★阿修羅♪ > 原発・フッ素10 > 482.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発無関心層の1億人は、推進派によって戦略的に生み出されてきた (uedom.com掲示板から)
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/482.html
投稿者 五月晴郎 日時 2011 年 5 月 04 日 15:21:56: ulZUCBWYQe7Lk
 

(回答先: ロイターオンライン調査:原発全廃80%・計画見直し減少12%・原発増設8%(5/4午後2時現在) 投稿者 あっしら 日時 2011 年 5 月 04 日 14:31:02)

http://8706.teacup.com/uedam/bbs/10211
「uedom.com」の掲示板から「原発無関心層の1億人は、推進派によって戦略的に生み出されてきた」を、フォローアップ投稿として転載投稿します。

=転載開始=

投稿者:ウエダ 投稿日:2011年 5月 4日(水)11時46分38秒

こんにちは、皆さん、植田です。

 小出裕章氏の非公式サイトに、これまで小出氏が発表してきた論文、シンポジウム、講演の記録が出ています。
 3.11以後になってから原発に関心を持った私には、実に貴重な記録集です。
 http://hiroakikoide.wordpress.com/

 小出氏が反原発の立場を明確にしたのは、1970年のことでした。
 1968年に東北大に入学し、原子物理学を専攻したときは、原発の将来に夢をはせる真面目な学生でした。
 「真面目な学生」という意味は、その時代の大学は学園闘争のブームでした。だから、「大学生たるもの、自分の頭で考えなければならない」、と自認する学生であれば、たいていは一度は学生運動に参加するか、そこまではいかなくとも、社会問題に関心をもつのが普通でした。
 真面目な学生だった小出氏は、そこまでも行きませんでした。原子力の将来に夢を乗せた小出学生にとっては、学生運動は邪魔でしかありませんでした。勉強の妨害です。

 ところが、事件はまさにその真面目な勉強の中で起こりました。
 原子力の将来に夢があり、安全であるなら、原発は東北大学がある仙台市に設置されるに違いない、と彼は思っていました。なぜなら、東北地方で最も電力消費が多いのが仙台市だから、と。
 しかし、小出氏が驚いたことに、原発の立地場所に選定されたのは女川でした。
 ここで小出氏が疑問を覚えました、「なんで?」

 答えは、女川に足を運んで、地元住民たちの中に入った時、たちまちわかりました。
 原発は危険だから、仙台市には設置できない、と。
 「原発がそんなに安全なら、女川ではなく、仙台につくれ」というのが地元住民たちの声でした。

 真面目な原子力学生の小出氏が、ここから反原発学生に転身します。
 そして、1969年に東大闘争が安田講堂陥落以後、反体制学生運動のブームが消えてしまったのに対し、小出氏の反体制運動は、そこからスタートしました。
 以後、2011.5.4の今日まで40年。

 思うに、小出氏こそは、マルクス主義者ではなかったのか。
 なぜなら、原子力という「唯物」だけの次元で、反体制を貫いてきたから。
 なまじ、イデロオギーの次元で反体制運動を行った60年代の学生運動家たちは、ほとんどすべてぽしゃってしまった、と。
 小出氏の場合は、ぽしゃりたくても、ぽしゃることができませんでした。
 原発のリスクは常に、そこにあるから。

 小出氏を40年もの間、反体制運動の立場に置かせたのは、イデオロギーではなく、唯物論の立場でした。自然界の事実、です。
 自然科学は、唯物論です。

 ただし、量子力学者たちの中には、量子論は人間の意識の反映である、と見なす人たちがいます。たとえば、ハイゼンベルク。
 しかし、自然科学が学問の研究対象として設定する存在の領域は、「唯物」の次元であることは疑いありません。人間の思い込みではなんともしようがない、ホワイトヘッドの言葉を借りれば、「頑固な事実」の世界です。

 で、原子力の専門家たる小出氏は、その自然科学の認識に基づく原発のリスクから40年の反体制の立場を貫いてきたわけですが、では、原発推進を容認してきた1億人の素人たちはどうなのか、という疑問が出てきます。
 私は、1億人の素人たちの原発無関心さは、原発推進派当局による戦略だったのではないかと思います。
 1億人が無関心であること以上に、推進派にとって好都合なことはない、と。
 もし、素人であっても、ごく普通に原発のリスクに関心を持てば、たちどころに反原発、脱原発への疑問を持つだろうから、と。特別の知力を有しなくても、人間であれば、原発のリスクがどれほどのものか、誰もがすぐにわかる、と。原発のリスクとは、それほどのものである。

 だから、戦後日本の原発史の60年は、推進派によって戦略的に生み出された「1億人の原発無関心層」がいるために成功してきた歴史だった、ということになるかもしれません。

=転載終了=  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. ミスター第二分類 2011年5月04日 22:19:05: syFUAx3Wc1pTw : bTwp1YEqdo
 以下の文脈の意味解釈は間違っています。
>>量子論は人間の意識の反映である・・・・

 この言葉の本来の意味は量子論にひそむ解釈の問題を皮肉つたものです。

 自然界の現象の意味を何でも、人間の住むマクロの世界の尺度で解釈することのバカバカしさを皮肉ったもので、それはニュートンやアインシュタインが信じた神を否定するものです。

 量子論の研究者に形而上学的な神を信じている者なんざ聞いたことがありません・・・・・それが為にアインシュタインは論争で負けた。
 何でも唯物論的に解釈し考えるのはイデオロギーのバイアスがかかっていると判断します。
 量子論では常に「観測問題」が付きまとい、そこでは観念論とか唯物論とかいう既存の古い尺度そのものが崩壊しています。 


02. 2011年5月05日 00:34:04: iuBVUGRGaI
水力発電無関心層の1億人は、推進派によって戦略的に生み出されてきた
とか
火力発電無関心層の1億人は、推進派によって戦略的に生み出されてきた
とかもありですか?

03. 2011年5月05日 13:01:00: yxstEvnWG6
>>2

原発推進派は存在した。水力発電推進派は存在しなかった。火力発電推進派は存在しなかった。これはわかりますよね?
だったら、自分が何を質問しているかわかりませんか。


04. 2011年5月05日 16:58:53: dv1PHh8yUs
ラアーグのあるノルマンディー出身の友人たちは、80年代に起こったラアーグ工場の事故を知らないようです。当時のフランスも大統領がメディアに圧力をかけて事故を隠蔽してます。原発無関心派はこうして産み出されるのです。

05. 2011年5月06日 15:44:19: yxstEvnWG6
「[AC] 新ぽぽぽぽーん 管政権 feat. 東電の社長&会長 拡散自由」
http://www.youtube.com/watch?v=hSog79nItp8&feature=share

「[AC] B層が知らない 新ぽぽぽぽーん「くろまくの魔法」拡散自由」
http://www.youtube.com/watch?v=MqaRrI_Y1WA&NR=1


06. 2011年5月06日 18:17:39: yxstEvnWG6
「調査報告/原子力発電所における秘密」
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/363.html
投稿者 中川隆 日時 2010 年 6 月 04 日 22:53:53: 3bF/xW6Ehzs4I
エル・ムンド[EL MUNDO:スペインの新聞 ]2003.6.8
調査報告/原子力発電所における秘密
日本の原発奴隷


07. 2011年5月06日 18:37:28: yxstEvnWG6
「許すまじ!メルトダウン渡部恒三の鬼畜発言!! 誰がこんな奴を選んだのだ!」
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/385.html#c2
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/385.html#c3
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/385.html#c4


電力を支配する者は産業を支配する。支配するとは政治そのものだ。
>誰がこんな奴を選んだのだ!

電力会社が選んだんでしょう。

日本全国の選挙区で、電力会社の意に沿わない候補は、共産党や公明党の別組織所属以外は当選出来なかった。それが今までの日本です。
或る面、大臣より東電の会長や社長の力のほうが上だったはずです。

>日本全国の選挙区で、電力会社の意に沿わない候補は、共産党や公明党の別組織所属以外は当選出来なかった。それが今までの日本です。
労働側の旧社会党、旧民社党系、資本・経営側の旧自民党系問わず、ね。

>大臣より東電の会長や社長の力のほうが上だったはずです。
言いかえれば、大臣より東電の会長や社長のほうがsovereign power / control を民衆(国民)に対しふるえた、ということ。


08. 2011年5月06日 23:23:39: yxstEvnWG6
無関心ではなく積極的に核に興味を持ち原発を推進した人達にはこういう人も。
ひたすら核武装を目指してきたんでしょうね。

何故菅直人にわかるのか、って言っても、一応総理大臣なんで情報はあがると思います。この言葉自体正直にぶちまけてしまっている。

*********************

@toshio_tamogami 田母神俊雄
浜岡原発が危ないということが何故菅直人にわかるのか。これは反原発、反核運動だ。日本の弱体化だ。

http://twitter.com/#!/dokodon1214/statuses/66505694630780929

********************


09. 2011年5月07日 00:48:50: iuBVUGRGaI
>>03
水力発電推進派は、ダム建築推進派という形で存在したでしょう。
火力発電推進派も、石油や石炭業者以外にも、天然ガス産地近辺の工業地帯には存在していました。

10. 2011年5月07日 08:59:22: yxstEvnWG6
>>9
それは、原発推進派という集合に含まれる部分集合としての水力発電推進派と火力発電推進派という構造ですよね。
ですので、原発推進派から水力発電推進派と火力発電推進派は独立して存在していなかったと思います。

11. 2011年7月27日 01:32:27: ieWTAudjoA
ふ〜ん。レベル高いお話だなー。感心。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧