★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 361.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
NHKは原爆を取り上げた驚愕のNスペをなぜ平日深夜に再放送したのか (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/361.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 07 日 20:58:55: igsppGRN/E9PQ
 

NHKは原爆を取り上げた驚愕のNスペをなぜ平日深夜に再放送したのか
http://news.livedoor.com/article/detail/5767256/
2011年08月07日17時00分 提供:ゲンダイネット ;日刊ゲンダイ

 今回の大震災の最大の矛盾は、原爆投下で放射能の犠牲になった唯一の被爆国が原発事故の放射能で苦しめられていることだ。そこで66年前の原爆がどんなものだったのか知りたい、あの時の放射能はどうだったのか。

 そんな視聴者の興味にど真ん中のNHKスペシャル「封印された原爆報告書」が3日深夜24時15分に放送された。これは再放送で、昨年8月6日、広島に原爆が投下された日に放送されて話題になった番組だ。

 その内容はまさに放射能の恐ろしさを描いたもので、貴重な原爆、放射能のデータを日本はアメリカのために調査し、戦後間もなく米国に渡していたという驚愕(きょうがく)の事実を伝えた。子供らの被爆の実態、被爆して死んだ子供を解剖した様子、広島にいなかったのに被爆した「入市被爆」の事実など、胸が詰まるような映像の数々も。

 6日、NHKは21時からNスペ「原爆投下 活(い)かされなかった極秘情報」を放送予定で、「報告書」はその関連で再放送したものだろうが、今なら、週末のゴールデンで放送してほしかった。深夜で見逃した人も多いはずで、再々放送も歓迎だ。

 ちなみに、今日放送の「極秘情報」は広島、長崎への原爆投下は奇襲とされてきたが、実は日本軍はその動きを掴んでいたというもの。それなのに、なぜ国は市民の命を守れなかったのかを描くという。こういう番組ならNHKはもっとPRしてもいいのではないか。

(日刊ゲンダイ2011年8月6日掲載)

     ◇

封印された原爆報告書
http://www.dailymotion.com/video/xkca1f_yyyyyyyyyy_news

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月07日 21:20:21: NdCNXr323Y
新たな展開でしょうか?
特に2分15秒ころ、カメラの近くで発光した後に連続的に発光します。

雷でしょうか?東北電力の落雷情報を検索すると19時台には会津若松、喜多方、郡山付近で落雷があったようですが、原発のある浜通り地方では皆無です。
http://www.tohoku-epco.co.jp/weather/hukushima.html
の「過去の落雷位置情報」をクリックして、別ウィンドウで調べてみてください。

何故、政府東電マスコミは見ざる聞かざる言わざるを貫いているのでしょうか?
何故、肯定も否定も説明もせずに放置するのでしょうか?

>2011.08.07 19:00-20:00 / ふくいちライブカメラ
http://www.youtube.com/watch?v=Lo_Q8bq1ZVc


02. 2011年8月07日 21:28:43: j8DlsR41DQ
日本の一番醜い日を読みましたか。広島に投下するのを日本側が指定したそうですが。広島の第二総軍と長崎のカトリック日本本部の破戒だそうです。まあガセでしょうが。天皇の黄金も読みましたか。長州の天皇征伐も面白い。が、関係者はどうしてこれらを否定しないのでしょうか。書いた人が捕まらないのは変。ガセだね。

福島も変ですよ。米空母が待機していてイスラエルが原発の保守をしていたというネットの噂。これもガセか。

福島の使用済み核燃料を裏でイランに売ってたとネットにでてたが奇奇怪怪。もしCiaが画策してるのなら北朝鮮の核も日本から金がでてるという噂もネットででるよね。素人にはわからんね。ガセだらけ。証拠は最期までないからね。


外務省、海軍、宮内省とおかしいですよね。


03. 2011年8月07日 22:29:48: A4GQ7o9O02
北朝鮮に軽水炉を売ったスイスの多国籍企業の役員は、米の国防大臣のラミーちゃんこと、ラムズフェルドさんでした。ルモンド・デイプロマテイークに昔のってました。私が、阿修羅を度々訪問するきっかけになったネタです。

04. 2011年8月08日 00:25:48: B3FrSkvLWQ
「封印された原爆報告書」を観る。
被爆者の健康調査がアメリカによってどのようになされたのか疑問に思っていたが、その疑問が解けた。
これは敗戦国の悲哀なのだろうか?それとも日本という特殊アジア的国家の悲哀なのだろうか?分からないまま胸に突き刺さる哀しみを感じた。
もう原爆の最後の証言者もいなくなってしまう。そういう時にあらたにフクシマ原発の事故が起きた。
日本はなにを学んできたのだろうか?
ヒロシマ、ナガサキから被爆者を遺棄する方法と論理を学び、それをフクシマにも適用しようとしているのではないのか?
そんな気がしたならない。


国家というものの本質が変わらない以上、ヒロシマ、ナガサキの悲哀がフクシマに持ち越されようとしている。


05. gataro 2011年8月08日 00:49:02: KbIx4LOvH6Ccw : IBBS2pmUMM
>>04

封印された原爆報告書
http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10975160758.html
http://www.asyura2.com/10/warb7/msg/830.html
http://www.veoh.com/watch/v21178415QR9amtf6


06. 2011年8月08日 01:08:37: d3qS6uYhsI
いろいろ取引されたんでしょうな。

負ける日、負け方、国民を納得させる方法。

極々中枢で、いろいろ取引されたんでしょうな。

こんどの”原発事故”もか?

列島中に拡散されようとしている放射能汚染もそうか?

世界中の廃棄放射能を”ふくしま”で・・・などと言わないだろうな! 


07. 2011年8月08日 02:04:40: 2kqwBZx5nY
地震国に放射性物質を廃棄して、運を天に任せるほど馬鹿なことはしないのでは?NHKの意図は知らんが、アメさんの民衆がヒステリー起こして、日本への軍派遣を容認する可能性を考えてないかな?アメさん、自国の原発による国土汚染を隠すのにも役立つし。まあ、フクイチによる世界汚染を考えれば、文句は言えない。とっとと、やることをやって、汚染を収束させねば、いずれ世界を敵に回す。世界経済を考えれば、日本の持ってるお金なんざ、意味もなくなるらしいのは予測できるだろうに。文無し、安全な食い物なし、水も空気もやばい・・原発推進なんてしてる暇なんて無いのでは?
(なんで、アメリカ西海岸にアメ軍が移動してるのかな・・)

08. あっしら 2011年8月08日 03:21:00: Mo7ApAlflbQ6s : FOFJ3ucx7c

先ほど録画を見終わったNHKBS1で放送の「原爆投下 活かされなかった極秘情報」は、とてつもなく大きな衝撃を生むドキュメンタリーだった。

私にとっては「9.11同時多発テロ」を凌駕する“陰謀論”だと言ってもいい。
よくまあ、NHKがこれほどの内容を放送したもんだと感じ入っている。

それと同時に、これが放送されても政治的騒動にならず見過ごされるのなら、日本にいい未来はホントにないだろうとも思っている。

放送内容を結論だけ言えば、「広島・長崎の人々は、原爆投下らしき任務のB29が飛来してきた情報がありながら、参謀本部の判断で空襲警報も迎撃命令も出されないまま、米軍によって投下される原爆にその身を晒させられた」というものである。

好意的に言うならば、最初に投下された広島はともかく、二発目の長崎は、間違いなく、日本陸軍参謀本部の邪悪な判断で、爆裂・熱線・放射線などからわずかでも身を守ろうとする行動につながる情報(空襲警報)さえ与えられなかったのである。

このドキュメンタリーを見たとき、福島第一の事故直後SPEEDIを使わずとも分かっていた放射性物質の飛散予測の情報さえ与えられなかたために“過分”の被曝をさせられた人々のことを思わずにいられなかった。

明日書くつもりだが、「自国支配層によって三たび「核の人体実験」に投げ込まれた日本国民NHK「原爆投下 活かされなかった情報」」というタイトルでもう少し細かな情報をアップしたいと考えている。



09. ジャック・どんどん 2011年8月08日 06:55:52: V/iHBd5bUIubc : A4GQ7o9O02
あっしら様 少し下の「原爆の日」の投稿記事のところにコメント走り書きしたんですが、少しくわしくまとめてみました。

昨日のNHKスペシャル「原爆投下・いかされなかった極秘情報」日本陸軍は知っていた・警報ならず
を観て、鬼塚さんの「原爆の秘密」が、ひょっとしてホンマやないかと思わせるものでした。

「ターゲット・エスカレーション」
偵察機でまず、上空を飛行し、それが飛び去って人びとが安心して出そろったところを無差別に狙う。
わざわざ食糧難の大都市広島に西日本全域を統括する第二総軍の高級軍人を集結させ(第二総軍高級参謀の召集日)、国民学区生徒、女学生を早朝朝礼で並べさせ、無垢の国民を原爆放射能のモルモットにするために、わざと空襲警報を出さなかった。一部の参謀、皇族と米国の中枢とは、裏で原爆落とすまで降伏しないとりひきがあったのか?自国米国議会に隠密に、当時の日本の国家予算に匹敵する20億円の巨大予算をつぎ込んだマンハッタン計画。日本に、ウラン型、プルトニウム型の異なる2発投下して、米国民にアッピールしないと、つじつまがあわないところまで巨大になっていた?横浜正銀がスイス銀行に皇室財産を移送するまでの時間稼ぐまで原爆落とさないようにしますとの秘密のお約束も?
「こんな話、とんでもないかも!」と思わせる鬼塚説がひょっとしたらホンマではないのんか?

番組の最後のあたり、長崎の大村飛行場で、B29の迎撃に待機していた元飛行隊員(紫電改飛行隊、当時唯一B29の飛行高度で戦闘可能な戦闘機)は、5時間前に大本営の梅津参謀は長崎原爆のB29の航路を事前に知りながら、なんら処置をしなかったことに、涙を流していた。「なんで、出撃命令をだしてくれなかったのか?軍人として悔しくてしかたがない。紫電改なら難しいけれどB29の高度で迎撃も可能なのに。いざとなれば、体当たりでもしてみせたのに。長崎原爆直後に救援に入ったが、まさに地獄絵。人間が灰だらけ、そこら中宇溶けてどろどろ。そのことを思い出すと、涙が出てしょうがない」この飛行隊員(お名前は、忘れてしまって申し訳ない)、神戸方面から長崎の大村飛行場へ移動する最中に、広島原爆にも遭遇。猛烈な爆風に会い、操縦不能になり高度的に500メートルほど降下したが、なんとか立て直し、大村飛行場に帰還できた。
そしてその3日後、長崎にプルトニウム原爆が炸裂。
 大本営の情報参謀が5時間前に長崎へ向かったプルトニウム原爆搭載のB29の航路を知りながら、現場の迎撃隊に出撃命令が出なかったことについて「5時間もあれば、充分迎撃する時間があったのに。なぜなんでしょうね。そういう組織なんですかね。また同じことをくりかえさないか?」
 参謀本部の特種情報部(当時の書類はすべて消却処分されており、公式には存在しないことになっている)の、堀少佐は原爆搭載機の本土接近および航路情報を参謀本部に上達したがまったくとりあげられず、遺書にお手帳には赤ペンで「全く処置無し」と、なかばあきれ果てたようなメモを残している。

と私もなかばあきれ果てています。福島原発(原爆ではないです)で、またまた政府大本営はおんなじことをくりかえしておるようです。


10. gataro 2011年8月08日 07:00:44: KbIx4LOvH6Ccw : IBBS2pmUMM
原爆投下 活(い)かされなかった極秘情報
http://www.dailymotion.com/video/xkev97_yyyy-y-y-yyyyyyyyyyy
http://www.asyura2.com/10/warb7/msg/843.html


11. 2011年8月08日 07:43:01: E2YReWLDxc
無条件降伏するための理由が必要だったんだよ。
二発原爆を落とされたから、無条件降伏というシナリオなら誰もが納得する。
迎撃などしたら、さらに10発落とされてしまう。
だから、やられるがままの状態で、抵抗できない様子を演出したんだ。
いづれによせ、一般国民の命なんて虫ケラみたいなもの。
今回の福島原発事故でも同じ。こんな政府(官僚組織は一刻も早く解体すべき)。

12. 2011年8月08日 11:18:29: ieWTAudjoA
NHKは目立たないような時間にすごい番組をやることがしばしばあります。隙を突いたようにシリアスなドキュメンタリーを放送する不思議な放送局です。なので、目立つ時間にやっている変な番組や一方的な自動集金システムはいやだけど、いまのところ受信料は払って様子を見ています。
ところで、日本の陰謀(徳川家の陰謀)が世界を支配している、と主張する興味深いブログを見つけました。二次大戦は実は八百長で、表向き日本は敗戦国だが、一部の支配層にとっては戦勝国なのだ。と、その理由を縷々のべてありました。説得力もあります。ただ、ろす茶・六句平良については一言も触れていないのが不思議です。

13. 2011年8月08日 12:55:10: GCS0yzdFvk
放送内容が事実なら、靖国に眠っている戦犯者たちは
やはり犯罪者以外の何物でもない!

靖国参拝を今も行う国会議員たちは
原爆投下の意味を何も考えない人間であろう!

靖国から戦犯者を出し、天皇陛下も参拝される真の靖国にすべきであろう!

昭和天皇は原爆投下のこの真実を戦後知られたのであろうか?
だから、靖国参拝をされなかったのであろうか?


14. 2011年8月08日 16:35:49: lghWuGeRwU
■ヒロシマ、ナガサキは米国の対ソ連を想定した原発配備計画のための実証実験だった、という説も見たことがある。

事実はわからないが、原発の破壊力を実証実験したという説だ。

そのためにウラン型、プルトニウム型の異なる2種類の技術の原爆の実験をしたという。

実証実験なのであらゆる実験データは日本から米国に提供された。

そして米国の核配備計画は完成を見たのだ。

Thank you HIROSHIMA, thank you NAGASAKI!

●原爆の瞬殺力は実証できた。次は低線量長期被爆の実証実験が必要だ!

Thank you FUKUSHIMA!

●NHKは米国の鬼畜イメージを和らげようとしたのかなー?

日本人が好きな自虐趣味に訴えて。

不思議だ?


15. 2011年8月08日 19:21:57: 4IwFUdEXas
>10 NHK番組リンクに感謝。海外在住で視聴できなかったので。
 情報を的確に分析し諜報として決定判断に反映させる能力に欠落した日本の政治首脳部の欠陥性は、今回の菅政権の福島原発災禍でもそのまま繰り返された。諜報を生かさず無辜の民間人を生き地獄に曝した当時の陸軍参謀の責任を、戦後日本人自らが厳しく追及し処断すべきだったのだ。A級戦犯や訴追をまんまと逃れた元参謀などの責任追及を日本人自らがしなかった為に、この日本政治首脳部の欠陥性が今日まで残存する結果となった。今度こそ、無責任政府の政策の失敗を許してはならない。菅政権の原発災禍の責任を徹底的に追及し断罪すべきだ。
 米国側の原爆投下決定過程の分析は、極秘文書が機密解除された70年代末から米国人研究者によりよく研究されてる。米国はナチス・ドイツの敗戦は必須と判断した1944年9月には次の標的を日本と決定、原爆開発のマンハッタン計画統括のグローブス陸軍参謀は直ちに標的選定委員会(この段階でまだ空襲を受けてない広島は有力候補地とされた)と第509混成部隊の編制を命じている。諜報を確実に集約し十二分に政策判断に生かせる米国の政策決定システムをみるにつけ、日本の現状に怒りがわく。因みに日本の物理学者はナチスの原爆開発に動員されたドイツ人科学者達と戦前深い交流があったので、原爆の原理は十分に承知していた。マンハッタン計画の極秘情報も、米国に深く浸透したソ連のスパイ網に漏れ、これをスウェーデンの駐在武官小野寺大佐がキャッチしていた模様。日本に情報はあった。しかし、それを諜報としていかしきれる判断能力が日本の首脳部にないのが致命的だった。こんな失敗を繰り返させない為に、日本型政策決定システムの欠陥を徹底的に分析し根本的に改めなければ日本の被爆者(広島、長崎、福島)がうかばれない。

16. 2011年8月08日 19:36:07: 4IwFUdEXas
15の補足。
 上記の米国機密文書研究によれば、米国は1945年春には、日本の敗戦は必然で、本土上陸作戦すらおそらく必要ないと米軍統合参謀本部や諜報委員会は判断していた。日本を早期降伏させる最も効果的方法は、天皇制の保証と、ソ連の対日参戦計画を知らせること、という判断を1945年5月には米軍統合参謀本部が固め、大統領に進言すらしてるが、ルーズベルトとバーンズ国務長官がこれを拒否した。彼らは、欧州の戦後処理と戦後世界秩序形成で主導権を挽回する為、原爆投下による終戦に拘った。要するに、戦後秩序をめぐりソ連を牽制する為に原爆投下された訳で、原爆投下決定が冷戦の起源となった。
 因みに日教組は「さもなければ日本の暴走は止められなかったので原爆投下は必要だった」と小中高生に教えてるらしい。日教組潰すべし。

17. 2011年8月08日 21:15:08: p9B89YgNYw
ヒロシマ、ナガサキの場合はじかに放射線を浴びたからね、
今回のような空間粒子からの被爆とはだいぶ違う、

NHKはプロ市民の巣窟だから当然鬼の首を取ったように原発の悪口を言うよ、

被災者見殺し、原発廃止の二面作戦で日本を潰す計画だよ


18. 2011年8月08日 21:56:19: 7lx2tt9KhI
NHKに報道機関としての使命感が生きているなら、終戦記念日に731部隊特集をやるだろうよ。

19. 2011年8月08日 22:28:44: 3UITzKDSqg
15,16さん

参考になりました。

日本には政治システムといえるものはなく、政治家といえるものもいないのでしょう。

小沢さんに一縷の望みを託したはずでしたが・・・


20. 2011年8月08日 22:30:19: A4GQ7o9O02
昨日放送の『原爆投下 活(い)かされなかった極秘情報』
にくらべて、今日放送(ただ今放送中)の『二度と原爆を使ってはいけない。原爆投下を非難した占領軍司令官、アメリカの英雄はナガサキで何を見た?』のシナリオの薄っぺらなこと。「世界征服を企むヒトラーをやっつけるために・・・」とか、今時小学生でもそんなこと言わへんような陳腐な台詞。強制収容所の残虐性を強調。もう見るのをやめて、このコメント書いています。
きのうの「いかされなかった極秘情報」との落差に愕然。

というわけでもないが、今晩深夜「原爆投下 いかされなかった極秘情報』が1:05から再放送です。
興味有る方は必見です。


21. 2011年8月08日 22:46:51: p9B89YgNYw
一種のプロパガンダ放送だから
自分自身を時代の空気に合わせるように洗脳したい人は見ればいいだろう。
たとえ嘘の歴史でも
それを信じることで多数派として生きられたら
その方が楽だろう

22. 2011年8月08日 22:49:51: h6cbKB908I
広島・長崎とも空襲を5時間以上前に把握しながら見殺しにした軍部や、
捕虜を人体実験したことを見逃してもらうため、アメリカの心証をよく
する目的で被爆地の被害者には目もくれず被害調査だけを行った軍部
医療庁など、まさに鬼畜の集まりを見た思いだ。
長崎原爆については、無条件降伏の機会を得るために原爆投下を待って
いたとは、許せない。
この放送は、機密のはずだ、広島・長崎の被害者や被害者遺族には怒り
を覚えると思う。
軍部がまつられているところには、拝むどころか見たくもない。

原発推進族が、ちょうど大本営・軍部に匹敵する。医療関係の御用学者も
同じようなことをやっている。


23. 2011年8月08日 23:00:07: vdTZNC5yCw
番組中登場した紫電改ですが、どのようなものかWikipediaにあたってみました。

>「紫電改」(しでんかい)は、大日本帝国海軍が第二次世界大戦中に開発した戦闘機である。

今回の番組では陸軍ばかりが登場していましたが、終戦間際まで陸軍海軍の溝は深かったのでしょうか?

それはそれで、縦割りの弊害であり、本来防げた災禍を人災としたといえる点、今現在進行中の事態は予定された未来であるとも言えるでしょう。


24. ももん爺 2011年8月08日 23:39:23: QnfuyB5RKZq9U : b8Ybz0lM6E
過去の事実を知った現時点で、その過去の事実を評価するのは、如何様にでも可能だと思います。

過去のその時点で、アメリカの戦略を把握していた軍部でも、あれ程の爆弾の威力を体験的には知らなかったし、知識としては知っていても、否定できない事実として突きつけられなければ、安易に降参できないのが官僚、いや人間なのかも知れません。

原発の恐ろしさについても、発電所近辺の住人が手にした金が、電力会社の保険金だと分かって受け取っていないから、現実となった今、補償を期待するのでしょう。

時が移り、事がおき、それでも同じ事を続けるのは間違いなく「悪」です。


25. 2011年8月09日 00:37:09: uBx0ZtljjI
大体、「真珠湾奇襲」だって、チャンチャラ可笑しな”事実”じゃないのw。米軍は、日本軍が攻撃するの分かっていながら、放置w。

簡単なシナリオは、こうである。これは、将来、教科書に乗る「事実」である。

@、昭和天皇&海軍の山本五十六=共にフリーメイソンは、アメリカによる資本主義化を、事実上黙認していた(が、それは米による日本支配を意味し、表立って認める訳にはいかなかった)。

A、陸軍の東条英機は、帝政型統治=結果として天皇制を、主張。

B、英米資本家=英米政府は、19世紀以降、具体的に取り組んできた「世界侵略」を、日露戦争、WW1、と成功させ、WW2を行う為、昭和天皇と打診。つまりこの時点、開戦前から、結果は双方共、分かっていたのである。

C、メイソンリー山本五十六はシナリオ通り「真珠湾奇襲を演じ」、米政府は”それによって初めて”日本攻撃の口実を得、本来やる必要など全く無かった「原爆投下人体実験」が可能となったのである。※ハザールユダヤ白人の”実験好き”は有名である。それは、今現在に至る「核兵器製造の為のデータ収集」として行われたのは言うまでもない。

D、計画通り、米軍により、原爆投下が行われ、それを事前に察知した、日本兵の報告は、当然、昭和天皇によりシカトされ、平常通り「原爆人体実験」が、平然と行われたのである。

E、はい、わざとらしく終戦。従米ヒロヒトは、”念願の象徴天皇”として、仕事もせず、誰からも憎まれもせず、戦争責任も問われず、戦犯として裁かれることも無く、資本主義下による、”ウハウハの超富豪ライフ”を満喫することになりました。同時に、欧米資本は、又しても大きな侵略支配を成功に納め、祝杯を挙げた。※欧米資本による、世界侵略は、2011年現在まだまだ続行中である。

”だから”分かってても「出撃命令」など出す訳がナイ。

これが、歴史の事実である。

このNHKの番組を見ただけでは、ほとんどの人は、何がなんだか分からないだろう。これが、実は洗脳なのである。あたかも真実を流している体で、決して「本質は教えない」という手法。

あのバカ日教組、富豪私立の歴史教育も同じ。「決して本質は教えない」。教えないから、支配が可能なのである。

その支配とは、「私有資本支配」である。

だが、その支配も終焉を迎えている。あっという間の資本主義だった。これから、本当の民主主義が訪れ、その時、初めて人類に公に、封印された歴史の真実が明かされるのである。


26. 2011年8月09日 02:03:36: j8DlsR41DQ
過去の事しかわからんのじゃないか。今の事は判らん事が多いのじゃないか。

大衆は所詮馬鹿のあつまり。今のことは、、歴史の真実なんて、わかってるようでわかってない。

白人は徳川幕府が倒れた時から日本を支配してきた。支配されてるのが日本にはわからんように。100年まえから日本はすでにない。


日本を植民地にする調査は戦国時代からから行われていて計画立案もされていたようだ。

真珠湾はバッキンガム宮殿で立案されたそうだ。福島と同じかもしれない。


27. 恵也 2011年8月09日 07:54:50: cdRlA.6W79UEw : KoRhvrO8sc
>>04 これは敗戦国の悲哀なのだろうか?

敗戦国の悲哀というより、軍事上の必要と医学上の興味でしょう。
原爆が人体のどこに、どんな影響を与え、死亡させるかやって見ないと判らん。
平和時なら人体実験として大問題になるが、戦争だったら大威張りで実験でき
結果の検証が出来る。

被曝者は医者に治してもらえるつもりで命令を聞いてるけど、治す能力のない
医者の方はただ客観的な症状の調査と報告書作成に過ぎない。
医者と患者の力の差が作った悲哀だろう。

根源的に医者は人間をモルモットにしたい本能を持つ。
アメリカみたいな国は、弱い相手には容赦しないよ。

ーーーー引用開始ーーー
核戦争勃発(ぼっぱつ)を想定した実験も明らかになった。ロサンゼルス・タイムズは、
50年代から72年ごろまで、被ばく兵士の継戦能力を調べる目的で、シンシナティ大
の研究者が治療費を払えないがん患者80人余に大量の放射線を浴びせる実験を
行ったと報じた。

当時、25レム(250mSv)以上の照射は骨髄に危険と考えられたが、一部の患者
にはこの10倍も照射された。
米国防総省への実験報告にはこう記されているという。「実験で8人の死期が早まっ
た可能性がある」「200レム(2000mSv)までの被ばく線量であれば継戦能力はかなり維持できる」
(米の放射能人体実験次々崩れた機密の壁 より)

>>08 参謀本部の判断で空襲警報も迎撃命令も出されないまま、米軍によって投下される原爆

この大きな原因は、参謀本部の無責任体質。
空襲警報が間違っていた場合の責任追及が怖くて、情報を握りつぶしたもの。

参謀本部は自分らが製造を諦めた原爆である事さえナカナカ認めなかったでしょう。
これも責任追及が嫌だったんだろう。


28. 2011年8月09日 10:38:00: IV8vpzxuiI
福島原発最悪のシナリオがわかっていてアメリカは原発を50数機も地震国日本に売ったのは、日本人が大戦や原爆投下を経験しているのにもかかわらず日本人の性格が危険な最悪の事態を直視しない日本人の心性と希望的観測に頼る傾向がある性格をよく研究し、見抜いているからだろう。福島原発は彼らの実験場であり、人体実験でもあるのだろう。なにしろ彼ら白人にとって日本は”家畜”らしいから!

29. 2011年8月09日 11:49:22: JrPYjVYQO2
ハワイではNGNで月曜日の午後5時に放映されました。

30. 2011年8月09日 11:58:03: j8DlsR41DQ
やっぱり日本人は駄目な人種ですかね。ただ日本内部に半島人を潜りこませて撹乱操作してる鬼畜米国というのもあるからね。根本的には米国の植民地だから永遠に吸い取られる。

福島も管が政治資金規制法で捕まりそうになって311が起こった。こんなことは偶然ではない。裏で米軍と共同で仕組んだ共同正犯の疑いの可能性があると思うが。今日も米国債を政府日銀が買ってるが、紙になる米ドルや米国債をかってるのは管が米国から命令されてるだけだろう。日銀は潰される予定だろうね。日本は破産さす予定だろう。銀行も全部潰すよていで進行しているのじゃないかとみてるが。

世界新政府は最終的には失敗すると思う。


31. 2011年8月09日 13:01:21: p9B89YgNYw
プロ市民のプロ市民によるプロ市民のための放送、

NHK歴史ものの特徴、
古代は矮小化、
中世は合理主義、
近世は日本人の残虐性がメインに据えられる。

歴史の読み替えで韓国と共同歩調をとるのがNHK、
協力者は保坂正康、半藤一利など


32. 2011年8月09日 18:28:30: 2GjEYgHUr6
興奮して支離滅裂な書込みをされる方が多いインターネッツですね。
以下に番組プロデューサーのコメントがありますので一読を。

「当時、調査にあたった複数の関係者からご意見をいただきました。意図的に封印したわけではないし、当時は米国の占領下で、調べたものは米国に提供せざるを得なかったし、調べた内容を日本国内で公表することもできなかった。それはそのとおりなのです。私たちは、調査にあたった科学者や医師の責任を問うためにこの番組をつくったのではありません。いまにつながる話として、描きたかったのです」
http://sci-tech.jugem.jp/?eid=2023


33. 2011年8月09日 19:45:50: rjpmaLs936
やはり太平洋戦争とは、数百万の国民を生贄にして日本をアメリカに売り渡すためのものだったのだ。

34. 2011年8月09日 19:48:08: rjpmaLs936
>>32
>>今に繋がる話
TPPのことですね。あれもとんでもない売国政策。

35. 2011年8月09日 20:04:59: p9B89YgNYw
32
嘘を言うな

36. 2011年8月09日 23:12:26: vdTZNC5yCw
今回の放送と呼応するかのような展開です。
インターネットでつながった世界を実感します。

データ公表せず住民に危機 米紙「省庁の責任逃れ」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011080901000721.html

【ニューヨーク共同】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は8日、東京電力福島第1原発事故による放射性物質飛散直後に日本政府が「緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)」のデータを公表しなかったため、福島県浪江町の住民が避難先で高い被ばくリスクにさらされたと報じた。
 データ公表遅れについて同紙は「責任を逃れ批判を避けようとする中央省庁の文化」が背景にあると分析している。
 同紙によると、同町は事故の直後、安全と判断して町民を同町津島に避難させたが、放射性物質が風に乗って避難先にも運ばれ、SPEEDIでも予測されていたという。


37. 2011年8月10日 00:50:31: EaD7UyQFcE
 既存メディアは滅びる(日本に於いて)が

 Twitterに代わる新情報も求められる。


38. mainau 2011年8月10日 03:07:45: GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk
他の投稿よりのコピペ。
この人の意見の中で、2と3に賛成する。

02. 2011年8月09日 07:54:18: XfiPTgjBwQ
番組を見た感想。
1、日本軍の参謀本部上層部にも多数のアメリカのスパイが存在していただろうと推測される。

2、日本の官僚制特有で誰も責任をとりたくないために「間違いだった」事を知りながらそのまま突き進んだ。

3、2にも共通するが日本人村の多くに存在する「真実を見たくない精神」がいかんなく発揮された結果、原爆投下情報が無視された。
真実を知ってしまうと誤りを認めないといけなくなるので責任をとりたくいない上層部があえて隠蔽した結果が広島、長崎の原爆投下だった。


少なくとも広島の体験情報を経験した日本軍が長崎上空に向かったB29爆撃機に対して何らの対策を施さなかった事実だけでも日本の正体を晒しているように思えてならない。
今日は、奇しくも長崎原爆投下からちょうど66年目を迎える日だ。
我々に真実を伝えてくれたNHKに感謝を申し上げる。


39. 2011年8月10日 09:53:17: mIg01PN1oE
25の投稿者に同意。

指導者たちが、なぜかくも無責任で、能なしだったのか?
そうせざるを得ない背景があったからだ。
NHKは、いつまでも表層を追わずに、この「背景」を説明して下さい。
これじゃ、いつまでも死んだ者が浮かばれない。


40. taked4700 2011年8月10日 10:12:12: 9XFNe/BiX575U : 1ZXpbNkH5U
大本営参謀の情報戦記―情報なき国家の悲劇 (文春文庫) [文庫]

という本がある。

http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E6%9C%AC%E5%96%B6%E5%8F%82%E8%AC%80%E3%81%AE%E6%83%85%E5%A0%B1%E6%88%A6%E8%A8%98%E2%80%95%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%AA%E3%81%8D%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81%AE%E6%82%B2%E5%8A%87-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%A0%80-%E6%A0%84%E4%B8%89/dp/4167274027

にある程度の情報が載っている。

NHKの番組はこの本の出版があってから作られたのでは?


41. 2011年8月10日 11:13:30: p9B89YgNYw
極秘情報と言うのは常に片側の真実しか現れないことに留意して欲しい、

全体像を推測するのは我々の読解力に掛かっている、

売国NHK,韓流NHKという前提で見ることが必要、
韓米に都合のいい解釈になっているはず


42. 2011年8月20日 13:59:20: g4tm6kuF3s
僕もそうですが皆さん戦争を知らない世代ですよね、だからこそ冷静に事実だけを見てみましょ。

原爆投下は正義か悪か!
 数十万の非戦闘員を死傷させ道義的に悪なのは間違いないが、原爆をもし使用せず本土決戦になった場合アメリカの主張の通りなお多くの人命が失われていた可能性は否定できないうえ原爆投下で降伏が決まったのであれば少年兵や青年兵の陸上特攻兵は原爆投下で命をつないだ側面は否めない。
さらに 原爆の威力 を世界の軍事力に見せることで対日参戦したソ連軍、その他への抑止力になっている事実、結果アメリカの単独進駐による戦後の発展。(先に書いた少年、少女が極端に減れば人的側面からも復興は大きく遅れたことが予想される)

国家、軍中枢組織の陰謀、取引!
 外交には段階に応じた裏取引があるのは当然なので、見えない部分のしかも証拠のない部分は現れた事実から想像、推測するしかなく しかも当事者ですら予測してなかったことも多く起こっているだろうから個人的に推理して納得するしかないのでは。
 天皇制が戦争責任から隔離され存在し日本人が表面上にしろ体制を支持、関連する思想、信仰から国内世論の統一を戦後100年間乱し、東アジア諸国と政治的、思想的軋轢をたびたび生み外交問題を引き起こす原因になる。(ここからはちょっと私見です)ヨーロッパよりアジア、アフリカのほうが民族的には地域共同体構想に向いているのにヨーロッパと比べてアジアではようやくめどが立ったようなじゃないような、アフリカにいたってはまったく先行きが見えない。国内では一国独立、アメリカ至上主義、友好アジア思想、国連中心主義の 論議 が一応のめどすらたたず延々と繰り返されている。

最後に歴史の事実とそのとき生きた人たち 個人の真実は分けて考える必要があるよね。太平洋戦争を画策した日米両中枢は極悪でも前線で戦った人たちはともに正義や信念のために戦った立派な人間です、たとえそれが間違いだとしても。
今回の福島の惨事も一概に日本政府=管政権=民主党と考えると最後に自分たちが大きな付けを払うことになりますよ。少なくとも現在は日本政府=官僚組織 だいぶ弱ってきましたが敵対する組織として民主党=管政権、特に個人の真実の部分で管直人は官僚を嫌う数少ない政治家の一人だと思う。最近はいい様に操られてるようにも見えますが。メディアも政権交代で民主党に公平な放送をしているようなそぶりをしていますがもともと民主党の敵だったというより現実の政府側と考えておくほうがいいと思う。アメリカやイギリスのメディアですらいざとなれば戦前の日本と同じことを公然とする事実は21世紀になって世界中の人間が目の当たりにしたわけだしそれらのメディアから嫌われるアルジャジーラの影響力や日本の他のマスコミから嫌われるNHKが朝のニュースの時間帯でアルジャジーラの録画放送をしている事実。
よく言われることですが情報はきちん噛み砕いて吸収しないとそれこそ日本も奈落に向かって懲りずに快進撃しちゃいますよ。例えば管政権を終わらせて、民主党政権を降ろして果たして誰が一番得をするんでしょうね〜、少なくとも中枢の方々がよく言う「国民」でないことだけはたしか。
長くなって申し訳ない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧