★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 176.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
思想家・中沢新一さんが「緑の党」宣言 政党なのか?思想運動なのか?憶測呼ぶ(J-CAST ニュース)
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/176.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2011 年 10 月 03 日 20:45:08: twUjz/PjYItws
 

(回答先: 脱原発掲げ「緑の党」  中沢新一氏ら来月にも 投稿者 ドキッ!プロ奴隷だらけの水泳大会 日時 2011 年 10 月 03 日 09:31:24)

今年4月の記事です。

思想家・中沢新一さんが「緑の党」宣言 政党なのか?思想運動なのか?憶測呼ぶ
2011/4/24 14:00

 「中沢新一」の記事をお探しですか?最新関連記事が 4 件 あります。 人類学者の中沢新一4 件さんが突然、「緑の党のようなもの」を作ると宣言した。旗印の一つは脱原発らしい。

これまでも積極的に社会的発信をしてきた人だが、いまのところそれ以上の説明はなく、思想家や評論家の間だけでなく、ネットの世界でも「何が飛び出すのか」と話題になっている。


「原発事故で日本が折れてしまった」

思想家の内田樹さん、「ラジオデイズ」プロデューサーの平川克美さんとの鼎談は2011年4月5日に行われ、「いま、日本に何が起きているのか」と題してユーストリームで生放送された。

原発事故を受けて、中沢さんは「言葉を発することを控えた」「考え抜いた」「物理の教科書を読み直すことから始めた」ことを披露。震災・津波被害とはまったく別のもので、「日本の歴史がポキッと折れた」と表現した。

その上で飛び出したのが結党宣言だった。「情報の集合場所、研究者の接合の場所としての、『緑の党』のようなものを作ろうと思います」。「緑の党」という言葉を使ったものの、その思想的基盤はドイツなどの緑の党とは異なるとして、具体的な活動プランや参加者などについては、近く「宣言」「綱領」を発表するとして詳しく語らなかった。

中沢さんは1950年生まれの人類学者、思想家。83年、チベット修行の体験を元に書いた「チベットのモーツァルト」がベストセラーとなり、「ニュー・アカデミズム」の旗手といわれた。政治や宗教に対する著作や発言も多く、オウム真理教について宗教学の立場から語った内容が、地下鉄サリン事件後に批判を浴びたこともある。


新しい環境政党への期待はあるはず

鼎談の中で中沢さんは、原子力は化石燃料などと違い生態系の外にあるエネルギーであり、人間にはコントロールできない存在だと指摘。今回の「第7次エネルギー革命」の挫折を踏まえ、東北を「復旧」するのではなく、新しい形の先進地帯へと「復興」させるというビジョンを述べた。

これに対して評論家の東浩紀さんは、21世紀の社会運動と位置づけて柄谷行人さんが2000年に立ち上げ3年後には解散した「NAM」を引き合いに、「NAMのようにならないことを望みます」と、ツイッターでコメント。懐疑的な声が挙がったその一方で、「党員になりたい」「これは日本はじまるな」と中沢さんに期待する人も少なくない。

「フクシマ」事故を受けて、ドイツでは、3月27日の州議会選挙で「緑の党」が大躍進。最近の世論調査では、与党「キリスト教民主・社会同盟」の支持率30%に対し、「緑の党」は28%に肉薄している。

中沢さんの発言は、4月18日にビジネス情報誌「オルタナ」が紹介したことで、あらためて話題を呼んだ。編集長の森節さんによれば「日本では環境政党がこれまであまり育ってこなかったこともあり、その『受け皿』としても期待が高まっているようだ」という。

日本では、俳優の中村敦夫さんが「みどりの会議」を立ち上げたが、中村さんの参院選落選を機に2004年に解散した。その後身が、地方議会議員などでつくっている「みどりの未来」。このところ、入会希望やメールマガジンの申し込みが増えているという。運営委員の宮部彰さんは、中沢さんの構想について「政党・政治団体というよりも、思想運動あるいは提言集団・シンクタンクのようなものを目指しているのではないか」と話している。

J-CASTニュースが、中沢さんが所長を務める多摩美術大学・芸術人類学研究所を通じて取材を申し入れたところ、「取材などは、現時点ではまだお受けできない」とのことだった。中沢さんは、雑誌「すばる」で論考「日本の大転換」を発表する予定になっており、その中で「緑の党」構想についても改めて言及があると見られる。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月04日 04:00:20: DYreqCbjLw
思想家というよりコピー家ですな

02. 2011年10月04日 15:50:29: cOnYXdQbyY
>日本では、俳優の中村敦夫さんが「みどりの会議」を立ち上げたが、
>中村さんの参院選落選を機に2004年に解散した。
>その後身が、地方議会議員などでつくっている「みどりの未来」。
>このところ、入会希望やメールマガジンの申し込みが増えているという。
>運営委員の宮部彰さんは、中沢さんの構想について
>「政党・政治団体というよりも、思想運動あるいは提言集団・シンクタンクのようなものを目指しているのではないか」と話している。

総選挙に候補者を擁立するなら、このみどりの未来と連携したほうがいいね。


03. 2011年10月04日 20:13:14: DYreqCbjLw
太田竜の党はなくなったのですか?

04. そこからのひかり 2012年2月02日 03:06:19 : Z20wabR85B9Jc : jkXCZLFXb6
みどりの未来の古くからの会員でじょうまといいます。
宮部氏の発言、中沢氏の目指すものは提言集団・シンクタンクではないかとの発言に対し、げんなりしてここにコメントします。

逆でしょ、宮部さん。

提言集団、シンクタンクを担う役割はみどりの未来の方にあるし、そういう人材を控えているし、そういう経緯もある。政治団体と銘打つのは中沢氏が担う方がいい。

私はこう思います。

こんな、素性の知れない、掲示板から出失礼ですが、じょうまの発言です。

なんか、ここの掲示板かHP化、この一連のスレッド読んで、稲村がみどりから少し離れたことについて合点するようなことも感じています。しかしそれはすごい主観的な観測なので、それにしかすぎませんが。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧