★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 131.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「帰りたい、でも帰れない…」除染これから「仕事もない」避難準備区域解除 諦めと反発 (産経新聞) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/131.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 10 月 02 日 01:08:44: igsppGRN/E9PQ
 

「帰りたい、でも帰れない…」除染これから「仕事もない」避難準備区域解除 諦めと反発
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111001/trd11100100330000-n1.htm
2011.10.1 00:29  産経新聞


 緊急時避難準備区域の指定が解除された福島県南相馬市など5市町村の本格的な除染はこれからだ。指定区域は解除後も前日までと何も変わっていなかった。戸惑い、反発、諦め…。住民らの反応は複雑だ。

 南相馬市原町区のスーパーの駐車場はほぼ満車だった。店内のレジには牛乳や野菜などを買い物かごに入れた主婦らが並ぶ。

 「解除されても何も変わらない」。同区に住む主婦、桜美智子さん(34)はそう話す。

 同区ではインフラも4月には復旧し、スーパーも再開。避難準備区域にいた4万7千人のうち、30日現在で2万7千人が帰還した。桜さんも夫の仕事の再開に合わせて4月に帰宅。「生活には困らないし、放射線量も住めないほどではない」と桜さん。ただ、「子供にとってつらい思い出が続くのも変わらない」ともいう。

 震災前まで毎日自宅の外で友人と鬼ごっこをしていた長女の小学5年、美咲さん(11)は被曝(ひばく)を恐れて「毎日家でゲーム。友達も全然来ない」と話す。体力もなくなり、体育で校庭を3周しただけでクラス全員が筋肉痛になった。

 南相馬市で書店を営む大内一俊さん(56)は「みんな帰りたいだろうが、仕事がないと暮らせない。なかなか戻らないのではないか」と冷ややかだ。

 避難生活を続ける住民にとっても「解除」の影響はあまりないようだ。

 南相馬市の主婦、但野亜也子さん(30)はいまも同市で働く夫と離れ、山形市に長女(1)と住む。「子供の健康が一番心配。放射線量が低下するまでは戻れない」。夫と会えるのは月2度だけだ。

 震災で職を失った川内村の秋元良彦さん(47)は、郡山市内の仮設住宅からハローワークに通っている。村は解除の前提となる復旧計画に、来年3月末までの住民帰還完了を盛り込んだが、「今のままでは仕事も商店もなく、帰るのは難しい」と感じている。

 解除を受けて南相馬市災害対策本部では、住民などからの問い合わせに追われた。担当者は「住民が気にしているのは放射線量。気にしない人はすでに帰っているし、気にする人は解除になっても帰らない」と話し、「残りの住民も戻れるよう除染を進めたい」と淡々とした様子で語った。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月02日 02:42:25: BHiSo37vfw
これが現実なんですけど・・・・・

 http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/130.html


02. 2011年10月02日 14:45:24: u3E6Ef3e1Q
原発事故も鎮まっていない。どこまで効果が出るかわからない除染も、まだこれから。これで、どうして帰ってこいなんて言えるんだろう??

03. 2011年10月02日 21:55:02: Ps9BEFGLZg
除染できていたらチェルノブイリでもっと報道しています。首都移転が囁かれる中福島に戻すのは暴挙です。農業も駄目、水産業も駄目、畜産も駄目そんな土地でなにをせよと。

04. 2011年10月03日 22:38:21: Get9aY0xRA
このままだと街自体が産業的にも寂れて人々は離散せざるを得ないのでは
事故自体がこのまま収まっていくとしても、放射能による健康被害が5年先10年先と目に見えて明らかになっていくとすれば、さらにその動きは加速するかも知れない。
早い段階で計画的に町ごと移住・再建していたほうが良かったとなるのではないか。
これでは、まさに棄民政策。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧