★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 177.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Re: 真っ当に生きることの尊さを、今こそ噛みしめたい/小出裕章
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/177.html
投稿者 仁王像 日時 2011 年 10 月 03 日 20:47:04: jdZgmZ21Prm8E
 

(回答先: 20111002 奇跡の海に原発が? 揺れる島民に密着/長野智子が現地取材 投稿者 gataro 日時 2011 年 10 月 03 日 19:46:21)

『原発はいらない』小出裕章/幻冬舎新書‘11年から抜粋

<真っ当に生きることの尊さを、今こそ噛みしめたい>
・中国電力が計画している上関原発をいまだに着工させない原動力になっているのは、建設予定地の対岸3.5キロメートルにある祝島の人々の反対運動です。祝島は漁業と有機農業、それに観光資源の豊かな島です。島の人々は行政、電力会社の圧力に負けず、目先のお金の誘惑にも揺るがず、原発反対運動を貫いてきました。原発を認めなかった祝島の人々の真っ当な生き方を、私は尊敬します。(p235)
(瀬戸内海に面した山口県上関町。町民の意見は二分。原発推進派による住民へのアメとムチの働きかけがあったが、対岸の祝島の人たちを中心に29年以上にわたる反対運動が続く)。(p115〜6)


(東京電力が何度倒産しても間に合わない規模/事態がそれほど深刻であることに…)
・国家財政が破綻するほどの賠償額になる!/小出裕章
 http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/501.html



 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月03日 21:02:35: 5pxpC0BKnk
・2011 10 2 小出裕章氏愛媛講演会(録画)

http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/153.html
http://www.youtube.com/watch?v=_Z5CBPNZXrk&feature=youtube_gdata



02. 2011年10月03日 22:26:52: j1EkXFEWKc
博士にもなれず、長年打ち捨てられた助教の身に甘んじてきたが、原発事故以来、幸いにも一躍反原発の旗手として毎日毎日メディアにもてはやされ、5月から立て続けに計4冊の著書も出せ、 真っ当に儲けられることの嬉しさを、今こそ噛みしめたい。

03. 2011年10月03日 23:29:13: sSbOXiLvlc
>>02

なんというひねくれた、卑しい言い方! 人間性を疑う。

 小出さんに反論があるなら、どうどうと言ったらどうだ!  


04. 2011年10月04日 05:13:49: W1oeXLFNTY
ま、たしかに02さんの言い方は皮肉がすぎるが、小出氏のいかにも綺麗ごとじみた正義の物言いには不快を催す。
反原発だけが「まっとうな生き方」ではない。
原発容認ー反原発の軸だけで人を決め付けるなんて、もはや原発ファシズムだ。
こういうところがこの手のインテリのダメなところであり、右へならへといえば右へダダダーと倒れる日本人の非情に危険なところなのだ。

02さんはそういうことを暗にたしなめているのだろ。


05. 2011年10月04日 07:46:55: MJCuURRj3o
ひねくれた、寂しい人間が増えましたね。これが、日本の将来を危うくする。

06. 2011年10月04日 12:00:11: 39HuzqnW7g
放射性廃棄物の根本的な処理もできず、核燃料サイクルも見通しがたたない今の原発のことを理解したら、反原発がまっとうでそれ以外はありえないでしょう。綺麗ごとではなく、合理的であるだけです。
核エネルギーの研究を続けることと、商業的に原発を稼働させることは別問題であるのだから、反原発ファシズムという批判は的外れです。

07. 2011年10月05日 00:52:30: sgolhP60mA
小出さんのことを良く分かっているのではないが
時流に乗っていても正しいことを言うなら認めたい。

但し、彼の「放射能食品は年寄りが食え」は賛成できない。その時は「緊急時だからそれでいい」と思ったが、この言葉のために食品についての対策が遅れてしまったと思う。彼は「ベクレルの測定と表示を急げ」と言ったのだろうか。未だに基準値が暫定のままで、ベクレル測定も普及していない。


08. 2011年10月05日 05:39:05: lelu2qM6hU
瀬戸内海が汚染されるとどうなることか。
褒めるばかりではなく祝島の人たちを支援するべき。
孤立無援の反対運動だけではできることに限界がある。

09. 2011年10月05日 13:32:19: zxRwWYtUnA
小出さんが「時流に乗った」のは小出さんの意志ではない。
彼を貶めていた連中が愚かで無責任であったからだ。それをさも小出さんは喜んでいるかのように言う人間は心根のゆがんだヤツだ。まあ、いつの世にも居るわな、こういう性根の腐ったヤツは。

小出さんの反原発の戦いを「きれいごとじみた正義の物語」などと評する輩は一体何が言いたいんだろう。原発から放射能じゃじゃ漏れの「醜い不正義の世界」になら満足できたんかね?少なくとも醜い現実が尊いというなら、その現実の中で滅ぶがいいさ。福一に行けば即きれいごとでない世界が見られるであろう。行くが良い!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧