政治家・公官庁・マスゴミ等など。
 売国奴政権を作り上げた、自民・公明、そして、隠れ工作員の空き缶・仙石・前歯等等は、国民をまんまと欺き、政権を乗っ取り、馬脚を現す。
 然し、小沢・鳩山もその姦計に屈した。大失態の演出?(涙)
 小沢さんに、自ら、議員を説得して回れと言っといたのはいつの日だったっけ!大分経過しているが、疎いよ〜!(涙)マジ、泣けてくる。

27. he8 2011年5月15日 17:24:13: /XGAlxEUgVRGw : XkPvYI279I
これから、アメリカに、雇われた中国人が、日本に、テロ攻撃を、仕掛ける可能性が、高い。
すでに、アメリカは、放射能より、中国の攻撃が、恐ろしいという、日本の保守論壇を、立ち上げている。
福島以来、もう、浮き足立っている、日本の大衆は、その、Xデイ以後、中国憎しで、一気に、燃え上がり、
臥薪嘗胆しながら、大陸攻撃の日を、待ちわびるようになるだろう。
日本のエリートの中には、そのことを、予感して、じっと、今を、我慢している者も、いそう。
中国の指導層は、もっと、はっきり、予想していて、人民軍救助隊を派遣したり、温家宝が、被災地を、訪問したり、
ありとあらゆる方法で、破局を、避けるよう、あらかじめ、努力しているが、日本人は、幼くして、中国の愛が、わからない。

28. 2011年5月16日 08:20:12: DX52DJIwFe
アメリカの連中が最も嫌がり警戒していることは、日本、中国、韓国などのアジアの国々が手を結び、自分達白人に対抗してくることだろう。
比率から言えば「少数民族」の彼らは、常にその恐怖感を抱いているのではないか。
有色人種に駆逐されてしまうのではないかと。
だから、その間を裂いて結束させないように、互いに憎み合うようにと、工作に余念がない。
特に日本に対しては、いつか「ヒロシマ・ナガサキ」の復讐をされるかもしれないと心配しているようだ。
この非戦闘員に対する無差別大量殺戮、もしも自分達がやられていたら、50年経とうが100年経とうが、必ず相手に報復する。
それが彼らの発想だ。
だから、日本も同じ考えでいるだろうと思い込んでいる。
多数の米軍を駐留させてわが国を見張っているのも、そのことが恐いからであろう。
万一の時には、「謀反」を起した日本人を全員殺せるだけの毒ガスが、横田に秘匿されているという。
とんでもない「トモダチ」を持ったものだ。

29. 2011年5月16日 10:32:34: LyN36jbHSQ
アメリカは、お天道様に背を向けていてはいけません。
 正直に暮らしなさい。

 いつからでしょうか? 
 ケネディー暗殺で、黒幕を明らかにしなかったことで、
 アメリカは法治国家の座を失った。

 すべて、懺悔しなさい。

 ブッシュよ! 楽になりなさい。



30. 2011年5月16日 10:34:28: RydhIETK06
ひとくくりにアメリカの連中と言うと、誤解を招きますよ。
ユダヤ金融の一番近くで搾取され、殺され、しかもそれに気づかないようにさせられている被害者は、他ならぬアメリカ国民である事をお忘れなく。

31. 2011年5月16日 11:16:49: HOrbZPakZY
>>30
そうですよね。世界恐慌の謀略で、元々いたアメリカ人の皆さんの財産など殆ど
湯田金に召し上げられ、その後も、連中の儲けるための戦争には常に戦場にいか
されるのは普通のアメリカ人ですからな。最大の被害者とも言えます。

32. 2011年5月16日 14:02:02: c42KiHPQ8Y
>30,31
しかし、「アメリカの安全保障のため」「自国の国益のため」と言われれば、どんな酷い非人間的な政府の行為に対しても、もろ手を挙げて賛成してきたのは、アメリカ国民ではないか。

ケネディ暗殺の真相も、「国家の安全保障にかかわる」の殺し文句で、追及をやめた。
ブッシュが演説で「それはアメリカの国益に反する」といったとき、聞いてた群衆は大喝采を浴びせた。
そうしてイラク爆撃へと突き進んでいった。


33. 2011年5月16日 23:54:02: Yc2E4XnlPc
>13です。訂正、一カ国だけ中東に「殉教前にコーラン(神ごと?)踏みつける国」がありました。声も飛行機の角度もどころか飛行機ごと合成ならば、「顔」ぐらい・・・ねぇ?
ハイジャック犯の顔と機内から電話した連中の顔、眉毛と髪を見比べてみてはどうですか?輪郭ぐらい「携帯写真」でも変更できますね。いまごろ「てろあびぶ」で回顧録でも書いてるのでしょうか?そうそう、湾岸戦争で自国の攻撃に晒された「二人の上院議員の大活躍」をご存知ですか?しかし、マンハッタンの景観を損なう建物とは?

34. 2011年5月25日 19:41:48: mugO0CSAGU
何年も、前の話なのは、だれもがわかっている

しかし、今回のビンラディンの事件で、再度、クローズアップさせてもらっていいんじゃないか

実際、私は、このTV番組をみたことがなかった

この番組はよくできているし、前の話であっても、わかりやすく、できているから

日本中、まだまだ、知らない人が多くいるからな

昔のものでも、アップしたほうが、知らない人に、少しでも知らしめるのにいいんじゃないか

ここの阿修羅は、あんたたちのサイトじゃないからね

公開されているのだから、まだまだ、知らない人もいるんだよ

みんな、知っている人ばかりと思うのが、頭が固い、もっと、柔軟になって

なにも、知らない人も、多く、見ているのだから、

15 千早@オーストラリア と、
16  AXlWqSDJGc

おまえらは、まったく自分ことしか目が向かない、自己中心的な発想しかできない

んだな

あんたたちこそ、頭が固いよ、もっと自分以外の多くの人が、新しく、阿修羅を読みにくる人たちも、いるということ

この番組を、ビデオを、見たことがない人もいるだろう、

10年も前にアップしたというが、いったい、その投稿が、どこにあるのかね?

自分だけのことを考えるなよ 自分たち以外の、多くの人がいることを、多くの人たちがいることを、知るべきだ

そのためにも、このビデオは、まだ見たこともない人には、よかった

実際、私も、初めて、今回、見たのだから、



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b7掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b7掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧