★阿修羅♪ > 原発・フッ素12 > 137.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
『解毒デトックスか死か 福島メルトダウンの放射性降下物に対処するための放射線防護自然療法』Xサプリメント・食事編A   
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/137.html
投稿者 爺さん 日時 2011 年 5 月 31 日 00:54:56: pkMRoq8j2xu8g
 

Sott.net ガブリエラ・セグラ医学博士Gabriela Segura,M.D.の5回目完結編です。

W サプリメント・食事編@ は次に、サプリメント・有効物質については次を、
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/843.html

T・U・Vはヤブロコフ博士『チェルノブイリ 破局の人々と環境への影響』の紹介を含みます。日本ではあまり紹介されていない内容があります。
T前書き・序文
  http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/609.html
Uチェルノブイリ 放射線汚染と死者数  イオン化放射線と障害メカニズム
  http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/636.html
Vチェルノブイリ 医学的症候群と引き続く放射能汚染
  http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/722.html

文中のリンク先については後日要約投稿します。

原文
http://www.sott.net/articles/show/226021-Detoxify-orDie-Natural-Radiation-Protection-Therapies-for-Coping-With-the-Fallout-of-the-Fukushima-Nuclear-Meltdown

前半はマクロビや各種ダイエットのような話です。後半、前回の続きのような内容になります。
前半、放射性核種を食べることは、癌で死なないにしても、健康にはよくないという、3.11以前の常識、この間の安全デマのためにともすると忘れそうな簡単な事実、を思い出すに役立ちます。
いつの間にか私たちは、毒含有物を食べることに慣れさせられていませんか。たったの2ヶ月あまりで。

呼吸と瞑想のテクニック

証明された効果的なEiriu Eolas(原文リンク)プログラムは、よく知られたストレス・コントロール技法を含みます。それは迷走神経を刺激し、強力な抗炎症システムである副交感神経系を活性化します。
また、よく知られた情動解放技法を含みます。その技法は、呼吸困難・自己免疫疾患・情緒障害に結びついた症候群に応用することができます。
全身の抗酸化状態の改善によって酸化ストレスを軽減します。そのことにより、慢性的放射線被曝を含む、多数の疾病に応用することができます。

「放射線が原因で病的状態に陥っている人々にとって、社会的経済的な要因は危急で深刻な問題です。不健康状態・奇形と障害を持った子供たち・家族と友人の死・家と大切な所有物の喪失・仕事を失うこと、そして転居は、深刻な経済的・心理的なストレスです。」
   Yablokov,Nesterenko,and Nesterenko

Eiriu Eolasプログラムの呼吸エクササイズ(訓練)と瞑想の中で、ギャバ・メラトニン・セロトニンなど抗ストレス・ホルモンのレベルが上昇します。そして、ストレスホルモン、コーチゾルcortisolとノルエピネフリンのレベルが減少します。
このプログラムの利点を学ぶにはここ、(原文リンク)。プログラムは無料で手に入ります(原文リンク)。

食事

放射性核種を減少させる単純なテクニックが幾つかあります。
食品を数回ゆでてからゆで汁を捨てる。
徹底的に洗う。
水につけておきその水を捨てる。
果物の皮と野菜のうわ側を避ける。
塩漬けや酢漬けにして漬け汁を捨てる。
濃い肉のスープを避ける。
牛乳でなくバターを使う、など。

あなたの体のデトックス能力と全身の抗酸化レベルを高めるもう一つの方法は、食品を通してであることをお忘れなく。食品は、このストレスにあふれた次代を生き延びる鍵になります。
有毒な環境下で健康を取り戻すには、デトックス・ダイエットを続けることが決定的です。
私たちの幅広い経験と研究は、穀類と炭素(グルテン)を摂らず、乳製品も摂らない食事により、より健康に暮らせることを示しています。

慢性的な疾患は、しばしば免疫防御システムのアンバランスに関係しています。食品への感受性が、問題の直接的原因ではないにしても、関わっています。
免疫防御システムのアンバランスは、慢性的な炎症を引き起こし、それが疾病に転化します。これが、体の免疫システムのバランスをとるために、排除食事療法elimination dietを行うことが大切な理由です。
私たちの免疫細胞の中には再生に6ヶ月かかるものがあります。したがってあなたの病状が重い場合は、結果を見るために長期間を要することもあります。
しかし、あなたが他のデトックスをする余裕がなくても、適切なダイエットにより、最初の2週間でよい結果を得ることがしばしばあります。
ダイエット方法と流れについてはここ、(原文リンク)。

一人ひとりは異なります。個人の問題を抱えた食品を見極めるには、食品を検査することが必要です。
そのことを踏まえたうえで、シリアル(穀物製品cereals)と乳製品や複雑に処理された食品を食べてはいけません。なぜなら、人間の消化系はそれらを適切に消化するようには作られていないからです。
何を食べるかは、健康を回復するために非常に重要です。ダイエットは適切に行えば、偉大な治療薬です。

ニンニクと玉ネギは、硫黄含有食品として、硫黄が放射性同位体とカドミウム・鉛・水銀などの有毒金属に結合し不活性化することを助けます。
硫黄は腎臓と肝臓が体を解毒するのを助けます。

放射性核種摂取を減らす一番手じかな方法は、重度汚染された食品を避け、低汚染レベル食品を摂取しないことです。
しかしながら、これは簡単ではありません。なぜなら、土壌や農業技術などの違いにより、放射性核種の生体濃縮は各地域でレベルが異なるからです。
チェルノブイリでの経験が伝えるところによれば、野菜を水に浸したり、ゆでたり、塩漬けや酢漬けにすることで、幾つかの食品中の放射性核種量を数分の一に減らすことができます。
生乳は常に高レベル放射能を含みます。バターやバター油ghee butterのようなプロセス製品はより安全です。

放射性核種は、常に、筋肉組織よりも内臓器官に非常に高く濃縮します。
内臓器官について、セシウム-137が含まれる順を多い方から少ない方へあげると、
肺>腎臓>肝臓>脂身 となります。
チェルノブイリの経験によれば、同じ種類の魚でも、湖や池の魚より川や小川の魚の方が、放射性核種の含有レベルは低くなります。
肉食魚(ナマズ・パイクなど)に比べ草食魚は、放射性核種が4分の1です。
水面近くを泳ぐ魚(小魚・ウグイなど)に比べ、低層を泳ぐ魚(フナ・コイ)は数倍汚染されています。

『食品中の放射性核種を避けることはとても大切です。もしも摂取してしまったら、可能な限り早く体から取り除く努力が大切です。
幼児では、セシウム-137の生物学的半減期は14日です。5歳児では21日、10歳児では49日、10代は90日、若い男性は約100日です。』
Nesterenko,1997

チェルノブイリでの経験によれば、セシウム-137の含有量は、鶏肉>牛肉>ラム>豚肉です。
年長の動物の肉は、時間による集積により、若い固体の肉よりも放射性核種をより多く含みます。
若い動物の骨は、年長のものよりも、ストロンチウム-90をより多く含みます。
卵は、殻>白身>黄身の順です。

豚肉と脂身は最も安全なだけでなく、デトックスと治癒healingにとってはとても健康的な選択だと立証されています。
もっと知りたい方はここを(原文リンク)。

セシウム-137の生物学的特性は安定(放射性で無い)カリウムとルビジウムに似ています。
ストロンチウム-90とプルトニウムはカルシウムに似ています。
これらの性質が身体のどの部分に集積するかを決めます。したがって、それらの放射性核種に対応する生物学的特性を持った安定元素を摂取することで、放射性核種の吸収を減らすことができるでしょう。

カリウムに富んだ食品は、ジャガイモ・ビート(赤大根)・干しぶどう・干し杏・バナナ・茶・堅果(クルミ、栗など)・レモン・干しブルーム。
カルシウムに富んだ食品は、バター・バター油・卵・ワサビ大根・ニラ・ワケビ・カブ・パセリ・イノンドdill・ホウレンソウ。
鉄は、緑野菜・りんご・ヒマワリの種・黒リンゴblack chokeberries。
ルビジウムは赤ブドウに含まれます。

放射性汚染に対する防御ダイエットは、汚染されていない果物と野菜を含めなくてはなりません。特に、リンゴのようにペクチンを豊富に含有し、放射性核種の急速な体外排出を促す物を。

完全に暗くして睡眠をとること

メラトニンの低分泌は、放射能によるダメージを受けやすくするだけでなく、老化を加速し、うつ状態に陥いらせ、体重増を招きやすくします。
メラトニン分泌レベルが低い人は、免疫防御機能が低下し、抗酸化力が減退し、がん細胞の増殖が加速されます。また、腸内細菌が不健康でアンバランスな状態になりがちです。
そこで、完全な暗闇で睡眠をとることは、夜間にメラトニン分泌を高める自然な方法です。
睡眠をとる部屋は、何も見えないくらい完全に暗くなければいけません。
ドアの下の隙間から明かりが漏れてくるときは、タオルでふさいでください。
電子目覚まし時計を何かで覆ってください。ほんの少しの灯りでもメラトニン分泌を減少させます。あなたがその灯りに気がつかなくとも。

その他

天然ゼオライト(火山性堆積岩に含まれる)は、魅力的な特性を持った鉱物です。それは、核廃棄物からセシウムとストロンチウムを抽出するために役立ち、また、重金属のデトックスに食用サプリメントとして使用することができます。
さらに、抗バクテリア特性を有し、免疫系を刺激します。チェルノブイリでも効果的に使用されました。(残念ながら使用法なし--訳者)

有機ゲルマニウム(Ge-132)は、細胞の成長と生存に影響することなく、セシウム-137に曝された細胞を保護します。
典型的には、1日あたり25mgから100mgが使用されてきました。(私のお気に入りのコロン・クレンザーは、有機ゲルマニウムが添加されています。)

活性炭は、放射性物質とある種の毒物を吸収し中性化・無害化する力があります。
研究者の報告によれば、10グラムまたはティースプーン1杯の活性炭は、約3から7グラムの放射性物質や毒物を吸収することができます。

ヨウ素、粘土clays、マグネシウム療法、重炭酸ナトリウムについてのすばらしい情報は次を、(引き続き訳して要約紹介します--訳者)
核汚染に対処するための処置
http://blog.imva.info/medicine/treatments-nuclear-contamination
放射線被曝に対処するヨウ素処置
http://blog.imva.info/medicine/iodine-treatments-radiation-exposure
放射線防護の諸方法ついて、論文目録
http://www.greenmedinfo.com/pharmacological-action/radioprotective

これらすべての情報は、慢性的放射線被曝からあなたを守るだけでなく、この危機的でストレスに満ちた時代において、あなたの気分と心的機能を高めることで、健康を取り戻す手助けとなるでしょう。


以上訳出
自分で理解するだけなら訳さない方が楽ですが、医療スペシャリストや反原発運動母体が組織的に始めるまでは、いろんな意味で、訳して投稿続けます。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月31日 05:52:35: 0GJJznkobY
カリウムやカルシウムを含んだ食品を摂取しておくとよいのは確かですが、
そういう食品は、セシウムやストロンチウムを蓄積しまくっていることが
多いので、汚染度合いによっては完全に逆効果になります。
玄米なども同様です。ミネラル分は有益なのですが、
場合によってはミネラル分に放射性物質が蓄積されます。

チェルノブイリの例では、バターは牛乳の数倍も放射線量が高かったので
牛乳よりバターというのは、ちょっと怪しいかもしれません。


02. 潜艦トマト 2011年5月31日 07:10:39: yqV0JYBcORkm6 : F7ZUuA8t27
>玄米なども同様です。

それは、産地と、今年の秋以降の新米であるかどうか次第では?


03. 2011年5月31日 09:56:57: m6LT2uuRjY
>01
とするとどうしたらよろしいのかな、私は02さんのように工夫するのが良いかと思いますが。
汚染が軽度か無視できる食品は、今のところ市場にごろごろしています。
ないからあきらめろという国粋主義的デマもばらまかれていますが、汚染食品など、食って死にたいどたわけに勝手に食わせとけばよろしいのでございませぬか。
生協広報誌や地元市町村広報誌に載っている、甲状腺癌専門医が、昆布はくうなと言っている話を思い出しますなあ。
広報誌の甲状腺専門病院は、懇切丁寧に手術のカタログを並べて、手術は安全だから、昆布は食べるなと、ありがたい神のようなお言葉をのたまっておられますぞ。
皆さん、工夫しましょう。
何もするな、確率的に死ねという、ジョージ・オーウェルの1984というSF小説でも描かれた、この国のえせイケニエ宗教に負けてはいけませぬ。
病院と製薬会社はこれから儲かるから、多分何もしてくれますまい。ああ、生き地獄。これが人のなすことか。神なんかこの世界にいないのに。

04. 2011年5月31日 10:09:01: m6LT2uuRjY
追記
近くの病院でやってますぞ。
野菜応援販売会。
バンバン食わせて後でもうける。
それはそうでございましょう。
書物をひも解く限り癌死数の100倍以上はもろもろの疾患が出たそうじゃ。
立派な営業活動でございませぬか。
そこまで商才があれば、わしも嫁に責められずと済むものを。
まあ仕方がございませぬ。
そこまでこずるく立ち回れぬよう育ってしまいましたゆえ。

05. 2011年5月31日 13:28:01: EGaQ73B5yp
いまさら放射能汚染地域の住民にむかって、ほうれんそうを喰えとか
小魚を食え、とか「地産地消」を進めている小学館は、危険なミスリードを
しているとしか思えない。

こうしたアドバイスは、汚染食糧の市場流通をストップさせるのが大前提なのに……。

汚染野菜を「災害救援」とか勘違いしてせっせと売っている生協やスーパーで
汚染地特産の食糧をせっせと買って、食べる人もいるんじゃないのかな?

    ↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
内部被曝抑えるには、ほうれんそうなど葉ものや小女子など小魚を食べる m9( ゚д゚)


1 名前:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/30(月) 18:38:03.95 ID:2ofkHQka0● 2BP(2)

http://www.news-postseven.com/archives/20110530_21615.html

内部被曝抑えるには、ほうれんそうなど葉ものや小魚を食べる
2011.05.30 16:00

放射能汚染が止まらない。雨や大気からだけじゃない、放射性物質は食物や呼吸から体内へ。美作大学大
学院・山口英昌教授によれば、「放射線を体外から浴びるのが外部被曝。一方、食物や飲み物に含まれて
いる放射性物質が体のなかにはいり込む。その放射性物質から放射線が出て被曝すること、これが内部被
曝」という。

では、内部被曝を防ぐためには、どうすればよいのだろうか。

「まずマスクをすることで埃を吸い込むことを防ぎ、帽子や長袖で髪や衣服への付着を防ぎます。少しでも体
の中にはいらないように注意するしかありません」(琉球大学・矢ヶ崎克馬名誉教授)

また、日頃から食事に気を配ることも大切だという。

「ほうれんそうやパセリなどの葉もの野菜やいも類などに含まれるカリウムは放射性セシウムを尿とともに排
出しやすくします。骨に集まるストロンチウムは、カルシウムをきちんと摂ることで体内の蓄積を防ぐことがで
きます。内部被曝の被害を抑えるには、日頃から野菜や小魚などをバランスよく食べることです」(北里大学
獣医学部・伊藤伸彦教授)

放射能から身を守るためには、放射線量の数値に留意するだけではなく、すべきことがまだまだある。

※女性セブン2011年6月9日号
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


06. 2011年5月31日 15:12:06: YfmfpyiZas
ふーむ、05さんの趣旨がよくわかりません。
投稿者が呼びかけたところで、悲しいかなこれを見る人は限られていると思います。
目覚めた人でも、ご自分と大切な方達のお体はさておいて、原発事故の収束と、政権打倒に頑張って下さっている方が多いですから。
関東圏のスーパーにはまだ中部・近畿・中国・四国・九州の食材が並んでいます。
お体に気を配っている方は、それらの中から選んでデトックスを工夫すれば良いだけだと思います。
体の中で自然レベルのほかに、1秒間に数百回放射線を発したい『愛国者』の方がいまだ多いようですし。
中部・近畿・中国・四国・九州・北海道の食材の売り上げが安定して儲かるうちは、まだ流通するでしょう。


07. 2011年5月31日 17:47:58: mddsfgevqs
癌の一番の原因はストレスでしょう。

食べ物、被爆はもちろん注意しますが、気にせず楽しく生きることを心がける。

死ぬとき後悔がないように毎日、前向きに明るく行動する。

人間は必ず死ぬ。

だから放射線だの阿修羅のスレッドだの本気になって気にしていたら幸せな人生は歩めません。


08. 2011年5月31日 19:11:21: hiWWSkLEt2
杉並だけど、スーパーには汚染・関東野菜しか売ってないよ。

09. 2011年5月31日 22:04:01: cSpYl4JDao
>>01
>チェルノブイリの例では、バターは牛乳の数倍も放射線量が高かったので
牛乳よりバターというのは、ちょっと怪しいかもしれません。

IAEAのニュースアーカイブにある記事です。チェルノブイリの地元でバターを生産販売している店の女主人の言葉です。より汚染された生乳は、バターにすることによって放射性物質を除去できると言っています。
>“Milk that has higher levels of radiation requires additional processing,” says Ms. Bondar. “It is best suited for producing butter because fats naturally repel radionuclides; they become concentrated in the by-product, not in the end product.”
さらに記事はこう書いています。
>The processes involved in making butter separate radionuclides from the raw milk, thereby delivering a ‘clean’ end product.
http://tc.iaea.org/tcweb/news_archive/Chernobyl/fightfood/default.asp

爺さん、読ませていただきました。感謝します。ありがとう。

私は若い頃に体調不良な時期が長く続きました。
福島原発事故が起きて、再び、体調不良な感じが戻って来ました。
放射能が原因かもしれないと、 事故で初めて気づきました。
私が今日買ったもの。高知産ナス、キュウリ、ニュージーランド産ニンジン、タマネギ、米国産ブロッコリー、ニュージランド産牛肉など。


10. 2011年5月31日 22:49:57: BX0b19urf6
>08
東京は何区ありましたかな。なにぶん私は田舎爺で、しばらく10年ほど都には出でておりませんゆえ忘れてしもうた。

11. 2011年5月31日 23:13:16: BX0b19urf6
>07
ご自由にどうぞ。このお国はキリスト教ではありませぬゆえ、自殺は禁じられておりませぬ。そのためか毎年放射線量のように低くお見積もりしても、30000人以上の方が不遇の自殺をとげておりまする。
まあ、そのほとんどは、原因を詳しくたどれば間接的集団殺人事件だと思われるというのが、心ある正気の方々のご意見でございまする。
今回の放射性核種を喜んで、正義のためにとくらいつく有様も、よくよく考えれば、暫定基準値策定会議等で練りあげられた、集団的・組織的・間接殺人事件でございまする。
完全殺人のはずが、何せウルトラ馬鹿たちが考え実施していることゆえ、ぼろが出まくっておるのでございます。
何せ田舎爺ゆえ、最新流行の死の哲学は肌にあいませぬ。身震いがおこりまする。
大昔、これからは、戦争もなく、平和に民主的に、一人ひとりの可能性を追求できる豊かな社会を目指すのだと、幼い頃に偽りの現実を馬鹿正直に叩き込まれたゆえ、三つ子の魂百までで、いまさら変われませぬ。
どうぞご自由にそのスーパーの放射性核種入りざるざる検査食品をおくらいください。
私はあなた様の自殺行為には一向に干渉いたしませぬ。
本心のところ、本当にあなた様がそれをお食べになるなら、お食べいただいたほうが良いと思ってございます。
今日も私は、長い付き合いの生協の方から茨城メロンを勧められ、よく言うよこのあほ、俺を誰だと思ってやがると、見にそぐわない下品な心地を抱いてしまい、恥じてござりました。
キリストの比喩でございましょうドンキホーテのお言葉で閉めさせていただきまする。
The madest of all is to think as it is, not as it should be.


ただし、こちらに干渉するのも、いい加減やめやがれ。


12. 2011年6月01日 22:19:50: IBcoDPuoRY
以前から、発酵食品やビール、霊芝などが放射線障害を軽減するのは知られていたではないか。なぜ東電は、現場の原発作業員の食事に気を使わず、ゆっくり休める場所も用意せず、高線量の中で働かせるのか。いい仕事ができるはずも無いではないか。現場を知っている者がよいなどと、たわけたことをぬかすな。きちんとしたミーティングができれば仕事は進む。社内では、東大卒といばって言っているらしいが、愚の骨頂ではないか。すでに重度の国土汚染と引き続く食物汚染は決定的だ。国賊である。 Gさん、 どうも有難うございます。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧