★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 478.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
関電が門真市の開示同意要請を拒否!市は「開示決定」を11/11に延期し関電と対決!ぜひ門真市に声援を!
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/478.html
投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2011 年 10 月 14 日 23:48:15: Nk87MbMkz45iQ
 

(回答先: 関電は自治体に「守秘義務」を強制していた!全国初の追及と答弁が門真市議会で!開示請求の嵐を起こせ! 投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2011 年 10 月 14 日 22:43:07)

 重大な事が起こったので速報します。
 本日10/14は、戸田が9/29に門真市に出した「守秘義務契約内容の開示請求」に対する
「回答期限」の日だった。
 (門真市情報公開条例によって、2週間以内に「開示・不開示・部分開示」の決定をして
  請求者に回答する事が規定されている。)
 そして、戸田がそれまでに得た情報によれば、関電は「情報開示請求を出されたら、公表に
同意せざるを得ない。非開示を言い続けても裁判を起こされたら負ける」と考えていると思わ
れた。
 従って本日は、門真市から文書開示決定が出され、開示が実行されるものと思っていた。

 ところが!
 厚顔鉄面皮の関電は、門真市を担当する「関電・守口営業所」の責任者が、門真市からの(電話での)
「文書開示の同意の要請」に対して「守秘義務契約だから、同意出来ない。それだけは勘弁してくれ」と言
うばっかりで、全然開示に同意しようとしないため、門真市としては弁護士に何度も相談し、ギリギリまで
検討したが、
   全国で例のない事であり、法的にしっかりした対応していくには、関電側の主張を文書で明らかにさ
   せるなどもして、一定の時間をかけて十分検討せざるを得ない。
との判断に立って、「開示決定期間延長」を決め、その期限を11/11とする通知を戸田に行なった。

  ※関電との「守秘義務契約」は「門真市が保有する公文書」であるが、その中に名前が出てくる契約相
   手の関電は、「文書開示について意見を聴く必要が条例で定められている『当該第三者』」となる。
  ※やむを得ざる正当な事情がある場合は、「2週間以内の決定期限」を延長する事が出来る事が条例で
    定められている。

1:◆かくして、「戸田&門真市Vs関電の情報開示バトル」の決着期限は11/11まで延期された。
2:▲門真市は早々に関電本社宛に、「開示の同意やそれに関する意見の聴取」を求める公式文書を出す事
   になった。
    そしてまずは、関電からの文書回答を待つ事になる。
3:★全国の反原発・脱原発の同志達よ!市民住民達よ! この闘いに注目し門真市に声援を寄せてくれ!
  革新自治体でも何でもない、自民党市長の、人口13万人の貧乏自治体の門真市が、
   ・関電という、強権橋下の情報公開要求すら撥ねつけた巨大凶悪独占企業に対して、
   ・全国で前代未聞の、先例に頼りたくても頼れない、顧問弁護士も暗中模索の状態で、
   ・「行政が業者との契約内容=税の使い途を市民に隠す事は出来ない」という素朴な正論を頼りに、
  頑張ろうとしている事の凄さを分かって欲しい!

   ※門真市役所(園部市長)への激励を以下にぜひ寄せて欲しい。
      電話 :06(6902)1231(大代表)
      FAX :06(6905)3264(代表)
      メール:info@city.kadoma.osaka.jp
               門真市HP http://www.city.kadoma.osaka.jp/

4:そして何よりも、あなた方の住んでいる自治体当局に対しても、門真市の戸田と同じく、
   「電力会社との守秘義務契約の内容の開示請求」を起こして欲しい! 
   ★この開示請求闘争を、全国多発闘争として闘おう!

ーーーーーーーー 以下に、本日の10/14「開示決定期間延長通知書」の全文を紹介する ーーーーー
    ↓↓↓
                       門 環 施 第100号
                      平成23年10月14日

           公文書開示決定期間延長通知書
戸田ひさよし 様
                           門真市長 園部一成

 平成23年9月29日に請求のありました公文書の開示について、門真市情報公開条例第11条第2項の
規定により、次の通り開示の可否の決定期間を延長しましたので、通知します。       
   
<公文書の件名または内容>
  
  1:関電と門真市が交わしている契約書で、「守秘義務」が定められている契約書の全て。
  
  2:関電と門真市との契約、料金請求において、
   ・基本料金単価 
   ・力率割引率
   ・長期契約割引率
   ・夏期電力量単価
   ・その他の季節電力量単価
  がわかる文書

<延長の理由>
  請求された情報の中に、第三者に関する情報が記載されているため、当該第三者の意見を聴く必要があ
 り、短期間に開示・不開示等の決定をすることが困難であるため。

<開示の可否を決定する期限>
   平成23年11月11日

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【参考】:原発問題に関する過去の戸田投稿(新しいものが上)
☆10/14:関電は自治体に「守秘義務」を強制していた!全国初の追及と答弁が門真市議会で!
    開示請求の嵐を起こせ! http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/475.html

☆9/10:福島県警が全村避難の飯舘村で「ネズミ捕り」の怪!涙無しには見れない飯舘村沿道の看板
       (戸田の記録動画) http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/405.html
・9/10:飯舘村村長に単独インタビュー! 豊かな、しかし今は悲しき飯舘村各地の映像
      (戸田の記録動画)http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/406.html
☆6/18:大阪の門真市議会での戸田の原発問題質問も紹介します。6/17建設文教委の原稿と6/24本会議質
    問のメモで http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/901.html

・6/18:必買!今発売中のフライデー緊急増刊号が凄い!580円で原発の根幹問題が分かる!
    緊迫の写真・ルポ等満載で http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/899.html
・3/30:「この巨大厄災が原発の実態だ!もう『原発安全教』に騙されてはいけない!」との通信3万3千
    部を市内配布  http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/752.html
・3/30:「悲しき天使」に乗せ被災者救援と反原発のアナウンス宣伝中! (「闘争自粛風潮」打破の参考に
    して下さい) http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/750.html
・3/30:街頭演説の実例3つを動画で紹介。また、戸田HP掲示板で初めて原発の問題点を知った市民の
    例も紹介  http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/753.html
☆3/14:「原発に対する認識を見れば、その人間の知的度合いと誠実さが判定できる」〜原発を考える基本
    について http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/927.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◎戸田ひさよしHP http://www.hige-toda.com/
■東日本震災特集 「人間やめますか?原発やめますか?」 福島8日間行動の83動画もあり!
     http://www.hige-toda.com/_mado04/gennpatu/index.htm

★福島8日間行動の足取りと全動画の説明ツリー(「ちょいマジ掲示板」)
 ・戸田の福島行動日誌:7/27東京泊、28日に野菜仕入れて福島市保育園などへの動画
    http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6627;id=#6627
◆総特集!市民が知らない「ホントの議会改革」。「真剣議員」戸田が事実とデータに基づき訴え解説する
  数々! http://www.hige-toda.com/_mado04/gikaikaikaku_sp/index.htm
■他では見れない動画が満載!「戸田のYUチューブコーナー」
          http://www.youtube.com/user/todajimusho
■在特会や三井さんほか動画各種はこちらでも
   「絶対面白い動画コーナー」 http://www.hige-toda.com/_mado05/movie/    

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月15日 17:53:18: sgolhP60mA
そもそもは、このような価格契約が地域独占の会社に許されていいのかと言う問題がある。
独占だから、関電の方が一方的に強い立場にある。
民間の需要家なら、関電の社員に賄賂を贈ってでも安くして貰いたい。
関電が恣意的に条件を作ることがないようにする一つの手段が、契約情報の公開だろう。
やはり、送電分離は必要だ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧