★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 676.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第一にはメルトダウンした核燃料よりももっと危険なものがある (中島聡) 関東に人が住めなくなる 
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/676.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 10 月 22 日 12:19:40: igsppGRN/E9PQ
 

福島第一にはメルトダウンした核燃料よりももっと危険なものがある
http://news.livedoor.com/article/detail/5958225/
2011年10月22日11時13分  提供:Life is beautiful 中島聡


菅政権の内閣官房参与で、福島第一原発事故対策や原子力政策のアドバイザーだった田坂広志・多摩大学大学院教授が原発事故の教訓や今後の課題について語った講演「パンドラの箱」が公開されているので下に貼付けておく。

原子力発電を利用するというのは、その国全体にとって何を意味するのかをとても的確に表しているので、原発に賛成の人も反対の人もぜひとも見ていただきたい。特に使用済み核燃料の問題が技術的な問題ではなく社会的な問題であること、そして福島第一でもっとも危険な存在は実はメルトダウンしてしまった1〜3号機の核燃料ではなく、4号機のプールに大量にあって取り出す事もままならない大量の使用済み核燃料であること、などが専門家の立場から的確に語られている。万が一4号機のプールがこれから起こる地震で壊れたりしたら、関東にも人が住めなくなるのだ。

1時間強と少し長いので、忙しい人はスライドだけでも目を通すことをお勧めする。私がなぜ原発は現実的ではないか、という結論に達した理由のすべてがここで語られている。


田坂広志 前内閣官房参与 2011年10月14日
http://www.youtube.com/watch?v=bMRD3p2nuuI&feature=player_embedded

   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月22日 12:57:34: KnaagnRbV2
以前武田さんが4号機のプールについて、地震で倒壊してもそれほど問題ない(3月の水素爆破と比較すれば)というようなことを言っていた記憶があります。爆発→気化ではないのだから、「関東にも人が住めなくなる」というのはどうなのかと思います。

02. 2011年10月22日 14:09:26: 5BUnxXer6I
今後10年で首都圏の人口流出が多くなると思う。すでに今、
静かに進行している。お金のある人から出ていくと思う。

今後は真剣に首都移転も考慮する必要があると思う。
首都移転→霞が関解体→道州制も考える必要があると思う。

今は市町村、都道府県、国の三重の徴税システムの無駄により
国と地方の全税収75兆円に対し、公務員の総人件費は35兆円に上る。
道州制によりもっと徴税システムをシンプル化することで公務員人件費
を削減し住民に近いところで有効な政策費に予算を回せると思う。

首都候補は今後の地球温暖化や広大な土地、放射能汚染の少ない
安全な食料の確保からも現在の日本の中では北海道石狩平野がいいと思う。

地震活動期に入った今、関西、東海地区は太平洋側の地震多発地帯だし、
九州は北朝鮮のミサイルなど国防上難しい。

石狩平野:
北は増毛山地、東は夕張山地、南西部は余市岳・恵庭岳などで囲まれている。北海道最大の一級河川である石狩川の中流・河口付近にあたり、平野の西部には札幌がある。

http://file.kamiie.blog.shinobi.jp/sapporo.jpg

札幌の気温上昇:

http://green-plus.co.jp/co2news/2011/07/10065.html

北海道の放射線モニタリング:

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/gat/zenndoumonita.htm


03. 2011年10月22日 15:12:07: JnYerpO2KU
原発の存在はNASAのためです。

04. 2011年10月22日 15:31:15: rQf3OBEHqc
>>01
4号機倒壊→使用済み核燃料と使用済みではない核燃料(定修時で燃料保管プールに出されていたもの)が地面に落ちる→冷却が出来ないため核燃料の温度上昇→気化した放射性物質がそのまま遮る物もなく放出→原発周辺が高濃度に汚染されもはや原発での作業は不可能→関東に人が住めなくなるのでは?

05. 2011年10月22日 15:57:55: RrWLNzxadE

原発推進学者で、菅政権の内閣官房参与だったとはいえ、
福島原発事故の現在の問題点と今後の課題について大局的に語っています。
(GEの欠陥原子炉を導入した機械的な問題点は無視していますが)

「関東に人が住めなくなる」という単細胞な反応をするだけでなく、
福島の現状を正しく知るうえでも、1時間、静聴に値します。
 


06. 2011年10月22日 16:10:02: KnaagnRbV2
>>04
わかりません。武田さんが何ヶ月も前に質問の答えか何かで確かそういっていたという話です。近づいた燃料の間で小さな爆発(臨界?)が起こり、燃料が砕けて離れるのでそれでおしまいというような内容だったと思うのですが記憶が定かではありません。間違っていたらごめんなさい。しかし深刻な事態であることは間違いないと思います。

07. 2011年10月22日 17:26:31: Mb4DcXILmI
関東地区が人が住めなくなるのか、
日本が壊滅するのか、
世界が破滅するのか・・・・・・
未来永劫存続できる事の方が、難しいでしょうね。


08. 2011年10月22日 17:51:34: 0Qt5cIRkA6
俺、正直言ってもう一発ドカンと派手にきた方がいいと思うときがある。

そうすれば役場に何度も足を運んだり、多数の知人にメールをしたりして汚染の危険を訴える必要がなくる。みんなが自主避難するから今より健康被害は小さくなる。

その方が、騙されてる人を早く助けられる。


09. 2011年10月22日 17:51:37: vEIP62N41U
この期に及んで、「原発を即刻廃止せよと!」と言わない奴の言うことは、
聞く気がしない!
甘い!
と言うか、
結局、原発推進派(売国奴、人類破滅賊)ではないか!

10. 2011年10月22日 18:48:02: 0Qt5cIRkA6
>09
あんたは何か活動してるの? 活動報告してw

知人に白い眼で見られ、子供も後ろ指さされ、役場で煙たがられて。それでも、「危険だから除染しろ、汚染された食品は食うな」とやってるけど、いい加減あきれてくるよ。

原発を止めろとか、そんなのアト。
はっきり言って被害者としては、反原発デモなんて迷惑だよ。
それより今の危険を取り除かなくちゃ。やるなら「反汚染デモ」やってくれよ。


11. 2011年10月22日 18:54:25: C4o01wJ8i2
確かに1時間かけて聞いた価値のある話でした。

投稿者に感謝いたします。


12. 2011年10月22日 19:41:34: RotgFtQdyU
10さん
俺も被害者(ホットスポットに住んでいる)だが
『反原発デモ』『反汚染デモ』を両方行なえばよいと思う。

>知人に白い眼で見られ、子供も後ろ指さされ、役場で煙たがられて。それでも、
>「危険だから除染しろ、汚染された食品は食うな」とやってるけど、いい加減
>あきれてくるよ。

危険だから除染しろってのも無駄なのでやるべきではない。
高圧洗浄器で水をかけるのは除染とは言わない。
放射性物質を撒き散らすだけ!水をかけた部分的な除染が必要なら
やればいい。ただ高圧洗浄器の水がアスファルトなどに当たって細かい
霧状になるがそこに放射性物質が含まれているので、吸い込んだら危険だ。

あと、汚染された食品は食うなってのは正論だろう。
あなたは毒入りの食品を食べるのか?普通なら食べないだろう?


13. 2011年10月22日 20:12:08: FpVPO6YryM
1時間…長いなぁ〜と思いつつ見させて頂きましたが 見て良かったです!
有難うございました。
今度 4号機の使用済み燃料プールに 何かあったら 即 避難します。
本当は 今すぐ200キロ圏内から 動きたいのですが〜

14. 2011年10月22日 20:28:05: k0ihWhRjrI
最後の方は云うべきことを真面目に語っていると評価したいが、全体としてはなぜか原子力ムラに気を使い遠慮しながらしゃべっている。この辺が権力の僕の限界か?

15. kristenpart99 2011年10月22日 20:43:44: 6lghLweqHvN/I : pj0KXIvxBk
「パンドラの箱」

ビデオ拝聴。
技術者でありながら科学技術に答えを見つけれず、「信頼」という社会・政治の問題に
話がずれていく。原発に関してはそんなことは今どきの小学生でも理解できる。
「パンドラの箱」という標題自体がおかしい。
つまり最初から箱が開いているのはわかりきったこと。それを何を今さらだからだ。

今さらのことを、わざわざ公衆の面前で語る。
ビデオの最初の10分でこの人の技術者としての昔語りは終わっている。
残りは「今さら」のお話。

放射性廃棄物は福島原発に始まったことではない。
過去約半世紀分の原発由来の核廃棄物がある。今、全ての原発を止めても
過去は将来に対して受容せねばならない。「信頼」とか関係ない。
事実を受容するのに宗教は要らない。時間のみ。

万物は流転する。その流転をほんの一瞬止めて一瞬の灯を得るのが
原発。それ以外は全て核物質のライフタイムの為にだけある。
会話も意思疎通もできぬ核物質にああだこうだ言う人間の愚かさ。

まことに「今さら」で無意味なビデオであった。

以上


16. 2011年10月22日 21:09:15: PD6Qot5xbM
15さん

怒ってるけど、最後まで頑張って見たんだね。


17. 2011年10月22日 21:22:36: gx7dVGZ6VU
細野大臣は、日曜朝のニュース番組だったと思う、
「わりかし新しい燃料が入ってある4号機建て屋が倒壊すると甚大な被害」
と言ってた。

18. 2011年10月22日 21:25:39: TRlvpkEP3A
最後まで見たけど、元内閣参与の方は政府を信頼せよ。信頼に足る政府である。社会心理的不安を取り除けば、全国どこでも最終処分場を日本中に作れる。日本はオンカロをいっぱい作れる。安心してストロンチウム入りの食品を食べることができる。日本政府は国民の生命と安全を保障してきた。そんなように聞こえた。大した、たぬきさんだあー。そう思った。国民の皆様、政府を安心して信頼できますよ。そうなんです。原子力発電の高濃度高レベル廃棄物は安心して日本に作れます。10万年もの間、政府を信頼してください。そのように1時間じっくり拝聴しました。よろこんでたくさんひらめや、あんこうや、さんまを食べていきましょう。お茶も大丈夫ですよ。偉い人がそう言っているんだから、やっぱり、心配することが一番いけないことなんです。そう、皆さん安心して暮らしていきましょう。20年後はがんが増えたって、ケセラセラ、なるようになる。なんくるないさー。日本人は忘れやすいからもう安全だって思ってるもんね。

19. 2011年10月22日 21:28:41: gx7dVGZ6VU
>>17 の補足。たしか、菅前首相の3000万人避難を想定していたということがテレビで報道されたときだと思う。9月11日日曜の朝番組を探せば出てくるよ。


20110911新報道2001菅前首相の最悪のシナリオは半径300KM圏内避難@_死の恐怖にある東京_放射能拡散


20. Ryukyuan.isao-pw 2011年10月22日 21:44:58: YrP2vZDuHZBQs : u5btJ5mJr2
★誰も書かない福島原発災害の真実!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/08/post_b4a8.html
★原発災害100km圏内は直接の当事者だ!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/10/post_455f.html
★誰も書かない原発列島、恐怖の実態!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/10/post_783e.html
福島だけが危険なのでは無く日本列島全域が明日は我が身となる可能性が有るのです。

21. 2011年10月22日 22:32:54: fywOaNpL5c
最初のところで「冷温停止」をまじめに語っている時点でアウト。

22. 2011年10月22日 22:51:00: dbkjeOb9oM
数千万人に湾岸戦争症候群が発症するね。

23. 2011年10月22日 23:19:58: plMHercPtg
一時間妻と見させていただきました、長くはなかったです
推進派の友達にも見せたいです(多分納得すると思います)
感情論で反対を唱えても推進派は説得できないので、、、

24. 【タヌキ腹組“ぽんぽこ”】 2011年10月22日 23:38:29: SM2DPWDDuBDzg : AdKaaFvNBE

★地震・津波、テロも心配だけども、ドイツの衛星落下も心配だ!

・・・・・まわりくどく、野田政権に「答えるべき国民の7つの疑問」を

ぶつけるよりも、原発即時全廃せよと言う方がすっきりすると思うが?!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■ドイツの衛星、23日落下 日本上空を4回通過
2011年10月22日 20時10分 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011102201000285.html

 地球に落下するドイツのエックス線観測衛星「ROSAT」について、ドイツ航空宇宙センターは22日、大気圏突入は日本時間23日午前3時から同午後9時の間とみられるとする予測を発表した。文部科学省によると、この間の日本上空通過は4回とみられ、同省は「落下対応チーム」を編成し情報収集を強化している。

 ルートは(1)23日午前9時半ごろ約2分間かけて、沖縄から九州、四国の南部を通過し、近畿から東北を縦断(2)午後3時40分ごろ、北海道北部から東部を通過(3)午後5時10分ごろ、山陰から近畿を通過(4)午後6時50分ごろ、沖縄・八重山諸島付近を通過―の四つ。(共同)


25. 2011年10月23日 03:13:39: pPJ5gJb78A
>>01
4号機燃料プールの冷却が止まったら、数時間以内に燃料溶融が始まり
大量の放射性物質が放出されることは政府・不安院も認めているよ。
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/538.html

補強をしたから大丈夫みたいことを言っているが、全くの気休め。

4号機の不幸は、定期点検中で機材が数百トンも余分に最上階にあるところに地震が来たこと。
建屋の耐震設計にはそんな重量は計算に入れていない。だから崩壊の危険がある。
あのヨレ具合は、大爆発のあった3号機にすら見られないものだ。

今後地震で倒壊したり、プールに亀裂が入って水漏れしないという保証はどこにもない。

我々はまさに薄氷の上を歩いている。たまたま運良く無事であるに過ぎない。


26. 2011年10月23日 05:28:39: A4GQ7o9O02
3月11日夜の、原子力資料室の記者会見で、田中三彦氏は「1号機ばかり、心配しているが、2・3号機も同様だ。そして停止している4〜6号機の冷却機能も回復できるか心配だ。」というようなことを冷静に指摘されているのを思い出しました。

そのときは、

「オイオイ、1号機だけでなく、2号機、3号機?ほんでから4号、5号、6号機まであるんかい!そんなこと政府、東電は一言もいわへんかっで!」

とこころの中で突っ込み入れまくってましたが。


27. ももん爺 2011年10月23日 10:46:12: QnfuyB5RKZq9U : GB1y72Cjic
{原子力って、何?}

宇宙の起源って?、ビッグバーン仮説が始まりですよね?

それから数十億年経過して、最初の生命が生まれ、さらに数十億年して人類が発生したという歴史のうえに「いま」がある、というのでしょう?

原爆も、原発も、最初の生命誕生という想像を絶する時代に戻すことなんです。

やっと、人が栄える時代を迎えたばかりなのに、遠い人類の発祥の時代を再現して良いわけが無いのが当たり前でしょう。何を勘違いしてるのですか?


28. 2011年10月23日 11:06:31: EKGTpu8FVQ
ほとんどの原発では、持って行きようのない使用済み燃料が大量に設計時の容量を超えて限界まで燃料プールに保管されているわけで。。。
保安院に開示請求して見せてもらって下さい。

29. 2011年10月23日 11:18:49: xpqRhr8Lm2
>>15さんの意見に同意します。

何をいまさらこんな事を言うのでしょう? 総理をやめたバカ直人の真似をして自分の経歴と立場を強調したいのでしょうか?

国民を放射能の泥沼に引きずり込み、言い訳をしているのは、情けなく技術大国を名乗るのもおこがましいと思います。

ちなみに、このビデオは飛ばしてみました。(10分ぐらいです)


30. 2011年10月23日 15:14:47: RQpv2rjbfs
ちょっとオーバーですが、チェルノブイリの石棺程度にはいやらしいものですね。

短期的には福島第一の周囲にダムを作ってたまった雨水や地下水を処理。その後屋根を作って処理しなければならない水を減らす。というのが公にはされていない工程表だと思います。地下のたまり水を抜いたり、燃料を移送するなんてことは来世紀の話でしょう。(おそらく怖くてできない)

地下から漏れ出す分くらいは母なる海が希釈してくれるでしょう(十分罰当たり)

原発がいかに高くついたかを学習した以上、一刻も早く計画的原発廃止をする運動をしないとですね。

まずは新規原発の建設は今後取りやめる。
現在稼働中の原発は耐用年数が来たら廃炉にする、ぐらいが現実的な対応と思います。

これについては概ね国民合意があるように思っているのですが、違うのでしょうか?わざわざ官房参与なんてむなしい権威付けをしてまで会見を開くほどの内容とも思えません。ちょっとの内容でだらだらしゃべり続ける、政治家に必須の才能があることは認めます。


31. 2011年10月23日 17:02:12: 3pzJyybIjk
地震、事故はもうない、といってるのと同じ!

原発は事故がどんなきっかけで起こるか、どのような事故になるか実は解っていない、と思う。
事故原因は現場に入って確かめられないので、実はほんとのところ福島についても結論は出せない。

ヒロシマ、ナガサキ、フクシマ、カタカナ表記はもういらない。
ドイツ、メルケル首相は原発再開を公約し、選挙に勝って再開を始めようとしていたにもかかわらず、フクシマ事故3.11後すぐ方針を原発廃止に転換し、もうすでに廃止の作業に入っている。

事故当事国は、目の前の事故処理さえままならないのに、いまだに廃止の方向性をきちっと出せずにぐずぐずやっている。私はほんとに、悲しいとしか言えない。
日本人、と、ドイツ人。
アメリカの植民地だからとか、この際関係ない。菅直人前総理を、だめ菅とかいうものが多いが、脱原発はまず言っていた。浜岡は要請によってとめた。この2個ですでに私は圧倒的に野田より100倍良い、と結論する。

こうしてる今も使用済み燃料は増え、持っていき場なぞ日本にはないのに、各原発内で増えてゆき、事故のときのリスクを高めている。

日本国政府の、これは、今となっては犯罪、に近い。



32. 2011年10月23日 18:10:34: JrPYjVYQO2
数ヶ月前にA.Gundersen氏が4号機が崩壊したら東京でも飛行機に乗って避難しろ、政府の言う事は信用するなと言ってましたがその後の状況は
どうでしょう。

33. 2011年10月23日 18:57:01: topEgSpnNU
松戸で高レベルのセシウム検出が伝えられ心配しています。政府は事実を隠匿せず好評すべきです。東京にも危険な地域は有るのではないか?という疑問があります。石原都知事は原発推進派だから、放射能には無関心だ。では済まされません。

34. 2011年10月23日 19:01:21: D83r3v8joc
当事者の癖に他人事だな。すべて他人と文化のせい?馬鹿言ってんじゃないよ。
管の答弁も良く似てるね。組織の腐敗、、、フウン?アメリカでは常識だよ。
人は時に変な行動をする。それを踏まえて管理を作るわけでアメリカのFDAはその要求を常に日本の民間企業に要求してる。その数倍危機管理が必要な職場でいまさらのように言われもびっくり!自己総括するよりはもっと危機管理、ストレス試験、猿真似でなく本当の意味を勉強してくれ!官僚答弁ではなくこの職場は警察官以上に命をかけなくてはいけない職場なのでこの自覚のある企業、人、がいない限り安全を増してもまた起こる。

35. 2011年10月23日 19:46:22: 1RpGyTLFb2
時間ないので動画は後で見させてもらいますが有意義な投稿ありがとうございます。
4号機は難しい知識なくてもまずそうだな、と感じる。
それに、こんなに衛星落下するなら単純に原発は危険ですよね。
何万分の一だかがそこだったらアウト。まさか、とは思うけど、そう思ってたら今回の事が起きたのだし、馬鹿げた心配性で片付けられない事な気が。

36. 2011年10月23日 20:22:58: roaBypcaXo
菅政権の内閣官房参与で、福島第一原発事故対策や原子力政策のアドバイザーだった田坂広志・多摩大学大学院教授だかなんだか知らないけど、何が!「人的、組織的 制度的、文化的問題も含めて、最高度の安全性が確保出来る新たな行政への改革」だよ?
ふざけるんじゃないよ!
今まであんたがやってきた原子力学問そのものが全てが「間違いでした、全日本国民を私はたぶらかしてきました、すみませんでした」それだけで良いんだよ。
そのほかにいくら何を言っても、全て言い訳でしかないと言うのが分らないんですか?
原子力の研究をしてきた者として、そんな悪魔に手を貸して全日本国民をたぶらかしてきた、いや世界を危険に晒してきた責任の一端はあなたにもあります。
あなたが原始力研究者で有りながら、原子力を推進しそういう手先であった事を恥じ入る事に尽きるでしょう!
原子力の安全だとか、改革だとかふざけた事を今更ミクロ程でもでもお前が言うなよ!

今更ですよ!
平和な日本を返してよ!


37. 2011年10月23日 20:54:16: FGtffDyBww

 昭和40年代に中国の楼蘭周辺での核爆発から舞い上がった核の黄砂が日本列島全土に降り積もり、日本人の骨格に放射性ストロンチウムが沈着し、1〜7ミリシーベルトの線量を受けたと評価しました。

 内外被曝あわせて、平成23年の福島県民の線量は10ミリシーベルト以下、多くは5ミリ以下で、健康リスクはない。ストロンチウムの内曝は検出できないほど少ないと予想される。日本人のストロンチウムの最大被曝は、昭和40年代の中国からの核の黄砂の降り積もりだった。

 20km圏内の表土を除去し、瓦礫とともに海岸に埋め、防波堤公園化するのです。表面をおよそ1メートルの厚みの清浄土で覆うので、完全に放射線は遮蔽されます。

 放射線防護学研究者談


38. 2011年10月23日 20:57:11: OlTAcyWUM6

・・・たら、危ない。・・・れば危ない。

「たら、れば」つければ何でも言えるわ。

毎度、毎度、飽きもせず、ホント、アホらしい。


39. エビとピラフ 2011年10月23日 21:16:36: JiEGakbwbxBgc : ptKnvlTNUA
現在ある沖縄電力以外の電力会社は解体し、
県ごとに自治体が発電することにして、
東京や大阪等の大都市で必要な電力は自分たちで作って欲しい。
自分たちが使ってもいない原発で立ち退きを迫られ
生活さえ出来ないなんて馬鹿げてる。

40. 2011年10月23日 21:39:09: rNnUxTaY0s
一見さんの方々、「放射線防護学研究者談」というコピペは推進派の回し者で内容も東電的憶測ばかりなのでお気をつけ下さいませ。

41. 2011年10月23日 22:55:51: fCZ83cf8p2
神頼み状態進行中なんだな。4号機プール崩れたら隠さず即、発表して欲しい。
西半分に乗り移って何とか列島タイタニック化防がないと..

42. 2011年10月23日 23:29:11: fKB91vjq9E

大嘘つきめ!

「スピーディーの発表を進言したが省庁の縦割りの弊害で出来なかった」???
、細野が言っていたぞ「国民がパニックになるのを恐れた」から発表しなかった。

官邸は自分たちがパニックに陥り、福島県民を見棄てたのは明白な事実です。
今までの官邸の馬鹿首相以下のやってきた事は結局「原子力村の官僚」の言い成りだった事はお見通しです。いまさら「信頼」云々を今更持ち出すあなたは「恥知らず」という言葉を知らないのですか?
馬鹿なマスゴミの記者クラブは騙せても、私はあなたを絶対に許しません。


43. 2011年10月24日 00:45:45: XrqWVok3fk
放射線防護学研究者は専門家だよ。
推進派の回し者と言っているド素人は反日マスゴミの喧伝に惑わされ過ぎているんじゃないかと思う。

自分は放射線医学の専門家(医師など)のインタなど複数の雑誌から情報を得た。
原発事故と、核爆弾による健康への影響は大分違うと感じた。

チェルノブイリの事故後の疫学調査では子供の甲状腺ガンが増加して、白血病はほとんど出なかったという国際機関(国連科学調査機関他)の報告書が出ているそうだよ。
ガン専門医によると甲状腺ガンは99%治るとさ。
ちなみに甲状腺ガンを発症した子供たちの被曝線量は200ミリシーベルト(20万マイクロシーベルト)以上とな。

放射線専門医ら曰く、現在の福島の被曝線量が(嘘じゃないなら)ほとんど影響ないだろうと判断してるようだ。(あっても少ないだろうと)
個人差はあるようだ。


44. 2011年10月24日 01:07:41: j8DlsR41DQ
東電の原発の電気をぜったいに必要だという話は変よね。電気はあまってるのにね。やっぱり噂にあるようにウランを核兵器製造のためのレーザーによるウラン濃縮のために大電力がいるのじゃないかな。

低量の内部被曝でも危ないよ。放射能モニタリングの数字は自分で計らせないようにするために出してるだけだから嘘だよ。関東の人間の多くが長期被曝で癌になるそうだとネットにでてたよ。


45. 2011年10月24日 02:41:23: pwepCOVlN6
田坂広志 前内閣官房参与 2011年10月14日を24分ほど見た。

JOCでは臨界事故は起こり得ようがなかったと言っている事で、こいつが物事の本質を分かっていない馬鹿だと言うことが明白である。起こった原発事故の要因は技術面ではなく、人的、組織的、制度的、文化的要因であると言っていること自体が非論理的なのである。
そう言えるための前提は「人間に依存しないシステムであることに加え、故障率0%のシステムであること」が条件だからだ。
故障もせずに人間にも依存しないシステムが今の世に作れるのか?答えはNoだ。
そのようなシステムが作りえない以上、こいつの言うことは実世界をよく知らない戯言である。このような官僚的な輩が行政や政策に携わっている間は、再び原発事故は起こり得るし、日本の平和と真の進歩はありえないのである。

なお、事故で「パンドラの箱が開いた」というのも、珍妙な考えである。
凶悪なパンドラの箱を仕込んできたのがこれらの馬鹿なのであるから。
彼らは事故が起きなければ、金儲けのために凶悪なパンドラの箱の危険性を隠し通すつもりだったのである。


46. 2011年10月24日 02:42:57: szKLJ34M4Q
がんが大幅に増えても、一般のひとにはわからないのが困った点なのです。
子供の甲状腺がんは大幅(何百倍とか)に増えるので、推進派も否定できない。

大人のがんは、マスコミが統計を念入りにチェックして、報道をしてくれないと
わからない。それで、推進派は好き勝手なことがいえるのです。


47. 2011年10月24日 04:03:24: 1znxlVSpAQ
核実験と原発事故で放出される放射性核種の量は豆とスイカぐらいの差がある。

3月21日の9時から24時間までに
チェルノブイリの1ヶ月分のセシウムの約50倍がたった1日で東京に降下。

御用聞き東大の関係者が1960年代の放射線量は今の1万倍と吹聴して
1960年代の1000分の1から4000分の1に過ぎない。当時、私は小学生だったが、
この年代で有意にがん患者が多いというデータはない と嘘ぶいている。

そんな事はありえない。中国の地下実験で行う50メガトン級核爆弾もあるが
核爆弾と原発の放射線量には開きがあるからだ。1960年代から核実験ならびに
原発稼動に依って微量放射性核種が日本に散漫していたのである。


アーネスト・スターングラス博士の「放射線と健康」を読めば解る。
 



48. 2011年10月24日 05:20:25: cDzcGsHBcw
海外旅行ブームや海外留学カリキュラムなど、もう既に、ある層以上は移住の用意は済ませているのではないか、と言う気さえします。
この災害の多い土地に住まなければならない人だけが、この国に残りつましく暮らして、日本人を形成するのではないかと思います。
古来のいろいろな行事に、災害に備える訓練と考えると合点がいくことが多いと思います。

49. 2011年10月24日 08:22:19: D83r3v8joc
43
甲状腺がんが治る??両足切断も治る、、フウン
議論の土台がそもそも違うな。
中国の核汚染がチェルノの100万倍とか言ってたが北京の環境放射線は1シーベルトになるね???
チェルノのネックレスは一生甲状腺ホルモンの服用と生命の短縮、子孫の放棄が現実の問題になってる。日本も戦後広島出身は肩身の狭い思いをした。
今回の事故での急進派官僚の事故対策の暴走で多数の被害者が出た場合、関西の納税者は多数の関東東北の障害者の生活補償をしないといけない。国家経営破たんは明確なシナリオとして出てくる。資源のあるソ連は国を分けて対処したが日本はどうするか?安全とか言ってるこいつらは結果的に大きな反日活動家でこれを支援する馬鹿も韓国、中国とか言ってるがまぎれも無い売国奴だ。一番肝心なのは国民の健康を守りさえすればつでも日本復活できる。正当な日本国民の政府であれば第一優先のはず。空間線量が0,1マイクロシーベルト地区は汚染地帯なので食料生産には向かない。もし作れば液シンで計れば福島由来の放射能が必ず高濃度ででる。 

50. 2011年10月24日 08:48:44: j8DlsR41DQ
そうですシナ家の飯島一郎も国族のひとりだ。

この放射能がたいしたことはないという印象操作は大規模に行われてきたが在日工作員の集団の可能性がある。犯罪者集団でしょう。

この放射能汚染により日本の国力を削ぎ人口を削減してシナに征服さすというアジェンダは日本国の滅亡が目的なのだから、敏感に感じる我々は、抵抗していくべきでしょう。大きな日本を無くす陰謀が推進されている。民主党は日本を滅亡させて世界とういつ国家を作ることに必死なのだと内閣参与のオリタという在日らしき人物が前に漏らしてました。ユダヤの走狗の共産主義者達でしょうね。

馬鹿揃いだから共産主義がユダヤ主義の世界支配家畜化のカラクリだというのにきずかない。共産主義がユートピア詐欺で世界人間牧場だというのにきずかない。

糖尿も膵臓にイットリウムが蓄積するためだといってるひともいるから、これからドンドン人口が減っていきますから、小さな農地を確保して自給自足の体制をきずくべき。貿易、工業、輸送、年金、社会資本、福祉、医療保険など全てを崩壊させようとしてる政府のようですよ。財政破綻は目前に迫ってるのに平気な政府だ。


51. 2011年10月24日 10:16:07: jeeOWGGwFw
・・・今頃こんなことを言っている。

■ 311時に「米軍」がわざわざ4号機火災を必死に消火した。

■ 6月にガンダーセンが「4号機が倒壊したら日本の皆さん政府が何を言っても逃げなさい。」と発信。

4号機の危険性を知らないでいたのは日本人だけなのでは?

ネットで「ガンダーセン 4号機」で検索すれば6月の頃の情報であるのが確認できます。
氏によれば「燃料棒が地上に散乱した状態を誰も考えたことがない」そうです。


52. 2011年10月24日 11:54:55: JywhpcJSgQ
先週発売の「週刊金曜日」に出先生のインタビュー記事があり、最後のほうで先生、4号機について聞かれると、「どうなるかわかりません」と言ってました。

次のかなり大きな地震→4号機、誰もが思うことですね。政府はまるで知らんぷりしてますけど。


53. 2011年10月24日 13:02:49: 03bw0jfJsI
49. 2011年10月24日 08:22:19: D83r3v8joc>>さんに賛同して座布団500枚

54. 2011年10月24日 23:05:35: roaBypcaXo
>28. 2011年10月23日 11:06:31: EKGTpu8FVQ さん

その保安院なんだけどさ〜、原子力その他のエネルギーに係る安全および産業保安の確保を図るための経済産業省の「特別の機関」、って書いてあるんだけど、嘘だよね〜。
保安院って電力会社が起こした事故を国民に隠蔽する目的で電力会社を護る為に有る機関でしょう。
何で彼等に血税で給料が払われるんかね〜?
電力会社が彼等の給料を支払うべきだったよね。
でももう保安院は要らないわ!


55. 2011年10月24日 23:25:49: in1BQfIFqA
42.

スピーディーのシステムをしってりゃ政府が隠したなんてバカな事は言わんかな
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=09-03-03-01
の4を読むこと
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/09/09030301/07.jpg
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/09/09030301/08.gif

システムが自働配信するから計算結果が出てたとしたら、地方も知ってたはずやけど
しかも、システム専用線やからね、電話や院テーナットやない、バックアップ電源も有るはずやし



56. 2011年10月25日 06:59:03: CAgLtiVGtM
小出裕章氏や広瀬隆氏、故高木仁三郎氏ら反原発を命を賭して発言して来た人たちの言説を知っている者にとっては、「何を今更」という感じだ。

しかし、これらの左翼的ポジションにいた反原発の闘士達の言説にアレルギーを示す人たちにとっては説得力があるだろう。推進側の中心に居た学者であり政府機関にいた学者(専門家)が自らのミスリードを認め反省しているのは特筆ものだろう。

10万年先までの放射性廃棄物の処理を担保できないこともはっきり認めているし、それを抜きに進んできた原子力行政を反省していると映ったが。

大場某教授のように雲隠れする専門家よりマシだろう。少しは評価してもいいと思うけど阿修羅の諸氏にとっては許せないのも理解できる。


57. 2011年10月25日 07:24:03: CljFG3oGrs
過去歴代の保安院 経済産業省は全員テレビ 新聞にのせ、自分達がどのように管理してきたのか発表する必要がある。

過去東電への天下りした官僚の顔も新聞 テレビにのせること

原発に関係した役人 東電の社員の退職金の公表 年金の額を新聞にのせること
そして年金 退職金を減額すること
過去退職金の返還を要求すること
今回の件は官僚の連帯責任である。官僚は責任をとって、人件費の改革にあたること 勤勉手当の廃止 等 ありとあらゆる手当を廃止すること 
人事院は官僚で組織しないこと。別機関でやる 人事院にまかせておくと、官僚が増殖してしまうことと、親子で入省しているため、組織が腐敗してしまう。

国民はきちんと政府に要求せねばならない
誰かがやってくれるだろう的国民がいけない
えっと思われる議員への投票はやめること
国民がしっかりせねばならない 
国を愛すること 国民がきちんと発言できること 日本を守りたい・・・


58. 2011年10月25日 09:32:58: roaBypcaXo
>菅政権の内閣官房参与で、福島第一原発事故対策や原子力政策のアドバイザーだ>った田坂広志・多摩大学大学院教授が原発事故の講演「パンドラの箱」

この中で氏はフィンランドのオンカロについて語っている。
放射能廃棄物が安全になるまで保管するオンカロについて語っているが、私も誰かがアップしてくれたのを見ましたが、現代の我々が100年間使って出た使用済み核燃料や放射能廃棄物を地下深く穴をほってまるで蟻の巣のような貯蔵庫を作りドラム缶に入れてそこにその100年間で出た放射能廃棄物や使用済み燃料を10万年間保管すると言うもの。
ばかばかしいですよね〜、100年分のゴミを10万年密閉して保管しなければならないなんて。
ドラム缶って何年腐らないのでしょうかね〜?10万年安全なものですか?
その倉庫は10万年安心なのですか?
誰がその責任を取るのでしょうか?
その答えを誰が出してくれますか?
10万年間そのパンドラの箱は誰も開けませんかね?
私たちがたかが100年の電気をふんだんに使うために10万年後の人類にそんな負担をかけることに何の罪の意識も無いのでしょうか?
日本でも岐阜にそのオンカロを作っているとか作る予定だとかぽろぽろ聞こえてきているのですが、本当のところはどうなのですか?
たかが30%の電気の為に底までするかい?って感じだよ。
あとの70%は火力や水力で現在は賄われているし、今はそれさえも代替のエネルギーの研究が盛んに行われている。
それでも原発をそこまでしてもやりたい人は「原発狂い」としか思えない。

「もっと技術改革する」だの「安全性を高めてから」だの「防潮堤を10メートル高くする」だの「ストレステストを強化する」だの「国民の理解を得てから」だのすべて「原発狂い」の戯言でしかない。

言葉を弄するな!
田坂広志はグタグタくだらない事をダラダラ長々しゃべるな!

自分が今までやり続けてきた学問がすべて過ちだったと、国民にただ謝れ!

原発は全原発即時廃炉がまともな人間の答えだ!
それ以外の答えなど有るものか!



59. 2011年10月25日 10:09:02: FoSsEYmKG2
>>56

反省しながら、一方で更に安全性を高めることを目指すべきと言う主張は自己矛盾じゃないでしょうか? まだ本当に自己批判できているといえるのかは疑問です。

是非、自民党が大好きで、いや原発再稼動推進派の自民党野田派みたいなモンスター政権を支持する保守層やネトウヨの皆さんにこの記者会見は視聴して貰いたいものです。

阿修羅などで原発情報の真実を知っているものにとって全く新鮮さに欠ける言説ですが、原発が冷温停止の工程どおり進んでいると信じているノーテンキな国民にとっては、よいクスリになるかもしれません。

読売新聞やサンケイ、自由新報で詳細に報道すべきでしょう。


60. 2011年10月25日 10:28:08: p9B89YgNYw
>福島第一にはメルトダウンした核燃料よりももっと危険なものがある

危険なものがあるとして、どうやって飛散するんだ?
馬鹿か?


61. 2011年10月25日 11:01:29: roaBypcaXo
58です、オンカロのばかばかしい話について58で述べましたがこの男田坂広志は,原子力を学びその専門家であり、いわばこの日本の原子力のトップに位置する知識も地位もを持っていた筈だ。
オンカロについても放射能廃棄物の危険性も、その行き先のない事も全てを承知した上でこの50年間日本に原発をドンドン推進し、造らせてきた張本人である。
この男が今更何を言っても言い訳でしかないが、この期に及んでもまだ推進するにはどうしたら良いか、そんなことばかりを述べているではないか!

この男の声を聞いた時何と癒し系のハスキーな声かと思いましたが、その声とは裏腹に、なんと胎(はら)は真っ黒で嘘で国民を愚弄し続けた、欲の塊で出来たような腐った男か!
今更知識をどう弄しても真っ黒な胎から出てくる言葉は全て真っ黒な戯言にしか聞こえない!
やめれ!
もうしゃべるのヤメレ!
薄汚い言葉をもうこれ以上吐くなよ、国民をこれ以上愚弄するなよ!


62. 2011年10月25日 12:50:51: PXEQNOuNtU
>>37の「放射線防護学研究者談」!久しぶりだねぇ。
最初期の頃、
「核実験全盛期の時期の東京のプルトニウム汚染は現在より酷かった」
、と言っておきながら、
「福島からはプルトニウムは重いので飛んで来ません」
、とのたまう。
東京で核実験してたのかな?
リクビダートルはチェルノ用の封鎖都市市民を含めて、47万人と見たことがあるが?
4号機は蓋開けたまま、制御棒落ち(前科あり)で一部臨界、プール偏りで臨界てのが真相に近いんじゃねぇの?5・6号機の浸水は高濃度汚染水を溜め込んでいるからだろう。
ま、核物質全量反応処理の為の「世界公認の核攻撃」を受けんようにな!

  電磁推進機研究者談

PS.中国のモラル崩壊の原因はダラダラ病もあるかもね。


63. 2011年10月25日 22:46:38: ObJAkHAXmk
真実を告白しているようだけど自分擁護してる、自分が犯しきた原発推進を心から詫びて土下座して命と引き換えに現場の最前線で働く覚悟と泣いて詫びろ.最後迄見てても、全然反省して無い上から目線に原子炉に縛り付けてやりたくなった。

64. 2011年10月25日 23:53:31: Y22XV0YYLU
謝罪 不明を恥じる

諸兄の批判は厳しく的をえている。
ふるがえって、ゴリゴリ推進してきた学者の動揺とその裏が見えておもしろかったです。反省もアマイのはその通り。が、菅政権の原発”迷走”の裏を担ってたのがこの人だったですね、とわかりました。
推進派の危機感と動揺、思考と議論のアマサと優柔さと・・・ん〜ん、うまく表現まとめれん!なにかどっかもやーっとした、あいまいさ。


技術者が、技術と不可分の「組織」や「文化」を語っている。(いまさらで、勿論あまいが) 

●浜岡・玄海を停止、難癖抑止の裏の政権当事者たちの発想を、その一角にいた当事者自身がかたる危機感。

「政界財界官界にある人はーーー考えてほしい。」 
「われわれはどこまで厳しい問題に直面しているか」飼い主にむかってはこれが限度っちっやあ限度だろうが、もっと厳しくはっきりとガンガンいうべきだ。

●食品汚染が 拡大している。小出センセー!!聞いといて!ふたりでディベートでもやってんか。


●●「分析難しい核種」
「ベータ線しか出さない核種汚染 ストロンチウム しっかり理解を」
ここ、大事!非常に!と思いました。

もっともっと、ガンガン、国民に向かって、直接呼びかけて、脱原発で罪滅ぼしの反省を半生してほしい。いっしょに脱!しましょう!



65. 2011年10月26日 00:11:06: Y22XV0YYLU
64に「」付けるの忘れた→「謝罪 不明を恥じる」推進学者の謝罪の意。

学者は、先生に従い、学会に従い、金出す者に従い、然る後、”学”の中の”真理”に従う。それがもや〜っとしたもんの正体か?

”学”の外に気が付けただけ、はるかにマシだったということでしょう。

プルトニウムは飛ばないとか、言っといて、謝罪ひとつしないで居直ってる連中が随分といるようですから。


66. 2011年10月30日 16:27:56: roaBypcaXo
>43. 2011年10月24日 00:45:45: XrqWVok3fk さん

福島第一原発周辺に家族と永住して下さい。
福島第一原発周辺の土地はみんな逃げ出して、ただみたいだそうです。
広いお屋敷を建てて豪華な暮らしが出来ると思います。
ただし、建築してくれる業者がいるかどうかは、請合えませんので悪しからず。


67. 2011年10月30日 16:57:12: roaBypcaXo
>45. 2011年10月24日 02:41:23: pwepCOVlN6 さん
>故障もせずに人間にも依存しないシステムが今の世に作れるのか?答えはNoだ。

そうだよね!
原発は、50年前始めた時から、今もずっと、命の危険と隣り合わせの仕事場で働いた男達に依存して来たのだ。
しかも孫請けだのその又孫受けのような人達に支えられてきた。
原子炉の廃炉は今廃炉作業をはじまっても何十年もかかるんでしょ。
莫大な費用とともに。
もし彼らが「こんな危険な仕事は、もうごめんだ!」と言って誰も原子炉に入らなくなったら、原発の明日はいったいどうなるのだろう?

その時は是非東電の社長以下今まで高給をとってきた幹部が原子炉に入って作業をしてもらいたいもんだ。
原子炉内に誰もいなくなる日が来たらと思うとぞっとするよ。
確認です!

まさかその時東電のお偉い人達は原発を放り出して逃げないよね!
入ってくれるよね、原子炉の中へ!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧