★阿修羅♪ > 原発・フッ素10 > 200.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本原子力技術協会最高顧問・石川迪夫の「朝まで生テレビ」発言主旨(「福島の燃料棒は全部溶け落ちている!」)
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/200.html
投稿者 馬鹿まるだし 日時 2011 年 4 月 30 日 06:02:17: XrXUVCoFJUfoI
 

4/29(金)テレビ朝日「朝まで生テレビ!激論!東日本大震災から50日〜今、何をなすべきなのか?〜」
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/

日本原子力技術協会最高顧問・石川迪夫の発言主旨(Twitter投稿なども参照)

「世界が予想しなかった事故」
「天災というのはそんなにしょっちゅう起きてたら天災じゃない」
「福島の事故は津波がなければ起きていなかった」
「8時間以内に電気が来ていれば、今の事態にはなっていない」
「福島は地震や老朽化によって事故を起こしたわけじゃないんです」
「原発は30年どころか、60年、100年だって大丈夫ですよ」
「いま福島原発で通常時のルールのまま些末な対策ばかりやっている、非常時の対応が必要」
「今は放射線との戦争状態、まったく東電の対応はなっていない」
「今の福島原発は戦争状態、戦場なんですよ」
「政府の発表は間違い。燃料棒は全部溶け落ちてしまっていると思う」
「水棺などといってモタモタしてないで、炉心を早く冷やすことに一心になれ」
(トレーラーハウスを被災地に導入すべきとの意見に)「また津波が来ますよ」とにやけながら発言。
「20mSvぐらいで避難させているのはおかしい。100mSvまで安全なんだから帰らせたらいい」
「原発の作業員だって250mSvまで大丈夫なんだから」
(原子力を推進したのは東電なのか政府なのかという質問に)「東電ってことはない、政府の方だ」
「浜岡原発はやめる必要はない。強度はしっかりしている。マグニチュード9でも福島は持った。浜岡でも心配することはない。津波は、電源さえきちんとしておけば大丈夫」
「私の仲間で原爆の仇をとるんだといって(原子力発電の道に)進んだものもいる」


石川迪夫[イシカワミチオ]のプロフィール
香川県高松市生まれ。東京大学工学部機械工学科卒。1957年日本原子力研究所入所。1963年に日本で初めての発電に成功した動力試験炉「JPDR」の建設、運転に従事し、米国SPERT計画に参加後、反応度事故に関する実験計画「NSRR」を立案、実施した。同東海研究所副所長を経て、1991年4月、北海道大学工学部教授に。退任後、原子力安全基盤機構技術顧問などを務め、2005年4月、日本原子力技術協会理事長に就任。1973年〜2004年まで、科学技術庁(現文部科学省)の原子力安全顧問や経済産業省原子力安全・保安院の原子力発電安全顧問のほか、IAEA(国際原子力機関)の各種委員会日本代表委員などを歴任。主な著書に「原子炉解体」(講談社)、「原子炉の暴走」(日刊工業新聞社)などがある。


【関連動画】

■朝まで生テレビ!「原発」第2弾!(1988年10月28日放送)
http://www.youtube.com/watch?v=56_Ry96P6FA

■【石川迪夫】間違いだらけのNHK「原発解体」
http://www.youtube.com/watch?v=EcDXRCyyrPI

■原発事故について語る - 石川迪夫
http://www.youtube.com/watch?v=iSG7K38VSpg  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月30日 06:09:54: yXuug2eTWY
相当の阿呆だ。人間を辞めた方がいい。

原子力村はこんなヤツばっかりか。


02. 2011年4月30日 06:22:08: PuS8yigLKU
どうしてインテリやくざ顔になるんでしょうかね、どいつもこいつもw

朝生、酷かったー
まあ皆さんご承知と思いますが
朝日の体質が、こういう番組内容を生むんですな


03. 2011年4月30日 06:56:31: EZqSCkGAGg
番組内で、プルトニウムは重いから飛ばないって言ってたね
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チャンネル桜が目の仇にしたNHK特集「原発解体」ビデオはここ!!! 梵天
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/401.html

04. 2011年4月30日 07:00:54: 0GJJznkobY
いつも思うんだが、そんなに安全ならお前の家族や孫を
避難地域周辺に住まわせてくれといいたい。

自分たちは安全なところにいるとかやめてほしい。

津波や台風だけが怖いような口ぶりだったが、
隕石やテロ、作業員のミスや悪意などもありうる。
廃炉解体しない限り、原発は危ない。

追記。老朽化が原因ではないと断定しているが、もし40年間の中性子によって
炉心が劣化していなければ、もうちょっと耐久でき、ベントによって
爆発を回避できた可能性はある。


05. 2011年4月30日 07:40:04: NExkSssZHo
>燃料棒は全部溶け落ちてしまっている
これ以外は、たわごと。

06. 2011年4月30日 07:55:25: 0GJJznkobY
>>03
グアム、ハワイ、カリフォルニアで過去20年で最大値となるプルトニウムが検出されおり、日本からの距離に応じてその量が変化していることから、
「福島」から来たプルニウムだと判断されている。
http://onihutari.blog60.fc2.com/blog-entry-44.html

こいつは重くて飛ばないから心配いらないと言っているが、
実際アメリカまで到達しているのだから、ウソつきだといっていい。
こいつは専門家の看板を下ろすべき。


07. 2011年4月30日 07:58:46: 4r0VcpFYPs
他に議員とか専門家がいたのに これだけの発言に誰も反論しなかった事のほうが大問題だし
力関係を見せつけられた番組でしたな。

08. 2011年4月30日 08:36:45: 4E7wz4ETNk
こんな、いいかげんな連中がいるから安全を軽視し大事故が起こる。

石川迪夫よ、250mSvまで大丈夫ならテレビで御託などこねないで、自ら率先して福島に行って責任を果たして来い。

そもそも40年も原子炉を運転させることじたい異常である。40年前の自動車、40年前の飛行機そんなものは老朽化して危険である。まじて原発は事故を起こしたら大惨事になる。

長期運転による金属疲労、中性子による原子炉の損傷、放射能による配管の金属疲労など設計した40年前の状態とは明らかに違い、劣化しているのは明白な事実である。40年もたてば新たな技術も出て今の技術水準からみれば、40年前の福島原発は危険である。

ドーナツ(圧力抑制プール)の上に圧力容器がのっかり原子炉を支えている。こんな構造物見ただけで地震に弱い構造をしている。

こんな頭のもうろくした学者が原子力安全委員、保安院などやっているから原子炉の安全がおろそかにされ、そのとばっちりを国民が受けることになる。安全を軽視した御用学者は責任を明らかにし追放するべきである。


09. 2011年4月30日 09:48:03: NOGqHCcORc
安全とか安全でないとかいう議論以前に、今現在、原発は

         制御できてないだろ?

制御できないようなシロモノを安全というのはキチガイの証拠なんだよ。
人間がいつでも好きなときに好きなように制御できるものを安全というのだ。
このキチガイ爺。


10. 2011年4月30日 11:12:53: FK9V2s9bmA
石川迪夫「プルトニウムは福島原発の外に飛んでない」はウソ。その理由を分かりやすく。(HP「ざまあみやがれい!」が石川迪夫の発言のウソを検証)
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65722797.html

11. 2011年4月30日 11:21:14: FK9V2s9bmA
【緊急提言】福島第一原子力発電所事故対応に向けて(日本原子力技術協会最高顧問 石川迪夫)
http://www.gengikyo.jp/news/20110413.pdf

12. 2011年4月30日 11:22:27: oz33FCcPgo
ジジイでも瓦礫の片付けぐらいできるだろう。
福島第一に行って、おまえの垂らした糞の始末をしろってんだ。

どうせすぐ死ぬんだから、防護服、マスク、線量計は無しだ。
もったいないからな。


13. 2011年4月30日 11:30:19: FsmwW6uY3E
>01殿
人間と思ってるのが間違い。
一般的には「鬼畜」「悪魔」「人でなし」とか呼ばれるものです。

14. 2011年4月30日 11:52:01: QrdUcRgVvk
このような方々の口だけで、原発は今の事態を招いている。
未だに口だけで上段に構えているのではなく、少しでも人の心を残しているのであれば、事故の招いた結果に、原発の先駆者として、自身が信じている安全な原発事故現場でリーダーシップを発揮してください。

15. 2011年4月30日 12:33:53: ObAZiJgHwo
こういう嘘をつく人々は排除してもらいたい。

16. 2011年4月30日 13:09:48: LGUfwnafEI
なんだこのキチガいは?コンナ奴らが原発牛耳ってんのか?

どうりで全てがおそまつなわけだ・・・。

大丈夫とか言ってんならてめえが現場いってこい!


17. 2011年4月30日 14:11:11: dc7b5hLoN6
真実(笑)を知る人が集まるインターネットはここですか?

18. 2011年4月30日 14:44:16: Cf7EUMRJzs

コイツのニヤけながら発言する様や意見言う人に”ギロッ!!”って睨む目つきは、
最低だ。無言の圧力をかけて君臨してきたパワハラヤローだ。
小泉に似てるじゃん。人相って大事だよね。国民を不幸にする貧乏神人相^^;

19. 2011年4月30日 14:52:41: tBqNZ3ijRA
朝生ではさかんに原子炉が止まったと刷り込みをしていましたが、ほんとに止まったんでしょうかね。地震時のカメラ映像があるはずなんだから、公開して欲しい。たとえ止まっていたとしても40年間放射能に さらされていた配管はずたずたで 漏れ漏れだったんじゃないでしょうか。

20. 2011年4月30日 15:03:40: r5hJ7weIVc

この石川某や保安員の西山某という人もそうだが、
原発に深く関わってきた人は皮膚の色が浅黒い人が多い。
そのこと自体が、原発の危険性を示しているのではないか?
まさに「生き証人」である。
そんな彼らに訊いてみたい。

「あんたのその皮膚の色は、原発の影響でしょう?
 違うとは言わせませんよ。ひょっとしてあなたは、
『おまえら、俺達の苦労が少しでもわかったか。
 少しくらいの被曝でガタガタ抜かすんじゃない。』
 くらいのことをおもっているんじゃないですか?」と。


21. 2011年4月30日 15:31:47: yq6XL7JNpQ
ちゃんと仕事できないモウロクした人は辞めさせてください。
ちゃんと仕事できる人に仕事させてください。>日本の政治

22. 2011年4月30日 15:51:09: w7OVbUWwN6
プルトニウムは重くありません。むろん空を飛びます。
そんなことは当たり前のことですが、その理屈を一応図示しましたのでごらんください。

http://www.minusionwater.com/plutonium.htm


23. 2011年4月30日 16:24:45: fwBxrqUUgw
正直私もプルトニウムは飛散すると思ってましたが、政府でもないのにパニックを恐れて余り書き込みしてません。プルトニウムがもう飛散してしまったので、もうどう仕様もない状態です。プルトニウムのような微量でも強力な毒性を持ち半減期も長いものが拡散してしまうとどうしようもありません。情報が拡散しても防御策はなくパニックになるだけです。
巨大隕石が落下したら地球は大惨事になるのは明らかですが、それを防ぐ手段がないので余り言わないのと似たような感じで、忌み言葉みたいになってしまっています。
これだけの大惨事が起きている現状のなかで、未だに安全デマを流す人や原発推進を唱える人達は絶望的なバカか気違いだと言っていいと私は思います。

24. 2011年4月30日 18:30:29: Fnd0IqPEJQ
プルトニウムについては、テレビで御用大学の教授様が解説していました。
「重いから飛ばない」と。
続けてこう言いました。
「米ソ核実験競争のころの、東京のプルトニウムの量より遥かに低いので、安全だ」
核実験で世界中に飛び散っていたことを教えてもらいました。

25. 2011年4月30日 21:25:27: gMI7pHQLIM
オッペンハイマーのがマシだ
国民裁判で極刑を2万4千回くらいが妥当

26. 2011年4月30日 22:00:44: wdJZeLKSBU
浅黒いのはゴルフのやり過ぎ?

27. 2011年4月30日 22:08:46: 1r0ke61dzo
事故が起きる前も「原発は安全」と言い張り、事故が起きたあとも
「何々してたら安全だった」。
こういう連中を責任ある立場から排除する以外、日本は安全にならない。

28. 2011年4月30日 22:09:25: 77IlKSyjUA
>マグニチュード9でも福島は持った

たった500ガル前後で爆発じゃねーか。
岩手宮城内陸地震は4022ガル。
ほんの一昨年。


気象庁マグニチュードをモーメントマグニチュードにすり替えたのは、国土交通省管轄の気象庁。


浜岡も爆発ってこった。炉心の爆発だな。


29. 2011年4月30日 22:12:12: pbC5G3Q7DU
天災以前に、このような悪魔が原発に携わってる事自体がリスクだわ
心のそこからどん引きしたよ

30. 2011年4月30日 22:34:50: 8NnBHsBjRo

【外部電源喪失 地震が原因吉井議員追及に保安院認める】
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-04-30/2011043004_04_0.html

 日本共産党の吉井英勝議員は27日の衆院経済産業委員会で、地震による受電鉄塔の倒壊で福島第1原発の外部電源が失われ、炉心溶融が引き起こされたと追及しました。経済産業省原子力安全・保安院の寺坂信昭院長は、倒壊した受電鉄塔が「津波の及ばない地域にあった」ことを認めました。

 東京電力の清水正孝社長は「事故原因は未曽有の大津波だ」(13日の記者会見)とのべています。吉井氏は、東電が示した資料から、夜の森線の受電鉄塔1基が倒壊して全電源喪失・炉心溶融に至ったことを暴露。「この鉄塔は津波の及んでいない場所にある。この鉄塔が倒壊しなければ、電源を融通しあい全電源喪失に至らなかったはずだ」と指摘しました。

 これに対し原子力安全・保安院の寺坂院長は、倒壊した受電鉄塔が「津波の及ばない地域にあった」ことを認め、全電源喪失の原因が津波にないことを明らかにしました。海江田万里経産相は「外部電力の重要性は改めて指摘するまでもない」と表明しました。



31. 2011年4月30日 22:41:07: eG329MoZAw
馬鹿にも程がある
こいつと管直人 
石川迪夫[イシカワミチオ]のプロフィール
香川県高松市生まれ

二人は最高の無責任無能量な馬鹿である。

福島原発を弄んでいるオオバカ 管直人 石川迪夫

二人は 馬に蹴られて三途の川流し


32. 2011年4月30日 22:42:44: gf7OQcxcqA
呆け呆け爺さん飛んだ、コンクリートに落ちれば
安心、土中やすらか眠りますと来たもんだ
水が無いよ、放水しても、トレンチにしか溜まらないんだ
思考停止じゃ有りません、思考しない口が悪いんです
耳から口へは幼児返し、田原と一緒に幼児帰り
空虚、不毛、脱水、鬼火、消滅、粉砕、不性

33. 2011年4月30日 22:47:30: y1D1AMCXLY
この石川迪夫氏、
「ただし、僕は今ひたちなか市での被災地暮らし、14日までは丸3日間の停電で外界との連絡もままならず、ニュースソースといえばラジオ放送を聞くだけ、一昨夜やっとテレビを見て世の中の進み具合を知った浦島太郎だから、具体的数値(実態情報)に乏しい。本稿は事実から推理した大筋の話で、細かい間違いは多々あることと思う。」とある記事で書いている。

最高顧問をつとめていらっしゃる日本原子力技術協会とは、「技術基盤の整備、自主保安活動の促進を行い、原子力のより一層の安全確保を目指します。これにより、会員共通の利益である原子力産業の活性化に貢献します。」なのだそうである。


34. 2011年4月30日 23:01:11: 1NdK2Trm3U
キチガイジジイ、という表現がこれ程ピッタリのジジイを見たことがない。

35. 2011年4月30日 23:33:16: rhwAFVJ5rI
 石川さん頭おかしいのでは!東大卒の人は灯台に頭ぶつけて馬鹿になったのでは!東工大卒の馬鹿総理もいますけどね。福島原発は震度6と14.5mの津波であれだけ壊れてさらに初期対応のミスで、チェルノブイリを超えるような大惨事になりつつある。これから半年以内にニュウジーランドと同じように震度8以上の余震が何回かあると思われるので、御前崎の原発は絶対に稼動させずに廃炉にするべきだ。

36. 2011年4月30日 23:43:26: 1GLTU1QquE

http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/01/01080428/02.gif

冒頭のURLの図の「人工放射性降下物の経年変化」にあるとおり、米ソなどの核実験により1960年代の東京でのセシウム137の最大値は約800,000mBq/uであり、1985年以降2003年までの最大値約10mBq/uの実に約80,000倍である。

チェルノブイリ原発事故の時でも東京でのセシウム137の最大値は約100,000mBq/u強であったが、1985年以降2003年までの最大値約10mBq/uの約10,000倍である。ただし、1年あまりで約100mBq/uまで減少している。

つまり、チェルノブイリ原発事故の時よりも、米ソなどの核実験による1960年代のほうが、東京でのセシウム137は約8倍多かったことになる。

そして、今回の福島原発事故は、公式には「チェルノブイリ原発事故の10分の1」となっているが、西村肇(にしむらはじめ)東大名誉教授によると「チェルノブイリ原発事故で放出された放射能物質の総量の10万分の1の放射能物質が、福島原発事故では放出された。100日間の合計でも、千分の1の量である」としている。

http://onihutari.blog60.fc2.com/blog-entry-44.html
のとおりにカリフォルニアで検出されたプルトニウム239が福島原発事故によるものであれば、米ソなどの核実験により、1960年代の東京でのプルトニウム239は、今回の福島原発事故よりも多かったはずである。

しかし、私は、1960年代前半の生まれで30歳まで千葉・埼玉・東京で過ごしたが、一度も癌を発症したことはない。これは一体どう考えたらよいのだろうか。
別に公式発表を100%信じているわけではないが、どうも釈然としない。

それでも福島原発事故は、チェルノブイリ原発事故と同じレベル7じゃないか、と主張する人もいるかもしれない。しかし、結論からいうとあれは「ヤラセ」である。

そもそも安全だ、安全だと言いながら日本政府(原子力安全・保安院)が自らレベル5(2011年3月18日)からレベル7(2011年4月12日)へ引き上げると発表した時、何か矛盾を感じた。そして、時系列で整理し考えた。

東京電力は2011年4月4日、福島第一原発から低濃度汚染水の海洋投棄することを発表・開始した。

西村肇(にしむらはじめ)東大名誉教授が、「福島原発事故の原因の究明」という論文を書き、2011年4月8日、記者会見した。

西村先生は、2011年4月8日に、はっきりと、「チェルノブイリ原発事故で放出された放射能物質の総量の10万分の1の放射能物質が、福島原発事故では放出された。100日間の合計でも、千分の1の量である」ということを、厳密な計算式を使って証明した。

 日本政府(原子力安全・保安院もそれぞれ独自に数値を2011年4月12日に発表した)は、嘘八百の発表を、西村論文のあとに、慌てて行った。その内容は、「チェルノブイリ原発事故で放出された放射線量の10分の1が、福島原発事故で放出された。だから、事故レベルは7だ」というものだった。

2011年4月12日、原子力安全・保安院と原子力安全委員会は合同会見を開き、従来の暫定評価のレベル5(2011年3月18日)からレベル7へ引き上げると発表した。事故発生以降の放射性物質の総放出量は、原子力安全・保安院の推計で37万テラ(1兆倍)ベクレル、原子力安全委員会推計は63万テラベクレルで、レベル7(数万ベクレル以上)に相当するという。チェルノブイリ原発事故は520万テラベクレルとされる。

その理由は、「震災発生当初、被災者の規律正しさや忍耐強さを称賛した海外メディアは、2011年4月4日に低濃度放射性物質汚染水の海洋投棄が始まったことを境に、日本政府の危機管理批判を強めていた。レベル5で低濃度放射性物質汚染水の海洋投棄をやれば、日本は、太平洋周辺国から袋叩きにされる。海洋汚染に対する膨大な賠償請求を避けるために、役人も東電も、何が何でもレベル7にする必要があった」、である。

国際原子力事象評価尺度の「基準1事業所外への影響:放射性物質の重大な外部放出:ヨウ素131等価で数万テラベクレル以上の放射性物質の外部放出」という尺度を悪用したのである。

海外向けには「レベル7という重大な事故のため止むを得ず低濃度放射性物質汚染水の海洋投棄を行った」と言い訳し、国内向けには「でも福島原発事故はチェルノブイリ原発事故で放出された放射線量の10分の1だから、福島原発事故はチェルノブイリ原発事故ほどひどくない」という二枚舌である。
つまり嘘の過大評価である。

仏アレバ社の高濃度放射性物質汚染水を処理できるシステムがもっと早く稼働できれば「低濃度放射性物質汚染水の海洋投棄」は、やる必要がなかった措置である。

さらにいうと、チェルノブイリ原発事故は臨界爆発が起こって、放射線の中の中性子線までもが飛び交った。福島原発事故はあくまでも中性子線以外の放射線(アルファ線、ベータ線、ガンマ線)が漏洩しているのをどう封じ込めるか、という問題である。

福島原発事故では、自衛隊員が22kgの鉛を装備して作業をしていた。鉛で防御できるのは、あくまで中性子線以外の放射線(アルファ線、ベータ線、ガンマ線)までであり、中性子線を防御することはできない。
中性子線を防御するには30cm以上のコンクリートや水などが必要である。
つまり、福島原発事故では、臨界爆発には至っておらず、作業できないほどの中性子線が飛散するまでの状況にはなっていない、ということである。

チェルノブイリ原発事故と福島原発事故は規模・内容とも違うのである。


37. 2011年5月01日 00:53:29: 8xzos8RV8Y
>36
何を今更ごちゃごちゃ言ってる。
最初から言ってただろ。
3号機爆発の時点で、世界に放射網を撒き散らしたって。。。。
あんたが何言ったって、もう誰も耳を傾けないの。

38. 2011年5月01日 01:18:50: iwM8fLzO3z
福島第一原発事故の原因はまだ解明されていません。否、事故調査委員会すら立ち上がっていません。

この原子村の村長の石川を筆頭に、マスゴミ、政府とかが、「想定外の津波による電源喪失が原因」という話が流されていますが、第三者が結論したものではありません。

繰り返しますが、事故原因は分かっていません。

東電は当事者ですからある程度分かっていると思うのですが、極端な情報隠しをしていて何もデータを出してきていません。いくら発表資料をみてもありません。故意に隠しているとしか思えません。

その中で、元原発の原子炉の圧力容器の設計者が推論を発表しています。

それによると、
圧力容器内の水を冷却する循環配管が圧力容器の下にぶら下がっている構造になっており、地震により、その配管が損傷を受けたか、あるいは他の溶接部が破壊されてそこから冷却水が流れ落ちてしまい燃料棒の溶融が始まった可能性が大きいといっています。(いずれにしても、圧力容器の底にはいろいろな配管が通じてあり、その部分が経年変化で(40年)疲労している上に地震が襲いそれで破損した)

なにしろ元圧力容器の設計者ですから説得力があります。

もし、この説が正解ならばたとえ電源が生きていても事故に立ち至ったことは確実です。何しろ圧力容器の底が抜けているので、水を注入しても圧力容器には溜まらず駄々漏れですからやはり大事故で燃料の溶融がおきます。

ですから、循環配管または、他の溶接部が地震で損傷を受けたのが原因なら、同種の原発は著しくやばいことになるでしょう。

原子村の村長はこれだけは避けたい。だから、声を大にして想定外の津波が原因で、電源さえ確保すれば問題は無いと言い張ったのだろうと思います。しかし、なんとも傲慢な奴でしょう。これだけの被害を出していて一切の反省が無い。人間性のひとかけらも無い奴ですね。

福島原発事故の原因追求を求めていかなければなりません。さもなくば、また原発安全神話が復活してしまいます。


39. 2011年5月01日 01:22:30: nbdYXw7N6Q
昨夜の朝生テレビで、日本の原発はいかに安全でないかが立証されてしまった。なぜならば、みんなが狂人扱いしている問題の出演者、石川迪夫氏こそ、科学技術庁(現文部科学省)の原子力安全顧問や経済産業省原子力安全・保安院の原子力発電安全顧問のほか、IAEA(国際原子力機関)の各種委員会日本代表委員を務めた人物であり、こんなクソキチガイ人間が関わった日本の原発が安全なはずがない。

今こそ、日本にあるすべての原発を停止して、再点検し、その安全性の確保が立証されるまでは、原発を使うのを一切辞めるべき。特に浜岡原発の場合、東海地震で爆発したら、日本の首都圏は一巻の終わりです。浜岡原発を管理している中部電力の狂人ぶりにも我々は断固抗議するべきです。このような卑劣きまわりない電力会社をボイコットするために、また彼らの電力発電&送電独占既得権益をブチ壊す意味でも、電力の自由化が今絶対必要だと思う。でも官僚の操り人形の菅総理のままじゃとても無理でしょうけど・・・・・


40. 2011年5月01日 03:01:22: VsjZnHgziY
石川は凄みがあるな、睨みを利かせて顔で脅す様はまるで原子力ヤクザだな。

いやヤクザは仁義を通すからヤクザに失礼だな。原子力マル暴だな。


41. 2011年5月01日 05:08:25: ruub0zczGQ
『まぁ、この<石川迪夫>って奴は“ゴロツキ・詐欺師”の類だよね。』

“ゴロツキ・詐欺師”の性格的特徴は、“イケシャーシャァ&ヌケヌケ”である。
虚言・強弁・恫喝によって、私利私欲をムリヤリ押し通そうとする…こんな奴は“科学者”でも無いし“技術者”でも無いし“社会人”ですらない。“ヤクザさん”の方が未だしも“許せる”…って私は思う。
この“ゴロツキ・詐欺師”的体質は、わが国の「官僚機構」の大半に蔓延している。(極々一部の例外的有為の人材の存在は認めるし期待もしてはいるが…。)

「電力会社」を民間企業だなんて言い張っている超バカが<バカメディア>や<アホ政界>に多数存在するが、「株を上場しているから」ってだけの、理屈にもなんにもなっていない“ゴロツキ・詐欺師”論理である。百歩譲って、どうしてもそう言い張りたいのなら、先ずは明白な「独占禁止法違反」なんだから、<孫正義氏>が提起しているように「発電・送電の分離と規制緩和」をやるべきでしょう?

<国鉄>も<電電公社>も<高速道路公団>も<郵政公社>も全てに言えることは、「民営化の中途半端さ」である。つまり何のために民営化するのかが論理的に全くアヤフヤであり、規制緩和も新規参入も何等の「制度改革」をやっていない。
一社でも、利用料金を値下げしたり、利便性を向上させた企業があるだろうか?
こうした「社会のインフラ=公共料金」が高止まりしている現実の“欺瞞”にもっと眼を向けるべきでしょう。
私達国民の現状は、単なる“消費者”として、やらずボッタクリの“ゴロツキ・詐欺師集団”(官僚機構とその癒着・談合勢力)に毟られているに過ぎないのです。
その主犯は「財務省官僚」であることは間違いないでしょう。

黴菌だらけの国民の敵「官僚機構」をここまでのさばらせてきたのは、<植草一秀氏>や<田中良紹氏>が早くから警鐘を鳴らし続けている「米・政・官・業・学〜悪徳ペンタゴン」であることは、今や明白な事実である。
こうした勢力はどう多く見積もっても、「有権者の15%〜18%」に過ぎません。
「脱官僚機構」を実現する勢力を結集し、新しい「国の形」を目指さなければ、「日本沈没」は目前に迫っている…と私は憂慮する。


42. 2011年5月01日 05:49:39: GyehbhcVE2
Good Jobです

[AC] B層向け ぽぽぽぽーん「きみつひの魔法」転用・改良・拡散自由
http://www.youtube.com/watch?v=8CX4IWwgM1k

[AC] B層向け ぽぽぽぽーん「いんぺいの魔法」転用・改良・拡散自由
http://www.youtube.com/watch?v=1jrVLhrE6TQ&NR=1

[AC] B層が知らない 新ぽぽぽぽーん「くろまくの魔法」拡散自由
http://www.youtube.com/watch?v=MqaRrI_Y1WA&feature=mfu_in_order&list=UL

[AC] 新ぽぽぽぽーん 管政権 feat. 東電の社長&会長 拡散自由
http://www.youtube.com/watch?v=hSog79nItp8&feature=mfu_in_order&list=UL

[AC] 新ぽぽぽぽーん 東京電力上層部 feat. ズラ保安員 拡散自由
http://www.youtube.com/watch?v=qWtmE_Ri3h4&feature=mfu_in_order&list=UL


43. 2011年5月01日 07:05:15: ZrMDpsyito
石川爺
御託ならべないで
福島で瓦礫かたづけてこいよ

44. 2011年5月01日 07:15:01: GPSzFPtNcQ
石川迪夫は嘘ばっかりついてるけど、これは「風評」垂れ流しの罪にはならないの?原発絶対安全をうたって金儲けは「詐欺罪」じゃないの?なんで誰も逮捕されないの?警察はなにやってるの?

45. 2011年5月01日 08:12:11: EyIdxxlGjI

この日本原子力技術協会の石川迪夫(いしかわみちお)という学者が、原発を推進してきた、日本側の学者・技術者の最高責任者であるようです。あとの、テレビで危機のさ中に解説していた、核物理学者や原子力工学者たちを含めて、この石川氏から、みたら自分の子供のような人たちでしょう。

2011年3月12日以来の福島原発の凶事の大事故と放射能漏れの問題で、大事なことは何でしょうか。それは、日本国民は、福島県の人たちと共に、この事件の責任者たちを絶対に処罰しなければいけない、ということです。やっぱり、日本原子力技術協会の石川迪夫(いしかわみちお)や東電の会長の勝俣恒久(かつまたつねひさ)と、社長の清水正孝(しみずまさたか)たちを、裁判にかけて、これほどの巨大な事故を起こし、国民の命と健康を危機に陥れたことの責任を、民事責任(損害賠償の請求をしてお金を払わせること)だけでなく、犯罪者として処罰すべく、刑事責任もある人間たちであるとして、逮捕し起訴して、日本国民の前に引きずり出して、彼らの凶悪な責任を公然と追及しなければいけないのです。

しかし、他に気になることがあります。
福島原発事故で世界に放射能を撒き散らしたと言う人がいます。
しかし、私が自費で実際に購入したガイガーカウンター(チェルノブイリの経験を有するウクライナの企業が作っているTerra-P(MKS-05)という機種)で2011年4月2日から東京で毎日計測している放射線量は「0.08〜0.19μ㏜/h(マイクロシーベルト/時)です。
世界に放射能を撒き散らしたというレベルはこの程度ですか。
つまり、実際以上に大変だ大変だと大騒ぎをして、必要以上に日本を不安に陥れて得をはかろうとする勢力がいるのではないか、ということです。


46. 2011年5月01日 09:00:43: cXhz4CgYps
東大卒でもましな人間は何人かいるのは否定しないが、どうにもならない曲学阿世の徒も、うようよいる。この石川抽夫はどうにもならぬ、甘い汁を吸いすぎて耄碌したであろうか。福島原発の『制御不能で出口無しの放射能地獄を招いた東大出のゴキブリ脳でウスノロの原子力官僚。東電。御用学者。幇間専門家たちの責任は重い。安全保安院長。東電の会長。社長。安全委員会の現.前委員長ら数十名を、収束後、すぐ一際逮捕すべきだ。「安全」と言う字がつくと、原発などの危険から国民を守るための組織と誤解する。実態は反核。反原発運動や反核学者。専門家らから原発マフイアの利権を守り、原発を推進する国賊組織だと考えるしかない。日本は原発、原子力政策などを、極秘、隠蔽など軍事基地並みに厳しく警戒下に置いていた。これは『日本に核武装の下心があつたからでは無いか?と)疑問をもたれている。45トンものプルトニユ−ムを保有してどうするつもりなのか?。原発廃棄物の問題も重大問題だ。核兵器も原発も爆発すれば「ダメージコントロール」は人間には不可能だ。原発に完全にさようならして、太陽や風のクリーンエネルギーに転換すべきだ。危険な浜岡原発はすべて廃炉にすべきだ。『核に拠りて立つ国は核により滅ぶ」ヒロシマで被曝死した歌人の「あまつちの死塊となりて生き物のみな滅びなば慰むものを」という怨念と呪詛を忘れてはダメだ。福井原発放射能事故は全国民への犯罪行為でもある。核兵器や原発の底知れぬ恐怖の世界は神の領域で、人間には「リスク管理」は今の一京倍の知識がもしあつたとしても、不可能だと言う謙虚さが日本人には欠けているようだ。

47. 2011年5月01日 09:27:42: 9PcJPNSvIY

原発はどのように開発された?

軍事と政治の影響

1942年12月2日、シカゴ大学(アメリカ)のテニス・コートの上に、人類最初の原子炉が、イタリア出身の物理学者エンリコ・フェルミの指揮のもとで築造されました。原子核分裂の連鎖反応は、こうして人間の意志による制御下におかれたかに見えましたが、その後の核エネルギーの利用の道程は、軍事と政治の野望が色濃く影を落とす「いばらの道」にほかなりませんでした。原発開発がたどった波乱の足取りを振り返ってみましょう。

人類初の原子炉の臨界実験には、のちにデュポン化学会社の社長となるグリーンウォルトも立ち会っていました。この頃、原爆製造計画の指揮者グローヴス将軍は、デュポンが核物質プルトニウムの生産計画に参加するように求めていました。開発にともなうリスクを懸念していたデュポンでしたが、原子炉の成功を機に、原爆製造のためのプルトニウム生産への全面的関与を決断、核エネルギーの軍事利用の面での政府と企業の挙国一致体制を築いてきました。

大戦終結翌年の1946年、アメリカは原子力委員会を発足させ、その巨大な権限のもとで官民一体の原爆開発を推進しました。モルガン系財閥と親密だった初代原子力委員長のリリエンソールは、プルトニウム生産設備を備えたハンフォード研究所をデュポンからゼネラル・エレクトリック(GE)社に移管しました。国策として強力に推進される原爆産業にたずさわる企業は、巨額の手数料、当該施設で使用する機器類の優先的納品、関連特許類の独占的使用の恩恵に浴したばかりか、原子力利用の中枢に位置することによって、その利用の道を完全に支配することができました。今日、GEと並んで日本の軽水型原発市場を二分しているウェスチング・ハウス社も、原子力潜水艦開発の面で独占的契約をとりつけ、開発投資にともなうリスクを国家財政に負いながら、原子力技術を蓄積していきました。

1940年代の末まで、アメリカは原子力の平和利用に消極的でした。企業にとっては、原子力利用は、国家的庇護を受けて進められている核軍縮産業を寡占している方が、海のものとも山のものとも見通しのつかない「原子力平和利用」に手を出して自前のリスクを負うよりもずっと得策だったのです。

ところが、1953年にイギリスがコールダーホール型原発の建設計画を発表し、翌1954年にソ連が電気出力5,000キロワットのオブニンスク原発を成功させるに及んで、アメリカは原子力政策の転換を迫られました。原子力法を改定したアメリカは、軍事一辺倒の方針を緩和し、一部を平和利用に振り向ける政策転換を行いました。日本にも軍事用だった濃縮ウランを貸与し、国際的な原子力市場分割戦に先鞭をつけました。

こうした状況のもとで、ウェスチング・ハウス社は原子力軍艦搭載用に開発した加圧水型軽水炉を急きょ陸揚げし、電気出力6万キロワットのシッピングポート原発を建設、1957年に臨界を達成しました。一方、GEは、アルゴンヌ国立研究所が設計した沸騰水型軽水炉の完成をめざし、1959年、電気出力20万キロワットのドレスデン1号炉を稼働させました。軍事利用の土壌にまかれた「平和利用」のタネは、アメリカの国際的な原子力戦略の中で、安全性への配慮を二の次にしてあわただしく速成栽培され、双葉を広げました。そして、いまだ未熟なはずの原発は、1963年のオイスタークリーク原発では「火力より安い原子力」という政治価格で売り込まれ、「実証性」と「経済性」を大宣伝していったのです。こうした経過は、安全性軽視の開発の姿を浮き彫りにしています。

「エンリコ・フェルミ」
初めて原子炉をつくった科学者。ウランに中性子をあてて、自然界に存在しない超ウラン元素をつくることを試み、核分裂反応発見のきっかけをつくった。53歳で放射線障害のために死亡。



48. 2011年5月01日 09:28:40: 9PcJPNSvIY

日本の原発開発はアメリカ依存型

背後に従属的な日米関係

原発への不安は、チェルノブイリ原発の事故以降、急速に国民の間に広がっています。1988年10月に行われた生協組合員に対するアンケート調査でも、不安感を持っている人の割合は88.2%に達しています。
 それにもかかわらず原発が次々に建設されのはなぜなのでしょうか。電気はそんなに不足していません。日本の電力生産をちょっと歴史的に振り返ってみましょう。

 第二次大戦中の日本の電力生産は、全国一元的な発送電網をもつ日本発送電株式会社(日発)によって受け持たれていました。終戦後の1951年、国内の反対世論にもかかわらず、アメリカ占領軍はポツダム政令で日発体制を解体させ、九つの電力会社に地域分割しました。表向きは「過度経済力集中排除法」による「経済民主化」措置の一環のごとくでしたが、実際には、日本の電力生産という基幹産業部門をアメリカに従属させる戦略的意図が潜んでいたようです。

 地域分割されたことにより、東京電力や関西電力など、戦後の復興期に大電力を必要とする人口緻密な工業地帯をかかえた電力会社は、水力資源の豊富な中部地域から撤退せざるをえませんでした。その結果、これらの電力会社は、電力多消費地に隣接して火力発電所を建設する方向に転身せざるをえなくなり、「水主火従」から「火主水従」へと移行する方向に進みました。

 とりわけ、新鋭火力発電所の建設は、石油の輸入やタービン発電機等の技術導入を通じて、アメリカへの依存体制を作り上げていきました。アメリカは、国際石油資本を通じて日本の火力発電所の燃料供給に優位を占め、強い戦略的位置を獲得しました。また、世界銀行からの借款や米国企業借款によってゼネラル・エレクトリック(GE)やウェスチングハウス社から火力発電設備を導入させ、技術の面でも対米依存的な体質をつくりましたが、この過程で「GE-東芝・日立」「ウェスチングハウス-三菱」という系列関係が成立し、やがてそれは、「BWR(沸騰水型原子炉):GE-日立・東芝グループ」、「PWR(加圧水型原子炉):ウェスチングハウス社-三菱グループ」という原発導入系列にもつらなっていきました。

 最初の原発はイギリスから導入されたコールダーホール型原発(日本原子力発電株式会社の東海発電所)でしたが、以後、日本の原発はGEとウェスチングハウス社が市場を二分するかたちで推進され、アメリカ一辺倒の原発導入路線がとられてきました。1964年、アメリカは、それまで軍事用として国有化してきた濃縮ウランを特殊核物質民有化法によって民有化し、世界の原子力市場に向けて原発通商戦略を積極的に展開、濃縮ウラン需要を拡大し、その長期供給保証を通じて自国の政治的・戦略的立場を強化する政策を強力に推進しました。それは、アメリカが圧倒的優位を占める戦略貿易であり、核兵器生産のためのウラン濃縮の余力を活用して、実質的に核軍備競争のコストを緩和する道でもありました。

 日本の原発が使うアメリカからの濃縮ウラン供給枠は拡大の一途をたどり、2000年に至るまでの供給契約ができているばかりか、アメリカ以外からの濃縮ウランの混焼には上限を設けて制限が課せられています。

 こうしたアメリカ依存型の原発政策は、日米安保体制を基軸とする政治・経済・軍事全般にわたる日本の総合的安全保障政策にかかわるものですが、この路線を選択すれば日本は原発へ原発へと突き進まざるを得ないでしょう。原発政策の根源の部分には、こうした第一級の政治・経済上の問題があることを認識することが、とても大事だと思います。


49. 2011年5月01日 11:01:18: 972qYhLAUJ
全ての病巣はアメリカにあると言うこと。

沖縄基地、原子炉、、、、、全てアメリカの意のまま、政治も経済も、刃向かう奴はCIAにヤラレテしまう。

今こそ、国民は正義の反米闘争にたちあがり、覚醒すべきである。

大規模国民デモの行使で鮮血が流れれば、アメリカなど張子のトラである。

全ては国民の覚醒大規模行動である。

羊サイレント国民、他国の大規模市民デモの爪の垢でも飲め。

50万にのデモでドイツは原発中止を決定したぞ。

原爆を2個も落とされ、今回原子炉被爆、バカ日本国民、アメリカのモルモットか!


50. 2011年5月01日 11:33:41: N9J69vV5mo
目先の便利性と経済利益だけを希求してきた、日本の偽ざる現実の姿ですね。

原子力ムラだけがおかしいとは思えないのです。

どこの業種においても同様なことが平然と行われているではないですか??

たしかに原子力ムラの利益は莫大で、不利益はすざましく破滅的です。

でも、目先の便利性と経済利益も希求という観点からみると、みな同じかな。

まるで原子力ムラだけが悪いのかなと誤解してしまうのは、事実と違うような…

アメリカの陰謀云々も、波長が合うから染まるわけで…

我々は自業自得だと思われます。

すざましく破滅的な因果応報を甘受するしかないのかな…。

もちろん防御の最善の手段はとるべき。

新たな価値観を作りたい…


51. 2011年5月01日 12:30:55: AdBj4No0gU
>50

あなたのいうこと一理どころかもっとある。
私は今イスラームについて学ぼうと思っている。
なにもないかもしれないが・・・・。


52. 米国の石棺を願う葬儀屋 2011年5月01日 12:35:57: 8Dwu9X128IjzU : LLT89lrtIQ
朝まで生テレビ(2011/04/29(金)テレビ朝日)では、
「まずやることは原発の建屋に橋頭保を築いて、建屋と原子炉の内部の状況を把握する
ことだ」という主旨の話を繰り返していた。

致死量を超える放射線が放出されている建屋には外部からですら人間は近寄れないという
のに、その建屋に誰がどうやって橋頭保を築き、建屋や原子炉の内部の状況を把握できる
というのでしょう?戦後日本のマスコミとグルになって、日本国民の洗脳工作に当たって
きた米国の傀儡も、もう「恍惚の人」か「痴呆症」の範疇ではないかと•••。

太平洋戦争終戦後、GHQ(米国)はA級戦犯容疑で巣鴨拘置所に収容されていた
正力松太郎を拘置所から引きだして米国の代理人に仕立て上げ、
日本のマスコミを米国の支配下におくために、この人物に読売新聞と日本テレビを経営
指揮させ、日本人の洗脳工作に当たらせてきた。米国とこの走狗に成り下がっている
日本のマスコミによる日本国民洗脳工作は依然として健在のまま今日に至っている。

戦後日本の原子力政策は、米国の傀儡に仕立てあげられた正力松太郎と、
彼が指揮するマスコミ、これらを操る米国(の工作員)が誘導した政策のようです。

原発政策を誘導した米国核政策必見ドキュメント
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-a5c2.html


53. 2011年5月01日 13:08:46: gf7OQcxcqA
青山氏の呆け認識はチェル野と福島の時間の把握
事故後の悪化は人力を超え大海に大量流失汚染水
現場での工程表はだせますか、敬意は当然ですが
現場と専門家が一体になる工程表は現実性
プラントの設計は現場の確認と把握
チェル野より何倍もの深刻さ

54. 2011年5月01日 13:41:14: rWmc8odQao
安冨歩氏
「このクルクルパーのオッサンも東大卒だ。恥しい限りである。」
http://ameblo.jp/anmintei/entry-10877376021.html

※ブログ内、リンク先: http://www.minusionwater.com/plutonium.htm

日本の恥部。


55. 2011年5月01日 14:17:19: 90Cf42BIo6
>>20

西山ら原発貴族の日焼けの原因はもちろん、正月にはスイスでスキーをしたり、
次の日にはジェット機に乗って家族ともどもハワイで寝そべる優雅な生活を
しているからですよ。w
こいつらが原発構内に入るなんてありえません。


56. 2011年5月01日 14:51:34: DCHDReL3A2
一般的な傾向

東大卒で研究費豊富で部下がいっぱいいる高名な有名教授
=御用学者
=日本人の生命をないがしろにしても自己利益を優先する連中、
=我利我欲
=科研費、企業からの資金供与で、研究費が豊富なので論文も書きやすい
=権力欲旺盛な多数の東大生が門下生に入る人気ゼミナールになる
=東大の著名人気教授。
=東大内部でも権力をもてる(前小宮山総長など)
=定年後は、東大名誉教授になって、関連機関に天下って理事長について大金を得る
=東大名誉教授、**財団理事長として、さらに御用学者ぶりを発揮。


東大卒のまともな人間
=政府の嫌がることもいう真の研究者なので出世が出来ない
(一生、助教か講師のまま)
=マスコミが無視するので、知名度が低い、無名
=科研費、産学研究費もほとんど入らないので貧乏研究室
=よって、学生からも不人気
=研究費がないので研究成果もなかなかあがらないという悪循環
=窓際族
=定年退職して、家で盆栽する


57. 2011年5月01日 14:53:18: KEwAx8qceI
へらへらしながらまた津波来ますよの発言。

はらわたが煮えくりかえった。


58. 2011年5月01日 15:27:56: EVXHOzVEpM
「8時間以内に電気が来ていれば、今の事態にはなっていない」
「浜岡原発はやめる必要はない。強度はしっかりしている。マグニチュード9でも福島は持った。浜岡でも心配することはない。津波は、電源さえきちんとしておけば大丈夫」


これらの証言は重要。
今の事態の原因が、津波ではなく、木造家屋の倒壊も殆どなかったような弱い
地震で、受電塔が倒壊したことにあることを告白したものだ。


59. 2011年5月01日 16:40:43: b0BBMkGSuM
然し、浜松は大丈夫と言っているようでは?(笑)額面どおりには受け取れない石川さんの発言?浜松は、大丈夫?福島は、8時間以内に電源がかいふくしていれば?8時時間以内に電源が回復?そんなん基本中の基本では?そんな設備もできていないのにね。なんか子供騙しの方便?って感じだね〜!基本的な電源も確保できない原発って、大丈夫?ッていえるの?(笑)然も、浜松の堤防は何Mなんですか?堤防高さを教えてくださいな石川さん?電源を確保できる担保ってあるんですか?福島を踏まえて答えてくださいな。(笑)確保できればとの大前提ですよ!(笑)それが、盗大卒?そして、北海堂代狂授?笑っちゃいますね。然も、ダメリカテロ国家等には通用しません。

60. 2011年5月01日 17:37:10: Ovro1KeRvQ
石川迪夫[イシカワミチオ]という人間は、福島第一原発へ行った事もない。
福島第一原発を見た事もない。

福島第一原発の原子炉を見た事もない。
格納容器も見た事もない。
耐震試験を見た事もない。
容器の劣化を確認できない。
原子炉を作った事もない。さわった事もない。
原子炉の配管を作った事もない。さわった事もない。

こんなど素人がなんでもわかったふりをしてるのが問題。
東京大学の卒業者というのは、全員が口先だけなんだよね。
すべてが机上の空論。

物というのは、すべて、使っていれば劣化する。
原子炉が30年も持つというのは100%間違い。必ず劣化する。
フクシマがM9までもったわけじゃない。問題は原発下の震度だ。
フクシマの震度は大したことない。
これが東京大学というバカ大学出の脳みそ水準なんだね。

大丈夫だと言ってる人間は全員福島第一原発へ行け。
1000mSv/hのプールへ飛び込んでみろよ。
福島第一原発の核爆発を早く止めろよ。
大丈夫なんだろ?


61. 2011年5月01日 17:45:08: y1D1AMCXLY
石川迪夫──あの人は今 ―
http://gabasaku.asablo.jp/blog/2011/03/19/5749348

「テレ朝では、石川迪夫(日本原子力技術協会前理事長、現最高顧問)を昨日、今日と出演させ、全国民の怒りを沸騰(いや、「臨界」か?)させていますが、これはとてもいいことです。
細かい理論が分からない庶民でも、こういう人物が原子力の最高権威者として長い間この国をミスリードしてきたということがよく分かるでしょうから。」


62. 2011年5月01日 20:41:32: EUYs48qpeg
だれが考えたって もう原発推進派の勝ち目はないから、いままで推進派だったからと言って 曲学阿世の御用学者連中は いまさらTVに出られなくなっている。

こういう頭のおかしいジジイを出演させて 衆人の前で裸踊りをさせるしかないのだろうな。 


63. 2011年5月01日 21:29:25: pRjsNFz8BI
ガン内閣のほぼ全員
ガンも含めて、直ちには害はないが
放射能をあびると少量でも確実に
将来に害があると思ってる
エダノの重武装が心の中を証明している
石川のいう事を信じてないくせに
国民には信じろいう
こんな奴らをまだかばう人がいるの?
政治についてまじめに考えない
知ったかぶりの奴らにすごく腹が立つ

64. 2011年5月01日 22:38:26: FQ35sk3pSo
どの意見を聞いたら

「自分が健康で楽しい人生を全う出来そうか?」

という視点で話を聞けば、
誰が人類・子孫・日本・家族・自分の為になることを言っているかが分かるハズ。

・誰だって殺されたくない
・誰だって寿命は自分でコントロールしたい

(「0.5%しか死亡率上がりません」って話は、私達を安心させるためじゃない。
 自分達がやってきた原発事故の責任を逃げるための方便。しかも嘘)

「平和で健康に楽しい人生を送りたい」
こういう当たり前の欲求を、屁理屈でねじ曲げようとする意見は全ておかしい。
それが過去に如実だったのは「国の為に死ね」という戦争時代だった。
今は戦時中と同じじゃないよな?

自分の頭で考えれば、誰がおかしいことを言ってるかなんてすぐ分かる!!
日本は今変わらないと、原発事故か財政破綻で、遅かれ早かれ滅びると思う。


65. 2011年5月02日 00:20:08: bXkdIjqFd2
石川迪夫の朝生で、とにかく原子炉の内部を確認し、どうなっているのか解らなければ
作業予定は絵に描いた餅だと言っていたことは納得出来る。

ただ、放射線がべらぼうに高レベルでは近寄る事も出来ない。

しかし、2008年にアメリカで開発された薬のその後のニュースが出て来ないので軍事機密に
なった可能性もある。

とりあえず2008年の記事を書き留めておきます。

====================================
放射線から身を守る薬 細胞死を抑制、米チーム
http://www.47news.jp/CN/200804/CN2008041101000225.html
2008/04/11 10:26 【共同通信】

 【ワシントン10日共同】放射線による急性障害を防ぐ薬を開発しマウスなどの動物実験で
効果を確認したと、米ロズウェルパークがん研究所(ニューヨーク州)などのチームが11日付の
米科学誌サイエンス(電子版)に発表した。

 正常細胞だけを保護するため、がんの放射線治療での副作用を緩和するのに有効なほか、
原発事故や核攻撃などの緊急事態にも活用できる可能性があるとしている。

 チームによると、食中毒の原因となるサルモネラ菌の成分が、放射線の影響を受け
やすい骨髄や胃腸の細胞の死を抑制するとともに組織の新生を促す性質を持つことに着目。
この成分を使って薬を開発した。

 致死量の放射線13グレイを数十匹のマウスに照射する実験で、薬を投与しないと
13日目までに全部が死んだが、照射30分前に投与すると30日後でも8割以上が
生き残った。
9グレイの照射では7%しか生存できなかったが、照射1時間後の投与でも40%が生き残った。

====================================


66. 2011年5月02日 00:27:12: mtpfNDn5OE
http://blog.livedoor.jp/tsurao/archives/1632282.html

原発の技術は確立されているそうです。想定外であったことと、管理がわるくて
たまたま事故になったとの事です。

こんな風にして管理者責任だけを問うて、原発自体の技術の安全性を叫び、原発を推進させようとする工作員が多いですね。

東電だけを叩いて、政府や御用学者、保安員などはスルーするので胡散臭さを感じていましたが・・・・。


67. nhk 2011年5月02日 01:57:11: hSAJ5EFHoqgXs : MjEPOpzCGo
この人が屑であるのは良くわかった。テレ朝がこの時期にこの屑を解説役で出演させる事に驚いた。田原にしろ古館にしろ、如何にも「正論」ですのスタイルをやめて、金と地位にすがりつく輩ですが何か文句ある、というスタイルに戻った方がいいのではないですか。テレ朝も権力の走狗らしく正々堂々と権力者及び東電の御用放送局を名乗った方がすっきりしていいですよ。無理しないで。

68. 桜子 2011年5月02日 02:16:45: yXLOdSt3AONvs : G2bDWjL8HW
アメリカでプルトニウムが検出されたと騒いでいるようですが、デマかもしれません。

根拠となっています「米国環境保護局(EPA)のデータベース」なのですが、そこの
http://www.epa.gov/japan2011/rert/radnet-sampling-data.html

http://www.epa.gov/japan2011/docs/rert/radnet-cart-filter-final.pdf
では、プルトニウムは検出されていません。

チェルノブイリのときは、黒鉛火災のために、成層圏まで煙が昇ったそうですが、プルトニウムが飛んだのは、10キロくらまでだったとそうです。


69. 2011年5月02日 02:57:27: gOR3mFCrCo

>>22

勉強になります。ありがとうございます。


70. 2011年5月02日 03:18:56: EGaQ73B5yp
博士の異常な愛情・日本編の
主人公ともいうべき、キジルシ迪夫さんが
福島原発災害の一週間後に、必死こいて
「燃料棒は機密性が保たれているから安全だ、心配するな雑魚ども!」と
気休め宣伝に精出していた。
http://www.remnet.jp/info/00008.pdf


今となっては、脱力笑いしか起きない、寒い冗談である。
こういうキチガイを、どう扱えばいいのであろうか?

考えてみれば、石川迪夫のような奴は、ずっと国民の血税に寄生してきた
ダニ野郎なのだ。 国民の血税に寄生しながら、国を滅ぼしかねない
アメリカ発の核燃料発電のチンドン屋を勤めてきた石川迪夫。
こいつは世が世であれば縛り首かギロチン行きである。


71. 2011年5月02日 04:36:21: IKzZJmUm0Y
発言内容を見ると、本当に馬鹿丸出しですね。
本気で発言しているなら、精神科に強制入院させた方がいいですよ。

72. 2011年5月02日 08:34:26: uAPNblqTJc
「浜岡原発はやめる必要はない。強度はしっかりしている。マグニチュード9でも福島は持った。浜岡でも心配することはない。津波は、電源さえきちんとしておけば大丈夫」

マグニチュード9でも浜岡原発は活断層の真上の建ててあるんだよ。。。大馬鹿の老いぼれ能無しジジイ。活断層の真上にあると福島なんて参考にならない程に揺れが半端じゃ無いんだよ。

そんなに放射能が大丈夫だったらコイツに1、2全身シーベルト位をプレゼントしてあげたい。そしたら出血が止まらなくて血まみれになって死ぬだろう、老いぼれジジイめ。


73. 2011年5月02日 08:49:51: vmbE4GquZo
20さん

この狂ったオッサンやカツラ西山の顔が黒いのはゴルフ焼けでしょう。

電力会社幹部とゴルフ三昧の日々の結果だと確信します。

週一はやっているのでは?

間違っても放射線を浴びるような危険な場所には近寄りませんから。

この下郎石川は万死に値する。


74. 2011年5月02日 08:53:29: vmbE4GquZo
黄河の黄砂とプルトニュウムとどっちが重い?

知ってる人、教えて下さい。


75. 2011年5月02日 09:09:23: 8N6jVQpCwY
石川先生の言っていることはすべて正しい。 

何でなにも知らない奴らが非難をするのだろうか。
石川先生が原子力推進派であるからだろうか。

こんな輩が日本にいるのは、日本の国民が低開発国の知的レベルと
同等であり、その国民の選んだ政府がすべての情報を
出さないのは当然である。


76. 2011年5月02日 09:54:21: 2N5u1dy2Mk
>>75

釣りですか?だったら釣られてあげるよ。

>石川先生の言っていることはすべて正しい。

「20mSvぐらいで避難させているのはおかしい。100mSvまで安全なんだから帰らせたらいい」
「原発の作業員だって250mSvまで大丈夫なんだから」

専門外のことのはずなのに、こんなこと言いきれる人間はそもそも信用できない。


77. 2011年5月02日 12:02:01: 73kZHIVINU
「20mSvぐらいで避難させているのはおかしい。100mSvまで安全なんだから帰らせたらいい。原発の作業員だって250mSvまで大丈夫なんだから。」

おう、言ってくれるじゃないか! このジジイと孫たちは是非飯館村に住んでもらおうじゃないか!

この発言を是非飯館村の村民の前で言ってほしい。



78. 2011年5月02日 12:05:05: AdKaaFvNBE

【 タヌキ腹組“ぽんぽこ”のお節介な怪説・笑説 】

>「浜岡原発はやめる必要はない。強度はしっかりしている。マグニチュード9でも福島は持った。浜岡でも心配することはない。津波は、電源さえきちんとしておけば大丈夫」

・・・・・なら、“東京に原発を” か “原子力ムラに原発を”

(小出さんの代理人)


79. 2011年5月02日 12:47:07: 8WT1t6rnfM
誰かに似てるな
確か長崎の自民党議員で、福田ちゃんに敗れたおっさんに.....

80. 2011年5月02日 12:55:22: yMEVROmqYQ
>75
じゃぁ、お前とその石川なんとかという大先生と福島原発に行って作業して
くれば!

びびって行けないでしょ!
昔からよくいたよ、こういう腰ぬけ野郎が。

情けない。。。。。男として、人間として。


81. 2011年5月02日 13:14:00: uKFoqoJusE
天下りの一人です。
原発関係の天下り先、多いですね、

http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/489.html


82. 2011年5月02日 14:41:43: edLycframs
東大のやつらは、大半は恥知らずだ。

83. 2011年5月02日 20:14:47: NNfgmsOrOo
私は福島原発事故はレベル8だと思っています。
近い将来癌で亡くなる方が急増すると思っています。
当然、石川氏は殺人罪で逮捕してくださいね。

84. 2011年5月02日 21:14:46: xq9sF76ewI

>燃料棒は全部溶け落ちてしまっている


・・・・・・あれ???!!!


これがもし本当なら、


今、現時点で、一体どのような状況になってるの??????



85. 2011年5月02日 23:35:28: rI6whxojWk
番組中、石川氏は「イナムラ」と、何回も言っていました。
「稲むらの火」のことでしょう。村を襲った巨大津波から村人を知恵で救い出す民話のようなものだと思います。

私はまだ小さい子供がいて、3・11の震災直前、NHK教育で、再三再放送されている「稲むらの火」を見ていました。佐野史郎の一人芝居で、子供向けのお話とは思えない鬼気迫る演技でした。まるで警告のように、津波に襲われる村人に対して「逃げろ、逃げろ」とやるシーンが、脳裏に焼き付いて離れない内容でした。津波に襲われる臨場感に子供も怯えていました。

http://yakumokai.org/3376

2月22日、25日、3月1日、4日と放送されたようです。
その直後の3月11日、震災が日本を襲い、津波が多くのものを飲み込みました。
放送は、偶然だったのでしょうか。

朝ナマを見ていて、原発推進派石川氏の口から「イナムラ」が引用されたので、戦慄を覚えつつ、こちらへのコメントが適当かわかりませんでしたが、書き込みました。


86. 2011年5月03日 11:18:54: AiChp2veWo
NHK教育テレビで、藁に火をつけて村人に津波を知らせた物語、東北災害の手前で放映されていましたね。昭和60年、御巣鷹山に日航JAL123便が落ちた航空大惨事の当日の深夜かに、航空機墜落の映画やっていました。いずれにしても
日本国民はそんなに馬鹿じゃない。いずれにしてもこの人物は役柄が古過ぎ。漫画のような脅し演技を身につけてやってきたんだろね。今回の朝生見て、全国民の心が離れるだろね。まあ、最初から全然信用も信頼もしていないが。腐ったものと綺麗なものが国民の眼前に急速に浮かび上がってきているようです。

87. 2011年5月03日 12:10:18: AiChp2veWo
「原子炉内が現在どうなっているのか誰にも判らない。どこまで逃げるかにげないかは個人の判断」。なんですかそれ。誰にも責任がないから自分にも責任がない、ということですか?。棄民作戦ですか?。国民の殆どの心は、貴方からずっと遠くに離れています。臭すぎます、演技も言動も。歴史の法廷って現実に存在しますよ。

88. そらうみ 2011年5月06日 21:10:19: 1mhUOxvmyyT0E : vf94OZtwLs
こんなところに45さんまたでてますね。東大も腐るところまで腐ってきたというところですか。わたしの質問にきちんと答えてください。あなたはわたしの質問にたいして、呼吸器への内部被曝にたいして何ら回答しておりません。

89. 米国の石棺を願う葬儀屋 2011年5月08日 15:22:32: 8Dwu9X128IjzU : LLT89lrtIQ
福島住民の「政治的殺処分」という、ビンラディンも真っ青の大虐殺


「【動画】副島隆彦からの緊急提言。動物たちの殺処分だけでなく、
福島の住民たちに対する、恐るべき政治的殺処分が行われようとしている。
東電原発事故の責任者たちを追求せよ。(2011.5.1)」から以下抜粋。

http://www.snsi.jp/tops/kouhou/1500

「原発から20キロ圏内の動物たちはすべて殺処分にされることが決まり
(4月26日)、もっか実行に移されつつある。牛が3500頭、豚が3万頭、
馬が100頭、鶏が60万羽(そのように報道された)、そして家畜ではない 
犬や猫たちまでが、見つかり次第、次々と捕まって 薬殺されている。
すでに餓死したり衰弱していた動物たちを私は現地で目撃している。 」

「 現地には、いま警察の機動隊の装甲車両 が大量に 結集しつつある。
これは私の冷酷な予測であるが、20キロ圏内はこれから高さ4メートルぐらいの 
金網で二重に敷き詰められて完全に封鎖されるであろう。まるでベルリンの壁か、
あるいは在日米軍基地の金網のような感じで完全に封鎖されつつある。 」

「動物たちの殺処分だけでなく、この原発から20キロ圏内に暮らしていた
福島の住民たちに対する、恐るべき政治的殺処分が行われようとしているのである。」


90. 小後研一 2011年5月14日 01:10:07: MfeLdu5Xl/QuE : H9nYFqu3gY
福島の現状認識について、推進派か反対派かはどうでもよく、石川迪夫という原子力技術の大立者の発言は、迫力があった。彼によると1〜3号機のすべての炉心が完全に損傷してると予想(ただ本当のことは実際に炉心を見てみないとわからない、と言っていた)。そして、いま、一番状況が良いといわれた1号機ですらメルトダウンしていることが石川氏がいったように、明らかになっている。放射性物質は日にちがたてばどんどん排出量も濃度も上がる。今は放射能との戦争だ。排水とか水棺とか横っちょのことしていないで、非常時のルールではっきりした指揮系統でやるべきだといっていた。
おそらく2、3号機も彼の言うようにメルトダウンしてる可能性が高い。この点ももう一人の専門家だった反対派の飯田氏と意見が一致している。
もう覚悟を決めて、軍隊のような組織で、放射能との戦争状態に対処する。それしかないだろう。でも現状はそうは見えないし、海江田とか細野とか、ずぶの素人が司令官になっている。今後もこのままだらだら行くだろう。しかし時間は待たない。完全に炉心溶解した燃料棒から、漏出する放射能は時間が遅れるだけ多く、濃くなる。


91. 検索で来た人 2011年5月19日 23:41:45: cn/UB55qQtoEo : EbcZhcU9qM
はじめまして。検索で来ました。お邪魔します。
もうだいぶ以前の番組での発言ですが…

>「世界が予想しなかった事故」
>「天災というのはそんなにしょっちゅう起きてたら天災じゃない」

これは、まぁそうなんでしょうね。

>「福島の事故は津波がなければ起きていなかった」
>「8時間以内に電気が来ていれば、今の事態にはなっていない」

いま、この辺の初動の操作にミスやトラブルが無かったか
調査をしているようですね。

>「福島は地震や老朽化によって事故を起こしたわけじゃないんです」

自然に(古くなって)壊れた訳ではないでしょうね。

>「原発は30年どころか、60年、100年だって大丈夫ですよ」

それは無いでしょうね。

>「いま福島原発で通常時のルールのまま些末な対策ばかりやっている、非常時の対応が必要」
>「今は放射線との戦争状態、まったく東電の対応はなっていない」
>「今の福島原発は戦争状態、戦場なんですよ」

これは、実際そうですよね。

>「政府の発表は間違い。燃料棒は全部溶け落ちてしまっていると思う」

この時点で、こう断言できるほど
関係者にとっては、明確な状況だったんですね。

>「水棺などといってモタモタしてないで、炉心を早く冷やすことに一心になれ」
>(トレーラーハウスを被災地に導入すべきとの意見に)「また津波が来ますよ」とにやけながら発言。

トレーラーハウスを笑ったのは、それでは足りないと言う意味で笑ったんでしょうか?
でも、とにかく冷やす事に一心になれというのは、
その通りだったんでしょうね。

>「20mSvぐらいで避難させているのはおかしい。100mSvまで安全なんだから帰らせたらいい」
>「原発の作業員だって250mSvまで大丈夫なんだから」

新陳代謝の遅い40代〜年配の人は大丈夫かもしれませんが(長時間浴びなければ)
子供にとってはマズイですよね。>20mSV

>(原子力を推進したのは東電なのか政府なのかという質問に)「東電ってことはない、政府の方だ」

そうなんでしょうね。

>「浜岡原発はやめる必要はない。強度はしっかりしている。マグニチュード9でも福島は持った。

あのボロボロの建屋の映像を見ると、とても「持った」とは思えないんですが
少なくとも、パイプ類は歪んだりしてると考えても、おかしくないですよね。

> 浜岡でも心配することはない。津波は、電源さえきちんと>しておけば大丈夫」

オペレーションするのが人間ですし、福島の現状を見る限り、
いざ、何か問題が有った場合の効果的な解決策が無い事を考えると、大丈夫とは言い切れないですよね。
案の定、停止中に、溶接作業をしている場所で出火したし・・・
(燃えやすいモノが、溶接作業の近くに置いてあった・・・人間の愚かさが表れていると思います。)

>「私の仲間で原爆の仇をとるんだといって(原子力発電の道に)進んだものもいる」

被ばく国が、核をコントロールする事で仇をとる・・・という事みたいですが、
実際には、既に原発を既に作っていながら
コントロールする手段は確立していなかった訳ですから
このようなポリシーを持って、原子力発電に向き合っていた人は結果を残せていないのでしょう。

と言うより、無理なのではないでしょうか?
日本には、廃炉を完了した実績が無いですし。
(汚染している廃棄物や使用済燃料のやり場も無いまま)

個人的には、日本は被ばく国だからこそ、原発など同系技術に対して
徹底的にNOで良いと思います。自爆してたら馬鹿ですよ。


92. 2011年5月24日 00:30:55: F5N5hxLSqo
こんな馬鹿がいるせいで原発は安全だと信じる人間が出てくるんだ。
本当に安全ならまずお前が避難区域に住み続けて証明しろ。

93. 2011年5月24日 01:23:26: 3VHXz5W866
日本原子力技術協会最高顧問・石川迪夫のテレビ朝日「TVタックル」発言要旨
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/623.html

石川迪夫「炉心全部溶けてる」朝まで生テレビ(文字おこし):ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65725845.html


94. 2011年5月24日 05:53:36: i4zy6UJCyw
石川氏の話し方や内容に不満はさておき、原発安全神話を築きあげてきた責任の一端を担ってきた人に物申したい。安全ですよとか誰が悪いとかたわごとばかり言ってないで、専門家なら具体的な対応策を示してほしいものだ。放射線量が避難する必要がないほどなら、福島第一にボランティアで行って助言・協力してほしいものだ。そうしなければならない人道的責任があるのではないか。石川氏は対談中、相手の意見の揚げ足を取って、ニタニタと満足げな表情をよくするが、そんな些細なことに喜びを見つけず事態収束の実現に満足感を感じてほしい。緊急時避難地域に現在生活している一人として、安全とか想定外の天災とか言われても何の意味もない。専門知識を持ち合わせていてなおかつ自分の責任を自覚していない野次馬的存在にしか映らない。だからなおさら偉そうにとしか受け取られないのだろう。

95. 2011年5月24日 07:59:44: TW1LktrsnU
5/24放送の、たけしのTVタックルに出演したのを見て唖然としました。
原子力発電所の安全性をニヤニヤしながら、一般国民は原子力発電の仕組みに無知だから、教えてあげるような態度でした。
あの知ったかぶりの高慢な態度はどこからくるのか?さんざん今まで、先生とか博士とか顧問とか言わてきたからかな?
放射能は危険で原子力発電所は安全って意味不明ですね。被災者、避難民の観点からどうして物事を発言できないのか?
公的電波を使って大衆の前に出すべき人間ではないですね。
えらそうな事言う前に、福島原発事故を処理して見せて下さい。
あなたの、原発の父(神)と言われる力を、われわれ非凡な国民に見せて下さい。
お願いします。ご本尊様。 私は福島県人です。こちらに家族で住んで下さい。

96. mainau 2011年5月24日 15:47:30: GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk
この石川迪夫を見ていると、なぜか昔の山口組組長だった田岡組長を思い出す。
原発ヤクザのボスか。

97. 2011年5月24日 19:14:31: S0MSyxA1l0
東大に行くとこういうふうに洗脳されるのだよ。実際はただのボケ老人。

98. 2011年5月24日 20:22:52: T3T9TbuDnY
すいませんが、つべの朝生削除されています
どこかに、COPY上がっていませんか?
確認したいので、できれば部分ではなく全編あるところを教えてください
お願いします。

99. ワンチ 2011年5月25日 11:40:06: oYAxTkBZPKOPk : zMF1ScyDYU
原発安全神話が骨の髄までしみ込んでいる、「石川迪夫」や「加納時男」や「宅間正夫」などは、原発がそんなに安全なら現地で東電社員も入れない様な所に行き自ら陣頭指揮で安全を実感してくればいいでしょう。

100. 2011年5月25日 22:56:53: Dwx89dHVoA
このバカは御用学者の中でも,NO.1のキチガイ



101. 原発推進するなら真実をかたれ 2011年5月26日 06:11:29: DQ/ajgNDZWHPo : AUvbXb1poo
石川迪夫は国民を愚弄する極悪人だ
こんな奴は身包みはいで汚染水にほり込むべき

何故原発で苦しむ人々がいる中で原発が安全と言えるのか
地球との関係や人災含めて原発やろがボケ


102. 2011年5月26日 20:11:59: wMfDhVgY9Y
これも人間か

103. 2011年5月26日 20:14:33: wMfDhVgY9Y
こういう極端な人間もいて、このような世があるのだとある意味納得しました

104. 原発観音 2011年5月27日 11:21:17: JlLZUza2IpFYg : lKgQq7eJUU
今回の原発事故の教訓を生かし「原発技術立国日本」をあらゆる面から再構築して頂きたい。日本にある優れた技術を活用しより安全な原発を設計するための革新的な話をして欲しい。日本は技術によって生きてゆくしか道はないのです。


105. 2011年5月27日 16:19:20: bAeNGmt5TI

>104

技術がどうして原発に繋がる?


106. 2011年6月22日 23:45:25: DIqOJlKVWI
日本原子力技術協会最高顧問・石川迪夫は津波がどうだの電源さえどうのと言っているが、そもそも20年近く前の朝生で万が一の場合はどうするのかと心配する反対派に向かってニヤニヤしながら「万が一は無いんです」って連呼してたじゃないか。今起きている状況を前にこの発言がいかにいい加減で根拠がないものかが証明されてる。万が一が起きてしまったのだから。

107. 2011年6月29日 23:00:20: 78wuOlVfMo
で、ここに書きこんでるやつらは地震当日ビビッて逃げ惑って何もしなかったと。


自分の身を守ることが精一杯だった人間が後々に原発どうのなんてぬかすなよ。
皆同じように逃げたり身を守りたいもんだ
想定は想定 津波対策だの言ってるけど何Mの対策したって安全なんて言い切れないんだし
自然の力には人の想像なんてこんなもんなんだよ

いい加減や根拠がないって
20ms子供がいけないって?
んじゃその20msはどういう基準元に根拠を元に定められる?

ただPCだの他人の語り部聞いて馬鹿の一つ覚えのようにその数字に捕らわれてるだけじゃないのかね?
そのそも放射線の何が悪いか理解しての発言なの?
ここに書いている人間の殆どが 発ガン程度だろ?癌なんて健康的に過ごしてる筈の人だって発病してしまうのもなんだから大げさに騒ぎすぎたってしょうがないじゃないか

何の知識もない人間がチョットかじったくらいで偉そうにごちゃごちゃぬかすほど見てて哀れなものはないね
だって結局原子力関係者に丸め込まれてるんだから
口でも書き込むことなら誰だって出来る
何か行動してから 偉そうに発言するべきだと思う
だって所詮 知識は初心者なんだから
家族が危険に去らされたって国相手、大きな組織相手をあやめる勇気だってないんだしさ


108. 2011年6月30日 13:36:58: IkjKL8vah2
>>107
んで、要するにお前の言いたい事は何だ?w

109. 2011年6月30日 16:27:03: Rw8dRZTC8k
20mSvで子供も大丈夫とか主張している人は偉そうに「大丈夫」と啓蒙するだけではなく、自分家族や孫もつれて20mSvで暮らして実践を示すべきだよね。やっぱり行動してしてから偉そうに発言してもらいたいものですね。そうでなければどんな大先生が言う事もやっぱり根拠ははっきりしないもんね。研究費いっぱい東電からもらってたりすればなおさらね。

110. 2011年6月30日 18:09:29: 78wuOlVfMo
書いてあるだろうが

108って読解力ないのか・・・


何か行動してから 偉そうに発言するべきだと思う

って書いてあるんだケドナw

何の知識を身に付けたわけでもない奴が偉そうに中傷侮辱するのって恥ずかしいことだぜ・・・?
負け犬の遠吠えとはよく言ったものだ
75の人が言ってることに俺もまちがいないと思うしな

これを撤回出来るような知識を持った上で考えをぶつけて貶すなりしろよ。


111. 2011年7月04日 12:23:40: EyYVHgMWTk
日本原子力技術協会最高顧問・石川迪夫氏始め、安全保安院の西山かつら、東電の会長、社長、民主党議員枝野さんたち、等々の家族の特に幼い子供さんやお孫サンたちは、どこに住んでるのかなぁ。
西日本方面へ・・・、海外へ・・・避難してたりして・・・と、勝手に疑っていますが、本当のところを知りたいと思っていますよ。

112. 2011年7月23日 23:38:15: GZYrXqNyNI
>>20
あの人達の黒い顔は、ゴルフ焼けですね。きっと東電からしこたま受取った金で毎週ゴルフ三昧の日々を送っているのでしょう。
しかし、この石川って奴は日本を無茶苦茶にした犯罪者だ!言ってる事は無茶苦茶。あれじゃ世間は認めない事くらい分からないのかねぇ。

それから、あの番組の出演者はほとんどが金を受取って原発を擁護している人々です。出演者はそれぞれの役割があり、多少原発縮小を訴える役目の人と、その必要はないという役目の人とダメ押しで原発は100年安心とホラを吹く石川の役割と事前に決まっていて筋書き通りに討論をしたやらせ番組でした。

http://strada-nuova.blog.so-net.ne.jp/2011-04-08
原発推進者リスト [御用学者]
●首謀者
中曽根康弘 正力松太郎 柴田秀利 渡辺恒雄 石原慎太郎 岸信介 田中角栄 石川一郎 井上五郎 児玉誉士夫 平岩外四 加納時男 荒木浩 勝俣恒久 清水正孝 武藤栄 大島理森 藤山愛一郎
小泉純一郎 安倍晋三 麻生太郎 
●アメリカ合衆国 ●自由民主党 ●讀売グループ ●電気事業連合会 ●経済産業省 ●文部科学省

●政治家
谷垣禎一 町村信孝  石破茂 麻生太郎   平沼赳夫 高市早苗 熊谷太三郎 小池百合子 西村眞悟 片山さつき 二階俊博 空本誠喜
佐藤雄平 吉田泉 森英介 渡部恒三 小沢一郎 鳩山一郎 鳩山由紀夫 舛添要一 山崎正昭 細田博之 佐藤剛男 近藤剛参 森喜朗 世耕弘成 竹中平蔵 自民党清和会 
中曽根弘文  藤原正司 近藤駿介 与謝野馨 三木武夫 佐藤榮作 田中眞紀子 中川秀直 稲田朋美 山谷えり子 石原伸晃 逢沢一郎 梶山弘志 西岡武夫

●行政 官僚
経済産業省 梅澤邦臣 柳瀬唯夫 玉置敬三 広瀬研吉

●学者 医者等の専門家(原発推進御用学者一覧)
田中俊一 小宮山宏 中川恵一 長瀧重信 山下俊一 高村昇 有沢広巳 鈴木篤之 宮崎慶次 斑目春樹  宮建三 新野宏 関村直人 松本義久 有富正憲  山口彰  斎藤正樹
星正治 諸葛宗男 伊藤哲 菊池誠 衣笠善博 寺井隆幸 中村仁信 澤田哲生 前川和彦 大橋弘忠 杤山修  鈴木正昭 小掘鐸二 久保寺昭子 垣見俊弘 奈良林直 田中知 平山英夫
茅誠司 伏見康治 田中靖政 村上秀明 神谷研二 野口邦和 河田恵昭 伊藤貫 平松茂雄 金子正人 甲斐倫明 西澤潤一 神谷研二 岡本孝司  稲恭宏 石川迪夫 下道國 米原英典 
中川八洋 中西輝政 大槻義彦 吉村作治 苫米地英人 茂木健一郎 和田秀樹 藤家洋一 藤城俊夫

●財界
逢坂國一 加納時男 田中紀夫 吉田確太 渥美健夫 渥美直紀 宗像英二 鹿島守之介 辻倉米蔵  澤田 隆  元谷外志雄 米倉弘昌


●ジャーナリスト・作家・芸能人・文化人等
伊東四朗 西部邁 小林よしのり 勝谷誠彦 宮崎哲弥 田母神俊雄  櫻井よしこ 大前研一  辛坊治郎 北野武 北野大 浅草キッド 木村太郎 伊藤貫 中島岳志 長辻象平 高橋英樹
飯田浩史 木元尚男 大川隆法 みのもんた 三宅久之 勝間和代 草野仁 薬丸裕英  星野仙一 中川八洋  堀江貴文 曽野綾子 池田信夫 木元教子 青山繁晴 山本弘 嶌信彦
堺屋太一 竹村健一 梅原猛 野村克也 大宅映子 安藤和津 幸田真音 生島ヒロシ 弘兼憲史 岡江久美子 藤沢久美 野田秀樹 竹内薫 高木美也子 露木茂 立花隆 田原総一朗 
大熊由紀子 上坂冬子 福田和也 川合俊一 中畑清  荻野アンナ  豊田有恒 浜村淳 山田邦子 渡部昇一 花田紀凱 石原萠記 浅井愼平 舞の海秀平 伊藤聡子 増田明美 神津カンナ
渡瀬恒彦 金美齢 乾貴美子 福沢朗 辰巳琢郎 石原良純 中村政雄 尾崎正直 長岡昌 

●メディア
讀売グループ(讀売新聞 讀売テレビ 日本テレビ 等) フジサンケイグループ(フジテレビ 関西テレビ 産経新聞等) 週刊新潮 週刊文春 週刊ポスト 週刊現代 月刊WILL 月刊自由  正論 諸君! SAPIO

●法曹
吉田悌二郎 橋下徹 北村晴男 北村正晴 住田裕子 


113. 2012年2月19日 18:46:30 : 85sHrtedP3
日本共産党・赤旗が昨年6月段階で石川迪夫氏と手を組んでいることを知り
遅ればせながら驚いております。
http://blog.livedoor.jp/fujouri_jcp/archives/65641354.html


党派の犯罪的私物化行為があります。

http://ww3.tiki.ne.jp/~jcn-o/hiso.htm

イラストをみると良くわかります。


114. 2014年5月24日 02:10:27 : DuAzu5T0Pw
>>54さん

2013/10/09 「東大生は頭が狂っている!」 安冨歩教授が学生を挑発?―東京大学教養学部「生きる上で役に立つ経済学」
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/105800

2013/11/27 【文化】「複雑化したシステムの中心に東大がある」石井紘基氏が調べていた特別会計の闇の源流 〜安冨歩教授の授業
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/113657


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧